人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

娘35歳(独身)の今後の方針について皆様のご意見をお聞かせください。よろしくお願い致します。

米国の大学を卒業後、日本にて色々翻訳関係の仕事をしております。しかし、将来にたいする不安からか、急に、薬学部に行って「薬剤師免許」を取得し今後の人生を生きてゆきたいと言い出しました。学費(私大での)については、今までの貯金を取り崩していくとの事。

今は、薬学部は6年制ですし、卒業は順調に行って41歳になっております。親としては、とても不安でいっぱいですが、「資格」があれば、娘は一人でも生きていけるのではないかとも思います。

この娘の計画について、薬学関係の先生、あるいは現在学生の皆様の忌憚の無いご意見をお聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

登録販売者 勉強」に関するQ&A: 登録販売者の勉強してますが1日どれくらい勉強したら9月の試験に間にあいますか?

A 回答 (9件)

 6monsenさん こんばんは



 薬局を経営している薬剤師です。

 現状の薬剤師の就職状況を考えると、大学を卒業して資格取得した段階での「女性41歳」と言う年齢がすごく重くのしかかって来ると思います。

 私が大学を卒業した15年前では、薬剤師の資格を取得したら大儲けは出来なくても生活には困らないと言われていました。しかしそれが遠い昔になろうとしている時代が訪れようとしています。それはまず来年の4月から「登録販売者」と言う資格が施行されるからです。私が大学を卒業した頃は、「最悪でもドラックストアーには就職出来るよね」と言われていました。しかしどのドラックストアーでも有資格者である「薬剤師」を雇えば、最低でも「薬剤師手当」と言う高額の手当を出して雇っていました。そしてしている仕事と言えば、お客様の相談を受けるわけでなくてお客様が指定したお薬を売っているだけの仕事が主な仕事なんです。
 ところで来年の四月から施行される「登録販売者」と言う資格は、たとえば太田胃散とかチョコラBB等の一般品と呼ばれる医薬品のほとんどを販売する事が可能な資格なんです。したがって「登録販売者」の資格が施行されれば、ドラックストアーでは当然のごとく「薬剤師」として高額な手当てを払わないで済む「登録販売者」を雇って、「薬剤師」の求人はなくなるだろうと言われています。
 したがって卒業後の就職先として考えるのは、街場の薬局(調剤薬局)・病院・製薬企業と言う事になるかと思います。

 多くの企業(病院を含む)は新卒者を雇った場合、有る程度の費用を払ってその会社で働いて儲けを出せる人材へと教育をする訳です。同じ新卒と言えどの薬剤師と言う資格を持って就職した場合も同様です。新卒薬剤師は、言ってしまえば「薬剤師」と言う資格を持っているだけのちょっとは薬の事を知っている一般人と何ら変わらないんです。それは実社会で薬剤師として色々な事を経験しているわけでないので当たり前です。また薬科大学では成分名(化学名)で色々な成分の事を学びますけど、実社会ではほとんどの場合が商品名で物事を進めていきます。これからも解る通り、新卒の薬剤師はそれ相応の勉強をしない限り社会で使える薬剤師になれないんです。

 そこで問題になるのが「女性41歳」と言う年齢だと思います。娘さんがどんな将来設計を考えているか解りませんが、もし結婚・出産と言う女性としての幸せを考えているなら、特に出産を考えているならそろそろ限界が近づいている年齢だと思います。たとえばフリーアナウンサーの雪野さんみたいに44歳で結婚して45歳で出産と言う例もありますけど、それにしても結婚して即妊娠するとは限ってないです。
 もし6monsenさんの娘さんが一切結婚しないと言うので有れば、たとえば60歳定年まで19年働けるわけです。ですから6monsenさんに費用をかけて社会で通用する薬剤師へと企業が育てたとしても、その費用は十分ペイ出来ます。しかし女性で有る以上いつ何時好きな彼が出来、そしてその彼のお子さんを持ちたいと考えるかも知れないわけです。そうしたら数年後に就職先を退職する場合だってあり得ます。高卒後浪人しないで大学に入学して24歳で新卒薬剤師として就職する場合だって、上記の様に後数年で寿退社する場合だってあり得ますけど、今は結婚適齢期が上がっていますから例えば10年は働く方だって多いわけです。24歳で就職して10年働いたって34歳。この年齢だとまだまだお子さんを産んだっておかしくない年齢でしょう。しかし41歳となると言い方が悪いですけど、お子さんを生むためのタイムリミットが近づいているんです。
 企業が入社試験で新たな社員を選ぶ場合、以上の事まで含めて考えます。もちろん新卒じゃなくて薬剤師としての社会経験がある方を選ぶ場合は、企業側が教育をする必要がないので「女性41歳」と言う事を考えないで、単に何が出来る人かと言うファクターだけで新社員選びをするでしょう。

 以上の事を総合して考えた時に、#2さんも言われている通り「資格さえあれば・・・」と言う考えは大甘ですし、薬剤師と言う資格については「登録販売者」と言う資格が出来たおかげで就職先が減って来ると言われています。
 こんな事を言ったら失礼にあたるかも知れませんが、今行っている「翻訳業」で生活は成り立たないのでしょうか???もし生活が成り立たないから、資格でも取れば・・・と言う考えはどうなんでしょうか???

 私の友人で東京学芸大学経済学部を卒業してアメリカで地元の方向けの日本語学校の先生をしていた者がいます。彼女の場合は、向こうで彼氏を見つけ彼氏と一緒に帰国しました。帰国後大学時代にお世話になった教授の紹介で経済系の翻訳をお世話になった教授と一緒にしていました。そして40才過ぎた頃に再就職し、イギリス系の証券会社の日本支社長(イギリス人)の秘書として定年まで働いていました。現在は、また経済系の翻訳をしている様です。
 彼女が1つの例ですけど、40歳位で再就職する場合は今までしていた仕事の延長線にある仕事を探すのが一般的です。彼女の場合は英語が経済の論文と言う専門的な物まで翻訳出来る位に堪能で経済にも詳しいと言う事で外人社長の秘書になれたわけですね。と言う様に今までしていた仕事の延長上にある仕事を探すのが、能力を生かしての40歳過ぎの職探しです。娘さんは薬科大学をどう考えているか解りませんけど、冒頭に記載した通り大学卒業後薬剤師国家試験に合格したとしても、企業側は「薬剤師として能力・知識がある人」と言う見方をしません。しかし一般人は、たとえ大学を卒業した直後の薬剤師で有っても「それなりの薬剤師として能力・知識がある人」と言う解釈をします。その差が大きいんです。その点を勘違いされているんだと思います。私が大学を卒業後初めて就職した会社では、「私は薬剤師なんだからある程度の仕事はこなせるわ」と考えて仕事をしようと考えていました。しかし実際は資格を持っていても、何も仕事が出来ない自分がいる事が解ったわけです。と言うのが事実です。

 以上の事を参考にして、今後をどうしたいのかそして将来的に「薬剤師の資格取得」を目指すのかどうかを考えたら良いと思います。と娘さんに伝えたら良いですね。

 以上取り留めのない内容を長々記載しましたかが、何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

実際に薬剤師としてご活躍されておられる方のご意見はとてもありがたく思いました。娘もじっくりと読まさせていただき何か考えるところが有る様子でした。

16歳の時から留学し、高校、大学と10年以上も米国におりましたので、日本の現状が良く解らない様子です。

お礼日時:2008/09/16 07:19

私も道は違いますが、30代で2つ目の大学に入り、卒業しました。

薬学部なら、年齢制限とか関係無いので、絶対的な手に職をつければ、確かに鬼に金棒です。

が、女性ですよね。ってことは、『女の幸せを捨てる』覚悟が娘さんにはあるんだと思います。六年はあまりにも長いですから、そのぐらいの覚悟は出来てるはずです。

ただ、私も娘がいますが、親からすればそれは非常に悲しいくも寂しいことだと思います。

私なら、『せめて編入にして』ないし、『看護師やレントゲン技師とかでもいいんじゃない?』ぐらいは言うと思いますね。

友人で薬剤師の夫婦がいます。で、うちの嫁が看護師です。彼ら彼女らの給料を見ると、ぶっちゃけ看護師>>>薬剤師です。

そのくせコストパフォーマンス的には薬剤師>>>看護師です。看護師なら編入すれば二年、看護専門学校なら三年、四大の看護学部で四年ですし、かなり国公立の看護学校も四大もあるので、安上がりです。奨学金によっては病院側が学費を出してくれる(例:健康保険組合系病院など)かわりに、卒業後数年間その病院で働く『お礼奉公』と呼ばれる制度もあります。

多分、薬剤師でもそのような制度はあるのかも知れませんが、やはり六年は長すぎるので、何とか三年ぐらいで抑えられるようにした方が、結婚も視野に入れることが出来るし、費用負担的にもいいんじゃないでしょうか。

また、看護師の大学や短大、専門学校の方が社会人入試制度が広く導入されているので、勉強負担もかなり軽減出来るので、その方がいいように思います。

あくまで参考意見ですが、その旨を娘さんにご提案してみてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:14

1 日米の資格感の違い


日本は入社するのであって、職に就くのではない。と、言われています。これは会社に入ってからキャリアパスによって、職のノウハウをつけていくという考えです。それに対して、アメリカは職に就きます。同系統の職をジョブホッピングしていくわけです。
資格の視点で言えば、日本の資格は、社会人になるときの特徴付けみたいなものです。アメリカは資格をキャリアに ON していくとう考え。よりよいジョブに就くために資格をONする、そのために途中で大学に戻るということが行われます。このために、日本の就職に関わるような資格制度は、入社後定年になるまでに「もとがとれる」という前提で作られています。なので、35歳という一般が18歳で始めることをするのは、基本的に、不利になるようにできています。
アメリカの大学を出たと言うことは、この辺の日本の職業感が、リアルに感じられないのではないかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:11

お嬢さん、ガッツがありますね。



就職に関しては、6年制になってからの卒業生はまだ出ていません。
在学生ですら、将来どの方面の就職がどうなるのか
不安と期待でいっぱいのようですので、不確定要素もあると思います。
ただ、使命感を持って学んでいる学生さんも多く、
収入が多少悪くなっても、医療面で社会貢献したいという気持ちが強ければ、モティベーションは保てると思います。
企業への就職は厳しいかなというのは、35歳で薬学部に入学した人が
おっしゃっていました。
ただ、この方も、まだ在学中で、結果は出ていません。

お金のことを言うのは何ですが、今までの貯えでというのは
どのくらいの学費を想定されているのでしょうか?
授業料のほかの施設設備費、2年次以降に生じる実験費や
実習費なども、詳しく調べて、資金計画を立てられることをおすすめします。
パッと見、授業料が安めの大学が、施設設備費は高いということもあるので、必ずHPなどでご確認ください。
ざっと見ても、年間200万はかかりそうですので、卒業までに
1千200万ほど、学校に払うことになるのではと思います。
それ以外に教科書代も医療関係は高いことが多いです。

現在のお仕事の状況がわからないので、
転身がお嬢さんにとって、得策かどうかはわかりませんが、
年齢が上がれば、ますます転身は難しくなるので
悔いの無いように選択されることをお祈りしています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:11

6年後の心配よりも、先ずは受験して合格する事では・・


などと思ってしまいました。

全ては薬学部に合格してからの話し・・・
それまでは、娘さんの好きにさせるより仕方ないのでは?

受験もさせない・しないのでは将来まで後悔が残る事でしょう。
明日のことは誰にも分かりません・・先ずは合格を目指す所からでしょう。

その後のことはその時になってから、
合格してからでも、卒業までに6年も時間がありますよ・・
その間に業界のことを調べる時間も、研究する時間も十分あります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:10

薬学の専門ではありませんが。


35歳のお嬢さんの将来を心配なさるお気持ちはよくわかるのですが、社会人としてすでに独立されているお嬢さんの人生です。
お嬢さんが納得されているのなら、もう親がいろいろと言う年齢ではないような気もします。
今から、大学に行くという決断ですから、就職面でも厳しいことぐらいはご本人もわかっておられるのではないでしょうか。
仮に親が反対すればお嬢さんの気持ちは変わりますか?
きっとどんなことがあってもご自分の意思を貫かれるような気がします。
どのような選択をしたところで、6年後がどのようになっているかなど誰にもわからないこと。
こちらでの厳しい現状をお嬢さんに伝えて、その上でどうするのかもう一度お考えください。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:09

こんにちは。



前出回答者サン方と同じような感想を持ちました。
娘さんがどうして、どういう仕事をめざして薬学部に入りたいのか・・
製薬メーカー、研究室、はかなりきびしいです。MRもピンきりです。転勤も大手になれば全国男女平等にあります。

調剤薬局、院内薬剤師は地域にもよりますが飽和状態です。

フリーペーパー的な求人誌に多く募集がでていますが、スーパーの薬品扱い部門やドラックストアが主です。
洗剤や化粧品の品出し、レジまでやらないといけません。薬剤師でも。
こんな仕事をする為に薬学部でたのではない・・・と言っている方を知っています。
「資格」があれば確かに仕事はあります。『選ばなければ!』です。

娘さんがどういう将来像を描いているか・・・です。
薬学部をでて、得意な英語を活かせる仕事につけるのが最高ですね。

ご参考まで・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:08

米国の大学を卒業されたとのことですが,そもそも何を勉強しに留学されたのでしょうか? そこで勉強されたことが通常は将来を決めるのではありませんか?


単に英語の勉強をされたのでしょうか?

薬剤師ならば国家試験があります.本来はある専門知識を身に着けるのに適切な年令があります.記憶力,吸収力,や体力です.英語の勉強は文系ですが,薬学は理系です.覚悟があればやる気と根性でしょうかね.素直さ,社交性や明朗性などの性格が重要な要素になってきます.

また,試験に合格しても企業などへの就職は困難です.企業社会には先輩後輩の関係もあり,上司から見て使いにくいと思われることもあります.年下に教わることが多いでしょう.したがって,人間関係も重要になります.勢い,自営になるかも知れません.すると,実務に必要な業務知識や経験が得られにくくなります.
つまり,卒業や試験合格では出発点に過ぎないのです.資格さえあればという考え方は安易です.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:07

 希望の薬学出身ではないですが、41歳という年齢がちょっと気にかかりますね、、、


 確かに薬剤師さんの需要はあると思います。
 これからも、老年の方が増えて薬の需要がもっと出てきます。
 後不安な部分といえばどんどん医療費の削減が言われてますので、薬剤師という仕事も、今までのお給料がもらえるかどうかという怖さはありますよね。
 今は介護関係の費用がまったくおいつかなく結果としてケアのお仕事をしている方の給料にすべてしわ寄せがきてます。
 将来のことを考えると、医療費もどんどん削減されていくので本当に薬剤師という仕事が安定するかどうかは分かりません。
 あと、その年齢での希望があるかどうかですね。
 いくらすごい資格があっても求人がなければ意味がありませんので、、、
 なぜ薬学をと決められたのか、その点はお話になりました?
 娘さんの強い思いがあるのならチャレンジしてみてもかまわないと思いますが、、、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重なご意見有り難うございました。
皆様のご意見を元にして、娘ともう一度話し合いをしたいと思っております。

お礼日時:2008/09/16 07:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q35歳で今から大学に入り薬剤師の資格を取っても年齢的に求人はないでしょ

35歳で今から大学に入り薬剤師の資格を取っても年齢的に求人はないでしょうか?今の時代は資格があっても厳しいですが一般事務だと年齢制限があるので職に結びつきそうなものがあれば参考程度に教えて頂けるとありがたいです。

Aベストアンサー

薬科大学に入学し、在学中(4年終了時)に国家試験に合格すれば、
来年受験・合格したとして、40歳から就職可能です。
薬剤師は、全国的に不足しているので求人はあるはずです。
が、まず入試が競争率が高い、首尾よく合格したとして予習・復習
が必要で、アルバイト等はまず無理と考える必要があります。
それと、私立に入ると学費が高いので覚悟がいります。
親のスネかじりで入学した子で、入学して一安心してバイト等で遊
んでいる子は、まず間違いなく留年します。
以上の覚悟ができるなら、チャレンジしてみてください。
愚息の例からのアドバイスです。

Q薬学部を30歳で卒業し、薬剤師免許を取得したとして就職先はありますか?

同い年の友達が再受験を悩んでいたので、この場を借りて質問させていただけたらと思います。

Aベストアンサー

薬剤師免許、
幾つになっても、死ぬまで有効な免許です、持ってて絶対に損をする免許ではありません、取得できるのなら何歳になっても絶対に摂るべきです、
回答者も所持してます、
それなりの年に成りましたが重宝です、それこそ、どんな状況になろうとも喰いっぱぐれは絶対に有りません、
阪神の震災の折も薬剤師としてボランティアにも出ました、矢張り扱いは別格とは言いませんが相応の物でした、
大きく稼げる物では無いのは言うまでも有りませんがね、
仲間内では区切りの場所を態と違えてヤクザ・イシと呼ばれてます。

Q現在、40歳ですが、今から薬剤師になることはできるでしょうか?編入試験

現在、40歳ですが、今から薬剤師になることはできるでしょうか?編入試験なるものがあるということですが、これはどのくらいのレベルのものなのでしょうか?今から大学に行って、たとえなれたとしても47 48歳くらいですか?…そんなんで新卒扱いで採用はあるでしょうか?
ちなみに私は文系大学の出ですが、英語、数学は自信があります。しかし、化学がまったくやったことないので…心配ではあります。

Aベストアンサー

29歳で薬学部に入学し、現在4年の者です。
まず編入試験ですが、学費の安い国立大学大学はこの制度を採用しておりません。社会人入試・編入学共に全て私立大学のみとなります。
試験内容は、大学よっては小論文や英語のみという大学もあるようです。ただ、こういう大学はいわゆる新設校に多く、こういう大学の多くは毎年多量の留年者を出しています。そういう意味であまりお勧め出来ません。もし受験をお考えのようでしたら、単なる国家試験の合格率だけでなく、留年者を加味した合格率を参考にして慎重に学校選びをなさって下さい。

レベルは一般入試よりは簡単だと思いますが、化学は入学後必須です。私も非常に苦労しています。しっかりと基礎レベルから勉強しないと後で本当に大変な思いをしますので、今からしっかりと準備した方が良いと思います。

私の大学には40歳を過ぎてからの入学者もおり、皆さん前向きに頑張っています。ただ今後の展望としては、昨今の薬学部乱立の結果、薬剤師の供給過多が見込まれており、以前のように明るいものとは言えない状況です。4年制最後の卒業生となった昨年度卒の45歳の先輩は無事調剤薬局への就職を決めましたが、今後もこのようにすぐ就職が決まるとは限りません。

質問者さんがどれだけ薬学を学びたいと真剣に思っているか、最終的にそれが全てだと思います。薬剤師の今後を踏まえ、それでも患者さんと薬にかかわる仕事がしたい、そういう確固たる思いがあれば、必ず就職も、受験も乗り越えられると思います。

良い決断となりますよう、お祈り申し上げます。

29歳で薬学部に入学し、現在4年の者です。
まず編入試験ですが、学費の安い国立大学大学はこの制度を採用しておりません。社会人入試・編入学共に全て私立大学のみとなります。
試験内容は、大学よっては小論文や英語のみという大学もあるようです。ただ、こういう大学はいわゆる新設校に多く、こういう大学の多くは毎年多量の留年者を出しています。そういう意味であまりお勧め出来ません。もし受験をお考えのようでしたら、単なる国家試験の合格率だけでなく、留年者を加味した合格率を参考にして慎重に学校選...続きを読む

Q30代半ば~後半で大学に通う現実。

質問見て頂きありがとうございます。

男性です。

現在工場で仕事をしてますが、高校中退後に大検合格しただけなので、

実際は中卒に近い学歴となりコンプレックスを抱いてます。また教養も殆ど無く不安な毎日です。

今の日本の現状で30代後半で大学卒業後の就職 進路などを考えた場合、愚かで

非現実的ですか?

宜しくお願いします。


(1)独身 

(2)借金は無く、蓄えも4ケタ以上ある為国立なら学費や生活は十分やっていけると思ってます。

(3)この年から狙うなら勉強に時間をかけて、国立上位を目指したいと思ってます。

(4)大学卒業後は新たに仕事を探すと思います。

Aベストアンサー

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格は、取得してもあまり意味がないでしょう。
そろばん3級とか、危険物とか、大型トラックとか、あまり意味はないでしょう。
たとえば、1級建築士も良い例です。現行では非常に難関資格ですが、バブル期に乱発したせいで、現在40才以上の取得者が多く、供給過剰です。
顕著な例としては、看護師などは完全に供給不足です。
看護師になれと言っているのではなく、白紙から目指される場合は、そのような視点で資格を見てください。
現在、供給不足な資格は、職安や転職サイトで多くの求人要件となっている資格が人気で、需要も高いです。

参考までに

私の知り得る限り、学歴がモノを言うのは入社時です。
40前の人間が会社で学歴を評価されることはないでしょう。
つまり、貴方が大学にを卒業しても、就職すらできないし、40歳の大卒を社会は望んでいないと思います。

私は貴方のコンプレックスや向上心の向ける方向は難関資格だと思います。
夜間の専門学校でも行き、仕事に直結する業務独占資格を取得すべきとおもいます。
業務独占資格とは、その資格がないと仕事が出来ないと言うものです。
しかし、誰でも取得でき、かつ需要より供給が多い資格...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q30代、理数系知識ゼロでの薬学部受験を目指していますが・・・。

30代、理数系知識ゼロでの薬学部受験を目指していますが・・・。

現在サラリーマンしているのですが、薬学部目指そうかと考えています。
ただ、私文しか出てないのですが、理系は全く知識ゼロです。

6年制の実施に伴い、卒業後には30後半なんですが、
薬剤師も緩和し就職等、相当のハンディキャップがあり、
友人は無謀だとは思いますがチャレンジです。

社会人入試が最も可能性があるものと考えていますが、
入学後も理数が重要になると思うので結局は勉強した方が良いのではと考えています。
その上、かなり社会人入試を採用している大学の数も少ないのが実情でしょうか。

そこで、英語は私文出てますので勉強の仕方が分かるのですが、
理数系は知識ゼロからスタートです。理数系って言葉自体疎いのですが・・・。

高校では理数系は全く手をつけていなく、数A・B・1・2・3、物理・化学・生物など、
何が違うのか、さっぱりわかりません。

薬学部入試に際して必要なのが生物・化学でしょうか(チラッとしかまだ調べてないのですが)。
どのように勉強すれば効率よくいくでしょうか?
私としては中学~高校まで一からやり直すのが一番早いと思いますが。

何か他に良い方法、苦手克服法等あれば教えて頂きたいのですが。よろしくお願いします。

30代、理数系知識ゼロでの薬学部受験を目指していますが・・・。

現在サラリーマンしているのですが、薬学部目指そうかと考えています。
ただ、私文しか出てないのですが、理系は全く知識ゼロです。

6年制の実施に伴い、卒業後には30後半なんですが、
薬剤師も緩和し就職等、相当のハンディキャップがあり、
友人は無謀だとは思いますがチャレンジです。

社会人入試が最も可能性があるものと考えていますが、
入学後も理数が重要になると思うので結局は勉強した方が良いのではと考えています。
そ...続きを読む

Aベストアンサー

社会人で大卒であれば、社会人選抜枠で入学を目指すこともできます。
ただし、どこの大学で行っているかは全体は把握できませんが、例えば東邦大学の薬学部などでは行われているようです。

いずれにせよ、最低限の学問として、数学、英語が必要になり、大学によっては生物、化学を要します。

一般入学の線は、数学もいわゆる理系で抑えるべき範囲ほぼ全体を込みますので、私立文系の人には非常に負担が大きくなりすぎるでしょう。

そこで、もう一つの線としては、センター入試選抜です。センター入試選抜をやっている大学の例としては東邦大学があるようですが、数学I,II、英語、理科(物理、化学、生物のうち一つ)でセンター試験入試後期の場合はそれに国語(現代文のみ)を含むようです。ほかにも北里大学でも同じようなものを見ました。

ほかにもAO試験もあるようですが、それは詳しく事情を知らないので、ネット等でどこでやっているか良く調べて、大学に問い合わすなりして調べてください。

数I、IIの区別はあまりよく覚えていませんが、いずれにせよ通常理系の高校生が網羅すべき数学の範囲よりは随分小さいと思います。よって、数I、IIで受験できる大学を選ばれるほうがよいと思います。

また、理科ですが物理は絶対取らないでください。ある程度、数学に自身がないとできない学問ですので。化学も計算する部分もありますが、物理ほどではなく、比較的覚えて理解する問題が多いです。

私は生物を取ったことがないのですが、生物はほぼ覚えて学ぶ学問を超えないと思いますので、これのほうがよいかもしれません。

ただ、机上の学問では実験による体験学習を行っていないので、理系出身の人と差が出てくるので、そこには明らかなハンディがあると思ってよいかもしれません。そこの埋め合わせが何らかの体験学習で埋め合わせができるのであれば、そういうつてをぜひ利用してください。

よって、生物、化学を選択するという方向で、しかも、理科が一つでよければ生物一本に絞り込むほうが良いでしょう。

英語は飛ばします。

後、センター試験入学選抜で「国語」を採用しているところもあります。文系の人にとってはここで点数稼ぎできるところではないでしょうか?こういうのを利用すると言うのも一つの方法でしょう。

以上のような戦略が立てられると思いますが、これらはほとんどが私立大学でしか行われていません。国立大学の場合は、薬学部受験は理系で網羅する数学全体と理科が二科目必要な場合が多いので相当厳しいと思っていて良いでしょう。

勉強の仕方ですが、独学では限界があると思いますので、現役高校生向けの学習塾や一から教えてくれそうな予備校に通われるのが良いかもしれません。

社会人で大卒であれば、社会人選抜枠で入学を目指すこともできます。
ただし、どこの大学で行っているかは全体は把握できませんが、例えば東邦大学の薬学部などでは行われているようです。

いずれにせよ、最低限の学問として、数学、英語が必要になり、大学によっては生物、化学を要します。

一般入学の線は、数学もいわゆる理系で抑えるべき範囲ほぼ全体を込みますので、私立文系の人には非常に負担が大きくなりすぎるでしょう。

そこで、もう一つの線としては、センター入試選抜です。センター入試選...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q薬剤師の方、薬学部再受験について意見をお願いします。 

昨年理学部生物系の学部を卒業し、医学部再受験を目指して頑張っていたのですが、
成績はそれなりに向上して良い時で記述の偏差値が65になりました。
しかし以前厳しいのと、一年だけしか受験しないと決めているので、
地元の薬学部受験を考えています。人の命に関われる仕事なのでそれなりに納得しています。
落ちた場合は医学部の院に行き、修士をとって就職を考えています。

しかし私は今年で27歳になり、うまく合格できたとしたら6年間で卒業が32歳になります。
製薬会社ではなく、病院勤務を希望しているのですがこの年齢での就職は難しいのでしょうか?

薬剤師の方、ぜひ意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

検査技師さんも全体的に供給過剰です。どちらもどちらですが、資格を使う就職に関しては、薬剤師のほうが恵まれています。検査技師さんは病院以外だと検査請負のセンターや会社しかありませんから。

ついでに書いておきますけど、医療制度改革で病院は今何処も大変です。できるだけ外注や派遣にしたい。。。給食を外注しているところは多いです。事務職や一部のコメディカルを派遣に変えていってます。
コストのことを考えると、そうならざるを得ません。
何処の病院も今欲しいのは、医者と看護師です。院長の大事な仕事は医師確保です。事務長の大事な仕事は看護師確保です。看護師が確保できなくて病棟の閉鎖に追い込まれています(これは厚生労働省の狙い通りです)。医師の確保が出来なくて診療科の休止が相次いでます。それ以外のコメは供給過剰かつコスト削減対象。。。

薬剤師の場合は調剤薬局がありますからぜいたく言わなければあります。都市部はだぶつき気味ですが、地方はまだ不足してます。
公務員に関しては、生物系は募集が少ないですからね。厳しいですね。企業を考え新卒扱いを狙うなら相当頑張らないと。しかも、ご存知だと思いますがバイオ系は規模の小さい企業が多いのでこれもぜいたくは言えません。年齢的に文系就職も難しいでしょうし、総合的に考えると薬剤師もありかなと思います。
できたら、センターとって、薬は中期だけで、前後期は医を狙いたいですね。頑張ってください。

検査技師さんも全体的に供給過剰です。どちらもどちらですが、資格を使う就職に関しては、薬剤師のほうが恵まれています。検査技師さんは病院以外だと検査請負のセンターや会社しかありませんから。

ついでに書いておきますけど、医療制度改革で病院は今何処も大変です。できるだけ外注や派遣にしたい。。。給食を外注しているところは多いです。事務職や一部のコメディカルを派遣に変えていってます。
コストのことを考えると、そうならざるを得ません。
何処の病院も今欲しいのは、医者と看護師です。院長...続きを読む

Q社会人からの薬学部受験

現在28歳の女です。

将来の安定を考え医療系国家資格(具体的には薬剤師)を目指そうと思っていますが、
これから薬学部を目指すのは難しいのでしょうか。
また大学によっては面接の試験もあるようですが面接を通過出来るのでしょうか。
卒業後、就職することは出来るのでしょうか
正社員じゃなくてもバイトでも高時給で働いたり、
年をとっても働けるでしょうか?

ご存知の方どうか御教示下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『これから薬学部を目指すのは難しいのでしょうか。』
あなたのバックグランドによります。数学・理科(生物、化学)が苦手ならかなり厳しいと思いますが、そういうバックグランドがある程度あるのなら一生懸命勉強すれば大丈夫なのでは。それにもし大卒なのでしたら入ってから一般教養は一部免除されるかもしれませんね。いずれにしろ、今の年齢で理系の学部を受験するのは大変です。

『卒業後、就職することは出来るのでしょうか』
病院薬剤師はちょっと制限がありますが、街中の調剤薬局なら大丈夫です。東京都でも個人経営の薬局は薬剤師が不足していますし、この場合は個人経営なのでアルバイトになる(厚生年金ではなく国民年金)]、薬学部の少ない地方(和歌山、滋賀、奈良、宮崎など)に行けば需要はそれなりにあると思います。

『端的に言ってしまえば、入りやすく留年しにくく国試に合格しやすい大学で一番偏差値が低い大学(できれば学費も安い)は何処なのかと言うことです。』
真面目におっしゃっているのでしょうけれど、一般的にはこれはかなりふざけた考えですよね。
解っているのでしょうけれど、入学時の偏差値が低い(おバカ)なら卒業時の国家試験の合格率もそれほど期待できないわけです。そして、そういう大学ほど授業料は高いです。

そう申し上げた上で、
『理科大と北里じゃ全然偏差値違います』
全然と言う程かどうかは知りませんが、それなら北里に行かれた方が良いでしょ。入学試験の偏差値は理科大の方が高いですが(理科大:65、北里:60)、国家試験の合格率は北里大学の方が高い(理科大:61%、北里:73.6%)です。
これは、別に北里の方だけが受かりそうもない人を卒業させずに合格率を上げているとかの話ではないです。
いろいろな要因があるでしょうけれど、基本的には東京理科大薬学部の質がある意味良くないということです。それは東京理科大の文化がそうなのだから仕方ないことです。一方、北里大は昔から医療系の大学としての伝統があるからそこそこのレベルを保っていられる。

一方、第一薬科大は入るのは簡単そうですが、国家試験の合格率が20%切っています。そういう大学に入ると薬剤師になるのは反って難しそうです。そういう厳しい環境の中で立派に合格して薬剤師になられた第一薬科大の卒業生はある意味優秀だと思いますが。

何が言いたいか解りますか?注意深く(入学時の)偏差値と(卒業時の国家試験の)合格率を見てもらえば、必ずしも相関していないのです。
それぞれの学校にはそれぞれの成り立ちがあります。理科大なら元は東京物理学校、慶応の薬学部は元は女性の薬学部(浜松町の辺りで“慶応の薬学部はどこですか?”と訊いても教えてもらえないことがありますが、“共立薬科大はどこですか”と訊けばたいてい教えてもらえます)。兵庫医療大学は兵庫医科大学が作った新設の薬学部(看護学部は近隣の看護学校を吸収)。
そういうことをしっかり見極めて大学を選ばれれば、比較的入りやすく国試に合格しやすい大学を見つけることは出来るでしょうし、学生の頃お母様から学力に対して高い評価を得られていらしたのなら余裕で入れる大学を受けられトップで入学されたら特待生にでもなって学費もだいぶ免除されるのではないですか。
それがあなたの“入りやすく留年しにくく国試に合格しやすい大学で一番偏差値が低い大学(できれば学費も安い)は何処なのか”という御質問に対する私の思いつく唯一の回答です。

それから、どうせ今から入るのなら薬学部より看護学部の方が入りやすいし授業料もやすいと思います。就職もどちらも困ることはないでしょうし。ただ、どちらも医療系の職業です。医師や歯科医師もそうですが、医療系の職業の場合、仕事でミスをすれば場合によっては患者さんを死なせてしまうこともあります。かなり神経を使う職業です(精神的にも肉体的にもきついです)。

『これから薬学部を目指すのは難しいのでしょうか。』
あなたのバックグランドによります。数学・理科(生物、化学)が苦手ならかなり厳しいと思いますが、そういうバックグランドがある程度あるのなら一生懸命勉強すれば大丈夫なのでは。それにもし大卒なのでしたら入ってから一般教養は一部免除されるかもしれませんね。いずれにしろ、今の年齢で理系の学部を受験するのは大変です。

『卒業後、就職することは出来るのでしょうか』
病院薬剤師はちょっと制限がありますが、街中の調剤薬局なら大丈夫です。東京...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング