社会保険だと求人に載っていて、就職した歯医者が実際は歯科国保だと言われました。内容は厚生年金がつかないだけで、あまり変わりはないと言われましたが、やっぱり社会保険と歯科国保の具体的な違いについて気になります。厚生年金がないのも不安だし、詳しい方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

健康保険上はあまり大きな違いは無いとおもってかまいません。


結構国保組合も付加給付が充実していることがあるので、社会保険にある傷病手当金とか出産手当金とかそういうものが同じように存在していたりします。具体的には確認してください。
あと扶養の概念が存在していたりします。このあたりは市町村の国保よりずっとよいですね。

問題は年金の方だけでしょう。
国民年金は最低限の保障に過ぎないので、確かに不足です。
厚生年金の方が障害厚生年金や遺族厚生年金にしても老齢厚生年金にしても充実していますからね。
老齢について言えば国民年金の場合には年金基金に加入することができるので、それで少しはカバーできますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。とても分かりやすくて、タメになりました。やはり、厚生年金に加入してないのは問題だなぁと思いました。自分的にそこを重視にして仕事を選んだつもりだったのですが、調べきれてなくて、社会人として反省です。。。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/05/19 22:44

歯科医師国保は、(県によって違うかも知れませんが)自己負担が2割だったりします。

一方で傷病手当金が少なかったりもします。こと受診費用を考えれば、3割か2割は大きいです。だって、1.5倍ですからね。

厚生年金についてですが、お勤めのところは法人ではなくて個人事業主なのですね。従業員5人以上だと厚生年金の加入義務があるんですが、守られていないところも多いのが実情です。従業員が「厚生年金分、給与を上乗せしろ」と求めることが多くて。

結局、任意単独被保険ということになります。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9A%E7%94%9F% …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

参考URLまで教えて頂きありがとうございます。先輩から、去年まで自己負担は2割だったけど、今年から3割になったと聞きました。うーむ。
5人以上で厚生年金に入る義務があっても任意単独被保険なんて事もあるんですね・・・。やっぱり、保険については面接の段階でしっかり確認しておくべきでした。
わかりやすく実情を教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2006/05/19 23:00

どうしても厚生年金も欲しいということであれば、その歯科医と相談して、「厚生年金保険任意単独被保険者」にしてもらえないか相談する方法もあります。

(ちなみに保険料の1/2を歯科医が負担しなければならないのでやってくれるかどうかはわかりません)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

No.1の方と同じ方ですよね?補足説明までして頂き本当に嬉しいです。きっと、うちの歯科医は保険料の1/2なんて出してくれないだろうなぁ。でも、そんな制度もあるなんて、知れてよかったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/19 22:53

「歯科国保」個人負担が「社会保険」と異なるかも知れません。


同等か負担が少ないかです。
同様の「医師国保」もあります。
厚生年金は自分で掛け金を支払えばOKです。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。厚生年金も自分で掛け金をかけられるなんてしりませんでした!とてもタメになりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/05/19 22:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国保の保険料

5月まで国保でしたが、6月から派遣会社の健康保険に加入しています。9月で仕事が終わるので、また国保に加入しようと思っています。

昨年の所得で保険料が決まるということなので、
6月から働いた分は、来年度の保険料に影響すると思うのですが、
10月からまた国保に入る場合、保険料は6月に通知のあった1年間の保険料の額を考えておけば良いでしょうか。

4月、5月分の国保の保険料が、今の健康保険の半額くらいで、誤った選択をしたくないので、教えていただけると幸いです。

あと、次の仕事が見つかった場合、また仕事先の健康保険に加入することになるかもしれませんが、国保への加入・脱退を頻繁に(数ヶ月単位で)繰り返すことは仕方のないことなのでしょうか。

ご回答、アドバイスしていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>10月からまた国保に入る場合、保険料は6月に通知のあった1年間の保険料の額を考えておけば良いでしょうか。

・国民健康保険の保険料は、「世帯別平等割」「被保険者均等割」「所得割」(地域によっては「資産割」があるところもあります)の合計額です。

・「世帯別平等割」は定額。「被保険者均等割」は一人いくらですから定額といっていいです。「所得割」は昨年の所得により算出。
 ということで、あなたの保険料は、今年は決定していますから変更はないです。

>あと、次の仕事が見つかった場合、また仕事先の健康保険に加入することになるかもしれませんが、国保への加入・脱退を頻繁に(数ヶ月単位で)繰り返すことは仕方のないことなのでしょうか。

・これは国民皆保険が前提ですから、他の保険に加入できない場合は、(あなたが加入の申請をしなくても)国民健康保険の加入者になることになっています。

 少し講釈をしますと…

・国民健康保険の加入資格は、国民健康保険法などに規定された被保険者に該当することになった時に取得し、該当しなくなった時に喪失する事となっています。
 つまり、国民健康保険の加入については、本人が手続きをすることによって被保険者になるかならないか決まるのではなく、いわゆる事実発生主義をとっています。

・もう少し簡単に書きますと、ある市町村に転入して、他の健康保険(例えば会社で保険に加入できるとか、ご主人の健康保険の扶養になれるとかですね)に加入できない方は、自動的に国民健康保険の加入者になります。

・ですから、他の保険に加入できない場合は、国保に加入することになります(というか、加入したことになります)。

 こんにちは。

>10月からまた国保に入る場合、保険料は6月に通知のあった1年間の保険料の額を考えておけば良いでしょうか。

・国民健康保険の保険料は、「世帯別平等割」「被保険者均等割」「所得割」(地域によっては「資産割」があるところもあります)の合計額です。

・「世帯別平等割」は定額。「被保険者均等割」は一人いくらですから定額といっていいです。「所得割」は昨年の所得により算出。
 ということで、あなたの保険料は、今年は決定していますから変更はないです。

>あと、次の仕...続きを読む

Q国保と社会保険の支払い

会社が手続きしてくれるものと思っていたら約1年位国保にはいっていました支払いはしていないのですが約1年分は払わないといけないでしょうかもしなにか手続きができるなら教えてくたさい

Aベストアンサー

ご質問がちょっと漠然としていて、回答するのが難しいのですが、文面から想像すると会社に入って社会保険に加入したのに、国民健康保険を脱退する手続きをしていないと言うことでしょうか?

であれば、市区町村の国民健康保険の窓口に、国民健康保険の保険証と、今現在の社会保険の保険証および印鑑を持参して、国民健康保険を脱退する手続きをしてください。

国民健康保険料は、社会保険に加入された日(保険証に記載されている「資格取得年月日」)の所属する月分まで、さかのぼって免除になります。(と言うかもともと払わなくてもよいものだったわけですが・・・)

国民年金については、社会保険の資格を取得した時点で、自動的に厚生年金に移行していますので手続きをする必要はありません。

なお、会社を退職して国民健康保険に加入する場合については、今までのほかの方の回答のとおりとなります。

Q■国民健康保険料は、介護保険料が加算されますが、医師国保も

■国民健康保険料(税)は、最高額は1世帯56万円/年で、基準の年齢になると介護保険料が別途加算されますが、医師国保の場合も、介護保険料を支払うのでしょうか?
■夫婦(双方に収入あり)+子供の場合、医師国保と国民健康保険とどちらが安いでしょうか?

Aベストアンサー

・勿論、介護保険も一緒に引き落とされます。
・所得が少なければ、国保のほうが安いこともあるかもしれませんが、従業員さんのこともありますので、ほとんどの方は医師国保にされます。

開業をお考えなのでしょうか。開業されたら、地元医師会に入会されることと思います。医師会入会者でなければ医師国保は入れません。で、健康保険に関してもですが、実は、他の部分でも相当有利になります。
休業補償や医療事故に対する保険以外にも、一般の生命保険もかなり有利です。確かに医師会の会費は高いです。でも年金もつきます。銀行融資もかなり有利です。開業資金以外にも借りれます。子供さんが私立医大に進学する時にも即日融資が降ります。
そういうわけで、ほとんどの方が、初めから全て医師会にされます。

Q社会保険から国保へ切り替えたのに

よろしくおねがいします。
4月の16日まで社会保険に父が加入しておりましたが、会社を退職し、国保へ切り替えました。
父は入院中で意思の疎通も出来ない状態です。それまでは社保を使い入院しておりました。
4月の半ばで国保へ切り替えましたが、母が切り替えた保険証を持って病院へいったのは5月にはいってからでした。その後社会保険庁?から半月分は社保から抜けているので実費の請求がきました。病院には、月の半分から国保に切り替えているから修正してくれと頼みましたが、自分で一度社会保険のほうに支払い、その後国保に請求するように言われました。病院側が取り下げてくれれば、社会保険の方も何とかすると言ってくれているのですが、病院の言われたとおりにするしかないのでしょうか?
半月分は国保だという事を確認しなかった病院側に落ち度はありませんか?
事務処理が面倒くさいとしか思えません。知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

病院の保険請求事務ですよね。

病院には、社保(社会保険診療報酬支払基金)からのレセプトの返戻(差し戻し)があったわけで、病院としては、これを受けて国保に請求しなおすことが可能なわけなのです。 

これが、保険診療医療機関(国保・社保)である病院の一般的な処理のやりかたです。

ですので、まず、国保で個人的に保険請求などできるものなのか確認してください。
病院が言うように、個人で請求できるというのであれば、診療報酬の明細の書かれた、国保に請求する書類を発行してもらってください。そうでないと請求できないと思うわけです。
(回答者は、現時点で、おそらくそのような書類はないと思っています。 とにかく国保で確認してください。)

行政側は、保険請求に関しては、3者< 保険者(国保・社会保険など)・医療機関・被保険者=患者> の信頼関係に基づいた行為であり誠意を持ってあたることを指導しており、細かいことでも、”手間がかかるやめんどうだから”ということを理由に”ずぼら”はできないとおもいますよ。

 

Q歯科医師国保加入 産休中の社会保険料免除について

歯科医師国保に加入しています。産前産後休業手当ては歯科医師国保にはありますか?
また、育児休暇中に社会保険料免除と聞いていたので、健康保険料と厚生年金の支払いはないと思っていましたが、職場より健康保険料の支払いを請求されました。健康保険料の支払いは全額自己負担になるのでしょうか?
4月出産の為、仕事をしたのは3月までなので、今年の収入は103万円以下ですし、夫の扶養に入ったほうが得なのでしょうか?
厚生年金の事を考えると、どちらが良いのかご意見お聞かせください!

Aベストアンサー

こんばんは。

医師国保で育休取得していましたが、厚生年金は免除されましたが、健康保険料は全額自己負担でした。

社会保険料免除はあくまでも社会保険の人であって、医師国保や歯科医師国保は「国保」なので、免除の制度はできていません。

旦那さんの扶養に入れるなら入ってもいいですが、手続きが面倒くさかったりするので、私はそのまま医師国保でずっと払いました。

Q社会保険を自費で継続するのと国保に切り替えるのとっちが良いか迷ってます。

今月末で会社を辞めることになっています。タイトルの通り、社会保険を自費で継続するのと国保に切り替えるのとっちが良いか迷ってます。年間所得によってどちらも支払う金額が違うみたいですが、どっちが安いか?また金額は同じ設定なのか?金額だけじゃなくて何にどう違いがあるのか?知りたいです。難しい専門用語とかは分からないので、できるだけ簡単な言葉で解答していただければ嬉しいです。

Aベストアンサー

私も仕事を辞める時に健康保険を継続させるか、国保にするか悩みましたが、仕事を休んだり抜けるなどして、市役所に行けなかったので、とりあえず職場の方には継続するかも知れない事を伝えて、手続きはして貰っておきました。

やっぱり国保にしたい!って思った時は、お金を払わなければいいだけなので、とりあえずは継続の手続きをされた方がいいと思います。
辞めてしまうと継続も出来ないですからね…。

で、国保の窓口が役所にはあると思うので、そこに行って、金額は聞いてみて下さい。
ご存知の通り、所得で変わってくるので、どちらが安いかとはここでは言えないので…。

その時に国保での医療時の何割負担か等聞かれてもいいと思います。
その上で判断されてはどうでしょうか。
あ、その時に国民年金の手続きは済ませて下さいね。
あれは、会社での任意継続は出来ないですから…。

私がした事なんですが、会社を辞めると結構後々お金がかかってくるんですよ…。
なので、お金があるうちに1年払いとかまとめ払いをしておいて、仕事が決まった時に解約…と言う形にされた方がいいかな?って思います。
当然、使っていない分は返金してくれるので、まとめ払い分は安くなってるので…。
返金出来るかどうかは、一応任意継続の書類を確認して下さいね。

こんな説明の仕方しか出来ないのですが、わかりましたでしょうか?!

私も仕事を辞める時に健康保険を継続させるか、国保にするか悩みましたが、仕事を休んだり抜けるなどして、市役所に行けなかったので、とりあえず職場の方には継続するかも知れない事を伝えて、手続きはして貰っておきました。

やっぱり国保にしたい!って思った時は、お金を払わなければいいだけなので、とりあえずは継続の手続きをされた方がいいと思います。
辞めてしまうと継続も出来ないですからね…。

で、国保の窓口が役所にはあると思うので、そこに行って、金額は聞いてみて下さい。
ご存知の通り...続きを読む

Q国保の保険料を知るには?

先月退職し、任意保険と国保で迷っています。
保険料が安い方にしたいのですが、国保の保険料は住んでいる市町村によって違うという事を聞き、どこで調べたらいいのか分からず困っています。

私は2005年3月~2006年2月までA県に住民票を置いており、2月末からB県へ住民票を移しました。
B県は実家なのですが、実際住んでいるのはC県です。

この場合、どこで・どうすれば国保の保険料を知ることが出来るのでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在、国保に加入するとしたら住民票のあるB県になります。
そこのB県の該当する市町村HPで見るのが早いのですが、世帯割+所得割+均等割という3種類の合計が年間保険料になります。(田舎では固定資産割もあるようです。)
それを自治体ごとに、8期(回払い)、10期、12期の分割にしています。
市町村国保の場合、一世帯に一保険証(カードになっていない)の所が大多数です。
法律上の問題もありますが、他県に住んでいる場合は、理由無く別保険証(遠隔地被保険者証)は交付されませんので、お住いの自治体に転入し手続きする事が望ましいですよ。


任意継続を選択する場合は、退職から20日以内に手続きが必要です。ご注意ください。

Q医師国保で国民年金を払うのと、社会保険で厚生年金を払うのではどちらが総合的に得ですか?

過去のQ&Aを見てもよく分からなかったので教えてください。

現在、主人の経営する診療所で事務の仕事をしており、医師国保に加入して国民年金を納めています。診療所の他のスタッフさん達は、社会保険・厚生年金・雇用保険に入っています。

ただ、現在医師国保に入っているメリットを余り感じることもなく、将来の年金の受取額などを考えると、私は主人の保険から抜けて、社会保険・厚生年金に加入した方が得なのではないかと考えはじめました。

私が医師国保に入ってからは4年で、それまでの8年間は別の会社で厚生年金を納めています。総合的に見て、私はこのまま医師国保でいてよいのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

診療所は法人ですか?
個人経営では、奥さんは社保加入はできないのじゃないかなと思います。
社会保険事務所で確めたほうが良いと思いますよ。

Q国保から社会保険に変更後の保険料について

去年の1月から今年の4月末まで無職でした。
今年の5月から就職しましたが、現在は試用期間中という事でまだ社会保険には入っておらず、去年の1月から現在も継続して国保に加入中です。
さて、国保の保険料算定は前年度の所得から算定されますので、無職の身には大変厳しかったのですが昨年度中は1期につき25,000円程の保険料を納めておりました。
そして、昨年中は無職だったために先日届いた今年度の国保料納付書を見ると、保険料が1期につき2,000円程になっておりました。
しかし、来月・再来月あたりに試用期間が終わるため、今後は会社の社会保険に加入する事になりそうです。
さらに、社会保険の健康保険料は今年の4月、5月、6月の所得から算定されるというのを知りました。
そうしますと、このまま国保に加入していれば今年度中は1期2,000円程度の保険料で済むはずのものが、
社会保険に加入したとたん、概算ですが毎月13,000円程度(半分は会社負担を考慮)支払わなければいけなくなるのでしょうか?
もしそうだとすれば、無職の期間に無理をしてでも在職時と同じだけ保険料を払って、今やっと保険料減額の恩恵を受けられるようになったのですから納得がいきません。
ただ、社会保険は厚生年金・雇用保険・労災保険も含むはずですので、その点も考慮するとやはり社会保険に切り替えても恩恵は受けられるのかなとも思い、次のように考えました。

・現状のままの場合
国民健康保険料 17,000円(年額)+国民年金170,000円(年額)=187,000円(年額)
・社会保険に切り替わった場合
社会保険料25,000円(月額)×12ヶ月÷2(半分は会社負担)=150,000円(年額)

こうして見てみると、やはり社会保険に切り替わるメリットは大きいように思うのですが、上記のような考え方で間違っていないでしょうか?
詳しい方、ご回答をお願い申し上げます。
長文失礼致しました。

去年の1月から今年の4月末まで無職でした。
今年の5月から就職しましたが、現在は試用期間中という事でまだ社会保険には入っておらず、去年の1月から現在も継続して国保に加入中です。
さて、国保の保険料算定は前年度の所得から算定されますので、無職の身には大変厳しかったのですが昨年度中は1期につき25,000円程の保険料を納めておりました。
そして、昨年中は無職だったために先日届いた今年度の国保料納付書を見ると、保険料が1期につき2,000円程になっておりました。
しかし、来月・再来月あたりに試...続きを読む

Aベストアンサー

社会保険料とは、健康保険料と厚生年金保険料をいいます。いずれも毎月の標準報酬月額とボーナス支給ごとの標準賞与額から保険料が徴収されます。

1)標準報酬月額
概ね、入社した時(ご質問の方は試用期間が終わった時)の給与と月額交通費で決まると思われます。
>今年の4月、5月、6月の所得から算定される
これは、継続的に雇用されている社員の見直しで適用されますが、入社の時はこの方法はとりません。

2)標準賞与額
賞与の額を千円単位にしたものです。

3)厚生年金の保険料
掛け金率はどの会社も同じなので、H20.7までは、
標準報酬月額×74.98/1000
標準賞与額×74.98/1000
H20.8からH21.7までは76.75/1000になります。
公務員であれば、ご加入の共済組合にご確認ください。

4)健康保険料
政管健保なら、掛け金率は41/1000となります。つまり
標準報酬月額×41/1000
標準賞与額×41/1000
もし組合健保ならご加入の組合にご確認ください。

>昨年度中は1期につき25,000円程の保険料を納めておりました。

健康保険料は、国民健康保険とは違い、給与や賞与によって変わりますので、25,000円とは限りません。

貴方様の給与や賞与がわかりませんのでなんともいえませんが、25,000円の保険料を負担する方の標準報酬月額は62万円となりますので、健康保険料の負担は実際はそれより安くなるのではないでしょうか。

もし、標準報酬月額が20万円なら健康保険料は8,200円、厚生年金保険料は14,996円となり、会社も同額負担します。国民年金保険料が全額自己負担で14,410円とすれば、年金についてはほぼ同じ負担となりますが、将来年金は今より増えます。総じて現在のの国保、国民年金よりお徳かと思います。

雇用保険料率は6/1000、労災保険料には個人負担はありません。
雇用保険料も労災保険料も保険事故が発生すれば失業給付や治療費で帰ってきますので、それを損と考えるのは個人的には間違いだと思います。

社会保険料とは、健康保険料と厚生年金保険料をいいます。いずれも毎月の標準報酬月額とボーナス支給ごとの標準賞与額から保険料が徴収されます。

1)標準報酬月額
概ね、入社した時(ご質問の方は試用期間が終わった時)の給与と月額交通費で決まると思われます。
>今年の4月、5月、6月の所得から算定される
これは、継続的に雇用されている社員の見直しで適用されますが、入社の時はこの方法はとりません。

2)標準賞与額
賞与の額を千円単位にしたものです。

3)厚生年金の保険料
掛け金率はどの...続きを読む

Q国民健康保険・国保・失業保険について

1.6月20日で退職し、その後は公務員を目指すために勉強をしながらアルバイトをしようと思っています。この状況では失業保険をもらうのは不可能でしょうか?
2.失業保険をもらえないものとすると、退社後のアルバイトでは年間103万は越えない見込みです。この場合、親の扶養家族にはいれますか?昨年の収入は関係ないですよね。また、昨年新卒で入社した際に親の扶養からはずれる手続きを親の会社でしていただいていません。父親の保険証には扶養家族欄に私の名前が載ったままです。これは、今後手続きの際に問題になってくるのでしょうか?
3.国保には、必ず入らないのいけなくなりますよね? 国保・市民税などの免除・半額免除について詳しく教えてください。できるだけ簡単にお願いします。

Aベストアンサー

#1の追加です。

>親の健康保険の被扶養者になったままだという事は、昨年末に扶養控除を受けてしまっている可能性がありますよね。

健康保険の扶養(被扶養者)と所得税の扶養(扶養控除は)別のものです。
健康保険の被扶養者は一度手続きをすると、外れる手続きをするまでそのまま継続します。

所得税の扶養控除は毎年、年末調整の時に会社を通して申告しますから、お父さんが貴方の収入金額を知っていれば(103万円以上なら)扶養控除から外して申告していたと思います。
お父さんに確認してください。
もしも103万円以上の収入があったのに扶養控除を受けていた場合は、税務署で分かると会社を通して追加で納付するように通知が来ます。

会社を辞める場合は、「雇用保険被保険者証」「年金手帳」を会社に預けてある場合は、返してもらいます。
その他に、失業保険を受給する場合は「離職票」を発行してもらいます。
更に、国民年金の手続きをするときのために、「社会保険資格喪失届」のコピーを貰っておきましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング