最新閲覧日:

ChangeとExchangeってどのように使い分けるのでしょうか?

Can you change yen to dollars?

Would you exchange yen for dollars?
の違いがわかりません。
Can you exchange yen to dollars?

Would you change yen for dollars?
のようにしてはいけないのでしょうか?

どなたか教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

単に両替え(大きいお札をくずす時と逆に小銭を大きいお札に換えてもらう)する時は"change"を使い、ある外国紙幣を他の外国紙幣に換えてもらう時に "exchange"を使います。



Can you change a 1,000 yen bill to two 500 yen damas?

(千円札一枚を500円玉二個に換えてくれますか?)

Can you exchange 1,000 yen (for what it is equivalent in dollar)?

(千円を(ドルに)両替えしてもらえますか?)

英英辞書を見ると、"change"も外貨両替に使うとありますが、実際には(アメリカ英語では)使う事がありません。ファイナンスに関しては、"foreign exchange rate"のように、"exchange"を使った熟語が多いので、両替えには"change" 、外貨両替には"exchange"を使うと区別すれば良いと思います。

又、"Would you change it?" と"Can you change it?"の違いは丁寧差の違いで、No.3 mickjey2さんがご説明なさっています。同じように、"Would you exchange it?"と"Can you exchange it?"も意味は同じだけど、"Would"を使った方が丁寧です。

"Would you change it?"(ただの両替えー丁寧な言い方) と"Can you exchange it?"(外貨の両替-普通の言い方)は意味が違います。又、同じように、"Would you exchange it?"(外貨の両替えー丁寧な言い方) "Can you change it?"(ただの両替えー普通の言い方)も意味が違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#4さん、この場をお借りします。
みなさんありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2003/12/20 15:55

ご質問をよんで、どうも私には、単にchange/exchangeの違いと言うより、


Can you~
Would you~
の違いも気にされていると思いました。
これは、change/exchangeの違いとはなんの関係もありません。
Can you~は人の頼むときの常套句ですが、丁寧ではありません。
Would you~は丁寧に頼むときに使います。
また、 交換相手を示す前置詞for/to/intoはどれを使っても構いません。

なので、
Can you exchange yen to dollars?

Would you change yen for dollars?
ももちろん構いません。

2カ国通貨間の両替の場合はexhangeがよく使われます。
changeは上記だけでなく、$100*1枚->$10*10枚の様な両替、お釣りの意味でも使われます。

for/to/intoはどれでも良いでしょう。気にすることはありません。
    • good
    • 0

●実務上、実際の会話では


金銭の授受において、
changeとexchangeの違いはほぼ無いと言っていいでしょう。
changeそのものに「つり銭」の意味もありますので、
それだけ元々金銭に関連の深い語であったことが分かります。
実際の会話では前置詞がtoだろうがforだろうが構いません。

●学問的?に考えると・・・
理屈を言いますと一般的に
Changeを使うときは、目的語になる物の「変化」が注目され
Exchangeを使うときは、目的語となる物の「等価性」が注目されます。

ですから
Changeの後は AからBへの変化を示すための A to B
Exchangeの後は AとBが両替のように等価の交換であることを示す A for B
と表現するのが、望ましい英語であると私は思います。

●例を考えてみますと・・・
アメリカ在住の私にアメリカ人の友達がいたとします。
日常生活において、お金を崩すときは Exchange A for B
私が日本に帰国するので、思い出のために2000円札と20ドル札を交換するのは
Change A to B ・・・になります。
後者の例では等価であることよりも
自分の2000円札を米ドル札に交換するのが目的ですので、Change。
ここでExchangeを使うと、私の友達はもっと金よこせ!と喧嘩になるでしょう(笑)
    • good
    • 0

お互い前後のシチュエーションが判ってる状態なら同様の意味で通りますよ。



イメージとしては、changeは、より広い「変える・替える」。exchangeはその中でも「交換する」の意味が強い表現ですね。
両替ならexchangeが適当ですよね。意地悪な人だと「円紙幣をドル紙幣に変換する手品かい?」と言われるかも。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ