人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

「合否判定は試験の得点のみ」なら答案は返却されても良いのでは?
実は試験ではない何か(調査書など)で若干判定されているのでしょうか。
回答し難いかもしれませんがよろしくおねがいします。

A 回答 (5件)

一番大きいのは採点ミス等の苦情を避けるためでしょう。

そして返却しても意味ないし無駄な手間とお金がかかる。
調査書については同点だった人の中から選ぶときに考慮する場合があるそうですが、それ以外は一般的に関係ありません。

個人的には答案の返却より解答を公表して欲しいと思っています。
上記の内容以上にトラブルの種になるかとは思いますが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
答案を返却することは意味があると思います。「どこで間違えたのか」や「試験結果のみで判定している」という証明をするためにも。
やはり莫大なお金がかかるのでしょうか。模試を実施している大手予備校はすごいです。

>解答を公表して欲しい
そういえば解答は公表されてませんね・・・過去問によっては解答が違うことも稀にあるのでせめて解答は公表してほしいですね

お礼日時:2006/02/22 16:15

現役の大学教員ですが、


一応、基準以外には考慮されません。
一般試験であれば、大抵は試験結果のみで判定するとなっているので、
それ以外の要素で合否が変わることはありません。
最近ですと点数に疑問がある方への問い合わせもありますので、
いい加減な採点は行われません。
問題も回収が多いと思います。
一番やっかいなのが、問題が適切でない場合があります。
特に指定範囲を逸脱した問題を出したり、問題そのものにミスがある場合は公表しないといけないし、事後処理も大変です。
また特に小さい大学になるとその科目の専門家がいない場合があり、
例えば化学の試験なのに化学を教えている方がいないが、
業者に頼むほど金もない所とか。
多くの受験生は学習範囲を逸脱した問題でも特に問題にはしませんが、
4月になると所謂赤本を作っている会社からはクレームが来ます。
問題作成というか高校の指導要領もよく変更になるので、
高校のテキストを熟読しないといけないし、
大学教員は雑務も多く、入学試験問題に時間をさく時間があまりないので、
変な問題を作ってしまう可能性はあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>問題も回収が多いと思います
問題冊子はほとんどの大学の場合持ち帰ってましたが・・・

>業者に頼む
すべて大学教員が作成しているわけではないのですね?

確かに、答案を返却しないのなら問題冊子も回収した方がトラブルが少ないような気がしますね。

お礼日時:2006/02/22 15:42

公式見解では、答案の保存義務があるからでしょうね。


調査書や受験生の名前(受験番号)など、試験以外の要素が入ることは小説で読んだことはありますが、実際にはないと思います。少なくとも国立大学ではないでしょう。
怪しまれるのは採点ミスや計算ミスがあることを恐れるのでしょうか。採点ミスまで行かなくても、見解の相違はありますから、苦情がくると対応しきれないかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
採点ミスに関しては3回くらい見直す厳密な判定があると聞いたことがあります。
やはり苦情が殺到するのでしょうか。

お礼日時:2006/02/21 13:05

可能性は否定出来ないと思いますが、一番の理由は、トラブルを避ける為ではないでしょうか?



マーク式だと、ギリギリの所で機械にハネられたのとかで、1,2点おかしくなる可能性があるし、
記述式だと、ここで何点、等が、採点者により、多少違ってしまうこともあるだろうし、
その1,2点で合否が決まってしまうこともあるので、トラブルの種になり得るので。

いくら、採点についての問い合わせは受付ないと言っても、マスコミに持っていかれたら、学校とかにしてもマズイですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そもそも1、2点で合否は決まってしまうものだと思っています。
マーク式でそのようなトラブルがあったら大変重要な問題ですよね

お礼日時:2006/02/21 13:00

いろいろ理由はありそうですね。

そもそも、返却することに意味がない。全受験生に返却するのは面倒だし、余計なカネがかかる。採点基準を知られたくない。採点者がアホであることがばれるのは困る。出題ミスを突っ込まれたくない。異議申し立てを封じ込める(返却した答案を改竄して異議申し立てをされてはかなわない)。合格最低点がウソだとばれる(どうも、下駄を履かせているとしか思えない合格最低点を発表している大学がある)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろ裏な情報ありがとうございます(笑)
すべてが当てはまるわけではないと思いますがやはり疑ってしまいますよね。

お礼日時:2006/02/21 12:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学定期試験の採点方法

どこの大学にも定期試験があると思いますが
ほとんどの大学では、解答用紙が返却されないようです。
大学によっては何百人もの学生がいるわけですから採点も記述解答では大変だと思います。
ちゃんと採点しているんでしょうか?

階段の上から、答案を投げ、1階まで落ちた答案の生徒を落とす先生がいる話を聞きました。

大学の先生に対して喧嘩売ってるつもりはありません。
興味本位で質問しています。

不思議な噂を聞いた学生の方や、「ちゃんと採点してる」という大学の先生など・・・
解答待ってます

Aベストアンサー

>階段の上から、答案を投げ、1階まで落ちた答案の生徒を落とす先生がいる話を聞きました。

これはもう何十年も前からある伝説ですね。そして,そういういいかげんな人が当時な実在していたことも事実です。ぼくが習ったある教員は,「78点と82点のどちらかしかつけない」と公言していました。ぼくは78点のほうでした 笑。

いまはまともですよ。むかしは「ABCD」のランクだけ成績報告すればいいこともありましたが,いまは「何点」と数字でつけるのがふつうのはずなので,仕事量は増えました。シラバスにも成績評価方法を細かく書かされますし,ぼくは問題用紙に配点も記入します。

何点方式の場合,いくらかの測定誤差はありますから,2人の受講生から「なぜぼくは72点で,友人は74点なのか」と詰問されると,そこまでは説明できないこともありますね。でも,ABCDの境目になる80点,70点,60点(大学によって異なる)は,かなり正確に区別しているつもりです。

Q成績が納得いきません!

工学部三回生のものですが成績を見たら必修の数学科目で不可をとってしまいました。自分ではテストは7割はできたからなんでだろうなーと思っていました。僕の大学はテストの点数は公表されてないので成績しかわかりません。同じ科目をとった友達は、「俺は数式を書かずに、お願いします単位ください。と書いたら可だったぜ」と言ってました。平常点はない科目だったんで絶対おかしいと思い事務室に行き事情を話すと、あの先生は外部の講師なんで問い合わせはできないんですよ。まあ運が悪かったと思って来年再履修すればいいんじゃない(笑)と言われました。4回生後期に必修授業を取るというのは非常に危険です。泣き寝入りしかないのでしょうか?意見をください。

Aベストアンサー

それは大学側の不備・怠慢です。

このご時勢ですから情報公開を訴えましょう。普通の大学であれば、回答を返却しないのも当たり前ですが、請求があれば公表するのも当たり前です。早く行動しないと修正を認めてくれなくなります。
事務が無理なら学科長とかに問い合わせるのもありかと思います。

>あの先生は外部の講師なんで問い合わせはできないんですよ。
「問い合わせできない人をどうやって雇ったんですか!?」って言ってやりなさい。
また、見せないということは成績入力作業に絶対の自信があるということですよね。ということなので、「100%ミスがないというデータを出せ!!」とも言ってみてください。

ついでに、見せてもらった回答が悪く成績通りと認めたときは、お騒がせしましたと一言ぐらいは言いましょうね^^。

Q期末試験の採点に対しての異議申立

今期、色々とありまして…長くなるので省かせて頂きますが、
期末試験の点数がいくつか悪いものがありました。そこで、
試験後にそれらの担当の教授方に、再採点をしてもらえないか
というメールを送りました。

一人を除いた他の教授方は、とても丁寧で迅速かつ、
優しく温かいメールを返してくれました。と、いっても、
もちろん、成績評価を変えてはくれませんでしたが、
それでも納得出来るものでした。

が、ただ一人の教授は、単位の変更は出来ない
ということ+「人として恥ずべき行為」という
文面と共に返信が来ました。

単位の変更の話は、他の教授方の話や、自己流に
採点し考えた結果、納得は出来たのですが、
「人として恥ずべき行為であると認識しなさい」
という文面には納得出来ません。

私は、行動力というのは大切なことだと、自負
しております。ダメと言われたからといって、
すんなりとそれを聞き入れてしまうことについては、
疑問を抱きます。

みなさんは、どうお考えになられますか?
私の行った行為は卑怯で卑劣なのでしょうか?
生徒としてではなく、「人として」とやかく
言われることなんでしょうか?

今期、色々とありまして…長くなるので省かせて頂きますが、
期末試験の点数がいくつか悪いものがありました。そこで、
試験後にそれらの担当の教授方に、再採点をしてもらえないか
というメールを送りました。

一人を除いた他の教授方は、とても丁寧で迅速かつ、
優しく温かいメールを返してくれました。と、いっても、
もちろん、成績評価を変えてはくれませんでしたが、
それでも納得出来るものでした。

が、ただ一人の教授は、単位の変更は出来ない
ということ+「人として恥ずべき行為」という
...続きを読む

Aベストアンサー

事実関係が不明ですが、ここに発言されている範囲でお答えします。

>(1)「人」として恥ずべき行為だと言う必要があるのか?
言う言わないはその教員の権利なので、必要があるかどうかは不明ですが、そう言われたのならそうなのでしょう。あなたが感情的に反発する権利はありません。それなりの情けない要求をされたのでしょうから。
そうした要求を他の学生の前でできますか? それぞれが様々な環境の中で努力して合格している学生に対して、その努力をすり抜ける行為は卑劣と思われてもしかたありません。たしかに社会では要領よく泳ぎまわり成功しているかのように見える人もいます。大学では社会正義を学ぶべきです。

(2)採点ミス/単位認定について、追試や追加レポートを
 お願いすることがおかしいことなのか?恥ずべき行為なのか?
追試や追加レポートは権利ではありません。いわば、お情けなのです。
それを当然のように、自分の落ち度を棚に上げて要求しておられるように見えます。

以上、読んだ範囲だけの感想なので、誤解があるかも知れません。もし、誤解なら、あなたのご説明が間違いなのでしょうね。

事実関係が不明ですが、ここに発言されている範囲でお答えします。

>(1)「人」として恥ずべき行為だと言う必要があるのか?
言う言わないはその教員の権利なので、必要があるかどうかは不明ですが、そう言われたのならそうなのでしょう。あなたが感情的に反発する権利はありません。それなりの情けない要求をされたのでしょうから。
そうした要求を他の学生の前でできますか? それぞれが様々な環境の中で努力して合格している学生に対して、その努力をすり抜ける行為は卑劣と思われてもしかたありません。...続きを読む

Qレポートを返さないのは何故?

 ほんの数日前、他の大学の友人達と久しぶりに遊んだり愚痴ったりしていて,レポートの話になり,実験レポートって返ってくる?と言う話になり、友人曰く返ってくるや返ってこないなどのさまざまな意見が出てきました。
 実験レポートを返さないのは先生方の方針なのでしょうか?レポートの再提出を食らわない限り気にはしないのですが,少々疑問になってきました。
 間違ったり良くないところなど指摘して下さったら、レポート作成のスキルもあがるような気がするのですが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

物理屋の siegmund です.某大学で物理の研究と教育をやっています.

実験のレポートをそのたび毎に返却しているところはどうも少ないように思います.
学期末にまとめて返却,あるいは全く返却しない,が多いようです.

> 間違ったり良くないところなど指摘して下さったら、
> レポート作成のスキルもあがるような気がするのですが、
まさにその通りで,そういう点からは返却すべきです.

ところが,大きなデメリットがあります.
既に指摘がありますように,「写しレポート」が出ることです.
実験は全員が一度に同じテーマをやるわけではなくて,
αグループは,1回目はテーマa,2回目はテーマb,3回目はテーマc...
βグループは,1回目はテーマb,2回目はテーマc,3回目はテーマd...
というように,毎回シフトしながらやるのが普通です.
これは設備やスペースなどの関係からどうしてもそうならざるを得ません.
毎回返却しますと,第1回目の返却時点で全テーマのレポートが返却されます.
もちろん,レポートにはA,B,C...の評価が書かれているでしょう
そうすると,2回目以降のレポートには,1回目でAの評価をもらったレポートを
写したものが大量に提出されるのは目に見えています.
実際,私もそういう経験があります.

そうすると,
(a) 間違ったり良くないところなど指摘して下さったら、
  レポート作成のスキルもあがるような気がするのですが
  (自分でちゃんと考えてレポートを書いている)
のメリットか
(b) これがA評価レポートだ,というのでほぼ丸写しする(ほとんど自分で考えない)
のデメリットか,どちらかという問題です.
上で書いたような私の経験からすると,
残念ながらデメリットの方がはるかに大きいと思います.

ryo_0126 さん:
> 書き写し防止なんて理由はコピーとっておいたり、
> 最近はパソコンで作りますから保存しておけばいくらでも使いまわせますから。
まあ,それはそうなんですが,
どういうレポートがいいものかを自分で多少は考えないといけない分くらい,
A評価のお墨付きレポートが出回っているのよりましでしょうかね.

aodesu さん:
> どっちみち、一年度前のと同じだったりするから、
> 写されてしまうんだけど。
そうなんですよね.
学期末にまとめて返しても,次の年には前年のA評価レポートと全く同じものが
提出されるのもしばしば.
6/3 なんて分数が書いてあって(なんで2と書かないの?),
こりゃ何じゃと思って少し考えてみると σ/3 を写し間違えていたりします.
【過去問,過去レポ,完備】がクラブやサークルの勧誘ビラに堂々書かれて
貼られたりしていますから,推して知るべしですね.
毎年実験の内容を大幅に変えるのは,設備機器の面,マンパワーの面,
両面からなかなか困難です.
全く返却されないのはこういうことを考えてのことでしょう.

kokushi さん:
> もうひとつは、
> レポートは記録として何年分も保管する必要があるという考え方もあるようです。
なるほど,物理教育を専門にしている方がいれば,貴重な資料ですよね.

講義や演習などのレポートでしたら,返却すべきと思います.
私は,提出させたレポートはすべてのページに赤でチェック(あるいはコメントなど)を
入れて返却しています.
次の年,同じ科目を担当したら困らないかって?
実験じゃないんですから,レポート課題を前年と別のものにしたりするくらい
大したことないでしょう.
試験の答案も原則は返却していますし,
返却する適当な機会がない場合は略解を配布して自己採点が可能なようにしています.
次の年?別の問題出しますし,前年の試験問題は授業で公表しています.
ちょうど言い演習問題でもありますし,これくらいの問題が解けることが要求されますよ,
ということを学生に周知することにもなります.

物理屋の siegmund です.某大学で物理の研究と教育をやっています.

実験のレポートをそのたび毎に返却しているところはどうも少ないように思います.
学期末にまとめて返却,あるいは全く返却しない,が多いようです.

> 間違ったり良くないところなど指摘して下さったら、
> レポート作成のスキルもあがるような気がするのですが、
まさにその通りで,そういう点からは返却すべきです.

ところが,大きなデメリットがあります.
既に指摘がありますように,「写しレポート」が出ることです.
実...続きを読む

Q回収される問題用紙

こんにちは。
私は大学受験中の高校3年生です。
受験をして疑問に思ったことがあるので教えてください。

学校によっては解答用紙だけでなく、
問題用紙も回収するところがありますよね。

なぜ問題用紙も回収するのですか?
その学校は赤本にもあるし問題を秘密にしているわけではなさそうだし、
カンニングチェックなのでしょうか…?
また、回収された問題用紙は先生達が一枚一枚チェックするのでしょうか?

回答よろしくお願いします。
そして全国の受験生の皆さん、一緒に頑張りましょう。

Aベストアンサー

大学によっては問題用紙、解答用紙をみて解答の導出過程をみているところもありますよ。物理、数学などの問題の場合、問題を解く際の思考過程が重要ですからね。ただし私大の場合受験者数の関係から問題用紙までチェックすることはないと思いますよ。
また下の方が書かれているように著作権の関係から回収しているところもあります。最近は入試問題を大手予備校に委託して作成してもらっている大学がありますからね。
入試まであと少し!!ラストスパートかけてがんばってくださいね!

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q現在大学2年生です。今からサークルに入るのって・・・

タイトルの通りです。。。2年も終盤に入りましたが、サークルに入っていません。大学に入る前はサークルで仲間を作り、毎日ワイワイ楽しく過ごす生活を夢見ていたのですが、現実は。。。今からサークルに入るのって、その入ろうとしているサークルに入っている人達に引かれたりしませんでしょうか??不安です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

引かないですよ。
引くとすればTVに出るような大学の体育会で、何かの試合(選手権)の出場前くらいでしょうか?

質問者様の気持ちもわかります。大多数は1年目の4月に入りますよね、それを逃すともう勧誘もないし、先に入部した仲間に後から入れるか不安で躊躇するのは当然です。私もそういう経験しましたから。

しかし大多数のサークルは共通の趣味を通じて仲良しをひとりでも増やそうと躍起になっています。人数が増えれば大学から助成を受けられる場合もありますからね。

これから入ると、楽器などスキルの必要なものは新人と同じメニューをやることになりますが、それ以外であればそれもありません。もちろんそのあとで辞めるのも自由です。

ここはひとつ、「入るは一時の恥。入らぬは一生の後悔」くらいに大きく構えてはどうでしょうか?

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。

Q一日でバイトを辞める

カフェレストランでバイトをしている高3の男です!
早速、質問させていただきます。

本日(正確には昨日)初出勤だったんですが、想像以上の厳しさで
もう辞めたいと思っているんですが、辞める時の理由に困ってます。

自分が辞めたい理由は、自分に向いていないと思ったからです。
別に店長が嫌だとか、パート・バイトの人が嫌とかはないんですけど
仕事の種類や覚えることが半端なく多く、髪型の指定、細かいマニュアルがあります。
別に普通といえば普通なんですが、回転寿司やお好み焼き屋なんかで
楽しく気軽にバイトをしていた自分にとって、品のあるカフェレストラン
では続けられない気がしてしまうんですよ!!

さすがに初日で辞めるのに罪悪感はあるんですけど、嫌々続けていても
店に迷惑がかかってしまうので、思い切って辞めたいんですけど、
辞める理由がなんていえばいいかわかりません!
こういう場合って何て言えばいいんですか?
どなたでも結構なのでアドバイスお願いしますmm

Aベストアンサー

以前、お店でアルバイトの人事を担当していた事があります。
まだ、一日目ですし、正直に一日働いて自分に向いていなかった事を
伝えたらいいんだと思います。
我慢して数日あるいは数ヶ月働いて色々教え込んだ所を辞められるよりも
初日なら「あぁ」とお店側も納得しやすいと思いますよ。
変な言い訳を考えても相手は大人ですから、すぐに見破られてしまって
嫌みの一つでも余計に言われてしまうと思います。

もちろん、採用する際には長く勤めてもらいたいと思って採用しているのですから
一日で辞めたいと言えば、あまりいい顔をされないかも知れませんが
それは覚悟を決めるしか無いですよね。
引き延ばすとそれだけ言い辛くなってしまうと思うので、明日にでも言った方がいいかも知れませんね。

Q大学の期末試験 ― 過去問がないとAは無理?

現在大学一年生で、期末試験が間近に迫っています。
授業はまじめに出てノートも取っているんですが、最近、大学の期末試験で好成績をとるには過去問が必要だという話を耳にしました。
さらに、過去問は入手できないが毎日予習復習をして試験に挑む人よりも、一夜漬けで過去問を勉強するだけの人の方が成績が良いと聞きました。というのも、一般教養の試験の場合、教員は毎年ほぼ同じ問題を出すかららしいです。
私は他の大学への編入を目指しているので、どうしても良い成績を取らねばならないのですが、友達はおらず、過去問を入手できません。
過去問なしにオールAに近い成績を取るにはどうすれば良いでしょうか。過去問なしで良い成績を取っている方がいたら、どのように勉強したか教えて下さい。
本当に過去問を持っているか否かによってそんなにも成績が左右されるなら、こんな理不尽な世界から逃げ出したいです・・・。

Aベストアンサー

No.2です。早速のお礼、ありがとうございました。勉強方法のご質問もありましたね。失礼しました。補足として、私の勉強方法をお書きしておきますね。通用するかどうかは分かりませんが、ご参考までに…

・授業は全て出席
・ノートは先生の発言まで取る
・授業で不明な点を残さない
・先生への質問はこまめに(気に入られるためとかではなくて)
・先生が授業中に強調していた部分は要チェック
・予習、復習は欠かさない
・試験勉強は「読む」のではなく「書いて」覚える
・論文形式の試験対策は結論とその根拠を明確にしておく
・自分なりの試験科目の優先順位を決める(私の場合は暗記は早めに手をつけてました)
・日ごろから試験勉強に役立つようにノートをまとておく

…ぐらいでしょうか。似たような試験が出るのであれば過去問を持っていれば確かに有利です。けれど、授業の内容が身について、臨機応変な回答ができるのはきちんと勉強をしてきた人間だと思いますよ。

試験には運もありますし、オールAに近い成績を目指すのであれば並大抵でない努力が必要となると思います。私も毎日の勉強を結構頑張ったほうですが、さすがにオールA近くの成績を取るのは無理でした。確かBがいくつかと、Cが一つありました(大事な部分のポイントがずれていた、ど忘れ、蛇足が多すぎて時間切れなどが原因)。

過去問なしの努力なしでは好成績は無理です。でもポイントをきちんと押さえて(これが意外と重要だけど難しい)努力をすれば、過去問なしでも報われる可能性は高いと思いますよ(絶対とは言い切れませんが…)。

10年近くも前に大学を卒業しているので今の大学がどのようなものなのかちょっとよくわかりませんが、質問者様の努力が報われるような大学だといいですね。試験勉強大変かと思いますが、頑張ってください。

No.2です。早速のお礼、ありがとうございました。勉強方法のご質問もありましたね。失礼しました。補足として、私の勉強方法をお書きしておきますね。通用するかどうかは分かりませんが、ご参考までに…

・授業は全て出席
・ノートは先生の発言まで取る
・授業で不明な点を残さない
・先生への質問はこまめに(気に入られるためとかではなくて)
・先生が授業中に強調していた部分は要チェック
・予習、復習は欠かさない
・試験勉強は「読む」のではなく「書いて」覚える
・論文形式の試験対策は結論とそ...続きを読む


人気Q&Aランキング