「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

春から中学の教員になるものです。唐突な質問ですが、新卒の新任で学級担任を任されることはありますか。地域とかにもよるとは思うのですが、一年目は研修などもあって忙しいから副担くらいなんじゃないかと、知り合いは言います。本当でしょうか。また誰が担任をもつかは校長が決めることなのでしょうか。ご存じの方がいらっしゃいましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>新卒の新任で学級担任を任されることはありますか。



中学校では少ないでしょう。
小学校はスタッフにゆとりがないので、しばしば見られますが。

全国的に、初任者研修が年間90日あり、そのうち30日は学校を離れての研修になります。
現場としては、なるべくなら担任はさせたくないものです。

初任者の実力は未知数であり、「指導力はほぼゼロ」という前提で仕事を割り振るのが普通です。
「こいつはテスト成績が良かったから学担でも大丈夫」と考えるベテラン教員はいないと思います。

例外的に、講師経験があり、近隣の中学校で勤務実績がある場合は、いきなり担任もあり得ます。

>誰が担任をもつかは校長が決めることなのでしょうか。

最終的には校長です。
しかし、校長自身が転任の場合は、教頭が原案をつくることも多いでしょう。

学年主任クラスの会議で校長原案を修整する地域も少なくありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

>現場としては、なるべくなら担任はさせたくないものです。
やはり現場の先生方はそう思っていらっしゃいますよね。
保護者などもきっとそう思っているんじゃないかなと思います。
とくに新卒で経験がないとはいえ、気合いで乗り切って見せます
と言うのは、無責任な気がしていました。
仕事をするということ自体初めてなので、順番にならしていって
もらいたいなという希望はあるのですが、
配属先の学校によるのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/19 01:49

公立高校で英語を教えています。



中学とは事情が異なるかもしれませんが、私の勤務校では担任をできる教諭が限られているため、新任の常勤講師の方でも担任は当たり前です。学年主任や担任は保護者や生徒と直接、かかわってくるので無責任な人たちは回せないので、仕方のないことだと思います。

教育困難校になればなるほど、担任の責務は大きいので、解雇される心配のない教諭の先生はいろいろと理由をつけて、担任を外れます。ですから、毎年1年生の学年は転任、新任、常勤講師の先生ばかりというのは、あちこちで聞きます。

常勤講師は雇用や採用試験の影響もありますし、新任の先生も高齢化が進んでいる学校の中ではノーと言いにくい立場だと思います。そういう人たちに一番、しんどいポジションが回ってくると思っておいた方がいいと思います。万一、学年付とかになったとしたら、人材豊富な学校だと思いますので、喜んでいいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

情報ありがとうございました。

やはり覚悟はしていった方が良さそうですね。
突然いった先でなんの補助もなく「はい、やって」と言われたら
正直厳しいなと言うところですが、
期待されている分がんばらなければという感じですね。
どうなるかは配属校が決まらないとわからないと思いますが、
新人育成に力のある先輩のいる学校に行けるといいなと思っています。
そうも行かないのが、現実だとも聞いていますが。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/19 01:55

>地域とかにもよるとは思うのですが、一年目は研修などもあって忙しいから副担くらいなんじゃないかと、知り合いは言います。

本当でしょうか。

 教育実習をしたと思いますが、実習した学校にそのような人的ゆとりがありましたか?なかったはずです。現場には、常勤講師や非常勤講師がいたはずです。学年の構成は、学年主任・担任・級外となっており、その級外に常勤講師や非常勤講師が当てられます。

 したがって、余計なことは考えずに、4月から担任をする心構えでいてください。中学校となると、部活動があり、場合によっては自分がしたこともないような部活の顧問を任されることもあります。土・日は部活動に追われ、ほとんど休みがとれないと覚悟してください。

 また、教科指導は当然ながら、道徳や学級活動を一年間行っていかなければなりません。中学校には順調に育ってきた生徒ばかり入学してくるわけではありません。過保護・放任・虐待、学習不適応、小学校からの人間関係(特にいじめ)を背負ってくる生徒たちがたくさんいます。そのような子供たちときちんと向き合い、心を育てていくのが道徳や学級活動の時間なので、今からその準備に取りかかっておいた方が賢明です。一年分の道徳・学級活動の教材を揃えるのは、そんなに簡単ではありませんから。

 ま、教員になったら、毎日12~14時間労働になることを覚悟しておいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。

izumonさんのおっしゃるとおり、少ないながらの経験として実習やボランティアなどで関わっている中学校の様子を見ていると、学校現場にゆとりがなくなってきているという話が妙に現実味を帯びてきます。新任の一年間で夏休み以外でまともに休みが取れたのは5日だったなんて話しも聞いたりすると、大変だなあと思います。とはいえ憧れの仕事ですので、チャンスが巡ってきた以上精一杯やっていこうと思っています。それくらいしか新卒新任にはアピールするところがないですから。現実を甘くとらえず、つよい教員になれたらと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/19 01:41

私の学校は、2年目くらいまでは、副担・教科サポートで、3年目くらいでやっと担任が持てます。


新任で担任を持つのは、小学校でも聞いたことがありません。
新任の先生が担任になるとしても、1・2年生に限られてくると思います。

そうですね、地域によって異なると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうござます。

私が中学生だったときはたしか、
新任の先生はやはり副担だったような記憶があります。
最近は学校に余裕がなくなってきていると耳にするので、
ra_ichiさんのような学校もあるのだなと思いました。
そのほうが新任にとっては安心ですが。
ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/19 01:32

 地域やその学校の事情にもよります。

またご本人の力量にもよります。確かに研修は多く、学校を離れることも度々ですので条件的には持ちにくい訳ですが、最近は新任をサポートする体制(具体的には補助教員をあてがう)も整いつつありますので担任が持てないこともありません。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
>最近は新任をサポートする体制(具体的には補助教員をあてがう)も整いつつあります

こう言うのがあるとは知りませんでした。
自治体にも寄るのかもしれませんが、そういう方がいてくれると安心できます。
それでなくとも学年担任団に新人養成のうまい方がいてくれるだけでも
たすかるなと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/19 01:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学校の担任の先生の決め方

中学校の担任の先生は誰がどのように決めているのでしょうか。校長先生が決めるのでしょうか。また、主任や所属の先生、部活動の顧問、委員会の顧問の決め方も教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現職校長の追加です。
持ち時間は基本的には法律で決まります。たとえば1年の数学は1クラスあたり週に4時間と決まっています。仮に5学級あれば5×4で計20時間ですよね。数学の教師が1名なら、持ち時間が週に20時間となり、これは担任外になってもらう数字です。数学の教師が2名いたとしたら、一人10時間となり、担任をしてもらえるわけです。こういうふうに3学年の全教科の法定の週あたりの授業時間数をすべて計算し、自校の各教科の教員の数で割って、一人あたりの持ち時間を出します。それに基づいてだいたいの担任要員を出します。その上で各学年の男女比や年齢構成を考えて担任を命じることになります。
学校って、すごく緻密な組み合わせの上に成り立っています。

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q新任の挨拶について

3月に大学を卒業し、5月から小学校で非常勤講師をすることになりました。非常勤とも言えども新任当日は全校生徒の前で挨拶をしなければなりません。
いったいどのような挨拶をしたらいいんでしょう。
あまり短くてもいけないでしょうし長くても退屈になるでしょう・・・

Aベストアンサー

「おはようございます。
 今度みなさんに○○を教えることになりました○○○と言います。
 とても元気な子が多い(あいさつがしっかりしている、勉強も運動もがんばる子ばかり、音楽にあふれた学校、など第一印象)と思いました。
 大学を出たばかりですので、一番みなさんの年齢に近い先生としてがんばりたいと思います。
 よろしくお願いします。」

などのように短くまとめると良いでしょう。

Q新任ですが辛いです

4月から小学校の新任教師になりました。

児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。

そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、そんなこと言われても・・って気分に段々なってきました。
他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが伝わってきて、細かいことに文句をつけてきて、もうそれを受け止めるのが嫌になってきました・・

同僚は、その人がいないところで、他先生の悪口のいいあいです。
ちょっとした言動や行動を、あとで文句つけているのが聞かれます・・
なので私も職員室では「うかつな話は噂がまわって危ないからしない方がいい」っていわれました。

都会の小学校なのですが、人間関係が田舎みたいに、ギトギトしています。そういうのが嫌いで田舎をとびだした自分にはつらいです・・
学校社会って、本当外界と閉ざされていて、外の話には本当に疎い方が多いのに、その学校中だけで優劣をつけて、偉そうにしてる方が多くて・・本当にうんざりです・・・
話を聞いていても、勤務外でも同業としか会ってない人が多いですし・・

もちろん私が仕事ができてなかったり、きづかいがうまくできてないこととかが悪いんだと思いますが・・・
嫌な指導の仕方する先生は多いし、もういっぱいいっぱいで心を閉ざしてきました・・

児童は大好きなんですが、この前児童に教室で「先生元気ないね」っていわれ、申し訳ない気分になりました・・

教員の人間関係ってこんなにめんどくさいものなんでしょうか・・・辛いです。。

4月から小学校の新任教師になりました。

児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。

そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、そんなこと言われても・・って気分に段々なってきました。
他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが伝わってきて、細かいことに文句をつ...続きを読む

Aベストアンサー

> 児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
たぶん、どこでもそうです。
何年経っても、そこはつらいです。
でも、子どもだけを相手にするわけではない仕事なので、
(そこが、たぶん、思っていたことと違うので、戸惑ってらっしゃると思います。)
そこをどう切り抜けるかも仕事のうちです。

> 「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。
こういったことがあった場合、経験が浅いと、つい、
自分の事情を説明してしまいがちです。
でも、相手にとって、(残念ながら)教員の事情なんて知ったことじゃありません。
だから、ひたすらこちらの穴があったところを、謝るしかないです。

> そんな詳しいやり方なんて、どこにも誰も教えてくれないし、
1を聞いて1を知るでは、どんな仕事もやってはいけません。
新任の方なら、初任者研修の担当者が居ると思います。
少なくとも、その方は、質問者様のバックアップが第1の仕事だから、
どんどん聞いても良いとは思いますが。
他の方はたぶん、ご自分のこともあるのだから、かなりきついですよ。

> 他の仕事に追われてる時も、遠慮なく学校に押しかけてきます。。
明らかに私に対して嫌悪感を抱いてるのが
授業中以外は、親にとって、関係ないことですからね。
嫌悪感を抱くのは、たぶん、上記の通りの理由です。
保護者の方の学歴も高くなり、免許保持者も多い今、
ちょっとした指導者気分でぶつけてこられる方もいるのが事実。
一つ一つ誠意を持って対応することで、信頼を得ていくのが、
地道で遠回りでも、後々の財産になりますよ。

> 同僚は、
そうですね、不安があっても言えない環境はつらいですね。
こういったサイトを利用するのも、大事だと思いますよ。

> 都会の小学校なのですが、
会社員の経験もありますが、どっちもどっちです。
結局集まった人たちの相性をいうか、何というか、・・・。

> 話を聞いていても、勤務外でも同業としか会ってない人が多いですし・・
これは、明らかに仕事量が多いせいだと思います。
疲れてしまって、家と職場の往復だけで精一杯。

> もちろん私が仕事ができてなかったり、きづかいがうまくできてないこととかが悪いんだと思いますが・・・
これに関しては、質問者様が悪いとは思いません。
要領がいい方も居ますが、たいてい何らかの社会人経験があります。
特に、教職は、実践是研修です。
経験に勝る研修はないのだから、今年は、仕方ない部分もありますって。

空元気も元気。
子ども達との絆がしっかりするための、大切なことです。
でも大好きな子ども達の前で笑顔が出なくなったら、休むべきだと思います。
頑張りすぎてはいけないと思う。
人として弱いことは、決して弱点ではありません。
痛みを分かることも大事な力の内だと思う。
でも、それに振り回されてしまうようなら、対処するテクニックは、
勉強していくと良いと思います。

まもなくGWですね。
何もかも忘れて、ひたすら眠るだけでもずいぶんすっきりします。

> 児童は大好きなのですが、同僚や保護者に疲れてきました。
たぶん、どこでもそうです。
何年経っても、そこはつらいです。
でも、子どもだけを相手にするわけではない仕事なので、
(そこが、たぶん、思っていたことと違うので、戸惑ってらっしゃると思います。)
そこをどう切り抜けるかも仕事のうちです。

> 「配布物が配られてない。」とか、連絡がいきわたってない。とか、こちらはしっかりしてるつもりでも、穴があったようで、責められます。
こういったことがあった場合、経験が浅いと、つい、
...続きを読む

Q新任教師です。新年度のスタートについて悩んでいます。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしないといけない」
「3日のうち、一度は怒らないとナメられる」
ということを聞きました。

しかし、知り合いの先生に聞いたところ、

「はじめは子どもと仲良くなって、信頼関係を結ぶほうが先決。怒ることに頭を使うより、時間を見つけて遊びなさい」
と言われて…

皆さんは、どちらが大切だと思われるでしょうか。
どちらが有効な手段なのか、ここ数日考えているのですが、なかなか決められずにおります。

また、「子どもや親の前では"半人前ですが"・"至らない点は多いですが"と言う言葉は禁句」

とアドバイスを数名の先輩からもらいました。
そのようなことを言うと、子どもや親が余計不安になるからとのことですが、
私は新任の立場ですし、至らない点があることも伝えて、それでも頑張りますと言ったほうがよい気がするのですが
それもあまりよろしくないことなのでしょうか??

わからないことだらけで、いくつか質問してしまいましたが、ご意見、宜しくお願いいたします。

はじめまして。私は4月から小学校で働くことになりました、新採用の者です。

こんなことを言ったら、教師をする資格はない等と思われてしまうかもしれないですが、
正直…今から4月からのことか不安で仕方ありません。
ただ、頑張らねば!という熱だけはあります。なんのこっちゃですが^^;;
ちみに、まだ学年は決まっていません。

さて、新年度のスタートについて質問したいのですが、

昨年教師になった大学の先輩から、
「はじめの3日間でその1年の全てが決まる」
「はじめに、厳しくしな...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないですよね。
他の方もおっしゃっている通り、子どもがいけないことをしたら叱ればいいのですよ。
ただ、その叱り方は、先生それぞれの持ち味があります。
怖い顔で叱る先生、やさしく諭す先生、こまやかに教える先生…。
あなたは、あなたの持ち味を持って子どもを叱ったり誉めたりしてあげたらいいです。
また、子どもを叱るには、子どもと信頼関係が不可欠です。もし、信頼関係もなく叱ったりすれば、「あの先生怖い」と思われるだけで、効果はあがりません。
子どもは、特に小学生のような幼い子どもたちは、大好きな、信頼できる大人から、「いけない」と言われるからこそ、学んでいくのです。
それを、ただ小さい子になめられないために、という理由で3日に一度怒鳴ったりしていたら、ただ威嚇しているだけではないでしょうか。

今の職場に、ほとんど子どもを叱らない、でもすばらしい先生がおられます。
叱らなくても、子どもたちはその先生についていきたいという気持ちから、ほとんど叱られることをしないようにするからです。
でも、子どもですから、たまに失敗します。そういう時、その先生は決して叱らず、悲しい顔で、どうしてダメなのかを諭します。そして、またがんばろうと言う気持ちにさせるのです。
そんな先生もいるのだという事も知っていてください。

叱る事が、大事なのではなくて、子どもを成長させていく事が大事なのです。
その途中の方法が、叱る事であったり、誉める事であったり、注意する事であったりする、ということです。

それと、「半人前」という言葉について
子どもは素直ですから、「あの先生は半人前」と納得してしまうし、保護者は、すでに半人前なのはわかっているわけだから、あえて言う必要もないと思います。
「半人前」という言葉を言うことには、「半人前だからちょっとは目をつぶってね」というような甘えも感じられますよ。
No8さんの言葉が私もいいと思います。

私も、大学を卒業してすぐの新採用で、4月の始業式から全く初めてのことばかりで右往左往する毎日でした。
でも、子どもたちを前にすれば、自然といろんなことが身についていきます。子どもたちが、自分を育ててくれるのです。
でも、それには、子どもを愛するということがあってこそです。

milk-6236さんは、すでに、人の子を「大切」と思ってらっしゃるので、きっと、いい先生になれると思います。
子どもたちは若い先生が大好きです。
それは、「たくさんあそんでくれる」「気持ちをわかってくれる」という期待からです。
たくさん、子どもと遊び、話し、悩み、考えて。
それが、あなたの教師としての実力となっていきますから。

とても長くなってしまってごめんなさい。

がんばってください。

こんにちは。
小学校教員をしています。

明日はいよいよ辞令式ですね。
おめでとうございます。

懐かしいです。初めて子どもの前に立ったときの事を思い出します。
初任研で、子どもを叱れない、というのが私を含むたくさんの初任者の悩みでした。

「子どもを叱る」というのは、教師や親にとって永遠のテーマとも言うべきものです。
たぶん、あなたの先輩は、子どもを叱る事ができずに子どもが付け上がってしまって失敗してしまったのかもしれませんね。
でも、3日に一度、とかいうものではないで...続きを読む

Q教員採用試験の内定後について

 先ほど、中学校教員の内定通知をいただきました。
 今後、教育事務所等で面接が行われるそうで、そのことに関して質問いたします。

 この面接は、詳細な赴任地や、事務的な内容の確認を兼ねた面接なのでしょうか。それとも、教員採用試験の面接のように、教育に関することを問うような内容なのでしょうか?

 この面接の後、アパート探しをする予定で、今回、どの程度赴任する場所を教えていただけるのかとても気になっています。

 宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんは。現職の教員です。
私の県の場合は、10月に合格通知をもらった後、
10月末に教育事務所で面接をしました。
その時には、具体的にどんな市や町に採用されるかは全く話に出ず、
「どこでも赴任します!」ぐらいしか話さなかった気がします。
2月とはいえ、具体的に「○○市」とは教えてもらえないだろうと思います。
私は、結局3月25日に「新採引渡し」として赴任地を教えてもらいました。大学から300キロ以上、離れたところに赴任することになったので、下宿の荷物は、運送屋さんに特別にお頼みして、倉庫に預かってもらいました。翌日にアパートを決め、運送屋さんに連絡。すぐに荷物は届きましたが、住所変更の手続き、給与振込み先の銀行口座開設、電話・ガス・水道などの諸手続き、自分自身の「就職」の支度などで忙しかったおぼえがあります。4月1日から、学校は新学期の支度で殺人的に忙しかったことをおぼえています。仕事のことは何にも分からないのに。
住宅の件は赴任先の校長先生などが斡旋してくれることもありますし、教職員住宅もあります(当たり外れが激しいですが)。
「早く教えて欲しい」という気持ち、よく分かります。が、できれば、4月からの教師としての準備を今のうちはしてもらいたいです。

こんばんは。現職の教員です。
私の県の場合は、10月に合格通知をもらった後、
10月末に教育事務所で面接をしました。
その時には、具体的にどんな市や町に採用されるかは全く話に出ず、
「どこでも赴任します!」ぐらいしか話さなかった気がします。
2月とはいえ、具体的に「○○市」とは教えてもらえないだろうと思います。
私は、結局3月25日に「新採引渡し」として赴任地を教えてもらいました。大学から300キロ以上、離れたところに赴任することになったので、下宿の荷物は、運送屋さんに特別...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてきませんでした。しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、それをきっかけに完全に毛嫌いされてしまいました。そして彼女に追随する取り巻きの生徒たちも私の言うことを聞かなくなってしまっています。

個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。しかし、対生徒の個人的な関係の修復程度の問題を自分ひとりで解決できないようであれば、ますますそのことで生徒になめられるような気がしており、その点でちょっと気にはかかっているのですが…。

こんなこともあって、自分が教員としてやっていけるのか最近とても不安に思っています。むしろ、教職から逃げてしまいたいと思うことさえあります。初任教員ならではの考えすぎ、思い込みすぎだと思いますが、現職の先生方で同じような経験をされた方がおられましたら、こういった場合どのように対処されたか、あるいは初任教員時代で苦労された経験などがあれば教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてき...続きを読む

Aベストアンサー

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思っているんでしょう。まぁ~引くに引けない状態でしょうね。その子。

>個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。

単に「呼び出されて、叱られる」のが見えている状況で、彼女が来るとは思えません。

もし可能ならば、女性教員でその子が少し頭が上がらない人(部活の顧問など)に同席してもらい「お前の言い分を聞かせてくれ」と話が出来る環境に持って行ってはいかがですか?


しかし、あなたの叱り方が悪いという訳ではありません。

ただ、キャラでなかった。というか。

もう少し、仮面を身につけてから、行う手だったというか。^^;

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思ってい...続きを読む

Q学校の先生の休みは年間何日ありますか?

学校も隔週休二日制が定着しました。
学校(中学、高校)の先生はどれくらい年間に休みがとれるのでしょうか?
担任をもっていない先生の場合は、夏休みなどどれくらい休んでいるのでしょうか?
土曜日は半日で帰れるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれませんが、文化部顧問でないと嫌だという人は多数います。

どのくらい休めるかどうかは個人の問題です。年間で1週間も休まずに、教科指導や部活指導にかかわる人もいます。一方で、有給休暇を使い切るまで休む人もいます。

奈良県の職員のように5年間で8日しか出勤しなくても全額、給与がもらえるようなことはないと思いますが、休もうと思えばかなり休めます。夏休みのような長期休業中に自宅研修をずっとする人もいます。研修は教員の権利であり、義務でもあるので(教育公務員特例法21、22条)、「図書館で調査する必要がある」とか言えばできます。実際に研修の成果を証明する義務はないので(証明できない)ので、研修の報告は必要ですが、研修したから「何々ができるようになりました」という必要はありません。

私の同僚では、有給は時間単位で取れるので、授業のあるときを狙って有給をとって休む先生もいます。授業時間数は少なくても、やるときは4倍速でやっていくので試験範囲は一番先に終わってしまいます。他にはお寺のお坊さんをしている先生もいて、その方も有給を使い切るまで休みます。有給に関しては労働者の権利ですので、同僚や生徒にどんな迷惑がかかろうととり放題というのが実態です。まあ、そのような無責任な人には仕事を回さないですので、学校に来ているときもあまり仕事はないですが...。いずれも、まじめに休まずに働いている同僚がカバーしなければならないので、大変です。

「芸は身を滅ぼす」という感じで、運動部の指導ができれば運動部顧問、パソコンができれば事務処理、生徒指導ができれば手のかかる生徒のクラスを受け持つというように、仕事と責任だけがどんどん増えます。逆に評判を気にせず「できません」と言っていれば、仕事は回ってこないです。どちらの教師も基本的には、勤続年数が同じなら、同じ給料です。

ですから、その気になればかなりおいしい職業であることは否定できません。

公立学校でのことと限定しますと、土日や祝祭日は休みです。他に夏期休暇が5日ほど、年末年始が休みとなります。

他の方の回答でもあるように、担任と部顧問は別です。大雑把に言えば、担任外よりも担任の方が、文化部よりも運動部の顧問の方が仕事量は多いです。ですから、担任&運動部顧問の仕事量は担任外&文化部顧問の倍ぐらいあるように感じます。ちなみに部顧問は委託業務ですので、校長も運動部の顧問をお願いすることはできても、教員は拒否することができます。拒否する教員はいないかもしれません...続きを読む

Q教員と付き合っている方・教員と結婚してる方

 私の友達の悩みです。
 教員というのは素晴らしいお仕事だと思います。
 忙しい、とも聞きます。実際寝ないで試験問題を作ったり
 資料を作ったり忙しそうにしています。
 失礼な言い方になってしまいますが
 春休み・夏休み・冬休みは長いし
 サラリーマンと言われる職業とは違うと思います。
 友人の彼氏は私立女子高教員で6時までしか
 職場にいてはいけないそうです。
 彼女の会社は男性は遅くまで残って休みの日も
 仕事をしています。
 教員は世の中のことをあまりわからない。とか
 個性が強い。とか
 あまり良いことを聞かないのですが
 実際お付き合いされてる方とか結婚されてる方が
 いたらどんな感じか伺いたいなと思いました。

 失礼な質問であれば申し訳ありません。

Aベストアンサー

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか、その部が活発に
活動しているか、などでも違ってきます。
学校には校長・教頭・教諭等が大まかな構成ですが、
教諭のなかでも分掌(部署のようなもの)があり、その長に
あたっているとかでも忙しさは違ってきます。
その学校が進学校で補習授業があるとか、生徒指導が
大変な教育困難校であるとか、ほんと、学校によって
様々な事情があります。

また、夏休みなどの長期休業だって、上に述べたことがらによって
人により様々です。
授業のために生徒がきているときと違い、休みやすい環境に
あるというだけで、実際はクーラーもない職員室で仕事している
人もいるのです。
あと、春休みはほとんどの人が忙しいです。
年度末・年度始めで生徒も職員も大きく人の異動があるので。

長くなりましたが、「教員」とひとくくりに見ないで欲しいな、
と思います。
私は5つの学校を20年かけて回ってきましたが、実にいろいろな人がいますよ。
お悩み中のお友達に伝えてください。彼にとって妻となる人までが、
教員という眼鏡で常に見ているのではかわいそうだと思います。
どうか、彼自身を見てあげて欲しいなと思います。

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング