【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

中小企業組合検定という検定があることを知りました。
中小企業組合検定は、各種組合や中小企業団体中央会などの方々か受験されているようですが、一般人でも受けることは可能でしょうか?また、この検定試験の難易度は如何ほどのものでしょうか?個人の能力にもよると思いますが、12月の試験受験で、今から勉強して間に合うものでしょうか?

それと、各県に中小企業団体中央会がありますが、職員さんは皆さんこの検定を受験して中小企業組合士として活躍されているのでしょうか?

お教えください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

某組合の職員として勤務していたときに組合士を取得したことがあります。


「組合会計」科目で手こずる人が多いですが、日商3級程度の知識があれば余裕です。
後の科目については、中央会が試験前に主催する講習会に参加すればほぼ十分ですので、
逆に言うと簿記の基礎知識さえあれば特に事前に学習する必要はないともいえます。
取得科目の持ち越しも可能なので、最終的には必ず取れる資格です。

ちなみに中央会の職員は組合を指導する立場ですから、当然的に取得が奨励されるようです。

ただこの資格を持っていても組合内での立場があがったり、組合への就職に大きく寄与することはあまりありません。
私の勤めていた組合でも、中央会から強く進められるので勤続○年以上の人は
受験するようにと言われて、合格後に手当が月2,000円ついた程度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御礼が遅くなりまして申し訳ありません。
組合等への就職の際にプラスになればとも思っていたのですが、これを機に今回受験しようと考えています。ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/12 20:18

受験資格は、「中小企業組合業務に重視している者か、使用としている者」のようですから、一般人でも可能と言うことでしょうね。


実務経験のある人にはそれほど難しい試験のようには思えませんが、まるっきり畑違いの人はそれなりに勉強が必要と思われますね。

受験料が知れてますから、本当に資格取得されるつもりであれば、一度受験してご自身で難易度や、試験問題の内容等を把握するほうが答えは早いかも知れませんね。

ただし、資格が今後の人生に有効かどうかということになると、個人的には慎重に調査・検討された方が良いように思いますね・・・。


参考に情報収集できるサイトを紹介しておきます。
http://www.chuokai.or.jp/test/index.html
http://www.shikakude.com/kosikakupaje/chusyo.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。受験料も5000円なので受験をしようと考えています。ただ、受験用のテキストが9冊くらいに分かれているみたいで量が多そうなので頑張りたいと思います。

お礼日時:2005/09/12 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q協同組合に支払う会費&賦課金の税区分

当社は、同業者の販売目的の協同組合に参加していますが、会費のほかに売上高に比例した賦課金を徴収されています。会費は消費税の「対象外」としても賦課金は「課税」ではないかとも思うのですが、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

協同組合などの賦課金に対する消費税の扱いについては、垣間ような通達が出ています。

消費税法基本通達
5-5-3
(会費、組合費等賦課金にかかる消費税)
同業者団体、組合等がその構成員から受ける会費、組合費等については、当該同業者団体、組合等がその構成員に対して行う役務の提供等との間に明白な対価関係があるかどうかによって資産の譲渡等の対価であるかどうかを判定するのであるが、その判定が困難なものについて、継続して、同業者団体、組合等が資産の譲渡等の対価に該当しないものとし、かつ、その会費等を支払う事業者側がその支払を課税仕入れに該当しないこととしている場合には、これを認める。

注1 同業者団体、組合等がその団体としての通常の業務運営のために経常的に要する費用をその構成員に分担させ、その団体の存立を図るというようないわゆる通常会費については、資産の譲渡等の対価に該当しないものとして取り扱って差し支えない。

注2 名目が会費等とされている場合であっても、それが実質的に出版物の購読料、映画・演劇等の入場料、職員研修の受講料又は施設の利用料等と認められるときは、その会費等は、資産の譲渡等の対価に該当する。

注3 資産の譲渡等の対価に該当するかどうかの判定が困難な会費、組合費等について、この通達を適用して資産の譲渡等の対価に該当しないものとする場合には、同業者団体、組合等は、その旨をその構成員に通知するものとする。

詳細は、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.aiweb.or.jp/help/qa/other/04.html

協同組合などの賦課金に対する消費税の扱いについては、垣間ような通達が出ています。

消費税法基本通達
5-5-3
(会費、組合費等賦課金にかかる消費税)
同業者団体、組合等がその構成員から受ける会費、組合費等については、当該同業者団体、組合等がその構成員に対して行う役務の提供等との間に明白な対価関係があるかどうかによって資産の譲渡等の対価であるかどうかを判定するのであるが、その判定が困難なものについて、継続して、同業者団体、組合等が資産の譲渡等の対価に該当しないものとし、...続きを読む

Q事業協同組合が株式会社化することのメリット、デメリットを教えてください。

事業協同組合が株式会社化することのメリット、デメリットを教えてください。
今現在、私は全国的な事業協同組合に勤めているのですが、今後株式会社に企業形態を変更した方が良いという意見が理事から出ています。
今の職員や役員のまま、会社の形態だけ株式会社にしたからといって、業績が変わるとは私は思えません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

株式会社化のメリットは、銀行などに頼らないで資本調達が可能になるところにあります。自社株を売却してそれを「お金」にするという方法です。
反面デメリットとして、株式には請求権と呼ばれる権利も付随します。
これは自益権(株主が会社から経済的利益を受ける権利)と共益権(株主が会社の経営に参与する権利)に分かれますが、要は
「株式会社は株式を持ってる人に利益を還元し、その人の意に反することはしてはいけません」
ということです。

まとめると
「お金を調達する選択肢が増えるけど、会社が株主のものになる」
といったところでしょうか…。

どのようなことを目的としている会社なのかは存じませんが、「なぜ株式会社ではなく協同組合としてスタートしたのか?」といったことをもう一度考え直してから、株式会社化という選択肢を選ぶべきなのでしょう。

Q中小企業団体中央会について

現在、就活中の者です。 中小企業団体中央会の求人が出ていて、応募しようと考えてていますが、中小企業団体中央会とは、どういう団体なのでしょうか?各県に1つある組合などを統括するような経済団体のように各中小企業団体中央会のHPには書かれていたのですが。

中小企業団体中央会にお勤めの方などいらっしゃいましたらお教えください。

Aベストアンサー

NO.1の方がお答えになっている通りですが、少しだけ付け加えさせていただきます。
協同組合、事業組合、協業組合などのいわゆる中小企業が幾つか集まって事業を行うような場合、その組織の設立の仕方から設立後の運営、補助金などの申請にかかわる書類の作成などについて指導助言すると言うのが主な仕事のひとつであると思います。時にはその団体の立ち上げから軌道に乗るまで出向のような形で携わるようなこともあると聞いています。
運営経費としては、国・県等の補助金、組合からの会費など負担金、収益事業などの収入で運営されていると思います。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q前年比の%の計算式を教えてください

例えば前年比115%とかよくいいますよね?

その計算の仕方が分かりません・・・
例えば 前年度の売り上げ2.301.452円
    今年度の売り上げ2.756.553円
の場合前年比何%アップになるのでしょうか?計算式とその答えを
解りやすく教えて下さい・・・
バカな質問でゴメンなさい(><)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
(今年の売上÷前年の売上×100)-100=19.8%の売上増加

 

Q協同組合の決算処理にかかる、「法人税・住民税及び事業税」について

協同組合の決算処理にかかる、「法人税・住民税及び事業税」について
教えてください。
協同組合の決算書を確認中ですが、過年度から損益計算書において税引前当期利益の直下に法人税・住民税及び事業税の項目がありますが、計上額が0円としており、従って当期剰余金が税引前当期利益の額が来ております。また、法人税・住民税及び事業税に対応する貸借対照表の貸方に計上すべき未払法人税等(又は納税充当金)も0円となっております。
決算にあたり、税額を計算して決算に反映(計上)すべきであると判断しておりますがいかがでしょうか。
内容まで未確認ですが、当該協同組合は納付時に租税公課により計上されているように認められます。
一連の処理について私は間違った処理であると思いますが、如何でしょうか。具体的に現在の処理を続けていては不具合が生じることなどについて、ご指導いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

makoteruさんこんにちは。

組合法は非常にゆるいので、このような処理が容認されています。
もちろん適正ではありません。

もし農協、漁協でなければ、私の意見を参考になさってください。

事業協同組合の場合、理事長の多くはその業界である程度のポジションについた方が多いです。
また慣例で前年どおりの処理をしたがる傾向にあります。
さらに出資配当や利用分量配当の原資も確保しなければなりません。

このような状況下で、単年度に前年度分の法人税等を計上し、さらに本年確定分の計上までするとすれば、その年度は赤字もしくは大幅減益となります。

当然ながら上記の配当金の原資が確保できないことになり、「理事長のメンツ丸つぶれ」ということになり、業界内での力関係にまで影響が及びます。

上記のような点から、この情況を一挙に解決するのは、普通の企業と違って非常に難しい、と言わざるを得ません。

私もいくつかの組合経理に係わっていますが、今年は法人税の半分だけ、次の年は残り半分、翌年度は住民税…、というような形で改善した組合もあります。

理事長ともよく相談の上、くれぐれも慎重に、長期間かけて改善されますように。
決して安易に考えないようにお願いします。

makoteruさんこんにちは。

組合法は非常にゆるいので、このような処理が容認されています。
もちろん適正ではありません。

もし農協、漁協でなければ、私の意見を参考になさってください。

事業協同組合の場合、理事長の多くはその業界である程度のポジションについた方が多いです。
また慣例で前年どおりの処理をしたがる傾向にあります。
さらに出資配当や利用分量配当の原資も確保しなければなりません。

このような状況下で、単年度に前年度分の法人税等を計上し、さらに本年確定分の計上までするとすれば...続きを読む

Q(Excel)あるセルに文字を入力しただけで、同じブック内のほかのワークシートにも、同じ文字が自動的に入るようにするには?

こんにちは。
質問内容はタイトルのとおりです。

あるワークシートのあるセルに文字を入力すると、ほかのワークシートのセルにも同じ文字が自動的に書き込まれる方法を知りたいです(ブックは同じ)。複数のワークシートを制御するには、やはりマクロを使うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

clam_chowderさん、こんにちは。

Sheet1のA1にたとえば「100」と入力しますね。
Sheet2のA1に、これと同じ数値を表示するには、
 =Sheet1!A1
でOKです。

数式をいれるのが苦手なら、
Sheet2のA1セルで「=」を入力すると、数式入力状態に入りますから、
ここでSheet1のシートタブをクリックし、
リンクしたいA1セルをクリックしてEnterすると、
自動的にさきほどと同じ式が入ります。

Q協同組合における役員の選任、選挙について

協同組合(漁協)において役員(理事、監事)を選任するときは、総代会で行うことができますが、選挙になった場合には、総代が選挙するのでしょうか、全組合員が選挙するのでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

#2です。
お礼をありがとうございました。

「水産業協同組合法」の条文を見てみました。
「第32条 定款に記載し、又は記録すべき事項」に「組合の定款には、次の事項を記載し、又は記録しなければならない。」として、「十 役員の定数、職務の分担及び選挙又は選任に関する規定」とあります。
「第34条 役員」の第4項に「役員は、定款の定めるところにより、組合員(准組合員を除く。)が総会(設立当時の役員は、創立総会)においてこれを選挙する。ただし、定款の定めるところにより、役員(設立当時の役員を除く。)を総会外において選挙することができる。」とありますね。
これらが漁協において「水産業協同組合定款付属書役員選挙規程」が策定されなければならない根拠ですよね。
そこから考えますと「定款で『総会において選挙』と規定する」ことが基本だが、「定款において別途『役員の選挙や選任の方法』を規定し、その方法に拠ってもよい」ということになると思います。

漁協ではなく、農協について、全国農業協同組合中央会が作成している「農業協同組合定款付属書役員選挙規程例」(各農協において「農業協同組合定款付属書役員選挙規程」を作成する際の例文)を見つけました。
これは、あくまでも例文なのですが、「選挙の方法」として、
第1項 選挙は無記名投票によってこれを行う。
第2項 投票は、理事、員外監事及び員外監事以外の監事ごとに、正組合員1人につき1票とする。
と規定されていました。
この場合は「全正組合員」による投票ということになるのでしょう。
「水産業協同組合法」と同じく、准組合員は除かれるようです。
正確性を期するならば「全組合員」ではなく「全正組合員」となるかと思います(正組合員と准組合員がどのように違うのかまでは存じませんが…)。

個人的には、この「選挙の方法」に、「総代が選挙する」と規定されているならば、「全(正)組合員の選挙とはならない」と解釈してもよいと思います。
そのような場合には、第2項の文章が「投票は(中略)総代1人につき1票とする。」などのようになっているのではないかと思います。

ただ、私が見た「農業協同組合定款付属書役員選挙規程例」では、第2条に「選挙の通知及び公告」が規定されており、そちらに「選挙期日は、その期日の10日前までに、書面をもって正組合員に通知し、かつ、組合の掲示場に掲示するものとする。」と書かれています。
このあたりも影響してくるのではないでしょうか。
「総代会における」、「総代の投票による」選挙となるにしても、組合員に何も知らせずに選挙を行う-ということはできないような気がします。

#2です。
お礼をありがとうございました。

「水産業協同組合法」の条文を見てみました。
「第32条 定款に記載し、又は記録すべき事項」に「組合の定款には、次の事項を記載し、又は記録しなければならない。」として、「十 役員の定数、職務の分担及び選挙又は選任に関する規定」とあります。
「第34条 役員」の第4項に「役員は、定款の定めるところにより、組合員(准組合員を除く。)が総会(設立当時の役員は、創立総会)においてこれを選挙する。ただし、定款の定めるところにより、役員(設立当...続きを読む

Qワードでオートシェイプを挿入しても、文字列がずれない方法は?

タイトルの通りなのですが、

ワードで、質問項目に○を付けるのに、楕円のオートシェイプを使いました。
そしたら、○を文字に掛けるたびに、文字の列やバランスがくずれていまします。

なんともじれったいです。

これを解決する方法ってありますか?

よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

表内にオートシェイプを入れたときになる仕様(バグ)みたいなものです。

表内の文字の配置で垂直方向が[上揃え]以外だと、文字列が動いたり、
バランスが崩れたりします。
また、配置で[上揃え]にしても、オートシェイプを表内で移動した場合
勝手に飛んでいったりすることがあります。

解決方法
メニューの[ツール]→[オプション]→[表示]タブの[アンカー記号]にチェック
が入っていない場合は入れておいて下さい。

オブジェクト(イラストやテキストボックス等)を選択するとアンカーが表示されます。

表内に入れたいオブジェクトのアンカーを表とは関係ないところに置きます。

表内に入れたいオブジェクトを、右クリック。
[オートシェイプの書式設定]→[レイアウト]タブ→[詳細設定]ボタン→
[配置]タブの[オプション]にある[アンカーを段落に固定する]にチェック
を入れて固定させます。表内に入れてもレイアウトが崩れなくなります。

[WD2003]オブジェクトがある表のセル配置が有効にならない
http://support.microsoft.com/kb/414056/ja

表内にオートシェイプを入れたときになる仕様(バグ)みたいなものです。

表内の文字の配置で垂直方向が[上揃え]以外だと、文字列が動いたり、
バランスが崩れたりします。
また、配置で[上揃え]にしても、オートシェイプを表内で移動した場合
勝手に飛んでいったりすることがあります。

解決方法
メニューの[ツール]→[オプション]→[表示]タブの[アンカー記号]にチェック
が入っていない場合は入れておいて下さい。

オブジェクト(イラストやテキストボックス等)を選択するとアンカーが表示されます。...続きを読む

Q子会社化にすることによるメリット・デメリット

子会社化することによるメリットはその会社を親会社が支配でき、議決権を得ることだとは思うのですが、だから何?と思ってしまいます。

例えばトヨタ自動車や楽天は数多の子会社を持っています。子会社の子会社というのも存在しています。でも結局は連結決算されるのだから、親会社と子会社をわけなくて、いっしょくたんに一つの会社へしてしまっても問題ないような気がするんですが、しないのはなぜでしょうか?子会社にしてたくさん分けておくと税金面で得をするとかなんでしょうか?

Aベストアンサー

 連結決算で会社を見るようになった現在では、財務的にはあまりメリットはないといえますが、人事的にはかなり大きなメリットがあります。

 将来儲かる可能性があるが大きなリスクを伴う事業や、将来性が危ぶまれるが今現在は儲かっている事業などを行う場合、に子会社化しておけば、事業を精算するときに、赤字は親会社が引き継がなければならなくなりますが(赤字の子会社にお金を貸すような銀行は、親会社に債務保証を求めます。赤字の子会社が外部から資金を導入した場合、子会社が返済出来なくなった場合、親会社が返済する約束をしないと、多くの場合は、お金を出してもらえません。)、そこで働いていた人まで親会社に引き取ることは、基本的には求められません。
(子会社の従業員が雇用確保を親会社に求めても、道義的責任の範囲に留まります。)

 また生産性はないが継続しなければならない事業などでは、親会社が労働組合と約束した賃金とは全く異なった安い賃金体系を適用できます。


人気Q&Aランキング