【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

タイトルの駿台・ベネッセ共催模試の問題のレベル・質や母集団の数・レベル,解答の質などはどのような感じなのでしょうか?(できれば河合塾の全統模試との比較でお願いします。)
今は全統しか受けてないので、受けようか迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

9月末(マーク)と10月中頃(記述)に実施されるやつですね。

あれは受けておいたほうが良いと思います。夏休みが明けて少し落ち着いた頃に実施されますので、夏休みの成果が顕著に出ます。それ故に、母集団も多く、20~30万人はいたと思います。記述は人数が若干落ちますけどね。

問題のレベルは、皆さんがおっしゃっているように妥当というか、スタンダードなものが多いです。ですから、良質と言えますね。解答解説なんかも丁寧で、私は好きです。
ただ、現役生が多いですから偏差値は若干高めに出ます。でも、普段60の人も70を超える・・・というのは少々言いすぎかと思います。難易度やコンディションの問題もありますし。実際、下のデータ(一昨年の私の成績です)を見ていただければ分かるのですが、大体+5、6くらいです。他の模試でも大体偏差値は70以上ありました(ちなみに私は慶應です)。

全て3教科(英・国・日本史)
<ベネ・駿マーク/9月>
453/500点
偏差値80.1

<ベネ・駿記述/10月>
356/500点
偏差値77.0

<河合マーク/10月>
452/500点
偏差値69.6
*この時の英語は、平均点が7割超という激簡単なものでしたので、偏差値が低くなっています。(満点の人でも英語の偏差値が70を切る有様でした)

<河合記述/9月>
354/500点
偏差値70.6

まぁ偏差値はかなり流動的なので、私は基本的に見てません。むしろ、志望校の中での自分の位置を把握することが大事です。
ベネッセ・駿台の模試では母集団が多く、志望校の中の自分の位置を割合正確に把握できるのですから、マークだけでも受けて損は無いと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり慶應にいくためにはそれくらいの偏差値を出さないと厳しいでしょうか?
環境情報学部を考えているのですがどうでしょうか?

お礼日時:2005/08/22 00:59

No.4です。

お礼に書かれてある質問に関してですが、正直何とも言えないですね。マーク模試とSFCでは入試・問題形式がかなり違いますので、模試でこれだけの偏差値を出してる人でも蓋を開けると・・・っていうことはいくらでもあります。模試はやはりあくまで模試なのです。特にSFCのようにあれだけ特殊だと測定不能・・・ですね(苦笑)。ちなみに私は文学部です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
経験をつむためにも受けてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/08/23 08:03

個人的には難しいと感じました。

特にマーク模試はかなり自信をそがれました。後から考えればあのときの私の実力が及ばなかっただけなのかもしれませんが。ただ、ベネッセが関わっているだけあって解答解説は結構よかったですね。
いずれにせよ模試を受けすぎて自分の勉強の計画が振り回されるのであれば、できる限り模試の受験回数は少ないほうが良いと思います。もし弱点が分からない状況であれば、あるいはもう完成してしまってすることがなくなってしまえば、どんどん受けても良いと思いますが。個人的な意見としては、多くても月にマークと記述を一回ずつというところです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
マークに関しては実戦力をつけるために受けてみようかと思います。

お礼日時:2005/08/22 00:54

駿台の単独の模試は大変難しいですが、駿台・ベネッセ共催模試は普通レベルですね。

代ゼミレベルでしょうか?母集団も多く、スタンダードな良問が多いのでお勧めです。ただし、母集団が多いが故に、偏差値は高く出ます。

レベルは、駿台全全国>河合全統>駿台・ベネッセでおそらく駿台全国や河合全統と駿台・ベネッセではNo1の方の言うとおり、偏差値で10以上違うでしょう。ですが、受験する大学が、旧帝大クラスや早慶クラスでなければ最も信頼のおける模試といえます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
志望校としては慶應が第1(今のところチャレンジ)ですが、国公立が神戸レベルの大学なので受けるかどうかゆっくり考えたいと思います。

お礼日時:2005/08/21 08:25

駿台・ベネッセ共催は、記述とマークとあるはずですが、記述の方のことを質問されていると思うので、そちらについてお答えします。



駿台・ベネッセ共催は、問題のレベルはそこそこで、母集団の数は記述式の大手予備校の模試としては最高レベルです。ただ、母集団のレベル自体はあまり高くなく、偏差値だけはやたら高く出てきます。(他の模試で60レベルの人でも70を超えてきます。)
河合の全統の方が、問題は難しく、母集団のレベルも高いですが、規模では、駿台・ベネッセ共催に及びません。

総合してみれば、私の経験上、駿台・ベネッセ共催は必須であるとは思いません。(駿台の校内生であれば、受験を強要される模試のひとつですが、別に受けなくてもいいような気がします。)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
偏差値の出方は駿台の模試というよりは進研に近い感じみたいですね。
規模の大きさは魅力的ですね。

お礼日時:2005/08/21 08:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q第一回ベネッセ・駿台マーク模試の難易度

こんにちは。茨城大学理学部を目指す、高校三年生です。

先日、ベネッセ・駿台マーク模試を受けましたが、夏休みにそれなりに勉強していたにもかかわらず、ボロボロでした。
時間配分の間違いもありますが、私には結構難しく感じました……。
特に国語の現代文は夏休み中に結構勉強して、主観を交えずに読めるようになったと思っていたので時間がかかったことがかなりショックでした。

第一回ベネッセ・駿台マーク模試は、センター試験と比べて難易度はどれくらいなのでしょうか?
進研模試は簡単で駿台模試は難しいので、検討がつきません。

なお、今はまだ過去問を解くには(実力的に)早い時期だと思うので、「実際にセンターの過去問を解け」という回答は、なるべく控えてもらえるとありがたいです。

ちなみに、(かなり恥ずかしい点数ですが)自己採点の結果を載せておきます。

英語(筆記):89点
英語(リスニング):24点
数学(IA):60点
数学(IIB):13点
国語:106点
化学:52点
生物:73点
地理:82点

Aベストアンサー

昨年子供が受験しましたが、返却された個人票には
『センター試験換算得点』という欄があり、教科毎に予想得点が出ていました
子供の場合は、0.99倍(数IA)~1.29倍(地理B)で合計(5-7理系)で1.08倍でした
ほとんどの教科が少し上がるということでしょうか
これは模試の難易度が難しいというより、
あと4ヵ月程で学力が少し上がるという見込みだと解釈しました

当然難易度は毎年違うと思いますので、個人票が返却されると分かると思います

Q進研模試と進研•駿台模試は違うものなのですか?

進研模試と進研•駿台模試は違うものなのですか?

高3の子供の親です。
子供の通ってる学校で進研•駿台模試をやってますが、他の学校では進研模試だと聞きます。
同じベネッセでもどこか違うのですか?

Aベストアンサー

当事者には、常識ですが
違いますよ\(^^;)...

駿台ついてない進研模試は、高校が会場で、学校ごとに申し込む現役高校生のみで、
7割主義(高校の各学年の日常学習の範囲内の出題で、大学入試は7割とれれば、合格)の
判定で、やや甘めに偏差値でてくる欠点あります。(公立高校生大半ですから)
この欠点是正するために、三年では、進研模試でなく進研駿台模試の方、すること多いです。
駿台予備校の受講生や、駿台に個人申し込みの浪人・現役高校生が受験するのと同じ問題で、
偏差値判定も、駿台予備校の先生と進研ゼミ・スタッフが、データを一つにして
行います。

※駿台は、いまだに東大至上主義なので、河合や代ゼミの方が
志望校によっては、いいかもしれませんが\(^^;)...。

Q全統マークや駿台ベネッセマークの方がセンター試験よりも難しい というのは本当なんですか?国語、英語、

全統マークや駿台ベネッセマークの方がセンター試験よりも難しい というのは本当なんですか?国語、英語、地理、現代社会、数学IAIIBはセンター試験の過去問に何年分か手をつけましたが模試の方が難しい というような印象は全く受けませんでした。

そもそも受ける母集団に学力の低い層が紛れているせいで模試は平均点が下がり、各模試のセンター試験の見込み点を出すと模試より100点前後上がるという現象が起こるんだと思うんですが違うんでしょうか…。

Aベストアンサー

誠に持ってその通りです!難しくするから模試なのですから!当日とる為の手段としてです!ただこのような模試には、灘、開成、筑駒、桜蔭、等の超進学校の生徒はあまりこの時期はセンター対策模試はもう受けませんから、平均点も下がってますし、本番のセンターでは彼らは95%以上は軽く取りますから彼らが本番の平均点あげている事等誰しも承知してますよ、あまりゆうちょうに分析しているよりも1点でも0.5点でも取るようにされる事が望ましいですよ!分析よりも点数取った者が、勝ちですから!

Q駿台全国模試と全統模試のレベルの違い

こんにちは。

高1駿台全国模試と全統高1模試についてなのですが、偏差値上ではこの2つの模試はかなりのレベル差があるように思えます。
その根拠としては、東大文IIIの合格可能ライン(B判定、60%以上)が、駿台では偏差値63となっているのに対し、全統では偏差値75と、12もの差があります。
京大文学部についても駿台61に対し、全統72.5と、同程度の差があります。
私立を含めた他大学においても、総じて10前後の偏差値差があり、両者の偏差値を単純に絶対比較する事は到底出来ないものと思っています。
そこで、最初の質問ですが、受験界の共通認識として、駿台全国模試と全統模試との一般的な偏差値差がどの程度と考えられているのでしょうか?

次ですが、駿台全国模試では、受験者数が多い高校が冊子に掲載されています。
これは、恐らく学校受験が大半だと思いますが、学校名を見る限り、中学入試における日能研偏差値が50~60程度の高校が多く、60~65程度の進学校が5校程度、一校のみ偏差値70クラスの高校が学校受験していましたが、その他の最上位校は比較的少数(個人)参加でした。個人的感想として、この程度の受験層が主体の模試での偏差値60程度で東大や京大が狙えるのかと疑問に思いました。高3の駿台模試ならば上位校も多数参加してくるのでしょうが、そうでない層も新たに入ってくるので、平均レベルはそんなに変わらないのでしょうか?

また、高1の時点では、中高一貫校がカリキュラム的に圧倒的優位と思われるので、中高一貫校の生徒が多数派のこの模試において、国公立高校の生徒は不利な状況であり、偏差値が出にくいのいう側面もあるのでしょうか?

前と重複する部分がありますが、駿台模試でその程度の受験層なのだから、全統模試の受験層はかなり低いと考えて良いでしょうか?

以上、かなり長くなってしまいましたが、宜しくお願いします。

こんにちは。

高1駿台全国模試と全統高1模試についてなのですが、偏差値上ではこの2つの模試はかなりのレベル差があるように思えます。
その根拠としては、東大文IIIの合格可能ライン(B判定、60%以上)が、駿台では偏差値63となっているのに対し、全統では偏差値75と、12もの差があります。
京大文学部についても駿台61に対し、全統72.5と、同程度の差があります。
私立を含めた他大学においても、総じて10前後の偏差値差があり、両者の偏差値を単純に絶対比較する事は到底出来ないものと思っています。
そこで...続きを読む

Aベストアンサー

もう少し時間がたてば偏差値に詳しい方々の、詳細な書き込みがあると思いますので
その方々が回答されないようなことを補足で書き込みます。

ご存知のとおり受験者数が違いますが、どちらの模試も充分に信頼がおけるものです。
私は偏差値の違いなどは気にしなかったし、それぞれの模試でB判定以上がでることを
目標にしていました。

ただ私のように文系学部へ行った人間からすれば、理系学部における駿台の信頼性に比べれば
文系学部における駿台の評価は、時々?というところはありました。
(例えば関西における神戸大学文系学部の合格ラインが、駿台のほうが河合より低いなど
 河合の神戸の合格ラインのほうが厳しいけれど、同級生の受験結果は河合のほうが信頼性が
 高かった。)


私だけではなく、巷でもそういう意見はよく聞きます。
理系学部(特に医学部)は駿台のほうが優秀な生徒は多いと思いますし、毎年発表されている
難関大学合格者も駿台が河合を上回っています。
この数の違いが両校の優秀層の力の差を表していると思います。

といって河合の合格者も相当に立派な数字です。

私は関西の高校出身ですが(小さい頃からいろんな都市にすみましたが)、関西の進学高校でも
高3になると、ほとんど両方の模試を受けていましたよ。
学校指定は河合全統、個人で駿台模試をという感じです。
学校指定が全統のほうが多いのは受験者数が多く、それだけサンプル数が多いので、
いろんなレベルの学生の指標となるからです。

どちらの模試も信頼できるものだから、優秀層がどちらが多いなどの心配は、
あまりされないほうが良いかと思います。
あなたが東大や京大、国立大医学部を狙うならば駿台のほうが良いと思いますが。

最後に日能研の偏差値だけれど、前述したとおり私は関西の高校出身、
大学は東京にある大学だったので、家庭教師や塾のアルバイトなどをして、
関東の中学高校生を教えて感じたことは、日能研の偏差値は東京の私立中学のほうが
関西の私立中学よりも高めに偏差値が出ていると思いましたね。

これは国立大学志向の強い関西と、早慶を含めて私大人気のある関東との違いによるものが
大きいからだと思います。

また大阪などでは日能研の塾生が少なく、他の塾の合格者が圧倒的に多い私立中学などでは
日能研の偏差値は40台と、現実とはかけ離れた数字が出されています。

サンプル数が少ないのが理由ですが、地元地域の実情がわかっているのかなと疑問に思うことも
あります。

大阪3学区や4学区のトップ進学高校の併願となっている私立高校(いわゆる高入組)の、
併設中学の入試(いわゆる内部進学組)の偏差値は、どこもかしこも日能研の偏差値は
40台、でもそういう私立一貫高校の進学実績は圧倒的に内部組が優秀だということです。
これらの中堅私立中学というのは日能研は対象外なんですよ。
あくまで灘中や東大寺学園中というところしか眼中にありません。

週刊誌などでは偏差値40台のお買い得の学校から東大へ、なんて興味を引くような
見出しが載っていますが、からくり、実態はこういうことです。
そもそも学区トップ高校の併願私立校、そしてその私立中学の偏差値が40台であるわけが
ないのです。
はたまた偏差値40台の高校から、東大や京大に10名以上も合格できるわけがないのです。

こと大阪府内(関西地方)の中学受験の偏差値は、大阪で最も受験者数の多い
別の模試の偏差値のほうが信頼できます。
ただし、この模試は灘中志望の人間は受験しませんが。

要は何度も書き込みますが塾や模試のターゲットの層が違うということです。

何が言いたいかというと、偏差値の数字って、こういう面もあるということです。
中学受験に比べれば、地域差もないし疑問に思うことも少ないのが、
大学受験における駿台・河合の偏差値です。

もちろん東大理IIIや京大医学部受験層となると、鉄緑会といった最難関塾での試験も
あるので、河合あたりの模試は受けない人も多いです。
でも心配されるような実力差は、河合と駿台ではありませんよ。

大事なことは自分の勉強計画や志望する学部(理系か文系か)で模試を選んでいけば
良いと思います。
もちろん予備校も自分に合うほうを選べばよいわけです。
駿台は理系を重視しすぎると思えば河合にいけばよいことです。
逆に理系に優秀層が多いからいいなと思えば駿台へいけばいいのです。

これだけの規模を誇る両校、及び両校の模試は、充分に信頼できるものですから。

もう少し時間がたてば偏差値に詳しい方々の、詳細な書き込みがあると思いますので
その方々が回答されないようなことを補足で書き込みます。

ご存知のとおり受験者数が違いますが、どちらの模試も充分に信頼がおけるものです。
私は偏差値の違いなどは気にしなかったし、それぞれの模試でB判定以上がでることを
目標にしていました。

ただ私のように文系学部へ行った人間からすれば、理系学部における駿台の信頼性に比べれば
文系学部における駿台の評価は、時々?というところはありました。
(例えば関西にお...続きを読む

Q全統模試の合格可能性評価の信憑性は?

高3の受験生です。国立大学の理系学部を目指しています。
河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。最近の模試ではBに近いCでした。

Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。
Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが)
本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか?

なお志望校は特殊な学科のため、たとえば本番ではもっとランクが上の大学から志願者が流れてくるというようなことはほとんどなさそうです。前期の募集人数45人に対して模試では第一志望者300人くらいで推移していて本番では減ることはあっても増えることはないと思います。学部内の学科編成が来年度から変わる予定で今までのデータは使えません。

予備校にも通ってないので今の時期C判定の自分がこの志望校1本でどの程度いけるものなのか不安なのです。本人のがんばり次第というのはわかっていますのでみなさんの経験上模試の判定が実際どんな印象だったか感想をきいてみたいです。

それから赤本で過去問もやってみたのですが、設問ごとの配点がわかりません。想像で採点するしかないのでしょうか?

高3の受験生です。国立大学の理系学部を目指しています。
河合塾全統マーク模試と記述模試を継続して受けていますが第一志望の大学の判定はDとC以外出たことがありません。最近の模試ではBに近いCでした。

Cは合格可能性50%でボーダーラインということですが経験者のみなさんから見てこの模試の判定はどんな感じだったのか教えてください。
Aを出していればもちろんよほどのことがない限り安心ですが、たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。

全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。
代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。各予備校に得意分野があるものです。
とは言うもののそこまで酷い差はない筈です。

>たとえばずっとCだったけど本番入試はボーダーでなく楽勝で受かったとか本当にボーダーラインだったとか(そういうことが受験後にわかるのかどうかもわかりませんが)
本番で大きな失敗をしなかったのにBやC判定の大学に受からなかったということもあるのでしょうか?

一般的には・・・・
Aは多少のミスでも落ちません。
Bで大きな失敗をしなければ大抵受かります。
Cは大きな失敗をしなくても半分は落ちます。

しかし、これは志望学部学科の配点および採点法によると思いますよ。かなりの圧縮配点をかけていれば、各判定の差は僅かになりますから、1点で大きく動きます。模試の判定は最小得点単位が1点ですが、大学によっては最小得点単位が0.25点という場合があります。
よって、普段A判定で本番で自分としては「多少ミスしたかなぁ?」程度でも落ちる場合があり、普段C判定の人が本番で実力を十分に発揮できれば合格することもあるのです。

という訳で、はっきりした結論は出せませんが、少なくとも現役生が今の時点でBに近いCであればこれからの追い込み次第です。センターまであと約1ヶ月、その後の2次まで集中力を切らさず頑張ってください。

こんにちは。

現役生はこれからの追い込みで伸びるので、現時点でBに近いCならば前向きに捉えて勉強すればいいと思いますよ。

全統模試は母集団数および地域差の点では最も信頼が置けるデータだと思います。大手3校の中では一番平均的なデータで地方の大学については最もハズレのないデータだと思います。
代ゼミだと都市圏(特に関東)の大学の信頼度は高いですが地方は弱いです。また、駿台は難関校や国公立の信頼度は高いでしょう。各予備校に得意分野があるものです。
とは言うもののそこまで酷い差は...続きを読む

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む

Q6月に高3進研マーク模試を受けましたが、この点数だとどれぐらいの偏差値

6月に高3進研マーク模試を受けましたが、この点数だとどれぐらいの偏差値になりますか?

国語…130/200
数IA…65/100
数IIB…87/100
英語…159/200
リスニング…28/50
地理B…88/100
現代社会…77/100
物理…81/100
化学…83/100
5-7+リス(理系)…721/950

Aベストアンサー

平均点を満点の40~45%、標準偏差を満点の10~15%で計算してみるといいですよ。だいたいの目安です。

Q駿台模試はできるのに河合模試で点が取れない!

新高3で、東工大~東大を目指して受験勉強中です。
高1~高2のときに学校を通して申し込み、河合全統記述模試と駿台全国模試を数回受けました。
先生には、
「駿台の方が受験者のレベルが高いので、偏差値は低く出るががっかりするな」
「河合は偏差値が高く出るが、油断しないように」などと説明されました。

ところが自分の場合、何故か河合も駿台も毎回同じような偏差値(65前後)になります。
駿台の65はまあいいとして、なぜ河合でもっと点数がとれないのか?
単なる相性の問題でしょうか?

そういえば高2のときの河合全統マーク模試はボロボロでした(英数国で偏差値51)。
駿台ではまあまあなのに、河合やマーク模試で偏差値が上がらないというのは、基本的なことができていないということでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんは、理系ですね。文系科目と理系科目の得意な科目に、どのくらいの差がありますか?
理系駿台,文系河合と言ってそれぞれの問題の傾向に違いがあることが、理由の一つとして考えられます。
例えば数学が得意で、やや難度が高く、差がでる駿台の数学で得点が取れれば偏差値は上がり、やや難度の高い河合の英語や国語で思った程取れなければ数学のアドバンテージを相殺するので、偏差値は下がります。

伝統的に、駿台、河合は、それぞれのカラーがあって、頻出問題の傾向から、問題の言い回しにも特徴があり、それ故、強い大学も異なります。
つまり、この違いがあるからこそ、弱点の発見がしやすく、模試の複数受験に意味があると考えます。
また、マーク模試がセンターレベルなら、どこか基礎に弱点があると言えます。記述は誤答でも何らかの加点がありますが、マークは正誤の違いしかありません。間違いは0ですから、中途半端な理解なら記述程とれなくなります。
先生のお話は文系の場合には特によくあてはまり、あくまでも一般論です。一概に駿台が難度が高く、河合が基礎的問題とは言えません。
なので英語や国語が、足を引っ張っているのか、理系にしては、数学が取れていないのか、科目内のジャンルに穴があるのか、もっと自分の誤答の傾向を細かく分析されることをお薦めします。
参考までに。

質問者さんは、理系ですね。文系科目と理系科目の得意な科目に、どのくらいの差がありますか?
理系駿台,文系河合と言ってそれぞれの問題の傾向に違いがあることが、理由の一つとして考えられます。
例えば数学が得意で、やや難度が高く、差がでる駿台の数学で得点が取れれば偏差値は上がり、やや難度の高い河合の英語や国語で思った程取れなければ数学のアドバンテージを相殺するので、偏差値は下がります。

伝統的に、駿台、河合は、それぞれのカラーがあって、頻出問題の傾向から、問題の言い回しにも特...続きを読む

Q浪人で四谷学院か河合塾どちらが良いですか?

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせそう。
・実績があり、バックアップが良さそう。
・国公立コースなので、授業の内容がしっかりやってもついて行くことができるのか不安。
・テキストの質は良いと思う。
・夏の合宿や日曜対策講座などがなく、一定のペースで一週間勉強できる。
・国公立コースでも日曜は必ず休み。

【四谷学院】
・授業についていけないことにはならないと思う。
・個別指導もあるので自分の補強必要部分がわかりやすいと思う。
・あまり良い評判を聞かない。
・55段階個別指導で入試に間に合うのか疑問。
・夏の合宿や秋からは日曜対策講座もあり、日程が変則的でペースが乱れそう。
・日曜も講座があれば休みが1日もない。
・受験生でも週1日は休みが必要で、気分転換や次の一週間に向けての準備が必要だと思う。

もちろん、どちらに入ったとしても、全力でやります。
実際にどちらも説明にも見学にも行っていませんが、資料はしっかり見ました。
どちらの予備校が良いですか?
予備校経験のある方、詳しい方は特にお願いします。

18歳 男性です。大阪在住。
浪人が決まって、予備校に行くことになったのですが、四谷学院か河合塾ま迷っています。
僕の偏差値は45ぐらいで、現役の時は龍谷大学を目指していました。
今年は浪人するわけですから、国立の岡山大学か広島大学を目指して頑張ろうと思っています。
駄目でも良いので、一年間全力でやり抜きたいと思っています。
やらないで後悔したくありません。

そこで河合塾か四谷学院どちらが良いですか?

今の僕の両塾の感想は
【河合塾】
・しっかりついて行くことができれば、成績をのばせ...続きを読む

Aベストアンサー

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていても何も言われません。四谷の場合は、55段階の時は雰囲気的にサボりにくく、結局勉強する環境になります(集団授業でもあてられることがあるので、勉強する環境になりやすいです)。特に55段階は、「自分で分かっているつもり」の箇所を徹底的に突っ込まれ、基礎が分からず、勿体ない失点を教えてくれます。
 大手は「多くの人数に良質な授業をし、その中から生き残った人間が合格」していく構造です。そのため、大手予備校のCMは環境より合格者の数字を前面に押し出しています。あれは「数字がいい=いい環境と思う=いい人材が集まりやすい」だけであり、その連鎖で数字が出ているだけです。成績がイマイチな人は予備校からすれば「数字(宣伝材料)にならないが貴重な利益貢献者」となります。その証拠に大手予備校では名門進学高校の生徒の授業料は無料が多く、普通の高校からはしっかりお金を取っています。生徒には合格の数字かお金の数字を出すようになっています。そのため、費用と授業の質を考えると(先に挙げた名門講師は難関大対策にしかいないことも考えると)優秀な受験生は非常に割安いで、そうでない生徒は(優秀な人の費用も負担していることになるので)非常に割高です。ちなみに四谷学院は解く体制度は一切ないと思います(私の時はなく、今もないでしょう)。

 あなたの目指すレベルであれば自分でしっかりやっても到達できますが、大手の場合は実績にほとんど関係ない大学なので、予備校としてのフォローも期待できません。特に大手は年間費用を一気に先に払うので、フォロー等のクレームでやめられてもお金の損失がないからです。大手予備校のテキストは情報に無駄がないものですが、白黒の(私には)使いにくいものでした。四谷は市販の参考書のようなカラフルな教科書・参考書です。

 ちなみに55段階の到達ですが、これは心配ありません。55段階全部終わらないと意味がないものではなく、最初の30~40%で出題範囲の内容は終わります。それ以降の級・段は演習形式になっており、残りの30%は早以上の人だけに必要なもので、全部終わったら「どこでも大丈夫」というカリキュラムです。私自身、英語・国語は終わらなかったものもあります。ちなみに、1時間でやれるだけやっていいので、初めのころは1時間で5級くらい進みます(秋以降は2~3級程度が多いです)。55段階の一番の目的は、範囲を網羅することと、自分が勉強したことを可視化でき、やる気が出る点です。授業を受けっぱなしの予備校だと感じにくい部分です(それを感じなくても自発的にやれる人には効果はありませんが)。
 ちなみに日曜講座や合宿に私は一切参加していません。夏季・冬季の講習はそこそこ取りましたが、通常の時期と同じかそれより少ない授業数で十分です。

 ちなみに、四谷は3月中に申し込むとその時点で55段階の指導を受けられます(今やっているかは確認してみてください、私の時はそうでした)。私は4月から通ったのでできませんでしたが、既にハンコをもらっている人がいて、「しまった」と後悔しました。評判に関しては、正直集団授業の講師の質は大手に及びません。ただ、四谷はそれ以上に学習システムがしっかりしていると思います。

四谷学院のOBです。他で(河合ではありませんが)学費が○%引きの特待で在籍もしていました。

 たしかに大手の予備校の講師は受講して「凄い」と感じますが、それを自分の学力に反映できるかと言われれば疑問です。「聞いて理解できる」と「その内容を問題を解く時に使える」は別物なんです。また大手予備校の人気講師は難関大学の講座が中心で、中堅大学の講座にはあまりいません。いたとしても単科講座といって、年間60万等の学費は別にかかる講座を取らないといけません。

 大手予備校の場合、サボっていて...続きを読む

Q赤本と黒本どっちがいいの?

質問はタイトルの通りですが補足をします。
現在センター用の赤本を2冊(数学と英語)持っているのですが、他のサイトなどを見ると赤本よりも黒本の方が解説などが質がよい(詳しい)というような意見が結構ありました。
これから他の教科を買い足す場合、このまま赤本を買ったほうがよいのか、やはり黒本にしたほうがよいのか教えてください。
またその理由も教えてください。

Aベストアンサー

私の場合、センター対策は黒本を使い私大・国立対策は赤本を使っていました。黒本は全教科買って持っていましたが、あれってかなり重くて
たまに予備校で自習する時に持っていかずに塾で赤本を借りたりしていました。
同じ年度の解説を比べてみると、やっぱり黒本のほうが丁寧な気はします。
私は河合生だったのですが、在籍中に先生に黒本の解説は河合の先生が書いている、ということを伺いました。
まぁ、そんな理由から黒本を愛用していました。
でもそれぞれの好みはあると思うので、一度本屋さんで同じ年度のものを見比べてみてはいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング