最近、私の部下(20代半ば)が社外向けのメールで頻繁に、自分のことを「小職」と言ったり、「小生」と言ったりしています。私の認識では、

「小職」は、役職に就いている人間がへりくだって言う場合に使用。どちらかというと、社内向けの文書で使う言葉。

「小生」は、目上の立場のものが、下のものに対して、へりくだって言う場合に使用。目上のものに対しては、通常使わない。

という感じで認識していますが、間違っているでしょうか?
注意をしようかどうか迷っています。
お客に対して、威張っているような感じも受けるのですが、私だけでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

小職」に関するQ&A: 小職、小生・・・?

A 回答 (4件)

× 小生が思うに、顧客向けの文書では「小生云々」は使わない方が宜しかろうと存じます。


○ 私の考えでは、お客様向けの文書では「小生云々」は使わない方が良いと思います。

このように、小生は、文章全体の文体をも左右しかねません。
ですから、前者では、「偉そうに答えやがって」と思われることでしょう。
全体に高所から情報を発している文体になっているので当然のことです。
小職も、また、同じです。
加えて、何か、官僚的な上意下達の臭いも感じます。

理由と用法は、質問者の考えられている通りでしょう。
注意すべきかと思います。
    • good
    • 3

「小職」は,"役職"についている人ではなく,"官職"についている人が役人としての自分をへりくだって表現する語ですので,会社員が使用するのは誤りだと思われます。

    • good
    • 6

ことばの用法については、No.2さんに同感です。



面白いと感じるのは、20代半ばの若者がどこでそのような言葉使いを身につけたのかです。かなり古くさいことば使いだと思います。30年近く前に、中学の恩師から頂いていたおはがきに「小生」が使われていて、なんだか古臭いなあと感じたのを覚えています。

古い表現を知っていることはあっても、それを使うのが正しいと信じて実行しているからには、それなりに根拠があるかもしれません。ただ注意するのはなんだかもったいないではありませんか。ここは一杯おごって、お酒がだめならおいしいコーヒーでも、そういういきさつをそれとなく聞きだす価値ありだと思います。こんなすばらしい人生勉強のチャンスはありません。これも、組織で若い方と接していらっしゃるからこそ出会えるチャンスでしょう。

cccgさんが、人生を楽しまれますよう、お祈りしております。
    • good
    • 12
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q意味のわからない言葉がありました

はじめまして。日本人として非常に恥ずかしいのですが、下記の文章の意味がイマイチよくわかりません。
会社の上司から来たメールなのですが、小職という言葉の意味が理解できません。
辞書で引いたら、「小職(しょうしょく):::自分をへりくだる言い方」とありました。
自分(上司)は、8月中欧州にいく。君もがんばれ!ということなのでしょうか・・・

【文章】小職8月末まで欧州遠征ですが頑張って励んでください。

Aベストアンサー

 その通りでいいと思います。
 補足するなら、8月中自分はいないのでその間しっかりやるように、という意味も込められているのでは無いでしょうか。

Q女性も小職って使いますか?

社内で男性が「小職」という言葉を使い文書を作成していますが、この言葉は女性も使っていいのですか?
1人の女性が好んで使うのですが、何だか違和感を感じます。
「小生」は目上の方にはタブーと聞きますが、「小職」も同じでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
 
「小職」とは、
官職にあるものが、
自分をへりくだって言う語ですから、
男女問わず、目上目下関係なく使えます。
      

参考URL:http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?index=09869400&p=%A4%B7%A4%E7%A4%A6%A4%B7%A4%E7%A4%AF&dname=0ss&dtype=0&stype=1&pagen

Q小職、小生・・・?

自分のことをへりくだって言う場合の、”小職””小生”の使い分けですが、明確なものはありますか?
”小職”は社内でのへりくだり、”小生”は男性が一般的につかうもの?というのが”ワタクシ”の中で定義です。
では、女性が対外的にへりくだるのはなんて言うのでしょうか?

Aベストアンサー

敬語の謙譲語ですね。
しかし、「小生」とは、自分と同等か、目下に対して
「自分」を言う言葉です。
例えば、あなたが平社員として、課長に対して
「小生」という使い方はいけません。
念のため。

Q「小職」の使い方について

 先日、某大手航空会社会社の20代前半女性従業員(ヒラ社員)の接客についての不手際を申し出て、お客様相談室に「彼女からの謝罪文がほしい」と要求し、受取ました。その文章の中で自分のことを「小職」と使っており、違和感を感じました。
 私の職場の男性上司が「小生」を多用しており、違いを自身でネットや辞典などで調べたところ
「小生」・・・(手紙で男性が)同等、あるいは同等以下に自分を謙遜する言い回しとありました。
「小職」については、辞書に記載はありませんでしたが、ネット等で調べたところ「官職が自身を指す?こと。また(役職者が)目上の者に対して使う言葉」とありました。


語源からすると自身では男性が用いるイメージが強いです。


「20代前半の世間も分かっていないような娘が「小職」など仰々しい表現だし、違和感を感じる。「わたし」「わたくし(め)」が自然ではないか」とお客様相談室に申し出ると「謙遜する一般的な表現で特に問題はない」との回答。

「小職など」日常で使わなく、かつ形式ばった言葉を(その娘が)知っているとも思えず、クレーム対応マニュアルをコピー&ペイストしたぐらいにしか思っていませんが、20代半ばの娘が(仮に)謝罪文として書くのに適切な表現なのでしょうか。

本題はここまで。

ちなみに謝罪文は郵送で来ましたが、最近その会社の屋号が変更になり、封筒の印刷済み社名のところに修正テープを用いて新しい屋号を手書きで書き直した封筒が届きました。

理由を聞くと「経費削減のため」だそうです。
謝罪文の言葉遣いといい、やはり常識や教養に欠ける会社だからこのような謝罪文や書面を送りつけてくるのでしょうかね。

 先日、某大手航空会社会社の20代前半女性従業員(ヒラ社員)の接客についての不手際を申し出て、お客様相談室に「彼女からの謝罪文がほしい」と要求し、受取ました。その文章の中で自分のことを「小職」と使っており、違和感を感じました。
 私の職場の男性上司が「小生」を多用しており、違いを自身でネットや辞典などで調べたところ
「小生」・・・(手紙で男性が)同等、あるいは同等以下に自分を謙遜する言い回しとありました。
「小職」については、辞書に記載はありませんでしたが、ネット等で調べたと...続きを読む

Aベストアンサー

【小職】
・・・一人称。官職についている人が自分をへりくだっていう語。

現代風に読み替えると、「職位」をへりくだって言える立場の人間の使う言葉ですから、グループやチームの責任者クラスが使う言葉になると思います。
ですから、小職=課長、マネージャ。
職位に対して指示、命令権を持たない、担当者や主任クラスが「小職」を使うのは可笑しいですね。

> ちなみに謝罪文は郵送で来ましたが、最近その会社の屋号が変更になり、封筒の印刷済み社名のところに修正テープを用いて新しい屋号を手書きで書き直した封筒が届きました。

・手書き?
信じられない。
古い屋号の封筒類は、一般的に、取引先や、グループ企業や関係会社、社内便用の封筒に使用すると思います。
一般のお客様や、、、
特に、お客さま相談室への問い合わせに対する回答文書の送付に「手書き修正」封筒を使うなんて正気の沙汰とは思えません。

それは、それは、すんごい!会社ですね。

Q「小職」、「小生」の使い方

最近、私の部下(20代半ば)が社外向けのメールで頻繁に、自分のことを「小職」と言ったり、「小生」と言ったりしています。私の認識では、

「小職」は、役職に就いている人間がへりくだって言う場合に使用。どちらかというと、社内向けの文書で使う言葉。

「小生」は、目上の立場のものが、下のものに対して、へりくだって言う場合に使用。目上のものに対しては、通常使わない。

という感じで認識していますが、間違っているでしょうか?
注意をしようかどうか迷っています。
お客に対して、威張っているような感じも受けるのですが、私だけでしょうか。

Aベストアンサー

× 小生が思うに、顧客向けの文書では「小生云々」は使わない方が宜しかろうと存じます。
○ 私の考えでは、お客様向けの文書では「小生云々」は使わない方が良いと思います。

このように、小生は、文章全体の文体をも左右しかねません。
ですから、前者では、「偉そうに答えやがって」と思われることでしょう。
全体に高所から情報を発している文体になっているので当然のことです。
小職も、また、同じです。
加えて、何か、官僚的な上意下達の臭いも感じます。

理由と用法は、質問者の考えられている通りでしょう。
注意すべきかと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報