【美大生が登場】色のユニバーサルデザインとは? >>

採血無しで簡単に血流を見られる測定器が販売されていますが、10万円以上しますよね。それより安価なもの、またはそれ以外で簡単に血流の変化が顕著に分かる方法があれば教えていただきたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>採血無しで簡単に血流を見られる測定器が販売されていますが



貴方が仰っておられる「血流」の意味するところが良く分からないです。上記部分で書いていらっしゃるご存じの機器はどのようなものですか?(それが分かれば概ね推測できますが。)

#1様の言われているのは、メモリに記憶出来るタイプのパルスオキシメータ(ミノルタのパルソックスなど)です。これは血流というよりは血の中の酸素濃度を表す機械です。機械だけなら20万円くらい、解析ソフトとインターフェイスが20万円くらいです。

「酸素濃度だけ計測」で良ければ、小池メディカルのフィンガーSO2など 様々な会社から5万円以下で購入可能なものが市販されています。近隣の医療機器販売店にお尋ね下さい。
(一般の方でも「パルスオキシメータの安価なタイプ」は売ってくれるはずです。高い機器や目的によっては薬事法等による販売規制がかかる場合があります。)

「血流」の意味が「脈波の加速度」の場合は、脈波計を使います。これは私の知る限りでは、安い物で30万円位でしょうか。でも、血流というよりは血管の弾力を測るような機器ですよ。

但、これら末梢で測る機器の場合、皮膚温や姿勢その他さまざまな要因が、数字に変化を与えます。
素人?である貴方が、「他人に証明出来るような正確さ」を求めるには不向きです。

皮膚温度から血の巡りを判断するサーモグラフィーですと、カメラやPCなどセットで100~400万円くらいです。

因みに、たとえ無料であっても、もし誰か他人の身体に関して機器を使って計測し、血流云々と解説する行為は、診断行為とされ医師法第17条違反(刑事処罰対象)になりますのでご注意下さい。

以上、簡単ですがご参考まで
繰り返しますが、「血流」の内容をもう少し詳しくかかれたほうが、回答を得易いと思いますよ。安価で良い機械が見つかるといいですね。

この回答への補足

ご親切な回答、ありがとうございます。
血流のデータ的なものを見るものではなく、誰が見ても血液の流れが良くなったことを目で確かめられる機械とでも申しましょうか‥(測定器という言い方はおかしかったですね)

http://www.e-microscope.jp/

補足日時:2006/08/21 08:55
    • good
    • 0

自分で常時モニターしたいと言うことでしょうか?


それとも、一度検査を行いたいと言うことでしょうか?

SAS(睡眠時無呼吸症候群)の簡易判定では、指先にセンサーを取付けて一晩分の血流量や酸素濃度を記録し、グラフ化して可能性の有無を判断するような方法があります。
検査料は、千円程度で出来ました。

そういったレベルではダメなんでしょうか?

この回答への補足

説明不足で申し訳ございません。

血流を良くする商品を持っているのですが、それを他人に一目で分かるような何かを考えているということです。ですので、その場ですぐわかる方法でなおかつ安価な方法を探しています。血流測定器はベストな方法なのですが、購入するには価格が高すぎるので。

補足日時:2006/08/18 12:15
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指先で見る血流検査について

先頃、指先を顕微鏡で見る血流の検査を受けましたが、その結果、毛細血管の長さが短く、曲がったりしていていました。そして、生まれつき代謝が悪く、冷え症、腰痛、睡眠不足、免疫力低下などの指摘を受けました。
 
私は54歳の主婦なんですが、そのような自覚症状がほとんどないので、驚きでした。
今まで病気らしい病気はしたことがなく、風邪も10年に一度くらいしかひかないし、冷え症と感じたこともありません。体重は30年くらい変化なく、運動も適度にやっています。年に一度の人間ドックでも異常な数値はみあたりません。

まぁ年齢的に故障が出始める時期でもあり、自分の健康を過信しないようにという警告にはなったかなというふうに捉えてはいるんですが。。。

このような血流検査の結果と今後の病気の可能性、など経験とご意見を聞かせていただければと思います。

Aベストアンサー

あくまで指先血流の結果から見た傾向であり、すぐに病気につながるというわけではないと思います。
実際としてそのような症状が出ていない以上、問題ありません。

ただ、そういった毛一行があるということは、今までの生活サイクルを急に変えて不摂生をすると、すぐに出やすいという可能性があります。

定期的に検診をされて状況を観察することが重要だと思います。
病気の予防の為に、そういった特徴があるのだ、ということを意識して普段から気をつけていれば良いと思いますよ。

Q血流が悪いかどうか調べる方法はありますか?

血流が悪いかどうか調べる方法はありますか?
最近脳に血液が回っていない感じがします。
症状的には緊張型頭痛な感じです。
血流が悪いか調べたいのですが病院に行かず簡単な方法はありますでしょうか?
血圧なども関係があるのでしょうか?
また血流がよくなる方法もあれば教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

体温はバロメーターになると思いますよ。基本的には平熱が36.5℃以上あれば血行は良く健康で免疫力も旺盛ではないでしょうか。

痛みを抱えている人は概して血行が悪く36.2℃以下低体温のことが多いと思います。

血流を良くするためには先ず心身のストレスを溜めないことです。分かり易いと思いますが、過労でも悩みなど心労が溜まっても血行が悪くなり顔色が悪くなりますね。

後は軽い運動、食事、入浴など利用して体を温めることでしょう。

Q血流から分かる事

姿勢による心臓への負担の違いを計測しようとしています。
 血圧計とレーザードップラー血流計があり、これを用いて血圧と血流を測る事を考えています。が、そもそも血流を測る事で、心臓への負担を評価できるのか、ということが分かりません。
 血流を測って、姿勢によって有意差が見られた。といった文献は見受けられますが、その値が高ければいいのか、低ければどうなのか。といったことが分かりません。
 
 知識不足で、質問も分かりづらいと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
医療機器メーカーの者です。が、まだ半年物の未熟ものです。回答に不備な点が多くあると思いますがお許しください。

臥位から立位へ体位を変化させるとき、血圧が低下します。(参考URL参照)
しかし通常の場合はすぐに、オートレギュレーション機構により、自律神経が働き末梢の血管は収縮し、血圧が上昇し元に戻ります。
よって、姿勢の変化による血圧と末梢循環の変化を見ることにより、自律神経系がうまく働いているかを確認することができるのでだと思います。

自律神経がうまく働かない場合、起立性低血圧症などを起こし、脳や心臓の虚血を起こすと思われます。

参照URL
http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01003/z0100301.htm
http://pharma1.med.osaka-u.ac.jp/textbook2/Digitalis/Digitalis.html
http://ns.gik.gr.jp/~skj/hypotension/hypotension.php3

少し、回答がずれていたかもしれません。
心臓の負荷・・・もう少し調べてみます。

少し回答がずれていたかもしれません。

参考URL:http://www.dinf.ne.jp/doc/japanese/resource/other/aichi_col/z01/z01003/z0100301.htm

こんにちは。
医療機器メーカーの者です。が、まだ半年物の未熟ものです。回答に不備な点が多くあると思いますがお許しください。

臥位から立位へ体位を変化させるとき、血圧が低下します。(参考URL参照)
しかし通常の場合はすぐに、オートレギュレーション機構により、自律神経が働き末梢の血管は収縮し、血圧が上昇し元に戻ります。
よって、姿勢の変化による血圧と末梢循環の変化を見ることにより、自律神経系がうまく働いているかを確認することができるのでだと思います。

自律神経がうまく働かな...続きを読む

Qコンパレータ回路およびヒステリシスコンパレータ

コンパレータ回路(OPアンプを使用した)とは簡単な言葉で説明するとどのような回路なのでしょうか?
あと、ヒステリシスコンパレータとコンパレータ回路の違い、ヒステリシスコンパレータの必要性および動作の特徴を詳しく教えてください。

Aベストアンサー

コンパレータ回路は比較回路ですが合格・不合格の格付け信号を出す回路です。
信号は普通緩やかに上がり下がりしますが雑音そのほかで、ある程度でこぼこがあります。
判定基準が一点だと判定が合格・不合格を激しく繰り返すことになります。
これを防ぐのがヒステリシスです。判定基準を、上り判定基準と下り判定基準の2つ持ちます。
上り判定基準を下り判定基準よりも高くします。
上り判定基準と下り判定基準の間で何度オンオフを繰り返しても結果には変化は出ません。

Q首の違和感・突っ張り感について。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方まで痛みます。
ただ、決まって左側だけで、右側は何ともありません。
顎の下や首にグリグリがあったので、今年4月に耳鼻咽頭科にて、
血液検査・造影剤CTをとりましたが、単なるリンパ節で、
元々細身の為に、特に腫れて無くても触れてしまうということでした。
今もグリグリはありますが、大きさは変わらず特に痛みはないです。
仕事で集中しているとき等はあまり違和感を感じません。
突っ張るので腫れている感じがしたのですが、主人に見て貰っても、
特別左が腫れているということはないと言われましたが、
多少、熱を持っている感覚があります。

首の突っ張り感や違和感はどういった原因が考えられますか?
ここ1年の間に、肉親の死や第一子を流産と立て続けに起こり、
安定していた自律神経失調症とPDが悪化してきていることを実感しています。
時々発作を起こしかけることもあり、精神的な要因が大きいのかと自分では思うのですが、
心気症も伴って、悪い病気だったら?と考え始めると発作を起こしてしまいます。
今年結婚したばかりで、癌だったらどうしようと思うと夜も眠れません。
小さなことでも構いませんので、何か原因になるようなことがありましたら、
教えて頂けると嬉しいです。宜しくお願い致します。

度々お世話になっております。26歳♀です。

約1ヶ月前から左側の首に違和感があります。
普段周囲から見ると極度の猫背で、かなり姿勢が悪いです。
枕も合っていない様で、睡眠時に苦痛を感じることもしばしばあります。
そのせいか、違和感も朝起きたときが酷く感じます。
違和感は突っ張り感が主で、丁度サロンパスの様な湿布薬を張ったときの様に
ピリピリと痺れる感覚もあります。
肩こりも慢性的に酷く、肩甲骨の内側など背中も痛みます。
違和感は耳の後ろ・耳の下・顎の周辺や首筋、時々は肩の方...続きを読む

Aベストアンサー

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります。
また、市販の解熱鎮痛剤を飲むこともあります。
お風呂にゆっくり入ったり、目を使わないで休ませたりもします。

首もストレートネックなので、枕も合うのを見つけるのに非常に苦労しました。
すぐに寝違えるんです。
枕も、大手のデパートや東急ハンズなどで、
首の高さなどを測って、自分に合った枕を探してくれるところもありますので、
購入を考えてみてはいかがでしょうか?
私はそれで大分楽になりました。

取りあえず、頭痛もあるようでしたら、
脳神経外科を受診して、調べていただいてはどうでしょうか?

参考になればと思い、書き込みます。

私は筋緊張性頭痛と大後頭神経痛を持っています。
症状は頭痛はもちろんなんですが、
ひどい肩こりと、肩から頭までの、引っ張られるような痛み、
ひどい時には、神経にそってチリチリと痛みます。
首の筋肉は凝り固まって、張った感じは常にあります。
さらにひどくなると、耳鳴りまでします。(涙)

筋緊張性頭痛の主な原因は、ストレスとPCなどによる目の使いすぎです。
こんな時の対処法として、マッサージに行って、もみほぐしてもらうとかなり楽になります...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q指先の血行不良の原因は?

中年男性です。約2週間ほど前のある日突然、左手中指に違和感があり、見ると指の付け根から先までが白くなり感覚が無くなりました。この症状は5分間程度で収まりましたが、2日後同様の症状が同じ左手の中指とこんどは右手の2本の指でも起こり同様に5分程度で収まりました。以前には全く無く、その後も今まで起きていませんが、もしコレステロールや血液の固まりが指先の血管に詰まって起こったのなら、この詰まる場所によっては“脳血栓”も考えられるわけで、要注意かな?と気になります。何か原因なり対処法があれば教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
両手で起きているようですね。原因として考えられること・・・。
1)神経的な問題:#1の方が指摘していらっしゃるように第7頸神経のトラブルが考えられます。問題個所としては頸椎6、7間になりますが、同時に肘・手首でのトラブルに起因することもあります。
2)脳血栓を考えていらっしゃいますが、血栓という意味では何処かから塞栓物質が飛んできて手指の動脈を一時的に塞いだということも有りうるでしょう。チョッと大げさな考え方では有りますが無いとはいえません。動脈硬化関連の検査が必要でしょうか。
3)自覚症状に無い病気による症状:糖尿病などでも同様の症状が出るようです。血液検査すれば大方は判明すると思いますが、血糖値やコレステロール等の値を調べておくと良いと思います。

1)の場合は様子を見て頻発するようなら整形外科でしょうか。
2、3)についてはこれを機会に内科的な血液検査を受けられては如何でしょうか。問題なければ安心材料になりますし、問題があれば一大症状が出る前に早く治療をはじめた方が良いですから。
以上参考にしてください。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Qパソコン学習天神の料金

パソコン学習の天神の小学生版の料金を教えて下さい。

他の質問で資料請求したら勧誘がしつこくて困っているとあったので

請求前に値段を知りたいのでお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。
私の子供も天神に興味を持って、ネット上で調べたのですが、料金が不明でした。
調べた結果、資料請求すると一部記載があるようで、やっぱり高額なんだという印象でした。
勧誘は、あったという人と、無かったという人に分かれるようです。

下記のサイトに一部ですが料金載っていました。
何人子供がいても同一金額で受講可というところに興味を惹かれますが。
詳しい料金はやっぱり不明です。
どうやら、資料請求すると自宅に来ての説明があるような気配が・・・
そこではっきりとした料金がわかるようです。
自分で色々調べる前に、本日資料請求してしまいましたことに少し後悔していますが・・・
参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://plaza.rakuten.co.jp/anpanmanchiiku/diary/200907040000/

Q酸素濃度が85%(救急車の中で)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿しているのにトイレに行こうとしたりして危険なので7日は縛られていたそうです。
私は縛られていたせいで祖父がそうなってしまったのではないかと思いましたが、叔父は「救急車の中で測ったときに酸素濃度が85%だったから、脳細胞がやられたからではないか」と言います。
脳細胞がやられるのに2日も要するのでしょうか。
ほかには何が原因と考えられるのでしょうか。
また『酸素濃度が85%』というのはどのような影響を及ぼすのでしょうか。
祖父は食べることが一番の楽しみのようで、いつもおいしそうにモリモリ食べていたから、食べるときにも目を閉じたままというのはとても気になります。
(吐血は噴門部からのもので検査の結果はまだ出ていません。)

5月5日に祖父(93歳)が吐血して救急車で運ばれました。
それでも5日6日は元気そうにしていたそうです。
7日は誰も付き添いもお見舞いもできず、8日に病院へ行ったところ、祖父があまりにも変わっていてびっくりしたそうです。顔つきも変わっていたし、ずっと目を閉じていて、ご飯を食べるときも目を閉じたまま(食べたのはお粥を10口と牛乳1口)で、「目を開けて」と何度呼びかけても閉じたままだったそうです。
祖父は以前からボケていたのですが、5日6日は点滴などのチューブを抜こうとしたり導尿...続きを読む

Aベストアンサー

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると安静時でも85~86%になって、身動きすると、本当に苦しくなります。
この位になると主治医に、このまま泊まっていきなさい(=入院しなさい)といわれて、酸素チューブで酸素を鼻からすって、しばらく病院にごやっかいになります。

今まで一番低かった酸素飽和度は、大発作をおこして、真夜中に救急車で運ばれていた時で、70%台だったと思います。さすがにチアノーゼといって体中が真っ青になっていました。意識もちょっと朦朧としていて、数値を思い出すことはできません。
救急車内で、すぐ酸素マスクをさせられましたが、それでも85~86%。この時は、病院でも一晩酸素マスクさせられました。(マスクはチューブより酸素吸収率が高いのです、息苦しくて大嫌いですが。そしてもっとひどい呼吸困難者は、酸素テントに入らされるはずです)

この時は高濃度の酸素を長期間吸いすぎると、二酸化炭素が体内から排出されにくくなるからと、安静時でも94~95%になる程度の酸素量しか許してもらえませんでした。

……などとえらく自分語りをしてしまいました。

ま、つまり酸素飽和度が一時的に85%になったからといって、それで脳細胞がやられてぼけたと言われると、じゃあ今の私は、何なんだ?ってことで。実際、倒れた次の日は元気そうだったんですよね?

あと入院をよくする者の経験談として……

入院すると高齢者の方は呆けることが多いです。特に個室に入った人などで身内の付き添いさんがいない人は、ぼけやすいです。
もともと認知症(痴呆)の治療として、最近は老人ホームでも身の回りに思い出になるものを置き、小さな家具などは家で使っていたものを使用することが望ましいといわれるくらいです。
それがいきなり、無個性な病院の、見知らぬ部屋、見知らぬ人(医者・看護婦・入院患者など)、窓の外の身知らぬ風景、そんな中に入れられるのですから、ぼけやすくなるというもの。
しかも、もともとかなりの高齢で痴呆もあったんでしょう?痴呆が一気にすすんだとしても仕方がないかも知れません。

できれば、細かいものでもいいので、家で普段使っていた思い出に繋がるものをどんどん持参し、ベッド周りに置くとか、短時間の見舞いではなく、なるべく長い時間いて、色々横で話してきかせるとか、してあげた方がいいですよ。
そして、病気も心配でしょうが、退院してよいとなれば、早く家に連れて帰ってあげてください。思い出の家で生活すれば、改善の余地があると思います。

かつて、同じ大部屋の入院して一気に呆けたおばあちゃまが、退院して次の通院時に、私のいる大部屋に遊びにきてくれたら、まともになっていて、驚いたこともあります。

ではでは、どうか、大切にしてあげてくださいね。

おっしゃっているのは、酸素"飽和度"のことだと思います。他の症状については分かりませんので、酸素飽和度と私の入院中の経験談だけ。

健康な人なら、安静時はこの酸素飽和度は98~99%あるようです(100%でないのは、表示が二桁だからです)。

私は喘息持ちで、酸素飽和度も普段から低くて、安静時で94~95%です。
階段などを上り下りして息切れしたりしていると92~93%。
ちょっと発作をおこせば、安静時でも88~90%になり、その状態で歩いたりすると84~85%になります。
かなりひどい状態になると...続きを読む


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較