常識なのかもしれませんが、バイト先でお酒を出す上で知っておきたいことなので質問します。

ビールには生ビールと発泡酒がありますよね?
その違いってどこにあるのでしょうか?(製造過程とか?)
また、お店ではビンと缶で売られていますが、どちらにも生と発泡酒の二種類があるんでしょうか?
その違いはどのように明記されているのでしょうか?(「これは生ビールです」とか・・・?)

今更人には聞けないし、未成年ですので知らないことばかりです。まったくの無知なので詳しい説明よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

「酒税法」における酒類の種類・品目という分類の違いによるものみたいですよ。


ビール・発泡酒の他にも『新ジャンル』という種類のお酒もあるみたいですね。

・ビール・発泡酒・新ジャンルの違いを教えてください。 サントリーお客様センター
http://www.suntory.co.jp/customer/faq/002180.html

A 回答 (4件)

ビールっていうのはもともと麦芽とホップと水を使って作るものなのね。

本場ドイツなんて法律で「麦芽とホップと水以外を使って造ったものはビールとして販売できない」って決まってるぐらい。だから本場ドイツビールから学んで造られたサッポロのヱビスビールなんかは今でも麦100%なわけ。

でも日本のビールの主流は、米やコーンなどを副原料に使った飲みやすいタイプなの。スーパードライとか一番搾りとかね。

で、麦芽の使用率を低くしたり、認められていない副原料を使った場合は(オレンジピールとかミントとか)酒税法上「発泡酒」という分類になるの。
細かく言うと発泡酒は麦芽使用率で3段階にわかれているんだけど、価格が高い発泡酒はやっぱり売れなくて、今市場に出ている「発泡酒」は最も麦芽比率の少ない「25%未満」規格の発泡酒だけなの。

ビールと発泡酒の違いはそんなとこ

次 「生」の説明
ビールはもともと滅菌のため熱処理をしていたんだけど、技術の進歩で熱処理を加えなくてもビールは造られるようになったの。それがいわゆる生ビール。
現在生じゃないビールはサッポロラガーとキリンクラシックラガーの2種類しか製造されておらず、発泡酒は全て生なんだね。よって瓶でも缶でも(さっきの2種類以外は)全部生ビールと生発泡酒だよ。
(1の人も書いてたけど瓶を飲むのは味にこだわる人だから瓶の発泡酒って存在自体が微妙なため、淡麗とか一部の銘柄しか発泡酒の瓶は作ってないです)

違いは明記されてるよ。違うものだから。ラベルにビールならビール、発泡酒なら発泡酒と麦芽使用比率が書いてあるはず。
でも銘柄は覚えるほか無いと思うよ。
ビールがスーパードライ 一番搾り ラガー 黒ラベル ヱビス
発泡酒が淡麗 本生 生搾り マグナムドライ
とかね。

追記だけど最近テレビでよく見る「のどごし生」とか「新生3」とかはビールでも発泡酒でもない「第3のビール」と呼ばれるカテゴリーで麦芽を全く使ってない偽物なの。どれも味はほとんどしないように作ってるんで止渇飲料としてはそこそこ飲めるけど賛否両論わかれています。

だいぶ長くなっちゃったけど謎は全て解けた?
    • good
    • 85
この回答へのお礼

詳しい説明ありがとうございます!すごく納得できました^^
特に、銘柄を書いていただいたのは本当にありがたいです。
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2006/02/19 01:23

生ビールと発泡酒の違いは大きく2つあります。

1つめは原料である麦芽の使用率です。ビールに分類されるものは麦芽を原料の3分の2以上使用していることが条件となります。一方、発泡酒では使用率が3分の2未満になっています。2つめは麦芽以外の原料で使用できるものの種類です。ビールにおいては酒税法によって定められたものを使っていることが条件となります。主なものとしては麦芽や麦、ホップ、とうもろこし、米などが挙げられます。発泡酒の場合はこれらの原料以外のものを使って作られています。
    • good
    • 0

専門家紹介

前田由加

職業:料理講師

食べることや作ることが大好きな管理栄養士です。
おいしく楽しく食べて健康にをモットーに、これまで食品メーカーや特定保健指導業務、栄養ツールの開発などに携わってまいりました。
現在はフリーで活動しております。食事分析やレシピ開発、執筆などを中心にお仕事をしております。

詳しくはこちら

専門家

ごめんなさい。

生ビールと発泡酒の違いは分かりませんが、ビールと発泡酒の違いなら分かります。
両者の違いは麦芽の使用率にあります。25%以上のものがビール、以下のものが発泡酒です。まあ、濃いか薄いかの違いです。税金的にも薄い発泡酒が安く、そのためビールの代わりとして需要が増えています。

生ビールは・・・。ドラフトから注ぐ分だけ空気に触れることが少なく、酸化が進んでいないからおいしい、とのことでしょうか?

ちなみに私も未成年です(笑)
    • good
    • 22
この回答へのお礼

あ、「生じゃないのが発泡酒」ってかんちがいしてました;すみません・・・^^;
未成年なのに麦芽の使用量…とかの知識をもっていてすごいですね!
回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/02/19 01:19

違い↓


発泡酒はほとんどビンは有りません。
発泡酒、ビールと明記されています。

参考URL:http://allabout.co.jp/family/housework/closeup/C …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

発泡酒はほぼ缶なんですね!なぜでしょう・・・?
回答ありがとうございました!

お礼日時:2006/02/19 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『発泡酒』を『生ビール』として出す居酒屋、違法ではありませんか?

チェーン店ではないですが、それなりに大きな居酒屋があります。そこの生ビールがどうも発泡酒みたいなのです。値段は中ジョッキで500円です。

これって違法では無いのでしょうか?
また、どこに訴えればいいのでしょうか?
私が店員に聞いたら『そんな事はありません』と否定されました。

ちなみに私や私の知人数名(みんな大のビール党)も『あそこの生ビールは風味が無いと言うか不味い。発泡酒だとは言い切れないが、その可能性は大きい』と思っています。

Aベストアンサー

生ビールは、やめて瓶ビールを注文する。
間違いナシ(^^)v

Qビン入りの発泡酒?

ビン入りの発泡酒というのはあるのでしょうか?
缶の発泡酒はたくさんおいてありましたが、ビン入りがちょっと見当たらなかったので質問をさせていただきました。

Aベストアンサー

「麒麟淡麗・生」には、ビールの大瓶と同じ633ミリリットルの瓶入りもあるようです。

参考URL:http://www.kirin.co.jp/brands/beer/products/index.html

Qスパークリングのお酒(発泡日本酒)

微発泡の日本酒と、発泡日本酒では、スパークリング度が違いますか?

先日、春限定の微発泡の日本酒を飲み、とても気に入ったのですが、
毎年1万本のみで、今年はもう手に入りません。
品物は、にごり酒で微発泡という日本酒でした。
検索しますと、他にもにごり酒の発泡日本酒はありました。
美味しいようであれば、デパートのお酒売り場で探すか、ネット取り寄せするつもりです。

お詳しい方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今晩わ、あまり詳しくは有りませんが...
先日買って来た山口の旭酒造さんのダッサイ(変換出来ないのでご容赦下さい)
発泡にごり酒はお勧めです、先ほど開栓して数秒後に中栓が天井まで
すっ飛びました
注意書きに書いて有りましたが気にしないでいたら飛びました
微発泡ではこんな事は経験した事が有りませんでしたのでビックリ!!
池袋東武の地下食品売り場に日本酒コーナーが有り、そこで売ってます
四合瓶で1300円前後だったと思います
遠いなら蔵に問合せて頂ければ、お近くの扱い店を紹介してくれると思います
開栓には十分注意をして美味しく頂きましょう!!

Qおいしい発泡酒

目をつぶって飲んだらビールと間違えるくらい、おいしい発泡酒教えてください。

Aベストアンサー

アサヒの(あじわい)が最高です!
350mlで約100円

Q発泡酒について

私はビールが大好きですが、最近発泡酒の銘柄の方が沢山店頭に並んでおりとても不愉快な気分になります。(発泡酒大好きの方にはすいませんが)嫌いな点をいくつか申上げますので、どなたか賛成、反対、異論、アドバイス等頂ければうれしいです。
(1)コンセプトは<安いビール>であり、麦等原料は少なくていかにビールの味を出すか が企業の腕の見せ所ですが、やはりビールに近い味を出すためにビールに無い様々な添加物(水あめ、各種合成化合物)を沢山含んでおり体に悪い。 (2)しかも糖質オフ などとさらに化合物を加えた商品が人気とか...(3)メーカーはビールが売れなくなった分を発泡酒でカバーする計画でありコマーシャル、タレント等のイメージに惑わされている(美味しそうにみえる) (4)本当はみんなビールが飲みたいのに、家計をやりくりするなど節約のためやむを得ず飲んでいる。

Aベストアンサー

発泡酒・雑酒は体に悪い訳ではありません。それは勘違いだと思います。
メーカーの目論見は金儲けなので、商品イメージは大切です。
過去の缶ビールのCMも消費者を惑わせていましたよね。
「節約の為やむを得ず」酒飲みは家計の厄介者なんです。禁酒はしたくない…。
結論=ビールの消費量が増えれば陳列量に反映されるであろう。
ビールは不人気になりましたねぇ。
10年位前の夏は、某ビール会社では生産が追いつかず社員に自社ビールの消費を禁じた事があったそうです。
そんな時代がまた来るのでしょうか?

職歴25年のビヤバーテンです。毎日数百リッターのビールを提供しています。
生ビールの味を解っていないお客様が多いので、泣きたいです。
グラス1杯毎に味の変化があり(注ぎ手にも因る)、注いでからの時間でも変わります。
生ビールは、刺身同様の生ものだと理解されていないのは辛いですよ。
発泡酒・雑酒はビールではありません。(第3のビールとは広告会社の戯言)
megu--meguさんのような意見をお持ちの方は歓迎します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報