はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

自分はこの春に高校3年生になり、いよいよ受験生となります。
そこで、そろそろ自分の進路を考えなければいけないのですが、そのことで少し困っています。
自分は、将来自分の会社を起こして、それを1流の会社にしたいと思っています。なので当然のように商学部(ないしは経営学部)に進学して、ビジネスに必要な知識などを自分のものとして、会社をおこして・・・っと考えており、また自分は早稲田大学を気に入っているので、早稲田の商学部に行こうと考えていました。
ところが、つい先日、現在大学に通っている、すでに卒業してしまった先輩の方とお話をする機会があり、良い機会だったので受験についてアドバイスをいただこうと思い、いろいろ相談をしました。
すると先輩は「大学の授業なんてものは実際ほとんど役にたたないし、起業の勉強なんてものは、本などで学ぶこともできる。そして、起業をするにしても、まず最初は企業に就職して経験を積んだほうがよい。だから早稲田を目指すのであれば、商学部ではなく、看板の政経学部を目指すべきだ。やはり政経と商だと何かにつけてその後のアドバンテージが違ってくる」といったことを話してくれました。
この話を聞いて、すこし解らなくなってしまいました。
たしかにどうせ目指すのであれば、(入れるかどうかは別として)一番上を目指した方が良いというのは解らなくもないのですが、大学の授業というのは本当に役にたたないものなのでしょうか?
まずは経験を積むために就職するという考えから政経学部に入学して、起業に関しての勉強は自分でするのが得策なのでしょうか?
起業をするのであれば商学部と安直に考えていたため、ちょっと悩んでいます。
アドバイスをいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

どんな企業を起業するかも、よくわかっておられないと思います。


一つアドバイスするとすれば、学部学科は関係有りません。
こんな経営者になりたいと思う人を見つけて、その人の若い頃の事をよく学んでください。

大学の授業は役に立たないと言うことは決してありません。社会に出たらそう感じるだけか、本当に無駄に過ごして役に立たなくしたかです。特に基礎教養科目はしっかり勉強してください。特に興味が沸かない苦手な物をやって大学生なりの教養を身につけておいてください。

そして、学生のうちから、できれば今日からスピード感を持って生きてください。良いなと思ったことはすぐ調べ、考え、実行、評価する習慣をつけたほうがいいですよ。大切なことです。視野を広く持って頑張ってください。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ご指摘のとおり、起業にたいしては、まだ漠然としたイメージしか持っていないと自分でも思います。

「スピード感を持て」というお言葉は、なんだかとても身に染みました。さっそく本日、図書館に行き、自分が興味を引かれた本を数冊借りてきました。
もともと割と行動力には自身があるほうだったのですが、これからはそれをさらに意識していきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/19 19:30

No.8です。


>企業に就職するとなると、やはり教育制度がしっかりしているような大企業に入るべきなのでっしょうか。それとも実際のベンチャー企業に就職して社長に真下で経験を積むべきなのでしょうか。

難しい質問ですね…。私もまだ学生ですから(笑)。まあ、自分なりに考えたことをだらだらと書いてみようと思います。すみません。。
楽天の三木谷浩史さんは、日本興業銀行に入行し、ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)に留学してMBA取得、そして日本興業銀行を退職されてコンサルティング会社を設立し、その会社で稼いだお金を元手に楽天を設立されました。
また、USENの宇野康秀さんは、起業することを前提にリクルートコスモスに入社し、わずか1年で退職され、人材派遣業のインテリジェンスを設立されました。
以上のような例から、ある程度、大きな企業に就職されたほうがいいと思います。質問者さんの場合、飲食関連の企業に就職されて、ノウハウや組織について勉強されるのもありではないでしょうか。

質問者さんは、進学校に通っていて、偏差値も高い人だと思いますが、受験生ですからバイトはほどほどにして勉強に集中してくださいね☆
    • good
    • 7
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました、そして再度の返信ありがとうございます!
なるほど、参考になります。
やはり前の回答者様がおしゃっていたように、色々な企業家の方の本を読んで勉強してみるべきですね。
それにどちらにしても今はとりあえず大学に入る為の勉強をしなくてはいけませんね。
頑張ります!

今回先輩方から色々なアドバイスを聞けて、とても勉強になりました。
いつまでもダラダラと続けるのも良くないので、これで回答の締め切りにしたいと思います。
回答いただけた皆様、本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/02/23 18:25

早稲田ではありませんが、国立大の経済学部経営学科に通ってます。


商学部や経営学部では企業経営論、マーケティング、金融、経営情報、会計などを学ぶことが出来ます。(これは一例です。大学によって違います。)
でも大学の学部で学ぶことは、本当に基本的なことばかりです。ですから、先輩が言うように最初は企業に就職して経験を積むほうがいいと思いますよ。
学部はどちらでもいいと思いますが、やはり自分の興味のある学部がいいと思います。入学してから後悔しないためにも。
ベンチャーで失敗してしまうパターンとして一番多いのは、経営者が会計に対してほとんど知識がない場合だそうです。ぜひ、簿記の勉強をしてください。
あと、飲食関連で起業するなら、大学在学中は飲食店でのバイトを経験されたほうがいいですね。現場を知ることができますし、起業の際に役に立つでしょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
現在実際に大学で経営学を学ばれている方の意見が聞けて幸いです。インターネットというものは本当に便利ですね。

興味があるのはやはり、商学部ですね。早稲田大学の話になりますが、パンフレットでみたところ政治経済学部は、自分の求めているものとは少し違う気がします。
とは言っても、まだ1年間の時間があるので、オープンキャンパスに参加したりなどして、じっくり考えたいと思います。

ところで、企業に就職するとなると、やはり教育制度がしっかりしているような大企業に入るべきなのでっしょうか。それとも実際のベンチャー企業に就職して社長に真下で経験を積むべきなのでしょうか。ふと疑問に思いました。

お礼日時:2007/02/19 20:27

ま、とりあえず日本の現状をデータで見て下さい。




http://www.geocities.jp/gakureking/ven.html

少し古いデータではありますが、真ん中のところが、
ベンチャー企業の社長出身大学・学部のベスト30
となっています。

 他の方の回答だと、企業を立ち上げるには
学部は関係ないとか、いやマーケティングや
法律の知識が必要とかありますが、
そんなのデタラメである事が、実際のデータから
読み取れると思います。

 大学別、学部別の偏りはあるんですが、それは
経営に関係した法律とか経営学とは必ずしも
結びついていないのが分かると思います。

 3位に日本大学・理工学部で、7位に東海大学・工学部で
その順位に早稲田の商学部が並んでいるわけですから。

>やはり政経と商だと何かにつけてその後のアドバンテージが違ってくる」といったことを話してくれました。

 社会環境は常に変化して行きますから、データは過去の
歴史に過ぎないわけです。そのアドバンテージの内容が
納得できたのなら、それに従えばいいかと思いますが、
その先輩も、まだ大学生なんでしょ。社会の実態が
分かっているとは信じられませんが。

 今は軌道に乗っているベンチャー企業の社長さんの話の
中には、最初のころは、仕事をしたはいいが、領収書の
きり方も知らないで、お客さんから怒られたなんて
いう経験談を話す人もいて、アイデアだけで出発した
人たちがかなりいるわけです。

>大学の授業というのは本当に役にたたないものなのでしょうか?

 無駄じゃないかもしれないけど、単なる教養です。
本屋で買った本読んでいるのと、あんまり変わり
ありません。教えている先生たちが、その理論を実践して
もうけたことがないわけですから。

 法律のほうも同じで、司法試験に合格もできない
ような人が、大学で法律の授業していることも珍しく
ありません。

>起業をするのであれば商学部と安直に考えていたため、ちょっと悩んでいます。

 起業ということについては、現在日本の社会環境が変化
しつつあるので、今現在、この大学がいいとか、この
学部がいいということは誰も断言できないことなんです。

 これまでの流れは、こういった感じなんです。

 まず商法という法律で、かつては資本金といって、会社を
作るには、一定額以上のお金が必要だったんです。
確か、10年以上前は、株式会社だと1000万以上。
 それが徐々に緩和されて、昨年の改正で、資本金ゼロ
でも会社が作れるようになったんです。もちろん
会社の定款(会社のきまりごとの事です)の作成とか、代表取締り
約の登録とか、一定の手続きは必要なんですが、そんなの
本屋で売っている解説書で分かるような内容です。
必要文書の書き方の例も載っています。

 今現在は、法律改正や社会環境の変化から、会社設立のための資金
調達の方法がいろいろあるのですが、かつては自己資金か、
不動産などを担保に、銀行からお金を借りるくらいしか、
日本国内ではお金を集める方法がなかったんです。

 先の、ベンチャー企業の社長さんのランクを見ると
分かると思うのですが、上位に入っている国立大学は
東大だけです。ホリエモンさんも中退だけど、東大
ですよね。
 つまり殆ど私大なわけです。どうゆう事かと言うと、
私大には、会社社長の息子さんなど、もともと会社
経営を目の辺りにしている人や、企業経営に関係なくても
高い大学の授業料を払える、裕福な人たちが多いわけです。

 そこで資金を自分で用意できる人もいるし、
最悪、銀行からの融資を受けられなくても、アイディアを
熱心に話して回ると、先輩たちがカンパのようなかたちで
他のOBから資金をかき集めてくれたりする環境があったり
するわけです。そういう伝統というか・・・

 要は、起業しやすいかどうかは、金回りの影響が大きかった
わけです。ベンチャー企業の社長さんのランクと、
偏差値のランクが全く合わないことからもよく分かると思い
ます。

 しかし、現在は、先に書きましたように、商法という法律の改正
から、資金ゼロで会社ができるようになったので、だいぶ社会
環境が変わってきているわけです。

 勿論、会社を運営するには、お金が必要ですから、本当に
無一文で会社経営ができるわけではないのですが、以前よりは
かなりハードルが低くなっているわけです。

 そこで今後どうなるかは、誰にも分からないということに
なるのですが、早稲田なら商学部でも政経でも大差はない
ように思えます。
 ただ、その先輩の情報のほうが生きた情報かもしれ
ませんので、内容が本当に納得できて、できれば
何か実例があるなら、政経学部に行けばいいのでは
ないでしょうか。

 会社を作る方法自体は,大学で学ばなくても学ぶ方法
がいくらでもあることは、私のあげたランクの中に理系の学部が
多く含まれていることからも理解してもらえると思います。



 

 
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
また興味深い資料もありがとうございます。

「新会社法」に関しては、自分も少しですが勉強をしてます。
いわゆる「1円起業」を可能にするなど、ずいぶんとハードルは下がりましたよね。
ですが、提示してくださった資料をみるとなるほど資金源の有無というのも重要な項目ですね。ただ、ランキングの中に自分の志望している大学が入っているというのは、少々心強いです。(OBの関係なども含め)

ただ他の方がマーケティングや法律の知識が必要などと仰ってくださったことはデタラメなどと思わず、ひとつの事実として受け止めたいと思います。10人いれば10人の考えがあって当然だと思います。本当に大事なのは、その情報を自分でどう使うかだと思っています。

ただ、みなさんの回答を見ていると、「大学の授業は無駄ではないがそれより本を読め」というのは概ね一致しているようですね。進学を考えているものとしては、なんだか複雑です。

ですが、大変参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/19 20:17

「起業すること」と「大学で勉強すること」が何故結びつくのでしょうか?


何故、大学で勉強したら起業できると思われたのでしょうか?過去にそのような方の自分史などを読まれたのでしょうか?

普通に考えれば、大学は勉強するところです。多くの大学教授は起業家ではありません(どちらかというと研究者としては一流ですが、金銭の管理や実際の経営などについては知識のない方が多いと思われます)。たとえ経営について教えていても、実質の経営に携わっていたと言うよりも、学問として経営を勉強しているというだけだと思います。

私も自営業ですが、企業について必要だと思われることはお客のニーズをつかむと言うことと、どうやってその解決のためのサービスを提供できるかを宣伝・アピールできるかにかかってくるかと思います。

そのためには、実際の企業での就職経験や人脈などが重要になってくると思いますし、それを得るには就職しやすい学部に入学することもメリットが多いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

自分が相談した大学の先輩も、「大学は勉強するためというよりは人脈と視野を広げるために行くところだと思う」と言ってました。そういう意味ではgatt_mkさんの仰っていることとも通じるものがあるのでしょうね。

もちろん大学で授業を受ければ起業家として成功するとは考えていません。ただ大学ではインターシップがあったり、実際の起業家の方が講義にきてくださったり、はたまた同じく起業家を目指す仲間ができたりっといったアドバンテージはあると思います。そういった意味でも大学進学は必要であると考えたのです。

「大学教授は研究者としては一流だが・・・」という話は、よく耳にします。最近では慶応のように『実学の授業』を謳う大学も増えてきたので、少しは解消されているのかなとも考えていたのですが、まだまだ難しいようですね。

大学の授業だけに終始することなく、最大限に大学生という環境を有効活用して、頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/19 19:58

起業家になるのでしたら、学校(大学を含む)の勉強は、あまり役には立たないと思います。


それ以外に、起業家を目指すのなら、学生のうちにできることはたくさんあります。

・法律・経理の知識もある程度必要ですが、起業家を目指すので最も必要なのは、マーケティングの知識かと思います。
マーケティングに関する書籍はたくさんでていますので、まず、それらを読んでみることからスタートしてみては?

・実務を勉強するために、学生時代にいろんな業種のアルバイトをしておくのもいいのでは? 会社(店)を実際に経営している社長さんの姿をみることもできますし。本や他の人から聞いた話より実際に見たり体験したりすることがもっとも勉強になります。


将来、起業家を目指すというベクトルをしっかり持ち続けて学生時代を過ごす事で、物の見方や捉え方が他の学生たちとは全く違ってくると思います。
それだけで、ほかの学生よりもたくさんのことを学べると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

実は現在、某ファーストフードのお店でアルバイトはやっています。
ですが、おそらくsato68213さんが仰っているのは個人の方が経営されているような飲食店でのアルバイトなのですよね。

自分やっているアルバイトは全国にあるチェーン店なので、sato68213さんが考えているようなものとは少し違うのでしょうね(それでもそこで、接客の基礎というものは学んでいますが)
ですが、もともと、現在のお店は高校までで大学に入学したら色々なアルバイトをしてみたいと思っていたので、アドバイスしてくださったように、様々な経験を積んで実務の勉強もしてみたいと思います。

またマーケティングの本もさっそく読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/19 19:42

みなさんの仰せられている通り、法律は大事だと思います。


しかし、法学部に入ったからといって現実的な知識がつくものでもありません。

起業家になりたいと言っていますが、いったい何を起業するつもりですか?
それをまず考えてください。
そうすれば、必要な知識や技術が見えてくるでしょう。
明確なビジョンのない人が起業なんてできませんよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
残念ながら明確といえるほどのアイディアはまだ浮かんでいないのですが、方向性としては、飲食関係をやりたいと思っています。
飲食といっても、よくあるレストランとかではなく、奇抜なタイプの「こういうお店は今まで無かったね」とお客さんに言ってもらえるようなものです。(実際それが何なのかは今考え中なのですが・・・)
この場合、従業員など、ある程度まとまった人数を雇う必要があるかと思い、経営学を学ぶべきかと思ったわけです。

お礼日時:2007/02/18 07:24

こんにちは。

22歳の男です。
起業を立ち上げるにはいろんな知識を必要とします。
経済学や法学などの幅広い知識を得ようとするのであれば
4年制大学の法学部や経済学部がいいでしょう。

起業家を目指したいということでしたら専門学校があります。
起業家になるために必要なことを短期間で学べる場所です。
同じ目標を掲げる仲間もたくさん集うでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
起業家の為の専門学校があるとは知りませんでした。
もっと自分で調べるべきですね・・・
つまり起業の為の知識は専門で学び、その他経営をするうえで武器になるような知識を大学で学ぶといった感じなのですね。
しかし司法試験に受かる為にも法学部に行きつつ、専門学校に行く必要があることなどを考えると、やはりあまり大学の授業というのは期待できないのですかね。
期待があっただけにちょっとショックです。
ともあれ貴重なご意見をありがとうございます。
いろいろな方のご意見を聞きたいので、他にも回答していただける方がいればお願いします。

お礼日時:2007/02/18 06:54

世の中の取り決めが法律でなされる以上は法学部です。


起業するにしても法律に詳しくなければ、だまされます。
授業が役立つかどうかですが、マクロ経済などは、
あまり役に立ちませんが、法律は必ずあなたの剣となり、
あなたを守る鎧となります。

ですから法律を勉強することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
たしかに、法律をしらなければ経営をしていく上でも不安がありますね・・・
いやはや、法学部なんて発想は全くありませんでした。
いろいろな方の意見を聞くと視野が広がるので助かります!
法律の勉強も選択肢のひとつとして是非考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/02/18 06:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q経済学部と経営学部の違いは何でしょうか?

経済学部と経営学部は何がどう違うのでしょうか?
たいした中身の差はないのでしょあか?

経済学部経営学科もてあるみたいですね。
これでますます分からなくなりました。

将来。起業するのなら経営学部の方が良いのでしょうか?
経営、経済にとらわれなくても良いのでしょうか?

どうぞ教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。

 特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあります。将来、企業家を目指すのであれば、経済学より、実践的な経営学をお勧めします。特に、中小企業論や社会起業家論などのゼミを選択されると良いと思います。また、大学によっては起業家をよんできてセミナーをひらいたり、ベンチャービジネスをゼミ単位でやっている大学などもあるようです。

 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。商学部は、経営学部に似ていますが、「会計」「流通」「マーケティング」の比重が高くなります。商学部と経営学部は、商学部・経営学部は、ほぼ同じようなカリキュラムで、似たような講義をしているところもかなりあります。

 リクルートの進学系サイトのURLを載せておきます。大学の教授や学生などの情報ものっているので、参考にされてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです♪

 

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私自身、経営学部を卒業しましたが経済学部か経営学部で、学習する内容も違ってきます。特に、経済学部経営学科だと、理論や政策などの講義が多くなります。また、経営学部経営学科だと、より「実践的な内容を学習」するといった感じです。

 経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題...続きを読む

Q起業することを視野に入れた意識の高い大学を知りたい

こんにちは!
来年高3になる現在高2のものです。自分のやりたいことを探していたところ、起業という道が見えてきました。
そこで大学で起業することを視野に入れた意識の高い大学を知りたいです。
仲間の意識が高いところにはいりたいので…。そういった雰囲気のある校風やそこにあつまってくる学生の雰囲気など、どんなささいなことでもいいので教えていただいて、自分の選ぶ判断材料にしたいです。ちなみに国公立私立は問いません。また模試の偏差値は68ぐらい(河合の全国模試)で現在の志望は京都の工学系、早稲田の先進理工です。
自分で調べてはいるのですがどうも不明瞭ではっきりとしません。大学内部の事情に詳しい方、コアな情報をお持ちのかた、どうか私を助けていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういう「自分は意欲、能力が一定あるよ」と言う立場なら
「僕はAと言う理由からBと言う考えがあるんだけど、あなたはどう思うか?」
と言う質問にした方がこちらも答えやすいし、クレクレ君扱いされずに済むよ。


何かを始めるにはともかく「ヒト、モノ、カネ」が大事。もちろん意欲とか能力はあるけど当たり前のことなのでここでは書かない。

ヒトはバイトでさえ広告費で数万かかる。
社員なら1人採るのに100万近い。
そう考えれば、ある程度優秀な大学で、且つ総合大の方がいいだろう。
値札はついていないものの潜在的には数百万円する人材をタダで揃えられる。
大学っていいとこだね。

モノは分かるよね。
確かにネット整備などで地方でも負けないようにはなってきたものの、
情報も含めて集まる場所に集まる。
日本なら東京、アメリカならシリコンバレーやボストン、ニューヨーク。

カネは単純にカネ。
親父が四国の有名な材木商で1億ぐらいくれるってんでもいいし、
ワタミの社長みたいに1日20時間ぐらい働き続けて、カネ貯めて起業してもいい。
何でもいい。でもカネ無いと始まりもせん。
そしてカネのことをなめてる奴が多すぎる。
自分なりに良いアイデアがあって、それなりの計画書書けば、
銀行や親戚はすぐ数百万貸してくれると思ってる節がある。
自分が逆の立場なら貸さないだろ?

ちなみに日本の起業成功者は
銀行、外資コンサル、商社などを経て25-30歳ぐらいで起業するヒトが多い。
リクルート、ライブドアなど社会経験を経ずに成功したヒトもいるが、
守りに入った時に余りに脆弱でまた「空気を読まなかった」せいで、簡単に逮捕されてキャリアを終えた。

そうやってロールモデルから逆説的に見れば、「そのあたりの会社に入る事」を考えればいい。で、そのあたりの会社に入り易い大学はどこか?

を見ればいい。基本は東京圏の総合大学メインになって来るはずだ。
上場社長がもっとも多いのは日大、次いで早稲田、慶応。
これも参考になる。

東大や京大は起業家精神が高いヒトは多いけど、アイデア出すばかりで行動力がないと感じる。挫折や苦手なことに弱い、と言うか。
それでも普通より環境はいいだろうね。
慶応なんかはシュウカツは強いものの、リスクを嫌がるのでビジネスマンとしては大成しても、起業家はまるで育っていない。SFCはスタンフォードを意識したと言われるけど、今のSFCでスタンフォードの校風的に生きてる奴が何人いる?



起業と言うのは、大学と言う世界においては、かなりの突然変異的存在だから大学にそれを求めるのは厳しいと思う。
個々の能力の問題だし、時代などの運もある。
だから僕はそれなりの有名大に入って、有名企業に入って、それからチャンスがあれば独立するような形での起業を薦める。

ちなみに起業家、経営者の留学経験率は異常に高い。
何だかんだ言ってアメリカのアイデアをパクって日本に持って帰って成功した、みたいなヒトが多い。
だあkらそこそこ英語と軽いプログラミング程度のパソコンは触れるようにしとけ。

そういう「自分は意欲、能力が一定あるよ」と言う立場なら
「僕はAと言う理由からBと言う考えがあるんだけど、あなたはどう思うか?」
と言う質問にした方がこちらも答えやすいし、クレクレ君扱いされずに済むよ。


何かを始めるにはともかく「ヒト、モノ、カネ」が大事。もちろん意欲とか能力はあるけど当たり前のことなのでここでは書かない。

ヒトはバイトでさえ広告費で数万かかる。
社員なら1人採るのに100万近い。
そう考えれば、ある程度優秀な大学で、且つ総合大の方がいいだろう。
値札はついてい...続きを読む

Q大学の経済学部と、経営学部の違い★

はじめまして、今年大学受験なんですが
学部の違いがわからなくって困っています↓
将来自分のブランドのお洋服やさんを開きたいと思っているのですが、経済学部と、経営学部のどっちが良いのでしょうか??もしくはまったく違う学部のがいいのでしょうか???
東京都内に住んでるのですが、ここはオススメとか良くないとかもあったら是非教えてほしいです!!
よろしくお願いします☆

Aベストアンサー

私は今月に経営学部を卒業しますが、みなさんが言っておられるとおり、経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていくのか考えるのが経営学です。経営・会計・流通・情報などに興味があるのだったら経営学部です。特に、ブランドや洋服に興味があるんだったら「流通論」や「マーケティング」が絡んでくるから経営学部でしょう。「マーケティング」では、企業の戦略や小売業・卸売業・メーカーが一体となって商品の在庫管理などをとりあげたりして、企業側の戦略や業務分析など現場と密接な関係を持った感じの講義がたくさんあるはずです。
 経済学部は、公務員試験に向けた講義が充実しているから、金融や公務員などを目指す人にお勧めでしょう。経営学部は、流通やサービス・金融などを目指す人に向いていると思います。経済学部に比べて、経営学部は、「実務や現場重視」といった感じがあります。参考になれば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

私は今月に経営学部を卒業しますが、みなさんが言っておられるとおり、経営学と経済学は似たようなものですが、経済学は、「理論・政策・歴史」を中心に勉強します。「ミクロ経済学」「マクロ経済学」「経済原論」「財政学」など高校数学の知識が必要になります。経済学は、経営学と比べて数学関係の講義も多くなります。グローバルな問題に対して常に関わっていくのが経済学であり、家計や企業や政府といった単位で経済の仕組みを考えるのが経済学で、それに対して経営学は、経営者として企業をどう動かしていく...続きを読む

Q経済学部、経営学部、商学部の就職先

これらの学部の就職先は主にどういうところになるのでしょうか??
回答お願いしますm(__)m。

Aベストアンサー

大学関係者です。
三つの学部の違いというより、大学ごとの個性で違いが出るように思いますが、おおむね下記の通りではないでしょうか。

共通する主な就職先(要はつぶしがきくということですが)
・民間企業(ほとんどどの分野でも)の非専門職(営業、総務、生産管理など)
・公務員の非専門職
・社会科の教員


経済学部の就職先
・ファイナンス関係に強い大学であれば銀行・証券など
・外国語に力を入れるなど国際系に強ければ、外資系企業や国際機関
・国家公務員

経営学部・商学部の就職
・会計系を専攻すれば公認会計士や税理士(資格取得のための勉強は別途必要)、民間一般企業の会計部門
・外国語に力を入れるなど国際系に強ければ、外資系企業、海外展開している企業、貿易系
・商業科の教員
・経営分析や市場調査などを専攻すれば、経営コンサルタント

むしろ、関心のある職種業界などをあげていただいて、どの学部・学科がむいているか質問していただく方が答えやすいですね。

Q東大の理1と理2の違いは?

僕は次から高1になるのですが、大学は東大の理系を考えています。
理3が医学部だということは分かっている(し、行く気はない)のですが、
理1と理2の違いがあまりはっきりしません。
学部進学の際、どのように振り分けられるのですか?
できれば具体的な人数なんかのデータがあればいいのですが・・・。

Aベストアンサー

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・医学部・工学部
↑は、それなりに人数比率も反映した順番になっていて、理1なら工・理が大部分を占めるし、理2なら農・理・薬が大部分を占めます。

ここまでいろいろ書きましたが、どちらかというと、momomoredさんには#2の集計表とにらめっこしてほしくありません。
むしろ、大学側からの「進学のためのガイダンス」(http://www.u-tokyo.ac.jp/stu03/guidance/H16_html/index.html)や、#2の進学振り分けの資料の中の各学部の紹介とか、あるいは、各学部のホームページ(学部ごとにホームページをもっています)を見て、できれば研究室のホームページまでチェックして、具体的に何がやりたいか、そしてそれをやるためには東京大学のあの研究室で学びたいんだ、ということをしっかりと意識することのほうが大切だと思います(それがなかなかできないわけですが…ハイ)。

あくまで#2の集計表とかは参考までにね。#2で書いたように、入ってから行きたくても行けない学部・学科なんてものはほとんどないですから(文転もありですよ)。
目標高く勉強のほうがんばってください。

>工学が1、農学が2、理学部ではそんな変わんないって感じでしょうか。

理学部はひとくくりにできませんよ。
物理学科、数学科などは理1優勢ですし、化学科だと同じくらい、生物学科なら少し理2優勢といった感じです。
#2で示した集計表のとおりです。
細かいこと言い出すと、工学、農学も学科によって色合いがかなり異なりますよ。

大まかなことを言えば、#2の文中に示した進学振り分けについての資料にありますが、
理科一類 工学部・理学部・薬学部・農学部
理科二類 農学部・理学部・薬学部・...続きを読む

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q東京大学経済学部経営学科について

経営学でマーケティングを学びたいと思っているのですが、その後は国I試験を受けるかマスコミor一般企業に就職したいと思っています。
経営学のトップは一橋だと思いますが、上記の理由で東大がベストかと思っています。

ただ東大は経済学部ですから、マーケティングがどの程度学べるのか不安があります。なぞる程度で終わるのでしょうか?

込み入った話になりますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残念ながら大学ではどの大学/学部でも「なぞる程度」で終わります。そういう意味では大学に期待しすぎない方がいいです。

まともに本格的なマーケティングを学ぶのであれば、「企業」&「社会人大学院」で学ばれるのが一番かと思います。

関東の大学を例に挙げられていますので、例えばマスコミや一般企業に勤めつつ、早稲田の社会人大学院でMBA取得などはいかがでしょうか?

大学では共に学ぶ学生もほとんどはただ高校から上がってきただけで社会のことをほとんど知らない人ばかりです。これでは横から学ぶことなどできません。しかし、社会人のコミュニティとなると様々な業界で実際に働いている人たちなので、横から受ける刺激も違うと思います。

Q将来の夢や大学が決まりません。

将来の夢や大学が決まりません。
こんにちは。私は現在高3の受験生です。
しかし、将来したいことやなりたいものがない為、大学が決まりません。
先生に大学が決まっていないということを伝えると「他の人たちは決めているのだから早く決めなさい」と言われました。
大学を決めるといってもどの学部がいいかなどもまったくわからなかったので大学の資料などを取り寄せて調べたりもしました。
しかし、いまいちわからなくて困っているので質問してみました。
一応考えてるのは私立大学で文系です。
偏差値などはよくわからないのですが、進路マップという実力テストに書いてある国英のランクはB3となっています。(国語がA3で英語がC3+です)
何かアドバイスなどをくれると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年就職活動をした大学院修士2年のものです。

いまはまだ高校3年生ですよね?
それで一生やっていきたい職業を見つけるのは難しいですよね。
それが普通だと思います。
焦らなくて大丈夫です。

大学に入ってやりたい仕事を見つければいいと思います。
高校時代には、商社や広告会社などしらない職業が多いと思います。
良さもわからないと思います。
だから、いままで17年の人生でみてきたことしか選択肢に出せないんだと思います。
だから,一般的に音楽やテレビ局、医者、保育士などに興味を持つんだと思います。
私もそうでした。医療にしか興味を持てませんでした。

でも工学部に進んで、いろんなことを見る中で、
TV局の番組づくりもいいな、商社で海外に発電所を作るのもいいな、ソニーミュージックもいいな、
広告会社で人に行動のきっかけを与えるのもいいな、電力会社で環境問題を追及していくものいいな。
いろんな選択肢が見えてきましたよ。

大学(美容師の専門学校や医療系の学校に行かない限り。たとえば、理工学部、経済学部、法学部など)をでればそのどれもに行ける可能性があるんです。

だから大学に入っていろんな経験(海外にいったり、今まであったことのないような人にあったり、映画をみまくったり、バイトをしたり、勉強を一生懸命したり)をして、いろいろ考えればいいです。


ここで、私が薦める大事なことは3点あります。
1.一生かけてやりたいが思うものがないなら、少しでも興味のある学部に行く!
つぶしが聞くのは、理工学部や経済学部や法学部などです。
・理工学部
<利点>電力会社や広告会社、TV局、商社、食品メーカー、音楽メーカー(ヤマハなど)、コンサル、銀行、化粧品メーカーなど幅広い。
<欠点>文系にくらべて、授業や研究で忙しい。

・経済学部、法学部
<利点>理系に比べ、授業が楽。自由な時間な多いぶん、いろんな経験ができる。
<欠点>技術職はつけない(理系⇒事務職、技術職の両方に就職できる。文系⇒事務職のみ)

2.なるべく偏差値が高いところに。できれば、早慶、東大!!(「将来、主婦になりたい!!仕事はしたくない!!」と思っていなく、やりがいを持って働きたいなら、なるべく、早慶、東大などの有名大学に行きましょう。この不況時代、MARCHだと弱いです(もちろんいい所に決まる人もいますが)。)
就職活動をして思いました。この氷河期でも早慶、東大などの有名大は有利です。
学歴は存在していると思いました。
1浪しても全然いいので、偏差値が高いところにいくことをお勧めします。

3.がんばるしかない
就職氷河期なので、東大でも早慶でも努力しない人は自分の夢をつかめません。
大学に入ったらがんばるしかないです。
勉強でも、遊びでも、旅行でも、部活でも何でもいいので。
自分で理由を考えて、やりたいと思うことに、頑張ったほうがいいです!

就職活動をしてみて、強いと思ったは、やはり体育会です。
あとは、勉強もしっかり頑張っていること(勉強だけではだめだが。)。です。
そうすれば、夢を見つけたときにも、その夢に近づきやすいです。

あと夢を見つけにくいのであれば、大学1年から我究館にいくことをおすすめします!
http://www.gakyukan.net/


まだあなたは高校3年です。
夢を見つけられないのは当たり前だと思います。
でも大丈夫。
これからいろんな経験をして見つければいいと思いますよ。
がんばってください。

今年就職活動をした大学院修士2年のものです。

いまはまだ高校3年生ですよね?
それで一生やっていきたい職業を見つけるのは難しいですよね。
それが普通だと思います。
焦らなくて大丈夫です。

大学に入ってやりたい仕事を見つければいいと思います。
高校時代には、商社や広告会社などしらない職業が多いと思います。
良さもわからないと思います。
だから、いままで17年の人生でみてきたことしか選択肢に出せないんだと思います。
だから,一般的に音楽やテレビ局、医者、保育士などに興味を持つんだと思いま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング