【映画】『グリーンブック』アカデミー賞作品賞!!傑作の理由 >>

ウチの会社に日本テクノという会社さんが訪問してきました。
今までは保安協会のほうでキュービクルの点検をしてもらっていたのですが、この会社は点検&保守管理をしてくれるそうで、金額も保安協会よりも安い提示で出ております。とても良い話なのでお願いしようと思っているのですが電気のことにはあまり詳しくないので、この話がうさんくさいものなのかどうかわからず迷いがあります。
どなたかこういったことにお詳しいかたおられませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

電気保安の関係者です。


日本テクノは確かにお安いと思います。
月に一回もしくは二ヶ月に一回の点検の質は保安協会でも日本テクノでも大して変わらないと思います。
違いは、やはり緊急時の対応ですね。
保安協会は昔からあるのと人数が多いので、緊急時は強いです。
あと日本テクノの見積りの中に監視装置のリース料金みたいなものがありませんか?
その契約は7年間解約する事はできないはずです。
7年以上日本テクノに点検を依頼するのであれば問題ないかと思いますが、もし途中で解約した場合は監視装置の料金は払い続けないといけないという状況になるかもしれません。
ここは日本テクノの営業に聞いてみないと詳しくは分かりませんが・・・

緊急時が今までにほとんどなく漏電等も何年もないという状態であれば、料金的に魅力的な日本テクノ。
緊急時が不安で漏電等がたまにあるという状態であれば、保険的に保安協会って感じでしょうか。
あとは実際に点検にくる人のレベルでしょうね。
保安協会もひどい人はいますからね。

ちなみに、質問者様の高圧設備のみが停電している状態での緊急時では電力会社は関知できません。
電気主任技術者が実権を握りますので、電力会社をいえど勝手に電気を送るわけにはいかないのです。
緊急で停電しないと人命にかかわるとかの場合には勝手にやると思いますけど。
    • good
    • 16

ちょっと気になったので書き込みさせて下さい。



私は高圧全般の電気工事会社を経営しているため、いろんな電気保守管理会社と付き合いがあります。
下記の回答者さん達が述べているように、保安協会や管理技術者協会は専門の担当者がいて信頼性は高いと思います。
対する日本テクノですが、管理者も技術者も全て外注です。
オーナーに機器更新を示唆する時は数年前の保安協会の指摘事項をただ伝えるだけで、正確には調査や点検などしません。
また、予算を削るためなら違法工事も平気で業者に指示します。
私の会社は今は直接的には日本テクノさんとお付き合いはしませんが、これまでにずいぶんとそれを実際に目の当たりにしてきました。
これ以上あまり多くは言えませんが、実際に日本テクノとお付き合いして良かったと言う話しはどの段階の方からも聞いたことはありません。

確か眠らない会社とかのキャッチフレーズがあったと思います。
以前深夜に日本テクノと保守契約しているビルが事故停電した時のことなんですが、停電から2時間後に当社に現地派遣要請がありました。
電力会社も保安協会も既に到着して原因究明の努力をしているというのに、日本テクノの管理者や技術者は夜が明けるまで現場には来ませんでした。
そのビルの工事は当社が普段直接一切任されているのですが、当社で施工していない違法ででたらめな工事方法から漏電、出火したのです。

悪い事は言いません。
保安協会は保険だと思ってそのままお付合いされることをお薦めします。
日本テクノ良い話を知ってる人がいたら教えて欲しいものです。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

すみませんまとめてお返事させていただきます。

やはり日本テクノさんは不確定要素がちょっと多そうですね。
僕に知識があれば別でしょうけど、電気にはあまり詳しくないので
安心してお付き合いできる保安協会さんと継続してお付き合いすることにします。

みなさんご回答ありがとうございました!

お礼日時:2007/06/30 14:17

はじめまして、小規模工場の用務員(雑用係)です。


僕の事業場では○○協会に委託しております。
僕の場合、点検者の後をついて廻っています(ひま?)
色々わからないことをよくたずねたりもします。
そして点検結果表を見て具体的内容を把握します。
littlelinkさんも一度、機会がありましたら後をついて廻られることをお勧めいたします。
そして、もし仮に日本テクノという会社と契約した場合、比べて見たらよいと思います。そして、ご自分もあるていど勉強されたほうが良いのではないでしょうか?
契約期間等に関しては知りませんので契約うんぬんに関してはなんともいえませんが。
    • good
    • 5

littlelinkさんが、私の友人であったとして回答します。


「そのまま」保安協会の方が良いです。
また、褒めすぎる投稿は関係者の可能性「をも」疑って下さい。
理由は既に書き込みがありますし、今後も書き込まれるものと思いますが・・・。
詳細については・・・、ここでは書けません。
    • good
    • 6

確かに安い方がいいですね!


私の個人的見解では、信頼性(電気知識・トラブル時の即応等)は保安協会→管理技術者協会(各地域にある個人の集まり)→会社組織(日本テクノも含む)かと思っています。
ほんとに何のトラブルもなければ、日本テクノさんのように会社組織でされているところは安いです。しかし、安いと言うことは、1担当者の持区が多くエリアが広いので、即対応とは行かないのでは?それは、どの組織においても同じ事がいえるのかもしれませんが・・・。
結局、不良設備により電気が切れた時一番困られると思います。その時は、お近くの電力会社に初期対応を願い、改修はお近くの電気工事会社にお願いする方法も可能かと。自家用電気工作物だと、電力会社は対応してくれないかもしれませんが電力自由化の波もあり、相談には応じてくれると思いますよ。結局、法的な点検・管理よりも、電気が切れた時に即対応・改修してもらえる事の方が重要なのかもしれませんね。
結局最終的には、法的な点検・管理は安く抑える。何かあれば電力会社に相談・初期対応をお願いする。不良設備があれば電気工事会社(高圧電気工事をしてくれる会社)に改修してもらう。実はこれが一番大事な部分なのでしょうね。
最後に、日本テクノは実際に存在する組織であり、ここ数年顧客数を伸ばしています(安さを売りに)。色々と問題はありそうですが、お近くで、信頼できる高圧電気工事会社があるのであれば、試して見るのも良いのでは。
    • good
    • 4

保安協会の肩を持つわけではありませんが、点検だけとか保守管理もって辺りが曖昧です。


「テクノが」とは言いませんが、
金額を物凄く安く設定している業者で、過去には役所への届出がされてなかった(一応設置者に罰則付きなので注意)、点検にちゃんと来ない、異常発生時に呼んでも来ない、などのトラブルもあったので、安ければ良いのかどうかはよく検討してください。当然、実際に点検に来る人間に渡る金額は低くなりますので、マメなと言うか細かなとこまで見ることはしないでしょう。自分がその立場なら最低限の事以外はしないし、出来る限り手を抜くだろうと思います。テクノがそうでなければ言うこと無しですが。
また、点検費自体は安いんだけど、ある機器を取付けるリース費が高いなども注意された方が良いと思います。
委託費にどれくらい差があるかですが、1~3割程度安いというだけなら個人でやってる管理技術者を探しても良いと思います。普通は保安協会より1~2割安くはしますし、個人差はあるでしょうが機械修理等の技能のある人もいたり、分かりにくいところでお得だったりもします。

そんなこと言いながらも、ある保安協会の社員で点検に行ってなかったなんてニュースもありましたからね・・・
    • good
    • 8

日本テクノは数年前に独占禁止法違反で裁判沙汰になってますよね?


電気工作物の自動遠隔装置の販売に関して被告が出ていますので調べたほうがいいかも。
No.1の方が言われるようにいろいろな業者が電気保安業に参入していますので見極めが必要です。私個人の意見としては、そのまま保安協会でもいいと思います。他業者のことを話せば料金も安くなる可能性がありますし…
できるだけ低料金にしたいならどの業者でもいいでしょうがそれなりのリスクも伴う可能性もあると思います。
    • good
    • 5

規制緩和によりいろいろな企業が免許を得て参入しています。

ご指摘に会社のことはわかりませんが点検結果票を見せた上で対応可能であれば安価なほうに依頼したほうが得策です。

http://www.n-techno.co.jp/
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気管理技術者の収入は幾らですか?

お世話になります。
電気管理技術者に興味があります。
1.地域にもよると思いますが電気管理技術者の平均収入は幾らくらい  でしょうか?
2.また平均何年くらいで点数満点になるでしょうか?
3.個人事務所の平均年齢は?
4.個人と財団法人のシェアはどのようになっているでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ご質問に正確に回答できる人は居ないと思います。

お住まいの地区の電気管理技術者協会に問い合わせてみるのが一番良い方法と思いますが、最近は協会に加入していない電気管理技術者も存在しますし、電気保安法人もありますから、結局のところ正確なことは誰にもわからないとしか言いようが有りません。

ご参考までに、ごく限られた私の知識では、
1.電気管理技術者の収入は各人で極端な差が有り、平均値に意味は無いと思います。
2.これも営業能力により個人差が大きいのですが、一般的には3~5年はかかると言われています。
3.地域によって地区によって全く異なりますが、最近は低下傾向にあるようです。以前は退職者が始めるというパターンが多かったためにかなり高齢であったようですが、法改正と不況の影響で若くして開業する方が増えてきたようです。
4.地域によって全く異なります。保安協会と互角の地域もありますし10%に満たない地域も有ります。
ということで、回答になりませんが悪しからず。

ちなみに、私は電気管理技術者でも法人職員でもありません。

Q電気保安業務外部委託の基本手数料算定基準について

 自家用電気工作物の保安業務を外部委託しています。契約途中で需要設備容量が105KVAから180KVAに変更になった場合、「基本手数料」が増額になると受託者側から言われましたが、容量が上がることによって「何が」変わるから(例えば点検項目が増えるなど)増額になるのか教えてください。その基準となる法令や規則などがあるのであればあわせてお教えください。よろしくお願いします。(私は電気のことは素人です。)

Aベストアンサー

経済産業省告示により、保安管理業務を請け負う場合
管理点数という制度があり、一定点数以上はできないようになっています。

そのため当然需要設備容量によって、基本料が変わってきます。
点検項目が増えるわけではありません。

それだけ他の設備を請け負うことが、減ってくると考えてください。

参考URL:http://www.eme-tokyo.or.jp/installation/consignment/rule.php

Q認定による第2種電気主任技術者取得について

第2種電気主任技術者資格は、第3種電気主任技術者での実務経験が5年以上の証明があれば、申請し、認定されたら取れるそうですが、「必要な実務経験の条件」と「申請後、認定までの具体的な流れ(面接などがあると聞きましたが)」を教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書を満足させるには、仕事先の代表取締役社長の代表者印が必要となります。

詳細は産業保安監督部電力安全課に担当者がおられますので詳細を聞く必要があります。
・資格認定に関する進め方も担当者により異なります。事前に面会要。
・実務経歴書は、設備や業務の内容詳細に記載する必要があります。
(一般的にはA4所定様式に10~20枚程度)
※ 初めての方は、解らないと思いますので経験者の指導が理想。
・資格取得の期間は、電力安全課に提出して 2~4回程度の修正を繰りかえして半年ぐらいかけて貰えるのが理想。

※ 電力安全課の担当者としては、試験合格者と同じ合格率にしたいとのことでした。
当地方では、数回の面接で実務質問を行い、低レベルの場合は出なおして貰います。
(例:SOGの意味と動作を説明してください。「ストレージオバーカレントグランドリレー」)
簡単には貰えませんので、かなりの努力が必要です。
2種も科目合格で取りやすくなっていますので、試験合格と併用されるのが理想です。

法令及び指導経験により記載します。

「電気事業法の規定に基づく主任技術者の資格等に関する省令」によります。

1.第2種電気主任技術者免状取得の資格及び実務
経験年数:第3種電気主任技術者免状の交付を受けた後5年以上
実務の内容:電圧1万V以上の電気工作物の工事、維持又は運用

絶対条件である実務は、22kV以上の特別高圧実務が必要です。
内容は発電所や変電所に関する運転業務に従事するのが理想ですが、工事会社勤務で特別高圧の事業所に特別高圧に関する工事に係わった実務経歴書...続きを読む

Q絶縁監視装置(ESシステム)はそんなに必要ですか?

オフィスビルなどで漏電を放置すると高額な電気代がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

結論からして契約はされない方がよいと考えます。「漏電により電気代が高くなるのでESシステムを付けましょう」と言うセールストークをしているとはビックリしました。そのようなことはまずあり得ません。私も電機管理技術者をしております。漏電による安全上の問題はありますがそれならそれで絶縁監視装置を付ければよいので有り一般市販品でも2万円から5万円(ムサシやオムロン)で購入できます。各地の社団法人の管理技術者団体なら取り付けてくれと言えば無料で(技術者持ち)でやってくれますよ。もちろん財団法人なら安いですしだいたいこんなセールストークはしません。

Q第三種電気主任技術者の実務経験5年以上について

第三種電気主任技術者(電験三種)を取得したので、転職活動をしています。

ですが、実際探してみると「実務経験5年以上必須」という記述があるものが多いので、応募できずに困っています。
私は工場の設備保全・生産技術 主任として6年程の経験がありますが、キュービクルのメンテ等はほぼ未経験です。
ほぼ、というのは保安協会の月次点検に立ち会ったり、年次点検の際に休日出勤をしたり、といった程度の経験しかないということです。

ここでいう「実務経験5年以上」というのは、具体的にどういった事をさすのでしょうか?

Aベストアンサー

実務経歴5年というのは、電険を合格して、免許を、取得してからです。メリットは、一種電気工事士の資格を認定で、もらえます。
それが基準になっていると思います。バブルのころは、一年で、雇用されました。しかも、3ヶ月の経験で。通常の設備管理者でも、経験なしで、就職できました。今不況で、電険保持者だけでなく、国家試験保持者でさえ、就職は、難しいです。
技術者管理協会がありますが、請負で、仕事は、もらえます。定年の人が多いです。それも、最低、合格してから、高圧電気設備管理などの、
仕事に5年以上従事しているのが条件です。
仕事としては、人によりますが、それほど、の内容のある仕事だとは、
思えません。でも、電険をとっている、しかも試験合格ですので、
いずれか、今すぐか役に立つ資格です。
でも、いずれにしても、今までの仕事の経歴は、就職には、有利でしょう。

Q電気管理技術者になりたいんだけど!

会社定年後、電気管理技術者になりたいんだけども、どのようにして顧客を見つけるのでしょうか?
ちなみに私は、電験二種に合格しています。実務経験五年以上あります。会社に勤めてる期間にどの様な事を準備しておいたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

関西電気管理技術者協会の正会員です。
約1000名で28000件の自家用電気設備を受託しています。
顧客獲得の方法は色々ありますが、
(1) 営業力のある先輩会員の応援を積極的にする。
  個人の持ち件数には限度があるので、オーバーした物件をお世話  していただける。
(2) 高齢になり引退していく会員の管理物件を斡旋していただく。
  入会直後の新人に優先して斡旋されるルールがあります。
  例。入会3年未満、受託点数15点未満の会員に優先して斡旋されま  す。
(3) 受託件数が20件前後になると、電気工事店、ビル管理会社、同僚  会員との太いパイプができ、年間数件程度はコンスタントに受託  できるようになります。
(4) 受託件数が45件程度になると、条件の悪い物件は新人にお世話   し、条件の良い物件に入れ替えていきます。

(3)のレベルまで3年、(4)のレベルまで10年が必要です。

在職時の準備
  開業後、3年間は収入が不足すると覚悟し、それを乗り切る資金を  準備しておきます。技術的なことは、準備する必要はありせん。
  入会後、親切な会員がマンツーマンで指導してくれます。
  成功するかどうかは、親切で優秀な先輩会員と巡り会えるかどう  かにより、決まります。

関西電気管理技術者協会の正会員です。
約1000名で28000件の自家用電気設備を受託しています。
顧客獲得の方法は色々ありますが、
(1) 営業力のある先輩会員の応援を積極的にする。
  個人の持ち件数には限度があるので、オーバーした物件をお世話  していただける。
(2) 高齢になり引退していく会員の管理物件を斡旋していただく。
  入会直後の新人に優先して斡旋されるルールがあります。
  例。入会3年未満、受託点数15点未満の会員に優先して斡旋されま  す。
(3) 受託件数が20件前後に...続きを読む

Q柱上高圧気中開閉器(PAS)とSOGについて

通常、ペアで使われる柱上高圧気中開閉器(PAS)とSOG制御装置の動作についてご教授お願いします。

下記のPAS及び、SOGを例に質問します。
それぞれのカタログ(PDF)を参照下さい。

(PAS)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/klt_lt/index.html

(SOG)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/ltr/index.html



1)SOGはPASを動作させる継電器と考えればいいのでしょうか。
そして、PASは、その継電器(SOG)により動作する開閉器及び、継電器(SOG)に信号を与えるVT、CTが入っている装置という理解でいいですか?


2)方向性タイプのPASにおいて、地絡の場合は、ZCT及び、ZPDの入力により、TCを励磁して、開閉器を動作させるのだと思いますが、SO動作のときのOCR(過電流ロックリレー)の動作がわかりません。


3)VT(制御電源用変圧器)は、SOG用の電源を供給しているのだと思いますが、PASがトリップしたら、この電源も落ち、SOGはダウンするのではないでしょうか。
それでいいのですか?


4)SOGカタログの方向性仕様に地絡方向検出位相特性図があります。
PASは、需要家側(つまりPAS負荷側)の地絡で動作するはずですが、その位相がなぜLag60°~Lead120°になるのかわかりません。


以上、もろもろお教えいただけるとありがたいです。

よろしくお願いします。

通常、ペアで使われる柱上高圧気中開閉器(PAS)とSOG制御装置の動作についてご教授お願いします。

下記のPAS及び、SOGを例に質問します。
それぞれのカタログ(PDF)を参照下さい。

(PAS)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/klt_lt/index.html

(SOG)
http://www.togami-elec.co.jp/products/04kouatsu/01rock/ltr/index.html



1)SOGはPASを動作させる継電器と考えればいいのでしょうか。
そして、PASは、その継電器(SOG)により動作する開閉...続きを読む

Aベストアンサー

問)P1,P2に電圧が来ないということは、SOG自体の電源も落ちるということではないのでしょうか?
なのになぜ、開放条件が成立したと判断でき、PAS開放の動作ができるのですか?

回答)
SOG制御回路の負担は小さく、当然のことP1、P2に電源がなくなっても機能を維持してSO動作できます。(全メーカー)
・SO動作は、SOG内のコンデンサーに蓄えられたエネルギーを使っています。
・40年ぐらい前からSO動作機能はありました。
基板内の回路はメーカー公表していませんが、昔の機種は簡易な回路でした。
一度バラシテ自分で回路図を作ると勉強になります。
・G動作についても2秒程度の電源喪失機能がついてます。

問)トリップコイルを動作させる電解コンデンサは、どこについているのでしょうか?
SOG制御箱内です。

戸上電機製作所本社に技術担当(S殿)がおられますので、取説他熟読されて電話されると良いです。

Q第二種電気主任技術者を認定で取った方いますか?

第二種電気主任技術者を認定で取得された方はいますか?私は三種持ち(試験で合格)で特高設備の実務経験があるため、制度上、二種を認定で取得する事が可能な状態となっています。しかし聞くところによると認定とはいえ、面接がかなり厳しく、なかなか通してもらえないとか。。正直あまり細かい事を突っ込まれるとボロが出そうです。。実際に認定で取得された方や周りで取得された方が見えましたらどんな感じだったか感想等いただけないでしょうか?

Aベストアンサー

私自身は認定資格が無かったため試験で取得しましたが、周囲には何人か認定で取得した者がおります。
話を聞くとご想像の通り、面接で相当突っ込んだ質問が多数あり、民間会社の特高受電設備管理者経験程度では、1回で通過することは非常に難しいとの事です。施設に関する具体的な各種数値や金額、具体的かつ詳細な仕事内容や実際に行った手続き等について明確に回答できないと認定は難しいようです。
そもそもこの制度は、本来電力会社勤務者に対する優遇制度であったものが、公平を期すために一般にも認められるようになったものなので、
民間会社勤務のみでは非常にハードルが高いとのことです。
電力マンには面接で聞かれる内容や、模範解答例をまとめたものが出回っているとのことで、何人かは知人の電力会社員に頼んで入手していたそうです。よってまずはコネを頼って電力マン等から情報収集を十分にしてから申請に望むことをお勧め致します。
余談ですが、3種をお持ちなのでご存じかと思いますが、免状に記載される登録番号で、試験取得か認定取得かすぐ判ってしまい、認定だと社内や協会内などでも「あの人は認定だから」と一段低く見られてしまい、逆に試験取得者は周囲からも尊敬の目で見られることも事実です。知人にはそれが嫌で認定資格があるにもかかわらず認定ではなく、あえて数年かかって試験で取得した者もおります。
質問者さんも自信がおありであれば、後のことを考えて試験取得をお勧め致します。2次試験のハードルは高かったものの、1次試験は3種とさほどレベルは変わりませんので、3種にスムースに合格した実力があれば、問題ないと思います。

私自身は認定資格が無かったため試験で取得しましたが、周囲には何人か認定で取得した者がおります。
話を聞くとご想像の通り、面接で相当突っ込んだ質問が多数あり、民間会社の特高受電設備管理者経験程度では、1回で通過することは非常に難しいとの事です。施設に関する具体的な各種数値や金額、具体的かつ詳細な仕事内容や実際に行った手続き等について明確に回答できないと認定は難しいようです。
そもそもこの制度は、本来電力会社勤務者に対する優遇制度であったものが、公平を期すために一般にも認められ...続きを読む

Q電気主任技術者の免状取得後の実務経験について

現在、電気工事士として働いています。
電験3種を持っているので、工事ではなく、高圧の保守のほうの仕事に転職をしたいと思っています。
たしか(結構前に受験したのでかなりうる覚えですが)5年間以上の実務経験があると一つの高圧受電設備だけではなく、複数の高圧受電設備を保守、管理ができると思っていましたが、その実務経験とは工事士の仕事と平行してだと認めてもらえないのでしょうか?
例えば普段は工事士の仕事をしていて、月に1~2回程度行くくらいの町工場の主任技術者として5年やっても認めてはもらえないのでしょうか?
また、複数の保守、管理が出来る資格になったとして、将来性はあるのでしょうか?転職には有利でしょうか?
いまの年齢は35歳です。
有資格者、経験者など、知っている方がいましたら、ご意見をお願いいたします。

Aベストアンサー

工事に関する資格と管理に関する資格は、平行して行使することはできません。
工事に関する実務経験は、管理に関しては、何の意味もありません。
電気工事士として、事業開始登録がされている場合は、同じ人が主任技術者として電気に関する管理業務を業として行なうことはできません。
当然その逆もあります。(主任技術者が工事をすることは不可)

このことから、
普段は工事士の仕事をしていて、月に1~2回程度行くくらいの町工場の主任技術者として5年やっても認められることはありません。

さらに、電検3種ぐらいでは、対して飯の種にはなりません。
各エリアにある電気保安協会(たとえば関西電気保安協会)の職員ならば、電検3種程度を持っている人は、腐るほどいますし、持っていて当たり前、さらにここに何年か勤務して所定の実務経験を有すれば、2種や一種の資格を取得することも、比較的容易であることは、お解かりになられると思います。

また、現実問題として、個人で開業するとしても、やはり各地域の主任技術者協会への加盟は必要不可欠です。(不在時の代理などの問題もあります)

さらに、耐圧試験器やリレー試験器さらに、リアクタンスなどの高額の測定機器の購入の問題。
試験器関連は、検査を請け負ってくれるところへ外注することも可能ですが、利益などを考えると自分でやった方が良いでしょう。
さらに、その他に必要なものとしては、高圧検電器・万ボルトメガテスターや500Vメガテスターさらには、アーステスターも必要ですし。
発電機(電気が無い場合が多いので必要)や、計測機器他の運搬用の台車や現地までの機器運搬及び移動用の車といったものも必要で、設備投資に費用がかさむのが現状です。

場合によっては、知識のあるアシスタントスタッフも必要となる場合もあるでしょう。

35歳にして、工事屋から転職するにはリスクが大きすぎます。
やはり、主任技術者として、独立するなら現状でも、その種の職についていて、充分な実務経験があって、さらに、客先をある程度確保できる手立てがあって、見込みもある状態であれば、もんだいはないのですが…。

電気工事屋として独立するのなら、少し遅めかな?って程度の年齢ですけどね。

工事に関する資格と管理に関する資格は、平行して行使することはできません。
工事に関する実務経験は、管理に関しては、何の意味もありません。
電気工事士として、事業開始登録がされている場合は、同じ人が主任技術者として電気に関する管理業務を業として行なうことはできません。
当然その逆もあります。(主任技術者が工事をすることは不可)

このことから、
普段は工事士の仕事をしていて、月に1~2回程度行くくらいの町工場の主任技術者として5年やっても認められることはありません。

さら...続きを読む

Q電気保安協会への加入

電気保安協会への加入

現在、勤務先が関東電気保安協会へ加入しています。
本当に小さな工場なんですが、毎月管理料というのでしょうか、20,000円弱の支払いをしています。
2ヶ月に1度の点検業務と監視装置での漏電監視で、これってどうなんでしょう?
監視装置で異常があっても、よほどのことではない限り駆けつけるわけでもなく
もちろん、駆けつけることもありますが、結局なんの対処もしてくれません。
あくまで、調べるだけなんですよね、保安協会って。
この不景気のさなか、最も削減したい部分なんですが。
皆さんの会社で該当する会社は、どうされていますか?

Aベストアンサー

会社ではありませんが
電気主任技術者をやっていましたので参考に
契約電力からいって、主任技術者を選任する必要があります。
No.1さんのように、第一種電気工事士を選任することもできますが
経済産業局へ、選任届け及び保安規定を届け出る必要があります。
その書類を作成できますか?

契約料金が高いとのことですが、保安協会と交渉し下げてもらうか
経済産業局のホームページに電気保安管理を行っている会社が
(保安協会を含め経済産業局で認可したもの)
載っているはずなので、そちらと交渉したらいかがでしょうか?
いくつもの会社がありますので、安くなるかもしれません。

いずれにせよ、電気主任技術者を選任しなければなりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング