こんばんは。
英語圏への1年間の語学留学を考えている者です。

できるならば、カナダに行きたいのですが、お金が足りません。
ワーキングホリデーをする予定もなく、集中的に英語を勉強したいと考えています。

そこで、東南アジアに行きたいと考えるようになりました。
フィリピン、インドネシア、マレーシア、シンガポール、インドなど英語を使う国が多数ありますが、どの国が良いか、

1.英語(訛り)
2.学費・物価
3.治安・環境
4.将来性

上記の面から、いくつでもかまいませんので、アドバイスいただければ幸いです。
7月中に決めて、今年の9月には留学をスタートつもりです。また、将来的には中国のシンセンか香港で仕事をしたいと考えています。
真剣に考えています。

よろしくお願いいたします。
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はタイのプーケットに2ヶ月英語留学しました。



1日2時間ずつプライベートレッスンをしましたが、講師はイギリス人とスコットランド人で、地元の英字新聞をネタに毎日フリートークしてたので、一気に英語力が伸びました。

そして何よりも、2ヶ月で滞在費が30万円以内で済みました(授業料、ホテル代、食費込み)。

こちらも参考にしてみてください。
http://www.phuket25.com/

参考URL:http://www.phuket25.com/
    • good
    • 5

先日、仕事でフィリピンへ2週間ほど行ってきました。


フィリピンという国は世界的に見ても
英語をしゃべれる人が多い国です(確か東南アジアで一番多い?)。
ある所では、現地のタガログ語より英語のほうが通じます。
一方でタイにもよく行くことがありますが、
フィリピンでは不自由なく生活できると思います(タイ人にはほとんど英語は通じない)。
治安については、悪いと言った方がいいです。
体格のいい私はさすがにトラブルは巻き込まれませんでしたが、
夜の繁華街を歩くことは危険です。
実際、旅行者を狙った犯罪(傷害/殺人)が多発していると現地の滞在員より聞いています。
日本人対しては、日本の植民地の歴史があるものの、
フィリピン人は非常に好意的です。
よくローカルの人と初対面で話すと「お前韓国人か?」とまず聞かれ、
「日本人だ」と言うと、「日本人は大歓迎だ」と言われるぐらいです。
↑すみません、これは余談でした。
ほとんど参考にならず申し訳ないですが、留学がんばってくださいね。応援しております。
    • good
    • 1

英語留学ではありませんが、インドに留学していました。



確かに母語にひきずられたアクセントの英語を話す人が多いですが、先生方はきれいなイギリス英語を話していました。

英語留学でということでしたら、デリーにイギリス英語が学べる「ブリティッシュ・カウンシル」というものがあり、人気です。

訪れたことがありますが、近代的な建物、設備です。コースもいくつかあって自分のレベルに応じて選べるそうです。講師は向こうの先生なので、特にアメリカ英語にこだわっていなければ、選択肢の一つとして考えてもいいと思います。

デリーは危険だとか思われていますが、普通に生活する上で問題はありません。もちろん夜遅くに一人で出歩くなんてことはおすすめできませんが。

物価も中堅くらいの安宿を長期借りるということで交渉すれば、安くしてもらえます。インドではそういう部分で融通はかなりききます。

ただ、今、検索からこの質問を見たので、もう時期的に間に合わないですね。。。とりあえず、情報としては上げておきます。

参考URL:http://www.britishcouncil.org/learning.htm
    • good
    • 2

私も東南アジアの英語圏へ関心があります。


欧米諸国に留学する場合、十分に英会話を習得する為には結構高いコストがかかります。
また、高いコストを払ったのに、それに見合う会話力を身に付けられずに、期間が終了してしまう事も多いと思います。

欧米というブランドに拘らずに、本当に英会話力を身につける事が目的なのであれば、東南アジアの英語圏にある英会話学校へ行くという方法は良いと思います。
欧米留学や、日本の英会話学校に比べると、コストが安く、はるかに多い量の会話ができます。多少訛りがあるそうですが、成人した日本人が学習した場合、ネイティブ級の発音はどだい無理なので、拘る必要は無いそうです。

今、この辺りの話題で、ミクシィで、盛り上がっています。よければ参加してみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://mixi.jp/home.pl
    • good
    • 0

コンバンハ


少々 遅くなりましたけど、まだ決めかねていれば参考にしてください。
私は、マレーシアへ1ヶ月程プチ留学に行ってました。
私は普通のOLだったのでお金もなく、ましてや英語レベルも最悪…こんな状態でどーしよーって感じでしたが…取り合えずマレーシアのKLへ!泊まる所は安全な所を選び月8万(29日間)のコンドミニアム、でも駅で二つ程離れた所に月2万のホテルもあります。
学校の授業料は月2万チョイ(この学校はKL、ブキビンタン市(?)の伊勢丹の2つ隣のビル KLプラザ の3階にあります。校長は日本人のお爺ちゃんでした。生徒も8割方日本人)、先生もオーストラリアやカナダの方でカナリ良かったですよ!
マレーシアのKLってすごく安全なんですよ。
金土の夜はクラブで夜通し遊んでました。朝方に一人で3駅ほど歩くのも当たり前に…
何か、悪いことする人が居ないように思いました。街で男性に声を掛けられ何度か付いて行った事もありますが、純粋に恋愛感情でした。夜ご飯を何度か食べに行きましたが極々普通。そのせいか英語の上達は早い様に思います。話したいと言う気持ちが強いからかな。あそこは明るい街で、スタバで珈琲を飲めば誰かが普通に話しかけてくる。そんな日常があったから上達したのだと思います。panda2008さんは 中国語も話せるんですよね?
マレーシアはマレー語、英語、中国語があります。マレーシア人は大体の人が2ヶ国語 話せます。英語+どちらかの語。ですから英語が主に日常語。余談ですが、私は中国系の醤油顔なので、街で中国語で話しかけられる事が度々ありました…
それからTVを観ても声は英語、下の字幕はマレー、横の字幕は中国など画面がにぎやかでしたょ(笑)
食の方は、レストランでご飯を食べても1食180円程度。伊勢丹などのフードコートに行けば1食100円もしないし。ヒルトンなどのホテルのブッフェを食べに行っても大体一律1500円でした。ですから生活費は月5万(学費、ホテル代は除いて)でかなり贅沢しました。お金の事を考えるならKLオススメです。私もまたお金を貯めたら行こうと思ってます
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは。アドバイスありがとうございました。
経験からとても具体的に説明していただき、はっきりとイメージすることができました。とても参考になります。
マレーシアで英語ですか。そうですよね、学校ではきっちりとした英語を教えてくれるんですよね。
あとは街中で耳にする英語が気になるところでしたが、日常語ということで生活の中でも身につけることができるのですね。
尚、中国語は標準語ではなく広東語ではなかったかと記憶しています。中国で知り合ったマレーシア人は一緒に標準語(普通語)を勉強していました。地域によるのかもしれませんが。
物価も安いみたいで、助かります。
いただいたアドバイスを元に、検討したいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/25 01:43

1.訛り



フィリピン=東南アジアの中ではシンガポールの次ぐらいにまともな英語です。どちらかというとイギリス英語よりもアメリカ英語です。

インドネシア=この国は殆ど英語は通用しません。また、英語が基準語として使われていないので留学はしない方が良いと思います。

マレーシア=この国もインドネシアと同じような感じです。まだ多少は英語を使ったりしますが…日本で習った方がましだと思います。

シンガポール=#1の方が書かれているように中国訛りがの入った英語を使います。英会話学校の先生は英国圏の人が多いようですので、発音はイギリス英語より?

インド=非常にかわった発音です。プツプツと途切れたように話す独特の発音ですが…中には非常に綺麗な英語をしゃべる方もいます。

2.学費はフィリピンが一番安いのでは?物価もフィリピン、インドは安いですが…ある程度の生活がしたければ日本と同じぐらいお金が必要です。

3.シンガポールは非常に治安が良いです(日本以上?)。ですがフィリピンやインドネシアはイスラム過激派のテロが有ったり…インドも場所によっては宗教対立などが有ってあまり治安が良いとは言えません。今までに海外に住んだことが無い…行った事も無いという方にはあまりお勧めできません。

4.将来性は…アジアで英語を習うメリットが少ないのでなんとも言えません。例えばイギリス人が日本語を習うために台湾やミクロネシアなどの日本語の良くしゃべる国に語学留学しても…なんで日本に留学しないの?と言われるのと同じだと思います。

お金が無いのでカナダにワーホリで行けないとの事ですが…ワーホリとは仕事(アルバイト)をしながら色々とできる制度です。ほとんど渡航費ぐらいしかお金の無い人でも…働きながらお金を工夫して語学学校に通っている人も大勢居ますよ。ワーホリもカナダ以外にオーストラリアなどもあるので、アジアで英語を学ぶよりも英語圏の国に行かれることをお勧めします。その方が将来性も学ぶことも多いし、周りは英語で会話しているので英会話の上達も良いと思います。

それ以外に、将来は中国で仕事をしたいとの事ですが…でしたら香港に語学留学されてはいかがですか?ただ、学生ビザが取れるかはわかりませんが…。

それと中国で働くとの目標ですが…日系企業ですか?それとも現地採用で働くつもりですか?どちらにせよ語学以外の何かしらの技術(学部卒で何かしらの技術を持っている)を持っていないと就職するのは日本国内で就職するのとは違い、非常に大変です。また中国語がしゃべれないと殆ど現地採用はしてくれませんので英語よりも中国語を習うことをお勧めします。

少々きつめに書きますが…将来を考えるのであればまずは、日本で英語をマスターしそれから留学する。また、就職で英語をアピールするのであれば…TOEICで800点以上無いと殆ど相手にもされないのでがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
アドバイスありがとうございました。
また、お礼が遅れて申し訳ございません。

非常にわかりやすく箇条書きしていただいて、大変参考になりました。
ひとえに東南アジアと言っても、中身は全然違うのですね。
少し簡単に考えすぎていました。

私は中国語が話せます。
ですので、英語を勉強して香港で、と考えています。

今回アドバイスしたいただいたことを踏まえ、もう一度留学について、検討したいと思います。

本当にありがとうございました!

お礼日時:2006/07/12 03:34

シンガポールでしょうね。

一般的な教育レベル、モラル・レベルは日本以上では?

シンガポールの英語はシングリッシュと呼ばれ、どちらかというと「中国語なまりのイギリス英語」といった感じでしょうか。でもインド人の英語ほどなまりは強くありません。

私はアメリカ英語しか喋られませんが、シンガポールでは全く問題なし。日本でもシンガポール人を相手に仕事をしておりますが英語に関しては全く問題ありません。

治安に関しても、シンガポールの法律の厳しさからいって日本より悪いと思う人はいないのでは?最近、麻薬を持っていた中国系オーストラリア人が絞首刑になりましたよね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは。
ご回答ありがとうございます。

シングリッシュ、そうなんですよね、中国語なまりだそうで、「OK了」とか言うらしく、よく融合できたなと思います。

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2006/07/09 02:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東南アジアで英語が多い国は?

宜しくお願い致します。
東南アジアに興味があります。
東南アジアでは英語も話されていると聞いたのですが
その中でもどの国が一番の(公用語として)英語が盛んなのでしょうか?

色々と情報いただけましたら幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。
私もシンガポールに一票です。

シンガポールで10年近く暮らしていたことがあります。
その間に何度かいろいろな東南アジアを旅しましたが、恐らく一番英語が通じるのはシンガポールだと思います。

シンガポールの第一言語は英語になっていて、学校では英語で教えていますし、交通表示なども英語です。
マレー語、中国語、タミール語が併記されていることがほとんどですが、一番先に英語で書かれていて、フォローで他の言語、という感じな気がします。

ただ、#3さんもちらっとおっしゃってましたが、発音や時勢、単語などは「これは英語???」と言うくらいやばいくらい中国語よりな感じです。
言われた事が通じないことがよくありました。
これはほとんどが中国人やマレーなど、自宅で別の言語を話している人ばかりだからですが、同じ中国語の中でも、いろんな方言に分かれてたりして、非常にめちゃくちゃな感じです。
お年寄りは英語ができない人も多く、特に中国人のお年寄りは北京語もだめで、方言しか通じない人も少なくありません。

国歌はマレー語なんですけどね。
あと、土地の名前や町の名前、道の名前などはマレー語が多く、英語の中にしばしばマレー語の単語が出てきます。
ただ、シンガポール生まれのシンガポール育ちの人は、マレー人以外、マレー語を話せない人がほとんどです。

公開されている映画も、英語の映画がほとんどですが、字幕で中国語が必ず入っています。
発売されているDVDやVCDも必ずと言っていいほど中国語の字幕つきですが・・・。

フィリピンはキリスト教徒が多く、ビジネスなどでは英語をよく使いますが、やはりタガログ語が主要だった気がします。

インドネシアも英語しゃべる人が多かったです。
でも、難しい話になると、わけが判らなくなることが多かった気がします。

こんにちは。
私もシンガポールに一票です。

シンガポールで10年近く暮らしていたことがあります。
その間に何度かいろいろな東南アジアを旅しましたが、恐らく一番英語が通じるのはシンガポールだと思います。

シンガポールの第一言語は英語になっていて、学校では英語で教えていますし、交通表示なども英語です。
マレー語、中国語、タミール語が併記されていることがほとんどですが、一番先に英語で書かれていて、フォローで他の言語、という感じな気がします。

ただ、#3さんもちらっとおっし...続きを読む

Q台湾で英語は通じますか?

今度、台湾に行く予定です。しかし、ツアーでは無いのでちょっと
言葉の面で心配です。公用語は、中国語(北京語)ですよね。中国語は
全然話せません。英語は、ある程度できますので、英語が
通じればよいと思いますがどうでしょうか? ホテルのフロント
などでは、どうでしょうか? 町中で道を聞くときはさすがに
無理ですよね。

日本語はどうでしょうか? やはり初めての場合は、ツアーに
した方が無難でしょうかね。

Aベストアンサー

英語はほどほど、北京語はまったくだめ、というときに
台北を3回ほど1人旅しました。(女です)

コトバの心配はほとんどないと思います。

台北市内だったら、まず道に迷うことがあまりないと思います。
地図がしっかりしてますし。
バスに乗るとちょっと迷いそうですが、MRTを利用して
ふつうの観光をする範囲だったら大丈夫と思います。

コトバができなくても、困った様子を見て助けてもらえます。
私は筆談をしたことも一度もなかったです、そういえば。
(もちろん紙とペンはあったほうが絶対いいです)

英語は若い人はよく話します。
ガイジンと見ると、英語で話しかけてきます。

「英語でガイジンと話せる」というのがちょっと嬉しそうに
思っているようでしたので、他の方が書かれているように
英語の学習欲求が日本人より高いんだな、と思いました。
(そしてみなさんとても発音がうまかった!)

ご心配であれば、「旅の指差し会話帳」みたいなものを
持っていかれるのもいいのではないでしょうか?

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q結局英語の格安留学できるのはどこ? ロンドン、フィジー、フィリピン

はじめまして。現在英語を学ぶために語学留学を検討しているのですが、格安で留学できる国はどこになるのでしょうか。
ロンドン、フィジー、フィリピンで考えています。32歳になる男ですので遊学ではなく真剣に学ぶつもりです。
当サイトでも調べたのですが意見はまちまちです。結局人それぞれなのでしょうがみなさんのご意見をお聞かせください。
できれば1年間にかかるトータル費用教えていただければ・・・

1、ロンドンは語学学校がたくさんあり格安学校を選べるし、本格的英語を学べるが物価が高く生活費が高そう。
(ホームステイ、フラットシェアをしても)

2、フィリピンとフィジーは物価が安く魅力的だがリゾート地なので授業料が高いのでは?訛りも多少気になります。

Aベストアンサー

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行くほうが格段に身になります。イギリスなら修士は1年で終了します。

語学留学の場所がフィリピンやフィジーとなると「遊学」のイメージは更に高まるでしょう。
特に仕事でフィリピン・フィジーのアクセントがある英語を覚えたいとかその付近とかかわりがある仕事に就くとか理由がない限りそのイメージは取れませんね。
オンライン英会話ではフィリピン人講師がメジャーだからオンラインじゃだめなの?と言われるのが落ちです。

どうしても行くなら選択肢の中ならロンドンですが、学校も物価も高いですね。イギリスの小都市を選ぶか、特にイギリス英語にこだわりが無いならオーストラリア、カナダ、ニュージーランドのほうが授業料も、生活費も安くなります。
世界数カ国にスクールがある大手の語学学校のあるプログラムをロンドンとバンクーバーでで比較したことがありますが、まったく同じプログラムなのにカナダのほうが授業料もホームステイも安く、ロンドンの7割程度の金額でした。

語学留学経験者です。
10年強の社会人経験を経て正規留学希望で大学のELSで学び家庭の事情で大学に入らず帰国したため結果「語学留学」になりました。

あいにくどんなに真剣に学ぼうとも世間の目(特に企業の目)は語学留学=遊学です。(企業からの語学研修や1ヶ月以内の短期を除く)
TOEIC300から800に上げても、語学学校で1番上のクラスを出ても、海外の大学から入学許可をもらっても、結局仕事のブランクのマイナスイメージが大きく、再就職には苦労しました。
1年通うならイギリスなどで1年大学院に行...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Qカンボジアでは1日いくら必要?

今月カンボジアへ8日間旅行しに行くのですが、
1日あたり普通はいくらくらい使うのかがわかりません。
ツアーなのでホテル代はすでに払い済みです。
遺跡観光や露店での買い物など、一体1日いくらくらい使いますか?

また、日本で両替していくつもりなのですが、USドルとカンボジア紙幣、いくらずつくらい両替していった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店に限らず市中の商店などでも米ドルがそのまま使えます。だいたい1ドル=4000リエルの計算で、1ドル以下のおつりはリエルで戻ってきます。極端な話、カンボジアリエルへの両替は全くしなくても旅行できます。米ドルで払っておつりにもらったカンボジアリエルを次の支払いに充てればよいわけです。
米ドルなら使い残しても次回どこかに旅行する時にそのまま使えますが、カンボジアリエルは国外ではほとんど無価値ですから使い残すと再両替しなくてはなりません。またアンコール遺跡群などの入場料はドル建てですし遺跡群の中の売店の値段もドル建てです。その意味でもカンボジアリエルの手持ちは最小限に留めるのが得策です。

金額が比較的高いのはアンコール遺跡群入場料(3日券40ドル、7日券60ドル)と、出国の際の空港利用税(25ドル)です。これらがツアー代金に含まれているか否かで計算が大きく変わってきますからご自身でご確認下さい(前者は含まれていて、後者は含まれていないことが多い)。またツアーですとあまりやらない方法ですが、査証を現地の空港で取ることもできます。その場合の手数料(20ドル)も結構大きい出費です。

遺跡を個人で回るのであれば移動費やガイド代がかかってきます。車を1日チャーターして30ドルくらいから、ガイドを雇うと1日20~30ドルくらいです。ツアーでバスで回るならこれらは当然必要ありません。
遺跡の中の売店で売っている缶飲料は「1本1ドル」という日本より高いボッタクリ価格を平気で言ってきますが、交渉すればすぐ「1本0.5ドル(あるいは2本で1ドル)」に下がります。同様に遺跡の中の簡易食堂も「公定料金表」のようなものを出してきますが、これも交渉すれば簡単に1食1ドルにまで下がります。

お土産は何を買うのかにもよって予算が変わってきますが、例えばTシャツなら2枚で2~3ドルといったところです。露店での買い物では価格交渉をお忘れなく。
シェムリアップ市街で自分で食事をする場合、市場の中の食堂だと1食1~2ドル、ちょっと洒落たレストランで10ドルか高くて20ドル見当です。またスーパーでの買い物ですがミネラルウォーター(1.5リットル)が0.5ドル程度、缶ビール(330 cc)が1本で1ドルを切るくらいです。

以下の試算例や私の出費例なども参考に、適宜判断いただければと思います。

【試算例】
現地滞在 8日間
ホテル代/遺跡入場料/ガイド代/車代/食事代はツアー代金に含まれるとします
査証は別代金にて事前取得済みとします
・ミネラルウォーター 1日1本×8日 8本 4ドル
・観光中に飲み物 1日2本×8日 16本 8ドル
・お土産 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 57ドル
「何でも込み」のツアーで買い物も最小限にとどめるなら、8日間滞在しても100ドルかからずに済んでしまうことになります。
オプショナルツアーに参加したり、自腹で食事したりするならその分を追加下さい。オプショナルツアーは行き先にもよりますが30~80ドル程度かかります。

以下は私が5日間(現地滞在3日間)、個人旅行で出かけた際の総費用です
・査証発行手数料(現地取得) 20ドル
・バイクタクシー(空港→市内) 1ドル 公定料金
・ホテル代 1泊20ドル×2泊 40ドル
・レンタサイクル 1日2ドル×3日 6ドル
・食事(屋台) 4食 6ドル
・食事(レストラン) 1食 10ドル
・遺跡入場料 3日券 40ドル
・缶ビール 10缶(お土産分含む) 8ドル
・リヤカー付きバイクタクシー(市内→空港) 1.5ドル 要交渉
・ミネラルウォーター 5本 2.5ドル
・ジュース類 4本 2ドル
・お土産(Tシャツ) 2枚 3ドル
・お土産(クッキー) 2箱 20ドル
・空港利用税(出国時のみ) 1回 25ドル
 合計 185ドル

節約旅行での出費例ですので、質問者さんの旅行スタイルに合わせて適宜加算下さい。
上記のお土産のうち「クッキー」は日本人向けに企画された商品で、質が日本水準である代わりに値段も日本水準です(美味しかったですが)。

昨年秋、個人旅行でシェムリアップに行ってきました。

食事代や遺跡観光の費用がどの程度までツアー代金に含まれているか、自由時間がある場合どういった過ごし方をするかにもよりますが、米ドルを100~300ドルくらい準備すれば十分だと思います。その際は1ドル/5ドル/10ドルといった小額紙幣が便利です。このほかドルを使い切った時の予備に日本円を1~2万円程度持って行けばよいでしょう。カンボジアリエルはそもそも日本で両替できませんから持っていく必要はありません。

カンボジアでは観光客向けの店...続きを読む

Q20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べたところ犯罪になるケースは以下の通りでした。
1)公衆の目に触れる方法による売春勧誘等(5条)
2)売春の周旋等(6条)
3)困惑等により売春をさせる行為(7条)、それによる対償の収受等(8条)
4)売春をさせる目的による利益供与(9条)
5)人に売春をさせることを内容とする契約をする行為(10条)
6)売春を行う場所の提供等(11条)
7)いわゆる管理売春(12条)
8)売春場所を提供する業や管理売春業に要する資金等を提供する行為等(13条)

↑を見てみると勧誘、斡旋、仲介的な?人達が処罰受けるようになってますよね?
私の場合だとサイト側が捕まる感じで本人は捕まらない?ように見えます。

本人同士の合意の上で援助したら大丈夫なんでしょうか?

20歳以上の人と援助交際するのも犯罪ですか?

自分の周りには結構援助交際してる奴が多いです。
『それって犯罪じゃないの?』って聞くと18歳以上(相手が)だから大丈夫だとか・・・。
それで、みんなが援交で利用するサイトを教えてもらったのですが
確かに援交したい女の子がたくさんいました。
(内容は分からないように投稿してあるけどメールのやりとりしたらそういう意味だった。)

でも自分は興味はあるけどそれが犯罪に関わる事ならしたくないと思います。
援助交際=売春ですよね?
売春をwikiで調べた...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。そうです「グレーゾーン」なんですよ。

『売防法』は、「不特定の相手との性交を対象」としているので、単にセフレに小遣いを渡しているだけなら、売防法違反とはならんでしょう。通常の成人間の金品が絡んだ男女関係では、このセフレもしくは愛人関係に当たりますね。

ただご質問にある「サイトを通して知り合った者同士の援交」の場合。これは都合良く当人たちが、援交と称しているだけで、実際には売防法違反となります(実例や判例あり)。法律上では「援交」とは、『未成年者に関する』を基本にしているのであって、成人間は該当しません。

また補足ですが「買春」も、『未成年者の売春』に対する言葉であり、ご質問のように「成人間」の場合には、例え売防法で捕まったとしても一方を「買春」とは言いません。(判例を検索すれば分かります)

ご参考までに☆

Q英語圏で物価が安く、安全な国はどこでしょうか??

英語を勉強したいので外国に行きたいと考えています。。。英語圏で一番安く勉強ができ、かつ生活費も安い所はどこでしょうか???あまりに危険すぎるところはナシでお願いします。。。。

Aベストアンサー

こんばんは

手軽に行ける英語圏とすれば、グアムやサイパン、ハワイはどうでしょう。
ハワイはもちろん、グアムも自治州ですがアメリカです。
大統領選挙でも投票しています。

サイパンも国名は北マリアナ連邦ですが、
基本的にはアメリカみたいなものといっても問題ないでしょう。

気候は熱帯ですから住みやすいですし、本土よりは確実に治安がいいと思います。
日本人も多いところなので、いざという時日本語もある程度は通じます。


あと裏技的ですが、日本という手もあります。
それは日本にも外国があるためです。

日本各地にある米軍施設。
ここは日本の国土にありますが、アメリカ合衆国です。
通貨もドルですし、中のお店ではアメリカ本土から運んできたものを売っているようです。
以前に横田基地のフレンドシップデーに行ってきた同僚が、お土産として
キロ単位の袋に入っているスナック菓子を会社に持ってきてました。

基地や米軍住宅では、兵士や家族向けの英語のラジオも放送されています。

またいろいろな施設で、米軍関係者や兵士の家族と交流が持てるようになっており
そこでは英会話学習やホームステイ的なことが行われています。
http://www.ne.jp/asahi/pooh/pooh/tokyo/military.htm

こんばんは

手軽に行ける英語圏とすれば、グアムやサイパン、ハワイはどうでしょう。
ハワイはもちろん、グアムも自治州ですがアメリカです。
大統領選挙でも投票しています。

サイパンも国名は北マリアナ連邦ですが、
基本的にはアメリカみたいなものといっても問題ないでしょう。

気候は熱帯ですから住みやすいですし、本土よりは確実に治安がいいと思います。
日本人も多いところなので、いざという時日本語もある程度は通じます。


あと裏技的ですが、日本という手もあります。
それは日本にも外国がある...続きを読む

Qフランスでは簡単な英語も通じないのでしょうか

フランスでは地方へ行くと英語がまったく話せない人が多いという話を聞いたことがあります。

お聞きしたいのですが「ディス・プリーズ(これをください)」というような簡単な英語の羅列でも
通じないこともあるのでしょうか。

またフランス人はプライドが高く英語を知っていてもフランス語で話さないと応じてくれないのでしょうか。

Aベストアンサー

フランス人はフランス語を世界で最も美しい言語だと自負しているといいますが、どこの国だって自国語を誇りに思うのは当然です。
他の方も書いておられますが英語を話せてもフランス語でしか話さないというのは今や都市伝説です。
かなり以前はそのような風潮は確かにありましたし自身で感じもしました。
3年前にパリに行った時にほとんどの店で英語が通じたことに驚きました。
レストランで英語メニューがあるかと聞いたら英語が話せるウエイターを呼んでくれたり、困ることはまずありませんでした。
聞けばアンチ英語の悪しき風潮に観光なくしてパリは成り立たないと政府がパリ市内の観光・サービス業に徹底した英語対応をすすめた結果だそうです。
都市部であれ田舎であれ本当に話せない人はいますが、少なくとも(時に若い人は)日本よりも話せる人は多いはずです。
また、道を尋ねたりするとフランス語でも一生懸命伝えようと答えてくれる人に遭遇することも少なくなりません。
日本人のほうが言葉が分からないからと黙って離れることのほうが多いように感じます。
pleaseが通じるかどうか懸念するよりもその国へ行く時には最低限のその国の言葉は覚えていくべきでしょう。
数字は指でも伝えられますが建物の入り口・出口表示や挨拶・お礼などは覚えておくと損はしません。
店に入る時や窓口で切符を買う時でも無言かボンジュールと挨拶するかで対応がまったく違ってきますよ。
please=S'il vous plait(シル ヴ プレ) は旅の間は幾度となく口にすることになるでしょう。
私は『新聞くれ』と言っては日本語が通じた♪と内心ほくそえんでいます。(バカですねぇ)

フランス人はフランス語を世界で最も美しい言語だと自負しているといいますが、どこの国だって自国語を誇りに思うのは当然です。
他の方も書いておられますが英語を話せてもフランス語でしか話さないというのは今や都市伝説です。
かなり以前はそのような風潮は確かにありましたし自身で感じもしました。
3年前にパリに行った時にほとんどの店で英語が通じたことに驚きました。
レストランで英語メニューがあるかと聞いたら英語が話せるウエイターを呼んでくれたり、困ることはまずありませんでした。
聞けばアン...続きを読む

Q大学生の1ヶ月の遊ぶ金額

マネーにすべきか迷いましたが、こちらの方が
大学生が多く見ていると思い、こちらに質問します!

大学生って、1ヶ月平均で、
遊びのお金ってどれくらいかかっていますか?
遊びと言っては合わないものもありますが、
・洋服などオシャレ代
・サークルに入っていない場合の飲み会代
・お昼のご飯代
・その他
分かりやすく言えば、月でまとめて振り込んだり
払ったりするお金ではないものにかかる金額です。

こういうものには月いくらかけているのでしょう?
1万・2万程度じゃ少ないのでしょうか?

回答お願いします!
(分かりにくかったら聞いてください!)

Aベストアンサー

もう大学生ではありませんが……。

独り暮らししていた私は、1週間に使う金額を決めて遊んでいました。
月曜日~日曜日、1週間に1万円です。
その1万円の中身は、食費(朝・昼・晩)・本代・定期以外でかかる交通費・交友費・服飾費と言った感じでした。

月曜日に1万円下ろして、
次の日曜日までに余った分は取り出し口のない貯金箱行きです(笑)
足りなかった分は次の週の分から借りてきて、
次の週を少なくします。
なので、1ヶ月で使用する金額はピッタリ4万円(月によっては5万円)になる形にしました。

4年間で貯金箱にたまったお金は、なんと25万円にもなっていて、
それを卒業旅行の資金に当てましたvvv

社会人になった今、1週間に1万では付き合いとかやっていけなくなってしまったので、
同じ方法を1月単位に切り替えて実践中です♪
入社4年目で、その余ったお金貯金で新車購入しましたよ~☆


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報