今年、日本の大学を受験してマーチの第一志望に落ちました。浪人するか今、迷ってます。どうしても日本の大学に行きたいという理由があるわけではありません。かといって海外の大学でやりたいことがあるわけでもありません。
でも、浪人して1年間をすべて受験勉強だけにつくすのはもったいない気がして・・・。今からでもNICとかまだ募集してるし。。。
意志が弱いとか思われそうですが、ただ本当に迷ってるだけなんです。これからどうしていいのか本当にわかんなくて。高校の時に1年間、留学してたんで、留学の知識が無知なわけではありません。
日本の大学受験に失敗して、気持ちが変わって留学なんて、負け犬みたいじゃないですかねえ?
向こうの大学を卒業するメリット、デメリットもわかんないし・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

英語を習得するだけの目的なら海外留学もいいと思います。

実際、日本の大学にパスできなかったから留学したという人を何人も知っています。そんな人でもアメリカ(仮に留学先がアメリカだとして)に3年以上住み、その間にアメリカ人の彼氏でも作れば、英語はペラペラになっています。
 しかし、大学に進学したり、大学の学位を取得するのはまったく別物です。アメリカの大学は日本とは比べ物にならないほど厳しいのです。また、私たちには語学のハンデもあります。日本でそのレベルの大学を突破できない人が、アメリカ人の中でサバイバルして、単位を取って、アメリカの大学を卒業できると思えません。こちらの留学生はよくこんなことを言います。ホリデー(土日)というのはアメリカ人のためのものであり、留学生のためのものではない。留学生にとってホリデーとは、アメリカ人に追いつくための日だと。日本で浪人するのも忍耐がいるでしょうが、大学進学・卒業を目的とする海外留学はもっと過酷です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1浪することに決めました。
みなさんにお礼を言いたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/02/24 18:31

皆様反対のやぅですが、浪人も留学もどちらもムダではないと思います。


負け犬などと自分を卑下する暇があったら英単語の一つでも覚えたほうがよっぽど建設的ですよ。 勿論、社会に出てからも海外に行くチャンスは山ほどあります。 近頃は九州や北海道に出張するやぅな感覚で海外出張(これも既に古い)します。 が、今の年齢の時に感じる異国生活とゆう所に価値があるやぅに思います。 経済的に許されるのならば、それに超したことはありません。 フリーズの意味がわからなくて、撃たれることなど無いことをお祈りします。
    • good
    • 0

 目的もないのに海外留学しても、お金と時間の無駄遣いです。


大学受験に合格したら、浪人は一生できません。せっかく不合格になったんだから、浪人生活1年限りやってみればいいじゃないですか。
 私は大学受験に失敗し1年間浪人しました、就職試験にも失敗し1年間浪人しました。そのおかげで今があります。浪人はつらいですが、つらいぶん勉強になりますよ。
    • good
    • 0

きつい意見になりますが…。


もともと海外の大学を目指したならべつですが、
(1) 国内の第一志望に不合格
(2) 海外でやりたいことがあるわけではない
(3) 留学の経験もあるし…
それで留学、これって完全に負け犬ですよね。
>浪人して1年間すべてを受験勉強につくすのはもったいない
なにをバカなことを言っているですか。ひとつの目標を達成するためにそれに打ち込むのが「もったいない」ことでしょうか。そんな感覚では仕事も趣味も恋愛も全部中途半端になると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学帰国時の荷物について

今中国に留学しています。
もうすぐ留学が終わるので、荷物を日本に送ろうと考えています。

そこで質問なのですが、自分宛に荷物を送ろうとすると、帰国時に別送手続きをしなくてはいけないということなのですが、これはどういった手続きなのでしょうか。
空港で手続きに時間がかかりますか?
手続き後は、自宅に荷物が配送されるのを待てばいいのでしょうか?

またもし他人宛に荷物を送った場合、こういった手続きを踏まなくていいものなのでしょうか。

どうやって送るのが一番手間がかからず済むのか考えています。

Aベストアンサー

ddeanaです。補足拝見しました。
>代理通関をしてもらう機関が支払ってくれるということでしょうか。
おっしゃる通りで業者に頼んだ場合は自分が払うべき税金を代理通関時一時肩代わりしてくれるという意味です。

>特に業者などに頼まず自分で送ろうと思っています。
失礼しました。もしもの時の保険などを考えて引っ越し業者をお使いになるものと思ってしまいました。すべてご自分でなさりたいというご希望だったのですね。ではご自分で荷造りをして郵便局に持っていくという形になるかと思います。荷物に関する保険の上限は郵便局でお確かめください。船便、航空便どちらもあるかと思いますが、液体類は航空便は×ですので必然船便になります。
すでにご存じかもしれませんが、下記のような情報をみつけました。お役にたつことがあればいいですね。
http://www.shvoice.com/watch/special_feature/1841.html

Q日本の大学受験から留学への変更はあり?安心できる留学の仕方は?デス。

私は10月に入るまで、日本の同志社大学を第一志望にしていました。が、夏休みにオープンキャンパスに行って講義を聞いて行きたい願望が薄くなっていた時に、たまたまNCN米国大学機構のパンフが来て、大学の選択には留学という手段もあることに気づきNCNで留学をしようと思いました。しかしNCNは費用も高くもっと費用を抑えていけないかと考えています。しかし、私はまだTOEFLも一回も受けたことはないし、明確な目的をもって大学に行くのではないように思います。私は社会学など世界を中心とする色々な物事をまんべんなく知る事にとても興味を持っています。が、学校の先生に相談したら、私の学校は進学校ということもあるけれど、アメリカでこれを学ぶんだ!!という明確な目的を持ってないとダメだし、大学に入ってから留学しても遅くはない、と言われました。私の性格はとても極端で、自分の選択が合っているのか間違っているのか(後悔することになるのか)がよくわかりません。しかし、中学校のときに一ヶ月ホームステイをして海外に持つ独特の臭いが心地よかったし、外国の人と話すときは自分がオープンで積極的になります。また、日本の文化の価値も海外により広く知ってもらいたいし(着物と幕末が大好き)4年間だからこそ、アメリカの大学に自分から受身でなく参加できるとおもっています。確かに留学は甘くないし言葉の壁もあって不安です。だけど私は留学で言語の習得だけじゃない自分の特技をみつけるためにも留学したいです。が、やっぱりひっかかるのは・・社会の視野も広くなるし、語学もアップしてから大学に入ってからのほうが留学はいいのでしょうか??現在の状況・・・センターの願書提出済み。10月中に進路調査↓↓つたない文章ですみません。よろしくお願いします。

私は10月に入るまで、日本の同志社大学を第一志望にしていました。が、夏休みにオープンキャンパスに行って講義を聞いて行きたい願望が薄くなっていた時に、たまたまNCN米国大学機構のパンフが来て、大学の選択には留学という手段もあることに気づきNCNで留学をしようと思いました。しかしNCNは費用も高くもっと費用を抑えていけないかと考えています。しかし、私はまだTOEFLも一回も受けたことはないし、明確な目的をもって大学に行くのではないように思います。私は社会学など世界を中心とする色々な物事をま...続きを読む

Aベストアンサー

今大学留学中でNCNを通して行ってます。率直に言うと290万は高すぎです。NCNを通しての留学を言わせてもらうと、在学中に専任のアドバイザーが各個人に付いているんですけどほとんど使えません。聞きたいことあってもほとんどが自分で調べといての一点張り。調べとくって言われてもずっと引き伸ばされたまま忘れ去られたり。大学によってアドバイザーの当たり外れは有るかも知れないですけど、ほとんど使えないと思ってくれていいと思います。(今まで4人のアドバイザーが学期毎に変わっていたので何度も同じ事を説明しなければいけなかったのが面倒でした。しかもその内の2人は最悪でした)
ただ先輩曰く、就活でのNCNは結構力になると言ってたのでそれを見越してなら高い値段では無いのかも知れません。それでも国内での合宿や教材、スクーリングなどで290万とは別に余計な出費が重なってしまうのには注意してください。

日本の大学には通ってないのでどちらがいいか言えないですけど、留学して後悔はほんまにないです。自分の場合日本の大学には興味が無かったのとやりたい専攻がアメリカにしか無く、英語も学べるのと視野が広がるってのが魅力的で留学を決めました。日本とは違って在学中に専攻を自由に変更可能だったり転学に積極的なのも魅力の一つだと思います。明確な目的持ってても途中で変わる人もいれば、専攻未定で留学してる人もいます。
授業に関してはまだ一般教養修得中なのでついて行けない事は無いです。日本にいる時英語はそんなに得意ではなかったし、海外に行ったことも一度もありませんでしたし、もちろん英会話など特別な勉強もしてませんでした。ただ何言ってるのか全て理解は出来てないです。それでもアメリカ人と同じ授業を受けれていてある程度成績もキープしているので語学に関してはそんなに悩まなくていいと思います。(もちろん予習復習は大切です)
日本の大学の仕組みはわからないんで断定できないですけど、語学アップしてから言うても会話できるなら早めのほうがいいしやはりその国で学ぶのが効果がある思います。TOEFLで規定内の点数取っても一定期間の語学研修所を要求する大学もありますし。

留学するなら練習として少なくても一回はTOEFLを受けとくべきだと思います。経験がないと独特の回答法に初回で慣れるには時間かかると思います。自分はそうでした。あと日本では来年から文法のセクションが無くなりスピーキングが導入される新しいスタイルになるのでそれも踏まえて対策する必要があります。

就職に関して言えば、最近では英語が出来るからと言ってアピールできたとしてもそれほど優遇されず、今や英語は当たり前的な考えになってるので国内の学生とほとんど変わりなく見られると聞きました。留学してるからといって有利になるとは限らないらしいです。就職場所も大抵が日本に帰って国内の企業へっていうのがほとんどだと聞きました。アメリカ内だと就職は厳しいらしいですし、卒業後一年間企業での労働が認められ(卒業後のインターンのようなもの)働くことは可能でそのまま就職が決定というのがあるみたいですけど、企業によっては使うだけ使って一年後捨てられることもあるとか。

NCN等の仲介を通しての留学は必要な書類作成はしてくれるので複雑な手続きは任せっぱなしでできます。ただ現地に着いてからは自分で全てしないといけないので、それなら最初から自分でやったほうが遥かに安上がりで済むので本気で留学したいなら個人留学もO.Kだと思います。周りのNCNの皆は少なからず個人留学しといたほうが良かったって言ってます。入ってしまったものはしょうがないので使えるだけ使うつもりです

今大学留学中でNCNを通して行ってます。率直に言うと290万は高すぎです。NCNを通しての留学を言わせてもらうと、在学中に専任のアドバイザーが各個人に付いているんですけどほとんど使えません。聞きたいことあってもほとんどが自分で調べといての一点張り。調べとくって言われてもずっと引き伸ばされたまま忘れ去られたり。大学によってアドバイザーの当たり外れは有るかも知れないですけど、ほとんど使えないと思ってくれていいと思います。(今まで4人のアドバイザーが学期毎に変わっていたので何度も同...続きを読む

Q海外に荷物を送る場合のパッキングリスト

今度オーストラリアに荷物を送りたいのですが、
その際パッキングリストが必要とありました。
これは自分で何を送るか書いて作成すればいいのでしょうか?
それとも規定の用紙などがあるのでしょうか?
もし、あるとしたらどこで手に入れることができるでしょうか?

引越し業者に頼めば業者がやってくれるのでしょうか?
一応自分で荷造りして航空便で送ろうと思っているのですが、
あまり大きくない荷物の場合はリストは必要ないのでしょうか?

ネットでしらべてみたのですが、分かりませんでした。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

引越し荷物はどこの国でも簡易通関なのでカートンボックス毎の大雑把なリストでOKです。(食器一式、下着、背広、書籍、玩具、など)用紙は引越し業者なら持っています。自分で作成するなら運送業者(通関業者)に尋ねて、通関に必用な項目が記載されていれば自作のリストでもOKでしょう。

引越しとは別にギフトなどで送る場合もリストは引越しの場合と同じですが、現地通関用に正確、詳細なものが求められるでしょう。貨物が1カートンだけの場合は、インボイス(送り状)に1ケース(又はカートン・ボックス)と書けば別途パッキングリストは必要ないでしょう。

リスト作成に当たっては、通関に必要な内訳と、事故があった場合に備えて、高価なものをリストに記載しておく(数量と単価)べきです。特に高価なものがなければ運送業者が補償する金額を確認しておけばいいと思います。

郵便局経由の場合は郵便局に税関申請用の書類があります。記入は簡単です。

Qアメリカへ高卒後大学からの留学か、日本の大学卒業後大学院からの留学か

私はアメリカの大学留学を目指しつつ日本の大学も受験しようと考えました。高校のコース分けで”文系”を選択したのですが、後から生物学を専攻したいと考え、文系でも受験が出来、尚且つ生物についても学べる慶応大環境情報学部を受験し合格しました。

しかし現在の心境としては生物学を深く専門的に学び、最終的には研究職に就きたいと強く思っています。(環境情報学部では浅く生物学を学ぶだけです)
渡米すれば勿論、生物学を専攻できますが、様々な情報を見ると研究職を目指す場合、日本の大卒→アメリカの大学院という進路が無難で適切であり、また学部生として学ぶのであればアメリカの研究重視の大学は学費が平均して高いので日本で十分(メリットなし)と書かれていました。
日本大卒→アメリカ大学院。アメリカ大卒→アメリカ大学院。どちらが良いでしょうか? 何かアドバイスをください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれますし、さらに、大学院に入る際にアメリカの大学からの推薦などももらえるので大学院への合格率もあがります。

そして、大学院から。大学院の合否に一番関係するのは実は研究。大学の卒業論文とか、何かの教授の元で研究をしているのならその成果など。日本の大学の制度がよくわからないのですけど、もし大学のうちに生物学の教授といっしょに何か研究などできたなら、編入よりかはかなり合格率が高かったりします。

さらに、無難なオプションが交換留学。慶応大学はけっこうアメリカの大学と提携がありますから、1年留学して、その大学の教授と仲良くなって、あらかじめ推薦状を書いてもらう。さらに交換留学中に生物の単位もとれますので便利だと思います。学費もかからないですし。

そうそう、学費のことですが、
最終目標は研究職、ということはポスドクをめざすってことになると思います。
普通に考えると、大学4年+マスター2年+PhD2年=8年後です。
留学するかどうかの前に8年分の海外学費が払えるか?って壁にもぶつかるかもしれません。
ただ、マスター以上の場合、TAや研究をすると学費がほぼ免除になります。
ですから、もし節約して留学したいのなら、大学卒業してから、の方がオススメです。

長くなってすみません。
私のオススメのオプションとしては、慶応入学→交換留学/編入→大学院です。
編入とか受からなくてもApplyするだけする価値はありますよね。

がんばれ!!

まず、直接高卒後に入学する場合ですが、願書締切が1月なので、来年の1月に願書をだして、入学は2010年9月(1年半後)になりますね。SATの試験が10,11月なので今から7ヶ月でネイティブなみの英語を身につけることも大変だと思います。せっかく慶応に合格したのですから、1年半受かるかどうか分からない大学の多目に無駄にするのはもったいないと思います。

次に編入。これは合格率は低いですが、難関のSATを必要としない分、ずいぶん楽です。入った後に、大学院に必要な生物の必修科目もとれま...続きを読む

Q留学後の荷物の発送!

一年間アメリカの大学に留学していて、6月に帰国予定です。
留学中に使用していたもろもろの荷物を、日本に発送したいのですが、USPSでは船便をやめてしまったようです。
時間はかかってもいいのですが、発送に伴う料金を安く抑えたいと思っています。どなたか、格安の方法をご存知でしたら教えてください。

ちなみに、発送予定の荷物は、一番大きなスーツケース(10日ほどの旅行用)に、衣料品や本などを詰めるつもりです。
大体重さが25~30キロほどになる予定です。
スーツケースごと送りたいと思っております。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

5年前に4年の留学から帰国したものです。
船便やめてしまったんですね…。

遠い記憶なので参考にならないかもしれませんが、中身が本だけだと安くなるんですよね、確か。
私は本以外も入れていたけど「本です!本だけです!」と言って送りました。
いけないことですね…。

スーツケースごと送ると破損や傷が心配なので、できれば箱の方がいいと思いますよ。
その後使わないというものなら別ですが。

Q長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか? 先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘

長期留学の前に短期留学する事は有益でしょうか?

先日、大学の留学説明会に参加し、留学について酸いも甘いも色々学ばせてもらいました。
そこで考えたのが、「長期留学(1年~)の前に短期留学をして、留学の具体的なイメージを掴む」というものです。

正直、大学の留学センターに聞け、というような質問なのですが、留学経験者の方の生きた意見を聞いてみたいです。

ちなみに、長期留学は勿論TOEFLスコアなどが必要なもの、短期留学は初心者の語学留学的なものをイメージして頂くと助かります。

Aベストアンサー

長期留学の前の語学留学は、短期でも、有効でしょう。

大学2年の夏から、留学(転学)した人で、春休みに大学付属?のESL(英語学校)で英語を学び、異文化や学校の雰囲気に慣れて来て、長期留学で成功した人が居ますよ。

また、イギリスの大学で、交換留学を受入れている教授の話では、
・英語が流暢にコミュニケーション出来る。
・異文化に適応出来て、早く地元の生活に慣れる。
等の事が出来る学生は、留学に成功して帰ると言っていました。

短期でも、事前の語学留学は、長期留学への予行演習になると思います。
唯、費用と時間が掛かりますから、目的を良く弁えて、行かれると良いでしょう。

Q留学終了で荷物を送りかえします

フランスでの留学を3週間後に終えるのですが、日本に荷物を送りかえすにあたって困っています。20kgの大きな荷物や書籍など船便扱いのものは、地方の小さな郵便局では扱ってくれないと聞きましたが本当でしょうか?大きな荷物を抱えて賭けのように郵便局に向うのもタイヘンですし、フランスポストのページを見てもどうもそこまでは書いていないようです。中央郵便局は遠いし、誰か地方の小さな郵便局から日本に向けて船便で大きな荷物を送られたことのある方はいないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。20キロ4万円で、40キロ8万円ですか?もうちょっと安く上げたいですね。

先日アメリカ南部から、主に書籍の入った段ボール20個と椅子を2つ日本に送りましたが、黒猫運輸はそれを全部一つのコンテナーに入れてしまいました。で、重量に関係なく、コンテナ一つでいくらという料金設定だったと思います。正確には記憶していませんが船便で、保険と税金等全てを含め20万円以下だったと思います。

参考URLの中の「日本へ帰国される方」が参考になるかもしれません。パリ事務所の電話番号も出ているようです。

参考URL:http://www.faminet.co.jp/c_guide/data/to_ymt.html

Q大学在学中に1年間、留学したい!

私は今、高1です。進路について考えているところです。

私は四年制大学に行き、1年の留学をして4年で卒業したいと考えています。
単位認定の制度がある大学でも、4年で卒業は難しいのでしょうか?大学生の兄がそう言っていたのですが・・・。もちろん、すべての大学生が4年で卒業しているわけでは無いでしょうから、兄の言うことも分からなくはありません。
しかし、「ほとんど4年で卒業できない」というのは大げさに思ったので・・・。

また、留学ではなくワーキングホリデーだと単位はとれないでしょうか?(学校にもよるでしょうが。)

解答、どうぞよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

 留学の場合、留学時期が、うまく春か秋に重ねることが出来そうなのでしょうか?そうでないと、1年半必要になりませんか?
 しかも、私立大と公立大と国立大では、事情が異なるかと思います。特に、国立大学では卒業論文は、必修ですから、それに伴うゼミを含め、やらなければならないことは沢山あります。理系の場合には、実験もあり、時間的な拘束もありますね。文系であっても、卒論の為に研究室に入れば、院生の手伝いもあり、以外に自由ではないと思いますよ。その間に、就活を含めた卒後の準備もあり、将来の伴侶選びもあり等など、まじめに取り組もうと思えば思うほど、何かモノにしてからと思うと、「ほとんど4年で卒業できない」というのが本音でしょうね。よくその気持ちわかります。御兄弟だから教えてくれたのだと思いますよ。

 ところで、まず、国内だけの4年制大学の単位修得に関する事柄です。
 最近は、数校が連携して、単位の互換をしているところもあります。つまり、あらかじめ連携している大学であれば、そこで定められた科目を修得した場合、卒業単位として認定される場合もあります。
 カリキュラムは、大別すると、一般と専門があり、必須科目と選択科目があります。卒業最低単位を修得するにしても、豊富なカリキュラムが用意され、卒業に必要な必須科目と重ならなければ、問題はないかもしれません。
 しかも、入学大学によっては、留学先の単位を認定してくれるところもあるでしょうから、入学したい大学を、事前によく調査する必要があると思います。大学は、教務課が担当課です。

 国内で、派遣留学(交換留学)生に選ばれれば、留学分遅れるということなく、学位授与の対象者になれる制度もあります。京都大学で、この概要を書いていますので、ご参照下さい。<Q. 留学した期間だけ卒業が遅れるのでしょうか?Q. 派遣留学先で取得した単位は、京都大学で認定されますか?等>
 http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/education/international/students3/q_a.htm#kaigai-q1
 
 さて、話は変わりますが、留学に拘りますか?
 例えば、学位授与機構の規定によれば、外国において、日本の短期大学,高等専門学校,専修学校専門課程に相当すると認められる課程を修了した者は、日本の大学への編入学が制度上認められる場合があります。具体的には、事前審査等に時間がかかり、受験要件を満たすことが、必要です。この場合には、事前に、学位授与機構に問い合わせることをお勧めします。Q1-7
 http://www.niad.ac.jp/n_gakui/tsumiage/qa/
 つまり、外国の短期大学、専門学校等で、準学士の資格があると、日本学位授与機構が、審査の上、認めた場合には、準学士を基に、4年制の3年次の編入学試験を受験する基礎資格が与えられるという意味です。

 但し、単位認定に関しては、大学並びに学部或いは学科により、かなり事情が異なりますから、あらかじめ、認定先の大学で、具体的に確認する必要があります。特に、外国の大学で習得した単位に関する証明書は、提出先の大学で求める様式も違いますから、外国から日本に問い合わせなければならない面倒くささがあります。これと同じように、日本からの留学においても、留学先の大学等の修得単位に換算できるかは、当該外国の大学の事情や、専門分野であれば、指導教官や研究室等により、異なります。
 思ったより、煩雑な事務手続きを要する世界です。

 なるべく効率的に夢が実現すると良いですね。ご成功を祈ります。  

 留学の場合、留学時期が、うまく春か秋に重ねることが出来そうなのでしょうか?そうでないと、1年半必要になりませんか?
 しかも、私立大と公立大と国立大では、事情が異なるかと思います。特に、国立大学では卒業論文は、必修ですから、それに伴うゼミを含め、やらなければならないことは沢山あります。理系の場合には、実験もあり、時間的な拘束もありますね。文系であっても、卒論の為に研究室に入れば、院生の手伝いもあり、以外に自由ではないと思いますよ。その間に、就活を含めた卒後の準備もあり、将...続きを読む

Qハワイに留学中の娘に荷物を送りたいのですが、関税は掛かりますか?

ハワイに留学中の娘に荷物を送りたいのですが、関税は掛かりますか?
中身はお菓子、衣類、シャンプー、日焼け止めなどです。

Aベストアンサー

前の方も言ってる様にハワイには日本製品はいくらでもあります。現金を振り込むほうが送料もかからず、安心ですよ。

Q短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考

短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考えています。
現在大学1回生で、外部大学院の院試を考えています。
最近は院試のためだけではなく、海外で使える英語、英会話に興味を持ち始めました。
卒業までに、字幕なしで映画が観れたり、海外の大学へ進学したり、
海外旅行に行けるレベルまで、英語力をつけたいと考えています。
ですが、今は英語が苦手で、高校初級レベルあるかないかくらいで、非常にレベルが低いです。
院試には英語が必須で、就職する時にも語学力は武器になると思います。
留学時期は2011年の2月か、2011年の8月など、春か夏の長期休暇中を考えています。留学期間は5週間です。
留学前に大学による事前講義がありますが、
海外(アメリカ)の大学で英語の集中講義を受けたり、ボランティア活動をしたりするわけなので、
いくら事前講義があるとはいえ、これだけでは留学生活が出来る英語力を身につけることはできません。
留学前にはどれくらい英語力が必要なんでしょうか?
また、勉強法や、知っておくべき文化の違いなども教えていただければ幸いです。

短期留学(初めての留学OK、大学1・2回生OK、学校団体での留学)を考えています。
現在大学1回生で、外部大学院の院試を考えています。
最近は院試のためだけではなく、海外で使える英語、英会話に興味を持ち始めました。
卒業までに、字幕なしで映画が観れたり、海外の大学へ進学したり、
海外旅行に行けるレベルまで、英語力をつけたいと考えています。
ですが、今は英語が苦手で、高校初級レベルあるかないかくらいで、非常にレベルが低いです。
院試には英語が必須で、就職する時にも語学力は武器になると...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問は、「大学のの短期留学に参加するために、どのくらいの語学力が必要か?」ということでしょうか。
そのプログラムの参加条件や目安というのは無いのですか?学校に聞くのが一番早いと思います。

ただ、現状の語学力では確かに心配ですね。もし学校側が語学力を問わないとしていても、やはり語学力があるほうがより充実した海外生活ができると思います。それに5週間という短期間では、語学力は殆ど向上せず、元々の知識を実践する・テクニックを身に付ける場だと思ったほうが良いでしょう。なので元々の知識が無ければ、「ちょっと分かるようになってきた」というだけで、5週間は終わってしまうと思います。
遊び目的であればそれでも十分だと思いますが、そうでは無いのですから、是非頑張って下さい!

参考まで、下記の英語レベル表をみてください。
http://www.ryugakugo.com/australia-study-info/basic-info/english-levels.htm
Upper-intermediate(中級上)くらいはあった方が良いのではと思います。TOEICで言うと600点前後、英検なら2級くらいだと思います。

勉強方は、安いor無料のものがいろいろあります。
MP3プレイヤーを持っているなら、iTunesの無料英語音声教材や英語のニュースをダウンロードして、空いた時間は常に聞くようにすると良いですよ。またsmart.fmのような無料英語学習サイトもあります。
http://smart.fm/
英会話レッスンを受けたいなら、skypeの英会話レッスンが安いのでオススメです。講師はフィリピン人というところが多いですが、十分です。
文法の基礎から学びたいということであれば、「Essential Grammar in USA」という文法書兼問題集がオススメです。海外の語学学校で実際に使われている教材だそうです。全て英語ですが、英語で英語を学ぶのは近道だと思いますし、内容は初級者向けなので分かりやすいと思います。

ご質問は、「大学のの短期留学に参加するために、どのくらいの語学力が必要か?」ということでしょうか。
そのプログラムの参加条件や目安というのは無いのですか?学校に聞くのが一番早いと思います。

ただ、現状の語学力では確かに心配ですね。もし学校側が語学力を問わないとしていても、やはり語学力があるほうがより充実した海外生活ができると思います。それに5週間という短期間では、語学力は殆ど向上せず、元々の知識を実践する・テクニックを身に付ける場だと思ったほうが良いでしょう。なので元々の...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報