人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

支払い期日をお客さまと取り決めずに請求書もその部分はなにも記入しないまま発行しました。
ただし口約束では3ヶ月後ということでした。

このような場合は新たに支払期日を設けることはできるのでしょうか?
いますでにお客さん(社長)の携帯電話にかけてもでてもらえない不安な状態が続いています.
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 No1の追加です。

連絡が取れないのは、不安ですね。携帯ではない一般電話もあるとおもいますので、そちらではどうでしょう。
 いずれにしても、支払期日の件もありますので、不安解消のために直接訪問するのが最良かと思います。その際には、お一人ではなく2人以上で行かれた方が、後々のトラブル防止に良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一般電話のほうは、パートさんのような方がでられていて私からかかっているのがわかるといまでているといわれてしまっているのです。

アポなしで直接訪問したほうがよいのでしょうね。

有難うございます。

お礼日時:2001/10/27 18:07

支払い云々、請求云々と云うわけですから物品の返還請求ではなく金銭の請求と考えられます。

今回の場合、口頭だとはいえ、3ヶ月後と決められていますから(何時からかわかりませんが)その日が優先します。もし、それを変更したいなら、その旨を告げ、承諾を得る必要があります。契約事項の変更は一方的には効力がありません。
以上は厳密な法律的にお話ししていますが、3ヶ月も待てない事情がありそうです。そうしますと、即、簡易裁判所の支払督促か少額訴訟をなさってはいかがでしよう。それに対し相手が支払期日に異議を申し立てるか否かですが異議がなければ強制執行で取り立てることができます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実はその3ヶ月はもうとっくに過ぎているのです。ですから、大丈夫か不安なのです。
法律的な手続きをとるとなると、こちらにも金額な負担がかかりできればさけたいのですが、仕方ないでしょうね。
お返事有難うございました。

お礼日時:2001/10/27 18:10

口約束で3ケ月後にしたとのことですが、正式に書類で取り交わしたわけではありませんから、変更は出来ます。



貴方の希望の支払日を記入して、挨拶の書面を同封して再度送ったらよろしいでしょう。
挨拶状には、こちらの資金繰りの事情で、支払日をは止めて欲しい旨を書いたらよろしいでしょう。

それよりも、携帯につながらないことが心配です。
住まいが判っているのでしたら、郵送ではなく訪問して依頼した方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
連絡がつかないのが一番の不安点です。
でも、形として支払い日を書面にて送付または持参するということは、kyaezawaさんのおっしゃるとおりに実行したいと思います。

お礼日時:2001/10/25 18:22

 過去の取引状況もよりますが、不安なのであれば請求書を再発行して支払期日を明記し、お詫びの文章を添付すれば問題はないかと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ただ、先方がはなから支払うつもりがなさそうなのです。
あと、支払い日は、どのくらいに設定したらよいのでしょうか? それと先方の同意(得たくても連絡がつかないのですが)をその期日で得なくてはならないのでしょうか?

お礼日時:2001/10/25 17:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q請求書の支払い期限について

請求書に記載する支払い期限についてのルールまたは常識を教えてください。請求書の発行日または到着予想日から何日くらいの猶予を持って支払い期限を設けるのが適当なのでしょうか。30日とか45日とかを頻繁に見かけるようですが何かルールがあるのでしょうか。
ご助言お願いいたします。

Aベストアンサー

取引相手によって期限の定め方が異なると思います。
企業相手の取引などでは大方相手方の支払いサイトによることが多いと思います。
個人相手の取引では大方請求書が届いてから2週間から1ヶ月の期限を定めているところが多いいようです。

支払期限のルールは中小企業法で6ヶ月以内と定められているようですので、
その期限内で支払がされれば法律に抵触することはありません。

私の経験から企業相手の支払いサイトは
請求書締め日後30日~60日が多く、
最近の傾向は、支払サイトが30日以上に伸びる傾向があります。
企業相手の取引では相手方の支払いサイトにあわさせざるを得ない場合があります。

Q請求書の日付なしについて

お客様より、請求書の日付を空欄にして欲しいという要望がありました。
対応することは可能ですが、これをしたことにより、何か不利になること、または法に触れることはありますか?
また、全く別の日付(月が変わることもある)にすることは問題ありませんか?
基本的な質問で、申し訳ありませんが、教えてください。

Aベストアンサー

>何か不利になること…

それは相手次第です。
たとえば、本来なら今日3月6日付の請求書は当月20日に支払われる慣例だとして、日付がなければ翌月に回される可能性もないとは言えません。
相手がそのように姑息な手段を執るような人・会社でなければ、相手の便宜を図ってあげるのもよいかと思います。

>法に触れることはありますか…

請求書に日付を入れなさいなどと決めた法律はありません。

>全く別の日付(月が変わることもある)にすることは問題ありませんか…

どのような形態の方か存じませんが、個人事業で青色の現金主義を届け出た人でない限り、自身・自社の売上は発生主義で管理します。
請求書に記載した日付にこだわらず、実際に売上があった日に記帳している限り、自身には問題ありません。
12月の売上を3月の日付で請求しても、12月のうちに売掛金としてカウントされていれば、それでよいということです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q受講料の仕訳の仕方

仕訳の仕方を教えて下さい。

仕事で必要な講習を会社負担で社員に受講させました。このとき、受講費用はどういう勘定科目にすればいいのでしょうか?

受講すると資格が得られるのですが、個人に対する資格ではなく、会社に対する資格となります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

前の方が答えてみえるように「福利厚生費」で一般的にはよろしいかと思います。
また、講習会などがよくある場合には、「研修費」なんていう科目を使われても良いと思いますよ。
今年から「人材育成投資税制」なんてのも始まりましたんで、人材育成関係の費用だけ「研修費」なんていう別科目で管理しておくとわかりやすいかもしれませんね。

Q異業種交流会やビジネス交流会 参加費の勘定科目

異業種交流会やビジネス交流会に参加したときに発生する参加費は、会計上どのような勘定科目にするのがよいのでしょうか?
交流会の中身は、名刺交換や事業発表、時にはセミナーなどもあります。

会議費でしょうか?
採用教育費でしょうか?
広告宣伝費でしょうか?
販売促進費でしょうか?
それとも、それ以外の科目でしょうか?

他の方がどのように処理をしているのかが知りたいと思っています。
絶対的な正解はないのかもしれませんが、いろいろなご意見も聞ければと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>絶対的な正解はないのかもしれませんが、

記載された内容から、税法上の損金であろうと思われますので、会計上の基準
だけの問題ですから、御社にとって(質問者さんにとって)管理の都合の良い
勘定で計上してください。
しかし、これでは参考になりませんので下記を参考にしてください。

 会費
  何らかの”会”が主催する場合は、会費を支払って出席する事になります。
  (当社であれば、この勘定を使用します。業界団体や親睦会もこの勘定で
   処理しています)
 広告宣伝費
  御社を宣伝するために出席されるのが主たる目的であればこの勘定が妥当
  だと思われます。
 販売促進費
  御社の特定商品の販売の為に出席されるのであれば、この勘定が妥当だと
  思われます。
 会議費
  会議の体裁をとっているのであれば問題ないと思います。しかし社内の会
  議費用と一緒になってしまいますので、注意が必要です。
 交際費
  税法上損金とならないものは、内容に関わらずこの勘定を使用すると、
  申告時に便利です。
 雑費
  この費用の金額的重要性が低く、頻度も極めて低いのであれば、あえて管
  理する必要はありません。管理する必然性のない勘定は雑費で処理します。

>絶対的な正解はないのかもしれませんが、

記載された内容から、税法上の損金であろうと思われますので、会計上の基準
だけの問題ですから、御社にとって(質問者さんにとって)管理の都合の良い
勘定で計上してください。
しかし、これでは参考になりませんので下記を参考にしてください。

 会費
  何らかの”会”が主催する場合は、会費を支払って出席する事になります。
  (当社であれば、この勘定を使用します。業界団体や親睦会もこの勘定で
   処理しています)
 広告宣伝費
  御社...続きを読む

Q請求書の根拠について

こんにちは。お世話になります。
仕事上、支払いに関することで疑問がでたので質問いたします。
支払いに関して請求書に関する規定というのはどうなっているにでしょうか?
例えば、請求書がなくても支払い義務は発生するのでしょうか?
請求書に従って支払い発生義務が生じる根拠はどういう規定でしょうか?

請求書の効力に関する規定を教えていただけるとありがたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 請求書は、”相手方の義務の履行完了報告書 兼(金額が確定し
> ていないものであれば)金額確定通知書”という解釈でよろしい
> のでしょうか?
支払って頂きたいとの意思表示 ですね。
それ以上でもそれ以下でもないです。
あとは、商習慣、慣例です。

裁判などで争う場合には、
どのような契約がなされて、どのような事実があったかを
判断するわけです。

Q送料に消費税はかかるもの?

商品を購入して送ってもらった場合、
1.商品代金×消費税+送料
 となる時と、
2.(商品代金+送料)×消費税
 となるときとあります。
私は、送料に消費税がかかるとは思わなかったので、
はじめて、2のパターンの請求書を見たときはどうもひっかかりが
あったのです。
教えてください。

Aベストアンサー

送料を受領するところ(支払するところ)が課税業者か免税業者(売上3000万以下)によって変わってきます。
課税業者であれば必ず課税されます。
免税業者の場合は、課税してもいいとされるので請求されるケースもあると思います。

ただ事務処理上は、消費税を含むとしたほうが計算が面倒ないので、そういう業者が多いと思います。

質問の場合は、本来的には2のパターンが一般的ですが
1のパターンは送料にすでに消費税が含まれているか、送料は非課税としているか考えるとわかりやすいと思います。

Qホテルの「サービス料」

 なぜ、ホテルの料金表示は、「サービス料」を別表示にしているのでしょうか?
 例えば、ツイン料金20000円だとしたら、税込だけなら21000円ですが、これにサービス料が加わると23100円となります。
 「税・サービス料別」とか「誠に勝手ながら、上記の料金にサービス料10%・・」などと書かれてはいますが、サービス料の存在を知らない人にしてみると「何で?」という感じになるでしょう(ホテル内のレストランも同様)。ガイド等でも事前にサービス料込の値段で表示してくれれば、混乱しなくて済むと思うのですが・・・。
 ホテル側は何の為にサービス料を設けているの(サービス料の持つ意味とは何)でしょうか?そしてなぜ、サービス料をあえて別表示にしているのでしょうか?私には全く解りません。誰か教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ホテルにしろ、レストランにしろ、サービス料として10%~15%程度を、部屋代金や料理代金を上乗せするのは、いわば「慣習」をホテルやレストランがうまく利用して、増収を図っているのです。

ホテルによっては、「当ホテルでは、お部屋代金に10%のサービス料を頂戴いたしておりますので、従業員へのお心付けへご遠慮させていただいております」といった表示のあるように、もともとは、英語で言う「チップ」の代わりとして「サービス料」制度を作ったのだと考えられます。そのほうが、客としてもわずらわしさがありませんからね。

しかし、現実には、ご質問にあるように、客にとっては、納得の行かない料金制度です。

「サービス料込みの値段で表示すべき」というよりも、サービス料という考え方自体が、理屈に合わません。連泊する際に、「部屋の掃除やシーツ・タオルの交換は不要です」と言ったら、サービス料なしにしてくれますか。そんなことはありません。

サービス料が必要だというのなら、ホテルの「部屋代」とは一体何なのでしょうか。という疑問が生まれます。

つまり、部屋代金+サービス料が本当の部屋代金なのです。そして、ホテルは、サービス料が取れるという前提で採算をはじいて、部屋代を設定しています。

ホテルにしろ、レストランにしろ、サービス料として10%~15%程度を、部屋代金や料理代金を上乗せするのは、いわば「慣習」をホテルやレストランがうまく利用して、増収を図っているのです。

ホテルによっては、「当ホテルでは、お部屋代金に10%のサービス料を頂戴いたしておりますので、従業員へのお心付けへご遠慮させていただいております」といった表示のあるように、もともとは、英語で言う「チップ」の代わりとして「サービス料」制度を作ったのだと考えられます。そのほうが、客としてもわずら...続きを読む

Q弔電を打ったときの経費の振り分け

 会社で弔電をお客様に打った時の経費の計上を、通信費にるすのか、交際費にするのか迷ってます。

 NTTだと弔電等の料金は「通話料」として一緒に請求されてしまうので、経費に計上する時に(内容が分からない人が処理すると、必然的に「通信費」として計上しますよね)「通信費」となります.....が、厳密に言うとその通信費の3000円なにがしは「交際費」となるわけですけれど、どう分ければいいのでしょうか?現実的には経理初心者なので、そのいった込み入った伝票は、現在上がってきていないのですが、総務もかねていて、結局私が弔電の発送の担当となるので、内容がわかっているだけに「通信費」として経理上あげることに抵抗があるのです。いつも経理からは支払した半券を廻してくるので、内容の詳細が回ってこない故、処理が「通信費」として回ってくるわけなんです.....なんだかそうなると、私は「罪悪感」を感じてしまうのですけれど......。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

会計処理そのものとしては「通信費」でも「交際費」でもかまいませんが、税務処理上は弔電が交際対象である場合は「交際費」にします。します、というのは帳簿上でもいいし、申告書上でもかまわないということです。ですから、あなたが税務申告書を作成するのであれば、「通信費」として処理しておいて、申告書作成時に交際費限度額計算の中に含めればよいわけです。でも、時がたつと忘れてしまうので、できれば「交際費」として別経理しておいたほうが、間違いが少ないと思います。弔電が従業員や役員などの内部者宛のものならば「福利厚生費」となり、「通信費」として処理しても税務上の問題はありません。ただ、こうした複数にまたがる処理がある場合の経理上のルールを決めて、それを継続的に処理し続けるのがいいでしょう。

Q社内便で同封する手紙、これで宜しいでしょうか?

転職先に就職してはや一週間が過ぎました。
前職場から郵送してもらった雇用保険被保険者証を人事部へ社内便で送らなくてはなりません。

その際に書類のみ送るのではなく、手紙を添えたいと思います。自分なりに書いてみましたので、どこか失礼なところがないかチェックしていただけますでしょうか?

              平成17年6月27日

人事部 ●●様

前略

いつも大変お世話になっております。
先日はお電話をありがとうございました。
「雇用保険被保険者証」が送られて参りましたので、同封致します。
大変長くお待たせしてしまい、申し訳ございません。

これからも何卒宜しくお願い致します。

                   早々

                 ●●●●
              (自分のフルネーム)

Aベストアンサー

手紙と言うか、「送り状」ですね。
送り状は、書類にしろ、物にしろ、何かを送るときには、付ける(同封する)と覚えておきましょう。
無いと、ただ、送りつけられてきた、という印象になってしまいます・・・。

さて、本題ですが、ビジネス文書の書き方の基本にのっとって書くと、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                    日  付
送付先の部署名
担当者名
                  あなたの所属
                  あなたの名前

        ○○の件について

掲題に関し、○○を同封致しますので、ご査収下さい。
よろしくお願い致します。

                      以上
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

という感じでしょうか。
身内宛なので、最も、シンプルな形です。(頭語・結語、挨拶の言葉など、全部、不要です。)
「査収」という言葉も、決まり文句で、「調べて受け取ってね」という意味があります。
大変長らくお待たせしてしまったことを、一言詫びたいのであれば、よろしく~の前に、その言葉を入れてもいいでしょう。

それから、ご自分の名前の下か横に電話番号(内線)を記しておくと、尚良いでしょう。

とにかく、シンプルかつ、必要なことが、全部盛り込まれていることが、大切です。(社外の場合は、儀礼的な要素が入ってくるので、違いがあります。)

ちょっと、素っ気無く感じるかもしれませんが、基本の形を覚えておけば、仕事の効率アップにもつながりますよ。

手紙と言うか、「送り状」ですね。
送り状は、書類にしろ、物にしろ、何かを送るときには、付ける(同封する)と覚えておきましょう。
無いと、ただ、送りつけられてきた、という印象になってしまいます・・・。

さて、本題ですが、ビジネス文書の書き方の基本にのっとって書くと、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                    日  付
送付先の部署名
担当者名
                  あなたの所属
               ...続きを読む


人気Q&Aランキング