色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

空気から酸素を分離する方法を教えてください。

gooドクター

A 回答 (3件)

タイトル通りの仕事をしています。


1.深冷分離法
2.膜分離法
3.吸着分離法
大きく分けて3つあります。2と3は空気から酸素以外の物質(窒素や二酸化炭素等)を吸着させる膜や吸着剤(ビーズ状のもの)を使用するものです。大容量や高純度の分離には不向きです。
一般的なのは1の深冷分離法です。
行程の流れを説明すると
(1)空気を濾過する(大気のチリを取り除く)
(2)空気をコンプレッサーで圧縮する
(3)炭酸ガス、水分を除去する(装置内で氷やドライアイスになってしまうため)
(4)熱交換機で液化点付近まで冷却する(-170℃くらい)
(5)分離装置内に導入、液化させる(液体空気になる)
 液化させるためには冷熱源が必要で膨張タービンを使用するのが一般 的。
(6)液体空気を分離装置内で分離(沸点の低い窒素はガスとなり沸点の高い酸素は液体酸素となって下の方に溜まる。イメージとしては原油を精製すると沸点の低いガソリンが蒸溜塔の上部から採取され段々に灯油、軽油、重油みたいな感じ)
(7)溜まった液体酸素をタンクに貯蔵
大ざっぱですがこんな感じです。実際の行程はもっと複雑です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
すごく参考になって助かりました。

お礼日時:2007/04/23 13:48

工業的には深冷分離方法を使います。


空気中の酸素・窒素の沸点の違いを利用して分離する方法です。
http://www.jiga.gr.jp/gas/index02b.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!とても参考になりました。

お礼日時:2007/04/20 21:07

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%85%B8%E7%B4%A0% …

窒素吸着剤とか、酸素透過膜とかあるみたいですね。
人体は、選択的に酸素を取り込めるのに・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2007/04/20 21:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング