新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

今西洋建築の歴史について調べているのですが、ローマ建築とギリシャ建築の最大の違いって何でしょうか?やはりギリシャ建築+α=ローマ建築なのでしょうか?よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ギリシア建築とローマ建築の違いは簡単に言えばパルテノンとパンテオンの違いだと教えられました。


ギリシア建築は柱梁構造。石造によってつくられているので(初期には木造であったとか)あまりスパンが飛ばせず,柱間が狭くなるとか。またギリシア建築は新しい形式を試したり工夫したりというよりも,その基本形態を完全なものにすることをめざしたようです。後記のローマ建築と違いこちらは中に人を入れるというよりも「外から」を重視したようです。
ローマ建築はギリシア建築と違って多様的で複合的です。ギリシア建築様式をはじめ,エトルリア,オリエント等から技術を取り入れています。そしてそれらを自由に組み合わせています。こちらは人を内部に入れることを考え施工され,建築物の種類も豊富で耐久性に優れています。構造はコンクリートが用いられ,(両面にレンガを積んだ後,中央隙間にコンクリートを入,大理石等で化粧張りしたり左官材料で仕上げ。)それによりアーチやドームといった曲面を自由につくりだし,柱が多く並んでいた前記の建築と違い大空間の建築を作り出せるようになったようです。(ですが,すべてというわけではなく,石造建築もあれば,石造+レンガもあり,石造+コンクリもあった・・・ほんとに複合的だったようです。)

わたしも今学んでる身なのでお教えできるほどの知識はそんなにありませんが,参考になれば幸いです。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。確かにそうだと思います。勉強がんばってください。

お礼日時:2006/12/20 13:37

 構造的な面では、1の方の回答で良いと思います。



 建物の用途として、ギリシャは、神殿・競技場・劇場などが主で、いずれもが神に対するものが主体となっています。
(競技や劇も神に対する奉納の意味が大きく、競技に至っては女子の見学は禁止など、現代の相撲も顔負けの規制がありました。)

 それに対して、ローマでは神は付け足しと言うか、神の名前を借りて人間が楽しむ要素が強く、実用的な建築・建造物が主体となります。

 神殿・競技場・劇場など、ギリシャ時代と同様に多く作られた他に、かの有名なローマ街道や水道・浴場・フォルム(集会施設)・個人邸宅建築(ヴィラ)など、人間生活に密着したものに立派な建造物がおおく見られます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

解答ありがとうございます。とても興味深い解答だと思えます。

お礼日時:2006/12/20 13:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング