停車中に追突事故にあいました。責任割合は、当方:相手=0:10です。

首の痛みについて病院で診察を受けた結果、
「首の痛みは捻挫状態になっているためでしばらくすれば治まる。
鞭打ち症ではなく、これ以上通院の必要はない」と言われました。
私の自覚症状も、首周りに筋肉痛のような痛みがあるだけです。

今後の処理について下記のページで勉強中です。
http://www.trouble-buster.com/jikohasei1/jikohas …

今後は示談交渉となるようですが、鞭打ち症は事故後しばらくたってから
症状がでる場合もあるそうなので、示談した後で何らかの症状が出ないか
心配です。

同様に追突事故にあった知人に聞いたところ、痛みがなくても
数ヶ月は毎週通院してリハビリを受けていたそうです。

私もしばらく通院して様子見するなどして、示談を遅らせたほうがよいのかとも
思いますが、仕事の都合もあり毎週通院はとても無理ですし、
事故のことは早く終わらせてすっきりしたいとも思います。

今後どのようにすべきか、みなさまのご意見やご経験を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まず、保険会社が直接診断書を取ることに同意しないでください。


私の場合、全治2週間と診断書に書かれましたが、「警察の指導で骨折や外相が無ければ全治2週間にする」と、されているそうです。
更に、薬が強くて堪らないので弱い薬に変えて欲しいといったところ、「これ以上の治療は無意味です、症状固定となります」と説明されましたが、保険会社の診断書には「症状快癒に付き治療中断」とありました。
あまりに酷いので、抗議に行ったら「そんな説明はした覚えがない」といわれて終わりでした。
そこで、最後にMRIでの検査をしてもらってください。
私の場合、頚椎ヘルニアになっていましたが、医者がレントゲン検査しかせず発見が遅れ、今でも手の痺れ等に悩まされています。
それと、半年経過しても、原因がその事故にあると医者が判断すれば、示談していても補償が受けられるそうです。
私の場合、「2週間間があいたら補償できない」と騙されました。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私の場合は、救急車で運ばれた先の大学病院で、全治3日の診断書が出ました。
薬も痛み止めの錠剤が出ただけで、それも結局使っておりません。
私の症状は、kawakawakawa13様よりずいぶん軽いようですね。

事故から数日たち、首の痛みもほとんどなくなりましたが、
念のため検査を受けることも考えて見ます。

お礼日時:2007/05/09 01:32

追突事故により、打ち身や捻挫、骨折などをすることもありますが、最も多いのは鞭打ち症です。

鞭打ち症は少しやっかいであり、長期間違和感が続いたり、もう通院するほどではないと思っても後から症状がぶり返したりすることがあります。
既に完治されていて事故のことを早く終わらせるのであれば示談するのも一つの方法ですが、示談後に何らかの症状が出た場合、保障してもらうことはかなり難しくなります。そのため、今の時点で、“示談した後で何らかの症状が出ないか心配”な、お気持ちなのでしたら、示談を急がずに、通院を続けられた方がよろしいかと思います。
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_杉浦詔子

職業:ファイナンシャルプランナー

「働く人たちの夢をかたちにする」会社員とそのご家族等へのキャリアプラン(生活)とライフプラン(家計)の相談と講義、執筆を行っています。女性のキャリアと家族や恋愛等コミュニケーションに関する相談、FP等資格取得支援にも力を入れています。

詳しくはこちら

専門家

とにかく病院には行ってください。

(病院を変えたいとか理由をつけて)
実は2年前に追突され、車は大破、自分もしばらく頭が痛く、今でも肩がこるようになりました。
ただ残業が当時忙しく月150時間あり、10日病院いったら面倒で辞めてしまいました。
相手の保険も「事故後何かあったら支払いますと一筆書けますから」
と言われたので、車が150万の修理代だから自分は60万ぐらいは最低もらえるかなと思ってました。
しかし電話をしたら10日分だから4万円ですといわれ非常に頭に来ました。
何でも病院の行った回数が保障の決め手になるそうです。
ですから忙しくても継続して最低週1回は言ってください。(継続していかないとだめです)
それから粘るだけ粘ってください。
病院に行かないとどんな手を使ってもダメでした。
事故の相談センターも保険会社と組んでいます。
示談した後のむちうち症は因果関係が認めにくいので難しいです。
ですから示談する前に病院行きましょう。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私も今回の事故で愛車とお別れになってしまいました。
修理代は100万を超えるのに、相手側保険からはその1/3程度の
額しか支払われないといわれており、非常に困っております。

しかしtakejan048様の4万円というのは、あまりにもひどいですね。。。

病院には、まだ事故から1週間たっていないこともあり、
今のところ救急車で運ばれた大学病院と、近所の整形外科に
それぞれ1回いっただけです。

とりあえず、週末にもう一度通院しようと思います。

お礼日時:2007/05/09 01:45

質問者様が勉強しておられるサイトにも書いてある通り、示談は一度成立してしまうとやり直しはききません。

慎重にやったほうがいいかと思います。

今治療やリハビリ等をすぐに打ち切って、後にどうこうなってしまってもどうしようもなくなってしまいますし、とりあえずしばらくは通院を続けてみてはいかがでしょうか。

>仕事の都合もあり毎週通院はとても無理

今質問者様がどの程度の頻度で通院されているのかは存じ上げませんが、「入通院慰謝料」を請求する際に「週2日以上」の通院がないと「通院」と認めてもらえないことはご存知でしょうか?もし続けて通院されるのであればそのあたりを気をつけてくださいね。

また、通院を続けていくとしても頻繁に通えない理由を「お仕事」と言ってしまうと「怪我っつっても仕事行ける程度の怪我なんでしょ」ぐらいに軽くとられてしまう可能性大です。そうなると後々示談交渉をする際にいろいろと不利になってしまったりするのかな、と思います。

私も、「早く終わらせてすっきりしたい」と質問者様とまったく同じように考えていましたが、焦ってしまうと後に交渉する際に泣くことになります。現に私がそうです…笑

私が今勉強中のサイトを載せておきます。運営している方も被害を受けた方で、とても細かく丁寧に解説されていてとってもわかりやすいですし質問も気軽に受けて下さいます。
後で後悔することのないように、ご自分がしっかり納得出来る示談交渉を成立させてください。
お身体お大事にしてくださいね。

参考URL:http://www.koutu-jiko.com/
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

通院は毎週二日以上でないとだめなんですか。。。
現状ではとても無理ですが、yu1u5ke様がおっしゃるとおり
「怪我っつっても仕事行ける程度の怪我なんでしょ」なんていわれると
反論できなくなりますね。。。困りました。

yu1u5ke様も大変な思いをされたようですね。
私も後悔しないよう、教えていただいたサイトも参考に勉強したいと思います。

お礼日時:2007/05/09 01:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分の過失は0の後ろから追突された事故ですが通院が長引いた場合通院治療

自分の過失は0の後ろから追突された事故ですが通院が長引いた場合通院治療費用で自賠責保険の上限の12万を越えてから症状固定に入ると慰謝料は相手の任意保険からの支払になると思いますがその時の計算式による1日あたりの慰謝料の額は任意保険の方の基準で支払われると思いますがその額が違法と見なされたりそれはおかしすぎると言える基準の計算の仕方はどのような決まりになっているのか教えてください

Aベストアンサー

その額が違法と見なされたり、それはおかしすぎると言え
る基準は絶対にありません。

そもそも文句言って、ハイ解りました!と慰謝料をUPする
方が慰謝料の本質が崩れちゃいます。量販店での家電の売
買ではないのですから。
提示してきた慰謝料は間違いなく正しいです。

でも計算の根拠は教えてくれません、ただ「赤本」という
のをベースに計算しているみたいです。

http://www.asahi-net.or.jp/~Zi3H-KWRZ/law2consocalj.html

素人にはさっぱり解りません。

それで気に入らなければ

http://www.jcstad.or.jp/

こういうところに持ち込むかお金出して弁護士に依頼して
裁判で決めてもらうしか方法ありません。

あるいは、納得いかない根拠と金額をtaigogaさんが
保険屋に直談判するんです。俺はそれで主張が認められ
30万ほどUPしてもらいました。

Q鞭打ちで通院 個人加入の保険会社からまだ通院中にもかかわらず、保険が支払われないかもしれないとの連絡が・・。

交通事故(追突)にあい、鞭打ちとなり通院中です。
※追突された側で、10-0で私が被害者です。
※追突の状況は停止中時速50~70kmのスピードでノーブレーキで
追突されました、相手は業務用バン、当方軽自動車。走行不能となり新車で80万程度しかしない車の修理代は50万と専門家の方はかなりのスピードでの衝突と言われています。
本題です。
先方の保険会社の方は、治癒するまで通院してくださいと言ってくださいます。
当方が個人的に入っている損害保険会社に事故の申請をし、通院を始めました。1ヶ月くらいたったころでしょうか。個人加入の保険会社より
・まだ通院しているか?・何日通ったか?週どれくらい通院しているかなど、記入、返送するよう封書が届きました。
なぜ、こんな質問があるのか不思議に思い、電話し確認すると、保険が
おりないケースがあると言われました。保険の約定をみても、鞭打ちで保険が支払われないケースは、入院疾病の場合に記載されてあり、私が加入している、普通傷害、交通傷害には記載されていません。
先方の保険会社が経過状況を気にされて連絡があるのはわかりますが、被害者側で個人加入の保険において、治癒報告もしていない段階でコンタクトがあり、保険が支払われない可能性があると予告めいた告知をするなんて、考えられません。
何年も保険料を支払い続け、万が一がおこったので、治癒後保険金を請求したいと考えておりましたが、腹が立ってしょうがありません。
※事故後の状況は以下の通りです。
非常に忙しい時期であり、毎晩深夜まで残業しているような状況
休むに休めず、通常通り勤務、病院に通院できる日は通院
また、多少の痛みは我慢する訓練を子供のころから受けており、24時間痛いわけではないので、勤務しているといった状況です。
今、通院はじめから2ヶ月目です。痛むときはかなり痛みます。
精神的にもつらいこともあります。
まだあと1ヶ月は様子をみながら通院したいと考えております。
保険はきちんと支払ってもらえないものなのでしょうか?
きちんと請求したとおり支払いを行ってもらう手段はありませんでしょうか?

交通事故(追突)にあい、鞭打ちとなり通院中です。
※追突された側で、10-0で私が被害者です。
※追突の状況は停止中時速50~70kmのスピードでノーブレーキで
追突されました、相手は業務用バン、当方軽自動車。走行不能となり新車で80万程度しかしない車の修理代は50万と専門家の方はかなりのスピードでの衝突と言われています。
本題です。
先方の保険会社の方は、治癒するまで通院してくださいと言ってくださいます。
当方が個人的に入っている損害保険会社に事故の申請をし、通院を始めま...続きを読む

Aベストアンサー

 「日常生活に著しい支障」があった期間は保険会社の担当者にて判断します。
 一般的には、保険金請求書類到着→書類を見て保険会社より支払保険金額の提示→合意が得られない場合、判断の参考にするために保険会社が主治医の先生へ訪問し治療内容や後遺障害の見込み等を聞いたり画像で受傷を確認する等行う→再度保険会社より金額提示という流れになります。
 
 最終的には担当者の判断となるので、質問者さんの知人の方の搭乗者傷害の請求の件のように「一日2時間通院にかかったから4分の1・・・」などという、私個人的には言いがかりとしか思えないような理屈での日数提示も発生します。(他にちゃんと理由があったと思いたいですね)
 ですので、質問者さんのケースでどのくらいとは明言することは不可能です。すみません。

 ただ、あくまで「日常生活に著しい支障」が対象なので、どのように支障があったかをご本人や医師が、保険会社の担当者へ説明できると強いです。また、医師の当初の「全治~日」は「見込み診断」といって、あくまで診断した時点での判断ですのであまり参考にはしないので安心しても良いと思います。
 
 また、主治医へ確認した際に受傷部位に既往症があった場合、それによって治療期間がけがの内容に比して長期化したと思われるケースでは、今回の受傷に関する治療部分のみが支払いとなることがあります。ご参考まで。

 保険契約を代理店経由で加入した場合、その代理店に相談するのも一考です。

 「日常生活に著しい支障」があった期間は保険会社の担当者にて判断します。
 一般的には、保険金請求書類到着→書類を見て保険会社より支払保険金額の提示→合意が得られない場合、判断の参考にするために保険会社が主治医の先生へ訪問し治療内容や後遺障害の見込み等を聞いたり画像で受傷を確認する等行う→再度保険会社より金額提示という流れになります。
 
 最終的には担当者の判断となるので、質問者さんの知人の方の搭乗者傷害の請求の件のように「一日2時間通院にかかったから4分の1・・・」などとい...続きを読む

Q追突事故で通院中の症状固定について

今年の7月半ばころ追突されむちうちになりました。10対0で全面的に相手が悪い事故なんですが今もまだ体がだるい状態で腰も痛いのです。本日医師に一ヶ月に一度の診察をうけたのですがこのまま何ヶ月も通院しても体の状態はかわらないからもう今月末くらいで症状固定ということになると言われました。まだ4ヶ月しかたっていないというのと体のだるさが抜けていないのに(ときどきまだ首筋も痛みます)医師の判断で症状固定にしなければならないのでしょうか。頚椎捻挫の事故なんてそのようなものなのでしょうか。また仮に別な病院(整体所)に言った場合にはもう相手の保険はつかえなくなり自腹で病院ないしは整体所に通わなければならないのでしょうか。どうも4ヶ月しか通院していなくて症状固定とはあまりにも早すぎるような気がいたしまして・・・
皆さんの回答、意見をお聞かせくだされば幸いです。

Aベストアンサー

mj1159です。
再度、お邪魔いたします。


病院、医師によって診方はまちまちです。
特に頚椎捻挫は「見えない」ので、医師の判断にもバラつき
があるものと考えます。

上記を踏まえた上で原因の一つとして考えられるのが、貴方の
主張が上手く伝わらなかったのではないでしょうか?

同じ痛みでも、
 『リハビリを受ければ幾らか楽になる』
 と言うのと、
 『受けてもあまり変わった気がしない』
 だと、後者のほうはリハビリを受けても変わらないと判断されます。
 (例えばの話ですよ!?)

同じ病院・医師による診察であれば、妻を引き合いに出すという事で
理解が得られるかも知れませんが、医者が一度口にしてしまったという
事実。
ましてや、別の病院の医師を引き合いに出されて・・・どうなんでしょう?

痛みや症状が上手く伝わってない場合には、キチンと説明しないと
いけませんが、医者もプライドがありますから意外に引かないかも
しれません。
言葉遣い等には注意して、症状の説明と回復に向けた話し合いを
される事をお勧めいたします。

mj1159です。
再度、お邪魔いたします。


病院、医師によって診方はまちまちです。
特に頚椎捻挫は「見えない」ので、医師の判断にもバラつき
があるものと考えます。

上記を踏まえた上で原因の一つとして考えられるのが、貴方の
主張が上手く伝わらなかったのではないでしょうか?

同じ痛みでも、
 『リハビリを受ければ幾らか楽になる』
 と言うのと、
 『受けてもあまり変わった気がしない』
 だと、後者のほうはリハビリを受けても変わらないと判断されます。
 (例えばの話ですよ!...続きを読む

Q追突されて通院中にまた追突されました

年末に追突され、ムチ打ちで病院に通っていたところまたまた
運悪く信号待ちで追突されてしまいました。
症状も治りきっていなかったので、痛みについても一度目と二度目の区別はつきません。
乗っていた車も違いますし、相手も、相手の加入している保険会社も違います。
その場合、病院に通った治療費はどのように請求すればよいのでしょうか?
一度前の事故については終わりにした方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1218814

ほぼ同じような質問です。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1218814

Q追突事故の示談について

以前にも事故の件で相談させていただきました。

8月頭に、完全な私の前方不注意により前に
信号待ちで停車していた車にぶつかってしまいました。
事故の状況は、私の車は運転席のエアーバックが全開して車の前部分はほぼ全損状態、
相手の方の車も、バンパーがへこみ損傷あり
相手の方が事故直後に気分が悪いし首が痛いと言われ、自分で病院へ行くと言われました。
私も、肋骨骨折をしており相手の方には、事故当日と3日後にお詫びの電話はしましたが
相手の方の家まではお詫びに行っていません
。その後は、全て保険会社に任せており今後は直接相手の方と連絡取らないでくださいと言われました。

事故後4日目に警察へ来るように言われ、相手の方が診断書を出しておられいわゆるむち打ちで全治2週間と書かれていました。
後日、検察庁から来る通知の結果内容はわかりませんがどんな結果でも自分の犯した罪は認める覚悟です。


本題はここからです。
先日、保険会社の人から連絡があり相手の方は50代の女性で話し合いはずっと相手のご主人とされているようで、むち打ちの方はだいぶ良くなって来てるようですが相手の方の車が今年に入ってから新車で買ったばかりで修理に出すと事故車になるのでイヤだと、
新車を買うと言っておられるそうです。

でも、保険会社も出せる金額が決まっているから全額は出せないと言うと、そしたら残りは加害者の私に直接電話して出してくれと言っていいのかとずっと言われているようです。
どうしてもご主人が納得されないようで、保険会社の人ももう少し話し合いはしてみますが最悪無理な時は弁護士を立てて話し合いをすすめますと連絡ありました。

もし、相手の方から直接電話が来たら金銭面の話しは一切しないで全て保険会社に任せてると言うように保険会社の人に言われました

私の車は全損状態だったので廃車にして、運悪く車両保険に入ってなかったので実費で中古車を買いました。

このような場合、もし相手の方がどうしても新車じゃないとイヤだと主張されている場合弁護士を立てて、ちゃんと示談出来るのでしょうか?
今のところ、事故してから相手の方からの電話は一切ありません。

私としては、全て保険会社に一任していますので相手の方にも保険の範囲での償いはするつもりですが、こんな場合はどうすればいいのでしょうか?

相手の方が、弁護士を立てて逆に金銭面を要求して来ることとか出来るのでしょうか?

詳しいことをご存知の方がおられましたらアドバイスを宜しくお願いいたします。

以前にも事故の件で相談させていただきました。

8月頭に、完全な私の前方不注意により前に
信号待ちで停車していた車にぶつかってしまいました。
事故の状況は、私の車は運転席のエアーバックが全開して車の前部分はほぼ全損状態、
相手の方の車も、バンパーがへこみ損傷あり
相手の方が事故直後に気分が悪いし首が痛いと言われ、自分で病院へ行くと言われました。
私も、肋骨骨折をしており相手の方には、事故当日と3日後にお詫びの電話はしましたが
相手の方の家まではお詫びに行っていません
。その...続きを読む

Aベストアンサー

大変お困りの様ですが、

>私としては、全て保険会社に一任していますので相手の方にも保険の範囲での償いはするつもりですが、こんな場合はどうすればいいのでしょうか?

100%過失ですから、賠償に関しては保険会社に一任すればよろしいのです。

>相手の方がどうしても新車じゃないとイヤだと主張されている場合弁護士を立てて、ちゃんと示談出来るのでしょうか?

あなたの保険会社が弁護士をたてて・・ですか?
対物の場合、原則立てません。会社の担当者が交渉します。


>相手の方が、弁護士を立てて逆に金銭面を要求して来ることとか出来るのでしょうか?

法的にできません。相手が被害者としての弁護士費用特約を付帯している場合を想定しても、何ら問題はありません。いわゆる車両価値の「格落ち」を指してのことでしょうが、原則、格落ちは法的に認められませんから、直接あなたに差額を請求されることもできないし、そんな心配はありません。

交通事故の対物賠償とは、原状に回復することで了としますので、修理代相当額(保険会社の査定額)を支払って終わりと言うことです。相手の(特約付帯の場合の)弁護士もバカじゃないでしょうから、請求は無理と承知していますので、心情的に若干の上乗せ的な請求して、あなたの保険会社が示談交渉の状況次第では上乗せはあり得るでしょう。つまり、相手の弁護士があなたに直接請求することもありません。

ちなみに、いわゆる格落ちについて、この教えてgooに良く出てきますが、上述したように賠償責任とは修理可能の範囲における現状回復することであって、市場価値の下落を賠償する責はありません。
何故なら、新車というのは店舗に展示してあるもので、極端に言えば顧客が買って乗って帰る途中で既に中古車と言うことです。

今回の事故の相手さんが、自分で事故したらどうでしょう?格落ちは自己責任となります。事故しないという保証もなければ、誰でも事故はあり得るのですから、
>新車で買ったばかりで修理に出すと事故車になるのでイヤだと、

言う主張は通りません。本当に納得できなければ訴訟すればいいのです。いずれにしても交通事故は双方にとって苦痛ですし、経済の損失です。法令遵守し互いに気を付けなければなりません。

大変お困りの様ですが、

>私としては、全て保険会社に一任していますので相手の方にも保険の範囲での償いはするつもりですが、こんな場合はどうすればいいのでしょうか?

100%過失ですから、賠償に関しては保険会社に一任すればよろしいのです。

>相手の方がどうしても新車じゃないとイヤだと主張されている場合弁護士を立てて、ちゃんと示談出来るのでしょうか?

あなたの保険会社が弁護士をたてて・・ですか?
対物の場合、原則立てません。会社の担当者が交渉します。


>相手の方が、弁護士を立て...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報