ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私の彼氏は勉強ばかりして生きてきました。そして、超一流の大学院まで卒業でき、そのおかげで、今は誰もが知っている超一流企業に勤めています。「学生時代は、勉強だけで、ほとんど遊ばなかった」そうです。
その姿はとても尊敬できますが、ある疑問がわいてきました。
彼氏は、学生時代はつまらなかったと言います。
そこであらためて勉強ってなんのためにするんだろう?と思いました。
彼氏のこの先の人生は、給料は人より多くもらえるし、将来的に1000万を超える年収になると思います。(彼氏の会社の平均年収参照)
そのお金は、青春時代を勉強しかしなかった淋しさを、埋めることが本当にできるのですか?
人間、大事なのはお金よりも青春ですよね?
お金があれば物は買えるけど、青春は買えない。
それに、高卒でも40代で年収600万以上あれば、それで満足に暮らしている人もいます。
そう考えると、勉強ばかりして、将来は金銭的にも社会的にも成功している人たちは、一体なにをつかみたいのでしょうか?どこに向かっているのでしょう?そんなにお金って必要なのですか?将来、年収が1000万以上になることは、青春を犠牲にするほどいいことなんですか?そこまでしてどこに向かってるんでしょう?私にとって彼氏はとても尊敬できる人ですが、勉強すれば将来年収が1000万以上になると知っていても、私が男でも、とてもそこまでできないで、挫折すると思います。一体彼氏はどんな考えの持ち主なんですか?
私とは遠くレベルが離れた「出来た人」ということなんですか?できれば彼氏と同じ考えの方のお話が聞ければと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちわ。

このような問題を考えることはいいことですね。

>>そう考えると、勉強ばかりして、将来は金銭的にも社会的にも成功している人たちは、一体なにをつかみたいのでしょうか?どこに向かっているのでしょう?

 いろいろあるでしょうが、とりあえず社会的な成功は男にとって、快感だと思いますよ。自分の声ひとつで、数百人が動いているのを想像してみてください。また、世界に自分の会社の支社が100もあるとしたらどうですか?
 もちろん、本当に大成功する人は、松下幸之助のように、「大きな工場を作って、良い製品を安く提供して、みんなが幸福になれますように」っていうように、顧客本位の人でしょうね。

>>そんなにお金って必要なのですか?将来、年収が1000万以上になることは、青春を犠牲にするほどいいことなんですか?

 金銭は価値中立です。いい事にも、悪いことにも使えます。たとえば、大金を儲けて、それを社会の為に使い、自伝も出て、100年後の世界でも人々から尊敬されていたら、青春を犠牲にしても、大いに利益があったといえますよね。でも、そのお金で、豪遊するだけなら、評価はちょっと悩みますね。まして、そのお金で大規模犯罪(核テロなど)をやったなら、青春の犠牲は意味ないし、遊びまわってフりータであってくれたほうが良かったとなるでしょうね。
 とはいえ、ある程度のお金がないと、惨めですから、いろいろ不満はあっても、仕事はまじめにしないとね。そして、年収が1000万以上あるということは、なにかやりたいとき金銭面での制約が軽くなるので、いいことですね。子供や年老いた親が居たとしても、お金で解決できるケースは多いですから。

>>一体彼氏はどんな考えの持ち主なんですか?

 彼の場合は、「成功して、お金持ちになるのはいいことであり、すばらしい人の証明だ」と周りの人々が期待しているので、その期待に答えて頑張っているダケでしょう。自分の意思で「ここに向かうゾ!!」という自発的なものは、無いと思います。もしあれば、あなたに何か語っているでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かにお金はないよりもあったほうがいいにきまってますよね。ただ、青春を犠牲にしてまで得るべきものかは賛否両論ですが。

「成功して、お金持ちになるのはいいことであり、すばらしい人の証明だ」と周りの人々が期待しているので、その期待に答えて頑張っているダケ

これだ!と思いました。自分の意思で「ここに向かうゾ!!」という自発的な夢は、私にはなにも語りません。
でももしかしたら、彼女に言っても叶わなかったときに恥だから黙っておこう。と思ってるかもしれませんが。

今まで勉強ばかりしてつまらなかったぶんだけ、これから先の人生では「快感」をたくさん味わってもらいたいです。
ただ私にはその社会的成功の「快感」は、学生時代遊びほうける「快感」よりも人生レベルで考えたときに上になるのかが気になります。
お金って、ある程度あれば楽しく生きていけるものだと思いますから。
彼ともうすぐ結婚するのですが、子供が生まれたら、子供にはどちらの人生を選択させるべきか・・・本当に迷ってしまいます。
ですので、この答えが知りたいです。(気が早いですよね。ただ、私も現在本当のことが知りたいのです。世の中の真実を・・・)
答えを見つけるのは、頭の悪い私にはすごく難しいみたいです。
結局本人次第、なんでしょうかね。

お礼日時:2006/08/25 03:06

>>彼ともうすぐ結婚するのですが、子供が生まれたら、子供にはどちらの人生を選択させるべきか・・・本当に迷ってしまいます。



 それは、おめでとうございます。2人での門出の前に、こういった人生の価値観を話し合っておくことは、とでも大切だと思います。それは、両親の人生に対する価値観が違うと、生まれた子供が混乱しちゃうでしょうからね。

>>ですので、この答えが知りたいです。(気が早いですよね。ただ、私も現在本当のことが知りたいのです。世の中の真実を・・・)

 じゃあ、ちょっと答えを。信じるかどうかはあなたしだい。

 この世の中(三次元世界)は、仮の世界、魂の教育の場、いわば学校です。本来私たちの魂の住む世界は、いわゆる「あの世」であり、何千回、何万回と、あちらとこちらを「輪廻転生」して成長、そして時には退化?しているのです。
 ですので、青春を勉強で犠牲にして、全く楽しまなかったとき、それのプラス・マイナスの価値判定は、本当のところ、生きている私たちには完全には判らないのです。この世を卒業して、本来生活する場である、あの世に帰ったとき、「人生の決算書」がもらえて、その時点ではじめて判ります。
 ですから、「平凡な主婦として夫に従い、子供を普通に育てただけ」の女性が「優」をもらったり、逆に、「乱世を制して天下人になった」「大企業の社長・会長になった」という方が「不可」をもらって、いわゆる「地獄で100年反省」ということもあるんです。
 これが「世界の真実」であり、「魂は永遠に生きる」んです。

 でも、こんなこといわれても、明日のパンは必要だし、試験や仕事が待っているし、借金があれば返さないといけない。まあ、そういう難しい現実があるわけで、そうだからこそ、教育の場であり学校としての、「この世」があるわけです。

 ま、とりあえず、何を選べばよいか?は、死ぬ瞬間を想像して、「いろいろあった一生だったけど、まあ満足できる選択をした人生だったな」と思えるような(子供に思ってもらえるような)選択をすれば、いいのではないでしょうか?

P.S.
No.5さんがご質問のタイトルは「青春の詩」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
「地獄で100年反省」恐ろしいですね。
>> ま、とりあえず、何を選べばよいか?は、死ぬ瞬間を想像して、「いろいろあった一生だったけど、まあ満足できる選択をした人生だったな」と思えるような(子供に思ってもらえるような)選択をすれば、いいのではないでしょうか?

そうですね。子供が「自分の選択は間違ってなかったんだ!」と思える人生を送れることが一番大事なことですよね。

お礼日時:2006/08/25 23:04

No.6です、連投ですみません。


yumiさんは彼氏と結婚するんですね、おめでとうございます。
でも、彼氏とyumiさんにはかなり物事に対するスタンスが違いそうなので心配になりました。
どうかyumiさんも、趣味でもなんでもいいですから打ち込めるものを見つけたほうがいいと思いますよ。
今はまだいいけれど、そのうちお互いの感覚の違いが補いきれなくなるかもしれませんから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>>でも、彼氏とyumiさんにはかなり物事に対するスタンスが違いそうなので心配になりました。
どうかyumiさんも、趣味でもなんでもいいですから打ち込めるものを見つけたほうがいいと思いますよ。
今はまだいいけれど、そのうちお互いの感覚の違いが補いきれなくなるかもしれませんから・・・。

その通りかもしれませんね。私は打ち込んできたものはありません。どんなに熱中したものでも、つまらないなと感じたらすぐに手をひいています。理由は「幸せになることが一番大事なことであって、やり遂げることが大事なわけではないから」です。
今はまだ恋人同士でラブラブで気がつかないだけで、物事のスタンスの違いはかなりありそうです。

それを乗り越えなければ!ですよね。
彼から見れば、私はつまらない人なのかもしれません(面と向かっては言われませんが)。

お礼日時:2006/08/25 22:58

yumiさんの彼氏は勉強ばかりしてきたそうですが、人間的にはどんな方ですか?


素敵な人だからyumiさんもお付き合いしているんじゃないですか?
なら、それでいいじゃないですか、何が疑問なんでしょう。
yumiさんは勉強ばかりなんてとてもできない、と思うかもしれません。
でも、そういうことが出来る人もいるし、全く苦でもない人もいます。
お金よりも青春が大事だと考える人もいるでしょう。
でも、目先の青春よりも先々の人生のほうが大事、と思う人もたくさんいます。
yumiさんはおいくつですか?
まだ青春のことを語れる年齢じゃないんじゃないかと感じるのですが。
彼氏が学生のころをつまらなかったとおっしゃっているそうですが、もっと年をとってからふりかえると、勉強をみっちりやったいい時期だった、と思うことがあるかもしれません。
yumiさんも、もっと勉強すればよかったと思う日がくるかもしれません。
私の夫も学生のころがっちり勉強して、今はそれなりに高給取りです。
やはり辛かった時期(特に中高のころ)もあったようですが、それは夫が自分で決めて自分で手に入れた人生です。
私は易きに流れなかったそんな夫を偉いと思いますよ。
だからこそ一緒に暮らしていても楽しいですしね。
yumiさんは自分の価値観でしかものを見られない人のようですね。
せっかく素敵な彼氏が出来たのですから、彼の周りの努力した人を見てみてはどうでしょう。
そういう人達を見て、理解できない、と思うなら、彼がお気の毒です、もっとyumiさんに合うレベルの人とお付き合いしたほうがお互いに幸せです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
彼はとても真面目な人ですよ。
そうですね。まだ青春を語れる年齢でもないのに。これからまた私の見方や考え方も変わってくるかもしれません。
確かに彼が決めた人生ですよね・・・・
人それぞれですよね。

お礼日時:2006/08/25 22:54

オジサンです、


お金のために人間生きているわけじゃないけど、やはろある程度のお金は必要です。あなたも彼も多分20代だろうけど、40代、50代になった時、収入が少なく生活が苦しいというのはやはりミジメです。もしあなたがそうなったとすれば、青春を犠牲?にして懸命に勉強し、いい大学からいい会社への道をひたすら目指すことの意味がわかるはずです。そんなこといっても、若いあなたにはおそらくわからないでしょう。
 青春ってなんですか。吉田拓郎の歌にも「喫茶店で彼女とお茶を飲むああこれも青春、朝から晩まで練習、これも青春、勉強一筋ほかには目もくれず、これも青春、ああ青春とはいったいなんだろう」という歌詞の歌がありました。(この歌の題名を誰か教えてください)
人様々、いろんな青春があるのです。オートバイを乗り回すとか、女の子と楽しく遊ぶとか、それも確かに青春でしょうが、ただひたすら勉強というのも、やはり一つの青春なのです。
おそらく、彼は本当にまじめで何事も一生懸命取り組む人なのでしょう。おそらく家庭環境もよく、子供のころからまじめに勉強することが当たり前という家風?なのでしょう。両親もきっとまじめな優れた人だと思いますよ。
あなたは彼と結婚されるとのことですが、(オメデトウ)あなたは彼の知らないいろいろなこと(プレイスポットとか)を彼に教えてあげてください。また。あなたの方も彼から学ぶこと「こんな生き方もあったのか」と思うことは多いとおもいます。
それから、子供さんにそういう人生を歩ませるかどうかですが、それはまだまだ先の話です。今から考えることはありません。おそらくあなたは楽しい話のできる人だと思います。楽しい話をいっぱい彼にしてあげてください。
 でも、こういう素敵な人と知り合えて、ご縁ができてよかったですね。なかなか、そういう人とのご縁は望んでも得られるものではありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は20代です。
>>そんなこといっても、若いあなたにはおそらくわからないでしょう。

そうですね。なぜなら、勉強しなかった人が、必ず将来の生活が苦しくなるとは限らないからです。日本はそんな貧しい国ではないと思います(一部ではリストラとかありますが)。そして、逆に、そんなに勉強ばかりしてきた人がリストラされる可能性もあるからです。
吉田拓郎さんがおっしゃるように、勉強することもまた青春なんですね?そうですね。もしかしたらそれもまた一つの青春なのかもしれないです。

お礼日時:2006/08/25 22:50

彼にとってはあなたと過ごす今が青春だと思いますよ。



あと、お金は最低限あれば良いというのは独身時代だけだと思います。
夏にはクーラーが欲しいし、子供は三人は欲しいし、ベビーベッドは高いし、ベビーカーも高いし、大学(専門)までいかせてやりたいし、都会暮らしでも庭付きの一戸建ては欲しいし、旅行に行くために車は欲しいし、両親には楽をさせてあげたいしで、セレブとまではいかないにしても何かとお金は要ると思います。

結果的に彼は、ゆとりある家庭をつかむ為に頑張ってきたとも言えるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>>彼にとってはあなたと過ごす今が青春だと思いますよ。

実はそう言ってたことがありました。誇らしい反面、淋しい気持ちにもなりました。

お礼日時:2006/08/25 22:43

こんにちは。


私も高校時代は遊ぶのは年に数回でした。
私の高校では割と普通だったのですが、週末は図書館で勉強ですね。
今大学生です。やっぱり勉強が生活の大半を占めてます。

一流企業に勤めたいわけではないです。
なりたい職業があって、そのためには日々勉強です。
勉強は特別好きではないけど、ライバル達がしていることは最低限にしなくてはいけません。

彼氏さんは、青春時代と引き換えによい年収を手に入れたわけですから、
これから遊べばいいのでは?
でも良い会社は忙しいのかな?よくわかりませんが…。

私は今こそがは勉強の時!と思って勉強してます。
私にとってやっぱりなりたい職業につくのって理想です。
人生のすごい時間を仕事に費やすわけで、「お金のため」だけに仕事するのが嫌なんです。

なので彼氏さんが手に入れたのもお金だけではないと思いますよ。
一流企業に入ったという名誉とか、将来的にはNo2さんの仰ったように権力とか、何か本人にかしわからないのもかも?

でも答えは人それぞれです。
お金持ちでも「いい人生だった!」という人と「お金だけあってつまらない人生だった…」という人がいます。
裕福じゃなくても「いい人生だった!」という人と「お金があったらもっと楽しめたのに…」という人がいます。
子供にはどちらの選択をさせるか、って親が考えることじゃなくて、
子供自身が考えることなので、質問者さんは悩む必要ないのではないでしょうか。
お父さんが人生楽しんでたら、子供も同じ道に進みそうな気もしますけどね。
(逆もまた然り)

ダラダラ長くなってしまって申し訳ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
m74mさんは今は勉強!と日々を過ごしていらっしゃるのですね。
>>勉強は特別好きではないけど、ライバル達がしていることは最低限にしなくてはいけません。

勉強が好きではないのにがんばっているのですね。
m74mさんにとって、将来の結果が、勉強ばかりしてきた日々を「大学時代は、あれでよかったんだ」と本当に思えたら、きっと間違ってなかったんだと思いますよ。彼みたいに「あのときはつまらなかった」とならないのならば。ちゃんと受け入れられて、あのときはあれでよかったなーと思えるのならば。

ただ私には、よくわからないです。
幸せになるために勉強をするという理屈が。
勉強しなくても幸せになれるし、少なくとも勉強をしてない時間は幸せですよね。辛いことをせずにすむから。

お礼日時:2006/08/25 22:41

 「何の為に勉強するか」は人それぞれに違う理由があるかと思います。


 1.勉強して知識を得ることが好きである。学問すること自体が好きである。
 2.一般的によく言われるように 「いい大学→大企業(または中央官庁)」というルートに乗りたい。
 3.親など周りにうるさく言われるので 仕方なくやっている。
 4.他に興味や関心を持てるものがないので 勉強をしている。
 5.学生だから当然のこととして つまり義務としてやっている。
 6.その他
 他にもあるかもしれませんが 概ね この6つに分類されるかと思います。
 あなたの彼氏がこのうちのどれに該当するかは分かりませんが 「学生時代はつまらなかった。」と言っているのであれば 少なくとも「1」には当てはまらないようですね。残りの「2」~「6」のうちのどれか 或いはそのなかの複数の理由かもしれません。
 青春を犠牲にして勉強だけをしてきた人の人生が「無意味か そうでないか」は 多分 本人にしか決められないでしょう。
 本人が「学生時代 恋もせずスポーツもせず 一心不乱に勉強したお陰で 今はいい所に勤められて幸せだ。」と言うなら 意味があったのでしょう。
 逆に「一度しかない青春を勉強だけで終わってしまった。その犠牲の上に何を得ても虚しい。」と思うのなら無意味です。

 昔 或る大学教授がいました。彼は学問一筋の人で その日常は「自宅→大学」と「大学→自宅」の繰り返しでした。
 或る日 彼は大学から帰宅すると家人に訊きました。
 教授:「帰りの道で 家々の玄関や門に日の丸の旗が掲げてあったが あれは何か?」
 家人:びっくりして 「お父さん 日本が戦争に勝ったんですよ!」
 教授:驚いて 「何!? 日本は戦争をしていたのか!?」
 家人:またまたびっくり 「ご存知なかったんですか!?」

 おそらくラジオはまだ無く ニュースを知るといえば精々新聞か口コミぐらいだったのでしょう。教授は 多分 新聞も読まず 他の人との雑談にも参加せず 只ひたすら自分の学問だけに精進していたものと思われます。それで戦争という大きな出来事さえも知らなかった・・・ということだったのでしょう。
 こういう人は 学問一筋で人生を終えても後悔はしないでしょう。
 しかし あなたの彼氏は「学生時代はつまらなかった。」と言っているのですから 多分 勉強が好きで 自発的に学習に精進していたのではなかったのかもしれません。それでは 或る意味 虚しいでしょう。
 ただ 現在の状況・境遇をどう考えるか・・・ということもあります。
 「学生時代は勉強ばかりでつまらなかったけど そのお陰で超一流企業に入ることができた。幸せだ。」と思っているのなら あながち 無意味でもないでしょう。
 再言しますと 他の人が「無意味だ。」「意味のあることだった。」とあれこれ容喙することではないと思います。本人がどう考えるか・・・でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
2.一般的によく言われるように 「いい大学→大企業(または中央官庁)」というルートに乗りたい。
3.親など周りにうるさく言われるので 仕方なくやっている。
おそらくこの2つの両方だと思います。(彼氏との会話からそんな気がします)
彼は学問が好きなわけでもないのに、たまたま2と3に対する強い気持ちで勉強ができてしまったんだと思います。
だとしたら本人は2のようにルートに乗れたので、幸せだし、3のような親など周りに褒められることで、満足してる可能性もあります。
やらなければならないことを、やり遂げることができる人ということですね。
私はやらなければならないことを、せずに、デタラメにしていて「ああ、挫折して開き直るってラクだ~」みたいな生き方が好きなので、そこまで全部を目標にささげられる人というのが理解できませんでした。
だけど、そういう人もいるんだ。ということですよね。
その教授のように学問一筋の人は、毎日が学問でワクワクしていて、きっと辛い気持ちで学問に取り組んでいたわけではないですよね。
ですが、彼氏は、違うみたいです。
勉強をつまらないこと、辛いことと感じているのに、なぜ2と3の理由でそれをやり続けることができるの???
彼氏以外の身近な人は、みんな勉強は、したくないときはしない。という本能的に行動する人ばかりでしたので、この彼氏の理性的な行動には開いた口がふさがりません。

お礼日時:2006/08/25 02:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勉強ばかりしてきたことを激しく後悔しています

20代、女性です。
私は知的障害のある兄との2人兄弟で、
兄の通う養護学校の保護者は、いつものように
自分の家族(障害のある子以外の兄弟)の自慢、特に学歴自慢ばかりしていたそうです。

母親は若い頃からあまり友達も居なくて、基本的には短絡的な性格ですが
小さい頃はとてもやさしく、お弁当や食事などもいろいろ作ってくれていました。
でも、その養護学校の保護者に影響されたのか、私が小学校中学年に上がった頃から
狂ったように塾や習い事をさせ始めました。
週5日は塾、残り2日は家庭教師が家に来ました。

中学受験は全廃でしたが、中学校に入って、勉強ばかりしていたためか
地方でもトップの私立高校に特待生扱いで合格しました。
結局、母親が「もし私学に入学したら、周りから専願受験だと思われてなめられるから」と
同じく受かった県立のトップ高校に入学しました。

が、高校に入って、現実を見ました。
私の通っていた中学校は、県でも最下位レベルの公立中学校でした。
その中では英雄気取りでしたが、高校には、両親が弁護士だったり
東大卒の兄弟がいたり、本人も明確な意思があって医者を目指していたり、帰国子女がたくさんいたりと、精神レベルのきわめて高い、かつ頭脳明晰な生徒ばかりでした、
私とは話もかみ合わず、私自身がコミュニケーションべたなのもあり
すぐに登校拒否状態になりました。
同じものしか食べられなくなる摂食障害になり、毎日ベーグルばかりを5,6個食べて
一日中2ちゃんねるをしていた記憶があります。
精神科に見てもらいたい、と母親に訴えたこともありますが、
精神科は「患者を格子のついた部屋に閉じ込めておくところ」という
なんともステレオタイプな偏見を持っているようで、激しく叱責されました。

一応、卒業はできたのですが、アルバムも文集も、気持ち悪くてすぐに燃やしました。

中学校時代に鬼のように勉強してきた貯金のおかげで、一浪後
なんとかMARCHに入学しました。大学ということもあり、自主性に任されるため
適当に4年間、仲のよい子と少数で固まって過ごしました。
でも、やっぱり頭がわるいのか、勉強以外の人生経験がないからか、バイトで接客をしても
つまらないことですぐに怒られたりしていました。
ゼミの研究も、実験が主だったのですが、簡単な計算式の意味も理解できず
とてもつらかったです。

今は、運よく新卒で大手企業に勤めていますが、仕事の覚えも遅く
後輩にどう接したらいいかもわからず、一部では私のことを馬鹿にしている後輩も居るみたいです。
飲み会の席でも、固まって騒いでいる若手の輪に入れず
いつもこっそり、みんなに気づかれないように帰宅しています。

友達はかなり少ない上、就職で上京したため、関東では、女の子の友達は全くできていません。

不思議なことに、高校のときから、彼氏が途切れたことだけはほとんどないのですが。
あと、社会人サークルに入っており、何人か男の子の友達はできました。
彼氏も男友達も、だいだいみんな大人しめの、地味な感じの子ばかりですが
一緒に居ると楽なので、出会えてよかったとは思っていますが。

大人になるにつれ、小さい頃もっと、勉強以外のこともしておけばよかったな、
勉強ばかりするのは正しいことではなかったのだなと気づき、どんどん苦しくなります。
これを克服するには、どうすればいいのでしょう・・・

20代、女性です。
私は知的障害のある兄との2人兄弟で、
兄の通う養護学校の保護者は、いつものように
自分の家族(障害のある子以外の兄弟)の自慢、特に学歴自慢ばかりしていたそうです。

母親は若い頃からあまり友達も居なくて、基本的には短絡的な性格ですが
小さい頃はとてもやさしく、お弁当や食事などもいろいろ作ってくれていました。
でも、その養護学校の保護者に影響されたのか、私が小学校中学年に上がった頃から
狂ったように塾や習い事をさせ始めました。
週5日は塾、残り2日は家庭教師が家に...続きを読む

Aベストアンサー

今のあなたが本当のあなたなんですよ。臆せず受け入れることが大事だと思います。

それくらいのことじゃ勉強ばかりしてきたの範疇ではないと思うし、勉強以外にバイトもしてるし数人の友達とつるんで遊んでいるし、ほんとうに世間一般の大学生が経験することをしてきていると思います。

あなたの現状をうけいれにくいことを勉強のせいにしているだけなのかなと。

あまり周りを気にしないことです。自分は自分。十分に魅力ある人間なんでしょう。じゃないと彼氏がとぎれないなんてことないですよ。

飲み会で浮いたっていいじゃないですか。どうせくだらん話でもりあがっているだけです。少人数でも大切な友達がいるほうがよっぽど大事です。後輩のことなんてほっておけばいいんです。言い方わるいですがゆとり世代だし、自分に余裕がでてきたら自分から接しにいったらいいんです。後輩でも先輩でも人をバカにするやつにろくなやつはいないし、ほっておけばいいんです。

まず、自分のだめなところばかりを考えてそれを勉強のせいにするんじゃなくて、いいところを見るくせをつめましょう。

この質問文をみるだけでもあなたにはいいところがいっぱいありそうだなと感じますよ。いいところとわるいところは表裏一体ですから見方を変えてポジティブにいきましょう!

今のあなたが本当のあなたなんですよ。臆せず受け入れることが大事だと思います。

それくらいのことじゃ勉強ばかりしてきたの範疇ではないと思うし、勉強以外にバイトもしてるし数人の友達とつるんで遊んでいるし、ほんとうに世間一般の大学生が経験することをしてきていると思います。

あなたの現状をうけいれにくいことを勉強のせいにしているだけなのかなと。

あまり周りを気にしないことです。自分は自分。十分に魅力ある人間なんでしょう。じゃないと彼氏がとぎれないなんてことないですよ。

飲み会で浮...続きを読む

Q~勉強か?青春か?~生き方で悩んでいます!!

こんにちは。
私は現在高校生なのですがとても迷っていることがあります。
それは「今をどのように過ごすか」ということです。
具体的に申し上げますと...今は楽しく遊びながら勉強して過ごしそこそこの大学を目指すか、高校生活を勉強に費やして将来のために本当に高学歴の大学へ進学するかです。

私にとって勉強は苦痛なことです。本当に嫌いです。
でも、今から将来のことを考えると苦しみながらも真面目に勉強した方が絶対にいいと思っています。
しかし、高校生活独特の青春感(←ご理解いただけるでしょうか?)がそれを邪魔して遊んでいる人は皆、心から今を楽しんでいます。特に今年は最高の雰囲気です。この青春は今を逃したら二度と戻ってこないと思います。

「苦痛」と「快」を天秤にかけたらそれは快が勝つに決まっています。
でも将来への不安がそれを同じ重さにするのです。

どちらが本当の意味でいい人生と言えるのでしょうか?
今後を左右することです。アドバイスをお願いします!!

それと大人の方に聞きます。あなたは高校生活を青春と勉強のどちらに多く費やし、今その過ごし方を後悔してませんか?

長文になりましたが宜しくお願いします。

こんにちは。
私は現在高校生なのですがとても迷っていることがあります。
それは「今をどのように過ごすか」ということです。
具体的に申し上げますと...今は楽しく遊びながら勉強して過ごしそこそこの大学を目指すか、高校生活を勉強に費やして将来のために本当に高学歴の大学へ進学するかです。

私にとって勉強は苦痛なことです。本当に嫌いです。
でも、今から将来のことを考えると苦しみながらも真面目に勉強した方が絶対にいいと思っています。
しかし、高校生活独特の青春感(←ご理解いただけるで...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に、
> 私にとって勉強は苦痛なことです。本当に嫌いです。
こういう人が
> 本当に高学歴の大学へ進学する
ことはまず不可能です。
大学受験は難しいというより範囲が広いんで、そんなことではすぐに息切れしてしまいますから。
また、学習内容に興味が持てないって事です。
面白いんだ、ということに気がつかないんです。
それでいつまでも、勉強はつまらない物なんだ、やらされる物なんだという概念にしがみついているんです。
高校の勉強ともなれば、そろそろ知的に面白い物になってきているはずなのに。
だから、そういう人は本当の難関大学にはまず受かりません。
嫌だ嫌だと勉強する人は、頑張ってMARCH関関同立止まりであることが多いのではないかと思います。(頑張らない人はもっと下)
難関大学に行くと、勉強が嫌だという話はまず聞きません。
レベルが下がると、とたんにそんな話が聞けたりします...。

中身の濃い部活をお勧めします。
どんなに面白いことにも基礎がある、その基礎を当たり前のように量をこなして、初めて面白いことが見え、しかしそれはまた苦しいことでもある、ということを身につけなくてはなりません。
勉強以前のことを身につけないと、勉強に入れないでしょう。
勉強でも、基礎を蔑ろにしているが為に、面白いところまで行き着いていない可能性があります。

私の高校時代は部活部活でした。
面白いことも沢山ありましたが辛いことも沢山ありました。
勉強していないという意味では遊び呆けたわけですが、面白おかしくぷらぷら遊んだわけではありません。
というか、ぷらぷらダラダラ遊んでいて楽しいんでしょうか?
何をするにしても後悔しないように一生懸命することでしょう。
あんだけ勉強サボったんだからひたすら勉強するのは当たり前だよな、というくらい部活をしましたし、勉強をサボりました。
半端に部活をしていたらそうできなかったでしょう。
二浪しましたが、難関国立大学に受かっています。
当時のうちの高校からはほぼ合格者がでないところです。

遊ぶときは遊べばいいです。
でも、高校生が深夜まで遊ぶわけではないでしょう。
勉強する時間はいくらでもあります。
遊ばないことが勉強することではないし、遊んだら勉強できないわけではありません。
よく遊びよく学ぶ。
青春を謳歌するというのはそういうことでしょう。
難関大学の奴ほど、勉強するのが当たり前のことになっています。
遊んだから飯は食わないでしょうか?
難関大学に行く奴は、遊んでも飯を食うように当たり前に勉強します。遊ばないわけではないです。
かく言う私は、部活が終わった後に勉強する時間がありましたが、それをサボりました。
浪人1年分は「無意味にサボった」かも知れません。
ま、自分のしたことですから。

> 高校生活独特の青春感(←ご理解いただけるでしょうか?)がそれを邪魔して遊んでいる人は皆、心から今を楽しんでいます。

書き間違いでしょうが、それにしても他人の心の内など判るはずがありません。
それともその人はまるっきりのバカで、将来のことなど考えつかないのでしょうか。

我も人なり彼も人なり

基本的に、
> 私にとって勉強は苦痛なことです。本当に嫌いです。
こういう人が
> 本当に高学歴の大学へ進学する
ことはまず不可能です。
大学受験は難しいというより範囲が広いんで、そんなことではすぐに息切れしてしまいますから。
また、学習内容に興味が持てないって事です。
面白いんだ、ということに気がつかないんです。
それでいつまでも、勉強はつまらない物なんだ、やらされる物なんだという概念にしがみついているんです。
高校の勉強ともなれば、そろそろ知的に面白い物になってきているは...続きを読む

Q高校生は勉強で大変なのに,なぜ青春だ友達だなんていっていられる?

高校生は勉強で大変なのに,なぜ青春だ友達だなんていっていられる?
高校生は勉強で大変です。しょっちゅう試験があり全部の教科の試験勉強をしっかりとやる時間などなく教科を絞るか不充分な対策しか取れず,大学受験対策にとても手が回らないほどです。(少なくとも,自分が高校生だったときはこうだった。)
それなのに,高校生は青春だ友達作りだなど言っていられるのでしょうか?

Aベストアンサー

前提条件が間違ってる、と言うかあなたに事実を歪められてしまってると感じます。

>昼休みは授業でなく食事に含み

昼休みは40分以上ありますよね。ずっと食ってるわけではないでしょう。
それはあなた自身が分かってるはず。
10分や5分であれ友達と喋る時間がある。純粋な食事オンリーな時間じゃないですよね。

自習4時間とあるけど、高1-高3まで毎日4時間も自習してたら、全高校生が東大に入れるよ。
睡眠時間8時間と言うのも明らかに平均より長いよね。

>また,高校の定期試験と大学入試は試験の質が違い,また定期試験は一度にやる範囲が狭いので,定期試験対策は大学入試対策になりませんでした。

そんなことないと思います。定期試験は教科書の範囲から出ますし、難関大学も、あくまでも高校の学習範囲に基づいています。賭けてもいいですが、あなたの思い過ごしでしょう。
文句あるなら
「○年のx大学の△教科のyと言う問題」と指定して頂けますか?
問題を把握した後に、きちんと反論できる自信ありますよ。
完全丸かぶりじゃないから自学自習が重要ですけど、授業や普段のテストはムダにはなりません。


高校生は忙しい。それは認める。但し、勉強が急がし過ぎて他にやることはない、ってのは
無いと思います。
要するに優先順位じゃないでしょうか。
睡眠不足でも彼氏彼女と電話やメールしたいヒトもいるし、そうなるぐらいなら
恋人いらねえってヒトもいるでしょう。
あなたにとって、友人との時間の優先順位が低いんじゃないでしょうか。

個人差なので強制はできないですけど、中高生がそんなんでは、
ちょっとつまらない感じはしますね。

前提条件が間違ってる、と言うかあなたに事実を歪められてしまってると感じます。

>昼休みは授業でなく食事に含み

昼休みは40分以上ありますよね。ずっと食ってるわけではないでしょう。
それはあなた自身が分かってるはず。
10分や5分であれ友達と喋る時間がある。純粋な食事オンリーな時間じゃないですよね。

自習4時間とあるけど、高1-高3まで毎日4時間も自習してたら、全高校生が東大に入れるよ。
睡眠時間8時間と言うのも明らかに平均より長いよね。

>また,高校の定期試験と大学入試は試験...続きを読む

Q高校が全然楽しくないっっっっ!!!!!

こんにちは☆高校生です♪♪今年に私立の学校に入学したのですが全くといっていいほど、学校が楽しくありません。中学校の頃は、全部が全部楽しくて、周りの人間関係も凄く恵まれていたなぁ~と今、改めて思うほど毎日が楽しかったんです☆(^0^)でも、高校に入ってから、全然楽しくなくて別に嫌いな人がいるとかでもないのに、何かつまらないんです。毎日、凄く何もかもがめんどくさくて、無意味な時間を過ごしてる気がします↓泣 回りも白けてる気がしちゃってて、何かとても寂しい感じがします。こんな風に思っちゃってる自分も悲しいです。高校って、こんなものですかっ(>0<)??このまま3年間続くと思うと、凄く辛いです↓↓どうしたらいぃと思いますか??どなたか教えてください★☆★

Aベストアンサー

私も去年同じように思ってました。中学校はすっごく楽しくって、毎日が充実していていい思い出ばっかりでした。今でも中学校は大好きだし、こんな楽しい学校に通えた私は幸せ者だな~と思ってます(^▽^)

だから、高校に入学するときも『同じように楽しい学校生活が送れる』って思っていました。でも全く楽しくありませんでした。

人間関係に問題はなく、クラスみんなが仲よしvvって感じだったので『こんないいクラス初めて(^‐^)』と言っている友達もいっぱいいました。でも私は『こんなのぜんっぜんよくない!!』って思っていて、学校に行きたくなくなったり、泣けてきたり、食欲もなくなったり・・・。精神的に不安定でした↓↓

でも!高2になった今は学校が楽しいです。やっぱりこれは友達だなぁって思ってます。1年生の時のクラスはみんな仲よしではあったけれど、中学時代の友達のようにウマが合うというか、一緒にいてしっくりくる・心のそこからはしゃげる感じの友達ではなかったんです。

でも今のクラスの友達とは中学時代の友達と変わらない関係が築けてます☆☆☆これは、もともとの相性(?)みたいなものもあると思いますが、やっぱり私の気持ちが変わったことが大きいかなっておもってます。

1年の時は『中学校楽しかったな~』とか『もう1回中学生やりたい!!』とか、昔の事ばっかり考えてました。それで『高校つまんない(泣』ってなってたんです。でも2年になって諦めというか『高校なんてこんなもんだ』と思い始めると、なぜか楽しくなりました(笑

中学とは別のものだと思って、諦めるというかふっきることも、いい結果をもたらすと思いますよ(^▽^)私はまだまだ中学校の方が大好きですけど、高校もいいかなと思ってます。

私の経験が参考になれば嬉しいです☆☆☆お互いに楽しい高校生活が送れるように頑張りましょう(^0^)/゛

私も去年同じように思ってました。中学校はすっごく楽しくって、毎日が充実していていい思い出ばっかりでした。今でも中学校は大好きだし、こんな楽しい学校に通えた私は幸せ者だな~と思ってます(^▽^)

だから、高校に入学するときも『同じように楽しい学校生活が送れる』って思っていました。でも全く楽しくありませんでした。

人間関係に問題はなく、クラスみんなが仲よしvvって感じだったので『こんないいクラス初めて(^‐^)』と言っている友達もいっぱいいました。でも私は『こんなのぜんっぜんよ...続きを読む

Q世の大人が「学生(生徒)の頃にもっと勉強しておけばよかった」と嘆く真意は???

40、50歳くらいになって「もっと勉強しておけばよかった。」と嘆く大人によく出くわします。でも、彼等は過去を振り返るばかりで、実際に勉強している人は少ない気がします。また、私は、子どもに勉強しろと指示するだけで、自分自身は何もしていない大人が多すぎる気がします。なぜでしょうか?


私は、「勉強すればよかったって後悔するヒマがあれば今からでも勉強すればいいじゃない?」と思うのです。勉強なんてその気になればいつでもできるはずです。


自分はまだ20代からなのか、なぜこのように発言と行動が食い違うのか分かりません。



説明できる方お願いします!

Aベストアンサー

30代男です。

>「勉強すればよかったって後悔するヒマがあれば今からでも勉強すればいいじゃない?」と思うのです。勉強なんてその気になればいつでもできるはずです。

良い観点ですね。
俺も、若い頃もっと勉強しておけばよかったと思うことがあります。
それは、「使える時間の差」ですね。
社会人の今では、平日は毎日終電上がりのため、家で勉強する時間は気力や翌日のことを考えると30分もありません。
社会人と大学生との大きな違いは、仕事の責任によるストレス等で精神的にダウンすることも普通にあることです。
ダウンすると、何も考えずぼーっとしていたい、ということもあります。そうなると、数ヶ月は勉強はおろか、遊ぶこともできない場合があります。(ある意味、鬱予備軍です)

たとえそこまで行かなくても、土曜も出勤して、日曜は仲間や彼女との付き合い、結婚すれば家庭サービス、となると勉強する時間は取れません。
俺は大学受験時代(浪人)は、朝から図書館自習室に通い、家に帰ってからもひたすら勉強し続けていたので、勉強をすること自体はさほど苦ではありません。
(受験生時代は1月2日から開いている自習室に通って勉強していましたし)
そんな自分にとって社会人の今、辛いのは、時間がないことです。
とりあえず出退勤の電車では参考書を読んでいますが、それでも正味1時間もありませんからね。
仕事に精神的余裕があれば朝出勤前に茶店で30分勉強して、帰ってから30分等やっていますが、週1日でも、図書館に朝8時に入って夕方17時までみっちりやれば1週間の通勤時以上の時間が取れます。

彼女や仲間との付き合いを断ち切ればそれも可能ですが、さすがに仕事の精神的疲れは彼女や仲間と遊んで癒したいですからね。
そうなると、無い時間を通勤時等を使って、チマチマ勉強することになります。

今はチマチマと資格勉強を続け、情報処理の高度や電気系の資格等を取っていますが、たいていがボーダー前後です。
1問の出来で合格した資格もあれば、1問のできで落ちた資格もあります。
だから、週1、確実に図書館に通って勉強できていれば、情報処理の高度程度なら余裕で受かっている自信はありますね。
やる気はあるけど、簡単には時間が作れない、それができないのが辛いですね。
自分の大学生時代を思い起こしての発言ですが、大学生なんて社会にとては自分が遊ぶためにバイトをする程度の存在で、社会的には不要のものと思っています。
それくらい、くだらない毎日を送っていましたね。(自分はですが)
大学では適当に講義に出て、あとはバイトか合コンか徹夜マージャン、
そんなくだらない毎日を過ごしていた自分を思うと、1日くらい図書館で朝から晩まで勉強する習慣があれば、情報処理程度の資格なら大学の4年間で5,6個は取れていただろうな、って感じます。

まあ、大学の頃の俺は、完全に受験勉強のリバウンドで遊ぶことしか頭になかったので、悔やんでもしょうがないんですけどね。

そういう感じで、勉強をしたい人間、そして少ない時間の中でなんとか勉強している人間にとっては、時間が余ってしょうがない学生時代を思い出して、「若い頃もっと勉強しておけばよかった」と思うことはあります。

でも、質問者さんのおっしゃるように、口だけでやらない奴らもたくさんいるですけどね。
俺は前述のように通勤時や家でも参考書は読んで資格試験は年何回も受けている生活ですが、勉強もしなければ資格取得等の自己啓発もできない奴らが、高学歴な奴らをみて「俺も若い頃もっと勉強すればよかった」というだけの同僚って結構いますよ。

「やろうと思えばできるだろ」と言っても、通勤時の参考書読みすらやらない奴らもたくさんいるのが現実です。

あと家庭もち、子持ちになると、家で勉強していると「休みの日くらい子供の面倒をみなさいよ」と嫁に怒られる奴もたくさんいるという現実もあります。

やろうと思えば時間は作れますが、社会人にとって一番影響がないのは通勤退勤時くらいでしょうね。
19時20時には上がれる暇な人達なら家でもできますが、そうでない人は平日は通勤退勤時の電車以外は時間は取れません。
そして家庭もち子持ちとなると、休みの日はよほどできた奥さんでないと、家でも勉強はできません。

その気になっても通勤退勤時の電車等の数十分(ラッシュだとそれすら取れないかも)しか取れないという社会人って結構いますよ。

>自分はまだ20代からなのか、

そうでしょうね。
実際に社会人になり家庭を持つと、自分だけの時間ってほとんどないと言う現実を思い知りますよ。(基本は家族の時間になります。)

30代男です。

>「勉強すればよかったって後悔するヒマがあれば今からでも勉強すればいいじゃない?」と思うのです。勉強なんてその気になればいつでもできるはずです。

良い観点ですね。
俺も、若い頃もっと勉強しておけばよかったと思うことがあります。
それは、「使える時間の差」ですね。
社会人の今では、平日は毎日終電上がりのため、家で勉強する時間は気力や翌日のことを考えると30分もありません。
社会人と大学生との大きな違いは、仕事の責任によるストレス等で精神的にダウンすること...続きを読む

Q学校・塾・家で勉強ばかりの子供たち

子供たちにスポーツを教えています

中学になるよ部活に入るために
辞める子は以前からいたんですが

最近は小学高学年になると子供たちは塾へ通う回数が増え
週に6日ほど塾通いとなりスポーツ教室を辞める子供が
最近は増えてきています

僕が子供のころと比べて
ご両親が勉強ばかりさせている、させはじめている子供が増えてきているように感じます

勉強をすることで将来に良い職場へ勤めて社会的地位を
受けるのは生きていくこととして大切だと思いますが
全ての人が勉強ばかりをしても良い職場に勤めることが
出来るわけでも無いですし、エリートと呼ばれる人間が人間らしさを持っているかと
言えば疑問に感じます

今の時代は人間らしさが大切ではないかと思うのですが

子供たちは学校が終わり塾に通い自宅に帰れば宿題等で
夜中までの勉強を繰り返している子も多いです

そのような勉強ばかりをすることは人として
良いことなのでしょうか?

※勉強をしないよりは良いとは思いますの

Aベストアンサー

質問者さまのおっしゃること、何となく分かる気がします。勉強せずにスポーツしろってことではなく、子供のときは放課後に友達と遊んだりする中で、その時しか学べない大事なこともあるのではないかってことですよね。

私自身(現在大学生ですが)今まで一度も塾には通ったことはありませんが、国立大にも入れたし、塾に行かなかったことで自分の未来を狭めたとは思っていません。むしろ自由に人と関わり合って遊んでいた時間が今の生活や思考にも影響を与えている気がします。また、親から、塾に行ったり勉強することを一度も強制されたことがないためか、今でも勉強は好きです。

もちろん、本人が望んで勉強したい、塾に行きたいというのであれば塾に行くことは良いと思います。が、それだけが全てだとは思いません。

塾で教えてくれるようなことを学ぶ機会はある程度大きくなってからでもあるし、同じ塾の子はみんな同じように学んでいますが、遊びやスポーツの中で学ぶことは人それぞれ、その時々で異なり、貴重なものだと思います。

そういう時間をもう少し子供に猶予してあげるのは大切かもしれません。

質問者さまのおっしゃること、何となく分かる気がします。勉強せずにスポーツしろってことではなく、子供のときは放課後に友達と遊んだりする中で、その時しか学べない大事なこともあるのではないかってことですよね。

私自身(現在大学生ですが)今まで一度も塾には通ったことはありませんが、国立大にも入れたし、塾に行かなかったことで自分の未来を狭めたとは思っていません。むしろ自由に人と関わり合って遊んでいた時間が今の生活や思考にも影響を与えている気がします。また、親から、塾に行ったり勉強す...続きを読む

Q勉強しかしないで生きてきた人

よく、いわゆる難関校の生徒で家にはテレビがなく、生まれてこの方テレビなど観たことがないという人がいます。
が、テレビのみならず音楽、映画といった普通の人が軽い娯楽にするようなものを一切経験せず、勉強だけして灘や筑駒から東大理IIIのようないわゆるエリートコースを進んだ人はいるのでしょうか。そもそも人はそこまでの制約に耐え得るものなのでしょうか。そういう人を知っている方は是非教えてください。

Aベストアンサー

エリートコースうんぬんはよくわかりませんが、
テレビ見ないとか、音楽映画を経験しないという程度のことが制約になるとは思いません。
世の中もっと厳しい環境で修行している僧とかいて、全世界の合計なら
相当の人数(数千人程度?)はいると思います。

テレビとか映画なんて少し昔には無かったものですし
それに対し人間なんて大した変わってないので
元からそのようなものが無いならばなんとも思わないのではないでしょうか。

テレビなら普通に見ない人はたくさんいますし(私もその一人です)
勉強も結構楽しいところがありますから、
勉強が趣味でかつ娯楽という人はたくさんいると思います。

Qつまらない高校生活。もうすぐ高2になります。今年1年は本当につまらなか

つまらない高校生活。もうすぐ高2になります。今年1年は本当につまらなかったです。部活に入ってないし、恋愛もしてないし、友達との付き合いでストレスは溜まるし。唯一勉強はできるけども、おもしろい訳じゃないし。期待していた高校生活のつまらなさに愕然としています。つまらない毎日の繰り返しで1年で思い出と呼べるものが何もできませんでした。それに周りのみんなが「この学校つまんない、辞めたい」とばっかり口にしているから余計につまらなく感じます。
こんな思いを経験された、何かアドバイスをください。m(__)m
このまま高校生活を終えるのは嫌なんです・・・

Aベストアンサー

私も全く良い思い出がありません。
高校というところはすごく悪いイメージしかありません。
でもあとになって思うのは、卒業してよかったというのと、
もっとバイトとか部活とかを経験しておくべきだったと思う。
嫌でも高校生にしかできない思い出作りと思ってやっておこうと行動はした方が良いと思う。
そりゃ普通に授業を受けて、そんなに仲良くない友達と話して…
という小さい範囲での行動なんかおもしろくはないと思う。
手に届くような範囲じゃなくて、手に届かない遠いもの、
バイトや告白しまくるとか、留学とか、一人旅とか
自分から動かないと経験できない難しいこともやってみると
楽しい思い出に残ると思うよ。
多少、先生に反抗するのも高校生にしかできない楽しい思い出ですよ。

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q可愛い子の彼氏はなぜ不細工な男である場合が多いの?

はじめまして。私は美人な女の子が好きです。
女性を顔で判断するのは、いけない事だとわかっていますが、
可愛い女の子と話していると何故か元気とやる気がでるのです。

私は、高校時代、大学時代の様々な場面(部活やクラス、塾、サークルなど)で、一番可愛いと言えるアイドル的な女の子と仲良くなる機会が豊富にありました。
携帯で連絡を取り合う、二人で遊びに行く、ご飯を食べるなどはほとんどの場面までは大体成功しています。
しかし、実際に交際を迫ると振られるという哀れな結末がほとんどでした。
大学を卒業してからは、かわいい子はもう懲り懲りだと思い、性格の合う女性と交際し、順調な毎日を過ごしています。

そんな今だからこそ、疑問に向き合おうと思いました。

私を振った可愛い子たちは、その後、ほとんどの場合不細工な男と付き合っています。例えば、友人がその子と彼氏を見たとき、「○○子の彼氏ってマジ不細工だなぁ」っていわれる位です。そして長期間(私を振って付き合ってから、今までずっと)つきあい、別れそうな雰囲気もありません。
その彼氏が特別、何かに秀でている(例えばサークルの幹事であったり、クラスで目立つ存在であったり、勉強が優秀であったり、特別性格がやさしい)わけではありません。別に付き合うのなら、わざわざ不細工な男を選ばなくてもよいと思うのですが、なぜかそういうケースが目立つようにみえますし、友人もそう言う人が多いです。可愛い人は、自分の美は気にするが、相手に美は求めないということですかね。それとも、皆さんこんな経験された事ありませんでしょうか?何か経験則があればお教えいただきたいです。

補足:悪意があるように聞こえるかもしれませんが、悪意はありません。ご無礼を承知でお聞ききしています。

はじめまして。私は美人な女の子が好きです。
女性を顔で判断するのは、いけない事だとわかっていますが、
可愛い女の子と話していると何故か元気とやる気がでるのです。

私は、高校時代、大学時代の様々な場面(部活やクラス、塾、サークルなど)で、一番可愛いと言えるアイドル的な女の子と仲良くなる機会が豊富にありました。
携帯で連絡を取り合う、二人で遊びに行く、ご飯を食べるなどはほとんどの場面までは大体成功しています。
しかし、実際に交際を迫ると振られるという哀れな結末がほとんどでし...続きを読む

Aベストアンサー

私がかわいいかどうかはわかりませんが、
(途中、自意識過剰っぽく聞こえるかもしれませんが・・・ お許しを)
友人に彼氏を紹介すると、「え??」って言われますね。

私なら、もっといい人捕まえられるだろうに、何でこんな人?とか、
私と釣り合ってないとか言われます。

一番に言えるのが、自分が、よく顔だけとか、見た目だけで判断されたり、
体目的で近づいてくる人が多いために、
自分の相手も顔(見た目)で選ぼうとはしないですね。

もちろん、カッコイイ人は好きですよ。
カッコイイ人を彼氏にもしたいとも思いますが、やっぱり最終的には中身です。

私のことを顔だけで判断しなかったり、
だらしがないトコロも見せることができたり、
包容力がある人が好きです。

なぜか男性からは、全て完璧に思われがちで、
気が抜けないんですよね。

どんな自分も受け止めてくれる人なら、たとえあまりカッコよくなくても、
自分の弱い面も見せれるし、素の自分でいられるから、
疲れないし、長く付き合えるんですよね。

あとは…、カッコイイ人は、女性に対しても積極的だし、
女性からお声がかかることも多いじゃないですか?
その点、あまりイケてない人は、浮気をする確率が低くなることも重要かも。

他の回答者の方も言っておられますが、マメだし。

それに、多少イケてなくても自分が変えたりできるし、
カッコイイ人よりも服とかにこだわりがなかったりするから、
自分の好きな格好にしてもらうことができたり♪

ん~。
なんだか、私がわがまま放題なような気がしてきました…(笑

あとは…、私はそこまでないですが、
かわいい子っていうのは、自分にお金をかけてますよね?
美容院代だったり、服代だったり、化粧品代とか…

だから、経済力とか将来性で見ている人も多いですよ。


でも、やっぱりカッコイイ人の方が好きなのは皆同じなので、
あとは縁があるかないか、かもしれないですね。

私がかわいいかどうかはわかりませんが、
(途中、自意識過剰っぽく聞こえるかもしれませんが・・・ お許しを)
友人に彼氏を紹介すると、「え??」って言われますね。

私なら、もっといい人捕まえられるだろうに、何でこんな人?とか、
私と釣り合ってないとか言われます。

一番に言えるのが、自分が、よく顔だけとか、見た目だけで判断されたり、
体目的で近づいてくる人が多いために、
自分の相手も顔(見た目)で選ぼうとはしないですね。

もちろん、カッコイイ人は好きですよ。
カッコイイ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング