教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

私は、以前から薬剤師になりたいという思いを忘れられずに、この歳を迎えてしまいました。いつまでも夢を追いかけていられる歳ではないですが、他にやりたい事を探してもありません。私は高校卒業したときのまま、時が止まっているかのようで・・何をやっても中途半端で、一歩前に進みたいという思いがあります。人は、ウジウジ言ってないで、薬剤師を目指せばいいじゃんと簡単に言いますが、私が目指すとはっきり言えずにネックとなっているのが学費です。6年制となり、私立では最低年間1,000万かかり、学費が比較的安い国立を目指そうものなら現役生と戦えるほどの学力が必要となる、それには勉強する時間が確保されなければなりません。親は病気なので頼れないし、奨学金は必ずもらえると確約されていませんよね、それに全額という保障は無いし。学費捻出のいい方法ありますか?体験談とか?それとも私の言っている事は出来ないっていう言い訳なのでしょうか?私みたいな方で親に頼らず、一人で学費捻出された方いますか?ちなみに貯金は親の入院費にかかり、無いに等しいのです。

gooドクター

A 回答 (10件)

僕は薬剤師になりたいと思い、高校卒業してから浪人を1年しましたが結局薬学部にはいけませんでした。

今は、全く違う学部の3回生の22歳です。テレビCMでやっていましたが、九州保健福祉大学に55名の授業料免除というものがありましたよ。学費ということなら、特待生を目指すのがいいと思います。しかし、大変だとは思います。アドバイスにはなっていないかもしれませんが、shizuku00さん頑張ってください!

参考URL:http://www.phoenix.ac.jp/s_student/index.htm
    • good
    • 10

薬剤師です。



役に立つかどうかは解りませんが、薬局の開設をするだけなら薬剤師でなくても可能ですよ。薬剤師を雇えば良いだけです。ですから実際に調剤することは出来なくても薬局オーナーになることはできます(お金はかかりますけど・・・)

例えば製薬会社などでMR等をしながら知識や人脈を増やし、貯蓄をして薬局を経営するという進路などもあるのではないでしょうか?(MRになるのにもある程度の学歴は必要ですが・・・)
    • good
    • 6

 shizuku00さん こんにちは



 薬局を経営している薬剤師です。

 どの程度薬剤師になりたい気持ちが有るか解りませんが、本当に薬剤師になりたいなら薬科大学に通われて薬剤師になったら良いと思います。学費の問題が一番ネックだと思いますが、数年働いて学費を貯め、その上で奨学金や特待生等学費を免除又は融資して頂ける方法を考え、その上でバイトして石にかじりついてでも薬剤師になられたら良いと思います。
 薬科大学の学部学生の生活は、朝9時半位から午前中は毎日授業・午後は土曜日以外は実習と言う事で実習が終わるのが概ねPM6時位、それから実習のレポート等があると言う生活です。ですから一般的にはバイトするのは無理に近いと思います。しかしshizuku00さんの場合は、それでもバイトしないと生活が成り立たないかましれません。もしかしたらバイトする事が結果的に留年の理由になって留年してしまうかも知れません。そう言う生活であっても薬剤師になりたいなら石にかじりついてもなられたら良いと思います。

 今年運良く薬科大学に入学出来たとしても卒業するのが32歳です。この年齢を考えると、就職は限られて来ます。大きな病院の薬剤師としての就職は難しいと思います。しかし、薬剤師の資格があれば薬局を開局出来るわけです。新卒の薬剤師はこんな事言うと怒られるかも知れませんが実務経験が無く、言ってしまえば少しは薬の事を知っている一般人と何ら変わらない訳です。ですから最低でも10年の修行は必要でしょう。つまり開局を考えても50歳位が目安になるかと思います。そう言う将来の将来の計画で良いのなら就職も充分考えられると思います。
 
 以上の考えで将来を考えているのであれば、親の脛をかじって学費を出してもらってなる薬剤師と違って色々な経験をして薬剤師になる訳です。言ってしまえば患者さんに優しいそして経験豊富な薬剤師になれると私は思います。今の薬局を取り巻く環境は色々有り、ドラックストアーの安売り攻勢で街場の薬局の売上は下がっています。そう言う時代での成り立っている薬局は、患者に優しい親切丁寧な薬局です。と言う事を考えると、生活は大変でもやって行ける道は有ると思います。

 確かに皆さんが言われる通り、薬剤師になるのは年齢的にも資金的にも大変だと思います。しかしどれだけ薬剤師になりたいかの気持次第ではやってやれない事は無いと思います。大変な事は解って上での挑戦ですから、色々有るかと思いますが頑張って下さい。
    • good
    • 11

数人の知人の話ですが、薬学部に大学卒業して入学した人はいました。


ただし、卒業して就職する時は大変だったようです。
なにより26で入学して卒業32だと、新設大学もたくさんできていますので就職するころは薬剤師が余っているような状況になると思います。
その時に32歳という年齢はネックになるでしょう。

学費も安くて、奨学金ももらうとしたら、国立大学に行くか、私立大学でも特待生になるしかないような気がします。結局、学力もお金もない状態では、選ぶ選択肢が少ないと思います。他の方が書かれていますが、お金がないなら成績をあげて国立に行くしかないような気がします。

入りやすい大学はたくさんありますけど、大体が学費が高いです。結局学費の安いところに行くには勉強するしかありませんね。

入ってからも薬学部は授業も多いですし、実習なんかも多いので、あまりバイトはできませんよ。

どうしても薬学部に行きたいのなら死に物狂いで勉強して、国立大学に入り、授業料免除と寮生活をして奨学金を借りれば、自分ひとりの力で学費等をまかなえると思います。まあとりあえず受験勉強をしてみて入試問題が解けるか見てみることが一番いいと思います。
学費の問題の前に受験して国立大学や私立大学に受かる学力があるかが一番重要なことですから。卒業してから全く勉強していないようだったら合格水準まで学力をあげるのは相当困難ですよ。
    • good
    • 7

私立の薬学部に通ってます。


私よりかなり年のいってる方も時々っていうか学年に何人かみかけます。
私のクラスにもいるんですが、家庭をもっていて大変そうですが、毎日休まず学校にきて、ほんとに一生懸命勉強してます。

私は今2年生なので、ぎりぎり4年制なのですが、実際今年から6年制となり、学費的にはけっこう厳しい人もたくさんいると思いますが、奨学金でけっこうみんなどうにかなるっぽいです。
全額はさすがにムリだと思いますが、少しのたしにはなると思います。

学費を親に頼らず、自分のバイト代で出してるっていう人を知ってますが、バイトしすぎで、授業さぼってるし、テストもぼろぼろだったりします。
そこまでして、薬学部にくる意味があるのかなって思ってしまいます。

なんか長くなってしまいましたが、薬剤師になりたいって気持ちがあるなら貫いてみてもいいと思います。

でも、ほんとに忙しいし、自由な時間が皆無になります。けっこう。
授業に実習にテストはほんとに大変です。
大学はいるのも大変だと思います。。。。

あんまりアドバイスになってませんが、応援してます。
頑張ってください!!!!!!
    • good
    • 7

私立にしても、国立にしても、学費が安いなら、偏差値65でも手が届きません。


こういったところは、入試科目としても「化学」はほとんど100%取れるような実力がないと、
入ってからの実習がかなり不自由です。

入ってからも大変です。

御自身で生活費を調達しなければならないなら
大学に通いながらというのもすごく大変です。
実験などは、結果が出るまで遅くまでというのは普通です。
こういうのが、ほとんど毎日です。
大学によるのかもしれませんが、私の知るところではみなそうです。
ですので、夜のバイトといえどもなかなかできないです。

6年制度になり、この状態が6年。

「金が敵の世の中」のようですが、更に、卒業後30過ぎてからの就職先が、職種が多岐にわたるのでムキムキ(化学系の現場の管理責任者資格はほとんど薬剤師資格でOK)によっては、
ないことはないでしょうが、かけた費用の割には
もともと、薬学は戻り(収入)が少ない。
今後しばらくは歯科もそうです。

更に、学校も乱立(入りやすいが学費が高い)してますので
国試での足きりが予想されています。
すでに、歯科ではなされています。

今の生活の中で、確実な方向性を模索されるほうが一生分の収支バランスが取れるのではないでしょうか?
    • good
    • 2

#1です。



>今やっている仕事のやりがいを見つけようとガムシャラに働きましたがやればやるほど、むなしさを感じてきて

勘違いしないようにしましょう。やりがいというのは自分で作るものです。ガムシャラに働けば見つかる、というものではありません。
    • good
    • 1

薬剤師になりたいという夢を持っている。


それは素晴らしいことだと思います。

しかし、現実的に厳しいような気がします。
国立に行くための学力がない。
私立に行くためのお金がない。
これでは、どうしようもありません。

特に薬学部はご存知のとおり6年制になり、ここ2~3年は、新卒がいなくなるため就職はありますが、近い将来薬剤師は余ってくると言われているようです。
それに加えて30代となると…。

どうしても行きたいと強く願うのならば、猛勉強して国立に行くことだと思います。
学費の免除も期待できますし。
入学すると大学の講義から国試まで勉強は大変ですから、学力が…なんて言ってられませんしね。
    • good
    • 8

ドラッグストアの薬剤師ではなく、大きな病院の薬剤師を目指しているなら、まず30歳過ぎの新卒でも採用されるのか、今から確認した方がいいです。

給与体系の関係で年齢制限をしている所もあります。   
国立の薬学部は医学部を諦めた人も受験するので難度もかなり高いです。就職を度外視して、本当に薬剤師になりたければ、それはもう今から必死に勉強して(それもすごい量の、寝る暇もない位の)国立の薬学部を目指すしかありません。そういう事情なら日本学生支援機構奨学金を受給できると思います。もう一度進路について熟考された方がいいかもしれません。医療関係につきたいならまだ他に道もあると思います。
    • good
    • 5

何であってもやってできないとは言い切れませんが、目指せばいいじゃん、と軽く言うことはできないですね。

厳しいようですが他の道を探された方がいいと思います。

国立なら学力が、と書かれていますが、私立も入学するには学力が必要ですよ。働きながら受験勉強するのですか? それに今からでは間に合わないでしょうから来年の受験になりますね。高校卒業後8年間のブランクがあることになりますが、今から1年間で取り戻せますか? お金がなければ予備校も行けませんが、独学でできる自信がありますか? 8年だとあなたの高校時代とは教育課程も変わっているかも知れませんよ。

来年入学できたとしても卒業するのは今から7年後になりますが、その間は入院費は不要なのでしょうか。奨学金とバイトだけでは生活するだけでいっぱいだと思うのですが。

誰もがなりたいと思っている職につけているわけではありません。何か職を見つけるためにバイトでもしながら1~2年ほど専門学校に行かれるというのならともかく、薬剤師はハードルが高過ぎるように思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

やっぱ、そうですよね・・・。回答いただきましてありがとうございます。

誰もがなりたいと思って職に就けてる、夢を叶えているわけではないということは周りの人から耳が痛いほど聞かされています。それ以外にやりたいことが無い、今やっている仕事のやりがいを見つけようとガムシャラに働きましたがやればやるほど、むなしさを感じてきて・・・空回りばっかり。社会人としても、中途半端な自分が嫌で、成長がしたい、自信を持って人生を歩みたいと思うのですがうまくいかなくて、これからの老後、女一人で生きていくことが怖くてたまらないです。

私が知らないというだけで、学費捻出の方法があるのではないかなという安易な考えで投稿してみました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/29 23:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング