海外留学には語学留学や高校留学、ホームステイなど様々なものがあると聞いたのですが何がどう違うのでしょうか。具体的に回答して頂くと有難いです。高校留学というのは日本の高校ではなく滞在先の高校に入学するということなのでしょうか。
日本の高校に入学したあとにも語学留学や高校留学などはできるのでしょうか。
またあまり関係がないかもしれませんが私はアイルランドへの留学を希望しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私はカナダでの語学留学の経験があるのですが、国や学校によっても入学条件等や授業内容等は違ってきます。


基本的に年齢制限はなく、留学する期間も1週間から年単位で様々です。
社会人が夏休みなど1週間の休みを利用してホームステイしながら語学留学することも可能です。
レベルテストを受け、レベル別にクラス分けされます。
細かいレベル分けがされていて、クラス数の多い学校もあればその逆もあります。
定期的に個人のレベルの見直しはされるので上のレベルのクラスに移ったり、逆にレベルが高く授業についていけないようであれば自分から申し出ることによって下のレベルのクラスに移ることもできます。
学校によってシステムや授業内容・時間も違うので一概に言えないので具体的な内容の説明ができなくてごめんなさい!

留学するとして、一人暮らしをしながら学校へ通うのか、ルームシェア(何人かで部屋を借りて一人当たりの家賃の負担を軽くします)するのか、寮に入るのか(語学学校は寮はない場合がほとんどです)、ホームステイするのかのいずれかだと思います。
ホームステイ先は学校から紹介される場合が主で、留学生を受け入れている家族(ホームステイ先)をホストファミリーといいます。
ホストファミリーと生活を共にしながら学校に通うわけですね。
ホームステイ事情も国により、その家族によって大きく異なります。
子供のいる家庭がいい、喫煙者のいない家庭がいい等こちらからある程度の希望を出すこともできます。
食事はどうするのか?自分一人の部屋があるのか?他の留学生と相部屋なのか?シャワーなど好きな時間に使えるのか?などなど、ホームステイ先によって生活スタイルやルールは全く違ってきます。

日本の高校・大学を卒業していても語学留学はできますよ。
全く関係ありません、安心してください♪
語学学校は通う期間を予算と時間で決める方も少なくないと思います。
長く滞在したくても予算や時間の都合で短期間になる方もいると思います。
もしかしたら語学学校は、感覚的に学校というよりも英語専門の塾のような感じかもしれません。
色々書きましたが、私自身がカナダに語学留学をした経験を元に書いています。国が変われば事情も変わるはずです。
アイルランドの情報が色々集まるといいですね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ!とても具体的ですよ!
今まで知らなかったことが色々と分かりました!
これを参考に頑張っていきたいと思います。
私は英語はまだまだ未熟ですができることから着実にやっていきたいと思います。
有難うございました。

お礼日時:2007/08/21 17:31

はじめまして sunake2さん



私は語学留学と専門留学の経験はありますが、高校留学の経験はありませんが、通常、高校留学は日本の高校やNPO法人が関与する交換留学と、現地の高校を卒業し通常現地の大学に進学し就職することを目的とする私費留学に分けられます。前者は日本の高校に籍を置いたままですが、厳しい審査があるはずです。後者は自分しだいですが、現地で一人で生きていく覚悟がないならお勧めしません。(入学後のいじめや人種差別が多いのも後者です。)後者の場合、日本の大学へは帰国子女枠で入学します。

語学留学については mikkiesさんの言うとおりで特に付け加えることはありませんが、自分の語学留学中(6年前)にも夏休みを利用して2週間入学した女子高生がいましたよ。(語学留学はみんな外国人ですから、気は楽ですね)

それから、余計なことかもしれませんが、アイルランドを始めとして北欧の国は訛りがすごいですよ。それにかなりの速さで話すので留学2~3年目の人でも理解するのはかなり難しいですよ。もちろん求める/求められるレベルにもよりますが。昔、大学の教授にいましたけど、あれは大変です。
それでは暑い日が続きますが勉強がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
これを参考に色々と考えていきたいと思います。

お礼日時:2007/08/21 17:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語学留学◆カナダorアイルランド

はじめまして。こんにちは。
現在高校二年のおんなです。
学校に嫌気、英語力の向上、精神力アップ、創作の幅や視野を広げるため、留学を決意しました。
高校を休学し、語学学校へ来年の春まで行きたいと思っています。
(両親も賛成してくれています)

調べてみて、カナダのビクトリア、アイルランドのコークかゴールウェイまで絞りました。
カナダは留学費用が(アイルランドよりは)安く住むし、ビクトリアの英国文化を取り入れているところが魅力的で
アイルランドは文学で有名なので、将来文学に関わる仕事や学校へ進学したい、と思っているので惹かれるところがあります。

更に調べてみて、情報が多すぎて解らなかった事が多かったので、質問させて頂きます。

1:カナダの英語は聞き取りやすく、アイルランドの英語はなまりが強いのでしょうか?
2:アイルランドは物価が高騰しているらしいですが、最近落ち着いてきたのは本当でしょうか?

また、オススメのエージェントや、実際の現地の様子
(エージェントサイトでは良いことしか書かれていないので)も教えていただきたいです。

他の家族と長い時間一緒にいると疲れてしまうタイプなので、寮、アパートの予定です。
留学地は中心都市、というより第二第三の都市あたりを希望しています。
知識が乏しくてすみません。アドバイスお願いします。

はじめまして。こんにちは。
現在高校二年のおんなです。
学校に嫌気、英語力の向上、精神力アップ、創作の幅や視野を広げるため、留学を決意しました。
高校を休学し、語学学校へ来年の春まで行きたいと思っています。
(両親も賛成してくれています)

調べてみて、カナダのビクトリア、アイルランドのコークかゴールウェイまで絞りました。
カナダは留学費用が(アイルランドよりは)安く住むし、ビクトリアの英国文化を取り入れているところが魅力的で
アイルランドは文学で有名なので、将来文学に関...続きを読む

Aベストアンサー

だいぶ前ですが^^;イギリスで語学留学経験があります。

↓で最初の語学学校とチケットの手配をお願いしました。
無料相談も出来るし、親身になっていろいろとアドバイスを提供してくれました。
http://www.studyabroad.co.jp/

カナダもアイルランドもどちらも行ったことはありませんが、イギリスではアイリッシュの人たちも沢山いますし、交流がありました。
また、日本で行っていた英会話スクールで数人のカナダ人の先生に習ってました。
確かにアイリッシュの人たちの英語は癖がありますし、慣れるまで時間がかかりますね。
場所によって訛の強さは違うのかもしれませんが、初めて聞いたときは”え?何語でしゃべってるの?”というくらい聞き取れませんでした^^;
慣れると感?でわかるようになるんですけどね。
これは、アイルランドだけでなく、イギリスも同じです。
イギリスも場所によって、かなりの訛があります。

カナダの英語が聞き取りやすいかどうかは、人によるかもしれません。
ちなみに、私はイギリス英語の方が聞き取り易いです。
確かに、イギリスやアイルランド英語のようなアクセントではないですね。どちらかというと”r”の発音が強くてTを発音しない”米語”に近いと思います。

アイルランドの物価についてですが、未だ上昇傾向にあるようです。
http://crr.alc.co.jp/wh/ireland/2008/02/post_13.html

>学校に嫌気、英語力の向上、精神力アップ、創作の幅や視野を広げるため、留学を決意しました。

余談ですが、”学校に嫌気”というのがちょっと気になります。
海外の学校に行けば、”今の嫌な事が解消される、楽しい学校生活を送れる”と思いがちですが、それはちょっと違います。
送れるかもしれないし、そうでないかもしれないという事です。
あちらでも、現実の生活になってしまえば、思い描いていた事と違う嫌な事もあるかもしれません。
もちろん、楽しいこともあると思います。

今の高校生活を楽しく送りながら、その気持ちをもって、どうぞ海外に行かれて下さい。

だいぶ前ですが^^;イギリスで語学留学経験があります。

↓で最初の語学学校とチケットの手配をお願いしました。
無料相談も出来るし、親身になっていろいろとアドバイスを提供してくれました。
http://www.studyabroad.co.jp/

カナダもアイルランドもどちらも行ったことはありませんが、イギリスではアイリッシュの人たちも沢山いますし、交流がありました。
また、日本で行っていた英会話スクールで数人のカナダ人の先生に習ってました。
確かにアイリッシュの人たちの英語は癖がありますし、慣れるまで...続きを読む

Q夏休み 2週間くらいで なるたけ安く 語学留学・ホームステイをしたい

現在中学3年生です。
来年の高校1年の夏休みに、英語圏で2週間ほどの語学留学、またはホームステイをしたいと考えています。
そこで、どのようにしたら、なるたけ安く、よりよい短期留学(?)ができるのか、みなさんのアドバイスをよろしくお願いします。

我が学校(一貫校)では中1~高1までの希望者は夏休みに40万ほどで、イギリス(大学の寮に他の国の人達と一緒に寝泊りしたりする)または、オーストラリア(ホームステイ)
ができます。
しかし、40万円ということで、なんとなく親に頼むのも・・・っていう感じです。もちろん学校なので、安全というか、より良いものということで、値段は納得できるのですが・・・

今年の夏休みに、越谷市に住んでいる友達が市で8万円ほどでオーストラリアへホームステイ(1人1部屋)してきました。
事前に基本的な英語を教えてくれる授業があったり、現地では、一緒に行った日本人の人達で、現地の人にダンスを披露したり、観光したり・・・
とても楽しそうでした。
(帰国後も、一緒に行った日本人の人達は仲良しで、よく遊びに行ったりもしています。それもわたしにとって羨ましいです)

わたしは越谷市ではなく熊谷市に住んでいるので、そういうサービスがあるのかわかりません。
別に、市で行きたいというわけではないのですが、どういうところにそういったサービスがあるのか分からないので困っています。

長くてスイマセンでした。
なにか、よいアドバイスお願いします。

また、友達と一緒に2人同じ所へホームステイなどできるのでしょうか?!

わけのわからない文ですいません

現在中学3年生です。
来年の高校1年の夏休みに、英語圏で2週間ほどの語学留学、またはホームステイをしたいと考えています。
そこで、どのようにしたら、なるたけ安く、よりよい短期留学(?)ができるのか、みなさんのアドバイスをよろしくお願いします。

我が学校(一貫校)では中1~高1までの希望者は夏休みに40万ほどで、イギリス(大学の寮に他の国の人達と一緒に寝泊りしたりする)または、オーストラリア(ホームステイ)
ができます。
しかし、40万円ということで、なんとなく親に頼むのも・・・っ...続きを読む

Aベストアンサー

何度も短気留学をしています。
私は
学校から行くのは避けるべきだと想います。
友人同士で行くのも避けるべきだと想います。
結局、日本人同士でお互いが頼りあってしまい、英語の訓練にならないからです。

40万で何日位滞在できるのでしょう?
学校からならそれ位するのでしょうが、私は高いと想います。
アジア英語留学(フィジーとかセブとか)なら40万あれば、3ヶ月は滞在できるでしょうし、私の友人は自分で手続きを踏み、ニュ-ジーランドに10万ちょっとで滞在していました。
よくある留学業者の紹介している留学もそれ位しますが、殆どが業者の儲け額です。
費用を安く抑えたいなら、自分で手続きをするのが一番です。
留学業者を通すと通さないでは、もう1回留学できる位値段が変わってきます。

NO1125186質問「海外留学の手続き」で、同じようなことが書いてあるので、参考にして見てはどうですか?

Qイタリア語学留学、滞在許可証の延長は可能?

イタリアのペルージャ大学のイタリア語コースへ留学する準備中です。既にイタリア領事館、大使館にも既に何度も問い合わせをし、あくまで「表向きの回答」は貰っているのですが、結局は現地に行ってからしか分からないというものばかりです。
以下の点について、(イタリアのことなので、ケースごとに色々あるかと思っていますが、)実際に起こっている事実を何らかご存知の方、教えて下さい。

●最初の6ヵ月分の授業料を払い、在日イタリア領事館にヴィザ申請し、就学ヴィザを受け取り渡航した場合、(もしも自分がそのままペルージャに居たいと感じれば、)6ヵ月後のヴィザが切れる前に、現地の警察署へ行き、滞在許可証の延長申請をするつもりです。

(質問 その1)この場合、滞在許可証は最初に取得したヴィザの期間と同じ期間分しか延長して貰えないのでしょうか?3カ月以上の就学ヴィザの場合は、現地で滞在許可証の延長申請が出来る、と聞いています。 (例えば、6ヵ月のヴィザが切れる前に授業料を次の一年分収めたとしても、滞在許可証は最初に取得したヴィザの期間分ずつしか延長して貰えないのでしょうか?)

●学校のコースは4月~6月、7月~9月など、「3カ月ごと」が学期となっていると理解していますが、3カ月の中でフルに学校へ行っているよりも、イタリアでの生活を味わう為の「余裕」を作りたいと感じるので、3カ月のうち2カ月だけ(2カ月コース)を登録する、というやり方で、「6ヵ月のうち4カ月だけ登録」したいと考えています。 

この場合、6ヵ月の中で「空白期間(学校へ行かない期間)」が出て来るので、日本の領事館でヴィザ申請の際に「一つのヴィザで通しの発行が出来るか出来ないかは、書類提出してみないと分からない」と言われ、何度問合せても、明確な答えは返って来ません。 

しかし実際に申請してからNOとなると、色々と都合も変わり困ってしまうので、事前に「現実には、どうなのか?」を知っておきたいのです。

(質問 その2)この様な受講登録の仕方でヴィザ申請をしたことのある方、実際に「通しで一つのヴィザ」が下りたのかどうか、教えて下さい。

■■■尚、回答くださる場合、質問 その1 か その2 片方について、お分かりになる場合でも、構いません。

イタリアのペルージャ大学のイタリア語コースへ留学する準備中です。既にイタリア領事館、大使館にも既に何度も問い合わせをし、あくまで「表向きの回答」は貰っているのですが、結局は現地に行ってからしか分からないというものばかりです。
以下の点について、(イタリアのことなので、ケースごとに色々あるかと思っていますが、)実際に起こっている事実を何らかご存知の方、教えて下さい。

●最初の6ヵ月分の授業料を払い、在日イタリア領事館にヴィザ申請し、就学ヴィザを受け取り渡航した場合、(もしも...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。この8年間位のイタリアへの就学に関してのビサと滞在許可証の詳しい事は分りませんが、以前(2001年春まで)ペルージャの外国人大学の生徒はかなり簡単にビサと滞在許可を受け取ることが出来ました。
とりあえず半年間の授業料を大学に払い6か月分の就学許可証だったか就学証明書を貰い、日本にあるイタリア大使館に行き確かタイプDと言うビサを貰うとイタリア国内で何度でも滞在許可証を延長する事ができました。
しかしそれも昔の事で今はどんなシステムになっているかはわかりません。
一応イタリア大使館でタイプDがもらえるか、そのタイプDがイタリア国内で滞在の延長が出来るタイプかを聞いてみるのもいいでしょう。

例えば6ヶ月イタリア滞在を希望し、大学で4ヶ月は授業料を払って通学するけど2ヶ月間は生活をしたい、と言う場合は授業料を半年分払う必要があります。
つまり学校に行かない2か月分の授業料を捨てる事になります。
大学は、この生徒は合計○×日間大学にいますのでこの期間のビサを与えてください、と言う事になります。大学に4か月分の授業料しか払わなければ4か月分のビサ(多分昔、半年以内のビサはBタイプビサでDタイプではなかったと思います)しかもらえません。
留学を目的とした長期滞在を希望されるのであれば、昔はどうしてもタイプDのビサが必要だったのです。
タイプDがあれば大学内にある警察の出張所に行き、ビサと学生証、通学許可書を提出すれば、ものの2・3分で滞在許可書“Permesso di soggiorno”が通学許可証分貰えました。5分似ないで滞在許可証がもらえる事はかなりな事でこれは普通では考えられない程のスピードで大きな街では滞在許可の申請をしてから貰うまでに半年から1年掛かります。それだけ大学の生徒への待遇は良かったと思います。
今と昔とでは少しビサの種類や滞在許可を貰う難易度も違うかもしれませんが、なんせイタリアにいたい期間の授業料を大学に払いそれだけの滞在許可を貰う事になります。
今書いた事はユーロ前のイタリア・リラを通貨として使っていた時代の話ですので、一度、大学と大使館にお尋ねになられ、確認される事をお勧めします。

はじめまして。この8年間位のイタリアへの就学に関してのビサと滞在許可証の詳しい事は分りませんが、以前(2001年春まで)ペルージャの外国人大学の生徒はかなり簡単にビサと滞在許可を受け取ることが出来ました。
とりあえず半年間の授業料を大学に払い6か月分の就学許可証だったか就学証明書を貰い、日本にあるイタリア大使館に行き確かタイプDと言うビサを貰うとイタリア国内で何度でも滞在許可証を延長する事ができました。
しかしそれも昔の事で今はどんなシステムになっているかはわかりません。
一応イ...続きを読む

Q交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

交換留学、語学留学、推薦留学この意味って何ですか?

Aベストアンサー

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学:
英語等の外国語学校や大学付属の外国語学校やコース等へ留学する事で、期間は数週間から数年間と希望と実力によって決まります。
授業料等は、留学先の学校や留学期間よって決まります。

・推薦留学:
例えば、大学が指定のした外国の大学の付属外国語研修機関等へ学生を留学させますが、成績優秀で留学して効果を上げそうな学生を推薦するという事でしょう。
交換留学と比べると、語学に限っていたりするので、自由度が高いのかも知れません。
授業料は、留学先の授業料が適用されるのではないでしょうか。

定義するのは難しいですが、一般論としては、当らずとも遠からずではないかと思いますが。。。

・交換留学:
高校生の場合は、国と国の約束で、異文化交流を目的として、1年間留学可能で授業料は、留学先では無料で、基本的にはボランティア団体等が斡旋してくれます。
学校が独自に行っている所もありますが。
又、大学生の場合は、大学間で協定を結んで、それぞれの在学生の中から1年間とか1学期間の留学が可能になります。
授業料は、留学期間中も、在学校の授業料のみで、留学先は不要です。

・語学留学...続きを読む

Q高校留学(アイルランド)

高校留学をしたいと考えている中三生です。
私はとても頭がいいとはいえませんが、高校留学したいなぁと思っています。
行き先はアイルランド希望です。
公立だと、授業料無料(寄付金制度有)で年90~120万ですむらしいので・・・・・
高校留学の会社?というのでしょうか、その会社からいこうと思っています。
まず、高校留学に当たってどのぐらいの内申が必要でしょうか?
それと英語はやはりバリバリできないと駄目でしょうか?

Aベストアンサー

私は高校二年生の時アイルランドへ私費留学しました。
ダブリンであればそこまでなまっていないですよ。
ダブリン英語はきれいといわれますし。
公立で留学機関が受け入れているならよいとおもいますが、
私は私立でした。だいたい生活費を含めて結局300万かかりました。
学費は200万弱ぐらいでした・・・

英語はできなくても平気ですが、はじめの三ヶ月は本当につらいですよ。
相手の言っている意味もわかりませんし、自分の思いをなかなか伝えられない歯がゆさもありますし。
「留学の70%がつらさで30%が本当の楽しさ」というのが
私の留学の結論です。
また、内申は関係ないのでは?
少なくとも私は必要ありませんでした。
アイルランド留学斡旋企業も多くあるので、
一つ一つ見てみてくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報