AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

(1)2^x
(2)e^(-x+1)
(3)log(1+x^2)
(4)cosx・sinx

このような問題があり、マクローリン展開を求められています。
定理自体は理解しているのですが、解けませんでした。
ヒントをいただけないでしょうか?

A 回答 (1件)

(1) 2^x = e^(x log2) ですから、e^(ax)が展開できれば、これもできますね。



(2) e^(-x + 1) = e^1 e^(-x) ですから、同様に e^(ax)が展開できれば、これもできます。

(3) x^2 を y とおいて、log(1 + y) の展開式に代入します。

(4) cos x ・sin x = sin (2x) /2 ですから、sin(ax) の展開ができれば、これもできますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解けました!!ありがとうございます。

お礼日時:2007/07/07 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング