【初月無料キャンペーン中】gooドクター

水に使っていない状態でパックに入って売られていたアサリを買いました。買ってすぐに砂抜きをしているのですが水管を全く出してくれません。ちゃんと暗くしているし、塩分濃度も舐めて海水ぐらいですし・・・、死んでいるんでしょうか?初めての砂抜きなので何か問題があるのかもしれませんが・・・。なにが原因なんでしょうか。

gooドクター

A 回答 (6件)

塩水で、暗くしてあるのでしたら、原因はおそらく水温ではないでしょうか。


貝の砂抜きというのは、要はその貝が日常生活している状態にしてやることです。ですから、水温もその時期の海中と同じくらいがいいのですね。今の時期なら、外気温よりもやや低めというところですか。

余談になりますが
尚、「パックには酸素が無いから死んでます」とおっしゃる方もいますが、アサリは空気中の酸素を吸っているわけではありませんので、パックの中の空気の有無は関係ないです。水が無ければ呼吸しようとしませんし、低温にしておけばギュっと口を閉じて活動を止めますので、そのままでも何日かはもつ(冷やしすぎると凍死しますが)のです。無水パックは貝のそうした性質を利用したものです。

水槽に漬けてある形だと、常に水の中に充分な酸素を送り込んでやらなければなりませんので、結構経費がかさみます。経費は単価に跳ね返りますし、栄養の無い水の中で生活していることで味も落ちてきますので、私はたいてい無水(ビニール袋にギュっと詰まったやつ)を買います。
    • good
    • 3

アサリはネエ、ざるで受けて、ぬくぬくの日向湯くらいの温度の塩水に入れてあげると、


笑えちゃうくらい伸び伸びと活発に呼吸し始めます。
ちょっとやそっと揺らしてもびくともしないで、ぴゅっぴゅっとやってます^^。
2~3時間後、ざるごと上げると、砂がたっぷり出てますし、
不純物(貝のウンチ?)も吐き出しています。
お試しあれ(^o^)丿。

潮干狩りに行った事有りますよね?
海水が、お風呂の温度くらい暖かかった事を思い出しません?
冷水だと、アサリも縮こまって息を潜めてしまう様です。
ちなみに貝は、
バクテリアやプランクトンなどの餌の入ってない水に長時間浸けておくと、
だんだん痩せていってしまいますから、24時間以上は浸けておかない様にしましょう。
    • good
    • 2

水を入れずに普通に発泡トレイに入って売られているものですよね。


経験では、水を入れてぴっちりパックされたものより、鮮度は良いと思いますよ(もちろんお店にも因るのでしょうが)
(水管もみんな出すわけではありません)
また、砂抜きに長時間は必要ありませんから2、3時間経った頃に加熱してみてください。
多分、ほとんどの貝の口が開くと思いますよ。
    • good
    • 3

よくある事なので、スーパーなどのちゃんとしたお店で買ったのなら心配ありません。



あさりがは、塩は精製塩ではなく粗塩を使い、中に錆びた釘のような鉄分が出る物を入れると活発になります。
量に比べて、容器が小さいかったり冷たい水でも動きが悪くなります。

いずれにせよ、動かない=死んでいるという事はありません。
    • good
    • 2

私もそんなことがありましたよ、


ネットに入って水から上げてありました。
下茹でしてみたらどうでしょうか、生きていれば開きます。
    • good
    • 0

死んでるでしょう、


パックに酸素がないくらいわかりそうなものですが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング