電子書籍の厳選無料作品が豊富!

私の部屋はマンションの北側、住人の通路の前にあり、
部屋の構造上、通路側の窓に対して平行にしかベッドが置けません。
そんなわけで、私は毎晩窓の下ギリギリの位置で就寝していることになり、
寒くて仕方がありません。
部屋にエアコンを取り付けることもできず、
暖房器具は電気ストーブしかないので、寝ている間につけておくわけにもいきません。
普段の生活では電気ストーブとひざ掛けがあれば十分なのですが、
先日風邪をひいてしまい、
布団だけを暖かくしても、部屋が寒ければ意味がないといわれてしまいました。
カーテンが、綿の薄いものとレースカーテンなのですが、
厚手のカーテンに変えれば少しは防寒が期待できるでしょうか?
最悪、冬の間、寝るときだけでも毛布のようなものを窓一面に掛けておくだけでも効果はありますでしょうか?

A 回答 (5件)

まずは、わたしの経験談としてお話させてもらいます。


>厚手のカーテンに変えれば少しは防寒が期待できるでしょうか?
一般的に言える答えとしてはYESです。

ご存知の通り温度の伝わり方には3つの種類があります。
伝導、対流と放射です。

カーテンは室内の熱が放射熱として外に出るのを防ぎます。したがって生地が薄手より厚手のほうが効果が高いといえます。熱線(赤外線)が通過しにくくなるからです。また空気を含む層が厚くなるので断熱効果も高くなります。

夜間、部屋の温度を左右する一番大きなファクターは対流により冷たい空気が部屋の下部(床面付近)に流れ込んでくることです。(ベッドに寝たのと床に布団を敷いて寝たのとでは寒さはずいぶん違います)

空気は良好な断熱材なので伝導により熱が伝わることはほとんどありませんが、ガラス アルミはよく伝わります。
あなたの場合、この窓ガラスで冷やされた空気がカーテンの隙間から下に下がり、まどにくっつけたベッドの上に流れてきます。この状態では外にいるのとあまり変わりない状態だと思われ寒いのはあたりまえです。
この空気の流れを断ち切ることが寒さ対策として一番重要なことです。

そこで、窓が通路に面しているとのことなのでガラス越しに外を見ることはないと思われますので、発泡ウレタン系の厚手のシートを窓ガラス内面に貼ればそれだけでかなり寒さが防げます。シートがなければ多少体裁が悪いけれど100均などで食器棚の下に敷くシートなどを両面テープで貼り付けるなど、うまく利用すればいいかと思います。

次に、窓枠にカーテンを密着させることを考えます。木枠の場合は直接押しピンのようなもので止めてもいいかと思います。金属枠の場合は、マジックテープのようなもので付けるか、何か別のいい方法を考えましょう。いずれにしても大事なことは、ほんのわずかの隙間も作らないようにすること、下だけでなく横も密着することです。

それにもう一つ、可能ならばベッドを壁から10センチ以上(かけ布団と壁との隙間)離し、壁に沿った冷たい空気をベッドの下に逃がすようにします。これだけでも寒さがかなり緩和されます。

先ずは寝るときだけでもベッドを移動することをお奨めします。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

一時的にもベッドを移動できないほど狭い部屋であるゆえ、
やはり断熱材を用いる方法を取ることにしました。
とりあえず、アルミのような断熱材があったので、それを窓枠にピンで固定してみましたが、
これだけでも大幅に違いを感じられました。
ただ、ガサガサとうるさいので、100均のシートは音がしない分いいかもと思いました。
どうせ冬の間だけですしね(^-^)
窓枠にカーテンを固定するというのも、なるほど!と思いました。
いろんなご意見、ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/09 23:10

厚手のカーテンは防寒に効果が有ります



熱の大半は窓から逃げていきます

冷気も窓からやってきます

梱包用のプチプチを貼るだけでもかなりの効果が有ります
(デコボコしてる方をガラス面に貼って下さい)

カーテンの裾は床についていた方が効果が有ります

貴方が貧乏ならレースのカーテンと薄いカーテンの間に新聞紙を隙間無く取り付けても効果が有ります
カーテンにさわるとガサガサうるさいです...(爆)。

>毛布のようなものを窓一面に掛けておくだけでも

効果は期待できますが、面倒だし、結構重いのでカーテンレールの取り付けねじがゆるみますよ
カーテンは重くても複数のフックで吊っていますから重さが分散されています
    • good
    • 3
この回答へのお礼

プチプチがあったのですが、窓より小さいサイズしかなかったので、
アルミのような断熱材を窓の内側に貼りました。
気分的には新聞紙を取り付けた感じで、ガサガサうるさく貧乏臭いですが効果ありです!

お礼日時:2006/02/09 22:56

こんにちは



私のアパートにも小窓があってそのすぐ下にベッドを置いてます
ガラス1枚ですから冷たい空気は入っては来ませんが冷気はどうしても伝わりますよね
透明のガラス板でないのをいいことに座布団を窓のサンに乗せてます
これが効果てき面で全然違いますよ座布団の有る無しでは

何らかの断熱材的なものを窓の内側に置くことは有効だと思います
ですから毛布の効果は期待できるんじゃないかと私は思います
カーテンの場合はしっかり窓の上から下まで覆えるサイズを選んだ方がいいと思います
我家のベランダ側のカーテンは長さが足らずそこから冷気が・・・泣

参考までに
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速実行しようと思ったら、使ってない座布団は円形しかありませんでした(/_;)
そこで、アルミのような断熱材があったので窓の木枠にピンで留めましたが、効果てきめんです。
断熱材を窓の内側にというのは、大正解ですね。

お礼日時:2006/02/09 22:53

下記URLを参照して見たら如何?



参考URL:http://oshiete.homes.co.jp/kotaeru.php3?q=1120372
    • good
    • 0
この回答へのお礼

役に立つサイトを教えていただいてありがとうございました。
カーテンの件以外にも、参考になるものがたくさんありますね。

お礼日時:2006/02/09 22:49

ちょっと状況が違うかもしれませんが、うちの家でもそのような状況(ベッドの上に窓・そこから冷たい空気が降りてくる)にあり、カーテンの長さを長くすることで解決しました。


厚手のカーテン・長さをベッドにつくぐらい(か、横にたらせる幅があるならそのくらい)にしたらだいぶ改善されると思いますよ。部屋が寒くても、冷たい空気に直接あたるのとでは大違いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たぶん、状況は同じだと思います。
カーテンはベッドギリギリの長さなのですが、それでも寒くてしかたがありません。
今より短かったら…と思うと、気分的にもゾッとしますね(^-^)

お礼日時:2006/02/09 22:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!