ちょっと変わったマニアな作品が集結

こんにちは。私は今年度で中2なんですが、小学校の時から担任の先生を当てることが得意という変わった特技を持っています。(ほとんど勘なんですけどね…^^;でも、半分以上は当たりますよ☆)そこで、なにか法則や傾向を知っている方がいらっしゃれば、ぜひ教えていただきたいと思います。小中学校は問いません。誠に恐縮ですが、宜しくお願いします。

A 回答 (2件)

学校や学年の先生によって重視するポイントが微妙にちがいますが、次のようなことも考慮されることがあります。



(1)4クラス以下の学年では、同じ教科の先生はひとりだけ
(2)入試制度が大きく変化した直後は3年生を続けて受け持つ先生がいる
(3)学年内の学級順は、ベテラン・若手・ベテラン・若手のように交互にする
(4)前の年に事件の多かった学年には中堅の男の先生を入れる
(5)部活が複数顧問の学校では、どの部にもなるべく3年以外の先生が入る
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど、3、は興味深いですね。そういえば今年度の私の学年もそうです!丁寧にご回答いただきありがとうございました。

お礼日時:2009/04/12 19:03

私も質問者さんと同じように、先生の予想をしたりするのが特技というか好きな人です。

小学校の先生はかなり難しいですが、中学、高校となると先生の予想も少しは簡単になります。私が使っている方法を紹介しますね(中学、高校のことがメインですがご了承ください。)
1、先生は持ち上がりになることが多く、普通は次学年も前学年の
  先生が受け持つことが多いです。しかし問題のあるクラスや
  先生が指導力不足の場合は、その先生が外される確率が多いです
2、高校のことなんですが、高2からはほぼ全ての高校が文系、理系に
  クラスが分かれると思います。文系クラスには文系科目の先生
  理系クラスには理系科目の先生が来ます
3、中学、高校では3年生を持った先生が翌年は1年生を持つ傾向が多いです。中高一貫校では中学3年生の先生は翌年、中1か高1に
  上がることが多いです。
4、クラブ活動の顧問の先生のクラスには、そのクラブの生徒が多い気  がします。例えばバスケ部の顧問の先生のクラスには、バスケ部の
  生徒が多いなど。
あとはその学校の人事異動の仕方などによって変わってくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、4、の傾向があるとは少し驚きです。1、については私の中1の先生が当てはまるかも…。いつまでたっても1年生しか担任しないんですよね~(詳しいことはわかりませんが^^)詳しいご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/06 11:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q教員の方にお伺いします(クラス分けについて)

毎年春になるとやってくるクラス分け、うちの学校は1年に1度あります。前々から気になっていたのですが、クラス分けってどーやって決めているのでしょうか?うちの学校では生徒が見る限り、成績などは全く関係していないようです(学校側が成績順ではないと言っています)。私には中1の時に親友になった子がいます。私達の仲は知る人ぞ知るという感じで、超有名ペアです。その子とは中1以来同じクラスになっていませんが、もし来年も違うクラスになると、確立的におかしい事になってきます。でも、おそらく意図的に離されることでしょう。やっぱり仲良しどうしは意図的に離したりするんでしょうか?ではその他はくじ引き?それとも密かに成績順で振り分けているのでしょうか?教職員の方、ぜひ教えて下さい!

Aベストアンサー

カテゴリーは「高校」ですね。実は高校においてはどうやっているか、全く知りません。小学校、中学校については、以下の参考URLで、詳しく述べられています。私の回答欄も参考にしてください。

さて、「知るひとぞ知る超有名ペア」がいた場合、クラス分けではどうするか。私が関わっていたら、やはり、離そうとするでしょう。

それだけ仲のよい友達ならば、ほうっておいても親交を結ぼうとするでしょう。むしろそういう子達には、それぞれ別の環境に入ってもらって、新しい人間関係を広めてもらいたいという願いを持ち、別のクラスにします。

ただし、その仲良しが、一人になると大変いじめられやすかったり、二人がペアでないと普通の生活さえままならないような、病的な心配のある場合、ペアとして同じクラスに入れることもあります。

学級社会を作るに当たり、最も危険なことは、意外に思われるかもしれませんが、特に女子の間で「仲良しグループ」が「派閥」をつくってしまうことです。この仲間に入ったら、あっちの仲間とは関わらない、とか、仲間だけの秘密を作って、他の仲間とは、別だというようなつながりを強めたり。

そうこうするうちに、嫌がらせ、陰口、いじめが始まります。これは、世界中のいかなる優秀な教師をもってしても、解決のできない最悪な問題です(本人たちが自覚していないのが一番まずいのだが)。

もちろん、質問の文から考えるに、あなたたち二人がそのような陰険な動きに出るとは考えられません。しかし、あなたたちの仲の良さを横から見ている別のグループが、どんなことを考えているか。

陰険なタイプの仲間グループができてしまうと、その子達は、先生、親、先輩、警察よりも、そのグループの仲間の顔色をうかがうことを最優先してしまいがちです。そのグループの中にいられないと、学校生活が地獄になってしまうからでしょう。しかし、そんな考えの子達ばかりが集まった学級は、どうなってしまうのでしょうか。

係を決めるのも、グループを決めるのも、行事の仲間わけをするのも、すべてそのしがらみの中で動こうとして、学級を向上させようとまでは考えていない。こうした学級は、崩壊していきます。毎日、「自分はこの仲間にいられるか」だけを考えて生活していかなければなりません。

教師の願いは、「この子達が将来社会人になったとき、どんな出会いの場に立っても、人として仲良くいっしょに活動していける人間になって欲しい」「好き嫌いを超えて、仕事上などの目標に向かって、共に向かっていけるだけの人間的資質を持って欲しい」であります。

…極端な例を紹介しました。ただいまのものは中学校の例ですが、学級である以上、「公」(おおやけ)の意識が成長しないといけません。そんなわけで、クラス分けは、毎年大変なのです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=162721

カテゴリーは「高校」ですね。実は高校においてはどうやっているか、全く知りません。小学校、中学校については、以下の参考URLで、詳しく述べられています。私の回答欄も参考にしてください。

さて、「知るひとぞ知る超有名ペア」がいた場合、クラス分けではどうするか。私が関わっていたら、やはり、離そうとするでしょう。

それだけ仲のよい友達ならば、ほうっておいても親交を結ぼうとするでしょう。むしろそういう子達には、それぞれ別の環境に入ってもらって、新しい人間関係を広めてもらいたいという...続きを読む

Q中学校の担任の先生の決め方

中学校の担任の先生は誰がどのように決めているのでしょうか。校長先生が決めるのでしょうか。また、主任や所属の先生、部活動の顧問、委員会の顧問の決め方も教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現職校長の追加です。
持ち時間は基本的には法律で決まります。たとえば1年の数学は1クラスあたり週に4時間と決まっています。仮に5学級あれば5×4で計20時間ですよね。数学の教師が1名なら、持ち時間が週に20時間となり、これは担任外になってもらう数字です。数学の教師が2名いたとしたら、一人10時間となり、担任をしてもらえるわけです。こういうふうに3学年の全教科の法定の週あたりの授業時間数をすべて計算し、自校の各教科の教員の数で割って、一人あたりの持ち時間を出します。それに基づいてだいたいの担任要員を出します。その上で各学年の男女比や年齢構成を考えて担任を命じることになります。
学校って、すごく緻密な組み合わせの上に成り立っています。

Q高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてきませんでした。しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、それをきっかけに完全に毛嫌いされてしまいました。そして彼女に追随する取り巻きの生徒たちも私の言うことを聞かなくなってしまっています。

個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。しかし、対生徒の個人的な関係の修復程度の問題を自分ひとりで解決できないようであれば、ますますそのことで生徒になめられるような気がしており、その点でちょっと気にはかかっているのですが…。

こんなこともあって、自分が教員としてやっていけるのか最近とても不安に思っています。むしろ、教職から逃げてしまいたいと思うことさえあります。初任教員ならではの考えすぎ、思い込みすぎだと思いますが、現職の先生方で同じような経験をされた方がおられましたら、こういった場合どのように対処されたか、あるいは初任教員時代で苦労された経験などがあれば教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。

高校教員3年目で、今年初めて担任となり1年生の担任をしています。しかし情けない限りですが、経験不足から生徒指導がうまくいかず、クラスの中心的な女子とかなり険悪な関係になり、現在クラスの全体的な雰囲気が担任総スカンのような感じになってしまっています。

私はいわゆる「コワモテ」ではなく、おっとりした感じなので普段の調子ではその生徒にもなめられるような態度をとられていました。しかし、必ずしも悪意があるような感じではなかったので、そういった言動についてはいちいち厳しくは指導をしてき...続きを読む

Aベストアンサー

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思っているんでしょう。まぁ~引くに引けない状態でしょうね。その子。

>個人的に話をする必要があると思い、その生徒を呼び出してもやはり応じる様子はありません。「問題をひとりで抱え込むな」とよく言われるように、私一人で対処するのは無理のような気がしますので、学年団の先生方に同席してもらって対応しようかと考えています。

単に「呼び出されて、叱られる」のが見えている状況で、彼女が来るとは思えません。

もし可能ならば、女性教員でその子が少し頭が上がらない人(部活の顧問など)に同席してもらい「お前の言い分を聞かせてくれ」と話が出来る環境に持って行ってはいかがですか?


しかし、あなたの叱り方が悪いという訳ではありません。

ただ、キャラでなかった。というか。

もう少し、仮面を身につけてから、行う手だったというか。^^;

取り合えず、冷却期間を置いてはいかがですか?

まだ、1年生ですし、中学生の延長の気分で先生に反発しているだけかな? とは思います。

>しかし、最近は授業中も私語をしたり絵を書いたりと目にあまる行為があり、注意しても全く応じる気配がなかったので、きつく授業中に指導をしたところ、

これって、かなりノウハウのいる叱り方なんですよ。実は。「あめとむち」がとっても重要。

ですので「他の子の目の前で、元々反発している教師に、怖くも無いからからかっていたら、逆切れされた」とでも、思ってい...続きを読む

Q先生への新クラス編成と担任の発表はいつ?

このまえ最後の数学の授業で面白くて大好きな数学の先生が
最後の挨拶で「来年俺はお前らの学年担当じゃないんだ。
来年はいよいよ受験だけど最後まであきらめずに頑張れよ。
応援してるからな。」と言ってたんです。
私は高2で1年から教わっていたのでてっきり持ち上がりだろうと思っていたし、授業が楽しかったのでショックでした。
なので先生たちは来年のクラスをもう既に知っているのかなと思いました。
よく考えたら最近、放課後に2,3日ほど職員会議が行われいました。
私は4月1日っていうか春休みに発表されるものだと思っていました。
なので先生への発表はもう行われているものなのですか?
ちなみに私は私立高校に通っています。

Aベストアンサー

辞令は4月1日に出ると思いますが、新年度の教員の配置は、この時期ならほとんど決まっていると思います。
春休みになってから発表して「え!○年生ですか!」ではなく、教員全体で相談する方が多い気がします。なので、発表されるまで先生本人が「新年度からどの学年を担当するか、知らない」は無いと思います。

もちろん、生徒への発表は、早すぎますけどね。

Q教師の転勤(移動?)

PTAの役員をさせていただいております。
親しくなれた先生が、突然新年度に他の小学校に
転勤になって去られました。3月の初旬にお会いした時には
そんな話は出なかったのですが・・・。
学校関係者、もしくは先生にお聞きしたいのですが、
転勤の話はいつ(何月)ぐらいに出るのでしょうか?
先述した先生と同じ様なタイミングですと、
その地域の下調べとか、勉強とかもできませんよね。
それが普通なのでしょうか?

Aベストアンサー

学校教職員の移動に関して、正式に内示が出るのは3月末で終了式後になります。
異動に関する意向(希望)調査が12~1月→内内示→調整→内示というのが ほぼすべての都道府県の手順です。

教諭に関しては、少し早い時期に市町村教育委員会が情報を持っていますが、管理職は都道府県・政令都市教育委員会以外は詳しい情報を持っていません。

都道府県、政令市によって少し異なりますが、先生本人に異動が知らされるのは、3月末。 本人以外に公表されるのはその2~3日後、が一般的です。

公表までに口外してはいけない事になっていますが、学校関係者には公然の秘密です。 ただし、外部に情報が漏れた場合異動が変更になることもあります。

また、市町村教育委員(教育長以外)には事後報告です。
  

  

Q学年主任や担任はどのようにして決まるのか?

私は現在中学2年です。
私の学年の学年主任は生徒からとても嫌われています。(一年からずっと同じ人です。)学年のほぼ全員と言っていいほどの人がその人のことが嫌いです。その人はこの学校にまだ三年しかいないのでおそらく移動はないと思います。そこで、私の学年の何人かの人がそれぞれのクラスの担任に抗議を始めました。「来年は学年主任を変えて欲しい」と。するとどんどん何人もの人が抗議をしていって、今では学年の大半が毎日のように抗議をしています。でも、私は学年主任は変わらないで欲しいと思っています。たとえ学年の全員がその人のことを嫌っていても私は絶対に嫌いにはなりません。その人はとても怒りやすいのでみんなはもう嫌だと言っているけれど、私にはその人の裏にある優しさが分かります。私たちを怒るのだって私たちのことを考えてくれるからだと思うし、困っていることがあれば相談にも乗ってくれます。私は絶対に変わって欲しくないです。
そこで、質問です。担任や学年主任はどのようにして決めているのでしょうか?また、生徒の抗議は担任や学年主任の決定に影響するのでしょうか?もし影響があるとすれば私はいったいどうすればいいのでしょうか?
どうか教えてください。

私は現在中学2年です。
私の学年の学年主任は生徒からとても嫌われています。(一年からずっと同じ人です。)学年のほぼ全員と言っていいほどの人がその人のことが嫌いです。その人はこの学校にまだ三年しかいないのでおそらく移動はないと思います。そこで、私の学年の何人かの人がそれぞれのクラスの担任に抗議を始めました。「来年は学年主任を変えて欲しい」と。するとどんどん何人もの人が抗議をしていって、今では学年の大半が毎日のように抗議をしています。でも、私は学年主任は変わらないで欲しいと思...続きを読む

Aベストアンサー

元教師です。

どの教師に何を割り当てるかは、基本的には校長が決定します。

生徒からの訴えを聞いた担任たちが、生徒の訴えが妥当(その通りだと共感する)だと考え、校長に伝えれば、校長決定の参考になるかもしれません。
校長に伝わらなければ、多分、何の参考にもならないと思います。

変えてほしがっている生徒の、変えてほしい理由が、怒りやすいと言うことだけなら、理由として弱いと思いますし、怒る内容が「怒って当然」のことなら、理由にもならないかもしれません。

怒る内容が不自然なことばかりで、本当に教師としておかしな人なら、生徒が校長に直訴すると言う方法もありますが。
厳しいけれど良い先生なら、ちゃんと校長も分かっているのではないでしょうかね。

Q先生は生徒に恋愛感情を抱くことはありますか? どんな時に抱きますか? また どんな子が 先生に好か

先生は生徒に恋愛感情を抱くことはありますか?
どんな時に抱きますか?

また どんな子が 先生に好かれますか?

私は 先生達と仲が良くて よく お手伝いをしたり 手紙を書いて渡しています
それといつも 先生達を褒めたり 先生達に感謝の気持ちを伝えています
勉強は平均(60点ぐらい)で 先生達には 優しいと 人気があると部活の顧問に聞きました

人間としてだとか 1人の女の子として 好かれいると思いますか?

Aベストアンサー

まともな教師なら中高生以下に恋愛感情は抱きません。
禁断の恋なんて文学だからアリなのであって現実ではありえませんね。
もしあるとするなら卒業して就職し同窓会等で再会して生徒側からアプローチして恋人になるとかならいいかもしれませんね。

教師側からすれば協力的な生徒は便利なので感謝する気持ちはありますがそれ以上の感情を抱くことはまずありません。
それが抑えられなくなったとき、あるいは生徒側に好かれて周囲に知られたら取り返しがつかなくなることをよくわかっているからです。
教師というのは本来、生徒に対して教え子以外の感情を抱かず教育者としてまた人生の先達として教え導くのがあるべき姿です。

近年はフランクな教師のほうが児童生徒だけでなく保護者からも受けが良いのでそういった教師が増えていますが本音は別でそれを装って
いる教師も多くいます。正確な比率はわかりかねますが半分くらいは演技だと思いますよ。
もちろん演技じゃなくそれが素な先生も同じくらいいます。その見極めは当事者間でしかできません。
面倒なのはそのフランクな教師陣の中にわいせつ目的の変態が混ざっていることです。要注意すべき点です。
教師育成の場は純粋培養なので教育機関以外の社会の場を知らず学生上がりで教師になる人が大多数を占めています。
ですから本当の意味での社会を知らないんです。ビニールハウス栽培みたいなものですね。

中学高校大学世代で年上の男性に魅力を感じる女性が多いです。
学校の男性でなくともバイト先の先輩や店長などを好きになるのと同じですね。
なので主さんが学校の先生に好意を抱くのは全然おかしくありませんが意中の先生が同じ目線でいてくれるかはわかりません。
むしろ同じ目線だったなら将来的には不幸になってしまうかもしれません。
同じ目線=精神的成熟していない=心は子供ですから。

可能性の域を出ませんが主さんが意中とする教師がまともな教師でかつ主さんを1人の女性として見られる大人の男性なら在学中は気をひく
ようなことをされても応じないと思います。主さんが傷付かないように上手く流すと思います。
教師と元教え子のカップルって結構いますがそのほとんどは恋人関係になったのは教え子が卒業してからです。
それが大人の恋愛ですから。

主さんが本気で意中の先生を想っているなら今は着かず離れず嫌われず適度な距離を保っておいて卒業してから一気にアプローチするのが
ベターだと思います。

まともな教師なら中高生以下に恋愛感情は抱きません。
禁断の恋なんて文学だからアリなのであって現実ではありえませんね。
もしあるとするなら卒業して就職し同窓会等で再会して生徒側からアプローチして恋人になるとかならいいかもしれませんね。

教師側からすれば協力的な生徒は便利なので感謝する気持ちはありますがそれ以上の感情を抱くことはまずありません。
それが抑えられなくなったとき、あるいは生徒側に好かれて周囲に知られたら取り返しがつかなくなることをよくわかっているからです。
教師という...続きを読む

Q組(クラス)替えって、何を基準にしてやってるの?

小学校、中学校、高校は
クラスがありますよね~。
もちろんクラス替えってありますけど、
クラスを決める際は、成員をどんな事を基準で決めているんですか?
教えてください。

Aベストアンサー

高校でほとんど毎年クラス編成の中心的役割を担ってきた者より。

<学年担当者全員及び各教科担当者による原案作り>
1.「クラス分け方針」
どのようなクラス編成にするか、教科の要望や、学年の方針をもとにクラスの原案を作る。

<一人でコンピュータを使って行ったほうが効率よくできる部分>
2.「成績」による振り分け
たとえば、3クラスにする場合は、たとえば「1位1組、2位2組、3位3組、4位3組、5位2組、6位1組」といったように折り返します。(但し、1組がいつもトップの生徒が入るとは限りません)
また当然クラス平均点が同程度になるようにします。教師だって成績の良いクラス担任になりたがるのは当たり前ですよね。

3.「科目選択等」(高校)
これが本当に大変。選択科目をたくさん作れば、それだけ様々な組み合わせができる。それをうまく組み合わせてクラスを作らなければならない。頭が痛くなります。

4.「男女比」
これも大切。男女平等とはいえ、たとえば、男子の中に一人女子で体育をやらせるわけにはいかないでしょう。またその逆だって困ります。まあ、ある程度妥協させようとすると、ここで調整したりします。男子20女子20が、男子30女子10になっても、10人いれば体育も何とかなるだろうといった具合に…。

<ここから学年担当者が加わります。最終段階に入ります>
5.学年担当者による「点検」
人間関係を考慮しながら、1~4をなるべく遵守するようにして移動させる。
・クラスのリーダーとして期待できる生徒の振り分ける(やはりクラスリーダーってクラス作りに非常に重要な役割を果たす。またそれをフォローする生徒も配置することも大切)。
・注意が必要な(問題行動、不登校傾向にある)生徒へのケア(面倒見がよい生徒などをくっつけたりする場合もある。クラスメイトの力ってすごいことがある)
・ごく普通の生徒同士であっても同じクラスにしたほうがいい場合や、逆の場合。

6.担任決定後の微調整
教師とはいえ、生徒との相性があります。また、均等にクラスを作っても、やはり持ちやすいクラスとそうでないクラスができてしまいます。そこにも担任の利害関係が生じます。
(年配と新人が同じ学年の担任をするとき、前者が問題生徒のクラスを持ち、後者の負担を減らすのが普通ですが、楽なクラス、たとえば進学率が良さそうなクラスを権力にものを言わせて奪い取るベテランなどもいます。「○○先生は難関大学に○○人も入れた」等の評判が得られたりするから…。問題生徒を無事卒業させたからといって、ほめてくれる人って本当にいませんからね。むしろ「うちの子どもなんであんな生徒と同じクラスにするんだ」なんて、責められることのほうが多いんですよ)

7.最終点検
クラス名簿を作成するなど、新年度の準備に入る前に、もう一度再点検を行います。
たとえばデータを誤って入力していたなどの失敗があっては大変ですから。
(私がクラス編成を行ったときの失敗…新入生のクラス分けを行っていたとき、最終チェックで男子が実際の人数より一人少なく、女子が一人多くなっていた。よく調べたら、男子を女子と間違えて入力していたのだった…)

皆さんが思っている以上に、クラス分けには気を遣っているんですよ。私の場合、生徒の8割以上をイメージしながらクラス編成をしています。
仲の良い友だちと別のクラスになってしまったからといって、先生を恨まないでください。ホント、クラス分けって大変なんですから。(カップルは基本的に別クラスになるように、私はしています。二人だけの世界を作られると、クラスの雰囲気が悪くなることが多いものですから)

高校でほとんど毎年クラス編成の中心的役割を担ってきた者より。

<学年担当者全員及び各教科担当者による原案作り>
1.「クラス分け方針」
どのようなクラス編成にするか、教科の要望や、学年の方針をもとにクラスの原案を作る。

<一人でコンピュータを使って行ったほうが効率よくできる部分>
2.「成績」による振り分け
たとえば、3クラスにする場合は、たとえば「1位1組、2位2組、3位3組、4位3組、5位2組、6位1組」といったように折り返します。(但し、1組がいつもトップの生徒...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング