これからの季節に親子でハイキング! >>

長男小1の夏休みの宿題のことで投稿させていただきます。宿題のなかで自由研究があるのですが、小学1年生のレベルでは、どのようなテーマがいいでしょうか?もちろん子供と話し合って決めるのがいいのですが、その前に皆さんの意見を聞いてみようと思い・・・。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No2の方の答えておられるとおりだと思いますが、少しポイントを。



小学校1~2年の場合は、基本的には生活科で扱っている範囲での「観察系」だと思います。ただ、「なぜ暑い」といったよいな観察結果の分析・考察をさせるのはもう少し待ってもよいかと思います。しっかり観察をすれば十分です。現象を体感させることに日ごろの指導も重点がおかれていると思います。なぜ?と考えるのは大事ですが、調べてその結論まで導き出す必要はなく、本人なりの考えや疑問の提示があればよいと思います。

自然関連の分野ですと、日なたと日陰に洗面器に水をはっておいて、気温・水温・天気・風(体感です)を記録するとか(休み中ずっとではなく、10日程度で十分)、雲の観察記録をつける(夕立の有無、観察時間を記録)、公園の草木の様子を観察する、蟻の観察、家で飼っている生き物の観察などです。また社会科系の観察も可能で、スーパーでどんなものを売っているかをじっくり見てくる、八百屋さんに「何が売れますか?何がお勧めですか?」と聞いてみて夏の八百屋さんの店先を絵でまとめてみるなどです。

生活の中で季節や自然の営み・人間の活動などをしっかりと体験するという観点で日ごろ興味のある分野で探されると良いと思います。

ちなみに、我が家は子どもは男の子なので、一人は「蝉取り」。ひたすらセミをつかまえて、つかまえた場所と環境を記録するもの。もう一人は気温と水温の記録をやりました。中学年ではNo3の方のおっしゃっているような簡単な実験や工作を利用したもの。高学年は自分の興味のあるテーマについて博物館や本などを利用して調べたレポートにしました。

お子さんの目が輝く対象が見つかるように祈っております。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。あ~、なるほどっと思わされました。子供が興味を持ち、一生懸命できるものが見つかるように親としてアドバイスしていきたいと思います。頑張ります。

お礼日時:2006/07/28 13:03

視点を変えると実験になることもあります。




スーパーで食べ物として売られている芽(スプラウト。貝割れ大根、ソバの目、ニンニクの芽?)がありますよね。

食べずに育ててみたらどうなるか?
大手スーパーに行くと色々な種類の芽が食品として売っていて、見た目はどれも一緒。色々な種類を一緒に育てていくと、途中で変化は現れるのか?

・・・というか、食べ物として売られていて、そもそも育つのか?毎日観察するのも面白いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
親の方が早くしなくてはと焦ってましたが、視点を変えて実験というのは面白いですね。頑張ってみます。

お礼日時:2006/07/28 12:58

今からじゃ遅いかもしれませんが、毎日の天気、気温、湿度、風の強さ、体感(熱くて寝苦しかった等)、更に授業で植物を育てていれば成長具合も一緒に記録するだけでも良いデータが取れます。


(1日数回、決まった時刻にデータを採取)

最終的には気温と植物の生長の関係、夏は何故暑いのか? 本で調べるなりして考えて貰ってはどうでしょう。

ちなみに1年続ければ来年の自由研究にもなります。
(この場合は季節変化をデータ化できるので、やり方によっては小二にも関わらずもの凄い情報量になります)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。データーをとるという簡単なことでも毎日続けるとすごいですよね。天気や気温などは小1でもできそうですね。頑張ります。

お礼日時:2006/07/28 12:56

図書館に自由研究の本があります。


うちは本を参考に決めてました。

またネットでも「自由研究」で検索かけると参考になるサイトがあります。
このチャートをやると向いてるテーマとどんな研究があるか紹介もあります^^

参考URL:http://kids.gakken.co.jp/jiyuu/index.html#
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございました。
サイトも参考にさせていただき、頑張ります。

お礼日時:2006/07/28 12:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q一年生 算数がわからない  どう教えたらいいかわからない・・・。

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・・・どうも私が教えると回りくどくなってしまって余計に混乱するらしいです。
教えようとせずに同じような問題を毎日出していくのがいいですか?
それともこれからは+-で計算するのだから○は□と?という問いにこだわらなくていいですか?

私たちのころは1+1=みたいなのが普通で?+1=3みたいなのはなかったように思うのですが
最近は足し算でもいろんなバリエーションがあるのでしょうか?

他の方の質問で「差が出始めている」との言葉もうなづけることがあります。
自分の教え力のなさに参ってしまいます・・・。
問題を教えるにはどういうアイテムを使ったほうがいいのか?
ひとつのことにこだわらなくていいのか、教えてください。
又、ドリルも与えてありますが授業がゆっくりなのか毎日持ちません。
(入学当初、「宿題のほかにドリルを一ページね」といって始めましたが
ドリルのほうが進んでしまい結局宿題のみになってしまっています。)
ドリルを増やすべきなのか、別の教材にするべきなのか(でもチャレンジとかも結局一緒ですよね?)
他のご家庭ではどうしていますか?

春に一年生になった娘がいます。
昨日、娘に算数の勉強がわからないと泣かれてしまいました。
今、学校では足し算?の問題を習っているようですが
1+1=とか 10+5=などはわかるようなのですが
日本語で
13は10と? や 19は10と? という問題がわからないようです。
ちなみに 10と2で? や ?と6で16 という問題はわかるようです。
(読解力がないのでしょうか?算数じゃなくて本を読ませるべきなのか・・・?)

どういう風に教えるのが効果的ですか?
おはじき?指?・...続きを読む

Aベストアンサー

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません。

同様に、「10」までやってみてください。

次に、「10」以上の数です。

○○○○○ ○
○○○○○

を見せて、「11」とすぐに出るか。

○○○○○ ○○
○○○○○

を見せて、「12」とすぐに出るか。
これも、左側が、「10」と一目で認識でき、右側が、「2」と認識できることが大切です。

フラッシュカードのように、○だけを画用紙や自由帳に書いて、
どんどん言いながら、テンポよくめくっていき、
イメージを定着させるのもいいでしょう。

計算だけを繰り返すより、
おはじき、ブロック、フラッシュカード なども上手に活用しましょう。

また、こんな方法もあります。
「11」~「19」までのカードを作って、机の上に裏返して適当におき、1枚めくります。
「16」がでたら、「10と?」と聞きます。
数秒で答えられなければ、親が「6」と答えを言ってしまい、またカードをもとにもどします。
そして、違うカードをめくります。
こうやってゲーム感覚で繰り返しているうち、子どもは答えを暗記しますから、言えるようになります。

あとは、
「1」~「9」のカードを用意しておいて、今度は数字を見せて机の上にばらばらにおいておきます。
先ほどの、「11」~「19」のカードは、裏向きに一山にしてつんでおきます。
その山から一枚とって、例えば「13」がでたら、子どもに見せながら、「13は10と?」と聞きます。
子どもは、「3」をとるわけです。
数字を見ながらですから、言葉だけより簡単だと思います。
「3!」をとったら、今度は、カードを一旦ふせさせて、
「13は10と?」と再び聞きます。
すると、子どもは「3」といえるわけです。

コツは、楽しく、テンポよく、いろいろな方法を組み合わせながら飽きないように、です。

教員です。

数には、3つの要素があります。
例えば、「5」なら、
「5」という数字の記号、
「ご」という音(読み方)、
○○○○○というイメージ
です。

きっとお子様は、この3つ目の「イメージ」がしっかり定着していないのだと思います。
ためしに、紙に、

○○○○○

と書いて、「5」とすぐ言えるか。

○○○○○


を見せて、「6」がすぐ言えるか。
ここで、「1、2、・・・6」ではダメです。
上の段が「5」のかたまりだとすぐにわかり、下に1つあるから「6」と出なければいけません...続きを読む

Q家庭訪問で教師はどこをチェックしているか

ひとことで言えば「家庭環境」なのでしょうが、具体的には何をチェックしているのですか。
たとえば

・家の立地、大きさ、内装 → 経済状況
・保護者の口調、本棚の中身 → 保護者の知性、思想傾向
・ 生徒の部屋の状態 → 生活習慣

書いていて自分で腹が立ってきました、どれも余計なお世話だと(笑)

Aベストアンサー

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見ようとしているかとか、家の状況が子供の育児にきちんと適しているか(たとえば親がネグレクト的なことや、過剰すぎる躾をしている雰囲気がないかとか)とか、お子さんの家での様子を聞くとともに学校の様子を離して違いを把握したりとか、家の周囲の環境や、地理的な位置を把握したり、そういったことが目的だと思いますよ。

経済状況や家の内装や大きさなんて先生だってさして興味ないでしょう。
というよりも、きちんと子供に必要最低限の生活を提供しているか(お金の意味ではなく清潔さとか育児的な意味で)だと思いますし、保護者の知性とか思想とかっていうと大げさですが、どういうスタンスで子供と接しているかくらいの感じだと思います。

最近の家庭訪問では、家の中に入らずに玄関先で話をしてすませる学校も多くなっているようですよ。

家の大きさだとか経済状況、子供の部屋の本棚とかそんな細かいところを見るのが家庭訪問ではないような気がします。
家の中にはいっても、綺麗に片付いているかな?くらいは目にとめるでしょうけど、本棚の中身まで見ていた先生なんて今までいません。
まして玄関先数分話すだけでは、保護者の知性とかまでははかれないと思いますし。

保護者と話をすることによって、自分の子供のことをどれだけきちんと見よう...続きを読む

Q理科の自由研究で賞を取ったわけは・・・・!

私は小学校で講師をしています。
夏休みの作品として、A先生のクラスの児童が数人、とっても簡単な自由研究(親も手を加えていない、子供が子供の目で観察したものです。)をしてきました。
A先生は、この作品に先生の手をかなり加えて地区の理科展に出品しました。(私はこの子達の初めの作品を見ていますから、4,5日後出来上がった2人の作品を見て、本当に本当にびっくりしました!!)
どう手を加えたのかと言うと、
(1)授業をつぶして別室で、図鑑の写真・絵をたく  さん写させた。
(2)先生がパソコンで(たぶん・・先生の思いを)
  打ち込んでそれを資料にした。
これで、2人ともかなり上の賞をとってしまいまし
た。
ここで、私は考えました。
ここまで担任が手を入れてまで取った賞、2人の子供・親は嬉しいでしょうか?
もし私なら(親として)、いい迷惑!・・と思うのですが、みなさん、いかがでしょうか??

Aベストアンサー

正直びっくりしています。うちの子も数年前、小学1年生のころ、夏休みの自由研究で市の入賞をいただきました。子供だけで作った物で、先生は手を加えていません。そんなことがあることさえ考えても見ませんでした。先生も教え子が賞を取ると言うことに一生懸命になるのはわかりますが明らかに行き過ぎですね。子供だけで賞を取った子も先生に手を加えてもらってると誤解されてもかわいそうですし。私がもし身近でそんな話を聞いたら先生に抗議するでしょう。純粋に子供を称える賞であってほしいものです。

Q小1年の娘、算数でまだ指を使って計算する・・・

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
しまいます。
そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
気づいてくれません。
遊びで数字のカードを見せて
「13は10といくつ?」「15は10といくつ?」とどんどん
聞くと答えます。
でも違う状態で問題が出ると出来ません。
4月から散々プリントなどで10までの足し算などをしてきているし
家でもドリルなどもしているのですが、いつまでたっても
指での計算で、さっきやったばかりの問題なども同じ問題なのに
出来なかったり・・・
25マス計算で、1段目から3段目までは出来ているのに、4段目で
左の数字と上の数字を使わず、左の数字とすぐ3段目の数字を使って
計算していて4段目は全部間違ったり。

こんなに算数に弱い娘ですが、得意までではなくても
苦手ではなくすのに、良い方法はありますか?
こんな最初の時期から娘は明日は算数があるからいやだなと
言っています。
1年でそんな事を言っていたらこの先どうなるのだろうと
かなり不安です。

素人考えですが、量と数字が一致してないように思うのですが・・・

散々一桁の計算などをさせられるとけっこう覚えてしまって
計算せずとも答えが出てきそうに思うのですが、娘にはそれが
ないようです。

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
>指を使って計算します。

>7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
>指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
>指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
>しまいます。
>そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
>気づいてくれません。


こういうのを、レディネスが不足した状態、といいます。
ピラミッドを作るときに、土台をきちんと作ってから、組み上げて行きますよね。
それと同じように、一つ上の課題を1問やらせるときには、その下位項目を100倍くらいは勉強しておかなくてはならないのです。

今の状態は、下位項目が不足している状態で、その上の課題をガンガン与えているので、要するに「分からない」状態を作り出している、というわけです。



合成・分解のトレーニングが、有効だと思います。
「5は1といくつ?」とか、そういう内容ですね。

さくらんぼ計算って、ご存知ですか?

  5
 /\
1 □

四角の中に数字を入れる、というものです。
今やっているプリントの代わりに、これを毎日毎日、ノートに10問程度作って、トレーニングしてあげましょう。

これも、段階があります。はじめは5の合成分解からスタートするのですが、
・5の合成分解
・6~9の数と 5の合成分解
・6~9の数と 1~4の数の合成分解
・6~9の数の合成分解
・10と 1~5の数の合成分解
・10と 6~9の数の合成分解
・5、6~9、10と 0の合成分解
などのステップに分かれています。

はじめは上の3段階で問題を作り、一番上の問題を6、2番目を3、3番目を1、といった配分で出題します。繰り返すことでパターン化させるが目的なので、問題の順番を変えてやろうとか、そういうことはしない方が早く覚えます。

指を使わなくてもできるようになる→時間が短くなる→瞬時に答えを書くようになる
と、本人の中で、変化が起こってきます。
瞬時に書けるようになってきたら「分かる!!」と思えるようになるので、勉強が楽しくなります。たくさんほめてあげましょう。
(もっとやりたい、と言われたら、まったく同じレベルの問題を、もう一度出してあげます。早く正確に解けるようになるまで、繰り返すことが大事です)


一番上が瞬時にできるようになったら、次はレベルをスライドさせて、2番目を6、3番目を3、4番目を1、という配分で問題を出します。一番下まできたら、そこでようやく、問題の順番をランダムにして出題します。


毎日やっていれば、ここまでに、2ヶ月程度かかるのかなぁという感じです。
だいたいマスターしたら、
「すごいっ! これをマスターするのは、3~4ヶ月かかるって言われてたんだよ。それが2ヶ月でできるようになっちゃった!!」
といって、ほめてあげましょう。

ほめられるような流れを作ってあげることが、とても大事かと思います。
「分かる」ことで「認められる」ようになれば、本人が自主的に頑張るようになりますから。
まして、「できない」→「できる」→「認められる」という成功パターンを本人の中に育ててあげられたら、これからの人生に、大いに役立つのではないかとおもいます。



宿題とか、そういうものは、指を使って構わないと思います。
下位項目が整っていない状態でも、授業はどんどん進んでしまうのですから。
それは本人のせいではありません。


「5の合成・分解が瞬時にできる」とか、「10までの数の合成・分解が3秒以内にできる」とか、そういうレベルまでトレーニングをしていけば、足し算も引き算も、驚くほど簡単に解けるようになるかと思います。


少しでも参考になれば幸いです。
それでは。

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じよ...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

QPTA総会って何?

子供が1年生になり、今度PTA総会があります。
欠席の場合明日までに担任へ連絡しないといけないのですが、そもそもPTA総会ってなんでしょうか?
私は役員ではないのですが、出席した方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

PTAは保護者と教職員が会員となっている団体で、教育活動の振興や保護者・教職員の交流、親睦などの活動を行います。
PTA総会では、その年度の役員の選出、会計報告、予算案の審議、事業計画の審議などを行いますが、たいていは議論するようなこともなくあっさり議決されるものと思います。欠席の連絡が必要なのは、この議決をするための委任状が必要だからだと思います。
そのあとのプログラムは学校によって異なると思いますが、新旧役員の挨拶があったり、学年や学級単位の役員を選出したり、保護者同士または教職員と懇談したり、教職員や外部講師の講演があったりします。総会そのものより、学校の様子を見に行ったり、教職員の顔が見たかったり、保護者同士の交流や活動への寄与がしたくて参加する方が多いと思います。
出席できるならしたほうがいいと思いますが、出席する義務はありません。しかし、出欠の連絡はしないと迷惑になります。

Q小学校の家庭学習 公文?学研?チャレンジ?

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英語・スイミングに行ってますし、
下の子は、英語・空手・週末は野球に行ってます。
時間があれば、友達と公園で野球をする毎日。
チャレンジをやめてしまうと、全く勉強しなくなる不安もあります。

そこで、チャレンジなど何もしていないお子さん、
公文や学研に通っているお子さん、
チャレンジや公文や学研をしていたけどやめたお子さん、
ご意見をお聞かせください。
やってよかった、意味がなかった・・・なんでも結構です。
夏休みの間だけ、公文か学研に通わせようかとも考えています。

小学生高学年の男の子が二人います。
現在、二人ともチャレンジを家庭学習としてやっています。
小学校入学当初からやっているのですが、
今回やめようということになりました。

理由としては、自分たちのペースが遅く、
今月分が終わる前に翌月分が届いてしまい、
ストレスになっているようです。
学校の成績は、オール5もしくは、1教科だけ3や4だったりするので、
別にもうしないでもいいかなぁという気にもなってきました。
チャレンジのおかげで、成績があがるとも思えないし。
上の子は、英...続きを読む

Aベストアンサー

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時の公文は行ったらひたすら問題を解く感じだったのですぐに飽きて辞めました。
塾は先生の話が面白かったので続きましたが、宿題をほとんどしませんでした。
なので、勉強はそれほどできる方ではありませんでした。
それでも、家にいたら全く勉強をしないタイプの人間なので、
塾に行くことでそれなりに「勉強する時間」は取れていたと思います。

質問者さんのお子さんの場合、質問者さんが勉強を見てあげられるとの事なので、
他の回答者さんの仰るように市販のドリルなどでも良いのではないかと思います。
いつ何をやるのか予定をお子さんと相談しながらしっかり組んでそれを守らせる事ができれば、
わざわざ公文などに行く必要はないと思います。
しかし、守ることができそうもなければ、塾などの「勉強する時間と空間」を用意するというのも手だと思います。

娘が二人おります。一人は塾(週4日)、一人はそろばん(週5日)とバレエです。
娘たちは夫が勉強や塾の宿題の管理をしているのでちょっと参考にはならないと思いますので、
私の事を。
私はスイミング(週2+日曜朝練)・習字と、公文→塾に通いました。
実家は商売屋だったので両親共働きの上に多忙で、
勉強を見てもらうという事がほとんどなく、
たまに父に分からないことを聞いても説明が下手なので余計分からなくなっていました。
学研のポピーをとった時期もありましたが殆どしていませんでした。
当時...続きを読む

Q小学校の学級懇談会で、一人ずつ子供の様子を話す時間があるのですが・・

小学校の学級懇談会で、一人ずつ子供の様子を話す時間があるのですが・・

そんな時は、子供を誉めるように話す事がいいのでしょうか?なかなかうまく表現しにくいので、先輩ママ達のアドバイス(こんな話し方で・・)できるだけ手短に答えられるような文言を教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
褒める話も良いのですが、どうしても「手前味噌」な感じに成りやすいでうしょね。
一番良いのが、学校ではしない様な自宅での失敗談や笑い話かな?
このパターンですと、ウケも良いし学校での様子とはまた違った子供のイメージを持ってもらえます。

例えば
「普段はあまり自分の意見を主張する事はありませんが、夕食で大好きなおかずが出た時だけは、父親と真剣におかずの分配について白熱した議論を展開しています。
今後はそれを、少しでも良いので授業でも出してもらいたいと思っています。」

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q観察のまとめかた

友人の子が、友人(つまり親)に怒られ、困ってます。
観察用に、種をまき、毎日デジカメで写真を撮っていたそうですが、写真しかありません。
例えば、長さとか、
写真でしか、何も残っていないのですが、これで、友人の子は観察日記を完成させるにはどうしたらよいでしょう?
友人は、出さなくて良いと言ってますが、かわいそうで・・。というのも、他の工作や、生き物を育てるので、頭が回らなかったみたい。
知恵があったら貸してください。
最悪は、今から夏休み中に間に合う、種をまく?ないでしょうね。

Aベストアンサー

もと小学校の教師です。

はっきり言って、こんなことで子どもを責めてはかわいそうです。
一人で観察ができる小学生など、全体の1割もいません。教師も、そこまで望んでいないのです。
できただけで良いと思います。デジカメの写真があるなら、それを広用紙に順番にならべて、感想でも加えておけば十分です。

問題は、そういうつまらないことで怒る親の態度です。そういうことでは、かなり高い確率で、子どもはぐれます。ぐれないまでも、勉強を放棄したり、無気力の子どもになります。

できないことを叱るより、できたことを共に喜ぶ親の方が、子どもは伸びます。長い教育歴から、断言できます。


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較