リサイクルトナーを使用したらコピーの保守業者からメンテナンスはできませんと言われました
純正のトナーでないとダメなようです リサイクルトナーは返品した方がいいのですか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

うちの場合は保守契約ユーザーであっても、リサイクルトナー使用に関してはあまり強く断ることが出来ない状態です。


メーカーや業者によって色々ですが、何処も契約条件などにはきちんと記されている筈です(それに違反したときに質問者さんの保守業者さんのように強く出るかどうかはまちまち)。
最近はインクジェットプリンタ同様に、本体の販売価格をギリギリまで安くして、消耗品で利益を出すというスタイルに移行し始めている傾向はありますが、利益云々では無い部分があります。
うちの場合は保守事業と、製造販売事業は別採算になっているので、もうけが無くなるからリサイクルお断りと言うのではありません。
ただ単純に機械の故障修理の観点から見ると、(品質の悪い)リサイクルトナーを使用している機械と、純正トナーを使用している機械では故障の発生率が数倍以上違っています。
始めのうちはあまり変わりはないように見えるのですが、リサイクル品はトナーの漏れが多く、それがプリンタ内部の駆動係の、クラッチ、モーター、基盤にまで廻り、後々かなりの高確率で故障を招きます。
修理業者さんは保守契約料に対して、修理回数や部品交換が増えるほど利益が減ってしまいますから、他社製品(リサイクル業者)が原因での故障まで保証する義務はなく、そうはいっても故障発生時に因果関係を証明できるわけでもないので、リサイクル品使用ユーザーは保守契約条件違反ですから修理出来ませんとなるのです。(うちもそう言えたら楽なんですが)
そこで今あるトナーに関してですが、残念ながら業者さんが返品に応じてくれる可能性はかなり低いと思います。
ただ一回の有償修理でも、その費用はリサイクルトナー1セット分の比じゃないぐらい高額になりますから、返品できなくても諦めた方が良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/09/02 21:53

プリンタの修理屋です。



保守業者と言われていますので、保守契約に入っている機械なのですよね。

いろいろな形態はありますけど保守業者のチャージは年間に支払う保守料金がメインになりますが、トナーや用紙の料金も含まれているケースもあります。
したがって、社外トナーの使用は彼らの利益を損ねることになるため抵抗は大きいです。

保守契約に入っていない機械(スポット修理の機械)であればユーザーの自己責任で、ご自由に・・と言うことになります。

返品可能であればリサイクルトナーは返品したほうがいいでしょうね。


ただし、機種によっては保守契約自体が不要な機種も多くあります。
レーザープリンタなどはスポット修理で対応するものが多く、保守契約率はかなり低くなっています。
機種名が書かれていませんが、それによってはリサイクルトナーのほうが安上がりでいいかも知れません。

インクジェットプリンタで社外インクを使う場合と違い、レーザープリンタのリサイクルトナーはトラブルの率はかなり低いようです。
    • good
    • 0

メンテナンスはできないため自己責任で使用するかメンテナンスをしないと決めるかです。

(返品可能ですか?)
ちなみにプリンタのインクをリサイクルカートリッジを使っていますが、プリンタが壊れるのは覚悟して使っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング