思い出も作品も3Dデータで残せる!

効用関数がU=X^2 * Y で
予算制約式が2000X+1000Y=100000
と与えられていて
XとYの消費量を求め、図示しなければならないのですが
どうしていいのかわかりません。
よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

XとYのグラフを書いて、ということなので、その観点から回答します。



まず、縦軸にY、横軸にXをとります。すると無差別曲線は
Y = U / (X^2)
となります。このグラフは双曲線のような形をしています。さらに予算制約線は、(0,100)、(50,0)を結ぶ直線になります。
この両者が接する点で(X,Y)が求まります。

この接点を求めるのは、グラフ上では難しいので、数式を解いて求めます。#1の方と別の方法としてラグランジュ乗数法を説明します。
L = X^2 Y + λ(100000 - 2000X - 1000Y)
とおきます。この関数をX、Y、λについて偏微分(微分しない変数を全て定数として微分する)して0とおきます。すると
2XY - 2000λ = 0 ...(1)
X^2 - 1000λ = 0 ...(2)
100000 - 2000X - 1000Y = 0 ...(3)
という三本の連立方程式が得られます。(1)式、(2)式からλを消去すれば X=Y が直ちに求まりますし、(3)式に代入すれば数値も求まります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グラフに関してと、別解法、
とても丁寧にありがとうございました!

お礼日時:2005/07/20 10:37

予算制約式より


2X+Y=100
Y=100-2Xとして
U=X^2*Y
に代入。
U=X^2*(100-2X)
Xで微分して0とおくと
200X+6X^2=0
X≠0より
200+6X=0
というようにしてXを求める。
Xが求まったら、予算制約式に代入してYを求める。

計算は間違ってるかもしれないので自分でフォローしてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング