gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

よろしくお願いします。
親しい友人や好きな男性に対して言うのではなく、車のレースでフランス人ドライバーの応援をする為、手書きポスターに書こうと思っています。
前回のレースで「Bon Courage!」(がんばって!)と書いたので今回は違う事を書きたいのです。
ただ、イラストを書くスペースも必要な為あまり長い文が書けません。
この文章だとボンクラージュより相当長くなるよ…という場合はあきらめようと思いますので他に何か気の利いた短い文でオススメがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「また会えて嬉しい!」を出来るだけ短くすると


Ravi de vous revoir!
です。
raviは短い語ですが、同義語のContentよりも意味が強く、かつ上品な言葉です。
「親しい友人や好きな男性に対して言うのではない」ということで、「あなたに」にあたる二人称はvous にしました。親しければ、「te」とさらに短くすることが出来るのですが・・・。teでもvous でもどちらでもいいのですが、省略はしないでください。意味が通じにくくなります。

komosanさんの性別、またお一人の言葉か、お友達と共同、つまり複数かで形容詞「嬉しい」のRavi の形が変わってきます。
男・単 ravi
女・単 ravie
男あるいは男女の複数 ravis
女・複 ravies


ちなみに
A pleins gaz!「猛スピードで!」(直訳すると「ガソリン満タン」)
とういう表現もあります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Ravis de vous revoir!
と書こうと思います!
私は女性ですが、「ファンを代表して」という意味で男女の複数形にしても大丈夫ですよね?
これを基本形としてポスターを作ります。
そしてその他いくつか気の利いた言葉をみなさんに教えていただいたので
そこから2,3選び、文字部分を差し替えて使えるように工夫しようと思います。
本当に助かりました!ありがとうございました!

お礼日時:2006/08/17 00:33

カーレース応援用の手書きポスターに添える一言と(走り屋?が勝手に)解釈して



幾つかご提案。

En 5e vitesse!!!

直訳はギヤーの『第五速で』です。会話等で通常は『ぶっ飛ばして』の意味。
(5の次のeはemeとも書き、最初のeにアクサングラーヴ(`)を添える)

Allez!!! a fond (Allez a fond!!! よりも強烈)

とことんとの意味から、『ガンガンに走って』です。多少長いがスペースがあれば

Allez a fond, jusqu'a la fin a la fond!!!

とも言ったり書いたりします。(一語のaだけににアクサングラーヴ(`)を添える)

でも、こんなロック系(?)の走ることばかりのことはと、お感じであれば

Amuse toi bien!!!

『楽しんで、気楽にやれよ』との呼びかけも好感ありで

走る人はmobiliser(動員する)との言葉に酔うので
前回のcourageの続きで『勇気を(総)動員して』

Mobilise ton courage!!!

も、チョト目を引くのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

走り屋?の方なんでしょうか?^^
>カーレース応援用の手書きポスターに添える一言と解釈して

はいそうなんです。しかも、サーキットではなく公道を走るラリーなので
ドライバー達に「ばっちり」見てもらえるのですよ。
しかもラリーカーはコース間の移動の際に市街地をゆっくり走るので
ポスターは何回も見てもらえるチャンスがあるのです。
今回とても気の利いた文章をいくつも教えていただいたので悩んだあげく
文字の部分を入れ替えできるようにしようかなと決めました。
見るたびに違う文章がかいてあったらドライバーもきっと楽しんでくれるのではないかと。
こんなにたくさんのすてきな言葉を教えていただき本当に感謝します。
がんばって目立つポスターを書きたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/08/17 00:31

意味からすると Nous sommes contents de vous revoir. (我々は皆様にまたお会いできてうれしいです)ですが、こう書くと長すぎますね。



思い切って Contents de revoir ! としてはいかがでしょう。意味は分かると思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり直訳するととても長くなるようですね。
英語も苦手ですがフランス語なんて全くわからなくて…
どの単語がどんな意味を持つのかさえもわからない状況なので苦労します。
ポイントがつけられなくてたいへん申し訳ないのですが
回答していただきとても感謝しています。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/08/17 00:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフランス語の挨拶を教えてください。

明日、仕事で一言だけフランス語で挨拶をしなくてはいけません。
「Nice to meet you」がフランス語では「Nice vous rencontrer」
というところまではわかったのですが、読み方がわからず困っています。

片仮名表記は難しいせいか、調べてもでてきません。
なんとなくでよいのでお教え願いませんでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問文にある仏文は、翻訳機がはじき出した仏文ではありませんか?

英語のNice「嬉しい」という形容詞が、仏語ではNice「ニース」という固有名詞として扱われているようです。このままの意味では「ニースはあなたに会います」という、ちんぷんかんな意味になってしまい、また活用も正しくありません。

ご質問の英文から拝察すると、最初の挨拶のようですから、フランス語では通常以下のような挨拶表現を使います。

Enchante.(アンシャンテ)
「はじめまして」(一般の挨拶)

Tres heureux.(トレ・ズRー:話し手が男性の場合)
Tres heureuse.(トレ・ズRーズ:話し手が女性の場合)
「お会いできて光栄です」(ビジネス用挨拶)
*Rの発音は、のどの奥を震わせて発音する特殊な発音で、日本人には難しいので、一度本当の発音を聞かれた方がいいと思います。

Tres content.(トレ・コントン:話し手が男性の場合)
Tres contente.(トレ・コントンt:話し手が女性の場合)
「お会いできて光栄です」(ビジネス用挨拶)

なお、上記を丁寧に言い換えたものが以下のような文になります。

Je suis enchante de faire votre connaissance.
(ジュ・スイ・アンシャンテ・d・フェ-r・ヴォートr・コネッサンス)
「お会いできて嬉しいです」

Je suis heureux de faire votre connaissance.
(ジュ・スイ・ズrー・d・フェ-r・ヴォートr・コネッサンス)
「お会いできて嬉しいです」

Je suis content de faire votre connaissance.
(ジュ・スイ・コントン・d・フェ-r・ヴォートr・コネッサンス)
「お会いできて嬉しいです」

ただ、通常の「はじめまして」はEnchanteを使い、ビジネス用には一般に手短なTres heureux「はじめまして」が、洗練されたマナーとして使われています。

以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問文にある仏文は、翻訳機がはじき出した仏文ではありませんか?

英語のNice「嬉しい」という形容詞が、仏語ではNice「ニース」という固有名詞として扱われているようです。このままの意味では「ニースはあなたに会います」という、ちんぷんかんな意味になってしまい、また活用も正しくありません。

ご質問の英文から拝察すると、最初の挨拶のようですから、フランス語では通常以下のような挨拶表現を使います。

Enchante.(アンシャンテ)
「はじめまして」(一般の挨拶)

Tr...続きを読む

Qフランス語のmon amie

タイトル通り、これは男性から女性に言われた際「私の女性友達」でよいのですよね?

全くの初心者です。
回答をお待ちしております。

Aベストアンサー

英語圏の人が使った、ということですが、英語の会話のなかでmon amieがでてきたのでしょうか、お二人の共通語がフランス語なのでしょうか?
英語にはフランス語からの借用が多いようですが、意味が歪曲されて使われることもあるかもしれません。日本で使われる「トラヴァーユ」はフランス語では転職ではなく「仕事」一般ですし、「アルバイト」はドイツ語で「働く」ですから。
英和でamieをひいてみると、「女友達」と「恋人」の両方がありましたが、英語圏で通常どのような感覚で使われているのかまでは私にはわかりかねます。

フランス語だけ説明しますと、mon amie は曖昧な言葉で、意味は使う人の感覚によって変わったりします。

「恋人」という意味ももちろんありますが、それ以外にも、「親友」「お友達」の意味でも往々にして使われます。

呼びかけとしてこの英語圏の男性が使うのであれば、「恋人よ」であれば「Mon amour」「Mon tresor」「Ma cherie」なりなんなりほかの言い方があります。(Ma cherieは人によっては単なる友達に使う人もいますが。)

「若いとき随分長くヨーロッパにも住んでいたみたい」ということですので、年配の方でしょうか。呼びかけでつかうMon amie(「お友達」)は、若い人がふざけて使うこともあるとおもいますが、かなり古い話し方です。

また、「Tu es mon amie!」「お友達でしょ!(「~するのは当然よ」等の意味合い)」という風に使ったりもしますし、人に紹介するとき「Mon amie japonaise」といわれると、amieに恋人という意味はないと心得てください。

相手があなたと一緒にいる異性が恋人か単なる友達かを知ろうと探りを入れて「Ton amie?」と効いてくるようであれば「C'est une amie.」と付け加えてはっきりさせればいいのです。

お友達のことを話したこともない相手に
Je suis alle au restaurant avec mon amie hier soir.
といえば、相手は「恋人と行ったんだな」と解釈するわけで、
Je suis alle au restaurant avec une amie hier soir.
だと女友達と、ということですが、例えばあるソワレにお友達(単なるクラスメートでも同僚でも)を連れて行きます。知り合いのPierreもきていて3人で話をしました。2日後、あなたはPierreと話すことになりました。Pierreが「Comment va ton amieと聞いてきたからといって、Pierreはそのひとのことを恋人だと勘違いしているわけではないのです。?」「(この前の)君の友達はどうしてる?」ときいてるだけで、ton amieは「例のお友達」程度の意味に使われます。
その人の名前を覚えてないときなど、実は便利な表現なのです。



とりあえず、mimosa55さんはこの男性とお付き合いをしていらっしゃらない様ですので、「恋人」の解釈は行きすぎかと思います。mimosa55さんの最初の「お友達」の解釈でいいのではないでしょうか。

英語圏の人が使った、ということですが、英語の会話のなかでmon amieがでてきたのでしょうか、お二人の共通語がフランス語なのでしょうか?
英語にはフランス語からの借用が多いようですが、意味が歪曲されて使われることもあるかもしれません。日本で使われる「トラヴァーユ」はフランス語では転職ではなく「仕事」一般ですし、「アルバイト」はドイツ語で「働く」ですから。
英和でamieをひいてみると、「女友達」と「恋人」の両方がありましたが、英語圏で通常どのような感覚で使われているのかまでは私にはわ...続きを読む

Qフランス語で何ていいますか?

フランス語で
お会いできるのを楽しみにしています。
とメールの末尾に入れる場合、どんな訳が適当でしょうか?
ご回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

以下のような表現がよく使われます。

1.En souhaitant vous voir a bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
souhaiter「~を願う」

2.En esperant vous voir a bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
esperer「~を願う」

3.En attendant de vous voir a tres bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
attendre「~を待つ」

4.Dans l’attente de vous voir a bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
attente<attendre  

ちなみに、個人的には1の表現をよく使っています。

1、2は英語にすると
Hoping to see you soon,~
3、4は
Looking forward to seeing you soon,~
といった雰囲気になるかと思います。

また、親しい間柄の方でしたら、上記の例文のvousをteに変えて下さい。
また、再会されるのであれば、voirをrevoirに変えて下さい。

文のしめくくりには、1~4の文の最後に、
Sincerement「敬具」(敬意をこめて)
Cordialement「同上」
Toutes mes amities「友情をこめて」(親しい間柄の人に)
Amities「友情のしるしに」
などをつけて、締めくくるといいでしょう。

最後に僭越ですが、ニックネームからの拝察なのですが、もしお名前がChie「ちえ」さんでいらっしゃるなら、フランスではChieは(シエ)と発音されます。また、フランス語で、chier(シエ)というほぼ同音の単語があり、これは「Oんこ」の意味があります。こちら(パリ)で同じ名前の友人は、つづりをtchieと変えてオフィシャルにも使っています。
もし、ニックネームとは関係のない、余計なコメントでしたら、失礼しました。

以上ご参考までに。

はじめまして。

以下のような表現がよく使われます。

1.En souhaitant vous voir a bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
souhaiter「~を願う」

2.En esperant vous voir a bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
esperer「~を願う」

3.En attendant de vous voir a tres bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
attendre「~を待つ」

4.Dans l’attente de vous voir a bientot,
「近くあなたにお会いできるのを願いつつ」
attente<att...続きを読む

Qフランス語、enchanteはもう古い?

初対面の人との挨拶にenchante(e)という言葉を使いますが、
フランス人の先生に、もうこの言葉は古い、
単にBonjourと言うのが今の挨拶だというようなことを
言われました。

私は全くそんなことを知らなかったので、
普通に使っていたのですが、
21世紀のフランス語事情として、
もうこの言葉はあまり使われていないのでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。

ご質問:
<もうこの言葉はあまり使われていないのでしょうか。>

そんなことないですよ。たまに耳にしますし、使うこともあります。

1.確かに、仕事などの公的な場面でもBonjourで事足りるようになっています。ビジネスでは、あまり堅苦しくなく気を許しあってビジネスしましょう、という一種の見せかけのポーズの役割にもなっています。

ビジネスがアメリカナイズされてきた影響があるのかもしれません。

2.ただ、Enchanteを使う人がいても、こちらが使ったとしても、正しい仏語を使っていると思いこそすれ、誰も「古い」「時代遅れ」などと思いません。

3.もちろん状況によりけりで、パーティなどのプライベートな紹介場面では、あまりenchanteは使いません。若者の間では初対面の相手でも、気軽にBonjour!、Salut!などが粋な挨拶になります。

4.一方、相手に敬意を表したい場合は、ちょっときざなニュアンスで使われたりします。例えば、プライベートな紹介場面でも、男性が初めて会う女性に惹かれたり、自分を印象づけたい時は、キザっぽくEnchanteと言ったりします。しながら手の甲にキスしたり、キザを演出している感じです。

5.外国人がフランスでEnchanteを使って、笑われたり眉をしかめられたりすることはまずありません。「礼儀正しい」というプラス評価があるだけです。

日本でも、初対面でも「はじめまして」を使うことも少なくなりましたが、外国人がプライベートな場面で「初めまして」を使ったとしても、「正しい言葉遣い」と感心すれど、「変」と思う日本人はいないと思います。

6.ちなみに、フランス人でも、厳格できっちりしたフランス語を話す人は、Enchanteを好む人が多いように感じます。

7.また、敬意を必要とする場面や、大事なビジネスシーンでは、「初めまして」をEnchanteの代わりに、Tres heureux(se)「お会いできて光栄です」を使う人もよく見かけます。個人的には、仕事ではEnchanteよりもTres heureuseの方を多用しています。が、通常はやはりBonjourで済ませることが多いです。

8.以上から、EnchanteやBonjourは、相手との距離感や状況によって、フランスでは主観的に使い分けている、と言えます。

9.そのフランス語の講師の方は、Bonjour派か、あまりEnchanteやTres heureux(se)を使う機会のない方なのだと思います。

以上ご参考までに。

はじめまして。

ご質問:
<もうこの言葉はあまり使われていないのでしょうか。>

そんなことないですよ。たまに耳にしますし、使うこともあります。

1.確かに、仕事などの公的な場面でもBonjourで事足りるようになっています。ビジネスでは、あまり堅苦しくなく気を許しあってビジネスしましょう、という一種の見せかけのポーズの役割にもなっています。

ビジネスがアメリカナイズされてきた影響があるのかもしれません。

2.ただ、Enchanteを使う人がいても、こちらが使ったとしても、正しい...続きを読む

Q仏語で・・・

「一緒に食べませんか?」とか
「ご一緒しませんか?」というのはフランス語で何と言うんでしょうか・・・?

Aベストアンサー

はじめまして。

1.一緒に食べませんか:

On va manger ensemble?
(オン・ヴァ・モンジェ・アンサンブル?)
(直訳)「一緒に食べませんか?」

On va manger avec moi (nous)?
(オン・ヴァ・モンジェ・アヴェック・モワ(ヌ)?)
(直訳)「私と(私達と)一緒に食べませんか?」

On va aller manger ensemble ?
(オン・ヴァ・アレ・モンジェ・アンサンブル?)
(直訳)「一緒に食べに行きませんか?」

Pourqoui pas manger ensemble ?
(ポクワ・パ・モンジェ・アンサンブル?)
(直訳)「何故一緒に食べないのですか?」
→(意訳)「一緒に食べましょうよ。」


2.ご一緒しませんか:

On y va ensemble?
(オ・二・ヴァ・アンサンブル?)
(直訳)「一緒に行きませんか?」

Tu veux m'accompagner ?
(チュ・ヴ・マコンパニェ?)
「私と一緒に来ますか?」

Vous voulez nous accompagner ?
(ヴ・ヴレ・ヌ・ザコンパニェ?)
「私達と一緒に来られますか?」

Pourqoui pas aller ensemble ?
(ポクワ・パ・アレ・アンサンブル?)
(直訳)「何故一緒に出かけないのですか?」
→(意訳)「一緒に出かけましょうよ。」

ぐらいが、通常使われている表現です。
以上ご参考までに。

はじめまして。

1.一緒に食べませんか:

On va manger ensemble?
(オン・ヴァ・モンジェ・アンサンブル?)
(直訳)「一緒に食べませんか?」

On va manger avec moi (nous)?
(オン・ヴァ・モンジェ・アヴェック・モワ(ヌ)?)
(直訳)「私と(私達と)一緒に食べませんか?」

On va aller manger ensemble ?
(オン・ヴァ・アレ・モンジェ・アンサンブル?)
(直訳)「一緒に食べに行きませんか?」

Pourqoui pas manger ensemble ?
(ポクワ・パ・モンジェ・アンサンブル?)
...続きを読む

Qフランス語でCoucouってどんなニュアンスで使われるの?

ヨーロッパのオフィスからSeason's Greetingsのカードが届いたんですが、

Coucou「私の名前」et「名前」,
Joyeux noël et une bonne année 2005!! .....

と書かれていました。文頭はわかるのですが、名前のところのCoucouを調べたものの、Jokeなのかバカにしてるのか、ニュアンスがわからず戸惑っています。

どんな時にどんな感覚でCoucouって使うのでしょうか?今フランス系の方が休暇でいないので聞けない状態です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私がフランスに滞在していた時、
フランスでは子どもたちがよく
「coucou ○○!」と挨拶をしてくれました。
「ククー」と発音します。

手紙やメールの書き出しにもよく使われています。
日本人が「こんにちは」というかわりに
「やっほー!」とか、「はろー!」と言うようなくだけた言い方です。とても親しみを込めている表現ですよ。

Qフランス語で「今日も」は

フランス語で「~も」はaussiで表されますよね。
例えば「私はジャズも好きだ。」というのは“J'aime le jazz aussi.”でいいですよね。
しかし、「私は今日も映画館に行った。」というのは どう言うのでしょうか?
“Je suis alle au cinema aujourd'hui aussi.”では明らかにおかしいですよね。

Aベストアンサー

#1さんの言い方でOKだと思います。私は別の表現を。こういう場合 aujourd'huiに拘らず、目先を変えたらどうでしょう。要は意味さえ的確に伝えればいいんでしょうから。「今日も」ということは「昨日も」ということなので hierを使って表現してみました。

Je suis alle au cinema de meme qu'hier.


また、少し変えて

Je suis alle au cinema a la suite d'hier.

昨日もではなく、ある時期以来久しぶりに行って、前回行ったのが比較的最近なら もっと大胆に

Aujourd'hui,c'est la deuxieme (troisieme....) fois que je suis alle au cinama depuis ce temps-la.

Qフランス語で「あなたの幸せを祈っています」は何というのでじょうか?

フランス語で「あなたの幸せを祈っています」は
何と言うのでしょうか?
あと、英語で「Take Care」に当たるフランス語は
何でしょうか?
どなたか分かる方、教えて下さい。お願いします!!

Aベストアンサー

#5です。

親しい人への誕生日カードですね。
それでしたら、

Je te souhaite plein(beaucoup) de bonheur pour tes ○○ ans.

というような感じで良いかと思いますよ。
”あなたの○○歳がとても幸せな年になりますように”


もし相手の方が何かを目指して日々励んでいるとかならば、plein de bonheurの後に、"et de re´ussite"などを付け足したりしても良いと思います。(”あなたの○○歳が幸せと成功に富んだ年となりますように”)
また、"plein de bonheur et une bonne sante´~"とすると(あなたの○○歳に、たくさんの幸せと健康をお祈りします)ということになります。


※御存知かと思いますが、re´ussiteなどの´はアクサンテギュと呼ばれるアクサン記号で、eの上に左下がりの点(棒?)を書きます。
ここでは文字化けしてしまうため、このように書きました。。

Q幸せのひととき・・・名前にできる響きのいい外国語!

こんばんは。

◆幸せのひととき
◆幸せな空間
◆ささいな幸せ

上記の言葉の訳、
もしくは似たような意味を表す言い回しをご存知の方いらっしゃいませんか?

フランス語でもスペイン語でも
何語でもかまいません。
かわいくて響きがよければ造語でも全然オッケーです♪


ただ、ブランド名にしたいので、できれば覚えやすく、短めの言葉希望です。


現在、卒業研究でアロマランプを制作しておりまして、そのブランド名がなかなか決まらなくてとても困っています(>_<)

いろいろな翻訳サイトで訳しては見たものの
長かったり、音があまりきれいではなかったりで、なかなか気に入ったものを見つけられませんでした;;


どなたかご協力していただけたら幸いです。
どうかよろしくお願いします!

Aベストアンサー

フランス語です。


幸せのひととき bon moment(ボンモマン)、moment heureux(モマンウルー)

幸せな空間   espace heureux(エスパスウルー)

ささいな幸せ  petit bonheur(プティボヌール)


などいかがでしょうか。

Qフランス語で「Welcome to ○○!」ってどう言えば良いですか?

来月、会社にフランスからのお客様がおみえになります。
自己紹介や簡単な挨拶は調べたので言えそうなのですが、
「○○へ ようこそ」
「Welcome to ○○!」に該当するような言葉を教えて頂けませんか?

出来ればカタカナでの表記とフランス語(出来るだけ正確な発音が推測出来るように)の両方をお願いいたします。

補足)
○○によって変わったりしますかね?
よく知らないのですが女性名詞とかありましたよね・・・
○○は施設の固有名詞が入ります。
例えば「電気科学館」とか「エネルギー館」みたいな名前の施設です。
(化学系です)
正確な名前が言えず、申し訳ありません。

Aベストアンサー

Bienvenue au musee scientifique ビアンヴニュ オ ミュゼ シアンティフィーク

 「科学博物館へようこそ」

 musee 「博物館」は男性名詞で、はじめの e には右上から左下へのアクセント記号がついています。a (左上から右下へのアクセント)「へ」と le (男性名詞の定冠詞)が一緒になって au になっています。
いわば(a + le = au)です。  


人気Q&Aランキング