出産前後の痔にはご注意!

コロ(鯨肉の乾燥させたもの)の料理法を教えて下さい!
おでんなどに使うのは知っていますが、その他には何か料理法がないのでしょうか?
たくさんの料理法を教えてもらいたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

*コロと大根の煮つけ


おでんと似たかたちですが、味にコクが出て美味しいです。
味付けは、普通の大根の煮つけと同じです。

*胡瓜もみ
コロをボイルして細かく切ってから、きゅうりの塩もみしたものと和えます。

*ハリハリ鍋
http://ww7.tiki.ne.jp/~yosizen/tabekata/tabekata …

昔、祖母がお味噌汁に入れていた記憶があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさん教えてくださって、ありがとうございます!
アドレスまで調べてくださって…。
本当にありがとうございました!!

お礼日時:2002/03/06 12:37

コロを使った料理というと、ハリハリ鍋ですね~♪


といっても、10年くらい前、京都の知り合いの家で何回か食べたのが最初で最後なので、自信ないんですけど、とってもおいしかったという記憶をもとに思い出してみますね。

まず土鍋に、こんぶだしと薄口醤油、酒、みりん等で、うどんすきのようなだしをはります。
次に、もどしたコロと水菜(京菜)を入れて、煮ながら食べます。大根や人参の千切り(水菜に合わせて細く)も入ってたかも?

水菜は煮えばなをシャキシャキ感があるくらいで食べますので、それがハリハリ鍋の名前の由来らしいんですが、よく煮えて味が染み込んだものもまたおいしいです。

コロの代わりに豚肉やお揚げを入れたり、豆腐やきのこを入れてもおいしいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださって、ありがとうございます!

お礼日時:2002/03/06 12:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくじらのコロをおでんに。

 先日旅行に行った時に市場でくじらのコロを買ってきました。おでんに入れて食べようと思っています。
 調理方法ですが、そのままおでんに入れるのでしょうか。昔、油抜きをすると聞いたような気もするのですが。
 それと、賞味期限が書いていなかったのですが、どれぐらい日持ちするものでしょうか。
 教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
調理方法は、下記のURLで参考になさってください。
日持ちに関しては、特に貴重な部分で入手したことがなくわかりませんが…
カスベ(サメ・地方によってはエイの事を言う)と一緒で
あまり日持ちしないかも…。

ころおでんの作り方
http://www.navitown.com/kuzira/korooden.html

一度油で揚げ、油をよくきった後乾燥させ、保存されてはいかがでしょ?数日はもつでしょう。
その後 再びおでんの具に(紀文のおでん辞典にも載ってましたよ)
http://www.navitown.com/kuzira/koro.html
販売されているものだと 戻すのに時間がかかるそうですが(お湯でやれば早いらしい)、
手作りだと そんなに戻す時間はかからないと思いましたよ。
(私の経験上)


ー某ネット通販の文よりー
1)ボイルの後、細かく切って胡瓜もみに入れても美味しいです。地域によっては、ハリハリ鍋にも使います。

2)生のものは、ミズナなどの野菜と鍋物で。

との事でした。うまくできるといいですね!

こんばんは。
調理方法は、下記のURLで参考になさってください。
日持ちに関しては、特に貴重な部分で入手したことがなくわかりませんが…
カスベ(サメ・地方によってはエイの事を言う)と一緒で
あまり日持ちしないかも…。

ころおでんの作り方
http://www.navitown.com/kuzira/korooden.html

一度油で揚げ、油をよくきった後乾燥させ、保存されてはいかがでしょ?数日はもつでしょう。
その後 再びおでんの具に(紀文のおでん辞典にも載ってましたよ)
http://www.navitown.com/kuzira/koro.html...続きを読む

Qくじらの コロ

おでん風に炊いて、といわれました。
カチカチのコロを熱湯に入れて戻す、とありますが、
グツグツ煮て戻すのでしょうか?
熱湯に入れて火を消して待つ?
「戻った」状態は、どんな感じですか?
ブヨブヨ?
ニオイもくさくて、今はとても美味しいようには思えません(笑)
他の食材やダシに移りませんか?

旦那は、たまに飲み屋さんで食べるといっていますが、
私は見聞きしたことがありません。
今夜、平天、卵、大根と共におでん風に煮ます。
コツなどもありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

まずはぐつぐつと煮ないで茹で戻し、水は捨てます。 そうすると匂いは取れるので
その状態で出汁に放り込みます。
筋と一緒で煮流すと匂いもなくなるので、ガンモとかの油モノや練り物のほうが匂いはきつくなるでしょう。
食感はぷるんぷるんの出汁吸った甘い油の豆腐寒天の様な食感です

もともと 関東でも一部の地方のものなので、他の地方なら知らなくて当然です。
私も関東に仕事に行ったときに初めて食べました。東海地方じゃめったに見たことも売ってるとこもないですから。

Qさつきとつつじの違いについて

「さつき」は「つつじ」の花を小さくしたような花ですか?

Aベストアンサー

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言われる方には常緑樹が多いようです。

ツツジは4~5月頃紅色、ピンク、絞りなどの花をつけ、俳句の季語は[春]なのに対し、さつきの季語は[夏]なのです。

サツキの名前は陰暦五月皐月に咲くところからきていますが、こちらはツツジよりやや遅く5~6月頃、真紅、淡い紅色、ピンク、

絞りなど多様な花をつけ、たしかにnekomusumeさんのご質問のように、小さい花で特に真紅の色はサツキらしい色だと思います。


ツツジ・サツキとも低い植え込みや他の樹種と一緒に[大刈り込み]などにしますが、山野に自生するツツジなどは、木の高さが10m位

までなると聞きましたが、サツキの方はどの位まで成長するのか知りません。

一般人の目に付く所で有名なのは、箱根芦ノ湖、湖畔の[山のホテル]の庭園ですが、つつじの花のシーズンには、戦後植えたつつじの

植え込みが園内通路をアーチのように蔽い、たしか宿泊客以外にも開放していると思いますが、ぜひ見ていただきたい光景です。

   *ここは三菱財閥岩崎別邸の跡に、戦後アメリカ進駐のために作られたホテルですが、4万坪以上の庭園に
    3000本以上のつつじというのが[売りの一つ]で人工的ですが見事なものです。

いわゆる「さつき」は、花もですが葉も小さいです。

つつじは種類も多いですが、道路の歩道の植え込みなどに使われている普通の「つつじ」「さつき」で比較しても、葉については

つつじの葉は長さ5~7cm、巾約1.5cm、光沢がなく、葉の裏側は服などに付着し易いく、子供がワッペンの替わりにして遊びます。

一方[サツキツツジ]の所謂[皐月:サツキ]の葉は、長さ2~3cm、巾も6mm程度、表側の光沢はつつじとは別種かと思うほどです。

一般に「つつじ」と言われる方は落葉性で、「さつき」と言わ...続きを読む

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Qコレステロールが高い理由がわかりません

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出ることがあるので)。良性の動物性たんぱくとして魚を少し食べたり、煮干しを食べる程度です。タンパク質は基本的に植物性を摂取し、乳酸菌は納豆や漬物で摂取しています。しかし、たまにはケーキやチョコレートも食べたりします。

普段の食生活は、玄米ごはん、豆腐、納豆、ワカメなどの海藻類、こんにゃく、自家製の梅干しや漬物、そして、トマト、ニンジン、小松菜などの緑黄色野菜、ごぼう、大根など、無農薬野菜を食べています。豆類やゴマ、果物も毎日食べます。調理法は油脂はほとんど使用しません。豆類や豆乳で脂質は十分とれますので。油脂を使うとしても、ごま油かオリーブオイルです。そして、味付けは味噌、醤油、塩などの薄味です。お酒は全く飲みません。昼間は外食になってしまいますが、和食を食べるように心がけています。

運動は、毎日ヨガを30分程度と3キロから5キロのウオーキング(強歩)をしています。月に1度は2000メートルから3000メートル級の山に登山に行きます。痩せていますが、全身に良い筋肉が発達していると言われます。

このように、普段から非常に健全な生活をしているにもかかわらず、コレステロールや中性脂肪が高くなった理由がまったくわかりません。これ以上どんな生活をしたらよいのでしょうか?年に2回、2か月程度仕事が非常に忙しくなり、まともな食事や運動もすることができず、非常にストレスがたまるのですが、それが原因なのでしょうか?

ちなみに私の母は現在74歳で、コレステロールが高いため薬を飲んでいるようです。これは遺伝的なものなのでしょうか?

長文で申し訳ありません、数値結果を見てから眠れなくなってしまいました。原因がわからず、解決法もわかりません。ご回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。

46歳の女性です。
今回の健康診断で次の値が出て驚いています。

総コレステロール 272
HDL 79
LDL 185
中性脂肪 86
身長157センチ、体重44キロ、体脂肪率は常に14前後です。

40歳過ぎてから総コレステロールが180~220を行ったり来たりしていたのですが、今回、こんなに高い値が出たのは初めてで、本当に戸惑っています。

動物性たんぱくアレルギーがあるため、卵、牛乳をはじめとする乳製品(チーズ、バター、ヨーグルトなど)や肉類はなるべく食べないようにしています(食べると蕁麻疹が出...続きを読む

Aベストアンサー

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄々感じていらっしゃるようですが、まさにストレスです。

脂肪酸となってエネルギーとして使われる中性脂肪も細胞膜やホルモンの材料なるコレステロールは高エネルギーで抗酸化力が極めて高い物質です。これらが増えるのは過剰なストレスに対する体の防御反応です。

ストレスを受けると、それが過剰になればなるほど体内で活性酸素が増えていきます。活性酸素は細胞を酸化させ、組織破壊や老化を促進します。それを防御して乗り切るために、体は自ら皮下の脂肪組織や肝臓から中性脂肪やコレステロールを取り出して血中に流し必要な箇所に修復のための材料として送り込むのです。それで血中の値が増えます。

ということはストレスが減れば数値は下がるということになります。ですからストレスがあるときに徒に食事制限すると数値は下がらないどころか必要な栄養が得られなくなり体は破綻しますし、またストレスを抱えてる時に運動すればさらにストレスが加わり、数値は上がります。

体の仕組みを知っておけば、心配することはありません。忙しい時こそリラックスに心掛けておいてください。例えば、30分でも早く仕事を切り上げるとか、30分長く睡眠をとる、10分長く食事時間をとるなど余裕持つことや、心の安定が求められます。

まず、コレステロールも中性脂肪も生命を維持するために欠くことのできない脂質だということを認識しておいて下さい。数値の管理も大事でしょうが、あまり神経質に囚われてしまうことはストレスの上乗せになってしまいます。

われわれの体は自ら生存のため何か不具合があればそれを防御する巧妙な精緻な仕組みを備えています。何も理由がないのに勝手に体が間違いを犯して例えば質問者さんが心配するコレステロールや中性脂肪を増やすことはしません。
体が防衛上増やす理由があるからです。それはあなたも薄...続きを読む

Qクジラを食べ過ぎると油が…

若干汚い話になりますので、苦手な方はこれ以上読まずに戻ることをオススメします。




昔(小中学生の頃)はクジラの味噌汁を好きなだけ食べても特に問題なかったのですが、
最近は食べすぎると消化しきれないのか、高確率で油がそのまま出てしまいます。
これは歳のせいでしょうがないことなのでしょうか…(まだ20代前半なのですが)
「量を抑える」以外に解決策はありますか?
例えば食事の前後に○○を一緒に食べると油の消化がどーのこーのとか、
××クジラは油が少ないとか、こういう風に調理すると良いとか…。

よく食べるのはクジラの味噌汁で、クジラの種類はよく分かりません。
(日本の一般的なスーパーで手に入るものです)

Aベストアンサー

 まさか鯨をそのまま調理していませんよね?

 鯨は獣、その身は肉ですの脂は必ず出ます。
 先ず水から煮て脂を浮かせ、その脂の浮いた湯を捨ててから煮込んで調理するのが基本ですよ?
 圧力鍋で煮込んで脂を取り除いても、肉のうまみはしっかり残っています。

 鯨大根などでも同様に一度脂を切るのが普通です。
 豚の角煮を作るときと同じです。


人気Q&Aランキング