忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

高1女子です。
進路選択の時期が迫ってきて、いろいろ情報収集しているのですが、今まで全く考えていなかったので、沢山の情報を前に右往左往しています。
私の今の状況は、
成績は、中高一貫校のまあまあ進学校で上位3割といったところで、
得点できる教科が 社会⇒理科⇒国語⇒英語⇒数学
興味のある教科は 理科⇒数学・英語
といった感じです。

なので、とりあえず今のところは理系で国立大学で理学部志望です。
ですが、理学部は就職が難しいという話を聞いて迷っています。
工学部なら良いかなと思ったのですが、男女比が7:1って、ちょっと・・・。
また、7割方が大学院に進むとか。就職が出来るのなら院に進むのは良いのですが、どうなんでしょうか。あと、院て簡単に進めるものなのでしょうか。
就きたい職業も決まっているわけではありませんが、漠然と興味があるものは
開発関係、SEなど情報関係、理学療法士(?)、薬剤師、編集者(文系ですね。。)などです。
できれば、安定した収入のある職業に就きたいなあと思っています。何も決まらなければ教師かな・・・。食品開発なら農学部になるのでしょうか。薬剤師とPC関係はこれからはイマイチだって聞くし、じゃあどうしようって感じです。

就職のことは大学に入ってから考えるにしても、やはり就職しやすい学部・大学に入りたいなと思っています。理系志望ですが、結構なんでも興味があるので、就職率が良かったら文系でも良いかなって思っています。
とりあえず、選択科目を選ばなければならなくて、理系なら化学は必須で、物理と生物のどちらかを選択しなくてはならないので、こちらを選択するにあたって考えるべきことを教えて欲しいです。

拙い文面で失礼しました。
本当に漠然としたことばかりで、ご回答しにくいかと思いますが、皆様の経験&アドバイスを教えて下されば有難いです。
どうぞ、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

まず、


・課題を整理し、順序立てて対処する
・自分の考えていることを、相手にきちんと伝える
この二つの能力を身につけて下さい。これら能力はどのような企業に就職しようとも重要になるものです。

さて、元々のご質問には、非常に多くの質問が含まれていますが、考えるべき順番で整理すると
1)文系と理系、どちらを選択すべきか
2)理系を選択した場合、理科として生物と物理どちらを選択すべきか
3)理学部か工学部(もしくは農、薬等)どちらを選択すべきか
4)大学院への進学について
ということですね。また、現時点で決断すべきは1と2だけですね。

それでは順番に、答えていきましょう。
1)文系と理系の大きな違いは、就職時の職種とその特性にあります。
一般にそれぞれがつく職種は
文系:人事、経理、総務、法務等のいわゆる事務系職種
理系:研究、開発、生産、サービス等のいわゆる技術系職種
になります。事務系職種の場合、どのような企業でも基本的に同じような仕事をすることになります。つまり、金融だろうが食品だろうが、自動車だろが、どこの企業にでも就職できる可能性があります。一方、技術系の場合、基本的に大学の専攻で就職できる業種が決まってしまいます。
どちらが就職に有利かというのは、基本的にはありません。就職の有利・不利というのは、概ね
・求人(需要)と、就職希望者(供給)のバランス
・競合する就職希望者間における自分のポジション
・その業界の置かれている状況
によって決まります。文系の職種の場合、いろんな企業にアプローチできる(つまり市場規模が大きい)反面、競合する就職希望者も多く(つまり供給も多く)なります。一方、技術系の職種の場合、専門性が高い分(供給が少ない)、アプローチできる企業が少なくなります(需要も少ない)。たとえ自分が専門性を持っていたとしても、自分より高い能力を持った人が多く就職活動をしていれば、就職は難しくなります。

医師のように取得が難しい資格が必要な職種の場合、つねに供給不足気味になり、売り手市場になりますが、通常の技術職であれば、需給バランスは変動します。これは業界の置かれている状況、受験生における人気変動(近年の薬剤師ブームなど)によります。
 通常問題は市場の大小ではなく、その市場においてどれだけ有利なポジションをとれるかということです。これは、基本的には、その分野でどれだけいい大学に入れるかということです。例えば理系科目のできは非常にいいけれど、文系科目のできが悪い人であれば、理系で受験したほうが、就職時により高い評価を得られる可能性が高いでしょう。逆もしかり。

 業界の置かれている状況というのは、その業界がどれだけ活況にあるかということです。たとえば中国や韓国などに市場を席巻されているようないわゆる斜陽産業では、どれだけあなたが優秀でも、良い待遇を企業に期待するのが難しくなります。ただ、就職してから定年までつとめるとすると、30年以上ということになります。これほど先の事など誰もわかりません。したがって、短期的なブームに踊らされないことも重要です。

 なお、文系か理系かの違いは、人によって働きがいの違いに大きな影響を与えます。技術職にのみ強い働きがいを感じる人もいれば、事務職にのみそれを感じる人もいます。仕事の基本は、自分がそれができるということですが、たとえできたとしても嫌々やるのはつらいものですから、有る程度自分がどのような仕事に喜びを感じられそうか考えてもいいでしょう。

2)物理か生物か
これは、志望先の学部学科が、入試に何を課しているかをまず知る必要があります。工学部の多くは物理を指定しています。一方、理学部や農学部、医学部等であれば生物での受験を認めているところもあるようです。まず、行くかもしれない大学の入試要項を確認してみてください。医学部などでは生物を指定しているところもあるようですし。

3)理学部か
 工学部や農学部、薬学部といった学部は、どうやったら人の役にたてる技術を開発できるか、ということを目的としています。これは企業の目的と一致していますので、これらの学部は企業からの求人が多いのは当然です。一方理学部は、疑問に思った事に答を見つける、ということを目的としています。その答が役に立つかどうかというのは、本来問題ではありません。たとえば宇宙論や素粒子論などは、その知識は企業活動や日常生活にほとんど意味を持ちません。その意味で、これらの研究というのは、芸術やプロスポーツのようなものです。もちろん、近代工業は量子力学をはじめとする近代理学の知識の上に構築されています。ですから、理学部でも特に物性物理や化学専攻の場合、企業の研究部門による求人があります。東大や京大の理学部クラスであれば、研究部門を指向する限り、工学部よりも有利な場合すらあります。ただ、これらの需要の総数は限られているため、そういったレベルはとても無理というのであれば、工学部や農学部等のほうが就職はしやすいでしょう。
 なお、高校までの物理や数学は、工学への応用を念頭においた学習内容になっています。逆に大学での物理や数学は、高校までの授業とかなり異質なものになります。したがって、高校の物理や数学が好きな人なら、工学の授業が好きになれる可能性が高いでしょう。
 男女比のことが触れられていますが、大学によるでしょうが、理学部も工学部とさほど違いはないように思います。学部の違いというより、学科の違い、具体的に言えば、化学、生物系の学科は女性比率が高いように思います。なお、理工系単科大学ではなく、総合大学に進めばキャンパスには女性が多くいます。また、サークル活動などでは、近隣の女子大などと合同で行っている場合があるので、周りが男だらけで心細いということにはならないでしょう。また、技術職では基本的に男性が多いので、理系に進む限りは就職してからも男性が多い環境でやっていかなければなりません。

4)大学院について
 大学院入試は、一般には大学入試よりも易しい傾向にあります。また、国立でも国立の他大学との併願が可能である場合もあります。登録した授業をきちんと理解して単位を取得しておけば、プラスアルファ程度の勉強で合格できる場合が多いのではないかと思います。ただ、大学院は研究室単位での採用となりますので、特に人気の高い研究室では合格が難しいということもあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
分かりにくい質問で失礼しました。前々から文章をまとめる力が無いので、これから頑張りたいと思います。
文理では就職先の性質が全く違いますね・・・自分は事務的なことも嫌じゃないので事務系職種でも良いかなって思いますが、昔から物作りなどプロデュースするのが好きなので、技術系職種でしょうか。
理学部は自分の疑問をとことん問い詰めるといった感じでしょうか。実用的ではないのですね。農学部も視野に入れたいと思います。

ありがとうございました。とても丁寧で、知りたかった事が多く大変分かりやすかったです。とても参考になりました!!

お礼日時:2006/12/13 18:13

このように理系と分家で迷っている人をよく見かけますが、私はいつも文型をお勧めしています。


なぜなら理系にいくと、
1 数学IIICがあり、これは数学IIBまでの量と同じくらいの負担がある。
2 物理化学がある。これは相当負担です。
3 では、文型科目は楽なのかと思いきや、そうではない。〔理系でも英語は二次試験まであるし、国語は文型より少ない時間でセンターレベルまで持っていかなければ行かない。社会も文型よりもちょっと負担が軽いだけ〕

で、これだけがんばって、大学で開放されて遊びに没頭できるかというと、そうではない。実験実験また実験。〔友人談〕開放されるのは文型の人たちです。大学生活のうちで授業が半分も言ってない文型学生に対して、理系では80パーセントくらいが授業と研究なんではないでしょうか?これっていやじゃないです?少なくとも僕はいやですね。

で、就職してからも給料を多くもらっているのは文型学生です。あるデータによると、幼少から一生懸命勉強して、旧帝大〔名大、早慶〕にはいって、トヨタ自動車入社という理系エリートの典型を歩いても、給料の平均は804万円というデータがあります。

もちろん理系のほうがいいという意見もありますけれどもとりあえず僕の経験では文型のほうが得です。
    • good
    • 0

文理の選択について、個人的な感想を少し書かせていただきます。


参考になれば幸いです。

私は理系学部に進学し、大学院まで行きました。
しかし、大学3年の冬になって就職活動がどういうものであるかを理解したときに、とても後悔しました。明らかに私は、文系学部に進学し学部卒で就職活動をすべきタイプでした。(研究職には向いていないし、研究職として一生働きたいなんて考えれなかった。)

高校生の時によく言われるのが、、「文理で悩んでいるのなら、理系を選択する方がいい。なぜなら、文転が可能だから。」という言葉です。
私も、この言葉にけっこう影響されてしまいました。
それが間違いでした。

これは確かに、「大学受験」だけを考えた場合は、有効な選択ではありますが、「大学生活」や「就職」のことをちゃんと考えれば、全く有効ではありません。
忙しい理系のクラス(工学部や理学部のほとんど。)は、1年の時から実験があり、試験勉強にもそれなり時間を割きます。2年の後期になれば、バイトも容易ではないくらいに忙しくなります。3年の後期は、そんなに忙しくはありませんが、それでも実験や試験がそれなりにあり、ある程度の時間的な制約を受けます。(文系の学生は完全に就職活動に没頭しています。)
これだけの時間的な制約を受けてまで理系にいるのは、全ては「大学院まで進学」し、「企業の研究職」として就職するためだからです。
ここが重要なんです。研究職として就職するために理系にいるわけです。

したがって、学部卒で文系と同じように「総合職」として就職をするならば、このような時間は、ある意味「ムダ」であり、文系の学生に比べれば「不利」なんです。
理系が忙しくしている間に、その時間を文系の学生がどのように使っているのかといえば、「留学してTOEICのスコアアップ」や、「就職活動に向けての準備」、サークルやアルバイトなど大学でしかできないことなどに使えるわけです。
こういった時間の使い方は、就職活動の面でも、それ以上にその後の本人の人生のためにも非常に重要です。

ちなみに、学部卒で「総合職」として就職する方が、「研究職」よりも給与が高いことはご存知ですよね。(研究職で給与がいいのは、一部の人気メーカーのみです。)
また、「研究職」として就職すると、多くの企業の研究所や工場というのは都心郊外、あるいは地方にありますから、、東京都内で働ける確率は非常に低いです。 地方勤務(千葉や川崎ならまだいいかもしれませんが、、新潟とか富山とかも普通にあります。)も厭わない覚悟が必要です。
最後に、「女性」で「研究職」として就職できること自体けっこう難しいです。

以上の話を聞いても「よく分からないけど、やっぱり研究職を一生の仕事にしてみたい!」と思えるなら、、、それは本物です。がんばってください。
しかし、私が高校生の時にこのくらいの情報を与えられていたら、、まず間違いなく「文系」に進学していました。(当時は、国語が苦手だったことと、研究職というのものがどんなものであるか全く分かっていなかった。)
    • good
    • 2

現在、理系(生物系)の博士課程に所属している男です。



確かに理系は全体的に女性の割合が少ないのですが、それはあくまでも全体で見たときです。分野ごとに見ると、男女比は大きく異なってきます。例えばうちの大学では、物理系の工学研究室は女性が一人もないような研究室がたくさんあります。一方で私と同じ生物を専門とする人が集まる研究室は工学系でも場所によっては女性のほうが多いくらいです。
大学院の進学率も似たようなことが言えます。ある研究室は全員が進学するような研究室だし、別の研究室では全員が就職するし、、、という感じで同じ分野でも研究室によって様々です。ちなみに、私の研究室では、2個上の先輩の代は全員が大学院進学、私の代は半分が進学、1個下の後輩は全員が就職という感じで、生物系は就職に傾いている傾向にあります。また、大学院進学の難しさに関しては、学部のときに所属している研究室でそのまま進学するのであれば内部進学となるので、進学しやすいです。他の大学の研究室に大学院進学するとなると、進学先によっては難しくなります。
私は文系就職をしたことがないので、その点につきましては他の皆さんの回答を参考にされた方が良いかと思いますが、少なくとも私は理学部だからという理由で就職に困っている友人を見たことありませんし、理学部から文系就職した友人もいますので、不利な要素はないはずです。
最後に、選択科目で物理か生物か選ぶとのことでしたが、私は物理をお勧めします。私は高校では物理と化学を選択して入試も受けました。しかし、大学では生物に魅力を見出し現在は生物学の専門家として大学院に所属しています。一方で、高校のときに生物と化学を選択した友人たちは、理学系の大学で必須となる物理の講義に悪戦苦闘している人が多く、大変な思いをしていました。このような経験から、将来の希望職種の決定に悩んでいる質問者様には、後の選択肢を狭くしないためにも、物理を選択することをお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
貴重な現役の方のお声が聞けて嬉しいです。
理学部も特に就職に不利というわけではないんですね。難しいといわれてるのは専門職についてなのでしょうか。
やはり、物理は独学は厳しいですよね・・・。理系を選択するなら物理にしたいと思います。
ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2006/12/17 00:28

 とりあえず理系はいかがでしょうか?興味で考えるのが一番です。

文転もできますし。

 ちなみに、農学部ですが、バイオや食品、林業、農業経済、土木、農業機械、土壌分析、植物や果樹の栽培、畜産……と、まあたくさんあります。また、女子の比率の方が高い研究室も多いですよ。
 ちなみに、理科なら物理の方がいいと思います。理由は、独学がしやすいですし、東北大学農学部後期以外は、物理・化学で理科は大丈夫だからです。生物系でも、生物を理解するために物理は必要です。逆に、生物が必要ない工学系は多々あります。

 そう考えると、失礼ながら、数学の演習量の増加が欠かせませんね。数学の勉強法を見直したほうがいいかもしれません。高1なので、まだまだこれからです。

 文系なら、法学部など社会科学系が就職は比較的いいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私が理系を考えてるのは、文転ができるというのも一つの理由です。将来が明確でないので・・・。
やはりなんといっても数学ですよね。これから冬休みも活用してなんとか克服したいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2006/12/17 00:20

>今のところは理系で国立大学


>就職しやすい学部・大学に入りたい
>就職率が良かったら文系でも良い
つまり、今の段階では、理系にするか文系にするかは決まっていない、ということですね。

結論から言えば、「文系を選択し、法学部や経済学部を受験する。」ことをオススメします。理由は以下のとおりです。
なお文系ならば、理科の選択は無難に生物でいいでしょう。

1.理学部は、「就職しやすい」とはいえない。
理学部は、「博士課程に進学し大学教授を目指す人が多い。」ことと、「工学部と比較すると実践的な研究を行なっていない研究室が多い。」という理由で、就職状況がよくありません。
分かりやすく言えば、、『人気メーカー(トヨタやキャノンなど)の研究職として就職をしたければ、「工学部の機械系学科、あるいは情報系学科」に入学して大学院まで行けばその可能性はけっこう高いが、、理学部ではおそらく難しい。』ということです。(理学部の学生を対象とした募集がほとんどない、ということです。)

2.「理系=就職がしやすい」ではない。
>7割方が大学院に進むとか。
「理系に進学」=「将来は”研究職”として就職することを意識するべき。」=「大学院(修士課程)までは行く。」と考えてください。
つまり、今の段階で大学院に行くことにためらいや不安があるのなら、理系に行かない方がいい、ということです。
ちなみに、「大学院」というのは、「研究職として就職する」ための”最低条件”であって、『就職がしやすくなる』わけではありません。 研究職としての就職を可能にするだけです。 
むしろ、学部卒でしか採用の枠がない企業があることや、専門性をつけたばっかりに、様々な業界の採用試験を受けにくくなることを考えれば、「就職の幅が狭まる。」と考えてください。

3.理系を選択してもいいのは、『明確な進路』があるときのみ。
>開発関係=おそらく理系修士が最低条件です。
>SEなど情報関係=文系理系関係ありません。
>編集者=文系ですね。
つまり、今の段階では様々なことに興味がある、ということですよね。高校生なら当然です。これは、大学進学後も同じようにいろいろなことに興味を持つ可能性が高い、ということです。 
理系の学生というのは、大学院まで進学し専門性を高めますから、基本的には”一つのことに打ち込むのが好き”な性格の方が向いていると思います。 個人的には、dreamymelodyさんは文系向きだと思います。
これは、現在の学校の勉強の得意不得意、好き嫌いは関係ありません。あくまで、個人の価値観(人生観)の問題です。
『明確な進路』とは、医師(=医学部)、製薬会社の研究職・薬剤師(=薬学部)、自動車メーカーの研究職(=工学部機械系学科)、建築家(=工学部建築学科)などの職業などのことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
とても具体的でわかりやすかったです。よく、父にも「あんたは文系ぽい」と言われるので、よく考えてみます。
小学生の時から自分は理系だと思い込んでたので、なかなか踏み込めませんが・・・。
理学部は専門的な分野で就職するとなると工学部には劣るということでしょうか。理系では一番理学部が総合的な感じがしてつぶしが効きそうに思ってましたが、違うんですね。。
ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2006/12/17 00:17

理学部では、理学療法士の資格はとれませんよ。

工学部希望であれば物理を医学部、薬学部希望ならば生物を選択すればよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
工学部以外は基本的に生物でも大丈夫な所が多そうですね。

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2006/12/13 18:14

医療系大学院の院生です。

あんまり参考にならないかもしれませんが…

理学療法士や薬剤師もお考えのようですが、医療系の大学は、基本的には国家試験に合格してその職業に就くためのカリキュラムになってます。就職しやすいかと言えばしやすいでしょう。普通の大学生は3年生から就活して何十社も企業を受けたりしますが、医療系の就活は4年からで、5個位受ければ大抵決まります。検査技師でもそうなので、理学療法なんかは引く手あまただと思います。そうでなければ苦労して資格を取る意味がありません。
ただし、つぶしは利きません。方向転換して別の業界に就職するのは相当な努力が必要です。

一般企業の技術職として働くなら、理学部系などで基礎を習得するのがいいのではないでしょうか。就職率などが気になるのはよーくわかりますが、就職は大学に入ってからの自分次第だと思いますよ。
物理か生物か、それは得意な方や興味のある方でいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり医療系に進むなら、それ一本で行かなければならないのですよね・・・これも悩みの一つです。
でも資格さえ取れれば、幸先安心ですよね。
物理か生物か・・・なのですが、興味はどちらもあって選べないでいます。得点しやすいのは生物なのですが・・・・。
>就職は大学に入ってからの自分次第
肝に銘じて頑張りたいと思います。

ありがとうございました。参考になりました♪

お礼日時:2006/12/13 17:54

工学部には女子の求人が少なく、女子の場合の就職は必ずしも良くはないという話を聞いたことがあります。

真偽のほどは未確認ですが。
理学部の就職は確かにあまりよくはないようですが、化学系の就職は良いという話もあります。
ただし、情報関係であれば工学部か理学部の数学科あたりでしょうし、理学療法士であれば医学部保健学科でしょうし、薬剤師は薬学部に行かなければどうしようもありません。
食品開発は農学部というのは事実でしょうが、農学部からいわゆるバイオ関係や製薬関係への就職者も多いようです。農学部といっても学科によって研究内容はかなり違いますしね。

選択科目についてですが、工学部への進学を考えるのであれば物理を選択することになるでしょうが、それ以外であれば、どちらでも得意な方を選べば良いでしょう。数学が得意なら物理の方が良いかもしれませんし、苦手なら生物の方が良いかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
工学部の女子は就職難しいのですか・・・確かに工学部は男子のイメージがあります。
選択科目ですが、物理か生物かで悩んでるなら、独学できない物理にしておけと言われているのですが・・・現役で物理を理解しきるのはほぼ不可能という話を聞いて(浪人生との差が激しいらしい?)、迷っています。数学は苦手ですし、生物の方が良いのかな・・・。

ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2006/12/13 17:46

理系学部、いいですね。


理系の学部を出ても文系の仕事は出来ますが、特殊な文系(弁護士とか行政書士など)を除けば、理系のほうがツブシが効きますので、そっちのほうがいいと思います。
同じ理系でも、医薬系はその資格を生かした仕事しか出来ませんので要注意です。
就職活動をしていたときも、全学部全学科や理系工学系希望という募集はありますが、経済学希望なんてのは少なかったように思います。
女性の話が出ましたが、理系に進むと女ばかりか時間も少ないです。文系の連中が昼前にノコノコ出てきて、夕方前にチンタラ帰るのを横目に、こっちは朝9時10分からしっかり講義があり、夕方までずっと実験しながら、連中がバイトで稼ぐのを横目で見ないといけません。もし、そういう大学生活を我慢できそうにないのなら、迷わず理系へ進むのはあきらめてください。
ついでに言っておきますが、大学時代に取れるPC関係の資格は実社会で全く役に立ちません。マウスとか金を出して取るのはやめましょう。実際にPC関係で求められるスキルは、サーバーとリナックスです。ワードやエクセルの扱いなんて高卒や専門卒に任せればいいんです。もし、情報系に進むのならCとリナックスの勉強を猛烈にすることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても早いご回答ありがとうございます。
大学生活は文系か理系かでかなり変わってくるんですね。そこまで理系学部が忙しいとは知りませんでした。
でも、大学生活はバイトより勉強をしたいので、理系で頑張りたいと思います。
やはりPC関係も資格持ってるだけじゃ難しいのですね。サーバーとリナックスが何なのか分からないので、調べてみたいと思います。

ありがとうございました。参考になりました!

お礼日時:2006/12/13 17:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q受験科目を一括確認できるサイトはありませんか?

家計の都合と私自身の問題(体罰を受けてから学校(先生)が引きこもり)と
私自身の言語力のなさで
工業高校卒業(殆ど授業には出ていません)して即、働きに出ていたのですが
就職してからもどうしても、大学(出来れば工業・情報系)に行きたくなり
貯金をして、やっとお金が貯まりました。

今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、
まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。
(センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした)

ただ、元々国語(小学校高学年レベルの漢字すら書けない)英語(曜日すら書けない)が全く駄目な上に、
高校の授業を受けていないので、この2教科のどちらかが受験必須になる大学はどうしても受けられません。

こんな私でも受けられる(&ついていける)大学はありますでしょうか?

私についての情報をいくつか載せておきます。
○中学時代(高校はALL12でした)の成績
国語 1(ついていけず)
数学 4
英語 1(ついていけず)
理科(物理) 4
社会 3
この為、小論文が必須になる社会人入試も厳しいです。

○お金は貯まりつつありますが、辞めて試験勉強に没頭出来る程ではありません。
(9月頃に辞めて再就職するふりだけして、翌年3月まで失業保険を貰えば?
とも言われましたが、汚い事は嫌いなのでやりたくないです)

○資格下記を持っています。
普通自動車の運転免許(ただし、一度も運転した事はないです)
名前を失念しましたが高校生向けの情報処理の試験の1級
J検1級
テクニカルエンジニア(ネットワーク)(記述式は過去問題を真似て解きました。)
ソフトウェア開発技術者
基本情報技術者
初級システムアドミニストレータ

○どちらかと言えば、物理や数学・コンピュータ等の考える問題が得意です。
就職後も物理や、数学の本を時々買って読んでいたりします。

○出来れば関東(府中市在住)が良いのですが、遠くても構いません。

宜しくお願い致します。

家計の都合と私自身の問題(体罰を受けてから学校(先生)が引きこもり)と
私自身の言語力のなさで
工業高校卒業(殆ど授業には出ていません)して即、働きに出ていたのですが
就職してからもどうしても、大学(出来れば工業・情報系)に行きたくなり
貯金をして、やっとお金が貯まりました。

今まで残業に残業を重ねて収入を得ていた関係で、
まだ勉強はしていないのですが、仕事の関係で情報処理に関しては自信があります。
(センター入試の問題を何年分か解いてみましたが100点か1問不正解でした)

ただ、...続きを読む

Aベストアンサー

パスナビ
http://passnavi.evidus.com/
の画面左にある、大学サーチから調べられます。

>出来れば関東(府中市在住)が良いのですが
私も以前府中市に住んでいました。
できれば、小金井にある東京農工大の工学部か調布にある電気通信大学
などの国立大学をお勧めしたいですね。
ですが、情報関係で理数系2科目受験で東京(多摩)近郊となると…

ざっとならべて
工学院大・芝浦工業大・拓殖大・明星大・神奈川大などですね。
くわしくはパスナビの「私立大学・科目で検索(一般入試)」にて
試験科目に数学と理科のみをチェックして検索してみてください。

分野は多少異なりますが、北里大(理学部)や法政大学(システム制御工)などの有名校も理科・数学で受験できますよ。

ちなみに
東京家政や東京家政学院は女子大、
帝京大学(理工)は栃木や日本大学(工)は福島などにキャンパスがあるので、気をつけてください。

Q生物を取らないで農学部に行くと大変?

私(高校2年)は農学部に行きたいと考えているのですが、高校で生物を学んでいません。
私の通っている高校では2年から生物と物理に分かれて授業を行っています。したがって、1年のときに選択するのですが、そのときまだ進路の決まっていなかった私は、物理を選択しました。
入試科目は生物をとらなくてもいける大学が多いようですが、入ってからが大変だという話も耳にします。
そこで、実際に農学部に行っている方、行っていた方に、生物をとらないで入ってくる人はどのくらいいるのか、実際に苦労するものなのかなど、教えて貰いたいのです。
ちなみに、私が行きたいと考えているのは、応用生物科、生物生産科などといった学科です。回答は、これ以外の学科についてでもかまいません。

Aベストアンサー

こんにちは。
今、大学四年で農学部で卒研やってる者です。
農学部っていうと、やっぱり、生物が主ですね。
三年までに授業などで勉強するけど、それまでの知識があるかどうかは
結構大切だと思います。
理科って小学校の知識も直接使えたりすると思うことありませんか?
それと同じで高校の授業も大切だと思います。
でも!!!
あなたが本気でやりたいなら方法はあります。
高校の先生に協力してもらいつつ独学する!
塾などに通うのもおいいと思います。
でも、やはりお金がかかるので、高校の先生に相談してみるのがいいと思います。
頑張ってください。

Q物理学を勉強した後、どんな仕事が出来ますか?

私は今、高校3年生の理数系です。
そろそろ進路を決めないといけないのですが、なかなか決まりません。
科目では物理が一番得意なので、物理の方で進もうかなーとも思っているのですが、大学卒業後、どのような仕事に就職できるのか全く分からないので、教えて下さい。
個人的には他の科目に比べ、選択肢が狭い気がします。

あと私は今海外に留学中です。
もし日本で就職する場合はどうなるのでしょう?

Aベストアンサー

大学(専門分野)で物理に関連する学科といった場合、非常に多くの分野があります。

高校でも馴染みの深い力学から始まり、電磁気学、量子力学といった理学系の学科から、機械工学、電子工学、電気工学、情報工学など工学系の学科や、これらを複合的に研究している分野もあります。
現在は工学部の情報系として独立したコンピュータに関連する分野も、もとをたどれば数学科や物理学科で研究された計算機が発展したものです。

kiah さんが物理学の中で興味を持つのはどんな部分ですか?
物を作ったりするのは好きですか?それともその仕組みや原理を考えるのが好きですか?
生活の中で興味のあるものはどんなものですか?
こういったことを考えながら、選択肢を絞っていけばよいでしょう。

就職に関しては、数学科や物理学科を出ていても、一般企業に就職することは少なくありません。
よほどの専門性のある分野を除き、日本の企業の場合、大学での専門は即役立つケースは稀ですし、それより物事を解決する力があるかどうかの方が重要でしょう。
ただし、研究や開発を目指す場合は大学院まで視野に入れたほうが良いと思います。
まぁ就職のことは、大学で勉強をしながら考えればよいでしょう。

ただ、#1の方がいっているように得意と興味は違いますので注意した方が良いと思います。
高校で数学、物理が得意というのは、与えられた問題を解くのが得意というケースが多いようです。
大学での理学系の数学、物理学は、狭い(深い)専門の分野で新しい理論を立て、証明をするような地道な研究になります。もちろんその未知の領域に立ち入るために既存の分野を学習するのが、学部での主な勉強になります。

既存の技術を組み合わせて、新しいシステム(コンピュータやロボットの応用)を作るようなことに興味があるのであれば、工学系の方が向いているかもしれません。
その場合でも、先端の開発・研究をするためには数学や物理の理論は不可欠です。

大学(専門分野)で物理に関連する学科といった場合、非常に多くの分野があります。

高校でも馴染みの深い力学から始まり、電磁気学、量子力学といった理学系の学科から、機械工学、電子工学、電気工学、情報工学など工学系の学科や、これらを複合的に研究している分野もあります。
現在は工学部の情報系として独立したコンピュータに関連する分野も、もとをたどれば数学科や物理学科で研究された計算機が発展したものです。

kiah さんが物理学の中で興味を持つのはどんな部分ですか?
物を作ったりするの...続きを読む

Q大好きな《生物》をいかせる職業は?

高校2年の息子は理科系・特に生物が得意。それが活かせる職業を探しています。パソコンで調べるも、なかなか見つけられません。その道に進むには、具体的な進学先(学科)もできれば教えてほしいのですが。

Aベストアンサー

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。名の通った大学に行こうと思ったらかなり勉強しなくてはいけないでしょう。(エリートは昔はみんな鉄鋼に流れ、次にITに流れ、現在バイオに流れていると言われています。)

しかし、やはりまだまだ現実社会から考えると発展途上であります。やはり日本は工業国であるので、(そして日本は他の国々に比べて進出が遅れたため)現在生物学は世の中の経済の本流からはずれてしまっており、まだなんともいえません。当の僕もバイオでビジネスをしようと思って大学に入りましたが、本当に生物学の時代が来るのか毎日非常に不安に暮らしています。人生を賭け事に例えるのなら、他の工学部に進むのは安全牌で、生物学は大穴といったところでしょうか。しかし、道さえ選ばず企業の歯車になってもいいというのなら、就職率は100%です。

 製薬会社(三共とか)、食品会社(グリコ等)また、MSという新薬専門のセールスマンもあり、年収1000万とかいう人もごろごろいます(ヤクルトの坑ガン剤など)研究の道では、分からないことだらけなので、最も困ることがない分野でしょう。僕自身は化学生命工を目指しており、とりあえずは一流工業の企業に入り、新しい生物を利用した工業を開拓したいなぁ、と思っております。(日立とか)野望です。

 進学先としては、国立大の理学部の生物学科がまず上げられます。あと僕が個人的におもしろいのは従来の生物学科にとらわれない、理工学部の学科、東京工業大学生命理工学部、横浜国立大学物質工学科、東京理科大学応用生物科学科、同生物工学科、立命館大学化学生命工学科、関西学院大学、慶応大学生命情報学部、特にカリキュラムが面白いのは(欧米並みなのは)早稲田大学電気情報生命、東京工科大学バイオニクス学科が斬新です。生物学は近年急に発展し変化した分野なので、一般に私大の方が動き出しが速くて資金が多く、研究施設がととのっていると思います。しかし極めるのならば、やはり日本に留まっていてはダメだと思います、やはり生物学の中心はアメリカなので。あくまで個人的な考えですが。

生物が得意でしたらやはり生物学系をお勧めいたします。

現在、生物学は革新期を迎えており、急展開をみせております。アメリカでは、一流大学なら生物学が必修となっております。これは生物学がこれからの時代、核となる学問になるとの配慮からであり、これからは生物学に時代になるとも言われており、ありとあらゆる分野への応用が期待されて可能性は無限と言えます。研究施設が指数関数的に増えており、会社の関心も高いです。しかしその期待と人気の半面、今や生物系の学部は偏差値が飛びあがっています。...続きを読む

Q指定校推薦って?

大学を指定校推薦で受験したら、100%合格なのですか?不合格も十分に考えられますよね?
母と話をしていて意見が食い違ったので気になっています。
また高校によって違うと思いますが、成績が上位の生徒から指定校推薦って決めていくのですよね?どこの大学にも合格しなさそうな生徒のための制度と聞いた事があったので、気になります。大学受験ってそんなにあまいものだと思っていないので驚いています。
どなたか真実を教えて下さい。

Aベストアンサー

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要するにうまいこと指定校を取らせてくれる)が受けられると思ったからです。
先生(担任・進路指導)にはどんどん相談したほうがいいですよ。
先生という人種に生徒から頼られて嫌な顔する人は滅多にいません。
もしti-zuさんが今春高3に進級し、指定校を取りたいのであれば春に担任と個人面談があると思いますから、其のときに申し出てみるのがいいと思います。

私の場合、欠席は1,2年合わせて5日、3年は2日くらいでした。
欠席は無いに越したことは無いんですが、風邪で年に数日休むことは普通の人間であればよくあることですので心配要らないと思います。
ただ、サボりだと先生に感づかれていたりすると不利でしょうね。
ちなみに停学などの処分を受けていればそれだけでも無理だと思って結構です。
(学校によって差はありますが、選考の際非常に不利です)

模試の成績は進研の偏差値で65くらいでしたし、学校での成績も平均付近を上下してましたので、私はそれほどできる生徒ではありませんでしたが、競争が無かったのでうまいこと取れました。
ti-zuさんの場合進研の偏差値で平均66とのこと。
決して出来の悪い生徒ではないと思います。推薦を取れる可能性は大いにあると思いますよ。
校内選抜になると、あとは相手(成績など)の問題ですのでこれは運しだいでしょうね。

これでよろしいでしょうか?

以下に書く内容はあくまで私の学校での話です。
ti-zuさんの学校と同じ仕掛けだとは思えませんので其の点注意してください。

私の学校では9月の終わりごろ指定校枠の一覧表が発表され、あとは各自担任に受験したい旨を伝えることによって校内選抜に参加できました。
ただ、3年になった春に一般受験でかつ現役合格は無理だと悟っていたので(私の努力不足ですが)、4月の面談で指定校を取りたいと担任に伝えてはいました。
そうすることで担任もほかの先生と情報交換ができますし、的確な受験指導(要する...続きを読む

Q高校の文系と理系どっちが有利??

こんばんわ!! 僕は文系と理系を選択する時期になってしました!!  でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??  誰か教えて下さい!! 参考にしたいと思いますので!! 明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

Aベストアンサー

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバブル景気まで
の話です。ですから今実社会で働いている年配の
人たちに聞くと、昔の印象があるので、理系が
いいという答えが返ってくるのだと思いますが、
今は理系、文系を問わず、大学出たって
まともに就職できるとは限りません。
 今高卒の就職率が50%くらいでしょ。
大卒もそんなに変わりません。公表値は
70~80%くらいだったと思いますが、
各大学のごまかしがあるのです。

 就職ということだけ考えると、
即戦力にならない大学生より
知識の巾は狭くても、実践力を
身に付けている、一部のレベルの
高い専門学校のほうが就職には
現状では有利です。

>自分は初等教育のある教育学部に進みたいと思っています。 しかしもし、途中であきらめてしまい普通の会社につこうと思っても職がないとききました。それは本当なのですか??

 就職先によりますが、何か途中で諦めたという
印象を与える経歴は一般的には不利です。
ただ成績抜群とか、第一印象がよかったり
すると、けっこういいところに就職が決まったり
しますから、一概に悪いとも言えませんが。
 就職については、もし自分がお金を出して
人を選ぶとしらどうゆう人を選ぶか考えれば
なんとなく分かると思います。
 長く一緒に働こうと考えれば、飲み込みが
よく、人柄のいい人がいいわけです。

>明日までに登録用紙をださないといけないんです!!

 どうしても決めかねたら、理系科目と文系
科目の成績の平均とってみて、平均の高い
ほうにすればいい。

理系、文系どちらの勉強が好きか、嫌いかで
決めるのが一番です。今高校生ってことは、
だいたい今の趣味、嗜好でそのまま生きて
いくと思いますから、いくら就職によさそうでも
数式見るのも嫌なら理系はやめたほうがいいし、
文を書くのも嫌いなら文系やめたほうがいい。

 どちらか得意というか、やってて飽きない
ほうはどっちかとうい基準で選ぶほうが
いいと思いますよ。


>でもよく理系のほうが将来有利とかきくのですが本当にそうなのでしょうか? 

 それは1990年代前半までのバ...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Q進研模試の過去問を手に入れたいのですが・・・。

単刀直入ですが,進研模試の対策をするために,進研模試の過去問を手に入れたいのですが,学校や塾の先生に頼む他に何か入手する方法はないのでしょうか? 勉強がしっかり出来ているかどうかの確認をするためには進研模試を解くのが,レベル的にも難しすぎず簡単すぎず,良いと言われたので,何回分かの進研模試を解いてみたいと思い,このような質問をするに至ったのです。ご回答,よろしくお願いします。

Aベストアンサー

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ、基礎的な薄い物をやってみて、その感触で量るのが良いでしょう。
また、色々な教材を良く眺めてみるいうのも良い勉強です。
根性決めて書店に「通って」ください。
進研の模試もそうですが、教材には相性やレベルがあります。
進研の問題は確かに基礎的な良問であるような気はしますが、だからと言って、あなたがそれで勉強できるかどうかは判りません。
もっと基礎が抜けているのかも知れないし、そんな問題では簡単すぎるのかも知れません。
それはどの教材であってもそうです。

基礎ができていないのなら基礎、入試標準レベルのところでつっかえているのならそれ、と今自分が何をすべきか、で決めて、それをさっさと終えてください。
最後までそれだけでやり通そうとするから基礎から応用まで、なんて事を言うんです。
そもそも化物に至っては、教科書をきちんと読んでいるのか。理解できるよう読んでいるのか。なんて事が第一です。
その上で参考書、です。
物理は、一読しただけではさっぱり判らなくて当然です。
何度も教科書や参考書を読み、基礎問題を解き、解らなくなってまた教科書参考書に戻る、の繰り返しです。しつこくしつこく。
天才を除けば根負けするかどうかの科目だと思っています。

単語帳は相性次第です。
前書きからしっかり立ち読みし、相性が良さそうな物を選んでください。
当面センターレベルで良いので、さっさと終わらせることです。
現代文は、出口、田村、板野、河合の入試現代文へのアクセス、辺りを。これも前書きからしっかり読んで、やり方を把握したり指示に従ったりしましょう。
古典は知りません。
理系なら、二次私大でで国語を使うのかどうかでどこまでやるかが変わると思います。
あなたなら、伊藤さんの「ビジュアル英文解釈」ができると思います。
最初は易しいですが、最後までやり通したり、その後の「英文解釈教室」まで行けば大した物だと思います。

模試の対策をする必要はありません。
普段の勉強の成果を確認するための物ですから。
対策の結果、実力以上の点が出てしまえば、かえって実力が見えなくなります。

適切なレベルの物で勉強したい、というのは伝わります。
しかし模試は模試。
最適な教材になるとは思えませんし、なるようなら進研がとっくに発売していますし、進研ゼミなどとっくにやめているでしょう。

書店に行っても教材が多すぎると言いますが、自分の学力が把握できればおそらくそれでかなり絞れるはずです。
それも判らなければ...続きを読む

Q理系は国立志向が非常に強いですが、そんなに私立はダメですか?

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいのは明らかなのですが、
慶應理工から大学の研究職を目指すんだったら、
一浪して東大(もしくは東工大)へ行った方がいいですか?
設備面や教育面で私立は国立に劣るようなのですが、
同じように勉強を頑張るならば私立と国立の大学4年間で、
研究の実力などにかなり差が出るものなのでしょうか?

慶應理工に進学するなら頑張れば国立にひけをとらないという気持ちで行きたいし、
そういう気持ちになれないなら浪人も考えざるを得ないです。
現時点では進学にも気がすすまず、浪人にも気がすすまず、
人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

僕には学校の進路指導やインターネットで集めた断片的な知識
しかないので、回答とともにアドバイスお願いします。

僕は今年東大に落ち、慶應理工に行くことになっています。
(まだ入学金を払っていないので24日までなら一応変更は可能です。)
しかし、慶應理工にいくのはなんとなく気がすすみません。
学校の進路指導で理系は国立の方が良いと散々言われてきましたし、
このサイトにおいてもこういう類の質問では必ずそう言われます。
しょうもないですが、可能性の高かった東工大を
受けておけば良かったと今になって後悔しています。

僕は将来、大学の研究職に就きたいと思っているので、
国立へ行った方がいいの...続きを読む

Aベストアンサー

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人から90人になったらどうでしょう。
ま、これは教室だけ広げてマイクでも付けておけば何とかなるでしょう。
ところが、研究室配属以降だとどうなるかというと、教員一人が4年生3人の面倒を見るところと、6人の面倒を見るところでは、目の行き届き方が違うでしょう。(極端ではありますが、ピアノのレッスンを想像すると良いかも知れません。)
勿論、3人だ6人だというのは4年生の数であって、修士博士と他にも学生は居るわけです。
研究面で弱いと、それだけ博士課程(後期?)の学生が少なくなるでしょう。
充実した研究室であれば、博士課程後期の学生も少なくないことが多いので、彼らに4年生修士1年生の面倒を見させれば、大体どうにかなります。
なお、4年生になっただけでは、通常研究なんて何にもできません。
つまり、授業だなんだで忙しいわ、抱える学生の数は多いわ、手伝ってくれる博士は少ないわ、という三重苦になりかねません。
理論系だと違うかも知れませんけどね。

また、東大東工大の場合、学内で行ける研究室が多くなります。
これは結構便利なことで。
情報が入って来易いですし。(もっとも十分な情報だとは限りませんが....)
自分のしたいことに近いことは選び易くなります。(ま、学内に限る必要もないんですが)
早稲田慶応でそこまで選択肢があるのかな、と。

入試の話に戻れば、文系がセンターで数学をやる場合は、得意不得意の差があり大変だと思いますが、理系の場合は差がそれほど出そうにない国社ですから、そういう意味でも理系なら国立を目指すべきだという指導は間違いではないと思います。

というわけで、早慶と東工大東大、両方受かっていれば後者、どっちを目指すかでも後者だとは思います。
しかし、国立優位というのは何れも研究室所属後のことでは無かろうかと思います。
私立で学部生をしたことはないのですが、おそらくは、研究室所属前であれば、そんなに変わらないのではないかと思います。

東工大よりは確実に良さそうなのが、
女の子が居る、キャンパスにたぶん華がある。
くだらないことかも知れませんが、長い人生まるっきり無駄なことだとは思いません。
男子校から男子校へ行くようなことになりかねない人は特に。

> 人生の中でワースト5に入るくらいにピンチな状況です。

全然甘いです。
だって慶応に受かってるんですから。(笑)
全落ちならワースト-10でしょうか。
このくらいのことで一々動揺してはいけません。
悩むのは大いに結構ですけどね。
そんなに悪い状況ではありませんよ。という客観的な視点は持っておいた方が良いでしょう。
本当にそれがワースト5なら、今まで何もしてこなかったって事ですから、そっちの方がかなり拙いですよ。

慶應に行っても浪人しても、どっちでも良いとは思いますが、浪人する場合、精神的には弱いのかな、というところが気になります。

私立が良くないのは、
1.教員に対して学生数が多すぎる
2.どうも、教員の授業だ何だが国立より多いようだ
3.「研究設備」が貧弱なことが多い(必ずしもそうとは限らない)
4.3.に関連して、概ね大学院が弱い
5.よくは知りませんが、大学院定員がどうなっているか、東大東工大のように研究室の選択肢が豊富か
6.学費が高い
7.結果的に研究志向の学生は若干少ないかも
なんて辺りではないでしょうか。(ものすごく詳しいわけではありませんが)

1.は解りにくいと思いますが、
あなたの高校のクラスが30人か...続きを読む


人気Q&Aランキング