最新閲覧日:

私は只今、看護教員になるための長期講習を受けています。
今度、教育実習で実際の看護学生さんに「筋肉内注射」の授業をする予定です。
それで指導案を作成しているのですが、筋注後のマッサージについて
ある本は「薬剤によってはマッサージをしない」と書かれていました。
この「薬剤によっては」の「薬剤」はいったいどのようなものなのでしょうか?
具体的な薬剤とその理由をお聞かせください。
お医者さん、薬剤師さん、看護婦さん、そして製薬会社のかた・・・
どうか私の疑問にお答えください。お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

薬剤師の者です。
筋注後に強く揉んではいけないのはアタラックスPです。
強く揉むと薬液が漏れて、その部位の疼痛や局所障害を引き起こすおそれがあるからです。一度添付文書をご覧になってみて下さい。「軽くマッサージする程度にとどめること」とあります。(参考URLにてアタラックスで検索してみて下さい)

逆に、ストマイやパニマイシン等の多くのアミノグリコシド系の抗生剤、ポララミン等のクロルフェニラミン製剤、といった薬剤を筋注した場合では注射部位の硬結を起こす可能性が高く、充分なマッサージが必要になります。

参考URL:http://www.pharmasys.gr.jp/tenpu/menu_tenpu_base …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

lapackさん おはようございます。
ご紹介いただいたウェブページ、とても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/11 09:48

インスリンではないでしょうか。


インスリンを筋注したあとマッサージをすると効果が出すぎてしまうと本で読んだように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

インスリンは筋肉注射でなく、皮下注射です。
タイプによってマッサージをするしないというのは心得ております。
早速お返事いただきましたのに申し訳ありません。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/11/07 20:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報