「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

女性の名前なんですが、「ライラ」「レイラ」やらと思って、どう発音するのかと尋ねると Laila is "LILA" Long "i" ..... like eye. という事でした
「ライーラ」なんでしょうか?「リーラ」なんでしょうか?それともまた違う発音でしょうか?どなたか教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

アメリカに37年住んでいる者です。

 私なりに書かせてくださいね。

これは少し余談的に説明する必要があるようです。

この人はLailaをアラブ人特有の発音でLilaもしくはL-eye-laとaiをローマ字と同じ読み方でするといっているのです。

Kailaをカイラと発音する人と同じ事です。

しかし、英語式に発音をする人の方が多いと思います。 つまり、Lay-laと言う発音の仕方ですね。 レイラ、と言う事です。 よって、Lailaという名前の変形として(最近はこのわざと変形する人が多くなりました) Laylaと綴る人も多くなったと言う事です。

よって、Lailaをライラと読ませたいが為に、Lylaというつづりをする人もいます。 

と言う事で、アメリカではこのふたつの発音がされています。 そしてその発音の仕方を決めるのは本人であり、他の人ではない、と言う事は日本語のほかの読み方をする人が間違って読まれたときに訂正する、と言う事に良く似ているわけです。

徹(とおる)と言う漢字を使って「てつ」と読ませた小学校の友達がいますが(今どこのいるかはわからない)そのおかげで私はこの徹と言う名前は「てつ」と普通に読むんだと思っていたくらいです。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

この回答への補足

カタカナ表記だと「レイラ」でしょうか?他の方は「ライラ」という意見が多いんですが、頭が痛いです(笑)
少し調べてみたら、アラブ系の意味で「夜」とかのエキゾチックなイメージがあるようですね。そのために、「ライラ」とした方がかっこいいと感じる西洋の方が多いんでしょうか…?

補足日時:2005/10/19 18:53
    • good
    • 1

アメリカ人でしたら ライラと発音すると思います。


アフリカン・アメリカンの友人に Laila(ライラ)がいます。
モスリン・アラブ・パキスタンの名前らしいです。元はレイラと発音するようです。
Kayla(ケイラ)と言う名前がアメリカで流行しています。
それでライラというと Laylaの綴り方のほうが一般的です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歌のイメージでレイラだとLaylaなのかなぁ…と思っていましたので、やはり「ライラ」ですかね

お礼日時:2005/10/19 19:01

 カタカナで表記すれば,「ライラ」でしょう。


 l-eye-la のように発音しなさいということです。
 long "i" というのは[ai]という二重母音のことを表しているのだと思います。
 「ラ」に,さらに「アイ」をつけるのではなく,l という子音に[ai]という母音をつけるのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

カタカナでの表現はやはり「ライラ」でしょうかね。
ありがとうございました

お礼日時:2005/10/19 18:52

「ラeyeラ」と読めということかと思います


(「ラ」の母音と eye[ai] の 'a' がくっつく)
つまり「ラァイラ」くらいかなと思います。

また「レイラ」「リーラ」なのであれば eye を例には出さないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

発音とカタカナでの表現は難しいですね…。ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/19 18:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外の名前に詳しい方!おねがいします!

只今、妊娠8ヶ月の主婦です。
子供の名前で悩んでいます。
海外(英語圏)に住んでいるのですが、夫婦は共に日本人です。

自然が綺麗な所なので、長男はソラと名づけました。
しかし、名前を聞かれても、一度では覚えてもらえず、saraと似ているせいか、女の子に間違われることも。。。

二人目は、男の子なら

風舞 Fuma (Humaが女の子の名前なので、また紛らわしくなるか心配。。)

晴陽 Hal (名前として問題はないけど、ハーフの子に多い名前で、、)

女の子なら

瑠璃(or海璃) Luli (ドラマ『瑠璃の島』から、青い海のイメージで。発音しずらく、また覚えてもらえないかが気になる)

琉月 Luna (lunatic 狂気的な という意味のせいか、name book には乗っていても、周りで見かけた事がないので、、やはりタブーな名前なのかと。。。)

八ヶ月、悩んで悩んで、絞り込んだ結果ですが、どうおもわれますか?
漢字は長男も当て字ですし、日本に帰ることも無いので、字画を最優先にし、あとはイメージで考えたので、読めないとかはあまり気にしてませんが、、変でしょうか。。?

ご主人や身近に外人さんがいる方、この名前でおかしくないか、聞いてみていただけませんか?もしくは、なにか知っていたら、教えてください。

日本語で、さらに外国でokで、字画も良くて、長男とも合っていて、、なんて縛られまくってしまって、、
感覚がおかしくなって来たような気も、、、

感想でも、オススメの名前でもいいので、助けて頂けると嬉しいです。

只今、妊娠8ヶ月の主婦です。
子供の名前で悩んでいます。
海外(英語圏)に住んでいるのですが、夫婦は共に日本人です。

自然が綺麗な所なので、長男はソラと名づけました。
しかし、名前を聞かれても、一度では覚えてもらえず、saraと似ているせいか、女の子に間違われることも。。。

二人目は、男の子なら

風舞 Fuma (Humaが女の子の名前なので、また紛らわしくなるか心配。。)

晴陽 Hal (名前として問題はないけど、ハーフの子に多い名前で、、)

女の子なら

瑠璃(or海璃) Luli (ドラマ『瑠璃の島』から、...続きを読む

Aベストアンサー

ひゃーっ、ごめんなさい、でもそのFumaちゃんは、避けておいたほうがいいです。

米国人の感覚では、音を聞いてうーん(心の声:よくわからないなぁ、日本では何か意味がある名前なのかもしれないけど・・・)と唸って、スペルを聞いて”えええ・・・笑??(心の叫び:それは絶対にやめておいたほうがいい)”となると思います。つづりを見た瞬間にもうF.U. Ma! (Fuck You Mother)しか浮かばないです。日本にはお帰りにならないなら、お子さんはその名前で英語圏で生きていかなければいけないわけですから、学校で99.999%からかわれ続ける名前は避けてあげたほうがいいと思います。

又、アメリカの場合はですが、スパニッシュが至る所にいますから、スペイン語で喫煙の意味(fumar)に音がそっくりな名前というのも、無駄にいじられる原因になるのでよくないように思います。

Halちゃんは全然オッケーです。

Luliちゃんは全然変じゃないですよ、でも中国人のようですね。LuさんやLiさんという中国人が米国中そこらじゅうにいるため、米国の人間はLuliと聞いたら、”別にアジア人だしいいんだけど、中国人みたいだよね”と思います。

Lunaちゃんはその通りです。Lunaticとあだ名をつけてくださいと待っているようなものです。

日本の伝統的な名前をファーストネームにして、ミドルネームに欧米の普通の名前をつけてあげるのは駄目ですか?ファーストネーム1つに日本と外国を無理やり共存させようとするから混乱してしまうのではないでしょうか。

ひゃーっ、ごめんなさい、でもそのFumaちゃんは、避けておいたほうがいいです。

米国人の感覚では、音を聞いてうーん(心の声:よくわからないなぁ、日本では何か意味がある名前なのかもしれないけど・・・)と唸って、スペルを聞いて”えええ・・・笑??(心の叫び:それは絶対にやめておいたほうがいい)”となると思います。つづりを見た瞬間にもうF.U. Ma! (Fuck You Mother)しか浮かばないです。日本にはお帰りにならないなら、お子さんはその名前で英語圏で生きていかなければいけないわけですから、学校で...続きを読む

Q「太陽」「月」「星」を外国語で

こんにちは。タイトル通りなんですが、「太陽」「月」「星」を外国語や神話などで言うとどうなるのかを調べています。
今のところ分かっているのが、太陽→サン・ソル 月→ムーン・ルナ 星→スター くらいです。出来れば、つづりとカタカナ表記、何語かを書いていただければ嬉しいです(分からない場合は、分かるものだけでもいいです)。
たしか、スペイン語で「月」というのをテレビで聞いたことがあるのですが、一瞬のことで、なんと言っていたか分かりませんでした。これも知っている方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

スペイン語

太陽   Sol ソル
月    luna ルーナ
星    Estrella エストレージャ

ポルトガル語

太陽   Sol ソル
月    Lua ルア
星    Estrela エストレーラ

エスペラント(語)
太陽   Suno スーノ
月    Luno ルーノ
星    Stelo ステーロ

いずれもラテン語系なので似通っています。