最新閲覧日:

今、どんな資格を勉強すればいいのか迷っているのですが、
社会保険労務士という資格に興味が湧きました。

でも実はAFP(ファイナンシャルプランナー)という資格にも興味があるのです。
できれば努力して、2つとも勉強したいなと思っているわけなんですが、
友人に話してみると、資格にも相性があると教えてもらいました。

この社会保険労務士と、AFPは相性がいいのでしょうか?
2つの資格の中身を見る限り、なかなかいい組み合わせのような気もするのですが、
なにぶん私は素人なので、どなたか詳しい方がおいでになりましたらアドバイスをお
願いします。

他にも、ビジネス関連の資格で、
この資格とこの資格の組み合わせは強力!などの意見もお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 私は、最初にAFPを勉強し、CFPを取ってから社会保険労務士を


取得しました。
 AFPにおける社労士の分野の勉強は、少ないです。
 まず、どうしてこの資格を勉強しようと思ったのか考えた方が
いいと思います。2つ取るのには、若い人にとってはかなり犠牲
にしなければならないと思いますから・・。
 (ゴールデンウィークに遊んでたら、落ちるといわれてます。
  夏休みも遊べないでしょう)

 何をやりたいのかを考えるために、AFPから勉強することは
お奨めです。AFPは、税金や不動産・生命保険などの幅広い
分野を勉強するので、その中から自分の興味のあるものを
見つけることはできると思いますし、自身がその後役に立つ
知識を身につけられるからです。
    • good
    • 2

資格の難易度と独立のしやすさでは、社労士の方がはるかに上ですから、社労士の先生がFPもとられたと考えられます。


 社労士は社会保険の申請での専門資格で、これをもっていないと税理士ですら、年金、失業保険の代行はできないのです。
 FPはまだまだ保険証券などの金融業界主導の資格のような印象があります。独立開業を考えれば、まだ税理士と社労士の組合せの方が分があるような気がします。また、一人でいくつもの資格を持つ必然性もなく、そういう資格をもった他の方との協同も悪くないことです。
    • good
    • 5

確かに、社会保険労務士とAFPは愛称がいいです。

ファイナンシャルプランナーには下記の業界団体のホームページ上の名簿を見れば分かるように、社会保険労務士を持っている方は多いです。
しかし、これは既に取得した資格で得た経験の結果として複数資格を得ることができたに過ぎないもののはずです。
cat200xさんが関心もたれている社会保険労務士もAFPも二足のわらじをはいたような勉強方法ではうからないと思います。試験はかなり難しいですよ・・。
まずは、勉強しようとする資格を一つにねらいを定め、資格取得してから考えても、遅くないと思います。

それはそれとして、その他にも複数資格をとっている業界とかはありますけど・・・。例えば司法書士と土地家屋調査士とか。これも試験は難しいです。

それでは、資格取得の勉強、がんばってください

参考URL:http://www.calley.co.jp/ogawa/kfpcoop/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

おすすめ情報

カテゴリ