ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

子供が毎年リレーの選手に選ばれていて楽しみにしているんですが、「今年はどう?もう決まったの?」なんて何の気なしに聞いてみたら、元気のない声で「今年はタイムの早い子じゃなくて、なりたい子がじゃんけんして決めるからダメかも・・・」というではありませんか。それも5クラスあるうちのクラスだけ。リレーに出ない子供達は徒競走があります。

担任の先生の独断だと思ったのでどうしてか聞いてみようかと思ったのですが、以外にも数日後子供達自身がそれでは負けてしまうということで大反対してタイムを計って決めました。(うちのクラスは2着でした。みんな一生懸命応援していました)

先生は子供達が自発的に選出方法を議論する指導だったのか、やはり足が遅くてもなりたい子の意思(それでも最終的にはじゃんけん)を尊重したかったのか、結局どっちだったのかは分らないのです。

最近は競争、順位自体決めない運動会も多いと聞きますが
うちの学校もゆくゆくそうなっていくのではないかと、思いました。子供達も競争もあるから頑張ろうと思うのではないかと思うのですが、皆さんの小学校はどんな運動会なのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

学級目標」に関するQ&A: こんにちわ。 これから、学級目標を決めていきます。 学級目標にする言葉を教えて欲しいです。 なるべく

A 回答 (11件中11~11件)

うちの子の学校は春の運動会なので、1年生は役員の子がたいていなります。

 まだそれほど早い・遅いがわからない場合ですけど。
あとは担任の選出方法によりますね。
等しく機会を与えようと、紅白リレーと学年別リレーは代表者が違います。
今年の担任の先生は、さらにリレー代表選手は係りでも応援団には入れない・・・としていました。
うちの子の場合、運動以外の科目がよろしくないので、褒められる・自身をもてるのは体育だけなんですね。
そこで、運動会やスポーツテストはとてもはりきって楽しみにしているのですが、その運動会も参加を限られてしまって残念そうでした。
たとえば、絵でも書道でも作文でも得意な子は何度も代表に選ばれますが、運動会ではだめって何だろう・・・と思いますね。
運動会だけ競争や順位をなくそうという考えはどうかと思います。
蛇足ですが、だからよけいに最近の子は運動不足・・・といわれてしまうのではないのでしょうか。

ちょっと質問の意図とは外れてしまいました。すみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

うちの学校は3年生からリレーがあります。役員の子がなる?というのは疑問をもちますけど、でもリレーが2種類あれば機会もふえていいですね。

ほんと、作文や絵って得意な子が何回も選ばれてますもんね。うらやましい・・

運動不足。同感です

お礼日時:2005/10/03 13:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリレーの選手から外されたようです

小学校2年生の男の子がいます。
夏休み直前にリレー選手の発表があり選ばれていました。
そして、今日家に帰ってくるなり
「リレー選手じゃなくなった」
としょんぼり。
話を聞くと、今日再度リレー選手の確認をしたらしいのですが
名前が呼ばれなかったそうです。
先生から、リレー選手を外された理由も説明は全く無かったので
私が何故外されたのかを聞いても、
「わからない」
でした。

選ばれて子供も喜んでいたし、正直私も息子が走るのを楽しみにしていました。
なのに、何の説明もなく外されてしまった事がちょっとショックで・・・。
1年生の時もリレーの選手でしたが、
俊足な訳ではないので、ギリギリの所だったんだとは思うのですが。

仕方ないという気持ちもありますが、突然説明もなく外された息子もちょっとショックだったみたいなので
せめて理由だけでも話して欲しいなと思ってしまいます。
なぜ外されたのかを電話で先生に聞いたら、うるさい親だと思われてしまうでしょうか。

Aベストアンサー

次回先生にお会いしたときにでも
「うちの子、選手になれなくてがっかりして悔しがってましたよ~。」と軽く
世間話程度にお話ししてみると、先生の方から何か話してくれるかもしれませんね。

うちの子も結構ぎりぎりのラインで選考から外れてしまったのですが、
2度目の選考に残りそこで落とされたときに帰ってきていったセリフが
「スタート直後に靴がずるっと滑っちゃったんだ。でもそれを言ったら
言い訳になるからそのせいだとは言わない」
思わず2年生ながらにそのセリフを言うか!と思い、「・・・かっこいいじゃん」
とだけ言いましたw

後日先生に「・・・てなこと言ってたんですよ~」と話したところ、先生の方から
「いや、私もいける!と思ってかなり期待していたんですが・・来年に期待していますね!」
とのお話だったので、あぁ、ほんとにぎりぎりのラインで外れちゃったのね。と
さっぱりしました。

うちの学校はマンモス校なのでリレーの選手の選考は2次までありますが、
お子さんは1次選考を突破して、2次で残念な結果になった・・てな訳ではないのでしょうか?
案外「夏休みが終わったらもう一回タイムを計るよ~!今選ばれた子たちは夏休みの間
かけっこの練習しておいてね!」みたいなことを言われていた可能性もありますよね。

少し立てば質問者様もお子さんも気持ちが落ち着いてくると思います。
その頃に先生と立ち話程度にお話しできると良いですね。
ちなみに上に書いたうちの子は二男なのでその辺は神経図太く、弱音を吐きません。
虚勢をはって自分を保つタイプですね。
繊細な長男なら1週間は落ち込んでいたかも・・?ですw

次回先生にお会いしたときにでも
「うちの子、選手になれなくてがっかりして悔しがってましたよ~。」と軽く
世間話程度にお話ししてみると、先生の方から何か話してくれるかもしれませんね。

うちの子も結構ぎりぎりのラインで選考から外れてしまったのですが、
2度目の選考に残りそこで落とされたときに帰ってきていったセリフが
「スタート直後に靴がずるっと滑っちゃったんだ。でもそれを言ったら
言い訳になるからそのせいだとは言わない」
思わず2年生ながらにそのセリフを言うか!と思い、「・・・かっこ...続きを読む

Qリレーの選手に選ばれた息子がガッカリしています。

リレーの選手に選ばれた息子がガッカリしています。
まったく理解できません。
どう接すればいいのかわかりません。。。
小3の息子がいますが、5月の運動会にむけて今日リレー選手に選ばれたそうです。
が、本人はやりたくない!とさきほどわめいていました。
どうして?と聞いたら「疲れるから。」だそうで。。。
親としては、せっかく選ばれたんだから、頑張りなよっ!
いいところみせてよ~!などと言ったのですが
「おれはもう二度と一生懸命走らない!」
「運動会休みたい」
「リレー選手なんてなにをどうすればいいかわからない。。。(半泣き)」
「昼休み友達と遊べなくなるから嫌(昼休みに練習があるので)」
といったカンジで、どう対処していいかわかりません。
普通、リレー選手など、みんなの代表に選ばれることは、誇らしいことだと思うのですが。
どうもうちの息子にとっては喜ばしくないようです。
どういう心境なのか、親としても、よくわかりません(^^:
思えば、小さい頃(保育園時代)から、目立つ事、人前で発表すること(お遊戯会など)等が、苦手で(プレッシャーなど)、嫌いでした。
そして変に冷めてるようなところがある子です。
基本、頑張ることが嫌いです。
でも自分の好きなことに関しては、すごく頑張りますが(DSと魚捕り)
それ以外のことに関しては、ど~でもいい~っていうかんじです。
でもせっかくなので頑張ってきて欲しいのですが、こういう子にはどういう風に言うのが効果的なのでしょうか?

リレーの選手に選ばれた息子がガッカリしています。
まったく理解できません。
どう接すればいいのかわかりません。。。
小3の息子がいますが、5月の運動会にむけて今日リレー選手に選ばれたそうです。
が、本人はやりたくない!とさきほどわめいていました。
どうして?と聞いたら「疲れるから。」だそうで。。。
親としては、せっかく選ばれたんだから、頑張りなよっ!
いいところみせてよ~!などと言ったのですが
「おれはもう二度と一生懸命走らない!」
「運動会休みたい」
「リレー選手なんてなにをどうす...続きを読む

Aベストアンサー

他人から信頼されるというのは、物凄く大変なことであり、大切なこと。
リレーの選手に選ばれたということは、それは他人から信頼されたということ。
その大変なことができて、大切なことをこれからやろうとしている。
だから、自分に課せられた責任というものに、しっかり向き合って、選手としての責任をまっとうしてほしい。やりたくないからやらない、というのは子供の発想であって、責任を果たすというのが大人になるということだ。
・・・というような話(説明)を子供さんにしてみてはどうでしょうか。

私も小3の子供がいます。上記のような話を子供とする時もたまにあります。
小3では、少し難しいかな、とは思いますが、子供なりに真剣に聞いています。

Q陸上リレー走者の順番の決め方

陸上競技400mリレーの走者4人の順番の決め方について
教えてください。

1.バトンの受け渡し技術に差のない場合
タイムの早いものから どのように配置したらよい という
常識?通説?はあるのでしょうか。
知り合いは(タイムの早い順に1234とした場合)
3142の順だと教えてくれました。
正しいですか。 また、その根拠は。

2.バトン技術に差がある場合
やはり「渡すのが下手な者を最後に」とか
「受け取るのが苦手なので最初に」とか はありですか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは。

100m x 4リレーでは、走る順番によって、次のような条件の差があります。

第一走者:唯一スタートがある。
⇔第二・三・四走者は、バトンを受け取る前に助走が取れる。
トップスピードに乗るまでに時間がかかるランナー(後半追い込み型)は、第一走者以外にする。

第二・四走者:ほぼ直線を走る。
第三走者:コーナー(カーブ)を走る。
カーブでスピードに乗れる選手を第三走者にする。

上記のような選手の得意・不得意を考慮に入れて走る順番を決めるのがよろしいかと思います。

バトン渡しは、走る順番を固定して、受け渡しをする二人の間で何回も練習して下さい。
どのタイミングで次走者がスタートするのか、どこでバトンを渡すのか等、二人の間の決め事に依存する部分が大きいです。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q50m走、小学2年生で早い子はどれ位のタイムでしょうか?

50m走、小学2年生で早い子はどれ位のタイムでしょうか?

長男が4月に新二年生(小学男子)なり、体力測定測定があったそうです。
走るのには少し自信があるらしくタイムを先生から聞いてきたそうです。
50mで8秒92と言っていました。
今、日本で何番目かなぁ~などと聞かれ1000番位じゃないかな・・
と言いましたが、気になり文科省のページを見たのですが
それぞれの平均しか載っていません。
全国的に早い子はどれ位のタイムで走るのでしょうか?
また、どの位の位置に入っているのでしょうか?

Aベストアンサー

どこの県だかわかりませんが7歳平均10.71標準偏差1.11とありますので、
結果が標準分布だったとすれば、2偏差弱ですので、トップ2~3%の間くらいになると思います。
(100人のうち2番目か3番目)

http://www.kai.ed.jp/tairyoku/Houkoku/H19-7.pdf

Q運動会かけっこのスタート位置がタイム順・・・

もうすぐ小学校の運動会です。
うちの学校のかけっこはコーナーを走るのですが、スタートラインは一直線で各自インコースに入って走るので、一番外側の子は走る距離が多く不利になります。
でもまあ、厳密に同じ距離(同じ条件)になるようにトラックを測ってスタート位置を作るのも大変だと思うので、それだけなら別にいいのですが…。

スタートの並び順が、内側からタイムの速い順なのです。
これでは足の遅い外側の子がいくらがんばっても、逆転を狙うのはむずかしいのではないかと。
これが背の順とか出席番号順とか、「運が悪かったね…(笑)」ですむ決め方ならいいのですが、一番タイムの遅い子が一番外側って、なんだか「アンタどうせビリだから外側ね」と言われてるようで。
かくいう我が子は足が遅いので(笑)、一番外側のスタートになりましたが、遅いなりにベストを尽くそうと毎日走ったりスタートダッシュの練習したりと陰で努力してきたので、なんだかな~と思ってしまいました。

繰り返しますが、これがくじ引きや背の順で一番外側に決まったのなら、まったく異存はありません(笑)!
子どもには「ビリ脱出は無理でも、一生懸命はしっているかどうか、お母さんにはわかるから、力いっぱいがんばってね!」と励ましました。

みなさんの学校ではどうやってスタート位置を決めていますか?
あと、うちとは逆で、タイムの遅い子から内側に…って学校もあるようですが、私はあくまでスタート位置はくじ引きなどタイムと関係ない順番で決めて、各自があたえられた条件でせいいっぱいがんばる、というのがいちばんスッキリするかな~と思うのですが、皆さんのご意見はいかがですか?

もうすぐ小学校の運動会です。
うちの学校のかけっこはコーナーを走るのですが、スタートラインは一直線で各自インコースに入って走るので、一番外側の子は走る距離が多く不利になります。
でもまあ、厳密に同じ距離(同じ条件)になるようにトラックを測ってスタート位置を作るのも大変だと思うので、それだけなら別にいいのですが…。

スタートの並び順が、内側からタイムの速い順なのです。
これでは足の遅い外側の子がいくらがんばっても、逆転を狙うのはむずかしいのではないかと。
これが背の順とか出席番号...続きを読む

Aベストアンサー

元校長です。学校の方針は大変行き届いています。

通常、スタートから出発すると第一コーナーあたりでだんごになり、毎年多くの子供がころんでけがをします。そうなると、一人ひとりのがんばりが全く生かされないことになってしまいます。
私は、運動会の担当者に改善をするよう指示をしたことがありましたが、出てきたのが質問者さんの学校の方針でした。
一見、不公平のように思いますが、団子になる転倒事故を防ぐにはこの方法しかありません。

早い子がインコース側を走ると、コーナーでぶつかることなくうまく走れるのです。

不公平感はあると思いますが、事故防止を第一に考えるとそういうことになってしまうのです。

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q運動会のリレーの順番

一般的には
一番早い人間をアンカーに持って行きますね。

ちゃんとした陸上競技会ならコースが決まっていますが
運動会レベルではコースはなく、コーナーその他で一列になってしまい
抜かすのは困難ですよね?

で思ったのですが
他の組に比べて圧倒的に早い人間がいます。
その人を第一走者にして、まずは先頭に出る。(間違いなく一番で帰ってこれる力あり。)
その後の走力が均衡していても(少し遅くても)抜かされにくい。
こういった戦術はいかがでしょう?

Aベストアンサー

陸上競技の4×100mリレーはスタートからゴールまでセパレートコースですが
4×400mリレーは1走のみセパレートで2走からオープンコースになります
この場合は2走で前に出るために4人の中で一番タイムのいい選手を1走にすることがあります

そのコースがどのようなものかで違ってくると思いますよ
1周100~150m位のコースだったら直線も短いしコーナーのカーブもきついし有効な作戦だと思いますけど
1周200m以上あるようなコースではどうかな?わずかな走力差でも直線部が50mあればそこで抜かされてコーナー入り口で前に出られる可能性はありますよね

Q年長児、スイミングで半年間進級できない。

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わりまで見ていたのですが、
息子はこちらにガッツポーズをしてくるほど絶好調な様子で、
たまに失敗はしてももう1度コーチに促されると上手にできているように見えました。
レッスンの最後の方で他の子供達がお手洗いに行ったので、
息子はほぼコーチとマンツーマン状態になり、
私は普通にレッスンを受けているのだと見ていたら実はそれがテストだったようで、
そこで何かがダメで不合格になってしまいました。

気合を入れて臨んでいたのでレッスンが終わって出てきた息子はショックを受けた様子でした。
「何がダメだったのかわからない。何を頑張れば合格できるのかわからない」と言われ、
見ていた私も何が問題だったのかわからず、その場は「次また頑張ろう」と帰りました。
実際はレッスン後コーチと何か話をしていましたが、
息子が理解力がないのかよくわかっていないようでした。

テストに落ちる事はもちろんあると思います。
上達にも個人差はあると思うので、なかなか進級できない事も十分あり得ると思うのですが
もっと難しいバタ足やクロールなどの泳ぎ方の段階でそうなるならまだしも、
ふしうきの段階で半年間も同じ練習を繰り返さないといけないという事に
なんだかモヤモヤとした気持ちがあります。
それは「出来ているふうに見えたのにどうしてダメだったんだろう」という気持ちと、
「まだスタートしたばかりのこの段階で躓いてしまうなんて、
うちの子は水泳が特別苦手なのだろうか」という気持ちと両方です。

また2ヶ月同じ繰り返しになるので次のテストこそは合格したいと思い、
息子はコーチからのアドバイスを理解できていないようだったので
どこかダメだったのか、どこを改善すれば合格できるのか、
私からコーチにアドバイスを求める事にしました。
しかし、こんな初期の段階で半年間も停滞する事はよくある事なのでしょうか?

子供を別のスイミングスクールに通わせている人にこの話をすると、
「前回テストに失敗したんだったら、コーチが次回は合格できるよう
注意してレッスンしてくれてもいいんじゃないか?
スクールがのんびりとした方針なのかも?」と言われました。
確かにそのスクールは「なかなか上達しない」と他のスクールに移って行かれる方もいますし、
逆に「コーチが優しいからここがいい」と移って来られる方もいます。
お子さんをスイミングスクールに通わせたご経験のある方、
このようなパターンだとどのようにお感じになりますか?

年長になってからスイミングスクールに週1回通い始めた6歳の息子がおります。
あまりプールに入った経験がなかったので水慣れから始め、
今はふしうきを練習するクラスに通っております。

そのスイミングスクールは2ヶ月に1回しか進級するチャンスがなく、
息子はふしうきのクラスでテストに2回失敗し、
結局半年間同じ練習を繰り返す事になってしまいました。

2回目のテストの時は体調不良でお休みをしていたので、
前回の通常のレッスンの終わりにテストを受ける事になっていました。
レッスンの初めから終わ...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行かない。
出した手が万歳になり、手を重ねられない。
そして、力が入ると、下半身が沈んで、前に進まず、蹴っても、距離が不足する。

6歳だと十分、腕は後頭部に運べますし、手も前で重ねられる。
4歳以前だと、体型によっては、’ウサギのおみみ’状態にしかならず、ほほえましいのですが。

今一度、伸ばした腕が後頭部にあるかどうか、ただ頭を挟んでおしまいではないか。
手はきちんとかさねて離れないか。
これができれば自動的にあごは引いていることになります。

更に、けのびするときに、上に向かってではなく、後頭部にきちんと腕があると、
やや下向きに’出る’ことになるので、距離を稼げる。
リラックスして、焦らずに、身を、水にまかせると、浮き上がるまで’すすむ’、それがけのびです。

重力で落ちながら、浮力で浮くのだそうです。
だから、下に底に向かって進みつつ、実は体全体は浮き上がるようにできている。
鈴木大地はけのびで25m進むそうです(娘情報)

水泳の基本なので、体を十分に伸ばし、素直に水になじむことです。

級は・・・進まないとがっかりすることもあるでしょうが、結果的にきちんと教わることってないでしょう?
だから、体で覚えることほど、基礎を叩き込んでおけるときに、やると、一番効果的です。

早く結果を、早く昇級をと焦っても、実がなければ、月謝の無駄ですから、
ここは気を長く、実を求めるべきだと。

#2です。
そう・・・ですか、’けのび’を’ふしうき’では全然ちがいますね。

子供二人を長年、スクールに通わせて、上の娘はいまだに泳いで、実業団で選手してます。

それぞれの、ステップにはどうしても譲れないというハードルがあって、
ただ浮いて、進めばいいのではなく、その’姿勢’が問題です。

腕も伸ばせばいいのではなく、きちんと、後頭部に、前に出した手は重ねて、
顎をひく、
更に、たぶん、5mは進まないとダメでしょう。

ありがちなのが、頭を挟んだだけ、つまり、耳の位置より腕が後ろに行か...続きを読む

Q塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

不思議なので質問します。
おい(小3)は、塾ではトップクラスです。が、学校の通知表はクラスの下位、ひどい成績です。
おいは、1回説明するとさっと理解します。応用も利きます。
めい(小5)は、塾では下位です。が、学校の通知表はクラスの上部です。
めいは、数回説明しないと理解しません。応用は利きません。

なぜ、塾ではトップでも学校の成績が悪く、またその逆になるのか不思議でなりません。
なぜなのか教えてください。

Aベストアンサー

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があります。通知表の書き方は、各学校の教務主任等が評価基準等を示して、先生方に共通理解を図るようにします。ところが、先生方と言うものは、ピンからキリまであります。きちんと会議で提案された内容を吟味して
学期の初めから、毎日記録を保存してしっかり評価をしながら学期末を迎える先生。こういう
先生はまじめで、評価も信用性があります。ところが、180度反対の先生もいます。単元が終わっても、その学習した単元のテストをすることすら忘れて学期末になって、あわてて一日何枚もテストをする先生・・・。中学校や高校ではありませんから、学期末になったからといって、毎日3枚も、4枚もテスト漬けになるようなことは本来はありえません。テストの実施を忘れて、ためてしまったツケがまわっているだけで、先生の責任です。通知表をつける段階になって、何も資料が無いことに気付きあわててテストをするような先生も、たくさんいます。
普通通知表と言うのは、各教科の成績、特別活動、生活面というような3つ位の部分が記載されます。
ここで、各教科の成績は、学習に対する評価なわけで生活面とは異なります。例えば、算数であれば、知識・理解とか思考とか技能というように、項目がそれぞれありますが、その項目に対して、どれだけの到達度があるのかを評価しているわけです。例えば、とっても意欲的に手を上げる子がいたとすれば、「意欲・感心」が◎というようについてくるかもしれません。全く手を上げない子がいたとして、「算数が大嫌い!」と口で言っている子でも、日頃の学習内容の理解度がよければ「知識・理解」が◎というようについてくるはずです。テストというのは、その単元の学習内容をどの程度理解しているのか調べるものです。それは子供の理解度をはかると同時に、指導した教師の指導力も測られます。平均点数が低いということは、教師の指導力不足です。
毎日きちんと記録をとっている先生は、自信をもって通知表をつけます。ところがです。これまで、私は何度も見てきました。ひどい先生は皆さんが想像している以上に多いと言う現実。教室の棚の中には、未処理のテストがたまっている。
テストだけして、丸付けすらしていない。さらには、テストをしないでこっそりゴミに捨てる先生。通知表提出の前日まで、全くできていないのにあっという間にできあがって持ってくるいい加減な評価しかしない先生。本当に、子供がかわいそうになるくらいいい加減な先生が多いです。大抵そういう先生は職員室で仕事をしません。職員室で通知表を付けると
周りの先生方にもその様子が見えるので、まったく資料を見もせずに、作品を見もせずに自分の主観だけで通知表に◎○△等をつけているのが、丸見えになるからです。普通通知表は担任が記載して、学年主任が目を通して、その後教務主任、教頭というように目を通して
いきます。私は立場上、多くの先生方の通知表に目を通していましたので、だいぶ主観が入った評価をしている先生が多いことを知っています。
小学校の通知表の内容をあまり気にしないことです。それよりも、もっと良い方法があります。お子さんが学校から持ってくるテストを、きちんと保管してチェックしてください。
親御さんが評価してみてください。
(1)教科書の単元の学習情況とテストを実施した日にちをチェック。
(2)テストには左上に大きく番号が振っているので1教科1番~5番位まであるはず。抜けているものはないかチェック。
(3)テストは点数が割り振りされています。例えばテストの左半分は、「知識・理解」などのように・・・。教科ごとに、その知識・理解とか技能とか書いている項目ごとに集計して
最後に到達度を計算してみる。%計算でよいです。9割以上なら◎とみてよいでしょう。

若い先生は、子供とのスキンシップは良いかもしれませんが、まだまだ評価に対する
しっかりした考えを持つことができません。評価している先生自身が、自信をもって評価
していません。
あまり、小学校の通知表は気にしないほうがよいでしょう。どの程度信用してよいものか
普通の方には全く見えないことでしょう。よくありますが、学年が上がったら急に成績が
よくなったとか、逆に下がったとか・・・。何故かもうわ

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング