あなたの人生に効く作品がみつかる手書きのカード♪>>

とある興信所のサイトを見ていたら以下のようなことが書いてありました。

サラ金借金借り入れ検索(日本全国一律料金・税込み価格)
氏名・生年月日(住所)からのサラ金借り入れ状況 45,000円
氏名・生年月日(住所)からの信販系借り入れ状況 45,000円
氏名・生年月日(住所)からのサラ金・信販借り入れ状況 90,000円

また、調査日数はわずか10日程度で、借り入れ総枠や、残額、借入先など全てがわかると書いてあります。

こんなこと本当にできるのでしょうか?
実を言いますと、私は大学4年生なのですがサラ金から40万円の借金をしています。このたび、ある広告業の会社から内定をもらうことができたのですが、もし調べ上げられたらどうしようかと恐れています。

サラ金業者はCMにもよく出てくるような大手です。フリーターと偽って借りました。遊行目的で借りました。利息の支払日を一日過ぎて支払ったことが三回あります。今はとても反省しております。一刻も早く完済して二度と借りることのないようにしたいと思います。しかし、内定取り消しとなれば反省も水の泡です。

私はいったいどうしたら良いでしょうか?
興信所の調査は簡単なものなのでしょうか?企業の人事部は信用調査を本当にしているのでしょうか?
調査がないに越したことはないのですが、もし調査があるならどういった行動に移すべきでしょうか。

他の方々の質問も参考にさせていただきましたが、業界が異なるので改めて質問させていただきました。情けない人間ですが、どうか皆さん力を貸してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

結論から。


興信所は金融会社や金融会社の社員から裏で借入れの個人情報を買うので、分かるのです。
金融会社もその様な事をすれば情報停止などの処分をされますので、危険ですが、
1件の情報取得で1万円~3万円程度が手に入るので、そのリスクを犯すのです。
次に企業の人事部がそこまで調査するかという点ですが、会社毎に対応が
違うでしょうから何とも言えませんが、費用対効果を考えた場合、そこまでは
調査しないのではないかと思います。基本的に他人が個人の借入れ情報を調査する
という事は倫理上問題ですし、ましてや企業がその様な事をすれば大きな問題になります。
あくまでも個人的な意見ですが、そこまで過敏にならなくてもいいと思います。
それより早く完済して無用な心配の種を無くされた方がいいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

経験者の方からの回答ありがとうございます。
無用な心配に過ぎないとのこと。
安心しました。一刻も早く完済したいと思います。
おっっしゃるとおり、金融機関でもない限り、企業が興信所に依頼してたくさんの新入社員を信用調査するのはリスクが高そうですね。

お礼日時:2007/04/27 12:02

興信所ではなくても個人であればこのような信用情報を見ることは可能です。

(闇金などは無理ですが)

以下のサイトが一覧になっていて見やすいと思いましたので覗いてみてはいかがでしょうか。
http://www.cashing-sim.com/9.html

内定がお決まりになったということで心配なさっているようですが、おそらく一日遅れただけでは事故扱いにはなりませんので影響はナイトお見ます。また、このような機関で閲覧を第三者などがすればそれも記載されるのでご心配であるならばご自分の信用情報を調べてみてはいかがでしょうか?簡単に見ることができますよ。

信販系、銀行系、消費者金融系など情報機関によって記載にばらつきがあるので先ほど紹介したサイトで確認して開示請求してみればいかがでしょうか。

参考URL:http://www.cashing-sim.com/9.html
    • good
    • 4
この回答へのお礼

素早い回答ありがとうございます。
事故扱いでない限り影響はないとのことで安心しました。
参考URLも見させていただきました。開示請求をしてみようと思います。

重ねて質問ですが、興信所はいったいどうやって情報を得ているのでしょうか。上記のサイトによれば、本人確認のための身分証明書が必要とのこと。第三者はそもそもアクセスできないはずだと思うのですが・・・。消費者金融と提携しているのでしょうか?

素朴な質問で申し訳ありません。なるべく自分で調べるべきなのでしょうが、どこから調べるべきかすらわかりません。よろしくお願いします。

お礼日時:2007/04/27 04:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中途採用時の人事採用調査の実情を教えてください。

転職回数が多かったり、不審な点があると、
探偵事務所や興信所を遣って調査すると聞きました。

調査内容の程度はどの程度まで調べるのでしょうか。

前職の在籍確認をする企業はよくありますが、それと同様の意味
なのでしょうか。

また、調査の際、勤務態度や円満退職か等々の詳細まで調べることは
実際に可能なのでしょうか。

Aベストアンサー

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のない別の会社に、個人情報を教えてほしいと問い合わせることなんて、できるでしょうか。
問い合わせる方も信用も失いますが、それに答える企業があるとしたら、そちらも信用問題どころか、犯罪行為になりますよね。
系列の会社の場合は、履歴書などを共有したりすることはありますが、まったくの別会社とそのようなやり取りをすることは、あり得ません。

ただ、防犯会社や金融機関など、人材の選択に慎重になるべき業種では、企業に問い合わせるという形ではなく、別の方法で調べることは
あるようです。
別の方法とははっきりとは言えませんが(私もよく知っているわけではないので)、WEBなど使ってある種の名簿を閲覧したりというもので、違法行為ではないと思います。
ただ一般的には勤務態度や、退職の詳細などまで調べることはまず不可能と思っていいですよ。

それから・・・他の回答者の方が書かれていますが、年金番号で職歴がわかるなんてことも「絶対に」ありませんから。
年金記録なんて個人情報を、他人が閲覧することはそれこそ不可能ですので(社保の職員ですら見ることはできません)、そういったことは心配しなくて大丈夫です。

探偵事務所や興信所に依頼して調査するというのは、まずはあり得ません。
そのような高い依頼料を払う予算はありませんし、怪しいとか不審な点があるならその時点で不採用にする場合が多いです。

前職調査・・・・という言葉も、このサイトではよく目にしますが、これもあり得ないと思います。
「やっていた」という人がいるなら、何か別のやり方があるのかもしれませんが、私が人事部にいた時にはそのような調査は「不可能」であると認識しています。
会社というのは信用がすべてです。
まったく関連のな...続きを読む

Q結婚前の身辺調査

彼氏と来年結婚する予定です。
けれど私はまだ彼氏の両親に面識はありません。
彼氏のところは家柄が良く、私や家族・実家などを調べると言っています。

私の弟はやくざをしています。前科もあります。
私自身も他人に頼まれ、私名義で消費者金融に借金があります。

彼氏の両親が私の身辺調査をした場合、これらは全て分かってしまうのでしょうか?

実際、調べるってどんな事を調べるのでしょうか?

彼氏の両親は私の親族にやくざや前科者がいるのは絶対に駄目だと言ってるらしいです。
まだ私の弟がやくざをしているということは知りません。
彼氏は知っていますが。

ご回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

私も、身辺調査をされたことがあります。
結婚ではなく、高校時代に交際をスタートさせた時にです。それがわかったのは子供ができ、結婚をしようというときになってからでしたが。その間5年間。彼の両親は私の家族構成から、小学生、中学生当時の交友関係、成績。昔つきあっていた人の人数や、経歴まで知っていました。
もちろん、親の借金等についても私が知らないことまで知っていました。兄、弟についてもです。
彼が結婚したいということを伝えたあとに身辺調査をしたことや反対であることがなぜかうちの母親宛に電話をしてきたのです。
母は自分達のせいで娘の結婚が破談になったと泣き崩れて本当に大切な母だったので私はとてもつもなく腹が立ち
仕事を早退して言葉は悪いですが怒鳴りこみにいきました。”母に一言謝ってほしい”とです。
結婚が駄目になってもいいと思っていました。

そしたら、向こうも唖然としてました。
たぶん、私が結婚を反対されてることに対して怒鳴り込みにきたと思ったんでしょうね。
母は私たちを必死に育ててくれた。たとえその中で大なり小なり借金や挫折があったにしろ私は必死に育ててくれた母を尊敬している。その事を熱心に伝えました。

その後、彼が上手くやってくれたのか、私の熱意が伝わったのかわかりませんが。結局は結婚にいたりました。

gorogeさんがもし、どうしても彼氏さんを好きで結婚したいというのなら身辺調査をされても私は私だと強く思ったほうがいいと思います。前科もち、やくざというのは確かに問題になるかとおもいますが。最後はやっぱり誠意が大切かなと。

後々、私が義両親にきいた話ですが。
家族の問題より、5年もつきあっていながら3回くらいしか遊びにこなかった。
これが一番嫌だったようです。もっと頻繁にきてもらっていたら喜んで結婚を許していたかもしれないといわれました。これが言い訳なのか本心なのかはわかりませんが。
やはり大事な子供を”知らない”人と結婚をさせるというのは親ににとっては不安なことなんだと思います。
お辛いでしょうが、彼氏さんにも協力してもらってお二人で頑張る時なのではないでしょうか?

辛い気持とてもわかりますが私のようなケースもありますので諦めずがんばってみてはどうでしょうか?
長くなりましたが上手くいくこと祈っております。

ps。今は妊娠7ヶ月になりだんだんと義両親に家族のように接してもらうことができるようになりました。

私も、身辺調査をされたことがあります。
結婚ではなく、高校時代に交際をスタートさせた時にです。それがわかったのは子供ができ、結婚をしようというときになってからでしたが。その間5年間。彼の両親は私の家族構成から、小学生、中学生当時の交友関係、成績。昔つきあっていた人の人数や、経歴まで知っていました。
もちろん、親の借金等についても私が知らないことまで知っていました。兄、弟についてもです。
彼が結婚したいということを伝えたあとに身辺調査をしたことや反対であることがなぜかうちの母...続きを読む

Q借金はどこまで調べられるものですか?

現在32歳で、転職活動中です。
金融関係の会社の面接を受けた際、
金銭面にだらしない人を避けるためでしょう、
面接時に「借金はしていないよね?」と聞かれました。
私は「はい」と答えましたが、
実はVISAのクレジットカードで20万円ほどのキャッシングローンがあります。

漫画で得た程度の知識しか持ち合わせておりませんが、
街金やアコムなどのサラ金でお金を借りていると
なんだか簡単に調べられそうな感じがします。
しかしカードキャッシングの場合はそれとは違うのかな、
それに個人情報保護法が施行された今なら簡単には調べられないかな、
そんな安易な思いで借金はしていないと答えた次第です。

VISAなどのカードキャッシングに関して、
面接先が調べようと思うと借金の有無や額を調べられるものなのでしょうか。
また、あり得ませんが、仮に探偵を雇って調査されたとしたらどうでしょうか。

ご返答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結論を先にいいますと、社員採用時には原則調査対象にはなりませんが、絶対に調べられないという保証はいたしません。

実は貸金業の協会に、データはプールされています。ひとつの場所のコンピュータにあなたの全借金はまとまって格納されています。
もしどこかのサラ金に行って「他社からの借り入れはありません」と申し出てもすぐにチェックできます。

貸借契約書の約款に、このデータは信用調査のために参照することがあります、という文言があって、それに押印してカードを発行してもらったり借金をしていますから、個人情報だと抗議することはできません。

借金が鈴なりになっているのに誰もアドバイスできないことになりますから、お金を貸す場合は個人情報参照は参照必須事項になります。

なお、アコムやアイフルはサラ金で、VISAやJCBはそうでないというのは錯覚です。両方とも貸金業ですから、データはすべて統括管理されています。貸金業規制がでてきたあと、これらの従来サラ金といわれていた民間機関は三井住友だとか大銀行系のグループ会社になっていますので、当然です。金利が違うだけで、クレジット会社のキャッシングといわれるものと、サラ金借入は同じものです。

人材採用自体は、お金を貸すことではありませんから、原則この参照可能範囲ではありません。
しかしながら、何かで不審なこと、それが雇用にかかわるようなことではないかと思われた場合には参照許可事項になる可能性があります。

そう思ってください。

これは感想ですが、どこかに20万のローン程度で就職に影響することはないはずです。
月給から十分に償却可能な金額だからです。
もし400万であればその限りではありません。

結論を先にいいますと、社員採用時には原則調査対象にはなりませんが、絶対に調べられないという保証はいたしません。

実は貸金業の協会に、データはプールされています。ひとつの場所のコンピュータにあなたの全借金はまとまって格納されています。
もしどこかのサラ金に行って「他社からの借り入れはありません」と申し出てもすぐにチェックできます。

貸借契約書の約款に、このデータは信用調査のために参照することがあります、という文言があって、それに押印してカードを発行してもらったり借金をしていま...続きを読む

Q身辺調査ってどうやってするの?

ある人に身辺調査をされているようで、過去の噂など、人に知られたくないことが調べられてしまいました。会社や近所の噂などから探ったのでしょうか?その場合、どのようにして聞き込みをするのでしょうか?いきなり知らない人(探偵)が、特定の人物の噂や評判を聞いて回ったら明らかに怪しく、ペラペラとしゃべる人がいるとも思えません。ある人間の身辺調査を行う場合、どのような方法があるのか教えてください。気になって日々神経が休まりません。

Aベストアンサー

身辺調査の場合、きちんと名刺を差し出し興信所の者だと言うと答えてくれるのです。
まず悪い話ではなくて、女性の場合だと結婚を望む先方から依頼を受けましてと
告げると、知っている範囲でと話し始めます。
最初は当たり障りのない誉め言葉が多いのですが、それも頷いて聞くだけ聞いて、
身辺調査の対象者の事を何の欠点もない人のように一緒に誉め続けると、「けどねぇ」
と思わせぶりな言葉が飛び出します。
それを聞き逃さず、突っ込むとほとんどの人が「これは私が言ったなんて知られません?」
と綻び始めたら、後はどんどん悪口が出てきます。
近所の方はほとんど話しますよ。(悪口から噂にいたるまで)

後は元同級生、元同僚、現在は親交が薄い層を狙います。
興信所だとはっきり名乗れば話は聞いてくれるものです。(嘘は言いません)
それに女性の事は女性に聞くのが一番です。
女の敵は女、例え親友の話でも秘密の事まで言ってくれますよ。
勿論、聞き出し方が上手いし、それなりの技術も必要ですが。

きっと近所の人に興信所から何か聞かれましたかと聞いても首を振るでしょう。
当たり前です。自分が言ったあれかな、これかなと考えると来ましたよなんて
口が裂けても言えない。
皆さん、どんな人でも近所なんだから誉め言葉が多いですよ、最初だけ。
本人は8割良い事を言って、ほんの2割くらい秘密を話してもと思っているのです。
聞く側が知りたいのは、その2割だけなのですがね。
でも根気良く「誉め言葉」をメモったりするので、これぐらい話しても先方も
分かってくれるはずだと自分で納得するんでしょうね。

身辺調査の場合、きちんと名刺を差し出し興信所の者だと言うと答えてくれるのです。
まず悪い話ではなくて、女性の場合だと結婚を望む先方から依頼を受けましてと
告げると、知っている範囲でと話し始めます。
最初は当たり障りのない誉め言葉が多いのですが、それも頷いて聞くだけ聞いて、
身辺調査の対象者の事を何の欠点もない人のように一緒に誉め続けると、「けどねぇ」
と思わせぶりな言葉が飛び出します。
それを聞き逃さず、突っ込むとほとんどの人が「これは私が言ったなんて知られません?」
と...続きを読む

Q身辺調査ってどこにされるんですか。(転職)

夫が転職活動をしています。
ひとつ心配していることがあって、身辺調査についてです。
借金などそういう問題ではありません。

在職中の身なので、現在の会社に身辺調査をされて万一いづらくなるのを懸念しています。
(もちろん、身辺調査は企業の当然の権利ということはわきまえております。)

そこで質問なのですが、
●この身辺調査というものは、どういう時点で確認されてしまうのですか。
(履歴書を送った時点、面接を受けた時点、採用が決まった時点?など)

●あと、身辺調査というものは、一体どこにされるのでしょうか。
(所属している直の営業所、もっと上の本部、他など)

●そして、誰に確認するのでしょうか。
(そこのトップ? 人事課? 他??)


色々無知でお恥ずかしいのですがお詳しい方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

企業の人事課にいた経験です。
大きな誤解があります。身辺調査は一般的ではないです。特に昨今では個人情報についての取り扱いが厳しいです。問い合わせに対しても、迂闊に答えられません。
新入社員や銀行関係はありえるらしいですが、聞く相手は想像と違いますよ。あるとして以下の回答をどうぞ。
>●この身辺調査というものは、どういう時点で確認されてしまうのですか。
おそらく採用寸前ですね。まあ、採用前の確認
>●あと、身辺調査というものは、一体どこにされるのでしょうか
多いのはご近所さんです。
基本的に、在職中の企業にはありません。又、もしあっても普通の企業は個人情報は答えませんから、そもそもしません。
自分がいた企業は、クレジット会社に対しても本人の承諾がなければ、何も答えません。ですから、聞くことも当然ありません。
●そして、誰に確認するのでしょうか
いちいち、業務に関係ない事に上の人間は出ません。派遣の人でもマニュアルがあり、その通りに回答していますよ。

あんまり、変な事を気にしないほうが良いと思いますよ。

Q一般の銀行員は個人情報を見たりできるの?

銀行に勤めてる方は個人の信用情報(金融資産、借金履歴など)を見ることはできますか?
銀行自体は把握可能だろうと思うんですが、銀行員なら誰でも調べることができるなら個人情報流出のことを考えると恐いと思い気になったので教えてください♪

Aベストアンサー

金融機関に勤務している者です。
以前、個人融資を担当したこともありますし、保証機関に出向して保証審査を担当したこともあり、保証機関に出向していたときに「個人信用情報機関」の1つである「CIC」認定の「個人信用情報取扱主任者」の資格を取得しました。
また、個人情報保護法の施行にあたり、勤務先では「金融個人情報保護オフィサー2級」が義務付けられましたので、そちらも合格済みです。

ご質問者さまは、一般の方にはありがちな「個人情報」と「個人信用情報」の混同をされていらっしゃるようです。

まず、銀行等金融機関において、個人の「金融資産」を見ることはできません。把握しきることもできません。
「金融資産」というのは、土地・建物・機械・原材料・製品などの実物資産に対していう言葉で、『現金・預金・有価証券・貸出金などの形で保有する資産』を指します。
ご質問者さまの意図が「預貯金だけ」を指すとしても、A銀行において他行・他機関(別の銀行、信用金庫、信用組合、農協・漁協、郵便局)にあるご質問者さまの名義の預貯金残高や取引履歴を調べたりすることはできないからです。
ただし、融資を受ける際に、場合によっては他行・他機関の預貯金残高や取引履歴が証明された書類(通帳・証書では不足の場合がありますので、その証明書になります)を徴求することもあります。
提出していただいた書類は、永年もしくは取引継続中保管が原則なので、貸出稟議書や関係書類として保管しておきますが、新しいものと差し替えていただく訳ではありませんので、常に現有資産が把握できる訳ではありませんよね。
ですから、「銀行等金融機関においては、個人の「金融資産」を見ることはできません。把握しきることもできません。」というのが回答になります。
銀行等金融機関の職員の場合は、さらにできません。
その書類の管理は「個人情報保護法」の施行以来厳しくなっていますので、「融資」担当の職員でも、必要な時に必要な人の書類を取り出すのでなければ難しいです。
他部署・他担当の人間にはさらにできません。
私の勤務先の場合、融資実行済み・返済中の方の書類は、地下にある保管庫に保管されていますが、その部屋の鍵の持ち出しには許可が要ります。

自行扱いの預貯金に限っていえば、その銀行等金融機関で「資金を扱う」かつ「端末が設置されている」部署であれば、照会することはできないことはありませんが、まず、端末を操作するためにはオペレーターカードが必要ですし、オペレーターカードは端末操作者として登録された人にしか発行しません(私は資金を扱う部署にいて、部署には端末もありますが、運用を担当しており後方事務担当ではないため、端末を操作することはできません。動かしている金額はかなり大きいんですけれどね)。
また、オペレーターカードを使うので、端末に「誰が」「いつ」「どのような情報を」「照会したか」という履歴がデータとして記録されます。
私の部署では、その操作履歴のチェックは毎日(業務取引終了後に)行われますから、業務に関係のない照会が行われればバレます。
バレれば、規定により罰則をくらいます。

一般的に「個人信用情報」=「借金履歴」との認識が強いのではないでしょうか?
厳密に言えば違うんですけれどね。
「借金履歴」は、個人信用情報機関のデータを照会することによって、一部は調べることができますが全ての把握はできません。
なぜならばここで言われる「借金」は「お金を借りる」とイコールではないからです。
例えば、銀行等金融機関でも、住宅ローンやマイカーローンのように、実際に「お金」を借りることはもちろん「借金」ですが、カードローンのように「お金を借りられる枠を与える」ことも「借金」になります。
カードローンの契約はしたけれど、実際にお金は借りていない…ということもありますよね。
また、これに準じた取引は、銀行等金融機関以外の会社等でもできます。消費者金融会社がいい例ですね。
他に、クレジットカードの発行、クレジットカードの利用(買い物や公共料金等の振替)、割賦販売による高額商品の購入契約なども「個人信用情報機関」の「個人信用情報」に登録されます。
そして、銀行等金融機関、クレジット・信販、消費者金融が加盟している「個人信用情報機関」はそれぞれ異なっているんです。
現在、日本における個人信用情報機関は大きく「5つ」といえます。
詳しくはこちらが分かりやすいと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BF%A1%E7%94%A8%E6%83%85%E5%A0%B1
銀行等金融機関が加盟しているのは一般的には「全国銀行個人信用情報センター(KSC)」というところです(複数の個人信用情報機関に加盟している金融機関はあります)。
#1さんが仰っているのは、銀行等金融機関でここに情報を照会しようという時のことです。
一般的には、お客さまとの窓口になっている部署に設置されている専用端末で照会をします。
この端末も決められた担当者しか操作することはできません。

私が個人信用情報取扱主任者の資格を取得した「CIC」は、銀行等金融機関が関係する「保証会社・保証機関」や、クレジット会社、信販会社などが主な加盟会員となっています。
こちらも専用端末を使います。
こちらはオペレーションカードは使いませんが、担当者のコードとパスワードを入力しないと操作できないシステムになっています。

先ほどご紹介しましたウェブサイトにも記載されていますが、KSCとCICと「全国信用情報センター連合会(FCBJ・全情連)」は、CRINというシステムによって、情報の相互利用をしています。
ですが、ここでの共有情報となっているのは、いわゆる「ブラック」といわれている情報だけです。
A銀行がKSCに個人信用情報を照会した場合、CICや全情連の契約・取引の情報全てが見られるわけではありません。

組織としてはこんな感じですが、これを職員個人が勝手に見ようとしても、KSCにしろCICにしろ、やはり「誰が」「いつ」「どのような情報を」「照会したか」という履歴がデータとして記録されます。
CICでは「目的外利用はしてはいけない」とされていますので、加盟会員である団体の意志にしろ、職員個人がかってにやったことにしろ、「してはいけないことをした」ということになります。
場合によっては、契約を打ち切られます。
個人信用情報機関と契約してもらえないということは、個人信用情報の照会も出来なくなる訳で、申込者の「個人信用情報」を調べる手段がなくなり、保証や融資の「審査基準」となる情報が得られなくなります。
これでは「仕事」になりません。

尤も基本的なところでは、銀行等金融機関の職員が業務上知り得た情報を外部に漏らすのは、個人情報保護法に違反することになります。
内規違反にもなりますので、まず、職員は勤務先から罰則を食らうことになります。
職員当人もですが、組織としても「個人情報保護法」における管理監督責任を問われ、刑罰を食らうことになりますね。
のみならず、実際に個人信用情報を漏らされたことによって「本人」に損害があった場合、その損害賠償責任も負うことになります。
実質的な損害のみならず、「そのような企業・組織なのだ。」というレッテルを貼られてしまうことも、大きな損失ともなります。

そのようなことから、銀行等金融機関の職員が「業務上知り得た情報」を外部に漏らすことは、企業・組織としても大きな損害を招くことになります。
それを避けるために、銀行等金融機関が保有する「個人情報(個人データおよび保有個人データを含む)」および業務上取得した「個人信用情報」については「銀行員なら誰でも調べることができる」状態にはなっていません。

回答が長くなってしまいましたが、銀行等金融機関はこんなカンジで、個人情報等の徹底管理をしています。
ただ、道路交通法でもそうですが、どれだけ罰則が強化されても違反者というものは出るものです。
以前、このサイトでも「友人の銀行員から、飲み会の席で自分の借金を暴露された」という質問をみかけましたから。
真っ当な金融機関ならば、恐れるのは罰則よりも「風評リスクとその被害(あの銀行は個人情報を外部に漏らしている-などという噂を流されること。それによって、銀行の「信用」を失うこと)」ですので、より厳しい状況が作られています。
ただ、これが「お金を貸すおよびそれに準じた業務をしているところ」全てに言えるかといわれるとなんとも申し上げようがございません…。

銀行等金融機関についてならば、「銀行等金融機関が保有している情報を1職員が見ようと思っても、外部の方が思っているほど簡単なことではない。」と思っていただいて結構です。

金融機関に勤務している者です。
以前、個人融資を担当したこともありますし、保証機関に出向して保証審査を担当したこともあり、保証機関に出向していたときに「個人信用情報機関」の1つである「CIC」認定の「個人信用情報取扱主任者」の資格を取得しました。
また、個人情報保護法の施行にあたり、勤務先では「金融個人情報保護オフィサー2級」が義務付けられましたので、そちらも合格済みです。

ご質問者さまは、一般の方にはありがちな「個人情報」と「個人信用情報」の混同をされていらっしゃるよ...続きを読む

Q夫の借金の有無を知るには・・・

夫は結婚前に借金を200万していました、そのお金は私の貯金から返済し、結婚しましたが2年後、子供が生まれそろそろマイホームを・・・というときにまた借金が250万あることがわかりました。その借金が原因で離婚話も出ましたが、子供のためにもう借金はしない、との約束で私の親が借金を返してマイホームを建てました。それから2年が経ちましたが、心のそこから夫のことが信用することができません。現時点で借金の有無を夫には内緒で調べる方法はありませんか?

Aベストアンサー

はじめまして。
身内の借金は本当に大変ですね。心中お察し致します。

さて、ご存知かもしれませんが、ご主人に内緒でなければ、借入額は信用情報機関で調べることができます。個人向けには5つの信用情報機関があります。詳しくは”信用情報機関”で検索してください。こちらでは本人が出向けば現在の全ての借入額を調べることができます。(合法的な借入のみです)。 ですので、ご主人に、”正直、あなたをまだ信じられないので、一度、借金が無いかどうか調べさせて欲しい。本当に借金が無いのなら問題ないでしょ”と行って、信用情報機関に行くことは出来ませんか? 本当に借金が無いなら行くと思いますが・・・ 
断る=借金 の可能性有りですね。

また、どうしても内緒で調べるなら、いわゆる探偵に依頼するのも手ですね。 詳しくは ”探偵 借金”で検索してみてください。 多少お金はかかりますが・・・。 尚、探偵に依頼する時は慎重に・・・

Q結婚相手を興信所で調べることについて

先日別のカテゴリで質問させていただいたのですがカテ違いかと思い、
そちらを削除してこちらで再度質問させていただきます。
マナー違反でしたら申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

私には現在交際している彼氏がいるのですが最近チラホラ結婚の話が出てくるようになりました。
それはすごくうれしいことなのですが、彼のお母様が興信所を使って結婚相手を調査させるタイプなのです。
(実際に彼のお兄様のお嫁さんは調査されていました)

私の父は7、8年前くらいにサラ金にお金を借りていて利子が払いきれなくなり、
会社のお金を使用してしまい警察に任意同行されています。
結局は示談になり、前科等はついていません(親からそう聞いています)
残りの借金も自己破産(5年ほど前)などをして今現在はすべて完済(といっていいか微妙ですが)しています。
はっきり言って相手の家とすれば大いにマイナス要素になる話だと思います。
うちの母もこの事で私の結婚などに支障が出るんじゃないかと心配してます。
彼自身にはこの事情は話してあり、「それでもかまわないし、今借金があるわけじゃないしお前のことじゃないだろ」と言ってくれています。

それと、私自身なのですが、現在クレジットカードのローンがいくらか残っている状態です。
来年にはローンも終了する予定ですが10万単位で残っているのでこういう部分が知られるのも・・・と思っています。
ちなみに現在はカードの利用も控え、特に延滞することもなくきちんと払っている状態です。

最近は個人情報保護法などがありますが、興信所は実際どの範囲まで調べられるものなのでしょうか?
もちろん料金等の違いもあると思いますが調べようとするとどれくらいわかるものなのか、
ご存知の方や経験のある方がいらっしゃいましたら教えていただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。

先日別のカテゴリで質問させていただいたのですがカテ違いかと思い、
そちらを削除してこちらで再度質問させていただきます。
マナー違反でしたら申し訳ございません。
よろしくお願い致します。

私には現在交際している彼氏がいるのですが最近チラホラ結婚の話が出てくるようになりました。
それはすごくうれしいことなのですが、彼のお母様が興信所を使って結婚相手を調査させるタイプなのです。
(実際に彼のお兄様のお嫁さんは調査されていました)

私の父は7、8年前くらいにサラ金にお金を借り...続きを読む

Aベストアンサー

興信所というのは日本では単なる民間であり、特に法律で何らかの権限が付与されているわけではないので、合法的な範囲で調べられることは限られいます。

合法的な範囲でわかるのは、そのお父様の破産ですね。これは官報に載りますので。
あとは聞き込みとかでわかる範囲程度ですね。

ただこの範囲を超えて調べている可能性が無いとはいいきれません。
司法書士、弁護士、行政書士には報酬をもらえば、戸籍や住民票などの職権取得をする人もいるようなので、そういう手段で戸籍を取得して、家系を調べたりする可能性はあります。

さらにいえば個人信用情報機関の情報も取得する不正手段が無いというわけでもないですから、その可能性もあります。
とはいえこれで判明するのは、事故歴の有無と、持っているクレジットカードとその枠、何かローンを組んでいればそのローンといったところです。

Q人事に詳しい方教えてください。身辺調査、経済状況調査

私は、某金融機関で契約社員として勤務し数年になる者です。
先般、社内の人から私の正社員登用の話が出ている事を内々で聞かされ、その時は大変嬉しかったのですが、一点非常に心配なことがあります。
実は、私は勤務している会社以外の金融機関から100万円ほど借金があるのです。過去には消費者金融会社等も含め、負債が合計300万円もありました。地道に返済し続け現在の額まで減りました。
企業の人事(特に金融機関)は、正社員登用の際は、必ずその者の身辺調査、経済状況を調査すると聞いたことがあります。
それは本当でしょうか?もし調査するのであればどこまで詳細に調査されるのでしょうか?
私の経済状況が会社に知れれば、正社員登用の話が立ち消えるだけではなく、私に対しての信用をも失って、最悪解雇といったことにもなりかねないと感じています。
このことを考え始めると、とても不安になり眠れない日々がしばらく続いております。
金融機関は、融資目的以外で個人信用情報の取得はできないとも聞きますが、実際はこういった採用時に利用されたりはしていないのでしょうか?
今まで人生をやり直す気持ちで真面目に働いてきました。今の職を失うことも怖いですし、何より会社からの信用を失うことを真に恐れています。
採用人事に詳しい方、いらっしゃいましたら事実を教えてください。どうかよろしくお願いします。

私は、某金融機関で契約社員として勤務し数年になる者です。
先般、社内の人から私の正社員登用の話が出ている事を内々で聞かされ、その時は大変嬉しかったのですが、一点非常に心配なことがあります。
実は、私は勤務している会社以外の金融機関から100万円ほど借金があるのです。過去には消費者金融会社等も含め、負債が合計300万円もありました。地道に返済し続け現在の額まで減りました。
企業の人事(特に金融機関)は、正社員登用の際は、必ずその者の身辺調査、経済状況を調査すると聞いたことがあります...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
元金融機関の人事部員です。
うちの場合をお話します。

> 企業の人事(特に金融機関)は、正社員登用の際は、必ずその者の身辺調査、経済状況を調査すると聞いたことがあります。
> それは本当でしょうか?

本当よ。

> もし調査するのであればどこまで詳細に調査されるのでしょうか?

履歴書記載事項の裏付け調査。(学歴・前職等)
近所の評判。
消費者金融からの借り入れの有無。
居住不動産の所有者。
などです。

過去に消費者金融からの借り入れがあったとのことだけど現在は無いのね?完済しても何ヶ月かは記録がのこるけど、それを過ぎてたら大丈夫よ。
他の銀行からの借金は調べないわ。サラ金だけよ。

身辺の調査は、新規採用のときはきちっとやるけど、契約社員からの登用なら、これまでの勤務態度を評価の上で採るわけだからたぶんやらないと思うわ。

Q面接した会社の人事担当者が身辺調査を!?

はじめまして。
これは私自身の話ではないのですが、あまりにも信じられないので
皆さんの意見を教えて下さい。

現在、内定をもらっている食品関連の企業の話です。

面接の時に一緒になった30代の女性が居ました。
彼女とは1次・2次面接の両方で顔を合わせていたので
内定を頂いて業務内容の説明に行った時には「あぁ、こんにちは!」
という感じで仲間のような感じになっていたのですが、
説明会の合間の休み時間に、彼女と話をしていて、
「最終面接の後、人事の人に今日の明日で会社に呼ばれた」
と言うのです。私は最終面接から説明会までの間は、内定した旨の
電話しかありませんでした。あとは郵送で日時など告げられただけで
特に何も無かったので、「どうして?」と聞くと
いきなり夜電話がかかってきて「採用したいので明日会社に来れるか」
という電話だったそうです。てっきり説明か何かを受けるのかと思い
翌日彼女は会社に出向きました。
すると、人事担当者の中年男性から一枚の書類を出されて
「あなた、消費者金融に借金あるでしょう?」と。
身に覚えの無かった彼女は「いいえ、そんなことないです」と答えると
「隠さなくても、調べるとわかるんだから」と。
その書類には○○様信用情報(彼女の名前)
某金融機関 50万・・・とかいう感じで何件かの借入があるように
印刷されていました。金融機関名はどれも「某」で
この会社名を教えて下さい、というと「教えられない」と。
動転した彼女は、その書類のコピーを貰い
翌日、開示センター?なる機関、警察、ハローワークに出向きました。
そしてそれは自分の事ではない、と電話をかけ話すと
「警察なんか行ってもあてにならないんだから。自分も入社の時
身辺を探られたものだよ、そんなの常識だから」と言われたそうです。
おまけに30代で未婚の彼女に対して
「過去に結婚してたの?隠しても全部調べればわかる」
とまで言われたそうです。もちろん彼女には借金も離婚暦も無し。

後日、結局彼女は悩んだ末、就職難の事実もあり、会社説明会に
やってきました。そこで何も知らない私と再会し、その話をしました。

私自身もその会社に入社を決意して現在の勤務先に退職願を出して
しまったので、その話の内容が本当だとしたら相当ひどいと思うので
先行きを考えてしまいます・・
会社は地元では誰もが知っている有名な安定企業です。
実際に説明会でお会いした他の社員さんたちはとても感じがよく、
まさか彼女が作り話をしているとも考えにくく、ただショックで・・
ひとつの企業が雇い入れるかどうかわからない人間に対して
時間とコストを使いリスクを負ってまでそんな事をするとも
考えにくい気がします。
しかし彼女が私に作り話をする理由も無いしメリットも無い。
面接中なら「敵を蹴落とすため」というネガティブな理由もあるで
しょうが、二人とも内定を貰って、さらに配属の部署も違います。

皆さんはどう思いますか?

はじめまして。
これは私自身の話ではないのですが、あまりにも信じられないので
皆さんの意見を教えて下さい。

現在、内定をもらっている食品関連の企業の話です。

面接の時に一緒になった30代の女性が居ました。
彼女とは1次・2次面接の両方で顔を合わせていたので
内定を頂いて業務内容の説明に行った時には「あぁ、こんにちは!」
という感じで仲間のような感じになっていたのですが、
説明会の合間の休み時間に、彼女と話をしていて、
「最終面接の後、人事の人に今日の明日で会社に呼ばれた」
...続きを読む

Aベストアンサー

人材を採る事に神経質な会社で、ある程度安定している会社なら、
身辺調査は内定前か後に行います。
結構、一般の方からの意見が多いようですが、
取る側からの意見も参考にしてみてください。

雇い入れるかどうか分からない人間の調査だからこそします。
内定してから調べられて、内定取り消しとする会社の方が
誠意がないと思いますよ。

後、募集に集まった人総てには行いません。
募集に集まったり、書類選考の時点で、
人事はだいたいの当たりをつけます。
その人たちに対して身辺調査をして、
オカシナ人がいればその時点ではじくというのをします。

なんにせよ、それだけコンプライアンスに関して神経質な会社という事は分かるのではないですか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング