去年、介護保険サービスを利用して自宅に手すりを付けました。そのときいくつか疑問に感じることがありましたので、質問させてください。

1.設置業者からの請求明細の材料費が、近所のホームセンターの売値と変らない。もっと安く仕入れているのではないか。だったら本当の仕入れ値で請求しなくてよいのか

2.設置手数料が、職人一人で1日で十分の仕事量で35000円、高すぎませんか

3.設置業者はケースワーカーの推薦で私たちが決めたのですが、後に業者と ケースワーカーは親戚だったことが分かり、強い不信感が起こりました。

4.上記のことを市役所に質問したら、本人と業者とケースワーカーで話し合って決めたはずなので市は関係ないといわれた。役所の対応はそれでいいのか。手数料の上限のような決まりはないのか。請求書の金額が適正でなくても、3者が合意していれば問題ないのか。年寄りが食い物にされる危険はないのか。

たとえすべて合法であっても、こんなやり方では、いずれ不正が起るでしょう。何か対策は要らないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 介護保険の要介護認定を受けて、住宅の改造費を保険給付の対象とする場合には、それぞれの改造の内容に応じた介護保険給付対象の上限額が決められているだけで、改造費や手すりを設置する経費の内訳までは、役所も立ち入りませんし介護保険法でも規定してはいません。



 例えぱ、ある住宅改修の介護保険での支給対象の上限額が20万円とした場合、10万円かかった場合には9万円、20万円かかった場合には18万円、40万かかった場合には上限を超えていますので18万円が、それぞれ介護保険給付として保険給付がされます。

 従って、役所としては介護認定を受けた人から住宅改修の申請があり、改修が終わった段階で領収書により金額を確認して、規程の保険給付をして終わりになります。どのような改修をしようとも、保険給付の対象となる上限額が決まっていますので、いくら経費をかけようとも保険給付の限度額は決まっていますので、経費をかければ個人負担が多くなるだけ、ということになります。又、いくら経費をかけるかは個人の自由ですので、依頼した人と業者との話し合いで決めていただければ良いことになります。

 ということで、ご質問の1と2は、その業者の経営方針なり仕事の単価でしょうから、高ければ別の業者や数社から見積もりを取って、契約をすればよいことになります。高いかどうかについては、何とも言えません。3については、ケースワーカーの方が推薦した業者が一社のみでしたら問題です。地域にその会社しかない場合には仕方がありませんが、複数の会社があるのでしたら、当然、選択の余地があるように複数の会社を紹介すべきです。病院や介護サービスのように、個々の金額が決められている場合は問題がないのですが、住宅改修については上限額が決められているだけですので、このような疑問が生じるのでしょう。例えば、役所には建築の資格を持った職員がいるのですから、その職員に業者の見積もりが適正な価格かを見てもらう方法もあるでしょう。基本的には、発注者と業者との契約行為ですので、役所の介護保険担当が立ち入る必要はないのですが、保険給付の対象になること、発注側が素人の場合があること、を考慮して介護保険担当が相談役になる方法もあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当に丁寧な回答でありがとうございます。
確かにそうだろうと思います。でもこのやり方ではだめだと思いませんか。限度枠内で収まりますよ、なんていわれると、わけも分からず二つ返事をしてしまう。(うちの親はボーっとしてます)そんな老人は少数派でしょうか?おせっかいなくらい役所が口を突っ込まないと、だまされる老人が全国にあふれるようになりませんか。自分が年寄りになったときだまされそうで心配です。  hanboサンどうもありがとうございました。  

お礼日時:2002/02/16 17:22

私の原則論もahooと同じ考えですが、正直な感想から言って『食い物にしている/された』と思いますよ。



手間賃であろうと、仕入れ値であろうと、サービスは得たものとその対価です。消費者として相見積もりを取る、相場を調べるなどの行為は実は「当然の自衛措置」なんです。
そういう意味でケースワーカーと業者が親戚でかつ相場より高い値段でということであれば『騙された(私の感想は先ほど書きました。)』んです。しかし、それが正式な経済活動としてサインした上で欠陥が無ければ後からでは何とも出来ません・・・。

出来るとしたら『その業者の名前、ケースワーカーの名前、工事の内容、その費用と近隣での相場を調べなおして善意の気持で多くの同じような老人や身障者をかかえる方に郵送なり掲示なりして連絡することです。また連絡前には双方にその内容を伝え、弁明があるかどうかは確認しましょう。』

そのときには『この業者はダメ』とか『癒着がある』とか悪意のある内容は決して書いてはいけません。冷静に値段と経緯、事実関係(姻戚関係)のみ簡潔に記すことです。
医療や介護、建設業は『地元密着型』です。ですからそれだけで十分なオシオキになるでしょう。
もし相手が誤ってきたら適当なことで示談することです。
その際には『ぼった食った』あるいは『不適切な価格で迷惑をかけた』という一文には必ず双方のサインを貰っておくことです。あとから警察などの介入を防ぐためには必要な「自衛措置」です。くれぐれも行き過ぎの無い様にだけはご注意ください。 ・・・・ね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shu_sさんいつもありがとうございます
皆さんのご意見を読ませてもらっているうちに、口惜しくて涙がにじんできました。父が何も分からずサインしている光景が目に浮かんだからです。
僕自身も、もっと調べてshu_sサンのおっしゃるとおり、できたらお仕置きしてやりたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2002/02/16 18:00

>本当の仕入れ値で請求しなくてよいのか


商品を仕入れ値で売る人はいません。
>高すぎませんか
いくらなら妥当と思っているのでしょうか。
自分でやればいいのでは。
>強い不信感が
相見積もりをとったのでしょうか。

この回答への補足

すみません知りませんでした。
業者は手間賃だけで儲けてるかと思いました。材料費にも儲けが入っていたのですか。
無知な私には、高いか安いか判断できませんでした。
ただ役所のほうで、大体の相場のような金額を提示してくれれば納得できたと思います。
親不孝者の私は、自分ではできないのです。介護保険のお世話がありがたく思います。
ご回答ありがとうございます。

補足日時:2002/02/16 16:32
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両親の介護って絶対しないといけない?。

 両親の将来が心配です。
 ろくな蓄えをしていません、介護保険はちゃんと払っていますが。
 
 自宅で介護をされているお子さんなどをテレビで拝見しますが、介護保険払っていたとしても自宅介護にしないといけない状況もあるんでしょうか?。

 それとも自分の意思でそうしているんでしょうか?。

Aベストアンサー

今の介護保険制度は自宅介護が大前提です。介護保険を払っていても、「特別養護老人ホーム」(俗に特養、最も費用がかからない)はよほど運が良くないと入れません。都会なら申し込んでも数年待ちなどザラです。(待機者数百人とかですから)
数年前に3件ほどの特養に介護相談に行ったことがありますが、どの職員の方にもうちの現状では入所は難しいでしょうと言われました。
(本人の年金収入が割りと多く、長男一家と同居している状態)

何とか自宅で面倒を見たいということで、自宅介護をしていらっしゃる人も多いですが、施設に入れないので自宅で介護しているという例も多いです。

上記のように特養は症状が重く、独居で、収入の少ない人優先です。
法人経営の有料老人ホームは終身入居が保障されるようなところだと、入居時に1000万円以上が必要ですし、さらに毎月20万円以上の費用が発生します。
これを払える方は少ないです。
最近は入居一時金がなく、月々の費用も15万円程度というところも出てきていますが、ホーム内で問題を起こすとすぐに退去を促されたりします。
グループホームだともう少しかからないですが。

昼間預かってくれ、食事や入浴などの世話をしてくれるデイサービスや短期間預かってくれるショートステイ、訪問介護など介護保険で利用できるサービスにはいろいろあります。
介護が必要という認定がおりれば、認定の度合いにしたがってこれらのサービスを1割の自己負担で利用できます。

同居の義母の認知症がはっきりして3年になります。
好きで介護しているわけではありません。
介護保険のサービスを利用しながら、何とか毎日をしのいでいます。
実家の両親は健康なので、とてもありがたいです。それでもやはり衰えは隠せないのでもう少しこまめに顔を出したいのですが、そういう状態でなく辛いです。

今お元気でしたら、その状態が継続するように頑張っていただくしかありません。
ご両親だけでなく、ご質問者様も健康でいらっしゃることをお祈りします。

今の介護保険制度は自宅介護が大前提です。介護保険を払っていても、「特別養護老人ホーム」(俗に特養、最も費用がかからない)はよほど運が良くないと入れません。都会なら申し込んでも数年待ちなどザラです。(待機者数百人とかですから)
数年前に3件ほどの特養に介護相談に行ったことがありますが、どの職員の方にもうちの現状では入所は難しいでしょうと言われました。
(本人の年金収入が割りと多く、長男一家と同居している状態)

何とか自宅で面倒を見たいということで、自宅介護をしていらっしゃる...続きを読む

Qケースワーカーの配置

大阪でケースワーカー不足が深刻になっていますが、ケースワーカーの配置は自治体独自の判断でできるんでしょうか。

Aベストアンサー

3年前くらい前まで、生活保護費の支出事務を担当しておりました。(都道府県職です)

法令的な根拠は#1さんのおっしゃるとおりですので、私からは守秘義務違反に抵触しないであろう範囲で、実態の方をお話したいと思います。

私が勤める自治体では、被保護世帯とケースワーカー(CWと略します)の定数について、3年ごとに見直しをしていました。
ですが、平成11年ころからこの見直しのペースに被保護世帯数の増加率が追いつかなくなり、「一人で約65世帯の受け持ち」という定数が守られることはほとんどなくなりました。
市のCW並みの80~90世帯の担当が常態となっております。事務所によっては100世帯を超えています。
恐らく、市の実態も同様なのではないかと思います。

今年(平成17年度)がちょうど見直された定数分の人員が配置される年に当たったのですが、公務員の定数削減が叫ばれている中、CWだけは事務所一箇所につき一人以上という大幅な増員になりました。
もっとも、これは「定員枠の拡充」という意味であって、職業柄精神の不調を訴えやすいCWは長期の病気休暇に入ってしまう人も多く、これらの事務所では欠員を抱えてCW一人の負担はますます大きくなっています。

ちなみに、都道府県事務所のCW定員が65人に一人の割合であるのに対し、市や町村のCW定員が80人になっているのは、都道府県事務所の場合担当地区が複数の町村をまたがることが多いので、世帯訪問をするときの移動の手間を考慮して……ということだと伺いました。

3年前くらい前まで、生活保護費の支出事務を担当しておりました。(都道府県職です)

法令的な根拠は#1さんのおっしゃるとおりですので、私からは守秘義務違反に抵触しないであろう範囲で、実態の方をお話したいと思います。

私が勤める自治体では、被保護世帯とケースワーカー(CWと略します)の定数について、3年ごとに見直しをしていました。
ですが、平成11年ころからこの見直しのペースに被保護世帯数の増加率が追いつかなくなり、「一人で約65世帯の受け持ち」という定数が守られることはほとん...続きを読む

Q若いうち【35歳ですが】は、しない方が良い仕事【介護、スーパー水産部門】と言われましたが年齢的に選ん

若いうち【35歳ですが】は、しない方が良い仕事【介護、スーパー水産部門】と言われましたが年齢的に選んでられないと思いませんか?

質問お願いいたします。
35歳独身女です。
ただ今、就職活動中で昨日一件不合格で、また新たに申込みしてきました。【販売】

前々職で、一緒だった70歳と65歳の方に仕事探してる話をしたところ
【若いうちは、水産関係体を冷やすや、介護は辞めときなさい。5時間パートでも大手で働くべき】と言われました。

私はフルタイム【できたら社員】で働きたいです。
それに選んでる年齢では、ありません。

今申込みした所が駄目なら、未経験可、正社員、資格取得制度ありの介護助手に応募しようか考えてます。
介護や水産関係は、しない方が良い仕事だと思いますか?【一生懸命働いてる方申し訳ありません】

Aベストアンサー

>若いうち【35歳ですが】は、しない方が良い仕事【介護、スーパー水産部門】と言われましたが年齢的に選んでられないと思いませんか?
確かにそういうお仕事を一度選んじゃうと、次のステップに上がりづらいから、若いうちはもっと後の転職でも活きてくる仕事にした方が良いのは確か。

でも、35歳女性という条件を考えたら、働かせてもらえるところで働くしかない。
あなたはその35歳という年齢になるまではどんな仕事をしてきて、どういう経験をしてきて、何があなたの強みになるの?
35歳にもなると、もうこれまでの実績が大事だから、何もないんだったら、それこそ介護職とかしかないよ。

Q生活保護のケースワーカーについて質問です。 

だいたいの市町村が公務員の「一般行政職」「事務職」で新人さんが人気の低い生活保護の部署に採用されるようですが、なぜ「福祉職」では生活保護の部署にはいかなくて障害者や高齢者や児童相談所だけなのですか?

福祉職の方が生活保護担当に向いてると思うのですが…

事務職の方では移動が多すぎて信頼関係が築けないと思うんです。

逆に福祉に詳しすぎて個人的な考えが邪魔するからオールマイティな事務職の人が生活保護担当なんですかね?

現在、生活保護を受給していて社会福祉士の資格を持っている私は疑問に思ってしまいました。

私の市ではケースワーカーが毎年のように交代しています。

Aベストアンサー

「生活保護ばかりを担当するわけではない」だけで、福祉職も、生活保護担当に配属されますよ。

同じ担当者がずっと同じ地区を担当していると、対応がマンネリ化しますし、不正につながったりするおそれもあるので、ずっと生活保護を担当している職員だって、受け持ち地区は定期的に変更されます。

Q介護保険料は年金天引きをしないようにできませんか?

タイトルのとおりです

父の介護保険料ですが、年金から天引きという通知がきました。去年は、納付書で納めていたのですが、今年から年金から天引きだそうです。

納付書で納めることはできないのでしょうか?

Aベストアンサー

#4の追加です。

特別な事情が無い限り、特別徴収の方法になります。

どうしても普通徴収にしたい場合は、市の介護保険の係に相談しましょう。

Q生活保護のケースワーカーへの異動。心得ておくことは?

 障害者施設勤務12年から生活保護のケースワーカー(福祉事務所)に異動希望を考えてます。福祉大卒(教員養成課程のため福祉専門はあまりやってませんでした)で現在、社会福祉士養成所を9月に卒業見込みの来年一月に受験です。一通りの知識は叩き込むつもりですが、何が起こるかわからない福祉現場・窓口であります。そこで、これだけは覚悟しておいたほうがいい、こうしておけば大丈夫、~だから心配いらないとか、なんでもいいからアドバイスをいただきたく思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現在生活保護のケースワーカーをしている者です。

根拠はありませんが、社会福祉士資格を目指して学ばれているほどのjonny1235さんですから、何も心配はいらないと思います。

ご存知の通り、福祉事務所は役所では敬遠される部署ですが…福祉事務所とはいえ、役所の一職場です。あまり身構えないことをオススメします。

1つだけアドバイスをさせていただけるなら、pocorinoさんのおっしゃるように、一人で抱え込まずに、困ったことがあったら同僚を巻き込んでいけるとよいと思います。

jonny1235さんのような意欲あるケースワーカーのご活躍を期待します!

Q介護 床ずれにしないためには

おはようございます
よろしくお願いします

私の母はお尻のしっぽの骨(仙骨ですか?)の皮が薄くなっていて、
あかくなりはじめています

今は車椅子か、寝ていることが多いです。もしくは、ベットの上で座ってテレビを見たり、食事をしたりしています。

いたがっているので、普通のビーズクッションや、やわらかいひらたいクッションを敷いて時間ごとに身体の向きを変えています

デパートの介護売り場を視察したら、
床ずれ防止用のクッションは沢山あってどれがいいのかわからず、
看護婦さんごとにアドバイスも違っていますので
困っています。

ご経験上よかったクッション、床ずれを回避するやり方をご存知でしたら
教えてください

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考に
http://www.kingdom.or.jp/nanchie/html/09/11_09.html

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/kaigo/note/20051016ik09.htm

Q住民請求と直接請求と住民監査請求

「住民請求」と「直接請求」と「住民監査請求」の違いを教えて下さい。

「住民監査請求」の内容は分かります。
「住民請求」「直接請求」の意味が分かりません。

住民請求=直接請求で、その中の具体策のひとつとして住民監査請求がある、という理解で良いのでしょうか?

Aベストアンサー

地方自治法の中で、間違えやすい部分です。

第二編、第五章に「直接請求」が規定されています。
第一節 条例の制定及び監査の請求
第二節 解散及び解職の請求
があり、この場合の監査請求は事務監査請求になります。
直接請求で請求可能なのは、「選挙権を有する者」に限定されており、第一節では1/50、第二節では1/3の署名が必要です。


それに対して、住民監査請求の場合には、
第二編第九章「財務」の中の第十節に
「住民による監査の請求及び起訴」で規定されています。
この場合の住民は、その自治体に住む者である事が条件ですし、一人でも可能です。
内容としては、公金の支出、契約、財産管理等に限定されていますが、住民とって一番関心のある内容ですね。

ですので、質問の分類では、
住民請求の中に、直接請求と住民監査請求がある
となります。

Q親の介護はしない方が得なのか?

衰弱した84歳を放置して殺人容疑

以下のようなニュースを見ました



http://www.nikkei.com/article/DGXNZO73712310T00C14A7CC0000/

衰弱の84歳母を放置し殺害 奈良、容疑の長女を逮捕
2014/7/3 13:59

衰弱した母親(84)の面倒を見ずに放置し、殺害したとして、奈良県警は3日、長女の住所不定、無職、吉田泉容疑者(56)を殺人の疑いで逮捕した。母親の死因は栄養失調で、体重は約20キロだったという。
逮捕容疑は5月28日、当時同居していた母親の律子さん=奈良市中登美ケ丘=が1人で食事が取れないほど衰弱していることを知りながら外出し、31日までの間に、栄養失調で殺害した疑い。
吉田容疑者は6月3日に帰宅し、死亡している律子さんを発見。近隣の住民を通じて119番した。「5月28日に弁当を与えた」と供述、容疑を否認しているという。
県警によると、律子さんに目立った外傷はなかった。今年2月、長男が2人を訪れた際、律子さんはまともに歩けない状態だったという。
県警は死んでも構わないという未必の故意が吉田容疑者にあったとみて殺人容疑を適用した。吉田容疑者は「死んでいいとは思っていなかった」と供述しているという。〔共同〕

もし、長女にきょうだいがいる場合、長女のきょうだいはなんら 刑事的責任を取らされることなく、長女は相続権も剥奪されて 先に親を見捨てた子供たちだけに相続権があるわけですよね。
娘でさえもこうなんだから、例えば 独身で多忙な息子が 同居している 年老いた母親を オムツ交換も含めてどれだけ介護できるかも疑問です。
やっぱり、親を早々と見捨てたものだけが得をし、責任感を感じて 親の介護をしたものの 途中で根を上げた者だけが犯罪者になってしまうんでしょうか?

衰弱した84歳を放置して殺人容疑

以下のようなニュースを見ました



http://www.nikkei.com/article/DGXNZO73712310T00C14A7CC0000/

衰弱の84歳母を放置し殺害 奈良、容疑の長女を逮捕
2014/7/3 13:59

衰弱した母親(84)の面倒を見ずに放置し、殺害したとして、奈良県警は3日、長女の住所不定、無職、吉田泉容疑者(56)を殺人の疑いで逮捕した。母親の死因は栄養失調で、体重は約20キロだったという。
逮捕容疑は5月28日、当時同居していた母親の律子さん=奈良市中登美ケ丘=が1人で食事が取れないほ...続きを読む

Aベストアンサー

私は、この娘さんは何か障害を持ってる方ではないかと思います。
親がこうい介護が必要な場合、介護施設に入れると思います。
そういう発想をすることが出来なかった娘さんかもしれませんね。

もしそうなら、誰が悪いかといえば吉田容疑者がそういう状態の人間であることを知りながら、
まかせっきりにしたご長男さんでしょうか。

障害のある人の犯行なら罪にはならないと思いますし、今後の彼女のことはご長男さんが見ることになるのでしょうね。
ご長男さんにも悪意はなかったと思います。
なくなったお母さんは、娘さんもご長男さんのことも恨んだり責めてはいないでしょうね。

Q司法書士等の職務上請求用紙による戸籍の請求について

司法書士等が、職務上請求用紙により戸籍の請求をする場合で、相続のため出生から死亡までということで、一枚の請求用紙で、現戸籍・除籍・原戸籍を請求することができるかお教えください。

Aベストアンサー

行政法学上は一つの申請につき、一つの証明、つまりはひっくるめてというのはありえないお話です。
ただ、申請先の市区町村でいくつか取れるものがある場合には、一つの申請用紙でとっていってしまっているという現実があります。
実際はその市区町村に現戸籍簿、原戸籍簿、除籍簿があれば、申請書一枚でとることは可能です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報