明治初期、標準語と言われる言葉が作られましたよね?

地元東京をベースに、上方の文型を取り入れ、倒幕にかかわった
薩摩、長門、土佐の言葉の影響があったと聞いております。
「だべ」や「だい」が「だよ」になったり、「よ」や「ね」などが登場しているのも
江戸語にはなかった言い方なのでしょうか。
文末の言い回しなどを中心に教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

直接の回答ではありませんが、明治になって倒幕組の元武士たちが明治政府の役人になって東京の山の手に移り住んだとき、彼らの夫人になったのは遊女や芸者が多かったそうです。

「知らないわ」「よくってよ」なんて言い方は彼女たちが普通に話していたのを下町から来た女中たちが聞き、それが彼女たちの間で日常的に使われるようになって、当時上流階級や山の手に住む人たちに憧れた一般市民の間で広まっていったという事実があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。
山の手に住んだ人達が、西からやって来た役人達だったのですね。
なるほどなるほど。下町が、江戸風なのかな…?

お礼日時:2002/03/30 20:52

 次のページに



・「~です」
・「~ます」
・「自分(一人称)」
・「~であります」
(後者二つは陸海軍という特殊な世界の中ですが)

の由来の説があります。

http://www.satoshi-nitta.com/break/break-40.htm
http://www4.big.or.jp/~gensan/bubu/d-008.htm

 むかし、NHKのテレビ小説でヒロインが「~であります」と喋るので驚いたんですが、山口県が舞台でした。

 「自分(一人称)」は薩摩弁だそうですが、幕末の歴史がもし変わっていたら、二人称になっていたかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

軍隊は、明治になってからできたと思っていました。
少なからず、関わりがありそうですね。

お礼日時:2002/03/30 20:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかっこいい言葉を教えて下さい! 古文の言葉でも ラテン語でも英語でも とにかくかっこいい言葉を教えて

かっこいい言葉を教えて下さい!
古文の言葉でも
ラテン語でも英語でも
とにかくかっこいい言葉を教えて下さい!

Aベストアンサー

『人を許すのはその人の美しさ』聖書だったと思います。

Q薩摩藩の薩

歴史上で薩長同盟を長州藩と結んだ薩摩藩の、「薩」の漢字に含まれる「産」の部分の上の部分は「文」でしょうか「立」でしょうか。表現が悪いのですいません。

Aベストアンサー

コムズカシイことを言い出すようですが、何をもって正しいとするかの基準を決めないと結論が出ないかもしれません。

No3の方のいわれるように、両方とも根拠があります。
歴史的に見ると
ア)古い字体である「篆書」以前の文字をみると確かに文です
イ)その後の「隷書」の時代には立が増えてきます。
ウ)「楷書」の時代に入ると文/立どころか「産」ではなく「立」の下に「王の頭を突き抜けた主のような字」をはめ込む事例が増えます(お経の「菩薩」などはこの例が多いとのこと。)もちろん、文、も立も、存在はしていましたが少数派でした。
エ)それを18世紀の康煕字典では懐古趣味(?)で文を正しい、としました。
オ)康煕字典を標準とした日本の「旧字体」では文を正統としました。

従って、2000年の楷書の歴史の中での主流、ということからすれば文も立も「マイナー」な書体です。

結論;
1)歴史、慣習に基準をおけば「文も立も宜しくない」
2)康煕字典を尊重した大日本帝国政府のメンツを立てれば「文」
3)歴史的経緯と現在の字体の流れに従えば「立」

どれも正しいと思いますが、文はある意味、歴史性を無視して権力が理念に基づいて強制した面が強く、歴史的な流れからいえば、僕は3)がもっとも素直なように思います。

コムズカシイことを言い出すようですが、何をもって正しいとするかの基準を決めないと結論が出ないかもしれません。

No3の方のいわれるように、両方とも根拠があります。
歴史的に見ると
ア)古い字体である「篆書」以前の文字をみると確かに文です
イ)その後の「隷書」の時代には立が増えてきます。
ウ)「楷書」の時代に入ると文/立どころか「産」ではなく「立」の下に「王の頭を突き抜けた主のような字」をはめ込む事例が増えます(お経の「菩薩」などはこの例が多いとのこと。)もちろん、文、も立も...続きを読む

Q文末に付く「しかし」について

最近のテレビコマーシャルで「焼肉焼けてで,しかし。」
「新しい,焼肉のたれが出たで、しかし。」というのが有ります。
横山やすしさんがよく使っていた用法ですが、関西では一般的な用法なのでしょうか。「しかし」の国語辞書項目を見ても,このやすし的用法をうまく説明したものは見当たりません。
文末につく、このやすし的「しかし」の用法につきお教え下さい。

Aベストアンサー

>関西では一般的な用法なのでしょうか。
別に関西で普通に使われている、というわけじゃないですよ。
横山やすし師匠が使っていたのは「怒るで、しかし」のほか、ほんの数例です。
ところが、この「怒るで、しかし」の印象が強い為、太平サブローさんとかが、ものまねするときにデフォルメして、なんでもかんでも「~やで、しかし」という風に言っているのを、CMに使っただけです。

※意味的には#1の方の回答で良いと思います。

Qレポートの書き方―文末脚注について

レポートを書く際に文末脚注を付ける場合、脚注は下ぞろえにするべきですか。あるいは、最後の行から何段程度改行すればよろしいですか。特に、最終ページの本文が短い場合を想定してください。

※ページごとに表示する脚注ではありません。

Aベストアンサー

悩むようなら、下揃えで構いません。

Q土佐弁で「好きなこと」「趣味は~です」

土佐弁で「好きなことは」「趣味は~です」とは、なんと言うのでしょうか?
Webの土佐弁講座や辞典で調べましたが、載っていませんでした。ぜひお教えください。

Aベストアンサー

「あしの趣味はゲームボーイで遊ぶことじゃ」
少し丁寧に言うときは
「あしの趣味はゲームボーイで遊ぶことですらぁ」
注:『あし』は男言葉。『わし』,『おらぁ』なども使う。
----------------
例文
友人「おまん趣味はなんぜぉ」
私「あしの趣味はゲームボーイで遊ぶことじゃ」
友人「ぎっちりしゆうがかえ」(いつもしているんですか)
母「困ったもんよね。こみこんじゅう」(困ったものです。はまり込んでいます)
父「ちくと勉強もせないかんぜぉ」(少し勉強もしないといけませんよ)
私「ゆとり教育じゃきに」(ゆとり教育ですから)
友人「都合のえいように言いゆうにゃあ」(都合の言いように言ってますね)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報