親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

京都大学に関して質問があります。
私は現在大学1年生なのですが、仮面浪人して京都大学の再受験を考えています。今の大学環境に疑問があることがその理由です。
私は入学前、大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました。しかし入学してみると周りにそんな雰囲気はほとんどなく、ただ授業があるから仕方なくやっているといった様子で、最近では大学に受かったことで満足している(一応旧帝なので)とも感じてきました。また、講義が上手いわけでもないのに出席など授業の束縛も緩くはなく、ほっといてくれたら自分で勉強するのにと思っています。
京都大学は本当に出席などほとんどなく、それでも学生は自分で勉強するのでしょうか?単位が楽にとれて自由だという話はここを含めよく聞きますが、その自由さを学生がどう利用しているかを知りたいです。また、京大は独創性を育て発想を育むことが東大との方向性の違いだという話もよく聞きますが、それはどういうところに感じられますか?特に京大生やOBの方いらっしゃったらお願いします。自分は工学部志望なので、文系や有名な理学部との違いなども詳しいこと知っていたら教えてください。最後に長文読んでいただきありがとうございます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は田舎大→京大修士→東大博士と色んな大学を出てますが、その上で感じたのは



まず京大生でよく勉強する人間は孤高タイプが多いです。
質問者さんのおっしゃるような友人と一緒に勉強会といった雰囲気ではありませんでした。ただし、スタンスとしては質問者さんの方が正しいと思います。一人で何とかなるのはよほどの天才ですからね。


一方で東大は勉強会が盛んです、今はどうか知りませんが博士時代、今から10年ちょっと前には輪読サークルのようなものもあったと記憶してます。京大にはありませんでした。


そういえば田舎から修士で京大に進んだ私は「京大ってやっぱり凄いんだろうな~」と戦々恐々してましたが実際はまったく勉強してない人間が大勢いてちょっと残念でしたね。




ところで、上記の内容は全て理学部に関してです。

工学部は京大でも結構締め付けがきつい印象があります。

というか工学部は授業に出ないとどうしようもないことが多い学部(一人で勝手に勉強して製図や設計、器具の扱いができるようになりますか?)ですから、一年次からそのへんは躾られると思います。
一年から出席を厳しくする理由は教員側からしてみるとサボり癖がつくと困るだけの話であって、それ以外に理由はありません。一年の範囲なんて誰でもできます。

それに付随して工学部では大学院に進学する際に推薦入試が数多くあります。生徒が真面目に授業に出て優を取ってるかどうかを見てるといってもいいかもしれませんね。
理学部には推薦入試なんてありません。


また古典からの積み上げをやらないのが工学部です。
例えば古典物理もろくにやらずにいきなり量子工学(or光学)をやったり~と、しかもこのへんは教授のさじ加減次第なので授業に出ないとどうにもなりません。

理学部はやるべき事がワンパターンというか、工学のように学部段階からは色々やれません。このことは学部の卒業研究にも表れていて、工学部はうまくいけば雑誌論文に投稿できますが理学部は学生時代のおさらい程度のことしかやれません。数学科に至っては論文さえ書けません。

やることに話を戻すと、私は数学系なので数学で例えてみます。

線形代数・微分積分(初等)
→集合・位相
→多変数の解析・先へ進んだ線型代数
関数論あたりで今までの知識を統合・整理
→応用的なルベーグ積分や関数方程式などを

集合と位相が終わったあたりから代数・幾何を並行してやります。

あとは各自の好きなことを掘り下げる

こんな感じです。どこの大学でも同じです。やることどころか参考図書もだいたい同じです。下手すれば教科書も同じかもしれない。
違うのは学生の質のみ
物理も似たような感じでしょうか。一方で化学や生物は厳しいですね。多分京大も生物系や化学系は出席を取らないなんてことは無いと思います。
というかグループでやりますから仮に出席を取らなくても普通の良心をもっていればサボれません。

それ以前に質問者さんは一年ということで、最もつまらない学年です。授業の半分以上は教養科目に語学ですからね、私もつまらなかった。
一年がつまらないのはどこでも同じだと思いますが「専門に関係ない科目を楽に取れるかどうか」では確かに京大が最も楽だと思います。

個人的には工学部なら仮面浪人はおすすめできません。仮面するぐらいなら三年で大学院に飛び入学した方が早いです。工学部でも三年で受験できるところはぼちぼちありますね。京大もいけたかな。

理学部を受験するなら仮面浪人も有りだと思います。京大の理学部は一回でも三、四回の授業を履修できるので、出来る生徒は爆走できます。まあこれが先述した孤高タイプを生む原因にもなってるわけなんですが…
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は周りから理学部向きだと前々から言われていました。迷った結果、コンピューターやインターネット関連のことをしようと思い工学部に決めましたが、もう一度学部から考えてみることにします。

お礼日時:2007/07/07 02:35

東北大学理学部物理の卒業生ですが、私の場合は自主ゼミの主宰や勉強系のサークル等で好きにやっていました。



「理ゼミ協」というんですが、そこには数物化生の学生が先輩後輩の別なく集まっていまして、皆でわいわい議論しながら自主ゼミをやったりセミナー発表をしたりでとても楽しかったものです。
生物系の人間と一緒に「Molecular Biology of the Cell」の読書会を開いたり、はたまた群論の自主ゼミに首を突っ込んだり、と。
ランダウリフシッツの場古典の計算を気の合う先輩とやったりとか、怖い先輩に厳しいツッコミを入れられてあたふたしたのも良い経験になりました。(川渡のセミナーハウスで合宿したのも良い思い出)
結局大学院進学とともに東北大からは離れてしまいましたが、今でもあの時の先輩後輩のネットワークにはお世話になっていますし、あの時代に徹底して鍛えられたことが今の自分の糧となっていると感じております。

さて、その後各大学の研究室に在籍し、また、他大学の訪問等でも感じたことは、
・学生のレベルや雰囲気はどこも同じで似たようなもので、京大や東大だから特別に雰囲気が優秀、ということはない。
・ただし上位レベルの凄い奴は大学名にかかわらず存在するし、彼らはチャンスをものにして確実にのし上がっていく。
・とはいっても、学閥のヒエラルキーは大いにあるから、上位の大学にいた方が研究者の生存競争に有利な面はある。
・もっともこれは大学院(M1)から上の話で、そもそも大学生は最初から員数外なのでどうでもいい話ではある。(大学院からでOK)
※ただしこれは物理の話で、工学部のことは私はあまりよく知りませんので話半分に聞いてください。

ということで、最終的には勉強好きな友人を集めるとか有益なサークルの情報を拾う等の努力はどこにいても必要ですし、京大だからその辺が特別ラクになるということもなかなか無いように思います。
少なくとも今の段階でも、周囲の先輩や教授に話を聞きに行ったり、関心のある研究室を訪問して見聞を深めるくらいのことはできると思うので、そこからやってみるのも一法かと存じます。(どんな分野であれ、人脈を作るのは非常に大事なことですから)

p.s.京大工学部の中には↓のようなところもあるようで……
http://homepage3.nifty.com/onami/sonota/boltzman …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
学部違うとはいえ、参考になります。

お礼日時:2007/07/05 16:14

色々な意味で自由であるとは思います。

履修科目の選択の自由度も比較的高いと思います。
ただし、授業の質が高いとは言えないと思います。京大は学生による授業評価に対してもあまり熱心でないように思います。そこまでの、企業努力をしなくても学生が集まってくるということでしょう。したがって、他の旧帝大と比較して、質の高い授業を期待するのは少々無理があるに思います。
「京大は独創性を育て発想を育む」という面はあるかもしれませんが、決して、そういうシステムがあるという意味ではなく、そういう方向を目指す学生が多いという程度の意味であり、学風という曖昧な言葉で表される程度のものだと思います。
また、京大に限ったことではないでしょうが、学生による自主ゼミのような勉強会もあるようですね。
単位を取るのが容易であるというのは妥当ではありません。他の、国立地方大学の方が単位の取得は容易でしょう。
旧帝大の学生さんとのことですので、付け加えますと、大阪大学は京大とは対極にある大学だと思います。必修講義が多く、講義の選択肢は乏しいようです。そのかわり、みっちりと鍛えられますので、確実に実力がつくのではないでしょうか。

京大の理学部は極めて自由な学部です。学科というものがありませんし、東大のような分属もありませんので、成績の心配は不要です。必修科目は少ないですし、卒業研究も必修ではありません。好きな科目をつまみ食い的に履修して卒業することも可能です。工学部ではそのようなことはありません。

まあ、大学生にもなれば、自由には責任が伴います。自分の行動に責任が持てない人を大学が守ってくれることはありません。要は自分次第ということです。
仮に、仮面浪人して、京大に入れたとしても、過剰な期待は禁物です。現在に比べて環境が格段に好転することはあり得ません。また、合格の保証すらありません。不合格になって、現在の大学で、「普通の」学生生活に戻ることすら容易ではありません。努力を怠ればどんどん落ちていくだけです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私は大学に授業の質は求めていません。質が低いのに出席を厳しくし無理やり講義を聞かせるといった今の大学に不満はありますが。それよりも、上で述べられたような学生が集まってくるというのに他の何にも代えがたい魅力を感じます。そのような学生達による勉強会というのは一人では決して得ることのできないものがあるように思います。
また、理学部と違って工学部は結構厳しいんですね。それほど学部間でで異なるということは知りませんでした。
最後にご忠告感謝します。合格したとしても得られるかどうか分からないもののために、現在の身分を捨てる価値があるか考えているところです。

お礼日時:2007/07/03 21:29

 今日は。

来年3月末に定年退職する団塊世代の一人です。私見です。

 私の息子も貴方と同じようなことを言っていました。彼は東大数理(D)に在籍しています。理科I、II類の数学の授業(講義ではありません)のTAをしていましたが、学生が授業内容を殆ど理解していないようだと言うんです。学生は授業には出るのですが、勉強していないようなのです。私はまさかと思いましたが、どうもそうらしいです。ただ、本当に優秀な学生が一クラス1~2名いるとのことでした。真偽のほどは分かりませんが、彼らは中学生の頃から駒場キャンパスに出入りしていていたようだとも話していました。

 京大に限らず、7大学でしたら,どこの大学でも似たり寄ったりではないでしょうか。1年生と言えば、大学に入学してほっとしている時期です。授業に出席するだけでも、十分のような気がします。貴方の言う「大学とは友人たちと一緒に勉強できる場所だと考えていました」は低学年の自主ゼミを指しているのでしょうか。個人的には、勉強は個人でするものだと思います。

 最初の2年間は後半にある卒業研究やゼミの準備期間です。そう考えて授業を受けたらどうでしょうか。たとえ京大に入学できても、現在在籍している大学と大差はないと思います。

 よく考えて、望ましい方向に進んで下さい。

 

 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>最初の2年間は後半にある卒業研究やゼミの準備期間です。
私も最初はそう思って授業に行っていました。しかし自分でやった方が速く進むし、高い金払ってそれだけのために大学に行くというのも納得できません。
>個人的には、勉強は個人でするものだと思います。
数学の問題を解いたりするだけなら個人でできますが、個人ではできない勉強もあると思います。

お礼日時:2007/07/03 16:20

京大に限らず、大学なら医療系以外はどこの大学でも自由ですよ。



自由と言うよりも放任、それが大学なので、他力本願な人は大学に行くべきではないですね(※医療系は除く)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/03 15:57

京大工卒です。


大学が自由なのではなくて、中にいる人が要領よく時間をつくりだすのでいつも好きなことしているように感じられるのでしょう。
ちなみに、私は一般教養に行く価値が見出せず、最低限の出席以外は図書館で専門書を読んでいました。
週2コマぐらいしか講義にはでませんでしたので成績はかなり悪かったのですが、
大学院の試験はトップレベルでした。

大学は本当の意味で自由です。しかしその自由には責任がセットで付いてきます。
大学生活に悩んでいる人に総じて言えることですが、
姿勢が受身であり、ルールとして許される範囲で自己責任で何かしようという考えや行動が足りないと思います。
大学の雰囲気、やり方なんてものはどこでも一緒だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
残念ながら私の学校では週2コマですと留年決定してしまいます。
>大学の雰囲気、やり方なんてものはどこでも一緒だと思います。
この部分には同意できません。大学の特色もいろいろあると思いますし、学生が違えば雰囲気も変わると思うのですが…

お礼日時:2007/07/03 15:53

京大法学部OBです。



といっても15年ほど前の卒業ですが・・・(^_^;)。

当時の話、として聞いてくださいね。
自由、というのはいい意味でも悪い意味でもありました。
授業は出席を取るものがまれでしたし、法学部でも経済学部系の科目を単位として取得できました。
後、なんと言っても最後に苦しむ「卒論」が必須ではないことですね(法学部)。これは個人的には助かりました(^^)。

また、校内には中核派などがなぜか闊歩しており、授業中いきなり乱入してきて演説を始めたことが2回ほどありました。
教授は苦笑いして「早う終わってや」という雰囲気で見ているだけでした。

しかし、単位を取るのは必ずしも楽とは思いません。
先生からの、範囲の指定とか、ヒントとか殆どありませんから。
教科書1冊丸ごと範囲、以上。そんな感じです。
出席さえすれば単位をくれる授業とどちらが「楽」と感じるかはその人次第ですね。

授業の質については、残念ながら他大学の講義を受けたことがないので詳細には語れません。ごめんなさい。
ですが、「流す」感じで授業を行う教授がそんなに多かった印象はないです。

しかし学生の受講態度や勉強に取り組む姿勢は似たようなものですよ。するヤツはするし、しないヤツはしない。
結構勉強して入ったのですから、その分抑圧が大きいと思えばむしろ京大生の方がふまじめかも知れません。試験時に集中して勉強する、みたいな。

入ってよかったか、という問いには、素直に「よかった」と答えます。
神社仏閣に囲まれ、歴史と現代が交錯する不思議な町、京都。魅力的です。
もちろん学生生活も。同級生はいま、殆どが一部上場企業の管理職で(私は違いますが)、活躍していますよ。

ひとつだけリンクを貼っておきます。私はこういう京大が好きです。

参考URL:http://freedomorita.web.fc2.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
リンクの中に石垣カフェの写真がありましたが、学生運動もまだ多いんですよね。私もそういうところが独特で他の大学にはない魅力だと感じます。いきなりやぐらを建てて自分の主張をしだすなど既成概念にとらわれない感じがすごいです。他の学校だとありえませんよね。

お礼日時:2007/07/03 10:29

勉強する場所がないのを環境のせいにしてはいけません。

強い意志を持って取り組めばどんなところでも勉強はできるはずです。気持ちを変えなければ京都大学に入学できたとしても結果は同じです。

この回答への補足

お礼の欄に関連して、No.1さんはどういうふうに大学生活を過ごされたの(過ごしているの)ですか?大学をどのようなところだと考えているのでしょうか?
ちなみに誤解されるのでただ「勉強」とだけ書きましたが、ここで書いている「勉強」とは机に向ってする勉強のことのみを言っているのではありません。例えば学生で議論するとか、そういったことを含めたもっと広い意味での勉強です。後付けで、しかも分かりにくくすみません。

補足日時:2007/07/03 10:09
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
もちろん今でも自分で勉強しているつもりです。しかし自分で勉強するだけなら大学に行く必要はないと思います。大学にしかない設備が必要な理系の人はまだしも、パソコン1台あればできる学科にいる自分や文系の人は何をしに大学にいくのでしょう?大学は授業を受けに行く場所とは考えていませんし、肩書きのために行くというのも到底納得できる理由ではありません。

お礼日時:2007/07/03 10:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東工大と京都大工学部はどっちが入りやすいですか?

東工大は第4類くらいを考えていただければありがたいです。
ちょっとしたことからこの2校を考え始めたのですが、率直にどちらが入りやすいでしょうか?

京大は入試問題的に対策をとっていない自分にとってはより厳しいような気がしますが…

総合的に見てどうなのでしょうか?
特に京大については知識がほとんどありません…

詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

京大工学部の場合、
 
 ・英語が和訳・英訳のみ。非常に癖が強く難解。
 ・本年度から二次試験でも国語が出題される。非常に難解。センスがなければ対策は困難。
 
 ・センター試験では、地歴公民は、地理B・日本史B・世界史Bのみ可。公民では出願不可。(工業化学科のみ公民でも可)
 ・後期試験は実施しない。

高度な文系的センスも問われる、出願がやりづらい、この辺のリスクをどう考えるかですね。

Q一年で京大に合格するのはそんなに難しいのか。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間毎日15時間ほど勉強したとします。(もちろん基礎から)
その人の京大合格率はそれでもやはり0.01%以下というような数字になるのでしょうか。その可能性になるのはなぜですか?
そんなに勉強しているのなら合格も近いと思うのは私だけですか?
京大を目指しているのは意識の高く賢い人ばかりですが、全員が天才という訳ではありませんよね。努力で合格を勝ち取った人もいます。(その人たちは何年もの努力の結果としですが。)

なぜ一年では間に合わないのか。その主な原因は何ですか。おしえてください。

タイトル通りの疑問を持っています。
よく知恵袋やこの質問コーナーでは京大を目指している高3生、浪人生(早い段階から目指している意識の高い人を除く)が一年で京大に合格できますか。とか京大に受かるための勉強をおしえて下さい。などといった質問をしているのを見かけます。

そして、その反応は可能性は0.01%だとか確実に無理ですなどと言った回答が寄せられています。

仮に浪人生としましょう。
超効率良い訳でもなく、もともと天才的な素質を持ってるわけでもないごく一般の人です。その人が一年間...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっても、本人の実力だと思っていて、誰でも出来るとは解釈していない可能性はあります)
やれば出来ると回答する事も、やっても無駄だと回答する事も、回答する相手によっては、同じ意味と言えなくは無いです。(相手の実力もわからないで議論しているだけなので、確証が無いのは同じです)
こういう質問をする以上は、京大の過去問については、すでに目をとおしているか、着手されていると思います。
そうであれば、相当困難なのは、誰でもわかると思いますよ。
それでも、問題を解けそうだと思えて、実際に正解を解答出来るのであれば、可能性はあると思います。
解けそうだと思って、正解を一切解答出来ないならば、論外だと思います。(何が正解かを理解出来ないのは、解けないと思うより、矯正するのが難しいからです)
この手の質問に関しては、そこまで考えないと良い回答は出来ないんですよ。
きちんと回答しようとする人は、きちんと補足を求めているはずです。
どうしたら、1年で間に合うかを回答する事は可能です。
ただ、質問者がそのように出来るかどうかはわからないと言う事ですよ。
たとえば、数学であれば、赤・青・黄をすべて解答出来る実力がつけば、合格できるでしょう。(数学の試験に関してだけですけどね)
ただ、1年でそれが出来るかどうかはわからないですよね?
他の科目にしてもそうです。
結果がこうなれば、合格出来ると言う事は言えますが、1年でそれが可能かどうかはわからないって事ですよ。
高校3年間の、入試で使う科目の内容を1年で理解する事は不可能ではありません。(普通の理解力があって、きちんと勉強した場合です)
そういう意味では、センター試験の足切りは突破できるはずです。
ただ、2次試験はそれでは不充分です。
それも1年でとなると、本人の資質がかなり関わってくると言う事ですよ。

お礼ありがとうございます。
まず、私は一日15時間勉強して、京大に合格出来ないと言う回答をした事が無いので、0.01%の回答をした人の真意はわかりません。
本人の資質や、やる気、勉強の仕方によっては、合格する可能性は充分あるでしょう。
では、何故無理だと回答する人がいるかと言うと、本人の体験などに基づいているのでは無いでしょうか?
逆に言えば、一日15時間の勉強で受かった人ならば、きちんとした回答が出来ると思います。
ただ、回答者にはそういう人がいないと言う事です。(実際に受かっ...続きを読む

Q東京大学ではなく京都大学に行く理由

京都大学に行く人は、なぜ東京大学ではなくて、京都大学を選んだんでしょうか?
最高の大学である東京大学の方が自慢というか、誇れると思うんですけど、なぜ、京都大学なんでしょうか?

Aベストアンサー

京大に進んだ友人によると、
 京都大学のたたずまい・・・修学旅行の班別1日自由行動で京都大学を訪問するグループが必ずあり、そこで京大のアカデミックな雰囲気に心酔してしまう、というパターン。

 進振りがない・・・希望する学部・学科にそのまま進めるというのは強みですね。

 東大に対するマイナスイメージ・・・東大=官僚、京大=文化人というイメージ

もっとも「東大理系初のノーベル賞をとる」といって、東大に行った友達もいましたが・・・。いまごろどうしてるんだろう・・・

Q京大、一橋、阪大(法、経済)の雰囲気

こんにちは
京大、一橋、阪大の法or経済学部の雰囲気ってどんなものなんでしょうか?
私のイメージでは、
京大が『かなり自由、自分の興味があることに没頭できる』。阪大が『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』。一橋が京大と阪大の中間ぐらいだと思っています。(つまり、京大と阪大は対極に位置してあり、その中心とも呼べる神戸大学と似通っているのが一橋だと捉えています。)
実際のところ、どうなのか?
他大学からの印象、京大一橋阪大のOBの方からの意見などをお待ちしています。
(ちなみにこの3大学のなかでは、特に一橋の雰囲気が知りたいです。)

Aベストアンサー

>京大が『かなり自由、自分の興味があることに没頭できる』。阪大が『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』。一橋が京大と阪大の中間ぐらいだと思っています。(つまり、京大と阪大は対極に位置してあり、その中心とも呼べる神戸大学と似通っているのが一橋だと捉えています。)

『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』といわれている阪大の文系学部卒業生です。

暗い
…正確には「おとなしい」でしょう。周りの大学が派手すぎるのです。関大はナニワ色が濃いし、同志社や関学も派手なイメージ。

まじめ
…そのとおりだと思います。単位が厳しいので、卒業するためには「まじめ」にやるのが一番楽でいい成績が取れる方略なんですよ。

単位取得が厳しい
…僕自身は、単位は楽でした。「普通」だと思います。京大がゆるすぎるんですよ、だから厳しく映る。もっと厳しくしてもいいんじゃないかと思います。しっかり学問できる、それが阪大のいいところでもありますから。欧米の大学に比べりゃ阪大の卒業は随分楽に映るはずです。

遊べない
…「遊びを中心に大学生をやりたい人は阪大には来ないでもうちょい頑張って京大に行って下さい」って私が言うのもなんですが、正確には「来ないほうがいい」と思います。無論、高校ではないのですから、「程よく遊ぶ」なら十分にできますよ。梅田まで20分以内で行けますしね。一橋も郊外型ですけど、阪大のほうが都心には近い気がします。

こんな感じでしょうか。

>京大が『かなり自由、自分の興味があることに没頭できる』。阪大が『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』。一橋が京大と阪大の中間ぐらいだと思っています。(つまり、京大と阪大は対極に位置してあり、その中心とも呼べる神戸大学と似通っているのが一橋だと捉えています。)

『暗い、マジメ、単位取得が厳しい、遊べない』といわれている阪大の文系学部卒業生です。

暗い
…正確には「おとなしい」でしょう。周りの大学が派手すぎるのです。関大はナニワ色が濃いし、同志社や関学も派手なイメー...続きを読む

Q京都大学文学部、大阪大学文学部って偏差値は高いけど・・・なんてことありますか?

 京都大学文学部や、大阪大学文学部(或いは神戸大学文学部?)を志望していたんですが、親から「偏差値が高いわりに就職で不利だから、絶対損だ、もったいない」といわれ悩・・。文学研究で研究職にも少し興味があるのですが。どうでしょうか?

 入試を見た感じでは、難易度的におそらく阪大文学部には手が届きそうなのですが。

Aベストアンサー

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収がですよ。少子化もありアカデミックポスト(教員枠)も削減される。)

学部時代の就職活動ですが、高望みしなければどうにかなりますよ。ただ、企業によっては、文学部は個別には相談に応じるが基本的にエントリーは受け付けないとなっている所があり、ショックを受けたことがありましたが。京大ならある程度はいけそうですが。

就職を考えるのなら、どう自己アピールするのかもしっかり考えてください。「御社に入るために、私は大学時代にコレコレを学んで・・・」と。やる気を見せることが大切なのです。ただ文学部で語学運用能力がないと何を勉強していたの?と白いの目で見られますが。

もし大学院に進学されるのなら、負担は増えますが、学部在学中に教職をとっておいたほうがいいですよ。高校、中学校の教員という道が残されています(これも倍率が高いですが。)

よく分かる。

私は文学部卒業後、院に進学し今に至ります。一度院に進んだら絶対に後悔してはいけないと思っていたのですが、研究職は死ぬほど大変です。もし就職か研究職か悩んでいる後輩がいたら、相手がよっぽどの天才でない限り、就職をすすめます。少子化の時代、研究者として生き残るのは東大に上位で入学するのとは比較にならない程難しいと考えてください。どうにか非常勤講師になれたとしても、食べていくのがやっとです。(国立大学で一コマやっと受け持たせてもらえてやっと年収約20万です。年収...続きを読む

Q京都大学の学生への評価について

私は京都大学の経済学部に通うものです。
みなさんにお聞きしたいのは、京都大学の学生、あるいはOBOGの方への
社会からの評価についてです。

というのも、入学してから
「京大生は遊んでばかりで、他の難関大学に比べ勉強していない」
「自由の元にだらけて過ごし、何も身につけないまま卒業する者が多い」
という声を度々耳にするようになったからです。

上記のような意見はどの大学でも聞かれるものかもしれません。が、
世間的に東大と頻繁に比較され、関西の最難関とされている京大で
このように言われるというのは、京大の風潮だ、で済まされない
理由がなにかしらあるのではないかと思い、
社会人となった方の意見を実際に伺いたく質問させていただきました。


私自身優秀とは言えないまでも、真面目に勉強に取り組んでいるつもりです。
在籍している学部上、周りには遊んでばかりいる人がいるのも事実ですが、
個人としては、優秀な方がほとんどの良い大学だと思います。
しかし、東大に比べて、肩を並べているのは特定の分野のみで、
他ではどんどん離されていっているというのは正直あるのかもしれないと感じます。
そんな中で、最近の社会からの評価はどうなのか、というのが非常に気になっています。


上にかいた京大生への評価について、みなさんはどう思われますか?
京大卒業生の方や、職場などで京大出身の人と接している方など、
正直な意見をお待ちしています。

私は京都大学の経済学部に通うものです。
みなさんにお聞きしたいのは、京都大学の学生、あるいはOBOGの方への
社会からの評価についてです。

というのも、入学してから
「京大生は遊んでばかりで、他の難関大学に比べ勉強していない」
「自由の元にだらけて過ごし、何も身につけないまま卒業する者が多い」
という声を度々耳にするようになったからです。

上記のような意見はどの大学でも聞かれるものかもしれません。が、
世間的に東大と頻繁に比較され、関西の最難関とされている京大で
このように言われると...続きを読む

Aベストアンサー

大学というごく限られたギョーカイのなかでの,東大出身者からの見解です。

「こいつぁ,ただもんじゃねえ」と思わせ,学歴を調べてみるとやっぱりね,という人は多いですよ。大学にも恐ろしいほどの雑用がありますが,それらを職務と受け止めてくそまじめにこなし,いいたい放題の連中の意志を公平かつ良識的な立場でまとめることが期待される管理職に就けるか。研究はいわば一芸ものですから,一定水準以上であれば出身大学・大学院を問わない傾向がありますが,管理職の能力をも自然に求められる大学というものは実在します(能力を欠けば平均値でも「アホ」とこきおろされます)。それが東大と京大です。

あなたは東大と京大の比較をしたいようですが,あえてあえてあえていえば,京大出身の管理職は「詰め」が甘い傾向が微妙にあるかもしれませんね。研究上は「自由」(これも微妙なもの)。つまり,京大出身者には「次男」の雰囲気を感じますね。家を継ぐという重荷は「長男」にまかせ,気の向くままの生き方をするような 笑。

>在籍している学部上、周りには遊んでばかりいる人がいるのも事実です

これは経済学部に特有のものじゃないかと思います。東大でもむかしから「文III,文I,ネコ,文II」(駒場キャンパスで見かける確率の順位のことだとぼくら理科生は認識していました)という文句がありました。ある旧帝大では「ネコ経」ということばもあるようです。経済学部特有の現象である理由は,ぼくがみるところでは,

・多くの単位を大教室の授業でこなし,あとは「申し訳」ていどの少人数ゼミしかしない。ゼミもきっちりしごけばいいが,「仲良しクラブ」の雰囲気を感じる。

・卒論がないか,4年次10月から取りかかってもできるような安直なものしか書かせない。その背景には,経済学という学問の構造的な頭打ち感と,教員自身が学生時代にまともな卒論を書かなかったことがあろうと思います。

・それでも就職がいい 爆。むろん,経済学部出身の社会人が多いから。

>私自身優秀とは言えないまでも、真面目に勉強に取り組んでいるつもりです。

前半は謙遜でしょうが,後半については,「うん,それでこそ京大生」。ぼくが上述したいちゃもんは,偏見の可能性も高いですが,そう見ている大学教員もいることを参考に,しっかり自分を磨くことを心がけてください。

大学というごく限られたギョーカイのなかでの,東大出身者からの見解です。

「こいつぁ,ただもんじゃねえ」と思わせ,学歴を調べてみるとやっぱりね,という人は多いですよ。大学にも恐ろしいほどの雑用がありますが,それらを職務と受け止めてくそまじめにこなし,いいたい放題の連中の意志を公平かつ良識的な立場でまとめることが期待される管理職に就けるか。研究はいわば一芸ものですから,一定水準以上であれば出身大学・大学院を問わない傾向がありますが,管理職の能力をも自然に求められる大学というも...続きを読む

Q京都大学の総合人間学部 卒業生の進路

京都大学の総合人間学部では、卒業生はどんな職業に就いているのしょうか。
自分のなりたい職業が見つからなくて困っているのですが、とりあえず総合人間学部に入るというのはありですか?
また、総合人間学部(理系)では社会(特に歴史が苦手です)が得意であるべきですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

卒業生の進路については silverfrog 様の解答で十分だと思いますので、他の点について回答します。

回答1:総合人間学部(以下総人)への進学は余程の理由がない限り避けるべきです。
回答2:総人理系で歴史が苦手でも、入学後に困ることはほとんどありません。(苦手な分野を受講しなければ良いだけです。)

1についてもう少し説明をします。

基本的事実:総人は京都大学の一般教養教育を担当する学部。専門教育は専門学部(理・文・法など)の担当。
総人の特徴とは、文系理系双方の専攻があること、及び専攻以外の副専攻制度が存在するということ。

「総人」の実際:文理双方の専攻が設置されているが、相互の交流は殆どない。単に同じ学部にある、というだけ。副専攻は時間をとられるだけで、全くものにならない。

教員の質・教育環境:専門学部に比べて劣る。専門学部で採用されないレベルの教員が多くいる。専門教育に割ける予算が、専門学部より少ない。各種サークルの溜まり場であり、一年中騒々しい。(夕方になると総人建物内でドラム演奏がはじまる。)

総人学部生への評価:低い。専門学部生より専門的技能が劣る場合が非常に多い。

就職について:専門学部より優遇されるという話は全く聞かない。「君の学部は何やってるところなの」と言われることは多いらしい。

アドバイス:「教員Aの研究に興味があり、教員Aは総人所属」という場合にのみ、総人進学を検討しても良いと思う。そうでないなら、専門学部に進学した方が良い。

卒業生の進路については silverfrog 様の解答で十分だと思いますので、他の点について回答します。

回答1:総合人間学部(以下総人)への進学は余程の理由がない限り避けるべきです。
回答2:総人理系で歴史が苦手でも、入学後に困ることはほとんどありません。(苦手な分野を受講しなければ良いだけです。)

1についてもう少し説明をします。

基本的事実:総人は京都大学の一般教養教育を担当する学部。専門教育は専門学部(理・文・法など)の担当。
総人の特徴とは、文系理系双方の専攻があるこ...続きを読む

Q大学院で東大や京大に移る人が結構いますがその場合

もともといた人達と同じ扱いを受けるのでしょうか?特に就職の時のことです。ネットでみてると大学院はあまり評価されず前いた大学で評価を受けるとよくみかけるのですがどうなんでしょうか?履歴書には最終学歴だけではなく前いた大学も書くのですか?教えてください

Aベストアンサー

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベルは低いし・・と教授も平気で言う。面倒なので自大学中心に採用をしたりする。
アメリカの場合は”学生への教育”も評価に入りますし、最悪の場合、連座してクビもあり得ます。だからともかく真っ当な人材を採ろう、成長させようと言う意欲が強く幅広く優秀な人間の獲得に動きます(プロ野球のスカウトみたいな感じですね。
よって90年代は「学歴ロンダ」と批判的に呼ばれました。



ただ今の日本は欧米アジア並に専門職化、高学歴化が進んでます。
以前は「就職逃げ層」あっかりのしょぼい奴が大学院に進んだこともありましたが、今は優秀層が専門性をつけるために大学院を選択するケースが増えてます。
(東大であれ、学部卒や英語が出来ないのに偉そうに出来る国は日本ぐらい。)

履歴書には当然、高校、大学、大学院を書きます。
ただ世界的には最終学歴(大学院)を学歴として話す傾向が強く(オバマなら私立オクシデンタル単科大学ではなくハーバード大)、評価もそのようになります。
さて、
表題の件ですが

優秀さ・・・むしろ学外の奴の方がやる気や危機感が強く優秀でもありました
就職・・・内部の上位>>>外部>>>内部の下位>>>>>>>>>>>>他大学

。あくまで僕の見聞きした小さなレベルですが、(あまり言いたくないのですが)一部ネットでは仕事もせず学校も行かず、あるいはリアルでパッとしない矮小な人がい定数います。
ともかく小さな自分の自尊心を納得させるために、自分より小さな存在、例えばマイノリティである編入者を「学歴ロンダ」と呼んで攻撃したりします。

ただどの国でもそうですが、そもそも決定権を持ってるのは政治家、経営者、お金持ちなどであり、そういう人がどのように感じるかが重要なんです。彼らは努力家や成果を出す者が大好きです。
もし、院で他大に進むことを検討してるのであれば、


それは効果のあることですよ。もちろん入ってからも頑張ることが求められますが、それも楽しんでやればいいと思います。

理科や早稲田~東大、京大ってのが周囲でもいました。

まずアメリカの場合は「学部で頑張った」と高く評価されます。
ちょうど考え方は日本の高校がアメリカの大学にあたるようなもので、大学でのプロセスや評価も厳しいし信頼されてますし、日本で言うと「地方の無名高校から東大に入った」みたいに考えられて、高い評価は当然と言えば当然です。

日本の場合は
1.学部での成績や評価が曖昧(優秀でなくても上位になれる)
2.教職員が、選考基準に責任を持っていない(あいつはバカだ、とかウチの大学のレベ...続きを読む

Q京大ってどれくらい難しいの?

私は九州大学理学部卒でその他の大学を受けたことがありません。
知り合いで京大に行った人がいないのでどれぐらいの難易度なのかよく分かりません。 京大関係者の人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

代々木ゼミの偏差値評でも参考にするといいです。
文系に関して言えば
京大法、一橋法、東大法は同程度です。

ですが理系、特に工学部に関しては
東大と京大はかなり離されていますね。
京大と九州大では工学部に関しては差は少ないでしょう。
また東大でも京大でも工学部だけで1000名も採ってるので、
偏差値以上に簡単だと言われています。
実際、地方公立の子が東大や京大に入る場合、たいがい工学部で人数稼いでるんですよね・・・。

京大は難関ですが以前ほどではありません。
事実、洛南、東大寺、灘などの関西トップ校の
京大合格者数は減っています。
これは上位層が医学部と東大へ行くケースが増えているからです。
同時期に関西公立高校からの京大合格者は増え続けています。
レベルは下がっていると思います。

でもいい大学です。そこは間違いなく。

Q京都大学経済学部が”パラ経”と呼ばれる理由は何ですか?

京都大学経済学部が”パラ経”と呼ばれる理由は何ですか?

1,専門科目の単位をとるのがすごく簡単
2,必修が少ないから自分から何もしないと”パラダイス”になるから
3,その他

どれでしょうか?

Aベストアンサー

普通は理系科目に「この教科の中からとって下さいね」的な制限がありますが、経済や総人は制限がありません。また、理系(私は京大工ですが)は専門科目(単位とるのに少し苦労)が多いですが、経済は専門科目が少なく、一般教養科目(専門の逆と考えてください)で単位を揃えられます。京大のパンキョーは40単位くらいなら授業全く行かなくてもGETできますからねー。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング