理系の院生です。もうすぐ就職活動を控えており、最近いろいろ企業研究を始めました。
しかし、「生産技術職」というものに興味を持ちつつも、内容がいまいち分かりません。
募集している学部も多岐に渡っているということは、仕事の内容もさまざまなのでしょうか?また、製薬業界と食品業界では、「生産技術職」の内容は大きく違うのでしょうか?
また、自分は生物専攻(微生物)なので、自分の技術が生かされるのかどうかも疑問です。(化学や機械というイメージがある)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

業種は何であれ、その会社の「製品」の生産に携わる技術職です。



開発に携わることもあれば、生産管理に携わることもあれば、事務部門で生産部門のスタッフとしてかかわることもあります。
要は、「専門技術」を生かして生産にかかわるいろいろな仕事に就く、と考えておけば良いでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
本当に、幅広い内容の仕事なんですね。

お礼日時:2005/09/02 19:53

>製薬業界と食品業界では、「生産技術職」の内容は大きく違うのでしょうか?



■どちらも人が摂取する物ですから、生産行程技術現場での違いはあまり無いと思います。むしろ食品製造が医薬品製造の工程管理に近づいているのが現状です。明治製菓、森永乳業、日本製粉、協和発酵、味の素、森永製菓その他大手食品会社や中小の食品、醗酵食品メーカーが医薬品やサプリメント製品事業に参入しています。

>生物専攻(微生物)なので、自分の技術が生かされるのかどうかも疑問です。
■微生物にこだわるのなら、昔から醗酵技術分野から多くの有用な医薬品が開発されています。バイオ、遺伝子分野でも、これに関わる生産技術職に生物専攻(微生物)の優位性は生かされると思います。

また、院は2年とすれば企業は40年です。どのような職種につこうと、秀でた頭脳と対応力さえあれば専攻はあまり問題ではありません。

>(化学や機械というイメージがある)
■生産に関わる職種ですから装置産業のイメージが有るのは当然ですが、機械、装置屋には物の特性が解かりません。それぞれの専門分野の集積で生産技術部門が構成されます。

以上、ご質問の範囲に限定して追記致します。ご活躍を期待します。

この回答への補足

ありがとうございました。

補足日時:2005/09/10 00:44
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2005/09/02 19:55

こんにちは、



#3さんの過去の回答に共感します。

 もし、勤務地が、本社ではなく、工場とかであることを気にしてらっしゃるならば、手前ミソですが、下記も参考いただければ幸いです。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1377749

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1377749
    • good
    • 1
この回答へのお礼

勤務地に関しては気にしていないです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/02 19:55

参考になればと思います。



No.1414837質問:研究開発と生産技術職

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1414837

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1414837
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/09/02 19:54

思いつくままに書きます



(1)生産設備の手配
(2)生産ラインの構築
(3)生産管理(生産数など)
(4)新工法の開発
(5)生産設備のメンテナンス
(6)生産設備の設計

各企業によって「生産技術部門」の位置付けが変わります
(1)を生産技術言う場合、(1)から(6)を言う場合もあります。
会社説明会等で質問するのがよろしいでしょう。

要はモノ作りをする現場に非常に近い部門です。
エンジニア部門(技術屋)ですね。

私も技術屋ですが、学生時代の友人や、社内を見ても大学時代の専攻が
そっくりそのまま会社で生かされる方が珍しいですよ。
いかに安く、いかに早く、いかに安全に、品質にバラツキが無く・・・
ということを大学で学んでくる人は、滅多にいないですからね。
(品質管理工学を専攻している人くらいです)
その辺りは余り気にしなくてもよろしいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、ありがとうございました。
幅広い内容の仕事なんですね。

お礼日時:2005/09/02 19:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人のあるべき姿についてです。

 人のあるべき姿とは、何ですか。

Aベストアンサー

アンケートカテで質問したらどうですか?

人にちゃんと自分のありがとうを言える事です。かね。
このサイトで質問するのは良いですがお礼もつけれない、
あげくの果てに放置してる様な人が多すぎます。
まぁそれがネットの性なのでしょうが、人のあるべき姿じゃないですね。
また「どうも回答ありがとうございました。参考になりました。」を
判子で押したようにカット&ペーストのお礼しか書けない人は悲しいですね。
別に誰の事とは申しませんが。質問者様は真面目に回答なされた方に
ちゃんとお礼が言えると良いですね。

Q技能職 生産基幹職 は、技術職(総合職)とは社内において待遇がずいぶん違うものなのでしょうか?

技能職 生産基幹職 は、技術職(総合職)とは、同じ社内において待遇がずいぶん違うものなのでしょうか?

息子が工業高校へ進学することになりました。
(本当は高専を狙いたかったのですが、内申が足りませんでした)

高校のHPの就職先の一覧を見ていると、大企業であるほど(たとえば三菱電機の工場など)、
職種は「技能職」や「生産基幹職」となっています。
はじめて知る言葉でした。

大卒や理系の院卒生の方たちと待遇(初任給など)が違うのは当たり前だとは思っていますが、これらの職務で入社すると、社内での立場や待遇はどんなものなのでしょう(長く勤めるという前提で)?

一生出世とは無縁で、工場内での管理職になれたりということは一切ないのでしょうか??

また、お給料も、ずっと格差が開いたままでいくって感じなのでしょうか??

身近に高校卒で工場等で働いている知人や親せきが全くおらず、こういった事情がちっともわかりません。

ちなみに、こじんまりした会社ですと、「技術職」として採用になっている生徒もいます。

親としては、それは大企業に就職してくれたら単純に喜ばしく思うのだろうと想像しますが、息子本人の気持ちを考えると、大企業の工場でラインとして働くよりも、こじんまりした会社でも製作や技術面において、創意工夫などの裁量を与えてもらったり管理職につけたりといったほうが、やりがいもあり幸せなのかもしれないなあとも思います。
(お給料や安定性を重視するのでなければ、です)

技能職や生産基幹職で働いていらっしゃる方、またそういった方の内情に詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひ今後のために教えてください。

ちなみに、うちから通える大手の会社さんの工場ですと、イビデン、三菱電機、東レ、パナソニック、アイシン精機、ナブテスコ、川崎重工、太平洋工業、日本合成化学工業、などがあり、これらの会社様へ就職している子たちがいます。

会社によっても全然違ったりするのかな??

よろしくお願いいたします。

技能職 生産基幹職 は、技術職(総合職)とは、同じ社内において待遇がずいぶん違うものなのでしょうか?

息子が工業高校へ進学することになりました。
(本当は高専を狙いたかったのですが、内申が足りませんでした)

高校のHPの就職先の一覧を見ていると、大企業であるほど(たとえば三菱電機の工場など)、
職種は「技能職」や「生産基幹職」となっています。
はじめて知る言葉でした。

大卒や理系の院卒生の方たちと待遇(初任給など)が違うのは当たり前だとは思っていますが、これらの職務...続きを読む

Aベストアンサー

おじさんです。
息子さんが工業高校へ進学することになったのですね。
ご質問に書かれていることは親として当然な心配事ですね。
もう一線を退きましたが、私も技術系の会社にいました。
甥は工業高校卒で大手の自動車会社の工場、二人の息子の長男は理系大卒、次男は院卒でそれぞれ大手製造会社、という技術系一家です。
さて、ご質問に関してです。

まず、給料ですが、これは多くの方々が誤解しているのですが、入社時の初任給は文系でも理系でも全員同じなのです。
そう書くと驚くと思いますが、事実です。
これは、みなし年齢で決まっているのです。
みなし年齢というのは、高卒18歳、大卒22歳、院卒(修士)24歳です。
このみなし年齢で初任給が決まっています。
つまり、高校での同級生がそれぞれ高卒、大卒、院卒で同じ会社に就職したとします。
そして6年後の24歳時の給料が全員同じなのです。
この時に、高卒の人が6年も働いているのに、新人の院卒と同じ給料はおかしいと思うのです。
これが誤解の始まりです。
このみなし年齢による給料は、学校で学んだ年月と働いた年月を同じ価値と見ているからなのです。
以上は基本給の話ですが、その後に実力評価によって給料の差が出るのは当然なことです。

二つ目の「一生出世とは無縁で、工場内での管理職になれたりということは一切ないのでしょうか??」
→これは学歴ではなく実力の評価なのです。
例えば、私のいた会社では、東大を2回卒業(理学部、英文科)した人がいました。
しかし、この人は最高が係長でした。
一方、2年の専門学校を卒業した人が部長にまでいきました。
では、実力とは何かですが。
これは性格や視野などが大きい要素です。
30歳や40歳になると現場の仕事に熟練してきます。
そこで、ISO(国際標準化)を理解する意欲と実力、英語力、そして製造に関する様々な法律の理解力などが必要となってきます。
これらの導入と現場での実施が工場でも必要になるからです。
こういう仕事をこなす実力があれば、どんどん管理職になっていきます。
加えて、部下から尊敬され、彼らを統率する人間力も大切な評価になります。
これらはすべて学歴ではなく実力なのです。

以上のような世界です。
これらは学歴ではなく、理解力や人間力がとても重要なのです。
東大を出ても、性格がよくなく、人間力もない人は管理職にはなれないのです。
学歴ではなく、実力という意味がご理解いただければと思います。
そういう意味で、これから息子さんが実力ある立派な人間に育つことを願っています。

おじさんです。
息子さんが工業高校へ進学することになったのですね。
ご質問に書かれていることは親として当然な心配事ですね。
もう一線を退きましたが、私も技術系の会社にいました。
甥は工業高校卒で大手の自動車会社の工場、二人の息子の長男は理系大卒、次男は院卒でそれぞれ大手製造会社、という技術系一家です。
さて、ご質問に関してです。

まず、給料ですが、これは多くの方々が誤解しているのですが、入社時の初任給は文系でも理系でも全員同じなのです。
そう書くと驚くと思いますが、事実です。
こ...続きを読む

Q晩婚化は生物の本来あるべき姿とはかけ離れてるのでし

男性の性欲は10代後半~20代前半が一番多いと聞いたのですが
これは生物として子供を作るべき時期だからでしょうか?

本来結婚して家庭を持つのは、
10代後半~20代前半が一番いいのでしょうか?

晩婚化は生物の本来あるべき姿とはかけ離れてるのでしょうか?

Aベストアンサー

 性欲の旺盛な時期の結婚かー。その時代の文化や各々の国で、結婚の時期は決まってくるとは思う。
それが、生物として一番盛んな時期がいいとか。家庭を持つ責任を自覚できる年齢がいいとか。

>晩婚化が生物の本来あるべき姿とかけ離れているか?
生物の本来の姿を参考にするのが、どれ位前かによると思われる。2000年3000年前なら、文化の違い(適齢期など)はあっても、ちゃんと家庭をもって大丈夫な人が良いとなる。

今の時代なら、10代後半でも本人が結婚したいなら大丈夫だ(任せられる)からいいんじゃねえかと思う。

なんだかんだ言っても、今の時代の人だって“生物の本来あるべき姿”で生きてると思うな。晩婚化だって、心配してもしょうがないことさ。本人たちや環境や色々あるし。

もうよくわからないけど、(今までお門違いなこと言ってたらすみません)結婚の時期は、何歳であろうと自分たちが決めた時が一番いい!性欲だけが、人が持っている本来の姿(道)ではない。

だから、晩婚化は特に本来あるべき姿からは、かけ離れていないと思う。

Q理系院生が技術職として就職するに際して重要なこと

理系院生であれば、やはり技術力が主なものなのでしょうか?
専攻が命という人もいれば、専攻それ自体はあまり関係ないという人もいます

企業によると思いますが、どうでしょうか?
具体的な経験があればそれに基づきお願いします

Aベストアンサー

技術やバックグラウンドの知識があることは前提条件です。

専攻は上記を判断する材料になりますが、
専攻内のさらに細分化された専門分野についての技術や知識を求められている場合も多いです。
その場合は、同じ専攻であっても、採用の対象外になることはあります。

>専攻が命
ある専攻であれば、誰でも特定の技術や知識を持っているという場合や、専攻の全般についての知識が求められている場合
例)一から再教育するので、生物学専攻であれば誰でもいい
例2)生物学の雑誌で、ある程度の経験は必要だが、どの分野であってもいい

>専攻それ自体はあまり関係ない
専攻内でのさらに細分化された技術、知識が求められている場合
例)ネズミを使った実験をさせたいので、経験者が欲しい→植物の研究室にいた人は要らない
例2)種苗会社で品種改良を行いたい→動物の研究室にいた人は要らない

ある特定の技術を持った人が求められる場合もあります。
例)遺伝子組換えマウスを作れる人が欲しい→動物の研究室で、さらにこの技術を持っている研究室しか採用されない

Q職種に迷ってます(開発・生産技術・技術サポート)

就職活動中の学生です.現在職種選択に迷っています.社会人の方アドバイスをお願いします.
候補に挙がっているのは,開発・生産技術(品質保証)・技術サポートです.
私は自己分析の結果,「ありがとう」と言われることにやりがいを感じると考えています.そこで,技術サポートに興味があります.また,効率性をよく考えるので,生産技術にも興味があります.
しかし,先輩の助言では「技術サポートは正常に動いて当たり前,故障したのはサポートのせいにされるからお客様のクレームをもろにうけて大変だ.自分(先輩)からみて,君(私のこと)は開発ができる能力があるのだから,開発にすればいいのでは?」と言われました.ただ,自分には開発をする自信がありません.特に1年間卒業研究をして研究はあまり自分にあってないのではないかと考えています.先輩は「開発で技術全体を見渡せる能力を身につけて,もし,合わなかったら生産技術やサポートに移動すればいいのでは?開発から生産技術,サポートにいくのは比較的容易だけど,生産技術,サポートから開発に移動するのは容易ではない」と言います.生産技術,サポートから開発に移動は容易でないことは想像できますが,今の不況の時代に,開発から生産技術,サポートに移動という逃げのような道が会社で許されるのか,ちょっと疑問に思っています.実際の会社ではこのような移動はよくあるのでしょうか?
また,私はゼロからものを作ることに自信はないのですが,改良などは少しできるかなと思っています.このような私が開発で通用するでしょうか?また,開発,生産技術,サポートを選択した方々のそれぞれの理由,仕事での苦労,やりがい,うれしいことなど聞かせていただけたら幸いです.

就職活動中の学生です.現在職種選択に迷っています.社会人の方アドバイスをお願いします.
候補に挙がっているのは,開発・生産技術(品質保証)・技術サポートです.
私は自己分析の結果,「ありがとう」と言われることにやりがいを感じると考えています.そこで,技術サポートに興味があります.また,効率性をよく考えるので,生産技術にも興味があります.
しかし,先輩の助言では「技術サポートは正常に動いて当たり前,故障したのはサポートのせいにされるからお客様のクレームをもろにうけて大変だ.自...続きを読む

Aベストアンサー

できる技術者になりたければ両方経験した方がいいと思います。開発経験のあるサポート担当、サポート経験のある開発担当はそれぞれ強みになると思います。
ただ、nicnic1234さんもわかっているように「開発から生産技術,サポートにいくのは比較的容易だけど,生産技術,サポートから開発に移動するのは容易ではない」のでまず開発をやってみては。大学(?)の卒研と開発とは違います。卒研は自分で考える要素が多いですが、新人に初めから考えさせる会社は少ないでしょう。初めは下っ端として手足を動かしながら先輩のやり方を覚える、発想力が必要になるのは何年か先です。その時点でやはり自分にはできないと思ったらサポート業への異動させてもらうとか。それでも十分に開発経験のあるサポート担当として活躍できると思いますよ。また、開発からサポートへは「逃げ」ではなく、むしろ「いやな役を買って出る」というイメージが私にはあります。

ちなみに私は、工場の生産技術経験のあるシステムエンジニアかな(?!)。

Q生産技術職とは?

化学系(インキ・ペンキ関係)の企業の生産技術職の採用試験(中途採用)を受けようと思っているのですが、その世界を全く知りません。
そのような職業に就いている方、もしくは経験のある方にお伺いしたいのですが、どのような業務があるのでしょうか?メリット(やりがい・楽しみ)、デメリット(辛さ・イヤな部分)は何でしょうか?宜しければ、グチや自慢話みたいなものでも結構ですので、教えていただけたらと思います。
また、海外にも拠点がある場合、営業や研究開発と違って、海外転勤などの可能性は高い職種であるという認識はあってますでしょうか?

どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私が知っている各会社の生産技術とは。

製造現場で自動化を進める、自動機導入をする。
自動化を進めるに当たり、製造部と打ち合わせをし、どの部分を自動化すれば生産効率が上がるか検討し、設備を自社で設計するか、構想だけ作りその他は外注に委託する。

設備が出来上がれば仕様書にあっているか確認して、製造部に引き渡す。

製造方法を把握している事。
自動機に精通している。
生産技術でも機械系の人と、電気系の人が居る。

海外に製造部があり、国内の技術を移転する場合はその設備を国内で構築した人が、そのまま海外に行きます。
でも、設備立ち上げの短期間の場合が多いです。

工場の中でも高学歴の方が多いです。

私はその生産技術さんから外注として仕事を請けています。

Q生産技術と設計

こんにちは。
ただいま機械工学を専攻しているものです。
生産技術と設計と開発をそれぞれ異なる会社から内定をいただいています。
正直どれもすてきれず将来がんばりたいなと思っています。
そこでひとつの指標として考慮したいのでお聞きします。

生産技術→設計・開発
設計・開発→生産技術

上のパターンで転職をするとしたらどちらのほうが転職しやすいでしょうか。できるだけ多くのことがおぼえられる仕事がしたいです。

Aベストアンサー

ANo1さまに賛同します。

転職の現実は、社会的評価が高い所から低い方へが一般的です。
その逆を求める人は多く、少なくはありませんが、運、コネ、その他、不確定的な要素が絡みます。
その為には、少しでも社会的評価の高い企業が有利でしょう

Q研究開発と生産技術職

理系修士2年のものです。メーカーで就職した場合の配属において、一般的に、生産技術(工場)職への配属を進められるということは、研究開発職に比べて、能力がない人間だと評価されているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

生産技術職は一般的には研究開発で成功した物の工業的生産技術や工程の確立を企てたり、試作、試験・検査、既生産工程の改良、生産技術上の問題の解決及びそれらに対する対内外的な折衝、打ち合わせ等が主な業務範囲になり、工場の技術上の多様な業務に関われるうえ、競争相手の同僚も少なく、工場で働く人からは一目置かれ、さらにそこから生産管理や技術管理の上級部署等への職域も広がり、やりがいのある職ではないかと思います。理系修士であれば当然やがての工場の責任者、管理者として期待されての配属と思います。それに比べ研究職は将来の潰しが利きません。研究職から生産技術職へ移動する方は、やはりこのような幅広く対応出来る人間性を有する人が多いように思います。

「研究開発職に比べて、能力がない人間だと評価されているということでしょうか」との設問に対しての答えにはなりませんでしたが、企業のプロが適材適所で配属するのですから、与えられた職場の優位性に着目して自信を持って活躍されれば良いのではありませんか。

Q社会科教育のあるべき姿

 先般の学習指導要領の改定(あえてこういう表記)で,算数・数学や理科の授業時数が大幅に増やされました。しかし,社会の授業時数はそれほど増やされませんでした。そこで質問です。
あなたの考える社会科教育のあるべき姿は何ですか。

Aベストアンサー

う~ん、難しい事はよくわからんのですがメンタル的な事とか道徳的な事やったほうがいいと思いますが目で見てわからないもの口で言ってわかるか!という感じもするのでできるだけ多くの人と関わったほうがいいと思います。
それか価値観も生活環境も違うのでいろんなドキュメンタル番組みせるとか。
ボランティアに参加させたり、動物と触れ合ったりするのもいいかもしれませんね。
あと、何でもいいからお仕事の手伝いさせるとか。

Q製薬における臨床開発職と研究職について

製薬会社での就職を考えています。
臨床開発職と薬理などの研究職、年収が高いのはどちらでしょうか?
また、仕事のスタイルの差についても教えてください。
休みの取りやすさなど。
愚かしい質問と思われるかもしれませんが、働く上では重要なことだと思うのです。

Aベストアンサー

同一意社内では基本的には変わりはありません. 仕事での評価次第で給料は上がっていきます.差が出るのは数年経たないと分からないでしょう.
休みの取り易さも職場環境次第です.


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング