母(71歳)は現在、肝硬変の末期です。
週1回くらいの頻度で胸やお腹に溜まる水を抜く処置を受けています。

昨日、栄養指導を母と共に受けたのですが、今後はアンモニアの体内蓄積を避けるためにタンパク質摂取の制限が大切だと言われました。

医者からはアルブミンと言う値が低いので胸やお腹に水が溜まりやすいので、栄養改善が大切と言われました。

そこでアルブミン値を改善させる為にどうすべきかをネットで検索したところ、高タンパクの食事をすべきと書いてありました。

では、一体タンパク質を制限しながら、どうすればアルブミン値を改善すればいいのでしょうか?

アルブミン値を改善する為に、摂取すべき食材などのアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

栄養士の立場からお答えさせていただきます。


 血清アルブミン値を上げるためにタンパク質をとるということと、アンモニアの産生を抑えるためにタンパク質の摂取を抑えるということで、非常に混乱されているのではないかと思います。
 肝臓は体内で使われるエネルギーの出納とその種類(主に炭水化物、脂質、たんぱく質)を調整したり、体内の老廃物を解毒する役割を担っています。たとえば、多少タンパク質を摂りすぎても、不必要なタンパク質は分解され、その過程で生じるアンモニアは肝臓で無毒化されて尿素になり、腎臓から排出されます。タンパク質が分解されるのはもう一つあって、それはエネルギー源として使用される場合です。これは体内で炭水化物も脂質も利用できないときに起きます。しかし、その場合に生じるアンモニアも同様に肝臓によって無毒化されます。ここでのポイントは、タンパク質の摂取量が「多すぎても少なすぎても」体には良くないということです。過剰なタンパク質は分解され、エネルギーが不足しているときにもタンパク質は分解されます。
 対応策として、まず体たんぱくの分解を防ぐために必要なエネルギー量を考えます。非代償性肝硬変であれば体重1kg当たり25~30kcal程度です。次に体たんぱくの維持に必要なタンパク質の摂取量を考えます。同じく体重1kg当たり1.0から1.2g程度です。後はエネルギーを確保(必要によっては炭水化物や脂質の摂取量を増やす)した上で、適量のタンパク質を摂ることになります。肝臓の機能が低下しているので、体たんぱくの分解を防ぐために夜食を摂ることも勧められます。分枝鎖アミノ酸(BCAA)については入院されているのであれば、おそらく何らかの処置がされていると思います。
 肝硬変の末期は食事療法の効果が相対的に下がります。食事というよりはお薬のような栄養補給が必要になる場合が多いです。食欲が低下することが多いかと思いますが、できればお母様が食べたいものを食べさせてあげてほしいと思います。また、肝硬変では比較的脂質の制限が緩いので不飽和脂肪酸を多く含む青魚などを勧められてはどうかと思います。いずれにしても、栄養士さんとよくご相談下さい。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

専門的なアドバイス有難うございます。

確かに母の食欲は日ごとに落ちてきているようで、担当医からも母の希望を叶えることに重点を置くように言われました。

そこで母の大好きなフルーツや今まで塩分制限のため我慢してきた大好きな梅干しも少量ずつ口にするようにさせています。

今後は母の苦痛が少しでも和らげられるよう、できる限りの希望には応えてあげようと思います。

お礼日時:2007/06/27 20:48

肝硬変も代償期・非代償期・肝不全期と分類できると思いますが、腹水が溜るようですと非代償期に入り込んでいると推測できます。



特効薬はなく、栄養療法を基本に考えられると良いと思います。高タンパク・高エネルギー・高ビタミンが基本ですが、タンパク消化が難しくなっているとのこと。提言させていただきます。

1.アミノ酸(BCAA)かなり多めに摂取。アルブミン値の上昇に期待。
2.ビタミンB群(肝硬変ではエネルギー代謝が亢進しているため)
3.コンドロイチン硫酸(結合組織維持の為)
4.ビタミンC 6000mg/日以上、他にビタミンEやビタミンAも求められる所です。

また、浮腫み対策で利尿剤などが投与された場合、カリウム・マグネシウム等の補給は必須です。塩分は6g以下を厳守です。

肝細胞は、栄養で保たれます。低タンパク・低カロリーでは、肝臓が悲鳴を上げるでしょう。昔の日本人が、低タンパク・低カロリーで60才にして腰が曲がり老化が促進してことを考えると、理解が付くと思います。

窒素代謝が障害される肝不全期では、アンモニア産生が心配されます。病態を掴まれている医師の判断に従う必要があります。

腸内細菌叢の改善も考えて、純度の高いフラクトオリゴ糖摂取も宜しいのではないでしょうか?
フレッシュオレンジジュースにビタミンC原末(6~10g)とフラクトオリゴ糖を溶かして、チョコチョコ飲むと美味しく召し上がれると思います。カロリーも少しはカバーできますよ。

BCAA経口剤が病院にはあると思うのですが、出されないのであれば、サプリメントでアミノ酸のBCAAを摂るのも止むを得ないのでしょうね。

最終手段として、病院でアルブミンの注射も有効だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございます。

とても専門的なアドバイス、非常に有り難く参考にさせて頂きたいと思います。

その上、具体的に摂るべき食材まで教えて頂き、とてもわかりやすかったです。

早速、明日入院中の母を見舞う前に、上記の物を購入し、母に与えてみようと思います。

お礼日時:2007/06/23 00:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【図解付き】肝硬変の基礎知識〜原因・症状・治療法

    肝硬変とはどんな病気か  肝硬変は、ひとつの独立した疾患というよりも、種々の原因によって生じた慢性肝炎(まんせいかんえん)が治癒しないで、長い経過をたどったあとの終末像であって、その肝病変は一般に非可逆的(元にはもどらない)と考えられてきました。すなわち肝硬変とは、種々の原因によってびまん性の肝細胞の壊死(えし)と炎症、再生が繰り返し起こり、その場所に高度の線維が増生した結果、肝臓の本来の小葉(しょ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血中総蛋白を上げるための食事は?

60代の母の食事について教えてください。

血液検査をすると結果、総蛋白(TP)が標準値の下限以下です。
TPが低いときはアルブミンも低くなります。

異常値ではないのですが、「老人の低たんぱく」などの話題があるので気になります。

タンパク質を摂ればいいのかと思って、大豆製品や肉、魚、チーズ、等を多くすると、
TPが少し上昇して下限値ギリギリくらいにはなります。

でも、それと一緒にγーGTPが上がって標準値の上限、65くらいになります。

コレステロールは200以下、ALTは20から35くらいです。

特に持病はなく、肥満が、糖分、脂肪の取りすぎには注意しています。
運動は特にしていませんが、買い物などでできるだけ歩くようにしています。
ヨーグルトや牛乳は毎日食べています。
緑黄色野菜もよく食べています。

飲酒はほとんどしません。月1回ワインを2杯くらいです。
なぜ、γーGTPが上がるのかわかりません。

タンパク質が多くても、γーGTPが上がらない食事は何を食べればいいのでしょうか?

料理を作るのは私なのですが、どんなメニューにすればいいのか考え付きません。
母に何を食べさせればいいのか、教えてください。

60代の母の食事について教えてください。

血液検査をすると結果、総蛋白(TP)が標準値の下限以下です。
TPが低いときはアルブミンも低くなります。

異常値ではないのですが、「老人の低たんぱく」などの話題があるので気になります。

タンパク質を摂ればいいのかと思って、大豆製品や肉、魚、チーズ、等を多くすると、
TPが少し上昇して下限値ギリギリくらいにはなります。

でも、それと一緒にγーGTPが上がって標準値の上限、65くらいになります。

コレステロールは200以下、ALTは20から35くら...続きを読む

Aベストアンサー

アルブミンの値はどうなのですか?
総蛋白は栄養状態(=全身状態)を反映しません。例えば肝硬変の人はアルブミンは低値ですが統蛋白は正常か高値です。もちろん、これは病的です。
アルブミンが3.5あれば特に問題ないかと思います。

Q肝硬変末期の父が余命1週間と宣告されました…

よろしくお願いします。

もし出来れば、医療関係の方のアドバイスを求めています


まず、私は匿名ですが、「nao913」です。

質問履歴を公開にしています。

このカテゴリ:「家族」の欄で、何度も投稿しています。


父の病状については、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7973280.html

を参考にしてください。


さて、一昨日、母が主治医から余命1週間と宣告されました。

尿の量が減っているな、と思っていましたが、

肝硬変末期の上に「腎不全」が来たみたいです……

人工透析が1週間できなければ、どうなるか素人でも解りますね……

今の父に人工透析をしても意味が無いことも素人でも解ります。


そこで、質問なのですが、

父は、肝硬変末期で、3回、腹水を抜いて、

それでも、またお腹も両脚も腫れています。

こんな父が、穏やかに最期を迎えることが出来るでしょうか???

腎不全の最期というのは、どういうものなのでしょうか???


遅れましたが、私は父の長男(42歳)です。

私は父の病院へは、車で25分で行けます。

しかし、弟は東京に居り、関西のK市の、この病院には、

どんなに早くても3~4時間かかります。

父の最期に弟も居させたいと思ってもいます……


どうか、アドバイス、よろしくお願いします。 m(_ _"m)

よろしくお願いします。

もし出来れば、医療関係の方のアドバイスを求めています


まず、私は匿名ですが、「nao913」です。

質問履歴を公開にしています。

このカテゴリ:「家族」の欄で、何度も投稿しています。


父の病状については、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7973280.html

を参考にしてください。


さて、一昨日、母が主治医から余命1週間と宣告されました。

尿の量が減っているな、と思っていましたが、

肝硬変末期の上に「腎不全」が来たみたいです……

人工透析が1週間できなければ、どうな...続きを読む

Aベストアンサー

お返事読ませて頂きました。NO.6です。

お父様と、まだ会話が出来るのですね!ご家族への感謝、何気ない会話…。へんな言い方かもしれませんが、お父様・ご家族ともに、今の現状を充分分かった上での会話という感じがして、切なく、でも温かい気持ちになりました。
ある意味、それは幸せなことかもしれませんね。最後の時、これほど濃厚な時間を過ごせるご家族はそう多くないかもしれません。
きちんとお別れができて旅立てる方は、そうはいらっしゃらないように思います。
でも、心の準備がお互い出来ているからこそ、お辛い部分もあるでしょうね。

血圧もまだまだ大丈夫、尿もちゃんと出ているようですね。意識もまだ保たれておられるようですし、あとは苦痛の少ないことを心から祈ります。

質問者様も、休める時はしっかり休まれて下さい。お返事は無理なさらないで下さい。

Q低たんぱく血症、低アルブミン血症でも心不全と似た症状が出るのですか?

肺がうっ血して息切れや呼吸困難を起こす
心臓が大きくなる(心拡大)
腎臓の血流が減る為尿の量が減り、からだ全体に水分がたまって体重が増える。
胃腸の粘膜や肝臓もむくみ、食欲がなくなる
すねや足の甲が浮腫む。
右心室が弱くなって起こる症状「右心不全」(足のむくみ、肝腫大、体重増加、食欲不振など)、主に左心室が弱くなって起こる症状を「左心不全」(息切れ、呼吸困難、起座呼吸、肺水腫など)なんでしょうけど。

この様な事って、低たんぱく血症、低アルブミン血症でも似た症状が出ます。
と書いていました。
①本当でしょうか?
②心不全・低たんぱく血症だと この様な症状が心臓が悪化しておきているのかが分からなくなるのでしょうか?
③心不全で起きているのか、低たんぱく血症で起きているのか、これを分ける検査項目であったろ。症状であったり、それはあるのでしょうか?

http://w01.tp1.jp/~a110115141/styled-167/styled-170/

Aベストアンサー

(1)低アルブミン症でなる人もいれば、ならない人もいます。低蛋白、低アルブミン血症だが、右心不全症状がない人はたくさんいます。
(2)右心不全や腎不全があるとご飯も食べないし血液が希釈されるので低蛋白・低アルブミン血症をきたしやすく低蛋白・低アルブミン血症が随伴症状・結果の事もあります。
(3)その辺は難しく、みやみにアルブミン製剤を投与するマヌケ医師もいるくらいなので、医師でも低蛋白、低アルブミン血症が原因なのか結果・随伴症状なのか分からない人もいます。医師になって10年目くらいにアルブミン投与大好きという時期がきますが、20年くらいこういう人をたくさん診る医師をやっているとアルブミンを投与してよくなる人もいれば逆にNa負荷になって悪化する人もいる事がわかってきます。医師の腕が問われるところです。

Q少ない量で高カロリー・栄養が摂れ、柔らかいモノ

76歳母は胃を全摘出しており、食がかなり細いです。
しかも柔らかいものしか食べれまぜん。
例えばバナナ、アボカド、プリン、根菜類の超柔らか煮、おかゆ、うどん、のような固さのものです。

C型肝炎も患っており、最近は体調もすぐれず、前にも増して食が細くなり、可哀想なくらい痩せこけてしまいました。

なので、少量でカロリーが摂れ、栄養も摂れる柔らかいものがあったら教えていただきたいと思い書き込みしました。
病院に入院しているときに高カロリーなゼリーが配膳されていたのを覚えているのですが、ドラッグストアに行ってみても売っていませんでした。そういうゼリーは業務用で一般は入手不可なのかな?

とにかく量が食べれないので、カロリーメイトを細かくして、おかずやおかゆに混ぜ込んでみたりしてカロリーアップをはかっています。

手軽に入手できる高カロリー高栄養食品を知っていたら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ヘルシーネットワークを利用されてみてはどうでしょうか?
うちは父が腎臓が悪いので減塩食品関係を取り寄せています。
(病院から食事調整に利用してはどうかとサイトを紹介されました)
栄養制限(塩分やたんぱく質)の方向け、租借困難な方向け、エネルギー調節が必要な方向けに色々な補助食品があります。
http://www.healthynetwork.co.jp/

私の祖母が認知症で租借困難でお粥ばかりの生活でしたが、ジュース類をゼリーにしたり、牛乳やスープにはとろみ剤を加えたりして食事に取り入れていました。
(液体だとどうしてもうまく飲み込めなかったので)
この時に使用したとろみ剤は私はドラッグストアで買いました。
冷たい液体でもとろみが簡単に出るので便利でした。
後はお粥に離乳食用の食品を使ったりしました。
お粥に混ぜるだけでいいといったものがあったので…。

中々、少量しか食べれない中で高エネルギーで豊富な栄養を…というのは難しいですよね…。
後、ドラッグストアなどでたまに無料の栄養相談会みたいのがあるのでそういうのを利用して栄養士さんに相談してみてもいいと思います。

ヘルシーネットワークを利用されてみてはどうでしょうか?
うちは父が腎臓が悪いので減塩食品関係を取り寄せています。
(病院から食事調整に利用してはどうかとサイトを紹介されました)
栄養制限(塩分やたんぱく質)の方向け、租借困難な方向け、エネルギー調節が必要な方向けに色々な補助食品があります。
http://www.healthynetwork.co.jp/

私の祖母が認知症で租借困難でお粥ばかりの生活でしたが、ジュース類をゼリーにしたり、牛乳やスープにはとろみ剤を加えたりして食事に取り入れていました。
(液...続きを読む

Q肝硬変と腹水で苦しむ父を見ていられません…

71歳の父です。

もう長くはありません・・・

C型肝炎から肝硬変になり、もう肝不全になって、

今は、入院して、肝臓で処理できないアンモニア等を点滴の薬で処理しており、
アンモニアが身体に回って、肝性脳症(昏睡)になるのを防いでいます。

腹水で、お腹が妊婦さんのようにパンパンに腫れ、両足も腹水で腫れてしまっています。

私は長男で、父の家から車で5分のところに住んでいます。
弟家族は、東京に住んでいて、ここは神戸ですので、新幹線で3時間かかりますが、
父が倒れて入院してから、毎週のように帰って来ています。

父の孫は、私の家族に2人、弟の家族に2人います。


今は、その肝性脳炎・昏睡で倒れた父を、
何とか薬で肝性脳炎になって、意識がなくなってしまうのを止めているだけで、
腹水は、利尿剤等を使ってもなかなか抜けません。
残るのは、お腹に針を刺して腹水を抜くだけですが、
それも、すぐに腹水がたまってしまうそうです。

病院のベッドで起きている時は、腹水のせいで、
「しんどい~、苦しい~、苦しい~」
とばかり言っています。

本当に、苦しいんだと思います・・・

私と母が交代で、毎日、父の看病をしています。

肝性脳炎・昏睡には、5段階のレベルがあるそうで、
私が見る限り、昼間にウトウトと寝る程度で、
5段階の1番目ほどしか当てはまらないと思います。


父は、テレビも見ていますし。

でも、食欲も無く、歩くことも出来なくなりました。

父にとって楽しいことなんて何もありません。

今のところは、私と母で、毎日、父の状態を見て、
肝性脳炎・昏睡が進んでいないか?を確かめるだけです。

父は、2月1日に倒れました。

さすがに、その時は、もう昏睡になって、意識が戻らないかと思って、
私も母や弟と同じように、かなり動揺しました。

でも、3年前から肝臓癌が発症していて、
もともとが肝硬変ですので、1年前から腹水がたまっていたのか、
かなり苦しそうで、「癌」というのが頭にありましたから、
その時から、父の最期を考えてきました。

だから、私の中では、もう、父を看取るように心の準備をしてきました。

母も弟も、そういう覚悟はしています。



しかし、ここからが私の質問になるのですが、

もう後のない父に、今の肝性脳症・昏睡だけを防ぐ治療って、

父が昏睡になるまで?心不全にとかになるまで続けるのでしょうか???

今の総合病院には2月いっぱいまでしか居られず、
3月からは、実家の近くの病院か介護施設に入るしかありません。

母がとても父の介護を出来ないので… 私もそうです…
私たちは、そこで父を看取るつもりです。

でも、「私は」、母や弟と違って、
もう、父は充分に生きてくれたと思いますので、
今の苦しいだけの、治る見込みのない「闘病」生活なんか
父には、意味が無いと思うんです。

まだ主治医の先生に会って詳しく話をしてはいませんが。

そんなに腹水が苦しいなら、まだ昏睡状態の方が良いのではないか?
と思っています。

要するに、今の治療は、ただの「延命治療」に過ぎないと思うのです。

かなり極端な話ですが。


私、個人の話になりますが、
思春期に、父という高い壁があって、かなり父に反抗しました。
大学受験に失敗し、うつ病になって、就職が出来ませんでした。
今は、妻の収入で、「主夫」として生きています。

そういう私に、父は失望したと思います。 親不孝者です。

ですから、毎日、父の病室に足が向かいます。
映画じゃないですが、毎日、短い手紙を父に書いて渡しています。

父に謝って、許して欲しいんです。

私は父の家から車まで5分の所に住んでいるので、
毎週のように、2人の娘を連れて、遊びに行っていました。

ですから、もう過去のことは、父と私の間では「和解」しているかと思います…

それでも、肝性脳症になっている父から、
一言でも、許してくれるような言葉が欲しい・・・

でも、もう父には、闘病生活なんかしなくていい、

今まで本当に私たちのために、頑張って生きてくれたね、
本当にありがとうね。
もう、好きなだけ、好きなお酒を飲んできたんだし、
これ以上、私のために無理をして生きてくれなくてもいいんだよ…

って思うんです。

このように、まだ私の中でも、矛盾していますが、
母と弟は少しでも長く生きて欲しいようで、
私は、今の治療さえ、父には、ただの「苦しい延命」に思えています。

それでも、私個人として、悔いなく父を看取るには、
いま、何をすれば良いのか???

それが分かりません・・・

長くなってすみません。

これを読んで頂いた方には、
ただ感じたことだけでも良いですので、
何か私に言葉をかけてください。

どうか、よろしくお願いします。。。。。

71歳の父です。

もう長くはありません・・・

C型肝炎から肝硬変になり、もう肝不全になって、

今は、入院して、肝臓で処理できないアンモニア等を点滴の薬で処理しており、
アンモニアが身体に回って、肝性脳症(昏睡)になるのを防いでいます。

腹水で、お腹が妊婦さんのようにパンパンに腫れ、両足も腹水で腫れてしまっています。

私は長男で、父の家から車で5分のところに住んでいます。
弟家族は、東京に住んでいて、ここは神戸ですので、新幹線で3時間かかりますが、
父が倒れて入院してから、毎週...続きを読む

Aベストアンサー

心中お察し致します。
私の父もそうでした。
父の場合腹水ではなく、血管から漏れ出た水分が体中にむくみをもたらすものでした。
とても高価な抗生物質を何度か投与しましたが、全く効果がありませんでした。
もはや打つ手がないという状態を前に、私もあなたと同じことを考えてしまいました。
それでも父とは意識の疎通が出来ました。
茶目っ気も残っていて、嫌いな親戚が見舞いに来たら寝たふりをするんだと笑って教えてくれました。
今の自分に出来ることは最後まで父と向き合うことだと思いました。
何も考えずただ父の側にいようと決意したのです。
手足のマッサージはとても気持ちが良いと申しておりました。
お湯に足を浸して温めてやるのも良いようです。
看護師さんに内緒でこっそり味のついた氷をガーゼでくるんで父の口に入れてやったりもしました。
そんな時の父の顔はまるで子供のようでした。
私と二人だけの秘密の思い出を沢山作ってくれた父は、眠るように息を引き取りました。
後悔はありません。

参考になれば幸いです。

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q低アルブミン血症と低たんぱく血症について

どちらも同じようですが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

(Q)血漿蛋白全体が低下したものを低タンパク血症、例えば、アルブミンとグロブリンでしょうか。
(A)「血漿蛋白全体が低下したものを低タンパク血症」
ですが、「例えば……」の意味が分かりません。
「血液検査数値であれば、総蛋白の検査項目でしょうか」
そうです。
総タンパクが低ければ、内容を調べることが重要です。

(Q)総蛋白は大区分、アルブミンは蛋白の構成区分と考えれば良いのかなと思うのですが・・?
(A)はい。

(Q)糖尿病腎症の場合、尿内にタンパク質が漏れると低たんぱく血症になると書かれていますから、これはアルブミンが漏れるのではなくタンパク(グロブリン、アルブミン等)そのものが漏れ出ると言う理解で良いですね。
(A)いいえ。
糖尿病腎症でいうタンパクは、アルブミンだと思って良いです。
タンパク尿の蛋白も、血漿タンパクもアルブミンです。

(Q)タンパクが低いと栄養状態が悪いとは言いますが、栄養状態が悪くなる疾患があってその様な状態になっているわけで、糖尿病腎症の場合は栄養の摂取量が低くて栄養状態が悪いと言う事よりも、病態によって総蛋白が減って栄養状態が悪くなっていると言う事ではないのか?とおもうのですが。間違ってますかね?
(A)糖尿病で低栄養になる原因は、重要な栄養素が尿に混ざって
排泄されることです。
それが、低タンパク血症(低アルブミン血症)を引き起こすのです。

(Q)血漿蛋白全体が低下したものを低タンパク血症、例えば、アルブミンとグロブリンでしょうか。
(A)「血漿蛋白全体が低下したものを低タンパク血症」
ですが、「例えば……」の意味が分かりません。
「血液検査数値であれば、総蛋白の検査項目でしょうか」
そうです。
総タンパクが低ければ、内容を調べることが重要です。

(Q)総蛋白は大区分、アルブミンは蛋白の構成区分と考えれば良いのかなと思うのですが・・?
(A)はい。

(Q)糖尿病腎症の場合、尿内にタンパク質が漏れると低たんぱく血症にな...続きを読む

Q体をアルカリ性にするには?

こんにちは。
先日病院にて血酸値だか尿酸値が高いとの事で
体をアルカリ性にしなさいと言われました。
そのお医者さんの先輩が痛風持ちの方だったらしいのですが
毎朝バナナを1本食べて酸の値が下がって健康になったとの事で
バナナを勧められました。
ですが買い物に毎日行けない為、バナナは買いだめになり
痛みが早くて困っています。

さてバナナ以外に体をアルカリ性に出来る
食べ物って有りませんでしょうか?
どうか教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっています。
要するに、アルカリ性食品というのは、尿をアルカリ性にする食品ということです。

そして、通風の原因となる尿酸はそのほとんどが尿で排出されますが、アルカリ性の方が溶け出しやすく、スムーズに排出されます。
ですから、尿をアルカリ性にすることは、通風(や尿路結石)の予防・治療に効果があります。


さて、ご質問の食品についてですが、大まかに言うと、リンや硫黄、窒素を多く含むもの(肉・魚)が酸性、カリウムやカルシウムを多く含む物(野菜・果物)がアルカリ性食品です。

具体的には、以下の表を参考にしてください。
http://www.wellba.com/wellness/food/contents/00301/table.html

表の見方の注意ですが、酸度・アルカリ度の数値だけでなく、食べる量も考慮することが大切です。
例えばシイタケはアルカリ度の高い食品ですが、一度にそれほど多く食べるわけではありません。
一方、先生がおっしゃったバナナは、カリウムを豊富に含み、かつそれなりの量を食べられます。

こういったことを加味して効率の良さそうなアルカリ性食品を挙げると、果物、根菜類、芋、あと(表にはありませんが)ワカメはかなりアルカリ度が高く、少量でも意味がありそうです。
一方、大豆や干しいたけはアルカリ性食品ですが、プリン体も多く含みますので、微妙です。

逆に、注意すべき酸性食品は、鶏肉、卵黄(卵白はアルカリ性)、マグロ、玄米あたりでしょうか?

ただし、食品は薬のように即効で効果があるわけではありません。
以下のサイトでも、実際に影響が出るまで1ヶ月以上かかっています。
http://www6.plala.or.jp/yamaski/fruits/alkaline.htm

「バナナを食べればそれでOK」ではなくて、基本的な食生活を改善する(肉や魚介類を控え、野菜をたくさん摂る。アルコールは通風にも悪影響がありますので、お酒は控えめに。など)ことが大切だと思います。

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q1/20010117.html

お医者さんも、ちょっと説明が大雑把だったのかな?
(話をわかりやすくするために、あえて「体をアルカリ性」といった表現で説明したのかも?)

人間の体は高度な恒常性を保っており、皆さんがおっしゃるように、食品で体が酸やアルカリに偏ることはありません。

ただし、通風の予防・治療にアルカリ性食品は、とても意味のあることです。

体液のpHの調節には尿が使われており、酸性食品を摂ると尿が酸性に、アルカリ性食品を摂るとアルカリ性になって、酸やアルカリを体外に排出してバランスをとっ...続きを読む

Q低アルブミン血症に良いサプリ

低アルブミン血症に良いサプリがありましたら、教えていただきたいのですが

Aベストアンサー

肝臓病や腎臓病がない状態の低栄養状態の低アルブミン血症にサプリという選択にはなりません。
食事の改善という選択になります。

サプリを加えるのならば"ホエイプロテイン"

Q腹水が溜まるという事は・・・

みなさんこんにちは。

掲題のままの質問なのですが、
腹水が溜まるという事は一般的にどういった症状なのでしょうか?又これの治療方法とはどういった事を施すのでしょうか?腹水が溜まると他の病気(ガン等)の要因にもなるのでしょうか?

御回答お待ちしております。

Aベストアンサー

お早うございます。
生まれつき肝臓が悪く増悪をくりかえしております。
水と脂肪の違うところはまずたまる速さと抜ける速さです。
水の場合は変化が激しく私などは入院して2週間で15キロ以上一気に減ります。
志望ではなかなかこうはいかないでしょう。
(もっとも何とかダイエットはそんな事歌ってますが)
寝てみて体の測位に手を当てて反対側をぽんとやってみて
波動がつたわるのが腹水です。
なんでそうなるかというより悪くなった結果そうなります。
理由はさまざまですが一般的に腎臓で処理をしきれなくなった時
やさまざまな疾患が悪化しているときなどの代表的な副次的な症状の一つです
とにかく原因疾患を確定してその治療をすべきです。
私は腹水がたまりすぎると横になると肺の方へ水が来て圧迫され
空咳が出て苦しいため枕を高くして休んでいます。
平行して利尿剤を飲んだりそれに伴いカリウムどがでて体液のバランスが崩れるので
カリウム保持性の物を使ったりそのものをおぎなったり。
私の場合はアルブミンという一種のたんぱく質が欠乏するのでそれを点滴でおぎなったりしてやります。
ヤクルトのビンくらいだけど1万円以上します(血液製剤)
そして何よりも体が重いです。そうでしょう体に15キロ以上のウェイトをつけて動くようなもんですから・・・。
階段なんか上がるとぜいぜいします。
水がいっきにぬけて軽くなるとそれはそれはホップステップジャンプといった感じですが(笑〕
別に天まではのぼりたくないですが。
水抜きもあまり苦しければやりますが根治治療されていなければすぐにたまります。
それにあのおみずって結構栄養の塊なんですって。
あれを再生する治療もあるんですよ。
麻酔をしているとはいえ痛い。なんか必殺仕置き人に針でぶすってやられた感じです。
まとまりませんが私は今からも点滴に病院に行きます。
死なない限り生きてるから・・・。

お早うございます。
生まれつき肝臓が悪く増悪をくりかえしております。
水と脂肪の違うところはまずたまる速さと抜ける速さです。
水の場合は変化が激しく私などは入院して2週間で15キロ以上一気に減ります。
志望ではなかなかこうはいかないでしょう。
(もっとも何とかダイエットはそんな事歌ってますが)
寝てみて体の測位に手を当てて反対側をぽんとやってみて
波動がつたわるのが腹水です。
なんでそうなるかというより悪くなった結果そうなります。
理由はさまざまですが一般的に腎臓で処理を...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報