ちょっと変わったマニアな作品が集結

全くの無知で恥ずかしいですが、教えてください。
300万円ほど、10年は使う予定のないお金の預け先について、悩んでいましたが、先日ふらりと気になっていた綺麗な東京スター銀行の支店に入ってみて説明を受けて、びっくりしました。
シリウスDualtという、アリコジャパンが出す、10年利率固定、積み立て利率変動型個人年金(米ドルユーロ建て)を薦められました。
なんと、10年おろさないと約束したら、10年後に約1・5倍以上になって戻ってくるって言うのです。積み立て利率4.29%の場合。
しかも元本割れはなく、円がもし、10年後73円になっていても、安心。それにすぐ変えなくてもそのままドルでもっていることもできる。しかも、今現在金利が過去最高になったばかりで、急いだほうがいいと。
それでは子供名義で将来の教育費にと0.06とかの利率で最近入れた郵便局の10年の定期預金500万が馬鹿らしくなったと、話すと、絶対こちらに変えればと言われ、真剣に考えてしまいました。単純に計算しても、今のままだと、10年後は530万、が
この商品だと、760万です!
でも、うちに帰ってよく考えると、そんなうまい話ある訳ない、どこかに落とし穴が・・と疑問が。
その場では感心して、聞き入ってしまったのですが、
本当に大丈夫でしょうかこの商品?そういえば、税金は?手数料は?
本当に勉強不足で変な質問だったらすみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

最も重要なのは、税引き利回りがどうかです。


私だったら、10年満期のゼロクーポン債を買って「中途売却をする事で税法上有利」にします。

税金については、雑所得は非常に不利、一時所得と譲渡所得ならば非常に有利です。
この保険の税法上、どの所得に分類されるか?を銀行員に聞きます。

もう1つは、この保険は利率が4.29%ですが、これならば米国国債ゼロクーポン債を買えば年5%で、しかも、満期前に売れば譲渡所得になるので税法上有利です。

又、この商品は中途解約をすると解約控除率が差し引かれる他、円換算額が元本割れしていても損益通算できません。
ゼロクーポン債ならば、中途売却して米ドルMMFに入金する場合でも(円転しなくても)、円換算額が元本割れならば確定申告をすると損益通算できるので税金を安く出来ます。

つまり、保険商品は色んなペナルティがある他、この商品の説明では税法上の説明が無いなど、顧客からは非常に分かりにくくなっています。
下記URLは野村證券の外国債券の例ですが、2017/05/15 10年11ヶ月満期のゼロクーポン債では額面1000$を576.8$で購入でき、満期には1000$で帰ってくるので、現在の1$=111円で購入すれば、満期時に1$=64円までは元本割れしない事になります(5.09%の利回り)。

又、為替リスクが怖いのならば、日本の優良株やETFを長期保有(10年以上)する方法を取れば配当金が、ささやかな年金代わりになる他、株式は長期的には上がってくる場合が多いです。

参考URL:http://www.nomura.co.jp/retail/bond/f_secondary/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
税引き利回りですね。
いずれにしても、わかりくい商品で初心者のしかもリスクの怖い私のような者には、向かない商品のようです。

すみません、ゼロクーポン債という物について説明していただいて、そういうものがあるのかと、感心しました。

もっと、色々勉強しなくてはいけません。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/06/05 16:37

いちおうFPです。


私のところでもドル建ての似たような商品を扱っていますので、
一般論として、
1.自己責任が原則
2.分散投資が原則

投資で失敗する方の典型的パターンはその時点で率が良いので、
目いっぱい投資する場合が多いです。
これはいつの時代でも同じです。

為替リスクは当然自己責任ですが、日本がこれから少子高齢化、労働人口の減少など中国などへ工場の移転国内空洞化などを考えておいて円高になるかどうか考えてください。

ホームページでは運用先が見つかりませんでした。海外の国債であれば安定していますが、株式などかどうか確認してください。
アメリカの国際を買う同様の商品では年4%第ですが日本の国債を買う代わりにアメリカの国債をかうので、リスクは小さくなります。
どこに投資、運用しているかはよく確認してください。

また、戦争危険ということも頭に入れておいてください。局地戦争や石油の高騰などで為替が大きく変わる可能性はあります。

私の個人的考えでは、余裕資金の1/3から1/5以内なら無難な選択だと思います。

なお、外国の国際は率が良いですが為替の手数料がかかるので保険のほうが手続きが簡単な場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自己責任、分散投資、よく心したいと思います。

お礼日時:2006/06/05 14:19

シリウス・デュアルのアリコのHP張っておきました。

う~ん・・・。

http://www.alico.co.jp/an1/bhp060/index.html

「うまい話が・・・」とか「落とし穴が・・・」とか
疑心暗鬼になるまえに、このHPとか、その商品の規約集をもらって、すみずみまで読みましょう。
わからなければ、質問すること。
預貯金とちがって、失敗するリスクと成功するリスクがあるのが、こういう自己責任型の商品なのです。

なお、いくら金利が高くても、リスクのある商品をもつときには、かならず現金(預貯金)を確保しておかなければなりません。お忘れなく。

この商品、わたしの好みから言えば、ちょっと複雑すぎますね。ドルとユーロと交換する必要あるのかなあ?(こういう資金移動のたびに手数料がかかります)

300万程度のお金で、しかも10年後に円で使うことがはっきりしているお金なら、わたしなら優良な日本企業の株式を買って、ほっときます。
郵便局の500万定期はそのまま放っておきます。

下に日銀の金融広報中央委員会のサイトを張っておきます。勉強してみてください。

参考URL:http://www.shiruporuto.jp/kinyu/kinyu_f.html#01
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
勉強不足のうえ、人に頼ろうとするため、向上しません、反省です・・。
でも、大切なお金のことなので、頑張って読んでみます。

お礼日時:2006/06/02 13:32

書き方によって、営業妨害になるので、少しだけ個人的な感想を書いておきます。



・アメリカの10年国債を買うと利率は5%以上です。
・死亡時に「保険金」として、元本相当額を支払ってもらえるようですが、郵便局に貯金しておいても同じではないでしょうか。
・相続税が心配だと言う方には、ある意味向いているかもしれません。

>税金は?手数料は?
これを銀行に聞くのです。納得のできる説明が受けられるかどうかですね。

たいてい銀行は、販売して手数料をもらう立場です。

あと、500万円を0.06%で10年預金(単利)すると、10年後は503万円です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうなんです!!営業の人に電話して、もう一度税金と、手数料についてしっかり聞いてみてから決めます!

確かに
500万の0.06%は503万円でした!
おばかで恥ずかしいです!
しかし本当に少ないですね・・。

お礼日時:2006/06/02 09:35

シリウスデュアルですか。


私も考えましたが、ドル建てで10年だと、10年後のレートがどうなっているのかわからないで止めました。
元本割れがないといってもそれはドルでの話であり、円にすれば元本割れの可能性もゼロではないですから。

しかし、だからといって円定期の方が良いというわけではありません。
投資信託などでも成績の良いファンドはたくさんあります。
株や債券、不動産などに分散投資すればいいんじゃないでしょうか。

当面使う予定の無いお金だったらいいかもしれませんね。
http://www.alico.co.jp/an1/bhp060/fa/fa_2_1.do
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
10年後に1ドル73円でも、安心!!とパンフレットに強調されていて、まさか、73円以下になることはないかと安易に思ってしまいましたが・・。
確かにわからないですものね。

しかし、回答者様も一度は考えたとのこと、そんなにリスクの高い変な商品ではないということでしょうか?

当面使う予定はないので、やはりいいかもですね。

お礼日時:2006/06/02 09:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外貨預金(米ドル)の確定申告

外貨預金に預けておりましたら、金利で少し儲けがでました。

詳しく言いますと、

最近、積立利率変動型個人年金保険 (外貨預金)が10年の満期を迎えました。

受け取り方法は、米ドル一括で受け取りましたが、まだ円には換金しておりません。

運用会社からの手紙には、<お支払金額に対する税務上の差益>という欄に、

「税務上の差益」として、円で記載されております。

円換算日は満期時で計算してありました。

この場合、上記の円換算額で、確定申告をする必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

それはよかったですね!

2003年からリーマンショックの2008年前までは
100~120円あたりをうろうろしていたのですが、
それでも現在の100円/ドルぐらいのレートで
差益がでたのでしょうか?
手紙の中で差益が20万以上出ているならば、
雑所得として確定申告は必要となりそうです。
一応ご確認ください。

外貨預金などで米ドルのままで保持しているのであれば、
利子は源泉徴収されますが、為替差益が確定したわけでは
ないので、みなしの差益に対する税金は発生しないんです
けどねぇ~??。

国税庁のHPに下記のような話が出ていたので、
手紙の内容にもとづいて申告する必要があるようです。
http://www.nta.go.jp/tokyo/shiraberu/bunshokaito/shotoku/18/02.htm

Q一時所得金の税金はいくら?

この7月より就職しました。
8月に、400万円の一時所得が入りますが、いつ、どのように税金の申告をしたらいいのでしょうか?
また、支払う税金はいくらくらいになるのでしょうか?
ちなみに、月額給与は、月税込み30万程度となります。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

◇一時所得の課税標準
・所得税法の「一時所得」に当たるのでしたら,「課税標準」は,

 総収入金額-収入を得るために支出した金額-特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額

となります。

・不謹慎な例かもしれませんが,分かりやすい例で,競馬で万馬券が当たったとしますと…

 馬券代 100円
 払戻金 100万円 の場合

 100万円-100円-50万円=49万9,900円
について所得税が課税されます。

◇総合課税
・給与所得と一時所得(源泉分離課税されるものは除きます。)は総合課税されますから,合算して確定申告することになります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2220.htm

◇サラリーマンで確定申告が必要な方
・サラリーマンで,主たる給与所得以外に20万円以上の収入がある場合は,確定申告が必要です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

◇所得税
・所得税は「課税標準」に応じて税率が違います。その方にどのような控除があるかによって,「課税標準」が変わりますので,それが分からないと正確な税率がわかりません。
 一応税率は,下記のサイトのとおりです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2260.htm

-----------------
 以上から,ご質問についてですが,

>8月に、400万円の一時所得が入りますが、いつ、どのように税金の申告をしたらいいのでしょうか?

・来年の確定申告時期に,確定申告をしてください。
 なお,源泉分離課税される一時所得でしたら,すでに納税していますので申告の必要はないです。

>また、支払う税金はいくらくらいになるのでしょうか?
ちなみに、月額給与は、月税込み30万程度となります。

・賞与の有無が分かりませんので,以下,それは省略して年収で360万円としてシュミレーションして見ます。

-----------------------
 給与所得については,
 360万円-給与所得控除65万円-基礎控除38万円-その他控除(?)=課税標準…(a)

 一時所得については,
 400万円-収入を得るために支出した金額-50万円=課税標準…(b)

 合計して,
 [(a)+(b)-控除額]×税率=所得税

となります。
 税率は「20%」ぐらいでしょうか,多分…
--------------------------

 こんにちは。

◇一時所得の課税標準
・所得税法の「一時所得」に当たるのでしたら,「課税標準」は,

 総収入金額-収入を得るために支出した金額-特別控除額(最高50万円)=一時所得の金額

となります。

・不謹慎な例かもしれませんが,分かりやすい例で,競馬で万馬券が当たったとしますと…

 馬券代 100円
 払戻金 100万円 の場合

 100万円-100円-50万円=49万9,900円
について所得税が課税されます。

◇総合課税
・給与所得と一時所得(源泉分離課税されるものは除きます。)は総...続きを読む

Q一時所得はいくらまで申告不要か?

いわゆる「競馬必勝男」の脱税裁判で、2月8日付日刊スポーツでは

競馬等公営ギャンブルの払い戻しは、税法上の「一時所得」にあたるとされます。
配当から当たり馬券の購入金額のみを差し引いた金額が
“年間90万円以上”
となった場合は、確定申告して納税しなければなりません。

と報じている。
以前“年間20万円以上”は申告必要と聞いた事がある。
申告不要の本当の上限はいくらなのだろうか?

Aベストアンサー

>配当から当たり馬券の購入金額のみを差し引いた金額が…
>“年間90万円以上”…

その新聞は不正確です。
というか、単純に年間90万円以上と決めつけることは間違っています。

{ [配当] - [当たり馬券の購入金額] } - 50万 = [一時所得]
で、これを確定申告をなければならないかどうかは、その人が給与など他の所得があるのかどうかにより異なってきます。

確定申告しなければならない場合は、上の式で求めた数字をさらに 2で割ります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1490.htm

>以前“年間20万円以上”は申告必要と聞いた…

20万以下申告無用というのは、本業がサラリーマンで、年末調整を受け、かつ、医療費控除その他の要因による確定申告の必要性も一切ない場合限定の話です。
これに合致するなら、「 [一時所得]÷2」が 20万以下ならたしかに申告しなくてかまいません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

競馬以外に無職無収入なら、20万ではなく、少なくとも 38万円以上にならない限り、申告の必要はありません。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>配当から当たり馬券の購入金額のみを差し引いた金額が…
>“年間90万円以上”…

その新聞は不正確です。
というか、単純に年間90万円以上と決めつけることは間違っています。

{ [配当] - [当たり馬券の購入金額] } - 50万 = [一時所得]
で、これを確定申告をなければならないかどうかは、その人が給与など他の所得があるのかどうかにより異なってきます。

確定申告しなければならない場合は、上の式で求めた数字をさらに 2で割ります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1490.htm

>以前“年間20万円以上...続きを読む


人気Q&Aランキング