『銀魂2 掟は破るためにこそある』がいよいよ公開!>>

海外で暮らす専業主婦です。
当然自分の収入はなく、友達も少ないです。
そのため、平日の殆どは一人です。
一歩外に出かけると、何をするにもお金がかかります。
主人は最近ではさほどうるさくないのですが、
結婚した当時、どこかへ出かけたという話をすると、
交通費がもったいない、ということがあったので、
何かしようとか、どこかへ行こうと思うと、すごく罪の意識を覚えます。
もちろん今はそんなにうるさくないのですが、
でも主人のくれる生活費で、自分が遊んでいてもいいんだろうか、と思ってしまうと、
何をしていても、どこに行っていても、一抹の後ろめたさがあって楽しみきれなくて、
その上友達も殆どいないので、結局家にひきこもり気味です。
語学教室はマンツーマンのため、友達が出来る状況ではありません。
海外で働くほうがもっと大変だと主人は言いますし、それはもっともだと思いますが、
一人でずっと過ごすのも、精神的に限界があります。
もともと1人で過ごすのは得意なほうではありましたが、経済的に独立していた頃は、これほど悩みませんでした。
皆さんはこういう罪の意識は無いでしょうか。
また、専業主婦でひきこもり気味になったけど、克服した、という方はありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

私も以前夫の海外駐在の為、同じような状況でした。


やはり、子供もいないのに働いていない罪悪感でいっぱいで、お金をつかわない様にしてました。

遊び歩いている奥様を見ると
「ご主人の働いたお金でどうして遊べるんだろう?」とさえ思ってました。
でも、ある日気づいたのです。
奥さんがきちんと(?)遊んでいる家は、
情報が色々入って、ご主人にとっても有益だって事に。
それからは、私も多少のお金を遣って、
奥様付き合いもして、気持ちも楽になりました。

働けないのはあなたのせいではないのです。
旦那さんが単身赴任できないのだから
仕方の無い事だと割り切りましょうよ!
もちろん、現地で働くのは大変だと思いますが、
それでも頑張れるのは奥様の力が大きいのです。

最後によけいな事ですが、一つ。
語学向上の為にはマンツーマンは有効な手だと思いますが、
旦那サマの手前、他に習い事を出来ないなら、
日本人の奥様が通う語学学校に変えた方が良いと思います。

海外生活を楽しめるよう、そして旦那様の理解が早く得られるよう祈ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
秋から大学の付属の語学学校に通おうかと思いはじめました。
日本人奥様のグループ交際も、ちょっとヘビーなので、様子を見ながら探そうと思います。
確かに奥様同士の交流で、情報って入ってきますよね。
人嫌いをまず治さなきゃ・・・

お礼日時:2005/06/17 09:01

専業主婦だからって、後ろめたいなんて思う必要はないと思います。


何をするにもお金は掛かりますが、‘心’の栄養になるものは、必要経費だと思いますよ。

私も海外赴任の経験があります。
私は、婦人会館での無料のESLの教室に参加していましたが、色んな国の人と友達にもなれて楽しかったですね。
教会でのESLのクラブなどは、クリスチャンでなくても、誰でも無料で参加できるものがありました。
地域の情報を集めてみると、結構無料で参加できるプログラムが用意されてるかもしれませんよ。

あと、私のいた国では、映画や演劇鑑賞など、日本に比べたらとっても安く観る事が出来たので、「日本に帰ったら、こんな経験できない!こんな値段でできない!」と、思ってせっせと出歩いていましたね。
praivatedarling さんが、何処に住んでいらっしゃるか解りませんが、日本より安く色々な経験が出来るなら、オイシイ賢いお金の使い方になりませんか?

海外での生活、大変な事も多いと思いますが、
ご自分にあった楽しい事が見つかると良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
英語圏ではないので、なかなか街の情報をすんなり掴むことができないでいます。

それと結婚て、人にもよりますが、そもそも自由を奪うものなんですね。
結婚してみてわかりました。
いいこともあるけど、束縛もある。
お互い様なのかなあ。

お礼日時:2005/06/17 09:03

私も結婚して仕事を辞めた後、専業主婦をしています。


私の夫も出かける度に、
「交通費がもったいない」「外でご飯を食べるともったいない」と言われて落ち込む事がありました。

専業主婦だから。。。働いていないから。。。
そう思う気持ちすごくわかります。

でも旦那さんが稼いでくれたお金と言うのは
結婚した以上、praivatedarlingさんのお金でもあるのです。
夫婦ってお互いに助け合いながら暮らすものですよね

専業主婦っていうのは、毎日の雑務で拘束時間が長い仕事と一緒だと思います。
自分のご褒美にお出かけするのもストレス解消によいと思いますよっ
お金を使う事に抵抗があるようでしたら、お家でお弁当とお茶を作ってお散歩ならお金かからなくてよいと思います。
日常生活で、楽しいことを見つける事も大切なことだと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり「交通費がもったいない」と言われましたか・・・
問題は、それを真に受けて自分を責める自分かな、と思いました。
あまりそれを突き詰めると、生きていてはいけないというところまで行ってしまうので。

お礼日時:2005/06/17 09:10

働いてもないなのに・・・そこがちょっと気になりました。


専業主婦も立派な仕事です。拘束時間が長い、労働をしている、と考えられませんか?

あなたが幸せでなければ、家庭の仕事もできませんよね。遊べばいいとはいいませんが、あなたが幸せであること・・これはとても重要な仕事だと思いますよ。

専業主婦は今まで虐げられてきましたが、そんなにお金を使うことに自虐的にならなくてもいいのに・・と思ったものですから。

浪費するのとは違うでしょうから、少し自分のお小遣いを決めて、その範囲でめいっぱい遊ぶ、というようにされてはいかがですか? (お金の掛からない遊びもありますし)
もっと主婦であることに自信を持ちましょうよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も結婚してこういう立場になるまで、おっしゃるように考えていました。
が、もともと自分を責める性格もあって、ちょっと何か言われると真に受けてしまうんですよね。
確かにうつ状態だと、どんなに暇でも料理する気になれないみたいですよね。
幸せであるってことは、大切なことなんですね。

お礼日時:2005/06/16 08:51

私も引きこもっているかもしれません。


でかけるのは毎日のスーパーのみ。
月に1回銀行に行く時ショッピングするのが唯一の楽しみです。
あとは2カ月に1回美容院に行っておしゃべりするの楽しいですね。
専業主婦って地位が低いですよね。
誰もほめてくれないし、節約しようとすると自分にしわ寄せくるし・・
旦那の前では忙しそうにしている自分がいます。
やっぱり養ってもらってるからなあって。
主人はランチしている奥様とか習い事してる奥様って腹が立つといいます。
それって家にいろっていうことですよね。
今は一番ネットにはまってます。
お金かからないしね。
あとは、子供に便乗して楽しんでいます。
お菓子作りにビーズ手芸、今はラジオで英会話を一緒にしています。
ポケモンセンターに連れて行って欲しいと言われれば「もう、しょうがないなあ」なんて言いながら「久しぶりに大阪に行ける!」ってうれしくなってしまいます。
あ!料理に凝るのも楽しいです。
安くておいしくて簡単料理を日々追及しています。
自分が楽しければ引きこもっても問題ないと思います。
もし毎日が楽しめないと思うならせっかく貴重な海外暮らしなんだから少しお金がかかっても外に出てエンジョイすることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の夫も、テレビ等で主婦(と思しき人々)が、高いランチをしてる映像を見ると、腹が立つようです。

しかし、おっしゃるように海外で暮らすのも、チャンスの一つなので、あまり自分を責めないように、外に出ようと思いました。
語学教室も、マンツーマンはそのままで、大学の付属等にも通おうかなと考えています。

比べるのもおこがましいですが、今大活躍の藤野真紀子先生も、ご主人のパリ駐在を機会に、料理学校に通われたんですもんね。せっかくなので、無駄な買い物でお金を浪費するより、何か身につける方向で、考えてみようと思います。

お礼日時:2005/06/16 08:47

No.2 です


訂正です

輪柄 → 和柄

でした すみません
    • good
    • 0

こんにちは。


実は私も同じような状態です。

仕事をやめて、1ヶ月が過ぎました。
共働き後、専業で10年子育てして、4年仕事をして
現在に至ります。

転職も旨くいかず、自分を責めたりもします。
買い物が唯一つの外出です。

どんなに家事を一生懸命していても、家に居るので
申し訳ないという、お気持ちが解かり投稿しました。

もし、妻のあなたが、病気で入院したら、食事やご主人の事は、どうなりますか?

健康で普通に家事ができること、家内安全だからこそ
ご主人は、海外で仕事に専念できるのではないかしら

食事によるご主人の健康管理をしているし、掃除などは家庭環境の維持ということで、
十分主婦として、お仕事をされていると思います。

家に居て、楽しい事が沢山あれば、それも生活のスタイルでしょうが。
折角海外在住なら外に出て、近隣を出歩くための交通費は奥様ご自身への投資でないかしら。

ご主人に宣言しても言いと思うし、これだけ、頑張ったのだから、今回は自分にご褒美を上げる意味で、出かける位は、大丈夫(^_-)-☆、心にも栄養です。

内緒もOK。

語学教室の先生に、趣味を通じて友人を作りたいという働きかけをしてみてはいかがですか?

趣味を通じてのお友達探しや、犬などの動物を飼って
散歩を通して、仲間を作るect.

引きこもり出はない、とても、真面目な奥様と
私は感じました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そもそも自分に自信がない、という一点に尽きるのかなあと思いました。
同じ境遇でも、何の罪の意識も無く、バリバリ遊んでいる駐在員の奥さんもいるわけですから。

聞いていただいただけでも、ちょっと楽になりました。

お礼日時:2005/06/15 17:30

ネットで自分で作った物を売るとかって


海外にいるから駄目なんですかね
もしくはガレッジセールみたいにして売るとか
フリーマーケットとか

お菓子でも 手提げ袋でも なんか作れそうな物
和風の布とか使ったりとか

作る時間と考える時間と売る時間で忙しくなるし
収入もできるし

国がどこかわからないけど
ヨガマットの袋の和風なやつは
人気あるみたいですよ

Tシャツに輪柄プリントとかでもいいかもしれませんね
Tシャツ用のプリンターとか日本にありますよ
プリントごっこでも作れます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ちょっと無理ですけど、お気持ちありがたく頂戴します。

お礼日時:2005/06/15 17:27

ネットでできる遊びで気分を紛らわせてみてはいかかでしょうか ?


ブログで日記を書いてみるのも気分転換になります。
後はご主人と一緒に出かける機会を増やしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
既にブログはしています。
でもだからこそ、余計、ネットばかりで「ひきこもってる感」が強まるんです。
肩も凝って、結局マッサージに行って、さらに罪の意識・・・働いてもいないのに・・・。
どちらかというと、ネットからさよならして他にすることのある生活がしたいのです。

お礼日時:2005/06/15 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • ひきこもり<こころの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな状態か  「ひきこもり」もしくは「社会的ひきこもり」は、病名や診断名ではありません。不登校や就労の失敗をきっかけに、何年もの間自宅に閉じこもり続ける青少年の状態像を指す言葉です。  厚生労働省の「地域精神保健活動のあり方に関する研究班(平成12年度設置)」による調査研究では、「社会的ひきこもり」とは「(1)6カ月以上自宅にひきこもって社会参加しない状態が持続しており、(2)分裂病などの精神病ではな...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外赴任に馴染めなかった人は多いの?

私は昨年の10月にドイツの赴任になりましたが、今月に本帰国してしまいました。赴任当初は喜び一杯だったのが、最後の頃は憂うつでした。

理由としては「食べ物」「日照時間が短い・薄暗い天気」「言葉」「孤独」といったものが克服出来ずに、軽くノイローゼになってしまいましたからです。
現在は上司の恩情で日本の事業部に戻ってくることが出来ました。

しかし、これまで関東を10ヶ所異動した経験があり、未知の環境に身を置くことにさほど苦労しなかったのですが今回ばかりは違いました。

私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?とても悔しくてなりません。敗北者という気持ちで一杯です。

Aベストアンサー

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れられるようになるんです。

私自身も国際結婚ですから、同じような気持ちに随分なりました。今は大分「慣れた」と思います。
初めの1、2年はけんかばかりでした。

質問者さんは、昨年の10月から、ということですから、まだ<苦しい>段階で当然なのです。

>私の様に、外国での環境に馴染めずに戻ってくる人って多いのでしょうか?
非常に多いです。というより、いたって普通です。日本に来る外国人の子どもたちも、その親も、なれることができずに帰国する人たちを山というほど見てきました。別に日本人だけじゃありません。

日本国内の異動なんて、私からしたら、屁でもないです。
日本人同士の「違い」なんて、たいしたことじゃないことばかりです。
それくらい、私の感覚はマヒしています。

苦しくて苦しくて、でもどうしても必要で(国際結婚で相手をものすごく愛していたり、生きていくために日本という外国で仕事を得ることがどうしても必要な場合など)、耐え抜いた人だけが、「慣れる」のだと思います。

あなたは決して敗北者ではありません。繰り返しますが、むしろ普通です。
仕事上の赴任ですし、別にドイツに行かなきゃ人生が終わってしまうわけじゃないんでしょう?
無理してストレスためるより、日本でゆったり生きるほうを大切にしていただきたいと思います。

こんにちは。
外国人の子どもに日本語を教える仕事をしています。
私自身も、夫は外国人です。

仕事の研修で学んだことです。
人は、異文化に触れたとき、

未知の世界への期待・興奮

違いに気づき、苦しみ、葛藤

怒り(周囲の人間の理解のなさや、異文化に対する憎悪)

喪失感・諦め

受容・慣れ

と、なるそうです。#1の回答者さんのおっしゃる「適応障害」が、この「喪失感」の段階でしょうね。
これが、もっと時間がたつと、「慣れる」んですね。
相手と自分との違いを受け入れ...続きを読む

Q駐在妻さんたちに嫌気が差します。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝手にメールアドレスや携帯番号を他の人に教えたりされた事もあります。駐在妻さん達は日本に住んでいる日本人の方々とかなり感覚がずれているようで、とてもねちねちしていて人を平気で傷つける人が多いです。

この人たちはいちいち他人様の生活に入りたがったり、知りたがったり、そんなに暇なのでしょうか?なぜその土地で新人だったら英語を話せてはいけない、現地人と仲良くして調子に乗っている、などと言うのでしょう?

正直言ってとても嫌な気持ちになります。こちらは日本人グループに入るつもりはないですし、ほうっておいて欲しいです。

常識のある日本人の方にアドバイスを頂きたいと思います。
宜しくお願いいたします。

当方アメリカ在住です。当方、主人ともに欧州系ですので、日本人グループには入っていません。しかし、土地で新しいほうなので、現地人と仲良くしていることで、「あの子、アメリカで新人のくせにアメリカ人と仲良くしたり、英語しゃべったり調子に乗ってる。」といちいちあら捜しをしたり、宗教勧誘をしつこくしてきたり、自分の利益だけを考えて近づいてきたり、自分の誕生日のプレゼントや出産祝い郵送の催促をしてくる女性が多いです。また頼んでもいないママ友会の写真等をチェーンメールで送ってきたり、勝...続きを読む

Aベストアンサー

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買い物をしたり・・・・挙句の果てに「私、5年も住んでいるのに、英語、全然だめなの。」という人には「はぁ?」という気持ちしかもてません。 何年たっても英語ができないのは本人の努力が足りないから、の一点につきます。 そういう人にかぎって、ネチネチ・・・ですよね。
でも、異国の土地で生活していくには 何かがあったときにはやはり日本人同士は頼りになります。 私も頼っていただきたいし・・・・。

ですから、全く切り離すのではなくうまく付き合っっていったほうがいいですよ。「忙しいので・・・」とかいって何度かことわればそのうちに誘ってこなくなります。(経験から) そのかわり、また、何か言われますけれどね。それは、無視・・・・。

ところで、「主人ともに欧州系」ということは、どいうことでしょうか? 
失礼ですが、「ヨーロッパ(以前の赴任地)ではこうだった。」とかいうと、また、色々いわれますからお気をつけあそばせ・・・・。

アメリカ在住の駐在員の妻です。(笑) こちらに住んで10年以上になりますが、私は「日本人グループの奥さんたち」とはつかずはなれずでやっています。 仕事をしていますので、皆さんと遊んだりネチネチする時間がありません。 私はこちらに来たときからある程度英語ができましたので、やはり「来たばかりなのに英語で話している。」と反感をかったようです。 それにも負けず、ESL で週に9時間 必死で勉強しました。 そして、仕事にもつきました。 ですから、私は日本人同士でほぼ毎日 ランチしたり買...続きを読む

Q海外駐在の妻について

昨年の6月からマレーシアに海外駐在員としてきました。駐在するのが決まり、結婚をし、妻も一緒に滞在しています。
家は会社の持っているマンションで、必然的に会社のメンバーが多いことになるます。今、家族で住んでいるのは私達を含めて3世帯(私達、同時期に来た子供2人連れAさん、既に4年半住んでいる子供1人のBさん)です。
週末などは家族ぐるみでご飯を食べに行ったりしておりましたが、Bさんはもうじき任期が終わる為、3ヶ月程で帰国されます。Bさんはお子さんの学校、マレーシアに慣れない事等もあり、奥さんとお子さん達だけ、来月には本帰国をされることになりました。家族はうちだけになります。

妻は寂しがり屋ですが、人と接するのが上手くはありません。相手に変に気を遣って、最終的に疲れてしまう感じです。(説明が下手で申し訳ないですが、上手いかわし方、相手の出方でうまくやりとりするのができません。)日本では家族がとても仲良く、当然私にも同じ状況を求めてきます。相手をしてるつもりですが、つまらないだの、会話が少ないだの言われて、家にいても疲れます。

日本人会や、知り合いになった人と外出することを勧めても、あまり乗り気ではないようです。
本帰国を勧めたこともありますが、年齢的な子づくりのこともあり、それも嫌なようです。
必然的に全てのストレスがこちらに向き、正直仕事の後で相当堪えます。私はこちらでフットサルのっチーム、ボクシング等に参加しており、それなりに楽しんではいるのですが、妻のこういう状態で参加がし辛く、何度も誘いを断っています。

一度、妻にこちらの気持ちを言ったこともありますが、「ここに来たのはあなたのせいでしょ。」と言われたことがあります。たしかに海外に連れてきたのは私ですし、申し訳ない気持ちもありますが、この生活が続くことを考えると憂鬱になります。

似たような経験(特に海外駐在)をお持ちの方に伺いたいのですが、どのようにして家族のストレスを解消していけばいいのでしょうか?
土日等は一緒に外出していますが、それも似たようなところで飽きただの言われ、妻と一緒にいると私の疲れが溜まる一方です。

昨年の6月からマレーシアに海外駐在員としてきました。駐在するのが決まり、結婚をし、妻も一緒に滞在しています。
家は会社の持っているマンションで、必然的に会社のメンバーが多いことになるます。今、家族で住んでいるのは私達を含めて3世帯(私達、同時期に来た子供2人連れAさん、既に4年半住んでいる子供1人のBさん)です。
週末などは家族ぐるみでご飯を食べに行ったりしておりましたが、Bさんはもうじき任期が終わる為、3ヶ月程で帰国されます。Bさんはお子さんの学校、マレーシアに慣れない事等もあり、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!主人の台湾駐在についてきて約二年半になります。今33歳、4歳8ヶ月になる息子が一人おり、最近二人目妊娠がわかりました。
奥さん、大変そうですね。。
私は逆に駐在生活を楽しみにして移り住んだのですが、始めの半年はとても苦労しましたね!
でもせっかくに海外生活楽しみたかったので、とりあえず毎日外に出まくりました!!
外に出る・・・これに限りますよ!!!家にいてても何も始まらない!!
毎日旅行気分、カメラ片手にぶらぶらしていましたよ!!
ちなみに来た当初息子はまだ2歳半前で、毎日子供を連れてでかけていると台湾は親日なので勝手にママ友ができてきました。
途中で子供は幼稚園に入れて、私が週に2、3回中国語を習いに行き、他のあいた時間にヨガとか料理レッスンとか習いにいきました。そうすることで友達も出来て、あっ、ちなみに私は始めから日本人と一緒に行動しようと思っていなかったので今友達は台湾人・ベトナム人・シンガーポール人・アメリカ人と色々な国の人がいます。日本人の知り合いは・・主人と子供のみです。全て中国語で会話をしますよー今はあえて日本人がほとんどいない地域に引越しをしてきたのでここ1年半ほど近所で日本語を聞くことはありません!
それに私は一人目の子供も日本で不妊治療をして授かったのですが、二人目は台湾で二年前から不妊治療を始めて
それが本当に大変でした。全部中国語、全て一人でこなしていました。主人が仕事がやはり忙しいですし、迷惑をかけたくなくて。。
私の主人もソフトボールの台湾人のみのチームに入ったり、マラソン大会に出たりと結構積極的に動いていて、質問者様と同じですね!
ゴルフは仕事と言っていますが、接待で結構週末もいないことが多いです。私の考えとしては、私が体調が悪いとき以外はそういうのは極力行ってほしいですね!主人は仕事ばかりで私と違って自由な時間もなければ友達を作る時間もない、日本と違ってストレスの多い業務も多いでしょうし。私は子供を日本の子たちよりも早目に幼稚園を入れてしまったという負い目があるので子供と週末二人でもとても楽しいです!!たまには家族サービスもしてほしいですけどね!
う~ん、質問者様の奥様の趣味はなんでしょうか。何か習い事を受けるのはどうでしょう?ヨガだと言葉分からなくても大丈夫ですよ!それから現地語を習いに行く学校などは?結構楽しいですよ!駐在ですと、日本より給料も多いでしょうし好きなことをすればいいのになぁ・・・もったいないなぁと思ってしまいます。私は今主人にいつも言っていますよー日本にはもう帰らないって。。
そう言うと一人で残れ!と言われますが、それほど台湾が大好きです。奥様にも帰りなくないと思うくらなじんでほしいですね!
それから、、似たようなところで飽きたって言われると・・・困りますね!旅行はどうですか?私たちもよく旅行行ってましたよー
今はつわりでしんどいので無理ですが、だって台北とか日帰りでいけるなんて、なんてすごいことなんだろうって始めはよく思ってました!楽しむ事は人それぞれだと思いますが、奥様が少しでも駐在生活を楽しめるように、、祈ってますね!!
すみません、あまりアドバイスになってないのに長文でしたね^^;

こんにちは!主人の台湾駐在についてきて約二年半になります。今33歳、4歳8ヶ月になる息子が一人おり、最近二人目妊娠がわかりました。
奥さん、大変そうですね。。
私は逆に駐在生活を楽しみにして移り住んだのですが、始めの半年はとても苦労しましたね!
でもせっかくに海外生活楽しみたかったので、とりあえず毎日外に出まくりました!!
外に出る・・・これに限りますよ!!!家にいてても何も始まらない!!
毎日旅行気分、カメラ片手にぶらぶらしていましたよ!!
ちなみに来た当初息子はまだ2歳半前...続きを読む

Q海外で引きこもり気味で好奇心もなくなって。

在仏7年目になる34歳パリ在住のものです。
こんにちは
今現在、パリのレストランで順調に働いて生活してます。
ヴィザの心配もなくなりやっと落ち着いて生活できて数年たちました。
フランスに来た当初は、憧れや、やりたい事があり過ぎ、つたないフランス語で仕事をし、いろいろな経験をしました。自分で行きたいと決意し自分で決めた海外生活ですがかなり大変でした。そして、今、パリでの生活も言葉も問題なく生活してますが昔ほどの情熱やフランスに対する好奇心がなくなり、ヴァカンスをもらってもどこへ行くか決まらない状態。
友達から誘われない限りお酒も飲まなくなり、家で日本のテレビをネットで見る時間が休みの日はほとんどです。
あまえてるかと思いますがどなたか私に喝をいれてもらえませんか?

Aベストアンサー

ご質問のタイトル >在仏7年目になる。。。  と言うのを読んで、「7年目の浮気」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%B9%B4%E7%9B%AE%E3%81%AE%E6%B5%AE%E6%B0%97 と言うビリー・ワイルダー監督の映画を思い出しました。
半世紀も前の映画ですけど、マリリン・モンローが、ニューヨークの地下鉄の風洞から吹き上げる風に吹かれてスカートがまくれ上がるシーンが印象的なあの映画です。

一般に、何かを始めて”7年目” と言うのは、基礎固めの3年を乗り切って、自由に動けるようになって4年間、一人前になる10年目を目前にして、倦怠期を迎える時期なのかも知れません??
丁度、自分の立っている位置から、上下左右のまわりが良く見えるようになって、当初の夢(目標?)を達成できる目処が立つ時期なのだと思います。
でも、未だ100%当初の目標を達成していないのではないですか?  
一人前になる(ネーテイブの人と同じようになる)までの、これからの3年間が大事なのではないでしょうか!?

人生も語学や技能を習う時と同じで、初期には、一生懸命努力して習得していけば、習熟曲線は右肩上がりでいけますが、ある程度のところまで来ると、横這いになって進歩が鈍る時期があるように思います。
しかし、ここで、もう一頑張りできる人は将来への展望が開けるのだと思いますが、倦怠感を感じてしまうと落伍の道へと転落してしまい、これまでの努力も水泡と帰すのではないでしょうか??

幾ら努力しても、異文化の社会の中で、所詮、ネーティブの人と同じようにはなれないにしても、積極的に、社会に関わるような手立て(例えば、仕事でも、ボランテイア等でも)を講じて、その地に馴染んでいけるようになれば現住地が将来第二の故郷になるのではないでしょうか??

しかし、一方で、人は誰でも異文化の中に溶け込めるのか?どうか?を考えてみると。。。
どうも、海外での生活に適応できる人と適応できない人がいるように思えてなりません。
適応できない人というのは、頭で考えている時と違って、感覚的というか?体が言うことを利かないような、アレルギー症状見たいな感じになるようですよね。
それは、生まれ持った素質によるものなのか?或いは、育つ過程で体得できなかった能力なのか?良く分かりませんが、異文化に、すんなり適応できる人と、一見、言葉も堪能で社交的でもあるようにも見える人でも適応できずにいる人がいますよ。

今、居心地の悪い感じをお持ちなら、一度、母国日本に帰って、ご自分を見詰め直して見たらどうですか??
郷里のご両親のもとで、エネルギーを充電すれば、新たな意欲がわいてくるかも知れませんね!
或いは、何でも揃っていて便利で、清潔で、美しい環境のある日本を再認識されれば、居心地の悪いところへあえて帰る必要がなくなるかも知れません??

いずれにしても、何か変化を感じて、将来を考え、新しい決断をする時には、ご自分の原点に戻って見るのが良いのではないかと思うのですが。。。

ご質問のタイトル >在仏7年目になる。。。  と言うのを読んで、「7年目の浮気」:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%B9%B4%E7%9B%AE%E3%81%AE%E6%B5%AE%E6%B0%97 と言うビリー・ワイルダー監督の映画を思い出しました。
半世紀も前の映画ですけど、マリリン・モンローが、ニューヨークの地下鉄の風洞から吹き上げる風に吹かれてスカートがまくれ上がるシーンが印象的なあの映画です。

一般に、何かを始めて”7年目” と言うのは、基礎固めの3年を乗り切って、自由に動けるようになって4年間...続きを読む

Q国際結婚 移住6年 辛い鬱 立ち直れますか?

タイトル通り、6年ほど前に外国(英語圏)へ移住し、現地人の現在の夫と、同棲を5年経験した後、1年前国際結婚をしました。30代前半で、子供なしです。

結婚前の5年は何とか現地に慣れようと必至で、永住ビザ、フルタイムの仕事(現地企業)も手に入れ、年に1~2回は日本へ帰国でき、順風満帆の生活を送っていました。両方の両親からの理解もあり、自然な流れで結婚へと至りました。こちらで家も建てました。もちろん、夫とは、生まれ変わっても一緒にいたいと思うほど、愛し合っていました。夫は、とても優しく、まじめで、日本人の私の事を理解しようと最大限に努力をしてくれます。人としても尊敬出来ます。

しかし、結婚をしてから、自分の中で何かが変わってしまいました。
日本への望郷の念が突然湧きだし、結婚して1か月経った頃から、毎晩のように号泣する夜が続きました。とてつもない「重大なミス」を犯してしまった様な感覚で、今更ながら日本の家族が恋しく、毎日毎日胸が苦しく、仕事も集中できなくなってしまいました。今までの幸せの絶頂から、不幸のどん底に落とされたような感覚で、鬱のような感じです。

このような感覚が、かれこれ数か月続いており、このままでは体が持たないと感じる程です。

きっと、恋愛の幸せで頭の中がいっぱいだった私は、国際結婚が本当に意味すること、「日本にもう住まない事」「日本の親・兄弟に何があってもすぐに駆けつけられない事」などを、事前に熟考しなかったのがいけなかったのかと思うようになりました。言い訳ですが、結婚式の準備や、そのほか仕事の件などで、多忙で考える暇が無かった様に思います。

この数か月、日に日に望郷の念が大きくなるにつれ、夫の顔を見るのが辛くなってきてしまいました。夫の目を直視できない感じです。夫にもホームシックであることは伝えています。こんな精神状態では、これから何十年も現地で生きていく自信をすっかり無くしてしまいました。ましてや、子供を作り家庭を築くことも怖いです。一過性のホームシックならいいのですが、もう何か月もこのような状態で、精神的に辛いです。

こんなにやさしく思いやりがある夫。ただ、日本に住みたくは無いと言います。以前日本に住んでいたことがあり、日本の給料では夫として家族を養えないからだと言います。長い目で見たら、この国(彼の国)の方が豊かな生活ができると説得されています。私は、夫を幸せにしたいと思う一方で、その自信も消えてきています。(夫との関係は出会いから10年くらいあります。)

私は、この鬱から立ち直ることが出来るのでしょうか?同じような経験をされた方で、今はホームシックを乗り越えて幸せという方いらっしゃいますか?

それとも、愛する夫を裏切り、ホームシックだけの為に離婚も視野に入れた方が、長い目で見た場合良いでしょうか?30代前半、日本での正社員歴は3年、メーカー事務職だけです。きっと、離婚などしたら、何年も立ち直れないとは思いますし、日本での生活も甘くないと思います。

同じ様な経験の持ち主の方で、日本帰国を決断されたかたいますか?

自分の蒔いた種、国際結婚を甘く見ていた自分が悪いのは、十重に承知しています。
キツイご回答もして頂いて結構ですが、私の過去の判断を否定されても、過去は変えることが出来ません。

タイトル通り、6年ほど前に外国(英語圏)へ移住し、現地人の現在の夫と、同棲を5年経験した後、1年前国際結婚をしました。30代前半で、子供なしです。

結婚前の5年は何とか現地に慣れようと必至で、永住ビザ、フルタイムの仕事(現地企業)も手に入れ、年に1~2回は日本へ帰国でき、順風満帆の生活を送っていました。両方の両親からの理解もあり、自然な流れで結婚へと至りました。こちらで家も建てました。もちろん、夫とは、生まれ変わっても一緒にいたいと思うほど、愛し合っていました。夫は、とて...続きを読む

Aベストアンサー

私は在郷歴20年に成ります
最初は英語を上達し現地の資格を取り安定した職場を
見つけるよう努力して来ました、
その頃は日本に帰りたいとかは思うゆとりが無く一生懸命やってきました
其のすべてが手に入って急に日本が恋しく成りましたが,既に両親は亡くなり
寂しくて仕方無かった時期があります。

質問者さんのご主人は優しくて生活にも何の不自由無く暮らせているのでしょう
今迄知らず知らずの間に気を張って生きて来たのが今ふーっと方の力が抜けて
日本の家族の事等思い出すゆとりが出来たのでホームシックに掛かってるのでしょう

理解ある御主人なら質問者さんが数週間帰国するのを許して呉れるのではないでしょうか
身内の顔をみたら元気が出るかも知れません、

質問者さんの状況ですと日本でのスタートアゲインは非常に難しいでしょう
生活の基盤が海外に出来てるなら、そこで頑張らないと幸わせには成れない気がします

サイコロジーにでも話を聞いて貰い前向きに成れるようアドバイスを受けたら如何でしょうか。

Q引きこもり?(専業主婦子供なし)の過ごし方

こんにちわ。
主人に言われたので相談します。
私は「引きこもり」なのかな?と・・。専業主婦です。

外出する日は週に4日くらいで3日は1日中家にいます。
しかも外出といっても買い物・銀行・郵便局・レンタルショップといずれも近所で2時間くらいで家に帰ってきます。
いずれも車で行ってます。車を使わないとそれらの用事を出来ない場所に住んでます。

結婚してからパートをしてましたが今は専業主婦です。独身の頃は寝不足になるほど仕事と遊びの予定を入れるほどの人でした。
それが1日中家にいても平気な人になってます。
そして友人と遊ぶのも億劫になってます。
近所の人にも会いたくないので犬の散歩も車で出掛けてます。
人とのかかわりがすごく億劫です。

私は流産等をしていて子供がおらず私の友人はみんな子供がおり、誘ってくれる友人はいるのですが相手が子連れだとめんどくさいな~と思ってしまいます。
今まで何度か友人とその子供と遊んだこともありますが人の子だからか疲れました。。
既婚で子供がいない友人がいないんです。。

家でPCや映画を見たり犬と遊んだりゲームも好きなので1日中家にいても苦痛ではないのですが・・。
主人は「たまには友達と外へ出たほうがいい」と言います。
私は「外へ出るとお金もかかるし私は家で過ごしてても苦痛ではない。しかも友人はみんな子持ちで、もう話も合わないよ。家でやることもたくさんあるし」と言い返してしまいます。。

ガソリン代も高く用事が2つ以上ないと外出しない(買い物&銀行とか)といった感じで、だんだんケチにもなってきてます。
パートもまた考えてますが不妊専門の病院に今は休んでますが来年からまた通いたいので億劫になってます。
私は「子供もいないし人生で一番ゆっくりできる時期」と考えてますが反面「今日もあっという間に1日終わってしまったな。このままでいいのか?」という不安もあります。

この億劫な自分が何が原因かが分かりません。主人は殆ど休みのない仕事で2人で出かける時間があるのは月に2日くらいです。
昨年大切な人を亡くしたのもあるのかな?なかなか子供が出来ない苦しみからきてるのかな?と悩んでます。
また最近将来のことでちょっと悩みもあります。
それとも単にケチから、外出=お金かかる という気持ちから来てるのでしょうか?
ちなみに家事全般もちゃんとしているし料理も毎日してるんです。

専業主婦で子供がいない方の外出の頻度はいかがでしょうか?
主婦になって変化があった方いらっしゃいますか?

こんにちわ。
主人に言われたので相談します。
私は「引きこもり」なのかな?と・・。専業主婦です。

外出する日は週に4日くらいで3日は1日中家にいます。
しかも外出といっても買い物・銀行・郵便局・レンタルショップといずれも近所で2時間くらいで家に帰ってきます。
いずれも車で行ってます。車を使わないとそれらの用事を出来ない場所に住んでます。

結婚してからパートをしてましたが今は専業主婦です。独身の頃は寝不足になるほど仕事と遊びの予定を入れるほどの人でした。
それが1日中家...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして、あなたは引きこもりなんかでは無いですよ!
友人は子供が一人居ましたが、3年間引きこもりでした。
引きこもりは、話さない話せない、外に出ない出れない。
大変な心の病です。
その友人は今、克服し信じられないぐらいに元気になっております。

以前は過酷に働いていた私は専業主婦になって4年。
子供は居ません!友人も減りましたし外出も殆どしてません!私なんか週2度ぐらいの外出です^^;
でも引きこもりなんて思ったりもしません。
色々周りが騒ぐので自分もそうじゃないのか?と、思いすぎてはいけませんよ!
私はお買い物に行ったり外出をする際には仕事をしていた頃のように少しオシャレをして出かけます。
家に居る際も、何か運動などをしてみたりして体型維持。
あまりお金がかからない程度にインテリアに凝って、自分の理想の空間を演出してみたりして自分自身で楽しんでいます。
勉強にもなりますよ。
たまにしか来ない友人が、凄くビックリした顔をするので笑えま(「専業主婦なのに~?」みたいな顔をします。)。
「毎日何してるの?」「仕事した方が良いよ老けるよ!」よく言われますが、大きなお世話です。
主人は、「専業主婦が羨ましいだけでしょう。」といっております。
家事をしっかりやっていればOK!素敵な奥様でね!あと、女を忘れないこと!!子供が居ないので、時間に追われずにお化粧もできます~♪

はじめまして、あなたは引きこもりなんかでは無いですよ!
友人は子供が一人居ましたが、3年間引きこもりでした。
引きこもりは、話さない話せない、外に出ない出れない。
大変な心の病です。
その友人は今、克服し信じられないぐらいに元気になっております。

以前は過酷に働いていた私は専業主婦になって4年。
子供は居ません!友人も減りましたし外出も殆どしてません!私なんか週2度ぐらいの外出です^^;
でも引きこもりなんて思ったりもしません。
色々周りが騒ぐので自分もそうじゃないのか?と...続きを読む

Q相談する人がいません。海外生活が辛い。

こんにちは。
結婚してアメリカに移住している37歳の主婦で、移住してからかれこれ10年になりますが、こちらの生活に馴染めるどころか、心を許せる友人すら出来ません。
駐在の方は出会ってもすぐにご帰国されてしまい、永住組みの方も他州に引っ越してしまったり。
そんな中、2006年にやっと永住組みの日本人のお友達ができ、ずっと仲良くしていました。
ところが2年後の2008年、彼女のアメリカ人のご主人が日本で仕事が見つかったと完全帰国、その後日本人との出会いがありません。
職場の人達(ネイティブスピーカーやそうでない人)とお茶をすることはありますが、皆ドライな感じで深い中ではないです。
日本にいた時は沢山のお友達に囲まれていたのに、海外でお友達を作るのがこんなに大変だなんて思いもしませんでした。
仕事上、日本に帰国出来るのは2年に一度です。
夫はとても良くしてくれ、話を聞いてくれますが、最近特に落ち込みが激しく、夫は無口になってしまった私を心配して、カウンセリングを勧めてきました。
軽うつだと診断され半年程通いましたが、全く効果はありませんでした。
日本のお友達は「辛くなったらいつでも帰っておいで!」といつも私を待っててくれます。
毎年私の誕生日にカードが届き、それを見る度に泣けてきます。
10年もアメリカに居れば、皆新しい生活に馴染んでお友達も出来て・・・寂しいのは最初の2~3年なんて言いますが、このまま孤独が一生続きそうで怖いです。
日本のお友達は今出産ラッシュで忙しく、迷惑はかけられません。
もちろん、これは自分で決めた結婚であり、子供じゃないのだからと言われるのも分かっていますが、10年が過ぎた今もただただ辛く、どなたか同じ思いをされている方、または経験者の方と少しでもお話が出来たらと思い、こちらに投稿させて頂きました。
よろしくお願いします。

こんにちは。
結婚してアメリカに移住している37歳の主婦で、移住してからかれこれ10年になりますが、こちらの生活に馴染めるどころか、心を許せる友人すら出来ません。
駐在の方は出会ってもすぐにご帰国されてしまい、永住組みの方も他州に引っ越してしまったり。
そんな中、2006年にやっと永住組みの日本人のお友達ができ、ずっと仲良くしていました。
ところが2年後の2008年、彼女のアメリカ人のご主人が日本で仕事が見つかったと完全帰国、その後日本人との出会いがありません。
職場の人達(ネ...続きを読む

Aベストアンサー

夫はアメリカ人、こちらで結婚してから、三十年になります。そのうち十年は北東部、現在はテキサスに住んでいます。ちなみに、日本からアメリカ北東部への移動は、そうでもありませんでしたが、テキサスに引っ越してきたときは、カルチャーショックにかかりました。

周りの人がなれなれしくて、初対面の人とでも、打ち解けて、がんがん話をしてゆかなくてはならないので、外に出るのがしんどかったです。思えばあれも十年目ぐらいでしたね。

親しくしていても、転勤でいなくなってしまう。。。というのは、よ~くわかります。現在住んでいるヒューストンも、人口の移動が激しいので、それで、余計、そんなに親しくない人とでも、深い会話をしてゆくんだと思います。

私の場合は、結婚三年目に子供ができた時点で、仕事をやめていましたので、交際範囲は、子供たちの友人のお母さんと、教会の人たち、あとは、夫の家族でした。日本人の方たちとは、子供が小学生のときに、ESLのお手伝いをしていたので、連絡係をしていました。現在は、日本人の友人の始めた音楽関係社会事業のボランティアをしています。

現在でも”育ったところに住んでいられない”つらさはありますが、これは自分の選んだことなので、割り切って、楽しめることを探して、積極的に参加してゆく姿勢で毎日を過ごしています。

五年ほど前、夫の仕事で二年間日本に住んだこともありますが、もはや、”私の知っている日本”ではなくなっていたので、なんだか居場所がなくて、”私の日本に帰りたい幻想”は消滅しました。

現在住んでいるところ、一緒にいる人を大切にしてゆかねばならんなぁ。。。。と深く納得した出来事でした。以上、長くなりましたが、私のほうの事情です。あんまり参考にならないですね。。。多分。

1)私も心を許せる友人は一人もいません。参加している活動場所ごとに、親しい人はできますが、家族同様ということはありえないです。その場限りです。

2)自分の家族・夫の家族・隣人・教会関係・ボランティア関係・お稽古事関係という風に、並べてゆくと、右に行くほど、人間関係は希薄になってゆきます。隣人も、そこにいるときは姉妹同然に親しくなっても、引っ越したらそれっきりです。そういう社会なんでしょうね。

3)日本が懐かしいのは良くわかります。:)。で、私がしたことは、二年後の日本への旅行に備えて、たくさん旅行関係の情報を集める。(うちも帰国は二年に一度でした。)温泉旅館や観光名所など友達に聞いてオンラインで探してみる。ブックオフにアカウントを作って、中古の本を送ってもらう。(これで活字中毒だった私はかなり救われました。)こちらのサイトで、アンケートをとったりして、擬似会話を楽しむ。(これはおなじみさんができたりして、楽しめます。)

そんな風に工夫していって、自分の中にある、望郷の思いをだましてゆくしかないですね。

現在のところ、私が一番信頼しているのは、夫の姉です。彼女とは、テキストメッセージで、事あるごとに相談に乗ってもらっています。

多分。。。多分ですけれど、日本にお帰りになって、お友達とお会いになっても、子育て中で、昔のような、和気藹々とした、お付き合いにはならないと拝察します。(ESLの経験ですと)ママ友同士の友情には、嫉妬やら、足の引っ張り合いやらが、つき物の様に思いました。私の日本滞在経験と同じように、あなたの頭の中にある”日本人同士の友情””友達づきあい”は、結婚後十年もしてしまうと、どこに暮らしていても、見つけるのが難しいものではないかなぁ、と、考えます。

健闘をお祈りします。

夫はアメリカ人、こちらで結婚してから、三十年になります。そのうち十年は北東部、現在はテキサスに住んでいます。ちなみに、日本からアメリカ北東部への移動は、そうでもありませんでしたが、テキサスに引っ越してきたときは、カルチャーショックにかかりました。

周りの人がなれなれしくて、初対面の人とでも、打ち解けて、がんがん話をしてゆかなくてはならないので、外に出るのがしんどかったです。思えばあれも十年目ぐらいでしたね。

親しくしていても、転勤でいなくなってしまう。。。というのは、よ~...続きを読む

Q海外赴任の奥様、仕事はしていますか?

現在お付き合いしている人と結婚する予定なんですが、彼は将来海外主要国に赴任する可能性があります。その場合私も一緒に行くつもりなのですが、英語は中級程度(まだ勉強中)、日本での仕事は一般事務くらいで特に特技はありません。(ちなみに現在27歳で、海外赴任するとしたら30歳以降になると思います)
私も現地で何かしら仕事ができればと思うのですが、現状ではレストランかカフェ、日本人相手の旅行代理店の受付くらいかなと思います。あとネイルにも興味があるので、今から勉強して現地のサロンでアルバイトできたらいいなとも思います(まだ調べていないので本当に現地でやれるか分かりませんが)。

旦那さんの海外赴任に一緒に行かれた奥様は、どこでどのような生活をしていますか?一番困ったことは何ですか?お仕事はされていますか?そのお仕事はどのようなものでしょうか?
質問ばかりで申し訳ありませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

駐在妻経験者です。

他の方もおしゃる通り就職は困難でしょうね。

私は買い物に大変便利な、その国では今話題のスポットに有るサービスアパートメント(と言っても日本ではとうてい住めなさそうな家賃の豪華マンション)に住まわせていただきました。何が便利って隣がショッピングモールで地下に食料品売り場が有る事でした。日本食が欲しい場合はタクシーで買出しに出ていました。どこに行くのもタクシー。日本では自分で運転していたので大変優雅でした。お仕事はしていませんでしたよ。

エステやマッサッジー、アパートメントが主宰する生花教室、記念写真を撮りに行ったり、アパートメント中庭の空中庭園のプールで泳いだり(ビルとビルの谷間に有るので外からは見えない)階下に有るジムで鍛えたり、リラックスルームでのんびりしたり、近所の奥様とお茶したり、日本からのお客様をアテンドしたり(借りた家はゲストルームにお客様専用バスルーム付き!)休日は主人と旅行したり、食べ歩きしたり、ゴルフしたり、DVD見たりしてました。後は長期のお休みは日本からはなかなか行かない場所に旅行したりもしました。旅先で出会った駐在組の方は皆さん結構旅行してますね。日本から行くよりも安いからだそうです。駐在中は豪華旅行のチャンスかもしれません。週三回6時間語学のレッスンにも通っていました。私は3ヶ月に一度は帰国したり旅行したりしているので、結構飽きなかったですね。

途方に暮れるほど困る事は有りませんでした。ただ派遣された国が大変いいかげんな国で、これだけ立派なアパートメントでこれだけ高価なのに、腹立つほど欠陥が多くて、スタッフとの苦情対決が面倒でした。怪しげな英語と現地語をくしするので疲れました。買出しの時の荷物が重いのも大変でした。自家用車のありがたみを改めて知らされました。タクシーを捕まえるのも競争でした。でもだんだんコツが分かってきて誰よりも早く捕まえる事が生きがいになってきました(暇な駐在妻ですね)現地人のタクシーさんとお話出来た時は嬉しかったですね。都合が悪い時は言葉が分からない不利してました(笑)

まあだいたいこんな日常です。国によって事情は変わりますが、慣れてしまえば楽しいものです。総じて良い経験でしたよ。私自体やわな精神力を鍛えられましたし体力も付きました。なによりも言葉は違えど皆同じ人間で有る事、そして日本の良さも見直す事が出来ました。海外に行かれたらその状況を楽しむしか有りません。一度マイナスな気持ちになるとそれにずっと引かれる恐れが有りますね。

本音はほとんどの人が生まれ育った環境が一番生活し易いのは当たり前なので、やっぱりどうしても不便さを感じてしまうかもしれません。これは仕方ない事なのであまり構えすぎないで、とにかくそこでしか出来ない事を楽しんでみましょう。

こんにちは。

駐在妻経験者です。

他の方もおしゃる通り就職は困難でしょうね。

私は買い物に大変便利な、その国では今話題のスポットに有るサービスアパートメント(と言っても日本ではとうてい住めなさそうな家賃の豪華マンション)に住まわせていただきました。何が便利って隣がショッピングモールで地下に食料品売り場が有る事でした。日本食が欲しい場合はタクシーで買出しに出ていました。どこに行くのもタクシー。日本では自分で運転していたので大変優雅でした。お仕事はしていませんでしたよ。
...続きを読む

Q海外在住15年。なぜ英語が上達しないのでしょう・・

海外在住15年にもなって、まだ「英語上達法」を探している者です。

ワーキングホリデーがきっかけで、オーストラリアに7年滞在。
その後、4年ほど日本で生活し、主人(日本人)の仕事で5歳と生後6ヶ月の子供二人を連れて家族4人で、アメリカの常夏の島に在住中(8年目)です。

オーストラリアで知り合った女性が、すでに13年も海外生活をしているのにほとんど英語が話せないのを知り、「海外に住んでいるからと言って話せるわけではないんだ・・。こうはなりたくないなぁ。」と正直思いました。・・・しかし、今の私は彼女と同じです。あの時の気付きはなんだったのだろう・・。

現在、子供は中学生と小学2年生。特に発音に関して下の子に「ママの発音違うよ。」と言われ、キンダーで習うように、一つ一つ発音の仕方を教えてくれます。完璧に口真似をしても合格をくれません。

15年間、ホテルや免税店の受付で働いてきました。英語ができるからではなく、観光客がたくさん来るので「日本語」ができたからです。スパの受付の時は、私以外は英語圏の人でしたが、結局はほかの仕事同様、「お客様とは日本語で会話。スタッフやボスとは英語で会話をするが、話す内容はほぼ決まっているし、長く勤めればツーカーでわかりあえる」といった状態でした。
銀行や買い物など、生活するには問題がない程度に話せるようになりましたが、
いまだに困るのは、子供達の学校の懇談会(先生と1対1)、電話での会話や問い合わせ、主人の会社のスタッフや奥様との会話、子供の習い事のお世話役になった時の電話やメールでの連絡事項・・・・などです。親しい友達や日常生活最低限の会話以外はまだまだできないレベルです。

中学の頃から今に至るまで、あらゆる英語教材(本、CD、DVD、英会話教室、インターネット)で上達法を試してきました。
数年前には、日本の公立小学校で英語が教えられる「児童英語教師」の資格もとりました。
数ヶ月前に仕事を辞めてから、ロゼッタストーンで学習してきましたが、レベル2の途中で「発音以外は簡単すぎる・・・。自分の弱いところは発音だ。あと、ボキャブラリーがなさすぎる。」と痛感しました。
英字新聞で勉強をしたこともありますが、3行前に辞書で調べた単語を忘れてしまい、再び同じ単語を調べて・・・というのを繰り返していました。でも、また忘れてしまいます。
昔から記憶力はレベルがかなり低いと実感しておりましたが、まさかここまでとは・・。

もうすぐ主人の会社のクリスマスパーティー。今年は、妻としてのスピーチ1~3分をしなくてはいけないのですが、英文が思いつかない事に加え、かしこまった席では異常に緊張する性格なので、苦痛で仕方がありませんでした。本やインターネットで例文を探しましたがなかなか上手く組み合わせることができず、数日前に初めてこちらの質問欄に投稿させていただきました。
その時に、ユーモアのある英文を教えていただき感動しました。

海外でお仕事をされている方だけではなく、日本在住の方の中にも老若男女問わず英語が完璧な方がたくさんいらっしゃると思います。
英文科を出て、海外在住歴15年、英語教師の資格を持っているにも関わらず、いまだに英語上達法を探すジプシーのような私にアドバイスをいただければ幸いです。
考えが甘すぎるのか、努力が足りないのか、勉強法を間違っているのか・・・と悩む毎日です。
息子も数年後には高校生で、日常や進学相談も担任の先生とのやりとりが必須になってきます。もし、日本へ帰国になった場合でも、児童英語教師になるにはキチンとした英語を教えないと、今のままでは未来ある子供達を相手に中途半端な英語(特に発音)を教えてしまうことになります。
そんな迷惑な教師にはなれません。

長文になってしまいましたが、
このような状態の私に何かよい方法はございますでしょうか?
よきアドバイスを、どうぞ宜しくお願いいたします。

海外在住15年にもなって、まだ「英語上達法」を探している者です。

ワーキングホリデーがきっかけで、オーストラリアに7年滞在。
その後、4年ほど日本で生活し、主人(日本人)の仕事で5歳と生後6ヶ月の子供二人を連れて家族4人で、アメリカの常夏の島に在住中(8年目)です。

オーストラリアで知り合った女性が、すでに13年も海外生活をしているのにほとんど英語が話せないのを知り、「海外に住んでいるからと言って話せるわけではないんだ・・。こうはなりたくないなぁ。」と正直思いました。・・・...続きを読む

Aベストアンサー

皆さんがお書きになっているように、そんなもんだと思います。特に、発音は悪いほうが、相手が贔屓目に見てくれるのでラッキーです。

ただ、せっかく質問なさっているので敢えて申しますと、上級者の語学の上達に欠かせないのは(1)場数と、(2)立ち止まって自分の弱点を分析することだと私は思います。

で、ツーカーの仲とはいえ職場で集団で会話できる人が、小学校の先生との個人面談でつまづくはずがありません。お礼欄にお書きになっているとおり、緊張してしまって、できる会話もできなくなっているのでしょう。

苦手な場だとしておられるものを見ると、すべて「慣れない相手」ですよね。慣れなければ、相手の会話のリズムがつかめませんので、わかりにくくて当然です。

では、どうするか。こういうのは「慣れない相手と話す」という“場数”が増えないことには、なかなか上達しません。思いきってボランティア活動などをして、慣れない相手と接することに慣れるのが一番です。

次に、慣れない場で自分がどうしてしまっているか、分析することが大事です。例えば、緊張してしまうのが問題なら、対面する直前に、まずは深呼吸をしてみるとか。むしろ、相手を目の前にして(あるいは受話器を握りながら)深呼吸をすれば、相手が『この人は慣れない外国人なのだな』と察してくれるので、会話のレベルを合わせてくれると思います。

逆に、変に堂々とまくしたててしまうと、相手もあなたのペースに巻き込まれてまくしたてます。ご回答に「ゆっくりしゃべることで理解してもらう」というアドバイスがありますが、ゆっくりしゃべれば、自分が理解してもらえるだけではなく、相手も同じペースでしゃべってくれるのです。とかく人は相手に引きずられますから、ゆっくりと、簡単な英語表現を選んでしゃべれば、相手も同じようにしてくれるはずです。

その他、何かあなたならではの弱点があるのかもしれません。誰にでもそういうものがありますので。それを、漠然と振り返るのではなく、うまくできなかったと感じたら、その都度、その都度、具体的に反省点をご自分で並べてみるといいと思いますよ。そして、それをやみくもにまとめて改善しようとせずに、ひとつのことが改善できるまで、その一点に集中して取り組むといいでしょう。

相手を待たせてもいいくらいに思って、じっくりとご自分を振り返れば、ひいては相手のためにもなる改善をはかれるでしょう。

皆さんがお書きになっているように、そんなもんだと思います。特に、発音は悪いほうが、相手が贔屓目に見てくれるのでラッキーです。

ただ、せっかく質問なさっているので敢えて申しますと、上級者の語学の上達に欠かせないのは(1)場数と、(2)立ち止まって自分の弱点を分析することだと私は思います。

で、ツーカーの仲とはいえ職場で集団で会話できる人が、小学校の先生との個人面談でつまづくはずがありません。お礼欄にお書きになっているとおり、緊張してしまって、できる会話もできなくなっているの...続きを読む

Q日本に1年半帰国していません。

参考までに皆様のご意見をお聞きしたいのですが、というのを前提に置かせてください。

夫の都合で海外に来て5年になりました。
最初の1年は日本にたびたび帰省できていましたが、現在1年半帰国できないでいます。

周りの日本人友達は頻繁に、もしくは年に1度~数度は帰国して実家に滞在したり、家族と過ごしたりしているので羨ましくて仕方ないです。

夫に何度日本に帰りたいとの旨を伝えても、あんまり気持ちをわかってくれません。
ビザの関係で私は現在働いていないので、強いことも言えません。

知人の中には帰省費用を親に負担してもらっている方もいますが、私にはその選択肢はありません。
そもそも、親が心配するので帰りたいという気持ちなどもあんまり言わず、連絡が来ても気丈に振舞うようにしています。

これまで何度となく、夫に親や親戚と会いたいという切実な気持ちを泣いてまで訴えてきましたが分かってくれないのか分かろうとしていないのか、「体調が悪いのでは?」とか言われてしまい、またほかの話に転化されたりして話になりません。

当の夫も日本人ですが、年に3~4回出張で日本に帰るので、そこまで日本が恋しくなさそうなのと、
本人はあんまり日本が好きではないようで、「帰っても混沌としただけだった」などと言っています。

最近は周りの親しい友人からも、あまりにもおかしくないか?とか、(旦那さんは)家族と私さんを引き離すつもりなのか、などと色々な意見を言ってくれますが、
夫も今の国で仕事を精一杯がんばってくれている気もするので、なかなか難しいです・・・

けれど最近限界がきているのを感じていて、今私が向き合わなくてはいけない現実=子供の教育とかはさておき、このままだと自分が壊れてしまいそうな恐怖を感じています。
突然涙が出てきたり、そんな自分を奮い立たせようとこちらのローカルの方とも触れ合うようにしているのですが、どうもこうもいかなくなってきています。

周りの親しい友人2名ほどにしかこの話はしていませんが、1人の方は「もう離婚して日本に帰ったほうがいいのでは?」と仰っています。

夫婦仲が悪いわけではないし、家事や子育てを手伝ってくれないわけでもありません。
むしろやさしい夫だと思うのですが、「日本に帰りたい私の気持ちをほとんど分かってくれていない」この1点が大変私の心に重たく圧し掛かっています。

ビザの関係とはいえ、現在収入は私にはありませんので、このような身分で強いこともいえない自分が不甲斐ないです。

日本の両親も私がこちらの生活を楽しんでいると思っているので、たまに「年に1度は帰ってきてほしいな」と言う程度です。
本当は、日本に帰って両親に子供を見せたいし、親戚にも会いたいです。
いとこの結婚式にも出席できず、このままだと両親が亡くなっても会えないのでは!?と思っています。極論ですが・・・

自分の気持ちを羅列してしまいましたが、ご意見いただければと思います。よろしくお願いいたします。

参考までに皆様のご意見をお聞きしたいのですが、というのを前提に置かせてください。

夫の都合で海外に来て5年になりました。
最初の1年は日本にたびたび帰省できていましたが、現在1年半帰国できないでいます。

周りの日本人友達は頻繁に、もしくは年に1度~数度は帰国して実家に滞在したり、家族と過ごしたりしているので羨ましくて仕方ないです。

夫に何度日本に帰りたいとの旨を伝えても、あんまり気持ちをわかってくれません。
ビザの関係で私は現在働いていないので、強いことも言えません。

知人の中...続きを読む

Aベストアンサー

 ご質問が「ご意見を」と言うことなので、多分見当違いでしょうが、、、

 僕は海外の方が長くなり、子供を見せる両親も亡くなり、いても数分で済むし、会いたい親戚は居ないし、祝儀の節約になるので結婚式は勿論欠席、こんないいことはないと思っています。

 


人気Q&Aランキング