「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

 慶應の法学部の英語のレベルを教えてください(英検何級、TOEIC何点など)。法学部でなくても慶應の英語のレベルで参考になるものを教えてください。
 また、大学受験一般の英語についてですが(僕は付属校なので何も知りません)、東大や京大と私立とではどれくらい難易度に差が有るのでしょうか?大体単語や熟語を覚えれば誰でも出来るような気がするのですが...。詳しいことを教えて頂けますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

他の科目はほとんど東大の方が難しいですが、英語に関しては東大も比較的平易なので(記述が多いのでミスすると部分点がどんどん引かれていくという意味では難しいけど)慶應とあまり変わらないと感じました。

京大に関しては分かりません。制限時間のキツさという意味でも東大と慶應が同じくらいの感触です。

慶應は私立の中では英語が最難関とされているので、早稲田や上智など他の私立と比べるとまた違うと思います。学部にもよるし、人によって感じ方が違うと思います。ただ総じて英語に関しては東大がそこまで難しくないため、私立のトップの方と比べてもあまり変わらない気がします。

英検やTOEICは受けたことがないので分かりません。


相応の努力は必要ですが、質問者さんの仰る通り、並みに単語・熟語を覚えて(あと単語の成り立ちを覚えて初めて見た単語の意味を推測するカンをつけて)文法の基礎を押さえていれば誰でもできると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。ほっとしました。少し回答数が少ないようなので、他のカテゴリーに変えて再度質問したいと思います。
 有難うございました。

お礼日時:2007/03/11 20:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q慶應文学部よりワンランク難しい他大学学部はどこになりますか?

比較するのが難しいとは思いますが、慶應文学部よりワンランク難しい他大学・学部をあえて考えるとしたら、どこになるでしょうか?

■現状

来年、慶應義塾大学文学部を第一志望に受験を予定しています。

これまでの代ゼミ模試の偏差値平均は、だいたい
英語 64
国語 63
小論 59(一度だけ)
世界史 62
です。

文学部の過去問も、10年分解いてみました。
英語は記述式で小論文もあるため、自己採点は感覚ベースに近いのですが、例年の合格点最低点には20~40点程度届いていないと思われる状態です。

甘いかもしれませんが、1年間頑張れば合格圏内には届くのではないかと思います。

■今回の質問の意図

ただ、「目標をもう少し高くした方が安全なのではないか」という気持ちも一方であります。

というのも、先輩方から
「早慶を目指してマーチを滑り止めにしていたら、結局マーチしか受からなかった。
でも、早慶を目指していなかったら、マーチ合格も難しかったと思う」
といった類の話を聞くからです。

変な話かもしれませんが、慶應が第一志望だからこそ「慶應が滑り止めになる勉強法」をすることで、確実に慶応に受かる学力を養いたいと思っています。

【入学目標】は慶應ですが、【勉強目標】を別途ワンランク上に定めたいということです。

■当然、比較できない部分が強いとは思いますが・・・

もちろん、「傾向も違うし、一概にどの大学・学部が慶應文学部より難しい」とは言えないと思います。

東大に受かって慶応に落ちるという人もいると聞きますので、その点は承知しています。

ただ、「○○大学の英語を合格者平均レベルまで得点できるなら、慶應文学部の英語は殆ど大丈夫だろう」という場合も、もしかしたらあるのではないかと思い、質問させていただきました。

■たとえば、このようなご回答が頂ければ幸いです。

(例)
「一橋を第一志望で慶應文学部を滑り止めにした。慶應の英語は辞書も持ち込めたし、簡単とは言えないまでも、一橋より余裕を持ってとけた。」

(一橋はあくまで例です。国立大学の難易度は全く分かっていません。)

併せて合否も教えて頂ければ、大変参考になります。

以上、長文となってしまいましたが、ご教授いただければ幸いです。

比較するのが難しいとは思いますが、慶應文学部よりワンランク難しい他大学・学部をあえて考えるとしたら、どこになるでしょうか?

■現状

来年、慶應義塾大学文学部を第一志望に受験を予定しています。

これまでの代ゼミ模試の偏差値平均は、だいたい
英語 64
国語 63
小論 59(一度だけ)
世界史 62
です。

文学部の過去問も、10年分解いてみました。
英語は記述式で小論文もあるため、自己採点は感覚ベースに近いのですが、例年の合格点最低点には20~40点程度届いていないと思われる状態...続きを読む

Aベストアンサー

「早慶を目指してマーチを滑り止めにしていたら、結局マーチしか受からなかった。」のような話はたしかによく聞きます。これは精神的な面の問題だと思うので、「より上位ランクの大学を目指す」以外にも精神的プレッシャー・緊張感を与える方法はあると思います(他大を目指すという方法は、他の回答者様が答えられているように慶應文学部が本命の場合少し難しいです)。

たとえば、慶応入試問題の全問理解(全問正解)を目標に勉強をなさってはいかがでしょうか?慶應文学部はそれが不可能ではない入試問題だと思います(あまりにもマニアックな問題、がほぼない)。実際私はこのつもりで勉強をつづけ、合格いたしました。

・英語ならば辞書を引かずに読めるようにするとか、より早く読めるようにするとか。少し趣旨とはずれますが、国立大学の問題を解くのもよいと思います。長文になれるという意味でも。「何点とった」や「満点だった」ことよりも、正確に読み取れていたか、を基準にしてください。
・小論文は、なによりも書くことが大事ですが、センター入試に出題された問題の出典の本(たいがい新書)に直接あたるというのも有効です。わたしはそうしてました。知識量が変わりますので、小論文が書きやすくなりますし、問題文も理解しやすくなります。小論文は同じ文章を何度も書き直し「完成版」を作ることが大事です。ここでもやはり「合格点」よりは絶対的質を重視して下さい。
・世界史はいくらでもやることがあると思います。世界史の場合はのめりこみすぎるとかえって危険ですが、余裕があるなら満点をめざしてみては?

まとめます
慶応入試問題に集中し、そこで完全理解≒全問正解を目指す。
これが「確実に慶応に受かる学力」をつけるための妥当な手段だと思います。

追記
慶應文学部入試の英文は学部2・3年で読まされる英文レベルです。それがスラスラ読める力は、大学入学後も必ず必要になりますし、直接役に立ちます。小論文も同様で、あのレベルの文章は、新書一冊を一週間で読み、まとめる力が求められますので、その場で800字(でしたっけ?)程度書く能力は絶対必要になります。世界史も同様です、哲学系にしても人間科学系にしても、基礎知識=当然知っているものとして授業は進みますので、穴のない勉強は役に立ちます。

「早慶を目指してマーチを滑り止めにしていたら、結局マーチしか受からなかった。」のような話はたしかによく聞きます。これは精神的な面の問題だと思うので、「より上位ランクの大学を目指す」以外にも精神的プレッシャー・緊張感を与える方法はあると思います(他大を目指すという方法は、他の回答者様が答えられているように慶應文学部が本命の場合少し難しいです)。

たとえば、慶応入試問題の全問理解(全問正解)を目標に勉強をなさってはいかがでしょうか?慶應文学部はそれが不可能ではない入試問題だ...続きを読む

Q日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?

日本大学法学部は私立大学の中で高学歴な部類ですか?


2010年代々木ゼミナールの偏差値ランクは57なのですが、
私立大学の中で難関といえるのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの早慶と比べれば12ポイントも差がある。
国公立の事も考えれば、「真ん中ぐらい」と言えますね。
僕は評価してますけど。
まず立地がいい。だからバイトやサークル、授業などでマイナスが無い。
次いで
毎年
10人以上が司法試験に
100人以上公務員試験に受かってます。

学生数は多いけれどトップ3%程度をキープできれば、
十分に、トップ大学の学生以上の位置を確保出来ます。


これは早稲田などもそうなんですけど、マンモス大学は下位の70%ぐらいは最初から「捨て駒」にされて、切り捨てられるイメージです。
これは大学側も承知でそういうやり方をやってると思う。

独ソ戦で勝者ソビエトが取った戦略と同じです。ソビエトは勝ちましたが、
独ソ戦の犠牲者(戦死、戦病死)は、ソ連兵が1128万人で、ドイツ兵500万人の2倍以上。
民間人の犠牲者をいれるとソ連は2000~3000万人が死亡してます。
ソビエトは人口1億人ぐらいしかいないので、これメチャクチャな数字ですけど。

問題は受験者や学生がそれを認識してるかどうかでしょうね。
してれば、そこにいるメリットはあるけど、
してない人が多いと思う。
誰でもタモリや大前研一になれたらラクだけどね。

2011年度 代々木ゼミナール最新偏差値データ
http://www.yozemi.ac.jp/rank/gakubu/index.html

面白い変化で言いますと、早稲田政治経済が私大1位を奪還しました。
69でトップです。
バブル期まではずっと私大1位で90年代は慶応法、早稲田法と横並びだった記憶があります。
2000年度頃から慶応法が約10年間1位だったはずです。
早稲田人気ですね。

次いで慶応法、慶応経済の68。

早慶以外だとICUの66が来ます。
65で上智、中央、64で同志社、立命。
日大法は56ですね。


これ考えるとトップの...続きを読む

Q英語が得意で入れる大学って?

英語だけができれば英語だけで入れる大学はある
逆に英語が出来なければ入れる大学はないといわれました

英語だけで入れる大学とはどこですか?
ちなみに高校進学時にみなさん、英検準二級は取得されてる方が多いです

Aベストアンサー

慶応は確かに英語重視ですが、たいていの学部が3教科を課しますし、SFCも小論文の比重が半分ですので英語だけでは入れません。また英語ができるという程度の問題もありますよね。

>ちなみに高校進学時にみなさん、英検準二級は取得されてる方が多いです

これはどういう意味でしょう。慶応に受かるレベルは英検準1級合格レベルだとか聞いたことがあります。

入試が英語だけといえば、神大に英語だけで入れる学部があったと思います。また青山学院もありますが、リスニングもあったと思います。探せば結構あると思いますよ。そのへんは各予備校の受験情報誌に詳しく載っていますので調べてみてください。

もうすぐ大学全入時代と言われているくらいですし、英語が出来なくて大学に入れないということはないですが、偏差値の高い大学を狙うとなると英語が出来ないのは問題外ですね。ただ良い大学は英語だけが出来ても入れません。英語が出来る人なんていくらでもいますし、英語を含めすべての科目ができて当たり前といった感じです。

Q日本史Aと日本史Bの違いについて教えてください。

こんにちは、疑問なのですがセンター試験の日本史Aと日本史Bとはどのような違いがあるのでしょうか?
ちょっと気になって調べてみたのですが、ほとんど日本史Bの事しか載っていませんでした。

二つの教科の違いや、選択時の有利不利などを教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古代史からスタートするので日本史Aの教科書より内容的に若干難しい内容も取り扱います。

 したがって、単位数の違いにより、日本史Aと日本史Bの教科書を使い分けていることです。主に、日本史Aは、職業科の学校で使われています。

 農業高校・商業高校・工業高校など普通科以外の学校で日本史Aの教科書を採択しているケースが多いです。普通科の高校でも日本史Aで近現代をやって、日本史Bで古代から江戸まで勉強して、受験するときは日本史Bで受験するというケースも見られます。

 つまり、日本史Aでは、教科書の構成上、近現代史がメインになりますが、日本史Bでは、古代史からスタートして現代史まで扱うという幅広内容になるということになります。そういうことから、日本史Aで勉強したいようで、勉強していないところ古代史~江戸時代の内容に関しては自力で勉強することが求められます。

 【大学受験での日本史選択】
(1)センター+私大(日本史で受験)する場合
 →「日本史B」を選択
(2)センターのみの場合(日本史A・B両方選択可で2次試験で日本史を必要としない学部学科を受験の場合)
 →「日本史A」を選択(学習時間が少なくてすむ)

 ※私大受験を考えていて、日本史で受験を考えているのであれば「日本史B」を選択するのが無難です。リクルートの進学サイトのURLを載せておくので受験科目の選択に参考にして見てください。

 何らかの参考にならば幸いです♪

参考URL:http://www.shingakunet.com/cgi-bin/shingakunet.cgi

 日本史Aと日本史Bの違いは、高校での単位数の違いと、教科書で学習する内容の対象が若干違うことです。

 日本史Aは、単位数が2単位など。単位の少ない時間で取り扱う科目です。教科書の内容も近現代史~の内容をメインとした教科書の構成となっています。日本史Bの場合は、大体4単位で、教科書の構成が古代史~スタートし歴史全体の内容を取り扱うものです。

 日本史Aでは、大体どの時代も勉強すると思いますが、教科書の構成上「近現代史」に特化した取扱になっています。また、日本史Bでは、古...続きを読む

Q慶應の小論文対策はどうしたら?

慶應義塾大学の経済学部経済学科を一般入試で受験しようと考えています。
英語、数学はやるべきことが分りました。
小論文は何をしたらよいのでしょうか?

今のところ、東進予備校で、樋口 裕一 先生の
「ハイレベル小論文トレーニング(基本編)」
「慶大対策小論文トレーニング」
の二つの講座を受けようと考えています。
これだけで十分でしょうか?
他にやったほうがよいことを教えてください。

Aベストアンサー

今年度、現役で慶應義塾大学法学部法律学科(B方式)に合格したものです。(経済学部は受けていません)

結論から申し上げますと、2講座は取り過ぎです。1講座に絞るべきだと考えます。それに、1講座取るにしても東進はやめたほうがいいと思います。

というのも、慶應の経済学部は、
英語と数学の一部分の合計点で脚きりをして、
その上で英語数学の残りの部分+小論文で最終的に合否を決定するのですよね。
ならば、まず脚きりを回避するために、英語と数学の対策を万全にすることが最優先じゃないですか。
小論文の対策は二の次でしょう。冬休みに過去の問題を数ヵ年分解き、フェローなど(東進にはフェローはいませんが、大手予備校にはいます。私の在籍しておりました河合塾では、フェローに過去問をといてもっていくと、無料で採点してくれました。)に添削指導をしてもらうので大丈夫ですが、
仮に不安があるのなら、週1回講座を受ければ万全です。
参考書は、z会の「社会科学系小論文のトレーニング」という本のテーマ別の概説部分を暇なときに読めば良いです。

したがって、小論文に気をとられる前にまずは英語数学に時間を割いてください。

そして、東進をお勧めしない理由なのですが、以下のURLを辿ってください。

東進ハイスクールの欠点一覧
・異常に値段が高い。
・講座をとらせるほど担任の報酬儲が増えるシステムの為、担任が講座を取らせまくるトレトレ詐欺が頻発。
・講師、担任、チューターは馬鹿、日東駒専卒などのオンパレード。
・合格者を買収したり、メイト生も実績に含めたりする実績捏造は日常茶飯事。
・代ゼミ河合駿台と違って学校法人ではない、ただの悪徳業者。しかも東進ハイスクールの会社、株式会社ナガセは武富士系列。
・DVD授業は定着しない、目が悪くなる、疲れる、無味乾燥でつまらなく飽きやすい。
・どうせ実績は捏造するため、生徒の合格より、金をたくさん巻き上げる事に重点を置いている。
・平気で旧課程のDVDを受講させてくる。
・大半が糞授業なのに過大広告。

参考URL:http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-tbtop&p=%c5%ec%bf%ca%a1%a1%b0%ad%c6%c1

今年度、現役で慶應義塾大学法学部法律学科(B方式)に合格したものです。(経済学部は受けていません)

結論から申し上げますと、2講座は取り過ぎです。1講座に絞るべきだと考えます。それに、1講座取るにしても東進はやめたほうがいいと思います。

というのも、慶應の経済学部は、
英語と数学の一部分の合計点で脚きりをして、
その上で英語数学の残りの部分+小論文で最終的に合否を決定するのですよね。
ならば、まず脚きりを回避するために、英語と数学の対策を万全にすることが最優先じゃないですか...続きを読む

Q慶應大学の方、英語が得意な方、制限時間切れになるのはなにが足りないのですか?

早稲田大、慶應大の法学部を目指しています。英語だけのアドバイスをよろしくお願いします。

英語がよくなかったので、文法からやろうと思っています。偏差値は現役の時の全統記述の河合模試で65でした。

青山学院、法政大、立教大、明治大などでは8割取れますが、慶應大になると時間内に読めません。時間があれば読めます。センター英語では90パーセントはできます。

慶應大の過去問は法学部5年、経済学部5年、商学部5年分やりました。不安を感じます。このまま過去問だけをやっていてよいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にやってらっしゃるとは思いますが、日本語を介さずに読んでいくことでしょうね。
英語を英語のまま理解するように努力する。つまり、
漢文のような返り読みはしない。前から後ろ。
他の方のご回答にもありますが、これで速度アップを図ります。

月並みではありますが、多くの長文読解をこなしていくことを私は意識していました。
その際には、初めは時間を意識した読み方をやってみる。
ある程度わからない箇所があってもザーッと読み流してしまう。

次の段階では、時間がかかっても、きちんと文法構造や意味などをしっかり理解した勉強を繰り返していきました。
そうすると、一回目にザーッと流していった部分がなぜ明瞭に理解できなかったが見えてきます。

複数の関係詞による複雑な修飾関係が続いたり、倒置があったり、その他いろいろな構造が読み取れてなかったのが理由なのか、その文でのキーとなる単語の意味が分からなかったのか、いろいろ分かると思います。

単語の意味を知らなかったというならまだいいのです。
覚えればいいのですから。
でも文法構造が読み取れてなかったというのはまずいので、たくさんの長文読解をこなすことで、色々なパターンに触れておくことを念頭に置いてました。

文法からやろうと思っています、とありましたが、あなたの現状であれば、今さら文法の教科書を基本からやってもそんなにアップは見込みにくいのでは、と思いました。
基本レベルのところでつまづいているとは考えにくいからです。
時間があれば読める、ということなので、ちょっと骨のあるレベルの長文を数こなすことで、慣れていくのではないでしょうか。

それと、語彙力の強化は常にです。
もちろん、あなたレベルであれば、”英単語暗記にやたらと時間を掛けて英語の勉強をした気になっている”という英語苦手受験生のような愚を犯すとは思いませんが、長文読解訓練を通じての語彙強化プラス日々短時間の集中単語暗記で蓄積をしていくとよいのではないでしょうか。

私は経済でしたが、本番でも、最後の英作文まで時間ギリギリでした。
河合では67~73くらいを推移しておりました。

ありきたりなアドバイスしか出来ず申し訳ないですが、ご健闘をお祈りします。

既にやってらっしゃるとは思いますが、日本語を介さずに読んでいくことでしょうね。
英語を英語のまま理解するように努力する。つまり、
漢文のような返り読みはしない。前から後ろ。
他の方のご回答にもありますが、これで速度アップを図ります。

月並みではありますが、多くの長文読解をこなしていくことを私は意識していました。
その際には、初めは時間を意識した読み方をやってみる。
ある程度わからない箇所があってもザーッと読み流してしまう。

次の段階では、時間がかかっても、きちんと文法...続きを読む

Q慶應義塾大学 明治大学 上智大学

こんにちは
慶應義塾SFCにAOで明治の文に自己推薦、そして上智の文に公募制推薦で
今年受験を考えている者です。

まずは皆さまに私の現状を知って頂けるように
私自身の自己紹介をさせてください。
各大学に出願するだけの力量があるかどうか
アドバイス等を頂けると嬉しいです。

私は昨年10ヶ月間アメリカに休学留学し、現在高校2年生です。
(私の高校は特殊かも知れませんが、1年生の終業式が終わった後から休学して
それから私費留学などで約1年間留学して3月ごろに帰国して、4月から2年生として復学するという
普通科国際コースです。)

現在持っている資格は、英検2級・TOEIC560点・国連英検C級・秘書検定3級・漢字検定2級です。
学校では、1年生のころ学級委員長をやっていましたが、2年生では特になにもしていません。
部活はテニス部ですが、特に大会等で優れた実績はありません。
現時点での1年から2年までの評定平均は4.1ぐらいです。
(留学中は休学なので留学中の成績は関係ない状態です)…在学と休学とがあり、在学留学を選んだら留学中に取得した単位や成績などの証明書などバリバリ必要なんですが、そうすると難しく
評定平均値がガタ落ちするということもあり、休学にしました。

その結果、高校生活を4年間過ごす事になりまして今18才ですが高校2年生です…
私の高校の国際コースの7割ぐらいは休学留学するので、
珍しくありませんが、やはり第三者から見れば
「えっ!浪人!?」とか「留年したの?」とか思われたりします。(仕方のないことですが)

なので、一般入試ではなく、留学経験や資格などを生かしてAO入試や推薦入試などで
勝負したいというのが本音です。
ですが、留学する以前は帰国後は英検準1級とかTOEICでも高得点取れると
漠然と考えてたんですが現実は甘くなく、英検も2級・TOEICも560点止まりで留学前抱いていた理想にはまだまだ届きません。
ですが、志望校への意欲だけは衰えず、英検準1級は難しすぎて無理だとしてもTOEICで
少しでもスコアを上げようとしている現状です。

慶応にはできれば環境情報学部に、明治には文学部心理社会学科現代社会学専攻に
そして上智には文学部哲学科か法学部地球環境法学科に行きたいと考えています。
各大学のパンフレットも請求し志望校については自分なりに色々研究したつもりですが
皆さんの意見や一般論をお聞きしたくて今回初質問させて頂きました。
また、合格する可能性・やったほうが良い対策等ありましたらぜひ教えてください。

長文になってすみませんでした。
また、ここまでお読み頂いてありがとうございました。

こんにちは
慶應義塾SFCにAOで明治の文に自己推薦、そして上智の文に公募制推薦で
今年受験を考えている者です。

まずは皆さまに私の現状を知って頂けるように
私自身の自己紹介をさせてください。
各大学に出願するだけの力量があるかどうか
アドバイス等を頂けると嬉しいです。

私は昨年10ヶ月間アメリカに休学留学し、現在高校2年生です。
(私の高校は特殊かも知れませんが、1年生の終業式が終わった後から休学して
それから私費留学などで約1年間留学して3月ごろに帰国して、4月から2年生として復学する...続きを読む

Aベストアンサー

No.4で回答した現役の慶應生です。
久しぶりにこのスレッドを見てみたら新たな回答など付いていたので、
ちょっと思ったことを追加で書きますね。

No.6の方への回答で、「TOEICの勉強をしている」と書いてらっしゃいますが、
英語の勉強は、TOEICではなく、もっと本質的な勉強をした方がいいですよ。
(何が「本質的」かと突っ込まれると、ちょっと答え方が難しいのですけど。)

TOEICは単語と語法の知識さえあれば簡単に点がとれます。
英字新聞も読めない、通訳も出来ない、ロクに英語を実用出来ないような人でも、TOEIC900をとることは可能です。
あれは暗記物の試験です。暗記すれば解ける、覚えてなければ解けない、シンプルです。
(ちなみに私はハーフでも帰国子女でもありませんが、TOEIC900以上のスコアを持っています。)

ですが、英検1級や難関大の入試問題はそれでは点が取れません。
試しに、慶應SFCの過去問を本屋で買って、解いてみてください。TOEICとの違いがわかると思います。

ただ単語や語法を覚えるだけではなくて、
SVOCや修飾・被修飾の関係を厳密に捉えた上で、適切な日本語に訳すとか、
接続詞や接続副詞(いわゆるディスコースマーカー)に注目しながら長文を読み、論旨を要約するとか、
ちゃんと「読解する」「論理的に書く」訓練をしないと、難関大学の入試には対応できませんし、
なにより大学に入ってから困ります。

前回お話ししたように、大学教授が見ているのは、英語力ではなく「国語力」です。
もっといえば、「使用言語に関係なく(日本語でも英語でも)、論理的に理解・説明できる能力」だと思います。
TOEICの記号問題の勉強だけしていては、こういう力が付かないのはお分かり頂けるかと思います。



私自身の経験をお話しします。
私は中高一貫校の出身なのですが、中3の時の英語の先生に、それはもうしごかれた経験があるんです。

その先生は、若い男性の先生だったんですが、
なぜ目を付けられたのか分かりませんが、とにかく私を頻繁に、放課後職員室に呼ぶんですね。で、補習です。
補習といったら、普通は単語をひたすら書かされたり、英文を暗唱させられたり、
そういう「罰」という要素を含むのが普通だと思うんですが、
その先生の場合は違いました。

ひたすら、SVOCを見抜く訓練ばかりさせられたのです。(これもある意味、罰ですけど。笑)
一年間、ずーっとですよ。来る日も来る日も、SVOC, SVOC, SVOC・・・
それに伴って、自動詞と他動詞の違いとか、接続詞や関係詞の使い方とか、
とにかく文の構造を見抜くためのhow toを徹底的にたたき込まれました。

ちなみに私はその頃英語の勉強をさぼっていたので、
単語テストなどはいつも酷い点でしたが、その補習は一切無く、
とにかくSVOCばっかり1年間やらされたんですね。

その時は、英語の成績は上がらなかったんです。
まぁ単語も熟語もロクに覚えなかったので、当たり前ですが。

効果が現れたのは2年後。高3に上がろうという段階になって、
さすがに受験を意識し初め、まともに単語の勉強を始めたんです。
凄い成績の上がり方でしたよ。英語の順位がそれまで真ん中より下だったのが、2,3ヶ月で一気に学年5位以内に入りましたから。
(ちなみに私の高校には、帰国子女が学年に30人はいたのですが。)
高3の時の英語の担任にまで「お前、こんなに英語できるやつだったっけか?」と驚かれました。
「どういう勉強をしたんだ」と聞かれたので、「単語を覚えただけですけど…」と答えたら、絶句されました。

その担任は、私の成績の上がり方に興味を持ったらしく、
そのあとしばらく、私が授業中に問題を解いている横で、私が解いている様子を見ていました。
で、ある時、「あぁわかった」と。
「お前は文の構造を見抜く力がずば抜けてる。文型をまず間違えない。でも、どこでその力を身につけたんだ?」

中3の時の先生のおかげだったんですよね。
中3の時は、文の構造を見抜く力に、単語力が追いついていなかったら、成績は上がらなかった。
高3になって単語力の方が追いついてきたから、ぐんと成績があがった。

中3の時の先生は私が高1の時に別の学校に移ってしまい、それ以来お会いできていませんが、
心から、恩師として感謝しています。



話が長くなりました。

とにかく、TOEICの勉強ばっかりしてても駄目ですよってことです。
単語や語法など、暗記物は数ヶ月あれば修得できます。
文の構造を見抜く力は、腕の良い先生に1年がかりで見てもらって、やっと、という所です。
私は今、大学に通う傍ら塾の講師として中学生や高校生の勉強を見ていますが、教える側に回ってみてもそう思います。
単語や語法を教えるのは簡単ですが、「読解の仕方」を教えるのは、本当に難しいです。

mukai88さんの身の回りに、私が中3の時であったような、素晴らしい先生がいるかはわかりません。
私は、たまたま運が良かったんでしょうしね。
ただ、先生がいなくても、本は誰でも買えます。

読解の仕方に力点を置いて書かれた本は、大学入試向けのものの中に多くあります。
駿台文庫の「英文和訳演習」、Z会出版の「英文解釈のトレーニング」、旺文社の「英文標準問題精講」、いずれも名著です。
(名著ですが、重厚長大な問題集なので、やりきるには相当な覚悟が必要です。)

受験まであと1年ありますから、どうぞ「本質的な」勉強をしてください。
来年、日吉キャンパスでお会いしましょう。
(慶應は学部に関わらず、入学式は必ず日吉キャンパスなんですよ。)

No.4で回答した現役の慶應生です。
久しぶりにこのスレッドを見てみたら新たな回答など付いていたので、
ちょっと思ったことを追加で書きますね。

No.6の方への回答で、「TOEICの勉強をしている」と書いてらっしゃいますが、
英語の勉強は、TOEICではなく、もっと本質的な勉強をした方がいいですよ。
(何が「本質的」かと突っ込まれると、ちょっと答え方が難しいのですけど。)

TOEICは単語と語法の知識さえあれば簡単に点がとれます。
英字新聞も読めない、通訳も出来ない、ロクに英語を実用出来ないような人...続きを読む

Q慶應 数学か小論文か

慶應商学部を第一志望としている高1生、来年から文系に進みます。
商学部の小論文受験は対策が難しく高倍率と聞き、英・数・社で受験したいと思っていました(最新の河合全統一記述模試結果の偏差値は英語70、数学63、国語60)。ところが最近になり、「慶應商学部の数学受験は東大理系組も受けるため、この数学の成績なら厳しいかも・・???」と心配になってきました。今後数学に力を入れるべきか、小論文受験も覚悟すべきか、悩んでいます。
また、学校の先生から、「学校の成績が上がりつつある。社会の成績が良いし、理科も分野によっては悪くない。一橋を狙ってみては?」と言われているのですが、私立も国立も欲張りすぎて結局中途半端になり両方×になりそうな気がします。
今の成績で、慶應商学部を、数学か小論文かどちらで臨むか?一橋まで目標とするか?
ご意見、アドバイスなど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まず、東大理系の受験生は「商学部」をそんなに受けません。文系学部を押さえるにしても、早大政経と慶應経済。商学部志望である限り、ごく少数の理系の受験生を恐れる必要は、まずありません。

慶應を英歴数と英歴論の「両面待ち」するくらいなら、「さほど負担の違わない」一橋を狙ってしまえ、というのは、国立に魅力を感じるなら無理のない発想です。小論文対策など、論述中心の一橋を狙っているうちに自然にできてしまうものです。

センターでの公民と理科は、まあ「余技」としても、それより大事なのは国語、とくに古典。これを負担に感じないなら、一橋をターゲットにしていいと思いますよ。先生に見込まれているくらいなので、バランスは取れているのでしょうし、過去に同様の成績から合格した例もあるということでしょう。

いずれ慶應商志望に戻す場合でも、数学に注力し、できるだけ数学受験を考えておくほうがいいでしょう。「枠が大きい」、「点読みがしやすい」、「特別な対策がほとんどいらない」、「入学後も数学は使う」からです。数学に対するモチベーション維持のためにも、当面は数学の配点の大きい一橋志望にしておくのはいい作戦です。

まず、東大理系の受験生は「商学部」をそんなに受けません。文系学部を押さえるにしても、早大政経と慶應経済。商学部志望である限り、ごく少数の理系の受験生を恐れる必要は、まずありません。

慶應を英歴数と英歴論の「両面待ち」するくらいなら、「さほど負担の違わない」一橋を狙ってしまえ、というのは、国立に魅力を感じるなら無理のない発想です。小論文対策など、論述中心の一橋を狙っているうちに自然にできてしまうものです。

センターでの公民と理科は、まあ「余技」としても、それより大事なのは国...続きを読む

Q慶應入試の国語のことで迷っています

私は慶應義塾大学経済学部を目指している高校3年生です。

慶應では国語科目で現代文、古典はなく小論文入試になっています。

私は4月から早慶を目指して現代文、古文、漢文、小論文を勉強してきました。
ですが、やはり慶應と早稲田では、問題の癖が違って特に英語で問題が出てきています。
要するに、英語にとらなければならない時間を国語に使ってしまっているということです。
第一志望が慶應なので、小論文の対策だけに絞りたいところですが、そうするとほかの大学と併願ができなくなることと、現代文の漢字、用語、評論文からインスピレーションを受けることができなくなります。
塾の講師やチューター、学校の先生にも相談する予定ですが、少しでもアドバイスをいただけるとありがたいです。

実際にこのような方を経験された方や、塾講師の方などに助言していただけるとなおありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

元塾講師で慶應のOBです。

 まず、慶應というのは自分たちは特別な存在と思っているのか、他の入試をあまり意識していません。むしろ企業を意識しています。マーチ、早慶の対策をしていると気付いたかもしれませんが、「早稲田は私立入試のピラミッドのトップだが、慶應はそのピラミッドに属さない」ものです。慶應としては「うちを第一志望として勉強しないなら入学させない」という社会2科目という特殊性を持つ東大と似た傾向があります。
 また意識として、「慶應は優秀な社会人になれるかどうか適正があるかをみる」という社会人を基本スタンスとしているのに対して、「早稲田は日本の高等学校の勉強をしっかりしてきたかをみる」という受験生をあくまでも高校生としてみています。そのために慶應は「社会に出て使える数学を準必須」にしていますし、対策がしにくい小論文も入試科目になっています。こうした攻略しにくさこそが「慶應が早稲田より優れていると思われる理由」であり、マーチと早稲田ほどの差はないですが、その半分くらいの差が早慶の中にはあると私は(個人的にですが)思っています。

 現段階としては慶應の志望の強さで勉強時間を調整するのがいいでしょう。私自身早慶の両方に運よく合格できましたが、入試における併願の相性としては悪いものです。そのため、慶應を第一志望とする場合は「慶應ダメならマーチ」の覚悟が必要ですし、「そんなに対策しなくてもマーチ合格」位の基礎学力はそもそも必要です。
 ちなみに経済学部の小論文ですが正直配点がそこまで高くないので、実際は合否を決めるものではありません。英数でしっかり点数を取れるかが勝負になっています。ちなみに、慶應を第一志望としているということは数学受験ですよね?数学の方が募集枠が多い等のメリットが多いですし、早稲田も法学部や文学部以外は受験できます。ちなみに慶應は入学後、数学の必修科目があるので「数学無理」な人は慶應はかなり難しいです。企業の人事の人に「数学に強い大学だと採用の時に強い」という助言から数学教育に力を入れていると先生が言っていました。受験生の都合でなく、社会人として優秀な人間に慣れるかの試験として大学入試が機能しているのが慶應なんです。
ご参考までに。

元塾講師で慶應のOBです。

 まず、慶應というのは自分たちは特別な存在と思っているのか、他の入試をあまり意識していません。むしろ企業を意識しています。マーチ、早慶の対策をしていると気付いたかもしれませんが、「早稲田は私立入試のピラミッドのトップだが、慶應はそのピラミッドに属さない」ものです。慶應としては「うちを第一志望として勉強しないなら入学させない」という社会2科目という特殊性を持つ東大と似た傾向があります。
 また意識として、「慶應は優秀な社会人になれるかどうか適正がある...続きを読む


人気Q&Aランキング