心理カウンセラー希望者の精神健康度はよいと思いますか?
なんだか,トラウマを抱えているなど,まず自分自身を癒されたい人が
希望してるケースが多いような気がするのですが・・・?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

これは、私の見解ではなく、教職課程でお世話になっていた先生が、ふと漏らされていたことです。


心理学科の学生がすべてではないけれども、少し問題を抱えている人も多いと。

80年代半ばごろに臨床心理士の制度が発足し、8,000名を越えるに至っています。それに関して、名前を書くとすぐに分かってしまうので書けませんが、ある専門家はその臨床心理士の質については、ピンからキリまであると述べています。

できれば、日本だと、高校を出ればすぐに進路を決めるために大学に行かないといけませんが、フランスだと、高校を出てしばらく働いてから、大学に行く人もいるように、若いときからトレーニングを受ける人もおれば、社会のなかで問題意識をもったひとも参加しやすいような社会制度ができると、ずいぶん異なってくるかもしれません。

では、あなたは、どうすればいいと思っておられるのでしょうか。
    • good
    • 0

本職の方には、真剣に勉強をなさって優秀な方が沢山おられます。

日本では医師の資格の様にはっきりした国家試験がなく曖昧なタイトルではがゆい思いをされている方がたくさんいると聞きました。
 ただ、患者さんとカウンセラーの相性は確実にあると思うのです。例えば、私は「何度もカウンセリングを受けているのにいっこうに楽になるばかりか辛いんです」と相談したところ、「私は○○病院にも籍があり、たくさんの患者さんを見ているんです。わかりますか?私が判断するのですから、あなたは正常です」等と、患者相手に感情的になったりする方もいました。この方は、有名な母子心理相談所の立派な専門家の方でした。もう二度と行きたいとは思わなくなりましたが。。。
 カウンセラーの方は、人の心に興味を抱くのですから、自分の心に興味のあるのは当然ですよね。過去にはそういった経験のある方がカウンセラーを目指している友人も何人かいます。カウンセラーも人間ですから、って思ってます。
    • good
    • 0

あなた自身か友人の方などがカウンセリングを希望していて、質問内容のようなことを不安に思っているのでしょうか?


もしそうであれば、その旨書けば、違う側面からの回答が得られるかもしれませんよ。

追加で何か書きたいときには、「補足する」を使えば書けますよ。

この回答への補足

今大学で臨床心理関係の研究に携わっています.
今回の投稿に関し,言葉足らずで,いろいろ皆さんの誤解を招く結果になってしまったかもしれませんね.

お答えくださった皆さんには大変感謝しています.が,決してカウンセラー希望者を否定しているわけではなく,周囲を見回してみるとただなんとなくそんな気がした,というだけなのです.

私自身もカウンセラーの卵の一人として,カウンセラー希望者のメンタルヘルスが良好に保たれることは必要だと思っていますので,その方面からのよいアドバイスがいただけたらな,と思い投稿してみたのです.

もし,不愉快な思いをされた方がいらっしゃったら,この場を借りてお詫びしたいと思います.
また,今回の補足により,違う見地からのご意見をお持ちの方がいらっしゃったら,また教えていただきたいな,と思います.
どうぞ,よろしくお願いいたします.

補足日時:2001/12/17 18:18
    • good
    • 0

 きっついことを書いてしまいますが、心理学を学ぶ者として一言。



 「自分自身を癒されたい人が希望してるケースが多いような気がするのですが」とありますが、まず「癒す」って何ですか?ストレスの話ですか?そうすると、「心理カウンセラー希望者」はその他の人に比べてよりストレスフルであり、そのストレスを解消してもらいたいと考えているということですか?

 また、あなたは「多いような気がする」とおっしゃってますが、何を根拠にそうおっしゃってるのでしょうか?何のデータに基づいて、「自分自身を癒されたい人が希望してるケース」が多いと結論付けたのですか?果たしてそのデータは信頼できるデータなのですか?

 そもそも、あなたの中にある「心理カウンセラー希望者」って、誰ですか?


 すでにご指摘がありますが、大いなる偏見です。誰が言い出したのかわかりませんが、そういう偏見があることは確かだと思います。あなたがここで質問されたということは、それについて少しでも疑いがあるということだと思います。そういう偏見に惑わされないことを願います。
    • good
    • 0

すでに指摘がありますが、精神健康度とはなにかを考えないと誤解を生じるおそれがあります。


そもそもフロイトが一生をかけて、神経症の研究に打ち込めたのも、彼自身の苦悩があったからと言う見方もできます。彼は、もともと神経学が専門で、心の問題を最初から探求しようしたのでもありません。
また、ユングに至っては、フロイトとの離別後、医師としての仕事も辞めて、しばらく閉じこもってしまう時期があります。
ただ、健康というのをどのように測定するかは難しいところですが、健康である方がいいのに決まっています。もし、心理学を学ぶ人にユングの言う内向的なタイプが占める割合が多いと仮定すれば、内向的な人は、「自己愛的」に見えるため、そういう印象が生じるのかもしれません。
お医者さんの志望動機が、子どもの頃、病気を治してもらったことに由来するとしても、その病気をなお抱えておられたとしても、お医者さんになる方もおられますし、そのこととその医師の実力がどうなのかは、別もと考え得るのではないでしょうか。
実力の問題が絡んでくるとき、いくら一生懸命やってもできない人はできないし、できる人はできるわけで、希望するのは自由かもしれませんね。かといって、関心もない人なのに健康な人だからと言って、そのひとにそういう仕事を押しつけるわけにもいかないでしょう。
    • good
    • 0

うちの姉は大学時代に心理学を専攻していて、その関係で


少年院などのカウンセラー志望でした。
しかし、採用試験があまりにも高倍率でしたので(全国で7~8人しか
その年はとらなかった)残念ながらその職にはつくことが出来ませんでしたが。

少なくとも、本職にしようとしている人たちですので、
そういう視点からの考えがあったにしろ、それがすべての理由ではないと思います。
どうも「病んでいる」という言葉をみると、「こんな人に・・・」という
敵対心みたいなものが見えてならないのですが。
自分自身が助かればよいとか、癒されればなんて、
プロになったら言えない言葉だと思いますよ。
出発点はそこだとしても、仕事となったら別だと思います。
うちの姉は全く病んでいるとは思いませんね。
そして、姉の周りの友人たちもそうとは思いません。
    • good
    • 0

精神健康度とはどのような尺度でしょうか?


初めて伺う用語なのでまずそこから議論をはじめないと…(笑)

色々な職業に対する偏見を生みかねない質問だと感じます。たとえ単に興味から発した内容であったとしても、質問する場合にはそれなりの配慮が必要です。『病んでいる』とはどういう意味ですか?
常識的に考えればわかるような気もするのですがどうですか?
単純に職業はその分野に縁があり、知的興味対象であり、し甲斐があると感じたものに対して就くわけで、そのキッカケまでを含めて1つにカテゴライズしようとする考え方そのものが誤りです。
    • good
    • 0

tori-chanさん、こんにちわ。



私は心理カウンセラー希望者です。tori-chanさんのおっしゃる通り、
まず自分自身を癒されたいです。トラウマもあります。
私の場合は、小学校の頃男子といろいろあったので、(hideyoshi2なんていうHN
ですが、女です。)同世代の男子は怖くて話ができません。また、給食を
食べ終わるのはクラスで1,2を争う遅さだったのに、連続5回負けたら5000円
を払わなければいけない、という給食の早食い競争に
強制参加させられたのが後をひいて、20になった今でも
不安になると無意識のうちにご飯を噛まずに飲み込んでしまいます。

例をあげればきりがないのですが、余りに苦しいので来週から
大学のカウンセリングのようなものに通うことにしました。
でも、精神的に癒されてもカウンセラーになりたいです。
私の最大の難関はΣ計算です。心理学で必要になるらしいのですが、
記号を見ただけで「あ、これは解けないや」と思ってしまいます(*^-^*)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外で取得するカウンセラーの資格

こんにちは、いつもお世話になっております。
現在、シンガポール在住で全く別の仕事をしているのですが、カウンセラーの資格を取得したいと考えて居ます。
海外で取得したカウンセラーの資格は日本でも有効でしょうか?
日本のカウンセラーの資格は民間の物が殆どで、公的資格は臨床心理士位だとお聞きしています。
将来的に日本に帰る可能性も考えていない訳ではないので、日本でも有効なのか教えて頂けませんでしょうか?
日本でのカウンセラーの就職事情等、よく解っていないのですが、カウンセラーとして働く場合、民間の資格も必須なのでしょうか?それとも経験重視でしょうか?
カウンセラーの民間資格でも必須の場合、海外で取得したカウンセラーの資格は有効なのでしょうか?

是非、御教示頂ければと思います。
宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

臨床心理士です。

現在、日本では、国が認めた、いわゆる国家資格として、心理士など心理学を活かした資格は、ありません。

ただし、臨床心理士などの当事者団体や、心理学関係の学会の連合団体などの合意もでき、「心理職の国家資格創設」についての動きが本格化しており、今月末には、国会議員の方も含めた集会が予定されています:http://jupa.jp/side/innaisyukai_nissinren.pdf
早ければ、5月の連休明けにも、資格法制化法案が国会に上程されるという情報もあります。

したがいまして、以下に述べる内容は、資格法制化にともなって、状況が変わってしまう可能性が十分あります。

まず重要な点は、現在、臨床心理士などさまざまな「心理の資格」が認定されていますが、上記のように国家資格はありません。
また、どの資格も、いわゆる「名称独占」的な資格であり、その資格を持っていなければ、例えば、「臨床心理士」と名乗れないというものです。
つまり、医師、看護師などのように、「業務独占」の資格は、現在は、いずれも民間資格ということもあって、認定されていません(正確には、認定できません)し、心理職の国家資格が創設された場合も、「名称独占」の資格になるだろうと考えられています。
もっといえば、民間のカウンセラーの資格しかなくとも、極論すれば、資格は何もなくとも、心理の仕事はできるといえます。

ただし、国家資格が創設された場合、心理検査、心理相談などについて、心理職の資格を持った人物が行った場合にしか、健康保険が適用されるような事態になるかどうかは、分かりません。

臨床心理士を例に述べますと、この資格は、文科省管轄の財団法人日本臨床心理士資格認定協会が、毎年1回試験を実施しています。
詳細は、認定協会のWebサイトのうち、「臨床心理士資格認定の実施http://www.fjcbcp.or.jp/nintei_1.html」をご覧いただきたいと思いますが、受験資格には、外国在住であっても、日本の臨床心理士養成大学院修了と同等と認められる学歴があり、かつ、日本国内での臨床経験が2年なければ、受験資格はありません。
したがって、海外で、何らかの心理カウンセラー資格を取得されたとしても、そのまま認められる訳ではありません。

臨床心理士以外の資格について、小生自身は調べていませんが、おそらく似たような規定になっているのではないかと思います(他の多くの資格が、臨床心理士資格をモデルとして、創られているという経緯から、このように考えています)。

もう一つは、就職状況ですが、これは国家資格が創設されると、大きく変化するかとは思いますが、現状では、臨床心理士を持っているからといって、必ずしも定職に就けるとは限りません。
多くの臨床心理士は、非常勤職を掛け持ちしたり、パート勤務をしたりしています。

ましてや、学会認定以外の、まったくの民間資格しか持っていない心理カウンセラーに対する需要は、非常に少ないといわざるを得ません。

以上で、ほぼよろしいかと思いますが、小生これまでにも、心理の資格についてのご質問に回答していますので、もう少し詳しくお知りになりたいということでしたら、回答履歴をご覧くださればと思います。

臨床心理士です。

現在、日本では、国が認めた、いわゆる国家資格として、心理士など心理学を活かした資格は、ありません。

ただし、臨床心理士などの当事者団体や、心理学関係の学会の連合団体などの合意もでき、「心理職の国家資格創設」についての動きが本格化しており、今月末には、国会議員の方も含めた集会が予定されています:http://jupa.jp/side/innaisyukai_nissinren.pdf
早ければ、5月の連休明けにも、資格法制化法案が国会に上程されるという情報もあります。

したがいまして、以下に述べる内容は...続きを読む

Q民間療法S,M,A,P

 今日の朝日新聞の「余白のコラム」というコーナーに、「民間療法のS,M,A,Pは医者が使用を禁止することがある」という風に書かれていましたが(完全に悪いとまだ認められていない為イニシャルで名前を伏せていると思います)、このS,M,A,Pというのは、会社名のイニシャルなのか、商品名の頭文字かはわかりませんが、たまにサプリメントを使用しているので、気になります。
 お分かりになられる方がいらっしゃれば、このS,M,A,Pの名前を教えて下さい。

Aベストアンサー

このコラムは確か癌の患者さんがサプリメントを服用していて、その結果肝機能障害などの副作用が出ていることがある云々...という内容だったと思います。
そこで、たぶんですが、S(これは自信ない...)=サルノコシカケ M=メシマコブ A=アガリスク P=プロポリス だと思います。いずれも癌の患者さんがよく使う健康補助食品です。

Q「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?

「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?
現在通信大学で心理学の勉強をしています。
高校の教職の免許も取ります。(公民ですが)
卒業すると認定心理士の資格はもらえるのですが。
臨床心理士の資格がないと、絶対カウンセラーになれないのですか。
子育て中なので大学院受験はとてもハードルが高く
さらに夫が転勤族で2年に1回転勤があり…と。
臨床心理士になるには、大学院で勉強することが大前提なので
できれば、認定心理士だけの資格でカウンセラーになりたいんです。
電話相談受付とか、精神科の事務員とか(医療事務の資格があり職場経験有り)
何でもいいので、心理学をいかした仕事がしたいです。
誰か認定心理士の資格でカウンセラーの仕事を知っていたら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

>「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?

そんなことはありません。
そもそも認定心理士資格は大学で心理学を専攻したことを認定するだけもので,
カウンセラーになるための資格ではありませんが。

>臨床心理士の資格がないと、絶対カウンセラーになれないのですか。

そんなことはありません。
スクールカウンセラーや医療・福祉分野のカウンセラーなど,
公的部門では臨床心理士有資格者の比率が高くなっていることは事実ですが,
臨床心理士資格が必須というわけではありません。
一方,民間の開業カウンセラーや
カウンセリングサービス企業所属のカウンセラーの中には
大学院どころか大学レベルの心理学教育すら受けていない人がたくさんいます。
日本のカウンセラーは必ずしも心理学の専門家ではないということです。

ついでに言うと,
臨床心理士はカウンセリングができるだけでは務まりません。
むしろ心理アセスメント技術者,
すなわちテスターとしての役割のほうが重要ですし,
より高度なサイコセラピーの技術が要求される職場もあります。

>子育て中なので大学院受験はとてもハードルが高く

カウンセラーになるための勉強や実習はハードルが高くないとお考えですか?
通信教育で心理学を学んだだけの人にカウンセリングを受けたいですか?

>電話相談受付とか、精神科の事務員とか(医療事務の資格があり職場経験有り)
>何でもいいので、心理学をいかした仕事がしたいです。

受付とか事務員が心理学をいかした仕事ですか...
それならむしろ高校教員になったほうが
心理学の知識を活かせる機会が多いと思います。

>誰か認定心理士の資格でカウンセラーの仕事を知っていたら教えてください。

国家公務員I種(人間科学I)や地方公務員上級の採用試験に合格して
心理職として少年鑑別所だとか児童相談所だとかに配属されれば可能性はあります。
もっとも並みの大学院入試よりハードルは高く,
現場に出ればカウンセリングは業務の一部に過ぎませんが。

あとは産業カウンセラー,中災防の心理相談員,
キャリア・コンサルティング技能検定などの資格を取得した上で,
コネと運と努力で企業にもぐりこんで企業内カウンセラーを目指すとか。

■社団法人日本産業カウンセラー協会/産業カウンセラー試験
 http://www.counselor.or.jp/guest/examination.html

■中央労働災害防止協会/心理相談専門研修(心理相談員養成研修)
 http://www.jisha.or.jp/seminar/health/h3100_sp04.html

■キャリア・コンサルティング技能検定
 http://www.career-kentei.org/

民間のカウンセリングサービス企業に所属するとか,
思い切って個人開業するという手もありますが,
食べていけるかどうかは腕しだいでしょう。

>「認定心理士」の資格だけではカウンセラーになれないのですか?

そんなことはありません。
そもそも認定心理士資格は大学で心理学を専攻したことを認定するだけもので,
カウンセラーになるための資格ではありませんが。

>臨床心理士の資格がないと、絶対カウンセラーになれないのですか。

そんなことはありません。
スクールカウンセラーや医療・福祉分野のカウンセラーなど,
公的部門では臨床心理士有資格者の比率が高くなっていることは事実ですが,
臨床心理士資格が必須というわけではありません。
一...続きを読む

Q3日ほど前に風邪,熱は無いが体を動かすとすぐ息切れ,風邪気味な咳がでる傾向

過去ログを見たけど気管支炎なのか肺炎なのかよ~わからんのですが質問ですm(_ _)m。まだ病院へはいっていないのですが質問です。つい3日ほど前数日暑かったので油断して半袖で寝て起きたら急激な悪寒があり今年2度目の熱を出しました( -.-)。熱は一日程度で収まったもののよく風邪気味な時に出る肺の奥からでるような(?)咳がたまにでます。痰はでないですね。

問題なのが今までこんな事無かったんですけど階段を上り下りするだけで息が切れます(;´д` )。普通に座っていたり食事をしたり風呂に入る事は何ともなんないのですが,自転車で数m走っただけとか歩いただけなど体を動かすと息が切れしかも体が何だかわからんけだるさがありますσ(TεT;)。ちなみに煙草や酒はしません。今までは至って健康でしたし喀血したとか血便が出たとかそんな症状はありません(_ _ 。動く事を除けば何の支障も無く通常の生活をしています。

症状は何が考えられるでしょうか('_'?)。また対症療法ではどんな事がお勧めですか?大都市に住んでいますが病院へ行くなら街医者ですか,それとも市立病院などの大きい病院でしょうか?健康保健書を持っていけば良いと思いますが内科で宜しいんでしょうか?GW中は病院はやってるんでしょうか?経験談や専門家など幅広い意見をお待ちしています(._.。

過去ログを見たけど気管支炎なのか肺炎なのかよ~わからんのですが質問ですm(_ _)m。まだ病院へはいっていないのですが質問です。つい3日ほど前数日暑かったので油断して半袖で寝て起きたら急激な悪寒があり今年2度目の熱を出しました( -.-)。熱は一日程度で収まったもののよく風邪気味な時に出る肺の奥からでるような(?)咳がたまにでます。痰はでないですね。

問題なのが今までこんな事無かったんですけど階段を上り下りするだけで息が切れます(;´д` )。普通に座っていたり食事をしたり風呂に入る事は何と...続きを読む

Aベストアンサー

#1です
全国紙で地域の情報が出てるページを見てくださいね…広報誌も区や市町村で出しているものです
かならず 休日診療をしている医療機関が出てます。

>大きい病院となると病院のHPなんかにも当番医の名前や外科か内科など記載されているモンなんですかね...(・?・).

あの~お住まいの地域の区役所や市役所のHPを見られたらいかがですか?

ひとつの病院にかぎって言えば、HP上で「当番医である」ということは判っても、何月何日に当番かまでは書いてないと思います いくつかの病院の当番制だと思います。救急病院に救急車で運ばれるための当番も入っているかもしれないし、救急外来だけかもしれません。小児科・内科・外科が(皮膚科や眼科じゃ交通事故は見れないと思うので)当番で入っているので、今日は小児科の病院が当番かもしれないし、明日は外科の病院が当番かもしれません。総合病院が当番であっても外科か内科のどちらの先生が当番になってるかで違ってきます。

広報誌で確認したうえで、何科の先生が診察をしてくれるのかは 病院名か、記事を良く見て判断する あるいは問い合わせるしかありません

診察代ですが、多分¥3000とか¥5000とか 金額が決まっていて払ってくることになると思います。
で、後日(平日)に 休日診療の領収書(?)と保険証を持って行って差額を清算すると思いますけど…

ただ、休日診療だと、先生も専門外のことがありますので、適切な薬の処方をしてもらえるかどうかは微妙ですね… 大人専門の内科の先生や、インターン(経験のなさそうな臨時の先生…?)は、子供の処方箋て書いてくれませんから… 下調べをして、診て貰った方が良いと思える先生なら行ってみてください 専門分野の先生にうまく当たって、発見が早くてよかったと言うことも、もちろんありますから。

#1です
全国紙で地域の情報が出てるページを見てくださいね…広報誌も区や市町村で出しているものです
かならず 休日診療をしている医療機関が出てます。

>大きい病院となると病院のHPなんかにも当番医の名前や外科か内科など記載されているモンなんですかね...(・?・).

あの~お住まいの地域の区役所や市役所のHPを見られたらいかがですか?

ひとつの病院にかぎって言えば、HP上で「当番医である」ということは判っても、何月何日に当番かまでは書いてないと思います いくつかの病院の当番制...続きを読む

Q "産業カウンセラー"資格について教えて下さい。

 "産業カウンセラー"資格について教えて下さい。

40代男性です。 再就職に向けて就活中です。

カウンセラーの資格のうち、産業カウンセラーに興味があります。

どなたか、資格をお持ちで(又は詳しくご存知で)この資格の将来性や企業への
再就職への有効性、又は独立して創業可能か? 
仕事はあるか?採算面等はどうか等、初歩的なアドバイスを頂ければ幸いです。

決して甘くない事は承知してますが、あまりこの資格を生かす求人がないので
お聞きしました。

Aベストアンサー

こんばんは 3400-ladyです。

私見の回答にこんなに喜んでいただいて光栄です。

ご質問の件ですが、
>『試験に出たのは、カラーペンで書いておいた所が 3分の1で、残りは黒字の部分が問題として出ていました。』

>、、、とありますが、つまり、大部分を占めていた”黒字の部分”
>と言うのはどういう部分だと言ってるのですか?

>線すら引いていなかった部分と言う意味ですか?
>いまいち、分かりません。

はい、線すら引いていなかった部分と言う意味です。
養成講座で販売された過去問題集に載っているのは、前年と前々年の問題だけです。
私が受験した年の試験は、少し傾向が変わったのか? 過去10年分くらいの過去問題を集めて勉強しておけば問題なかったのか? はわかりませんが・・・
当時のグループメンバーも私も、養成講座で販売された過去問題集1冊とテキストで勉強していました。
そのような訳で、No.1でお話しました『過去問の勉強は いったい何だったの』がメンバーの口々から出た訳です。

テキストと過去問を見直してみましたが、労働関係法規を応用させたような問題も 数問出ていました。
でも、試験は5択ですので、ヤマ感の鋭いf1031f1031様(前回は お名前を略してしまっており、大変失礼いたしました)なら、大丈夫ではないでしょうか?

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

★<想像するに、芳醇なNPの香りがする貴女の過去は果たしてCPからの変貌だったでしょうか?

★全くヤマカンで思うに、それは”高Aからの学習”だったはずです。>

★理論的にも臨床的にも、CP→NPと言う変化は相当なエネルギーが要るものです。
★きっと、貴女の持つ高い”A”の判断力が有効に発揮され”べき論”で自己啓発
★された結果だと思われます。。 勝手な事、想像だけで言ってスミマセン!

いいえ、とんでもありません(汗)
こちらこそありがとうございます。
文面だけでここまで判断できるなんて、スゴイですね!
エゴクラムでは Aはやや高めで、言われてみるとそのような気がします。

私見の回答者にここまでしてくださって 本当にありがとうございます。
f1031f1031様に回答してみて良かったです。
ありがとうございました!!


>名指しで別件を質問できないのでしょうか?
>私はまだこのサイト新人なのでSYSTEMが良く分かりません。

私も今年4月からなので 良く分かっておりません。
私は、教えてgoo でIDを登録してあります。
f1031f1031様も goo をご利用されていましたら、goo事務局にお聞きくださいませ。

最後に・・・これは何かのご縁でしょうか(勝手にスミマセン!!)
私は、10月から通信制大学で心理学を勉強します。
困った時には、質問させていただきたいと思います。
これからもよろしくお願いいたします。                  3400-lady

こんばんは 3400-ladyです。

私見の回答にこんなに喜んでいただいて光栄です。

ご質問の件ですが、
>『試験に出たのは、カラーペンで書いておいた所が 3分の1で、残りは黒字の部分が問題として出ていました。』

>、、、とありますが、つまり、大部分を占めていた”黒字の部分”
>と言うのはどういう部分だと言ってるのですか?

>線すら引いていなかった部分と言う意味ですか?
>いまいち、分かりません。

はい、線すら引いていなかった部分と言う意味です。
養成講座で販売された過去問題集に載っているの...続きを読む

Qカウンセラーの資質について

日頃から疑問に思っていることです。

例えば、恋愛相談にのって貰いたいときは、恋愛経験が豊富な人に聞きたいですよね。いろんな経験を積んだ人の意見は重みがあると感じます。(もちろん、恋愛に対する考え方は人それぞれなので、経験が少なくても正しい意見を持っている方もいるとおもいますが、一例として・・。)

カウンセリングにくる患者さんは、様々な重い悩みを抱えていると思うのですが、カウンセラーの中には、恵まれた環境で育ち、普通に学校を出て資格をとり、心の病の経験など無い方も多いと思います。

たとえば、鬱病や拒食症などの心の病の経験が一度もない人でも、学問としての心の動きをきちんと学んでいれば、そのような患者さんに、正しい対応が出来るのでしょうか。患者側は、「この苦しみも知らないクセに」というふうには思わないものでしょうか。

経験がないからこそ、知識を駆使して正しい対応が出来るのかとも思いますが、
健康に育ち、心の病の経験の無いカウンセラーについてどう思うか、ご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

>学問としての心の動きをきちんと学んでいれば、そのような患者さんに、正しい対応が出来るのでしょうか。

学ぶことと、出来ることは、当然ながら違います。学んでもできないこともあります。それはどんな人も自分の人生で経験済みなことだと思いますが。そして、経験がないよりあるほうがいいのは当然ですが、経験だけで克服できないものもあります。カウンセリングは生身の人を相手にしているのですから、臨床で、なんでも理論通りに行くわけがありません。理論はいろんなケースから抽出されたエッセンスなんですから。

私自身、カウンセリングを受けたことも、カウンセリングの勉強をしたこともあるので思うのですが、経験がなくて知識を駆使しているカウンセラーは知識しか頼るところがないので、自分の知識の及ばないことになると、感情的になる人が結構います。(ハズレのカウンセラーに当たったなぁと諦めますが・・)

人生経験豊富なカウンセラーだからといって、相手の話を共感を持って聴くというのは難しいようで、ちょっと話しただけでさもわかったように「あなたは悲しかったのでしょう。そんなことがあれば当然よ。」とクライアントの気持ちを先回りする人、そして自分の人生経験を話す人、いろんな方がいます。

でも、考えても見てください。一人の人の人生の時間は限られていて経験できることは限られているのです。けれども、クライアントさんはいろんな方がいて、いろんな経験をしている。その経験をカウンセラーが全部経験してきてるわけがないです。所詮、その人の苦しみはその人にしかわからないんです。わからないながら、よりそっていくのがカウンセラーではないのでしょうか。

健康に育ち、心の病の経験の無いカウンセラーというのに問題があるとは思いません。逆に、心の病の経験のある人がカウンセラーになるのは、気をつけた方がいいと思います。自分を投影しすぎたり、カウンセリングで立場を逆転させてしまう人もいますから。

私自身の経験から思っていることですが、カウンセラーの資質として必要なのは、自分のプリンシプルというか信念というか、そういうものをちゃんと持続けられて、地に足が着いている人だと思います。

抽象的ですが、クライアントというのは心の嵐の中にいてそこで一生懸命もがいてるのですから、下手にそれによりそって嵐の中をいっしょに歩こうとするようじゃ、いっしょに嵐に巻き込まれてしまいます。そういうんじゃなくて、自分はしっかり足を地に据えて、でも灯台のようにこちらに光を送って大丈夫だよって知らせてくれる感じだったらいいなぁと思うんですが。でも、実際にこういうカウンセラーはなかなかいないですけど。

長くなりましたが、参考まで。

>学問としての心の動きをきちんと学んでいれば、そのような患者さんに、正しい対応が出来るのでしょうか。

学ぶことと、出来ることは、当然ながら違います。学んでもできないこともあります。それはどんな人も自分の人生で経験済みなことだと思いますが。そして、経験がないよりあるほうがいいのは当然ですが、経験だけで克服できないものもあります。カウンセリングは生身の人を相手にしているのですから、臨床で、なんでも理論通りに行くわけがありません。理論はいろんなケースから抽出されたエッセンスな...続きを読む

Qカウンセラーの受験資格

心理カウンセラーの資格を取りたいと思って、通信講座で勉強を始めようとしているのですが、調べてみたところ、カウンセラーの受験資格が「(1)18歳以上の者。(2)試験日まで日本総合カウンセリングが実施している心理カウンセラー養成講座を修了している者。(3)大学で心理学部または心理系の学科を卒業した者。」らしいのです……。
通信講座を修了しても、受験資格はもらえないのでしょうか……。

Aベストアンサー

カウンセリングの「資格」には「医師免許」の様なものは無いのですが、「日本臨床心理士資格認定協会」が行う認定が、一番「一般的」なものです。↓
http://www.jsccp.jp/whatscp/index.html#1

Q心理or精神カウンセラーになるには?

 心理カウンセラーに興味があります。自分が今までいろいろな精神的な問題をかかえて、乗り越えてきたことを役に立てたいと思っています。
 でも、私は高校中退で学歴ありません。カウンセラーは国家試験とかが必要なのでしょうか?どうすればなれますか?

Aベストアンサー

今は心理関係の資格が国家資格になるかどうかの、かなり微妙なところです。もし国家資格になったら、大学か大学院で心理学を専攻し、卒業し、資格試験を受け、合格する必要が出てくると思われます。
ただ、(これは一般論ですが)「精神的な問題を抱えて、それを乗り越えてきたことを役立てたい」という動機でカウンセラーになった人はこの世界にたくさんいますが、一般的にそういう人たちは勉強をしません。カウンセリングもへたくそなままで、業界の問題児です。なぜなら、そういう人たちはカウンセリングを学問だとも科学だとも思っていないからです。つまり、自分が過去にしてほしかったこと、つまり優しくすればいいと思っています。そして、もらい泣きカウンセラーになってしまいます。
 そういう低レベルなカウンセラーが救えるのは、本当にごく一部の人だけです。ですが、どういうわけかそういう人たちは自信満々なので、自分には対応できない人も、自己流の方法でカウンセリングし(なにしろ勉強しないですから)、クライアントを壊してしまいます。最後にはクライアントに見捨てられるのですが、去り際の「先生どうもありがとうございました。おかげでよくなりました」という言葉を鵜呑みにして満足してしまいます。クライアントの方が気を遣ってしまって、どっちがいやされてるんだかわかりません。
そういう人がこの業界にはたくさんいます。そういうカウンセラーにならないように気をつけてください。カウンセリングは心理学を基礎にしています。それを無視しているカウンセラーが多すぎます。

今は心理関係の資格が国家資格になるかどうかの、かなり微妙なところです。もし国家資格になったら、大学か大学院で心理学を専攻し、卒業し、資格試験を受け、合格する必要が出てくると思われます。
ただ、(これは一般論ですが)「精神的な問題を抱えて、それを乗り越えてきたことを役立てたい」という動機でカウンセラーになった人はこの世界にたくさんいますが、一般的にそういう人たちは勉強をしません。カウンセリングもへたくそなままで、業界の問題児です。なぜなら、そういう人たちはカウンセリングを学...続きを読む

Qカウンセラーの資格

 将来、心理カウンセラーか
 スクールカウンセラーになりたいと
 考えてる高校生です。

 でも、カウンセラーになるためには
 大学に行き臨床心理士などの
 資格(受験資格)を習得しなければと
 いうところまでは調べてわかりました。

 私は、経済的に大学は無理なので
 どうしようかと悩んでいます。

 そこで色々調べたら
 通信講座がたくさん見つかりました。

 その通信講座で、もし資格を
 習得できたとしたら
 カウンセラーとして働けますか?

 調べ方が下手なので
 うまく探せませんでしたm(__)m
 回答お願いします

Aベストアンサー

 結論から言うとあなたの条件では100%無理です。カウンセラーという職業そのものが日本ではまだきちんとした資格・制度として整っていません。

 現役でカウンセラーをやっている方というのは、精神科の医師や大学の心理学の教授などが大半です。しかもそれだけで生計を立てているわけではありません。

 私の女性の知人がいろいろ回り道をしながらようやく臨床心理士と認定されることになりました。大卒、心理学科専攻-一般企業-大学院-キャリア・カウンセラーを経て43歳です。それでもたぶんカウンセラーだけで食べては行けないと本人はいっています。

 ましてや高卒+通信では絶望的です。他人の心の問題などの解決を助力する仕事です。やはり大学院できちんとした研究・実践・体験を行っていることは最低条件。

 そして様々な場での人生体験が必要です。長い経験と知識を持つ精神科医や大学教授・研究者でなければ無理な理由はおわかりになるでしょう。

 別な道を探してください

QADD(注意欠陥障害)を抱えている人の就職について

ADDを抱えた現在22歳の大学生(♂)です!!
そろそろ就職のことを真剣に考えていかなければならない時期になりました。
いきなりの質問ですが、ADDを抱えつつ働いている方で、現在どのような仕事をなされておられますか??

今の自分の紹介としては、、、
ケアレスミスがあまりにも多い傾向があるタイプのようで、どのような仕事が向いているのかも、全くわかりません。
今後薬物療法でカバーしていくことになると思いますが、薬を飲むことによって自分に向いている職業も変わってくるのではないかとも考えられます。。


薬を使用して働いておられる方、使用せずに働いておられる方などADDに関わっておられる方に意見をいただければ幸いです。。
ほんの少しの意見でも参考になりますのでどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ADDに向いている職業としては、自由に動くことができる分野(営業・自営など)か、指示に従って動けばいい分野(警察・消防・自衛隊)がいいと言われているようです。
ただ、どんな仕事につくにしても、覚えなければいけないこと、注意しなければいけないことは、たくさんあるので、最初は、とても大変だと思います。
夫は営業職ですが、ADDと思われ、ノートに、朝出社してからの必要事項をすべてメモしていました。何年か経つと身体で覚えるようです。
彼が気をつけているのは、整理整頓。職場の机の上は、誰よりもきれいです。見えないものは忘れてしまうので、つねにすることのリストを作ること、終わったことは片付けること、だそうです。
家では、何かをしながら、他のことを考え始めると、失敗も多いですが、職場では、自分の特徴をよく知って、予防に努めているので、あまり大きなミスはないようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報