私の妹が神経症で悩んでいます
日本一のセラピストと言われる岩波英知先生がいらっしゃるようで
今度予約して催眠療法を受けるそうです
ネットでは皆調べてみましたが高額だし交通費もかなりかかるので心配です
どなたか先生について知ってる事があれば教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

薬 妄想性障害」に関するQ&A: 双極性障害の誇大妄想を消すにはリーマスなどの精神薬を飲めば収まるのでしょうか? 収め方ご存知の方教え

A 回答 (64件中31~40件)

NO.25、NO.35、NO.37の方と同感です。

とくにNO.35の方の書き込みを読み‘やっぱり‘という気持ちになりました。私も治療を受けたのですが、明らかに岩波氏の態度は上司が女子社員に「きれいだ」と言ってるようなレベルのものではありません。私もそのような体験をしたからです。

鎖骨あたりを強く押されてる時に肩が肌蹴るまで襟首を下げられ「○歳とは思えない体だ。女としてまだ魅力があるよ」とか、日帰りだと言ってるのに「泊まるんだったらホテルの部屋をとっておくよ。変な意味じゃないよ」とか、真剣に悩みを話してるのに「いい女なのにねぇ」とはぐらかされたり、女性にとってデリケートな事柄に触れるようなことを質問されたりなど、とても不快な気分になりました。タクシー代を渡されたのですが、誰にでもなのか、私だけなのか納得しかねました。

「自分は男だから女の人から警戒されるが、興味があるのは20歳までだから」とか言ってました。家族の写真を見せられましたが、奥さんは34歳年下だそうです。いくらクライアントの女性に興味をもっても治療者だという立場をわきまえてたら露骨な言動は慎むべきではないでしょうか。御自分の年齢も考えるべきだと思います。

こういう所へ来る人たちは繊細な心をもった人たちばかりです。すべての女性に対してではないでしょうけど、まるでクライアントの女性を食い物にしてるかのようです。ターゲットにされた女性は気の毒です。それをセクハラだと感じなければ問題は無いのかもしれませんが・・・とても冗談とは思えませんでした。私は既婚者ですが、未婚女性だと尚更、不快に感じることと思います。

炭火を頭や顔の近くにかざされたり、首を絞められ一瞬意識を失ったりなど、こういう治療にも疑問を感じました。鎖骨あたりを痛いくらいに押されたせいで、痣ができ1ヶ月くらいとれませんでした。何よりも他の人たちの症状などを茶化したように話すので、きっとこちらのことも言われてるだろうなと思うと嫌な気持ちになりました。また医者や弁護士などのクライアントが大勢来てるようなことを言ってましたが、それもどこまで本当なのかあやしい気がします。それに学生さんや働けない人もいるのに決して安くはない40万円を一括前払いというのも良心的ではないと思います。

ネットでの‘カリスマセラピスト‘という絶賛を信じて遠方から通いましたが、失望しました。2回で打ち切りました。返金を求めたところ30万円は返してもらえました。治療を中断した場合、こちらからはっきりと返金を求めた方がいいです。黙ってたら全額没収されてしまうかもしれませんよ。

とくに神経症は‘心の癌‘のようなもので悩まれてる方は藁にも縋るような気持ちだと思います。とくに心の病気は治療者とクライアントとの信頼関係が無かったら治療は成り立ちません。悪化する場合があります。男性は絶賛されてる方が多いみたいですが、陰ではこういう目にあった女性もいるという事実を知っていただけたらと思います。

たしかに岩波氏は初対面から親しみやすい感じはありましたが、個人的感情は出さずに治療者に徹していただきたかったです。 
    • good
    • 4

過去に岩波氏のプログラムを受けたことがある者です。


私の経験からすると、No.35やNo.25の方の意見と近いものがあります。
心の問題は人により様々であり、その全てが岩波氏のプログラムで治るとは
思えません。ですから絶賛する方の過剰とも言える評価を真に受けることは
ないと思います。
私の場合、呼吸等の課題を一生懸命やりましたが、治りませんでした。努力が
足りないと言われればそれまでですが、今思うと私にはプログラムが合わなかった
と思います。呼吸の間、脅迫観念に駆られ症状が悪化しました。やむなく断念
しましたが、今思うと止めて良かったと思っています。
岩波氏は組織に属していない人特有のキャラクターを持ち、とても親切でもあり
ますが、あまり人の話を聞かず、自分の話を優先させる方です。また他人のプ
ライバシーも平気で公開します。セッションの間も雑談が殆どであり、誠意は
ネットで紹介されているほどは感じられませんでした。
No.27の方が公開されているURLを見ましたが、殆どが呼吸の話に終始
しています。2年以上呼吸を1日何時間も続けている方もいましたが、出口の
見えないトンネルを歩いている印象を受けました。
大切なことは、岩波氏の療法がどのくらいの治癒率をあげているのか、再発率
は低いのか(10年前、20年前の経験者の意見が得られない)、どの症状に
効果があり、向かない症状は何なのかという情報を公開することであると思い
ます。
岩波氏のプログラムは高額だし、そのぐらいの情報公開の義務はあるのでは
ないでしょうか。自分の療法に自信があるのであれば、そのくらいのことは
できると考えます。
絶賛するかたの意見は、天才的、日本一、世界一、ずばぬけた能力等々、偏って
いると感じます。情報を知りたい方が求めているのは現実的なものです。
変性意識のすごさよりも、自分の症状がプログラムに合うのか会わないのか、
本当に治るのかどうかということにつきます。
今このプログラムを検討されている方は、この療法が最後と思わない方が良い
です。そして受けるのであれば自己責任を覚悟した方が良いです。
    • good
    • 5

本当に出された課題をしっかりやってくれば、ただの失神がどうだ、火あぶりがどうだの、全部ちゃんと意味があってやっていることなんだけど。



誰かも書いてるが、頭皮のつぼ押しも痛いが、体の緩みを脳に記憶させるため。炭火もそうだ。体の緩みを脳と感覚に覚えさすためにやってくれているのに。

あと言っておくが、炭火を近くにかざすといっているけど、あれやられているほうは近くに熱を感じるが、実際はかなり離してやってる。俺も最初は熱源が近いと思ったが、かなり遠かった。

プログラムをこなしてきて症状もよくなっている俺からすれば、全然わかっていない。理解しようともしていない。その先にものすごい感覚の世界が確実にあるのに。

それに全然危険じゃないことを意図的に印象操作してる。

何にもそれらをやる意味がわかっていないのに、断定して書くのはおかしい。

柔道経験者だけど、締め技とは明らかに違うし、脳が深い変性状態に入るための条件付けだ。

呼吸を家でしっかりやったら、自分で生み出せるようになるし、自力で一瞬意識を飛ばせるようになる。

そういう状態のとき、脳は日常との隔絶した感覚を拾って、変性意識状態に入っていく。

それらが深まればトランス状態になり、暗示の浸透(向こうから暗示が脳に入ってくる感覚)・抑圧解消などが可能になる。

理性が少なくなって、いろんな感情の処理ができるようになる。

あの人しかできないめちゃくちゃ高度なもんだし、ほんとうに潜在意識の引き出し方をよく知っているし、ノウハウを持ってる。

たしかに先生は人の話を遮ったりするが、カウンセリングを行うだけの場所じゃない。

悩みをただ聞いてもらいたかったらカウンセリング行けばいい話だし、よく先生は誰でも褒めてる。

慣れればすぐ呼び捨てにする人だけど。「きれいだ」「美人だ」「優しい」「かっこいい」「感性が鋭い」「人と違うものを持ってる」とか。

集団のときでも一人のときでも言ってくれる。

あえて誤解を招くように書いてるが、ほめ言葉も曲解されてとられるんじゃ、たまったもんじゃないね、先生も。

上司が女性に「きれいだ」といったら、セクハラになるのと同じ。

本当に意味があってやっていることを誤解か敢えて曲解しているのかわからんが、プログラムのこなす意味がわかっている者から見たら、話にならないレベル。

出された課題をこなしていけば、絶対すごさがわかる。保証していい。
    • good
    • 9

初めまして。

私は数年前鬱病で岩波先生のところへ伺いました。初めてあった人への対応が普通の人とはちょっと違い、良く言えば緊張させないようにラフな態度にしているか、元々人と人との垣根がない人のどちらかに見えました。一見大らかで親しみやすい人で心を開きやすいような相手に感じましたが、人の話は聞かないです。何か話していてもすぐに話を遮ります。その点で苛立ちを覚えます。そして良く話も聞かないうちに、断片的な持論が始まります。何か火のついた炭が束になっているような物を顔のすぐ近くにかざされたり、急に何の前触れもなく頸動脈をギュッと思い切り掴まれ、一瞬意識が飛びました。多分瞬間的に失神したのだと思います。「君が催眠を全然信じてないようだから」と。予約でいっぱいだと、続けてセッション?は受けられなく、2回行きましたが先生の無駄話や家族の写真を見せられたりで全てが終わりました。残念ながら話にも知的さが感じられませんでした。すぐに話があちらこちらに飛び、非常に落ち着きの無い人という印象を受けました。自分の話や悩みをじっくり聞いてもらいたい人は欲求不満に陥るでしょう。それから大変言いにくいことですが、「部屋は別にするし旅費も持つから」と旅行に誘われました。「色白でいい女だ」とか「賞味期限、全然切れてないよ」とか冗談かもしれませんが、同じ部屋に二人切りです。信頼感は薄れると言うものです。気持ち悪くなったので「予約が全然取れない」との理由で退会?を申し出ましたら会費から10万円引いて返してくれました。私にはそれでもラッキーでしたが、とても責任感の無い行為だったと思います。治った人も、先生を絶賛している人もいますが、妹さんはとてもデリケートな方とお見受け致します。私のような思いをした人もいると言うことを知って置いて欲しいです。昼ご飯を帰りに御馳走してくれたり、suicaのカードをくれたり、優しさから出ている行為なのでしょうが、多くのクライアントを抱える身としては公平さに欠けていると思います。このような事はあってはならないと私個人としては考えます。熟考して頂きたいと思います。
    • good
    • 7

大学生です。



対人関係のトラブルでこのセラピーに通い始めて9ヶ月ほどになります。

最初、ここに書き込んでいる勘違い&妄想&憶測を読み、また良くなっている人、絶賛している人の書き込みを見て迷ってましたが、思い切って受けてみました。

少数の悪意ある書き込みに振り回されて、機会を逃したらそれこそやばいし、肯定している人の書き込みの方が理にかなっていると思ったから(実際そうだったし)。

それに夢を是非ともかなえたい! このまま停滞した人生はもう嫌だ!と思ってたし。

前の方が書いているように先生の考え方にもすごく納得いったし、求めていたものだと感じたから。

ちなみに俺も催眠療法や自律訓練法の経験があるので、他との比較ができるけど、受けて本当に良かったと思ってます。

マジでレベルが違いすぎる。良さとか凄さを実感できない人は、提供されるプログラムをやりこんでいないからに違いない。

実は俺も最初、体が堅くて、スムーズにプログラムをこなすことができませんでした。

ずっと一対一でやってたから、どれだけやりこめばいいかわからなかったから
(だから先生のプログラムを一対一だけでずっと進めるのはオススメしない)

呼吸法が重要と聞き自分なりにやりこんでも、リラックス感が出なかった。

他の人がどんどん進歩、効果を得ているのと比べて落ち込んだこともあります。

でも、やっぱり夢をかなえたい、そのためにはとにかく後先考えずやろう!と決心してから、一つ一つ壁を突破していけました。

暗示浸透や自分なりの決心で、覚悟を持った量が増えれば増えるほど、症状もよくなっていってます。

呼吸法をやり抜く覚悟、夢を掴むためにどんな逆境にも負けない覚悟、恥をかいてもいいから地を出そうという覚悟などです。

それを先生のプログラムで身につけることができたし、出される課題を熱心にやりこんだからです。

それすらやっていない人がどうこう思おうが、俺はその人自身の問題だからだろうと思うよ。

グループでやる回で、通っている人の頑張りや刺激、改善して行っている人の前向きな姿勢とか考え方、何より先生の驚異的な潜在意識の扉を開く手法や、トランス状態のすさまじさと感動を経験してから、ここに書き込まれてある誤解や全く見当違いの憶測、あるいは意図的な悪意ある書き込みの間違いに気づきました。

通っている人間として、先生の凄さや提供するプログラムの完成度の高さは、こちらがやりこめば絶対効果が出ると約束していいです。

変な奇術やトリックを使って、まがいものを提供しているわけじゃない。全部潜在意識、脳内の変化のためにダイレクトに直結しているもんだった。

本当にすごいものを「すごい」とみんな書くから、どこかの関係者が嫉妬してあれこれ書いているけど、すごいものはすごい。

この言葉に実際受けている人間として嘘偽りはない。

感動を通り越すぐらいのすごさ、やばいくらいの体感を味わっていない人間&努力しなかった人間が、本当の良さをわかるはずないし。

逆に感動した体験記を書く人の1/10000の体感をしてないから、まがいものだのあーだこーだ書いてる。

グループに参加すれば、すごいかまがいものかわかるって書いているけど、見当違いの書き込みをしている人は、サクラを使ってるとか書くんだろうな(笑)

そんなことないのに。みんな実際に暗示にかかる。言葉だけでね。止める呼吸法でも自分で意識を飛ばせることもできるようになる。

憶測を書くなら、実際に参加して確かめればいいじゃんって話ですよ。

批判工作活動をやっている人&何にもわかっていない人でも、課題をもしやりこんでいたら、価値ありと気づくだろうね、絶対。

最初は体が堅くて、満足いく状態にならない人もいるけど、

ネットは賛否どちらも、いくらでも書こうと思えば書き込める。けど、実際生で受けていて、プログラムを熱心にやり混んだ人間から見たら、日本一の技術を伴った心理セラピーだと思う。
(こう書くとまた「違う」「日本一じゃない」とか書き込む奴がいそうだけど、体験した人間の意見だから、それ以外の奴は書くなよ)

やりこめば100パーセント、先生のすごさや絶賛されている理由も必ずわかる。自分自身を変えるための最強ツール。

生意気に書いてすみませんでしたが、悪意に振り回されたらもったいない。

それと常識からかけ離れていて、理解できない世界も世の中には確実にあるってことを言いたかったです。以上です。
    • good
    • 8

 人生いろいろ、悩みもいろいろ、感想もいろいろ、体感もいろいろ。

僕は日本で、海外でもあの人にかなう人は存在するのか? 日本一だろうと思ってる者です。

 深層心理に訴えかける術をとことん研究していて、「この状態の時に暗示にかかる!」という瞬間を逃さずに暗示誘導してくれる反射神経もすごいと思う。人はここまで人をコントロールできるのかという驚きや無意識の不思議さを味わったなぁ。

 こんなことも可能!?とあっと驚く腕とノウハウを持っているし、僕にとってまがい物ではなく本物の存在。自分に正直に生きている人だからこそ信用できる。あと先生のキャラクターやモノの考え方も好きだ。オーラも存在感も強烈だし。悩まない生き方をしているから、先生の行動を見ているだけでも広いものがあった。

 いくら金を積んでもどこも誰も教えてくれないこと(人間のハートの重要さ、価値の本質とか)を教えてくれる。そういう意味じゃ悩みのおかげで先生に会えたことは僥倖だったと思う。結局悩みもよくなったし、悩みで失ったものも、回り道をしたおかげで、別の栄養と価値を得ることができた。

 こういう考え方は重要だと思う↓ 自分的にとても参考になったし、通うことの決め手になった。先生の考え方もわかるんじゃないかな。もしまったく意味がわからないなら受ける必要はないわけで。
http://www.mind-artist.com/index/kotodama/

 普段では味わったり、感じることが絶対無理な「未知なる驚愕の世界」というものがあるのは間違いない。通う前の想像を遙かに超えた規格外って感じ。規格外すぎるからこそ、良くも悪くもビックリするだろうね。

 そのビックリは恐怖にも感動感激感謝につながる。僕的にはなれればどうってことなかったけど。経験して思ったことは神経症、精神的な疾患を克服するには尋常じゃないものが必要だと思う。そもそも神経症自体尋常じゃない状態なわけで。自分自身の覚悟の強さやリスクに向かって立ち向かっていける勇気も普通の人よりいっぱい持たないといけないと思った。

では!

参考URL:http://www.mind-artist.com/index/kotodama/
    • good
    • 8

手放し絶賛のサイトは怪しい



糞味噌に言っているだけのサイトも怪しい


http://unkar.jp/read/life8.2ch.net/utu/1190551721

賛否両論

どちらの意見も出ているところが、最も正確な情報かもしれません。

参考URL:http://unkar.jp/read/life8.2ch.net/utu/1190551721
    • good
    • 0

ちょっと大人げなかったかもしれません。



しかし、私は事実を伝えます。

首を絞められて、何度も繰り返し失神させられたこと。
炭火で上半身を執拗にあぶられたこと。
鎖骨の上を強く押されてアザができたこと。
そして、なんら症状は改善されなかったこと。
それに貴重な貯金を支払ってしまったこと。
岩波氏が完全否定した、医療機関による精神療法で完治したこと。

私が体験した事実です。

あとは、この回答を読んだ人が、どのような決断を下すかです。
それについて、私は何も強要するつもりはありません。
    • good
    • 5

誰が何と言おうと、首絞めで繰り返し失神させられたことは事実です。


それとも、首締めは一切行わないと言うのですか?

>vv00vv氏は一人で工作員のようにいろんな所で難癖をつけている。
>ツボを炭であぶったり、

ツボじゃありません。上半身前も後ろも全部です。
どこにツボなんて書いてありますか?

>つぼ押し棒で押すことも危険だといっている)

押されたところはアザになりました。
数日間、痛みが引きませんでした。
パニック障害の苦痛に加えて、アザの痛みがしばらく続きました。
症状は何ら改善されませんでした。

つぼ押し棒?そんなこと一言も書いていませんが?
親指で思い切り鎖骨の上を押してきたんですよ。
何の同意も求めず、いきなりです。
ケガをさせられたのですよ。

私は事実を書いただけです。
言いがかりはやめてくださいね。
    • good
    • 2

現在通い中で前よりもSADが良くなっている者より。


先生のセラピーには常識を越えたものがあるので、様々な誤解と憶測がつきものなので、また体験から説明したいです。
ずば抜けて深い変性意識と脳の条件付け(=無意識、深層心理からの悩み処理が可能になる世界)への作り込みの一つに、呼吸法と「脳のズレ」を利用する方法があります。
先生がやっているのはまさにそれであって、単に首をうんぬんというレベルの次元の低い話ではありません。
呼吸法で強く連続的に吐いた後、しばらく止める呼吸法を教えてもらいます。これはまさしく、自分で息を吐いて止めて、そして限界近くになったら解放させるということで、先生の誘導法の「一人バージョン」です。うまくいく人は、呼吸を止めた際に一瞬意識が飛びます。
このときの状態を脳が「ズレ」として認識します。脳はズレ(=一種のインパクト)を認識すると、おそらく脳内伝達物質の何かが出てきます。これが変性意識やトランス状態になるわけです。または超リラックス状態でとても心地よい脳内モルヒネが出ている状態につながっていきます。
そういう一人での呼吸法で作り込めるものが、なぜ危険なのでしょうか。個人的にも危険な目にあったことは全くありません。それに首に触れなくても、脳の変性意識、トランス状態の条件付けができれば、まったく先生が触れなくても、こちらの意志というか自己暗示で入れるようになります。脳の条件付けはこういうことを経て深まっていきます。あとは言葉の世界だけで暗示に反応できるようになります。脳のズレを作り出すことの一つになのです。

 理解が足りないようだったら、変性意識やトランス状態について、研究をした方がいいでしょう。表面だけをすくって、危険だの怪しいだの難癖をつけている人がいますが、事情を知っている者から云わせてもらうと的はずれです(vv00vv氏は一人で工作員のようにいろんな所で難癖をつけている。ツボを炭であぶったり、つぼ押し棒で押すことも危険だといっている)
それに危険じゃないことの証拠に、他の通っている人を実際に見てもそうだからです。先生の理論と技術が唯一のものだから、予約が殺到しています。なぜ予約をとる人が多いのかというと、先生のもっているノウハウにまがいものじゃない、「本物」を感じるからでしょう。何か怪しげな行為をしてインパクトを与えて客にしていると勝手に思っていればいいが、今まで私が書いたようにもっと先の深い深層心理の世界が確実にあります。それはものすごい価値を生んでいます。表面的にしかとらえられない人は、そこまで到達できていないからわからないだけです。
それに無理には絶対先生は受けさせていません。ピンと来ていない人は先生から断っている。それだけの数の人が受けていて、本当に危険な目に遭っていたら、常識で考えたらどういう結果になるかわかるでしょう。でもそういう惨状は一切ないし、大集団のプログラムの日を見ても、誰一人として危険な目に遭っていない。後遺症もない。これだけははっきりと言っておきます。
逆に呼吸法と変性意識の作り込みを武器にできます。瞑想を続けてきた自分にとってはものすごい価値と武器を得ています。瞑想は危険でしょうか。マラソンにあるランナーズハイを考えてみればわかります。息苦しく、連続的に息を吸ったり吐いたりしています。そうなると脳内麻薬が出てランナーズハイというつらさも何にもない心地よいハイになっている状態になります。イコールではありませんが、同じく教えてもらう強く吐く呼吸法だって同じようなことです。
呼吸法一つとっても、何故やるのか理解できない人は理解できないでしょう。
理由をつけて正当化ではなく、私が言いたいことは「そういうものがある」ということです。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 冠動脈とその病変<循環器の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    心臓のはたらきと血液循環  心臓は、その大部分が心筋(しんきん)という特殊な筋肉でできた臓器で、一般の成人で握りこぶし大(重量約300g)の大きさをしています。心筋が収縮、拡張を繰り返すことにより1分間に約5lもの血液を全身に送り出す、いわゆる「ポンプ」の役割をしています。  血液の循環経路には、大きく分けて体循環と肺循環の2つがあります(図5)。  体循環とは、心臓から拍出された酸素や栄養に富んだ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあなたはどんなスピッツが好きですか?

スピッツを飼ったことがありますか。

どんなスピッツがお好きですか。

Aベストアンサー

スピッツは私が子供の頃はよく飼われてましたね。よく吠えるうるさい犬っていう印象でしたけど。昔はあまり躾躾と飼い主も神経質ではなかったのかもしれません。可愛い犬だと思います。ただ抜け毛が多そうなので飼う気にはなれません。

Q神経症の抑うつ状態で悩んでいます。

 はじめまして。思いきって質問することにしました。
 神経症の抑うつ状態でかなり長い間悩んでいます。うつ病と違う抑うつ神経症若しくは気分変調症と診断されています。最初はうつ病だったのですが、抗うつ薬も効果なく、抗不安薬を常用しています。
 ドクターから自分だけが悩んでいるわけではありません。神経症の患者さんは自己中心的です。もっと周囲の人と触れ合いましょう、と言われています。自分が自分がという態度を改め、もっと、他人に関心を移そうと言われています。

 ところで、過眠と過食、おっくう感、夕方から元気になる日内変動を何とかしたいのです。そして、復職したいと考えています。

 うつ病、抑うつ神経症を乗り切った方、アドヴァイスをお願いします。

Aベストアンサー

私はうつ病から9ヶ月間休職し、回復して復職しました。辛い気持ちは良くわかります。特に他の人とかかわるなんて、「私に死ねといってるの?」という感じでした。本当に何をするにもおっくうで誰にも会いたくなく、電話も居留守を使っていました。なんとか病院だけは行っていた、とう感じです。
私はドクターと信頼関係が築けたのが良かったと思っています。
気分の変調のこと、診断への質問、薬が効かないこと、ドクターからのアドバイスに従う気分にもなれないこと、様々訴えました。そして、ひたすら休養をとりました。仕事のことも忘れ、心配してくれているであろう親や友人のこともあまり考えず、したいと思うことだけをしていました。
そして、抗うつ剤も4回くらい変えて、やっと自分にあうものが見つかり、そこから回復していきました。実は病院も2回変わりました。
うつは必ず治ります。そう信じてください。
完治した今は、心配してくれていた親や友人・会社の人たちにそっとしておいてくれた感謝でいっぱいです。
そして、ひとりでも多くの人にうつを乗り切って欲しいと祈っています。

参考URL:http://www.utu-net.com/

私はうつ病から9ヶ月間休職し、回復して復職しました。辛い気持ちは良くわかります。特に他の人とかかわるなんて、「私に死ねといってるの?」という感じでした。本当に何をするにもおっくうで誰にも会いたくなく、電話も居留守を使っていました。なんとか病院だけは行っていた、とう感じです。
私はドクターと信頼関係が築けたのが良かったと思っています。
気分の変調のこと、診断への質問、薬が効かないこと、ドクターからのアドバイスに従う気分にもなれないこと、様々訴えました。そして、ひたすら休養を...続きを読む

Q犬のスピッツって・・・・・

母が昔、「スピッツ」という種類の犬を飼っていたらしいのですが、「この頃見ないなーもういないのかなぁ?」と言っていたので、投稿させていただきました(*>+<)スピッツ情報知っている人&スピッツ飼ってる人etc いたらお返事いただけると嬉しいです!!初めて投稿するので文面おかしかったらごめんなさい。

Aベストアンサー

こんばんわ。
飼い犬にも、流行があるようで、現在は、チワワやダックスフント、バブル期はレトリーバー、ビーグルなどが、良く飼われていましたね。

私もお母様の年代と同じなのか、少年期の流行は、スピッツやシェパード、コリー、ボクサーなどでした。

スピッツは、白い中型犬で、ヒステリツクに良く吠える印象が残っています。

素人ですので、詳細は解りませんが、ブリーダー等の関係者も流行に合わせざるを得ないのでしょうか、ペットショップでも最近は、全然見かけませんね。

でも、どの犬でも必ずファンがいるもので、スピッツファンなら、その愛好会等はありますので、下記などを参考にして下さい。

懐かしさの余り、駄文になりました。

参考URL:http://23ku.net/~nsc/tenrankai/index04.shtml

Qうつ・抑うつ状態・神経性うつ病・抑うつ神経症の違いについて

唐突ですが・・・
「うつ病」、「抑うつ状態」、「神経性うつ病」、「抑うつ神経症」のそれぞれの違い(定義)を教えてください。また、一般的に『うつ』という場合は「抑うつ状態」のことを指しているのでしょうか? 
一応、自分なりに調べようと試みたのですが、余計に混乱してしまいました。
定義そのものでなくても、上記のような言葉を調べられるサイトなどがありましたらお教えください。お願いします。

Aベストアンサー

 まず、「抑うつ状態」とは、分かりやすく言えば「落ち込んでいる」状態です。まれに、当てはまらない方もいらっしゃいますが、人間誰しも、1週間、1ヶ月、1年間を通じて考えると調子が良くて何に対しても積極的に考えられるし、行動を起こすにも比較的、苦にならない時期と、そうでない時期とがあります。
 また、色々な出来事がきっかけになって、抑うつ状態は起こります。身内やペットの死、仕事上の重大なトラブル等は、周りの人も比較的気がつきやすい原因ですが、ストレス社会の中で生きている私たちにとっては、日常的にも気分的にめいるような小さな事件が少なくありません 。
 しかし、多くの方は、自力で、または、時間の経過にともなって、抑うつ状態から抜け出すことができます。
 
 それが不可能な場合は、「抑うつ状態」を状態像とする、「うつ病」という「病気」の範疇に入る可能性があります。
 たとえば、この時期、冬季性うつ病、という病気が雪の多い地方で多くみられますが、この病気は、秋が深まり、木枯らしが吹いて、雪が降ってくると、ドーンと落ち込みの時期がやってきます。そして、雪が解けて春の日差しが強くなってくると、明るく普通の状態に戻れるという、気候と関係したうつ病です。
 何だ冬だけ我慢すればいいのか、と思われがちですが、ただの抑うつ状態とうつ病の人とは、かなり状態が違います。
 よく見られるうつ病の人の症状としては、
・何もやる気が起きない。(ひどくなると布団から出られない)
・いつも眠いような気がするけれども、実際には眠ることが出来ずに、不眠をうったえる。
・自分の身の回りの世話が出来なくなる。 (整理整頓、衣服をかえる、女性なら化粧や髪の毛の手入れ)
・人と会って、話したりするのがおっくう。
 などですが、うつ病がひどくなると、生きていることが面倒になったり、自分が世の中に存在する価値がまったくないような気分になって、自殺を試みることが多々あります。

 ところで、「抑うつ状態」を示す病気としては、「うつ病」以外にも、精神分裂病(今度、統合失調症に名前が変わります。)、神経症(不安障害)、躁鬱病(双極性気分障害)、依存症、摂食障害、境界性人格障害などがあり、「抑うつ状態」という状態像を示すからといって、「うつ病」と断定はできません。あくまで、「抑うつ状態」は症状を示す状態像であって、病名ではありません。

 次に、「神経症性うつ病」と「抑うつ神経症」について解説します。
まず、「抑うつ神経症」ですが、憂うつな気分、外界への関心の低下、自信の喪失、消極的な生き方への傾斜、未来への悲観、取り越し苦労などを主症状とする「神経症」で「うつ病」との区別がつきにくい病気です。
 うつ病よりは抑うつ状態が軽く、個々の状態の持続期間は短いのですが、全体としては2年以上にわたって遷延します。
 抑うつ神経症に対して、「神経症性うつ病」という言葉があります。この言葉の概念はふたとおりあります。
 ひとつは、症状の上で神経症的な特徴を持ったものをいうケースです。つまり、神経症性の性格がかなり関与していると考えられ、はっきりと神経症的メカニズムを持ち、本体は神経症ですが、抑うつ症状を主に表します。この場合は抑うつ神経症と同義語として使われます。
 もうひとつは、重度のうつ病を精神病性というのに対して、それほど重症でないものを「神経症性」というケースです。

 先ほど述べたとおり、「抑うつ神経症」と「うつ病」の境界は明瞭ではなく、症状もオーバーラップしているの区別は困難です。
 米国精神医学会診断基準である「DSM-(4)」は1994年に改訂した際に、「抑うつ神経症」という名称を完全に削除し、うつ病などの気分障害の一亜型とし、「気分変調性障害」とし、うつ病のひとつとしてしまいました。その基準によると、2年以上の慢性的な抑うつ気分の他に、次の6つの症状のうち2つ以上があることが条件とされています。
(1)食欲減退または過食
(2)不眠又は過眠
(3)気分の低下又は疲労
(4)自尊心の低下
(5)集中力の低下又は決断力の低下
(6)絶望感
 ところで、治療面において、「抑うつ神経症」は「うつ病」とは違い、抗うつ薬に反応しないケースが多く、精神療法、環境調整などがより重要となり、それらの治療技量が必要とされていると言えます。経過も周囲の状況に影響されて、慢性化しやすい傾向にあります。

 まず、「抑うつ状態」とは、分かりやすく言えば「落ち込んでいる」状態です。まれに、当てはまらない方もいらっしゃいますが、人間誰しも、1週間、1ヶ月、1年間を通じて考えると調子が良くて何に対しても積極的に考えられるし、行動を起こすにも比較的、苦にならない時期と、そうでない時期とがあります。
 また、色々な出来事がきっかけになって、抑うつ状態は起こります。身内やペットの死、仕事上の重大なトラブル等は、周りの人も比較的気がつきやすい原因ですが、ストレス社会の中で生きている私たち...続きを読む

Qスピッツファンクラブについて

スピッツのライブにいつか行きたいと思っています。
スピッツのファンクラブに入ると、コンサートのチケットの先行発売や優先発売などで良い席が取れるでしょうか?ファンクラブに入ってる人がいたら、経験談を聞かせてください。
スピッツの公式ページにはファンクラブの特典でコンサートのチケット発売が優先とは書いてなかったので教えてください。

Aベストアンサー

2002hiroさん、こんにちは。

私もスピッツ大ファンです。9年程ファンで、ずっとファンクラブも
入っています。
スピッツは、テレビ出演などよりも、ライブ中心の活動ですので、
毎年全国ツアーが組まれています。
私は、毎年7~8回はスピッツのライブやイベントに行っています。

ファンクラブの会員は、一般発売前のライブチケット先行予約が出来ます。
しかし、希望の会場を選んで、抽選という形になりますので、
はずれる場合もあるそうです。
(私ははずれた事は無いのですが。)
大方、1公演につき、1人2枚までですので、私は、友達と交換して、2公演
はファンクラブで確保します。
また、一人で5つも6つも名義を作って、関東公演は全部制覇している
友人も居ます。

座席は、前から2列目の中央の時もあれば、10列目位の時もありました。
ですので、#4さんのおっしゃる様に、ファンクラブに入っている事で、
ほぼ座席自体は確保出来ますが、必ずしも良席という事では無いと思います。

ですが、一般発売で必ず入手出来るとは限りませんし、
オークションなどに出品されている座席は、結構、高値が付いていますよね。

ですので、とにかくライブ会場でスピッツの生音をお聴きになりたいのでしたら、
ファンクラブに入る事をお勧めします。
定価で(しかもスピッツは他アーティストに比べてチケットが安い!)
チケットを入手出来る確立が高いと思います。

それに、スピッツは、メンバーの「出来るだけお客さんに近い所で演りたい」という意向から
ドームや武道館などの大きい箱ではライブをやらないので、
後ろの席でも、結構楽しめるのではないでしょうか?

また、他の方もおっしゃられている様に、ファンクラブ会員限定のライブ
が不定期であるのですが、これが、スタンディングのライブで、
メンバーがすっごく近くておすすめです。おみやげももらえて、かなりお得です。
今現在、このFC限定のライブ中なのですが、前回が確か4~5年前でしたので
次回はいつか分かりませんが。

明日はニューアルバム「色色衣」の発売日ですが、
これは、今までのシングルのベスト版の様なアルバムですので。
今年中にオリジナルアルバムが発売される動きがあるようですので
そうすれば、今年も全国ツアーが組まれるかもしれませんので。
ぜひ、ライブを楽しめるといいですね!!

2002hiroさん、こんにちは。

私もスピッツ大ファンです。9年程ファンで、ずっとファンクラブも
入っています。
スピッツは、テレビ出演などよりも、ライブ中心の活動ですので、
毎年全国ツアーが組まれています。
私は、毎年7~8回はスピッツのライブやイベントに行っています。

ファンクラブの会員は、一般発売前のライブチケット先行予約が出来ます。
しかし、希望の会場を選んで、抽選という形になりますので、
はずれる場合もあるそうです。
(私ははずれた事は無いのですが。)
大方、1公演に...続きを読む

Q「神経症性うつ病」とはどう言った病気でしょうか?

「神経症性うつ病」とはどう言った病気でしょうか?
深い考察力のある方、宜しくお願いします。
また、どういった向精神薬や、その他の療法が
お勧めでしょうか。

Aベストアンサー

№1です。

治療法について記載漏れがありました。

この病気は基本的に心因性の「うつ状態」が持続するので、
薬物療法としては、抗うつ薬が効きにくいことが多く、主に「抗不安薬」が用いられることが多いです。
また、精神療法としては、認知行動療法のように、患者の認知の変容に働きかける療法が適応となります。

*№1の回答の最後にミスタイプがありました。
「持続性抑うつ生涯」→「持続性抑うつ障害」が正当です。


ご参考まで

Qスピッツ

スピッツの曲の中で、A面にはなってないけど、いい歌。っていうオススメの曲ありませんか?最近スピッツにハマっちゃってます☆

Aベストアンサー

こんにちは。

スピッツにはいい曲がたくさんありますよね~

お勧めは
仲良し   ← 「フェイク・ファー」
ババロア  ← 「三日月ロック」
愛のことば ← 「ハチミツ」
ラズベリー ← 「空の飛び方」

などなどです。是非聞いてみてください。
個人的にアルバムでは「ハチミツ」と「フェイク・ファー」が好きですね~

Q心身症(自律神経症)の治り方について

30歳の♂です
3ヶ月ほど前から自律神経失調症(心身症)と診断されて闘病中ですが,私の症状は倦怠感・体温上昇・血圧上昇・脳貧血・左の手や足の軽い痺れ・神経性胃炎などです 最近になってやっと症状も落ち着き外出もできるようになってきたのですが,このようなストレスや疲労からくる病気の治り方ってどんな感じなのでしょうか?
1.体調絶不調→悪い→少し悪い→少し良い→良い→完治などのように少しずつ完治へ向かう治り方なのか?
2.体調絶不調→悪い→少し悪い→少し良い→少し悪い→良い→少し悪い→好調→悪い→良い→好調→完治みたいな良いときと悪いときの波が治まってきた頃が完治なのか・・・私は今この2番に近い状態です最近調子いいなぁと思ったら金曜から日曜にかけて急に調子悪くなって火曜日あたりにまた良くなっていくみたいな感じです
自律神経失調症(心身症・鬱病)と闘病している経験者の方々で1番か2番どちらのタイプで症状が治まりつつあるのか教えて下さい

Aベストアンサー

そうですね、おっしゃるように、2)のほうかな?

個人差はあると思いますが、みんなが目に見えない、ストレスを持っているんですよ。

30歳、中年への入り口です。色々ありますよ。

『直したい』と言う強い意志を持つことも大切だと思いますが、開き直って、病気とおつきあいするつもりで、毎日を気楽に過ごされてはいかがでしょうか?

知らない間に、良くなると思いますよ。

考えすぎはあまりよくないです。

お薬も、必要ならば、飲むことも有りでしょう。

自分で自分にプレッシャーをかけるより、人生成るようにしか成らん、大丈夫です。

無責任な発言ですが、何か光が見えれば、幸いです。

Q採血方法 スピッツ

採血方法 スピッツ

シリンジ採血を行う際の
スピッツ(試験管)に血液を移し替える場合は
どうやって行うのでしょうか?

スピッツのゴムキャップを開けていれるのでしょうか?
ゴムキャップに針を刺して血液をいれるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

sasa0920様 こんばんは

採血の方法として二つ、針を付けたシリンジ(注射器)か、ホルダーを使い真空採血管の採血があります。
sasa0920様は、シリンジの場合の事をお尋ねですが何か疑問でもおありだったのでしょか?

普通は、注射器に針をつけたまま、スピッツのゴム栓に刺して血液を入れます。

しかし、真空を利かしてはいけない(注射針を外して血液をゆっくり入れる)検査項目の場合や、試験管がゴム栓でなくキャップ式場合は、栓(ゴムキャップ)を外して入れなければならないケースもあります。

Qうつ病と神経症の合併症?

 主治医はうつ病とは断定していないのですが、抑うつ状態は認められると言っていますが、抗うつ剤は処方されていません。最初は抗うつ剤を処方されていましたが、今は抗不安剤と睡眠剤だけです。かれこれ3年ほどになります。症状的には、なんとなく億劫です。そして、心配性です。
 先日、他の回答を見ていてなるほどと思ったのですが、うつ病と神経症の合併症というのがあるそうですね。
 抑うつ神経症というらしいのですが、これは、うつ病の範疇ではなく、神経症の範疇に入るのでしょうか。

Aベストアンサー

抑うつ神経症というのは、抑うつ状態を呈する神経症と考えてくださって結構です。#2の方もおっしゃっているように、今となっては古い言い方になります。

抑うつ状態を呈する原因には色々あります。
例えば、神経症圏の各種疾患のほか、統合失調症、痴呆、脳血管障害、脳腫瘍、膠原病、アルコールを含む各種の中毒性疾患、甲状腺機能障害を含む各種の内分泌疾患、人格障害、薬剤、そして躁うつ病を含む感情障害などなど...

すなわち、主治医の先生は、「状態像としては抑うつ状態だけど、うつ病というよりは、他の原因で抑うつ的になっている可能性がありますよ」ということを言いたかったのではないでしょうか。
だから、もし原因となるような身体疾患が否定的ならば、神経症圏の抑うつ状態(言い換えれば“抑うつ神経症”)である可能性は高くなると思います。

この場合は、精神療法と抗不安薬が治療の中心となり、抗うつ薬を必要としないことも十分合点がいきます。
多少時間がかかっても、薄皮をはぐように徐々に快方に向かっていくと思います。
焦らず、根気強く治療を続けましょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報