右の太もも(膝からと足の付け根の真ん中くらい)が急に痛くなったのですが、
筋肉痛とは違って、右の太ももの真ん中くらいの表の方なんですが、触ると
ひりひりするような痛みがあって、歩いているとたまに針で刺されたような
激痛が走ります。ずっと痛いのではなく、何か負荷を加えると痛くなることが
あります。見た目は特になんともなっていないんですが、左と比べて見ると
若干腫れているような感じがします。押さえると痛いです。スポーツクラブに通っているのですが、負荷を与えすぎたせいなのでしょうか?病院で見たもらったほうが良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

若干腫れている、押さえると痛い(圧痛)


などから蜂窩織炎の初期症状は否定できません。
高い熱を起こす前から適切な処置を行う必要のあるものです。また外傷などが他にあれば一番に疑うべきものです。
年齢的に高齢であればリウマチ性多発筋痛症なども鑑別が必要です。

単なる筋肉痛というのは簡単ですが、いままでに経験したことがないからこちらへ質問為されたのでしょうからね。
・・・ということです。
まずは冷却安静で様子をみられたらどうですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。
年齢的には32歳なんですが、リウマチ性多発筋痛症の疑いは同なんでしょうか?
一応薬局で薬を買ってきたので試してみて効かないようなら病院へ行って見ます。
何科にいったらいいんですかね?

お礼日時:2002/01/18 13:25

何科に・・ということですが、筋肉の痛みと考えれば整形外科が一番の専門家に挙げられますね。

お近くになければ外科医でも構わないとは思います(一般に外科は広い範囲の知識を持ち合わせますので対応が可能と思うからです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2002/01/19 12:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • リウマチ性多発筋痛症<膠原病と原因不明の全身疾患>の症状や原因・診断と治療方法

    リウマチ性多発筋痛症とはどんな病気か  リウマチ性多発筋痛症は、リウマチという名前が使われていますが、関節リウマチとは違う病気です。一般に50歳以上、とくに60歳以上の高齢者に起こる原因不明の病気で、体幹に近い部分の筋肉の痛みやこわばりが主な症状の慢性炎症性の疾患です。  本症を確定できる特定の診断法はなく、関節リウマチとか不明熱などと診断されて、いくつかの医療機関を転々とすることも少なくありません...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q右太ももの付け根に走る鋭い痛みについて

お世話になります。同じような質問が投稿されていた場合はご容赦下さい。

私は30代男性です。
体型は、筋力があるとは決して言えない痩せ型です。
10日ほど前から、右太ももの付け根(鼠径部?)に、電気が走るような、鋭く激しいズキッとする痛みが走るようになりました。筋肉痛とも関節痛とも違う痛みです。
スポーツなどはしておらず、突然痛みを感じるようになりました。とくに決まった体勢のときに起こるものでもありません。
頻度は不定期で、一日痛みを感じないこともあります。突然、ズキッズキッもしくはビクッビクッと瞬間的に痛み、数秒から数十秒程度で治まります。
しこりなど、表面的な変化は今のところ見受けられません。

とりあえず整形外科でレントゲン撮影をおこない、医師の触診を受けましたが、股関節や筋肉に異常は見受けられないとのこと。
紹介状を書いてもらい、次に外科を受診したところ、大腿ヘルニアの可能性があると診断されました。
ひとまず痛みを抑えるための塗り薬を処方してもらい、様子を見るように言い渡され、現在に至るのですが、全く良くなる気配がありません。
外科医からは、悪化するなど場合によっては手術も・・・と、聞かされておりますが、“~の可能性がある”という言葉から、原因が特定されたわけではないようで、神経質な性格から、(医師を疑うわけではありませんが)他に何か悪い病気ではないかと日々不安を募らせております。

ちなみに私は、病院にかかるほどのものではないものの、軽い腰痛持ちで、日常生活ではほとんど気にならないのですが、就寝時にベッドに横になった時など、腰に違和感を感じます。
仕事で夜勤があるため、出勤前に仮眠を取る際もベッドではなく、カーペットを敷いた床にそのまま横になることもあります。(数年来、このような生活です)
パソコン関係の仕事柄、長時間椅子に座っていたり、休憩中も椅子を並べて仮眠をとるなど、腰や関節には決してよいとは言えない生活をせざるを得ない状態です。

なお睡眠時は、眠っていて気づかないのかもしれませんが、太ももの痛みは感じません。
たまに朝方、太ももの付け根の痛みで目が覚めることはありますが。
この、あまり自覚のない腰痛も、何か関係しているのでしょうか。
次に診てもらうとしたら何科を受診すべきでしょうか。

同じような症状を経験されたことがある方、もしくは原因についてご存知の方がいらっしゃいましたら、アドバイスをいただけたら幸いです。

長文になりましたが、以上、よろしくお願いいたします。

お世話になります。同じような質問が投稿されていた場合はご容赦下さい。

私は30代男性です。
体型は、筋力があるとは決して言えない痩せ型です。
10日ほど前から、右太ももの付け根(鼠径部?)に、電気が走るような、鋭く激しいズキッとする痛みが走るようになりました。筋肉痛とも関節痛とも違う痛みです。
スポーツなどはしておらず、突然痛みを感じるようになりました。とくに決まった体勢のときに起こるものでもありません。
頻度は不定期で、一日痛みを感じないこともあります。突然、ズキッズキッもしく...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。補足ありがとうございます。


整形外科的見地から、股関節付近の痛みとしてまっさき考えらるのは、股関節疾患と腰痛疾患です。しかし股関節に何か異常のある場合は、特定の動作で必ず痛んだりしますし、急に痛くない日があるというの考え難いです。痛みのない日があることや痛みの感じから、神経の症状に近いのかなあと思います。下肢の神経は全て腰が大本ですから、腰に何か異常があればこのような症状が出てきます。


>本日、整形外科で2回目の診察を受けまして、腰の正面と横からの2枚を取ってもらいましたところ、影響するほどの症状は見られないとの診断でした。

正直二枚では完璧とはいえません。本来左右斜めも含め4枚でレントゲン上の正確な判断が出来ます。どうのような意図を持っているのかわかりませんが、MRIなども含め再検査をお願いするか、セカンドオピニオンをお求めになっては?


>ネットでも調べてみたりしますが、なかなかこれといったものもヒットせず。

腰からの原因では特別珍しい症状ではありません。現状原因が分からないですからなんともいえませんね。どこか押して痛いとか(例えば腰やお尻のほっぺ)ありますか?

貴方は仰向けに寝た状態で、誰かに足を上げて(膝を曲げずに)もらってください。その際貴方は足の力を抜いてください。これでどこか痛みや痺れが増したりしますか?

No.1です。補足ありがとうございます。


整形外科的見地から、股関節付近の痛みとしてまっさき考えらるのは、股関節疾患と腰痛疾患です。しかし股関節に何か異常のある場合は、特定の動作で必ず痛んだりしますし、急に痛くない日があるというの考え難いです。痛みのない日があることや痛みの感じから、神経の症状に近いのかなあと思います。下肢の神経は全て腰が大本ですから、腰に何か異常があればこのような症状が出てきます。


>本日、整形外科で2回目の診察を受けまして、腰の正面と横からの2枚を取っても...続きを読む

Q左脚の付け根~膝にかけて

左脚の付け根~膝にかけて痛みます。
痛み方は、脚の中をギューっと握られてるような鈍痛が、
少し波がありながら続きます。
3日くらい続くこともあり、月に1回以上なります。。
にぶくずっと痛くて、、
温めると気持ち軽くなる気はします。
ちなみに18歳女です。
病院は何科にかかるのが良いでしょうか。
よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

症状としては神経痛かもしれません。例えば坐骨神経とは腰から足先まで伸びている太い神経ですが、腰になんらかの異常があればその走行上に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症など、若者に多いものでは分離症などあります。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言えば骨粗しょう症などです。ある程度の年齢ならどれか持っていても不思議ではありません。

病名としては 「坐骨神経痛 = ヘルニア」 ではありません。原因疾患はヘルニアの他、脊柱管狭窄症、変形性腰椎症、すべり症などですが、特別骨など構造に異状がなくても、炎症が強く起こっていれば出る可能性はあります。最初から大きな病院でMRIの必要はありません。レントゲンでも十分診断は可能です。この手の腰痛疾患はリハビリが有効なことが多いので、通いやすさも考慮しなくてはなりません。大きな病院は検査や手術という大きな仕事がありますので、リハビリに熱心ではないところが多いです。ですからリハビリ科のある街の整形外科クリニックでいいと思います。

もちろん骨などには異常の無い、腰痛症でも病院のお薬で治りは早いと思います。他には鍼治療などもお勧めです。レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。それまでは患部に湿布を貼って安静を保ちましょう。湯船やアルコールは炎症が悪化しますので控えてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

症状としては神経痛かもしれません。例えば坐骨神経とは腰から足先まで伸びている太い神経ですが、腰になんらかの異常があればその走行上に(お尻、太腿、脹脛、足裏など)に痛みや痺れなどが出ます。全て出る人もいれば、お尻だけ、太腿、ふくらはぎだけとかいう人もいます。

一口に腰痛といってもその種類は様々あります。例えば変形性腰椎症、すべり症、腰椎椎間板症など、若者に多いものでは分離症などあります。足にも症状があればヘルニア、脊柱管狭窄症なども候補に入ってきます。全身的な基礎疾患で言え...続きを読む


人気Q&Aランキング