【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

ニュージーランドに留学して1年近い高校生です。
学校の決まりでホームステイをしています。
ファミリーは一人暮らしのおばあさんです。お子さんは四人いて三人は近所に住んでいるのですが、ほとんど家にも来ないし電話もしてきません。友達も家に来ません。ほとんどの時間がマザーと二人きりです。

世話好きでいい人なのですが、どうも日本人とは感覚が違うのか彼女の行動や言動が私には過干渉に感じてしまいます。
今までのことを並べると

・聞かれたくないことをズケズケと聞かれる。(銀行のこととか親しい人にしか聞かれたくないこと。)

・私宛の学校からの郵便物を開けてしまう(たいていはニュースレターですが、数ヶ月に一回、学費に関するお金のことが書いてあるので見られたくありません。)
・すぐに「学校に電話する。」と言う。
・「学校でいじめられていないか。」「誰とランチ食べてるか、一人で食べてるの?」と聞いてくる。(余計なお世話です。)
・学校の成績表をみせてと言う。
・部屋の中の私物をいじる。(母からの贈り物のダンボール、見られたくない引き出しの中を掃除の一環として触っているらしくて物がなくなったり、あとで「あなたの○○いいわね!」と言ってきます。)
・私の予定を家のカレンダーに書く。
・昼寝中に部屋に入ってくる、布団をかぶって寝ているときに布団をまくりあげる。

それで部屋の中をいじられることを一度、「個人的なものだから見られたくない。」と言ったのですが、機嫌を損ねたようでしたので、それ以来、「こりゃあ、なんとかうまく付き合う方法を考えないとなぁ。」と思い何も言わないでいます。

他、追記することといえば

とにかくよくしゃべる人なのですが、内容が私にとってはどうでもいい身の上話や愚痴がほとんどなんです。わざわざ洗面所で朝、身支度をしている時や部屋で勉強中のときに入ってきて話を聞くこともあります。
返答の仕方が本当にわからなくて、そっけない態度をとっていると思います。
私自身もいろいろと聞かれるのがうるさく感じてしまうので、自分のこともほとんど話しません。
それでも、いろいろと干渉してくるのですが
こういう態度はどうも相手に失礼だと思うのです。だけど友好的にしていたらもっと干渉されてしまうのではないかと悩んでいます。

そんなマザーとのお互いのプライバシーを守りながら生活できるいい方法ありませんか?話の受け流し方等、詳しく教えていただけたらとてもうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご質問者様自身、まあ、「ある意味まあまあな良いホストファミリーに住んでいる」という気持ちもお持ちでのご質問ですよね?




>ファミリーは一人暮らしのおばあさんです。お子さんは四人いて三人は近所に住んでいるのですが、ほとんど家にも来ないし電話もしてきません。友達も家に来ません。ほとんどの時間がマザーと二人きりです。

これは、ある意味、良い環境ではないですか。1対1なだけですので、上手に付き合えさえすれば、快適に過ごすことができる良い環境でしょう。
ただ、同じ年齢またはそれ以下の女の子がいるような若い夫婦のご家庭も、ふさわしい良いホストファミリーである可能性もあります。こういった家庭を新たに探してもらって引っ越してみることを考えてみても良いかもしれません。
または、子供がもっと小さい、小中学生程度のご家庭でも良いでしょうね。
小さい子は、すごく良いのです。
なぜなら、留学生の英語のおかしいところ等をズケズケと(気を使わず)指摘してくれますので、英会話も、そしてホストファミリーとの日常の生活まで、全てスムースに進む可能性もあります。


>・聞かれたくないことをズケズケと聞かれる。(銀行のこととか親しい人にしか聞かれたくないこと。)

これは、英会話の練習のつもりで、何かの話をしようとしているのではないでしょうか。
銀行口座は、留学されるくらいですのでご質問者様のご家庭(日本のご両親)も裕福で、しかもご質問者様のNZでの口座の残高も相当あるのではないですか?
とすれば、そのことを聞かれてもべつに恥ずかしくもないでしょう。特に隠す必要もないような話だと思います。

銀行の使い方とか、犯罪に合わないように気を付ける方法とか、いろいろ教えてもらうと良いでしょう。

数字の数え方とか、ホストマザーは教えたり確認したりしたいのではないでしょうか。


>・私宛の学校からの郵便物を開けてしまう

教育や、学校関連の事は、自分(ホストマザー)も参画しているつもりなのでしょう。
つまり、全責任者としての、責任感からです。
実際、ご質問者様がホストマザーの立場で考えると分かりやすいかもしれません。お預かりしている子に もし何か事故でも起きたら、それこそ大変です。

べつに、友人等からの手紙まで開けるのでなければ、そのままやらせて(手紙見られて)もよい程度の話ではないでしょうか。

それか、「私が開けて、私が先に読む。そのあとお母さんが読む。」とでも提案してみてはどうでしょうか。


>・すぐに「学校に電話する。」と言う。

これは、どういったシチュエーションでの話かよく分かりませんので、回答もなんとも言えませんが、
ニュージーランド人って、すぐ電話しますよね。
しかも、すぐ切っちゃう。呼び鈴がリンリンの最中で数秒で「いない」とか言って切っちゃう。「おい、まだ出る途中でしょう。」といった感じです。

つまり、電話は簡単にかけるし、手軽な道具なだけです。

べつに、何かご質問者様に対して脅しているわけでもないでしょう。


>・「学校でいじめられていないか。」「誰とランチ食べてるか、一人で食べてるの?」と聞いてくる。(余計なお世話です。)

まあ、これを「余計なお世話」と言ってはダメですよ。
NZでは、どこのご家庭でもこれらは普通の会話ではないでしょうか。
未成年は、大人が守ってやる義務が大人にはある。という国ですから。


>・学校の成績表をみせてと言う。

これも、自分の本当の子供なら当然の話です。
言われているうちは、幸せな環境です。

これが、大人の年齢になると、授業をズル休みしようが何しようが、「あなたが自分で考えて」と、何にも言われなくなります。

子供には、口やかましく言う責任が、大人にはあるのです。そういった考え方がはっきりしている国ですよね。


>・部屋の中の私物をいじる。

これは、いじくられるのは仕方ないでしょう。自分(ご質問者様)はべたべたと家の中の物全てを触り(使い)、それで「私のものには触らないで」とホストマザーに言うのも酷です。家のものは全て、バスルームからトイレからキッチンから、全てホストマザーのものです。
もちろん、あなたは、「私はホストマザーのベッドルームには一切入らないのだから」というお気持ちがお有りかと思いますが、これも、お二人でお金を出し合って買った家や(家はフラットか?)ファニュチャー等ではないわけですから、ほとんどの物をホストマザーからお借りしておいて、「私の私物には一切触れないで」とは言えないところがあります。


>母からの贈り物のダンボール、見られたくない引き出しの中を掃除の一環として触っているらしくて物がなくなったり、あとで「あなたの○○いいわね!」と言ってきます。

本当に触られたくないものだけ、スーツケースに入れて錠をかけておけばいいではないですか?
ハードのスーツケースはお持ちですか?(http://goods.his-j.com/shop/c/c000001/)(http://www.acebag.co.jp/index.html

お持ちでなくても、NZで何らかの安いかばん(ソフトの旅行かばん)が、ウェラハウス(The Wherehouse)(http://www.thewarehouse.co.nz/)や、ブリスコ(BRISCOES)(http://www.briscoes.co.nz/)等で売っているでしょう?これを買って、小さい南京錠でもかけてみたらどうでしょうか。かばん買うときに、ジッパーの閉める部分が2つ付いている物で、そこに南京錠が付けられるものを買わないとダメですね。
また、小さい南京錠のほうは、これはNZに売っていたかな~?プレイスメーカー(PlaceMakers)(http://www.placemakers.co.nz/)やマイトテン(MITRE 10)(http://www.mitre10.co.nz/)とか…。小さい南京錠はNZには無かったかな?いや、街の鍵屋さんにでも行けば、あるのかな?
無ければ日本のご両親に頼んで、送ってもらえば良いでしょう。ジッパーのつまみのところの穴の大きさだけ計って、
{例(http://store.shopping.yahoo.co.jp/tabizakka/0295 …)(http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%8D%97%E4% …)}日本なら、どこかその辺でも売っているでしょう。

錠のかかったかばんは開けないでしょう。本当に見られたくないものだけここに入れておいて、
あとは逆に、全部触られても良いように、それを前提に部屋に整理して物を置いておけば良いでしょう。

ホストマザーに、「ぜったいにぜったいに、どんなことがあってもマリワナ(マリファナ)だけはやらないから、これは約束するから。だからこのかばんは開けないで。」とでも言っておけば良いのではないでしょうか。
いや本当、
もし留学生がマリワナに手を出したら、間違いなくその時点で即刻国外退去処分になる国ですから、そこを心配してくれているのかもしれませんよ。
なお、マリワナは、嘘か本当か知りませんが、これは私がNZに住んでいた頃に英語の先生(パキハ)(キウイの白人)から聞いた話ですが、現地大学生の間では結構な罠(わな)(友人間の誘い)があるようです(一部高校でも)。ここはきっぱりとステイアウェイ[Stay away from them.]して下さいね。必ずです。

それと、
日本からの荷物も、ホストマザーには実は気になるものでしょう。万が一、中に日本のみかん等が入っていれば、家中警察の家宅捜索にあうでしょう。そういう国ですので、内容物によっては注意したくなるのでしょうねホストマザーにとっては。
「日本のお母さんには、ぜったいに食べ物や生ものは送らないでよ。って、いつも注意しているんだ~。」とでも言っておけば安心してくれるでしょう。

物がなくなるのは、よくあることです。ペンとか、ホチキスとか、ちょっと借りてうっかり返し忘れたりとか。その程度の話でしょうね。
あと、日本で買った小物類は、NZ人にとって非常にめずらしいものだったりすることもあるようです。

また、日本で買った英語の辞書とか、ヨドバシカメラ(電気屋)のカタログ本とか、
私はNZでパイロットのスクールに行っていたのですが、そこのパキハやマオリやサモアやフィジーのクラスメイトの大人気アイテムでしたねなぜか。

話を「物がなくなる」に戻すと、
これは、もし家に犬がいるホストファミリーですと、それこそ物なんてバンバンなくなりますよ。
犬が噛んじゃう→壊れちゃったから捨てる→申し訳ないから(言い出しにくいから)そのまま言わない といった感じなことはよく起きます。仕方が無いこととしてあきらめるしかないようです。

ホストファミリーに住んでいる限り、この手の小さな問題は起きるものだと考えておいていいでしょう。触られて困るものは、持たないか、スーツケースに入れるか、日本に送り返すか。

そして、心置きなくNZライフを楽しんだほうが良いと思いますよ。


>・私の予定を家のカレンダーに書く。

これって、ダメですか?


>・昼寝中に部屋に入ってくる、布団をかぶって寝ているときに布団をまくりあげる。

昼寝はね、なぜか起こりますよねNZ人。
私も、実はホームステイをNZでかなり長期経験(といっても、半年と、また別の家庭で半年の、計1年。)ありますが。

最初のご家庭で、私も疲れて昼寝していたことがあるのです。そうしたら、すっごい怒られましたね「何やってるんだ~」みたいな。

「ちょっと疲れて」というと、「病院に行くか?その必要が無いなら起きておけ。」と言われましたね。病院なんてよほどの事がないと行かない人種ですので、日本で言うなら「救急車でも呼ぶ必要があるのか?」みたいな剣幕だった感じです。
私のホストファミリーがちょっとおかしかったのかと思っていましたが、ご質問者様のホストマザーもそうでしたか。

私は、それ以降、こわくてホストファミリーでは昼寝なんかできませんでしたね。

そうそう、その後何年か経って、私がフラットに住んでいた頃、
新品のシンプソンの洗濯機を買ったのです。〇〇時に届けに行きますね~。ということになって、家で待っていたのですが、待ちくたびれて、ちょっとベッドで寝ていたのです。
そうしたら、(玄関の錠は開いていたので)
いきなりその電気屋(パキハ)の青年がベッドルームにまで入って来ていて、「おいっ、大丈夫なのか!?」と、ちょっとびっくりしていましたよ。
キウイって、昼寝なんかしない人種なのでしょうか。バスに乗っても、誰も寝たりしないですよね。みんな真っ直ぐ目を開けて乗っています。


>とにかくよくしゃべる人なのですが、内容が私にとってはどうでもいい身の上話や愚痴がほとんどなんです。
>勉強中のときに入ってきて話を聞くこともあります。

これは仕方がないことです。

まず、留学生の英会話の勉強のため、あれこれ話題を考えて話して来るのだと思います。

また、ホームステイって、ギブアンドテイク(give and take)ですよね。
「こっちはお金払っているのだから、そちらは、寝る場所と食事を提供してくれればいいの。」といふうにやっちゃいけません。

相手が、話し相手を欲しているなら、それにできるだけ答えてやることも、気持ちの上では必要です。

勉強や宿題をやらなければいけない場合は、それを伝えて、何とか時間を作るしかないかもしれません。

「ちょっと宿題が忙しいから」なんて言ったら、「じゃあ見てあげるから一緒にやりましょう」なんて逆効果な事もあるかもしれませんが。

しかし、
実はそれもまた恵まれた環境です。

私も、ホストファミリーでは、無駄な見たくもないTVを一緒に見させられたり、どこかのおばちゃんが来てホストマザーとの会話に付き合わされたり、「やらなきゃいけない事があるからこんな事している場合じゃないのに~」ってな時はよくありましたが、
実はそれは、非常に良い英会話の訓練になる貴重な時間です。

日本に帰ってきてしまうと、もうそんな機会は一切ありません。先生と1対1の、非常に贅沢な英会話の時間ですよね。

一人のほうが はかどる作業や、宿題や友達への手紙書き等は、どこか図書館かどこかで放課後にやって、家では、なるべくホストマザーとの会話を楽しんでみてはどうでしょうか。

上手く使っちゃうのですよ、ホストマザーを。


>わざわざ洗面所で朝、身支度をしている時や部屋で

これは困りますね、、
まあ、実の親子なら、普通の事ではないでしょうか。お母さんと娘。


>返答の仕方が本当にわからなくて、そっけない態度をとっていると思います。
>私自身もいろいろと聞かれるのがうるさく感じてしまうので、自分のこともほとんど話しません。

そっけない態度は、やはりホストマザーにかわいそうですよね。
また、余計に心配になってあれこれ聞き出して改善してあげようとしてくれる要因にもなっているかもしれません。

話しても実は問題ないことは、全部話せばいいのではないでしょうか。

私も実は、人の事言えた義理ではなく、1対1での会話等、あまり話すこともなく、上手く「ホストファミリーを使う」なんてことはできなかったのですが、

やっぱり、後悔していますよ。「もう少し、いやもっと、何でも話をして英会話の訓練すればよかった。」と。

ただ、私は高校からではなく、もう少し日本での学生生活をやってからNZに行きましたし、行った時すでに二十歳越えていたので、大人でしたし、
あと、ホームステイする時に、私より前からNZに来てホームステイしている英語学校の日本人から「ホームステイはギブアンドテイク」だという話も聞いていたので、
ある程度は「そういうものか」という覚悟で、何とか上手に過ごしてきたつもりですけどね。
宿題は学校で済ませてしまうとか、ホームステイ先では、やっぱりホストファミリーのライフパターンになるべく合わせるとか。
夜中の電気とか非常にうるさい家でしたし。

まあ、いいことも沢山ある「ホームステイ」ですので、その部分を上手く見付けて上手に活用できれば、勝ちですよね。英会話とか。

決して、「楽に過ごせるホテルのような」を探しては、ダメですよね。
よって、うるさい子供(同い年以下の女の子)のいるご家庭に移るのも、一つの良い結果になるかもしれません。そういうところに、飛び込むのです。


>それでも、いろいろと干渉してくるのですが
>こういう態度はどうも相手に失礼だと思うのです。だけど友好的にしていたらもっと干渉されてしまうのではないかと悩んでいます。

そうかもしれません。
ご質問者様のご友人のホストファミリーは、どうなのでしょうか?
そこと比べて、あまりにも干渉が激しいなら、やはりホームステイの担当者か、カウンセラー等に相談してみるのも良いでしょう。ホストマザーが干渉し過ぎなら、ホストマザーに一言電話ででも伝えてもらって改善して頂くこともできますし、
または、ご質問者様にもいくつかの改善の余地があるのかもしれません。
お友達のホームステイ先にも、週末にでも遊びに行ってみて偵察してみてはどうでしょうか。結構楽しいと思いますよ。


>そんなマザーとのお互いのプライバシーを守りながら生活できるいい方法ありませんか?話の受け流し方等、詳しく教えていただけたらとてもうれしいです。

基本的には、ホームステイでは、プライバシーなんてないですよね。
起きているのに、部屋のドアを閉めてこもっていると、ホストファミリーは非常に心配しますからね。
小さい子供がいれば、その子の面倒でも見ながら、つまり、部屋でネコでもギャーギャーやっている感じで自分は机に向かって勉強とかできるのではないでしょうか。ホストのご両親はリビングで安心してTVでも見てるとか。

なんとなくですが(この短いご質問文の中だけで勝手に判断して非常に申し訳ありませんが)、ご質問者様は、今高校1年ということは、去年はまだ中学生でしょうか。まだ、子供ですよね。
大人になってから、当時(今)のことを思い返して、「あの時はホストマザーに悪いことしちゃったな。あの時は、自分はまだ大人になりきれてなかったな。」と反省することが来るかもしれませんね。

日本で親元で自由にやってられた中学生時代からの延長で、親元離れてお一人で海外でホームステイ、偉いですね(立派です)。
偉いですが、やはり、相当なギャップの違いで、途惑うことも多いのでしょう。
本当の親子なら、時にはバ~ンと親に口答えもできる年頃ですよね。それが、ホストマザーでは、我慢しなくちゃいけないことも多いですし。

あまり、「プライバシー」とか考えずに、「この人が私のNZのお母さんだ」と考えて、もう少し本気で付き合っても良いのではないかとも思います。
相手(ホストマザー)だって、ご質問者様の事を「まだ子供だ」とご理解頂いているのでしょう?

仕方がないですよ。とくにまだ子供のうちは。
大人がホームステイしても、プライバシーなんてほとんどないのですから。
「スーツケースの中」だけですね。あるとしても。
プライベートなんて、時間も含めてどこにも無いと、感じることもあるかもしれません。
それが普通かもしれません。


私も、NZではないですが、高校は親元離れて全寮制の高校(日本国内)に行っていましたね。また、高校入学前は、短期ですが、1ヶ月間のアメリカへのホームステイの経験もあります。
よって、少しは分りますね。
私も、高校時代なんて、昼も夜も、どこにいてもプライベートな時間なんてどこにもなく、寮の部屋も2人部屋でしたし、唯一の自分のベッドの上にいても、プライベートな自分の時間になれたなんて感じることもできず、「とにかくどこかで、誰もいないところで思いっきり寝そべって休みたい。」と感じることもよくありましたよ。
でも仕方ない。ないものは、ないのですから。
物なんかも、それこそ2人部屋ですし、誰もがひっきりなしに入って来ては出て行きで、何でも触るし無くなるし、
そんなこと気にしていたら、やっていられない世界もあるのですよね。
気にしなくて楽しくやれた人間が、勝つのですよ。

ご質問者様は、今、NZに居れることとそこで勉強できることは、とても恵まれた環境ですよね。代われるものなら代わりたい人間は、沢山いますよ。その恵まれた境遇を、ご質問者様がどう使うかはご質問者様の自由です。


「これだけはいえる」ということは、
ご質問者様は今、全 日本人のイメージを背負ってNZに来ているということです。“大使”になったつもりで行動しなくてはいけません。
ご質問者様の行動で、周りのキウイたちは日本人に抱くイメージを決めることでしょう。

大使になったつもりで、日本人代表として、模範的な留学生を行なってきて下さい。

これをプレッシャーと感じず、抱負を持って生活すれば、きっとホームステイ先でも、スムースに上手に生活できると思います。



>受け入れた経験は多い方にはいると思います。
>けれども、私のエージェントからは私が初めてのスチューデントだと思います。
>ホストチェンジすることも友人らはすすめますけれども、ホームステイを変えるのは中々厳しく、もっと辛い思いをしている人も身近にたくさんいるのでチェンジすることは視野にいれたくないのです。

「中々厳しく」とは、何が厳しいのでしょうか?ホームステイ先を変えること?
しっくりこないホストファミリーだった場合でも、変更はダメなのですか?

それとも、「変更可だが、もっと悪い所にあたりたくないので変更はイヤだ。」ということでしょうか。

ホームステイなんてものは、長くても6ヶ月でしょう。(大人がホームステイする場合)
私がホームステイしていた頃によく聞いた話では、短期の留学生の話ですが、「1ヶ月が上限」と言って、1ヶ月ごとに変更して引っ越していたかたも多かったですよ。人間、1ヶ月過ぎるとお互い親切心が変化してくるようです。
これは大人の話。

高校生のホームステイがどのくらいの期間でお引越しかは知りませんが、もしかしたらもっと長いのでしょうか?
親代わりですからね。長いほうが良いのかな?
周りを見て、お友達のお引越しの周期と同じくらいの期間で引越しを考えても、良いかもしれませんよ。

いろんなご家庭を経験されたほうが、実際問題、ご質問者様の経験も増えて良いじゃないですか。


アメリカでは、たしかに、「金だけ目的」とか、「留学生は奴隷代わり(家政婦代わり)」とか、「家政婦だからほとんど監禁状態で学校にも行かせてもらえない」とか、「超ダイエット家族で、毎食クッキー1枚。」とか、いろいろあるようですが、
NZでは、そういった変な家庭はまず聞いたことがないですよね。

恐れずに、引越しちゃっても良いと思いますよ。

「もっと辛い思いをしている人も身近にたくさんいる」とは、具体的にどういった事?
「シャワーを5分にしろ」とか、たいした話ではないのでしょう?(もっとひどいのなら、知りたいですねどんなのか。もしよかったら、教えてくださいな。)


ご質問者様、あと、どれくらいNZにいるのでしょうね。
楽しい国ですよね。
どうせ高校生でいる間は必ずホームステイしなきゃいけないなら、いっぱいいろいろな家庭で生活できると良いですよね。
私も、6ヶ月+6ヶ月ではなくって、3ヶ月程度で4回 引越せば良かったと後悔していますよ。

そのあとは6年間フラットでした。計7年間NZにいましたね。ほとんど日本人とは付き合わない。

みんなそうですよね。街で日本人とかいても、お互い避けますよね。

私のパイロットのスクールは、周りは全部現地人や他の外国人ですし、例えば、スイスとか、フィジー、サモア、韓国、もちろんキウイもマオリも。また、航空関係ではなかったですが、タイ人の友人もいましたし、せっかく海外に来たなら、ぜひ日本人以外と多く付き合うと良いでしょうね。

現地日本人は、皆そうして生活しているでしょう?

私も、ある家を見付けて引越す時、リアルエステートのかたが、「○軒先に、日本人の若い夫婦がいるから、行って交流しなさい。」とか言われましたけど、一度も会いに行きませんでしたね。相手も同じ話を聞いていたらしく、お互い車ですれ違う時に会釈くらいはしましたけど、それ以上はお互い交流を持たないように していましたね。

現地の人や、日本人以外の友達を、多く作ってみて下さい。

韓国のかたに、戦時中のことを謝ったり、(謝ってから 信頼されたり)

タイのかたに、タイ料理教わったり、楽しいですよ。

スーパーマーケットとかも、行ってみました?

ホストマザーに連れて行ってもらうと良いでしょうね。グリーンシェルマッスル(http://www.greenshell.com/)は、もう食べました?
あれは、洗って、ひげみたいなのはひんむしって(無理にむしる必要なし。食べる時にひげだけ食べなきゃいいだけ。)、ゆでるだけです。開いたらゆで終わり。
醤油付けて食べると、本当においしいのですよ。簡単です。ホストマザーに作ってあげたら?
醤油は、ぜひケチらずにキッコーマンがいいですよね。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2349357.html)ANo.2

ぜひ、楽しんで下さい。人生で、最も楽しい時期でしょうね。
 

この回答への補足

こんなに丁寧にご回答くださって感謝しています。
一文、一文「なるほど。」と思いながら読ませていただきました。
なんだかご回答者様の人柄が伝わってきました。

>銀行口座のことを質問されること

ご回答者様のおっしゃるように別に恥じることではないと思うのですが、私は危機感が強くてよほど親しい人以外には親の仕事、お金のことなどは話したくないのです。(特に相手があまり余裕がなさそうな人だったら尚更。ホストはよく「お金がない」と言っています。"you are rich, you can buy everything!"と言われて嫌だなぁと思いました。)
万が一、なにかあったら恐いですから。
お金持ちだと思われて色々と請求されたり嫌味?のようなことを言われるのも嫌なのです。一度、こういうことがありました。現地で私のパソコンがとらぶったときに「エンジニアに電話するから!」とホストが言い、私が「そんなお金払えない。」と何度いっても信じてくれませんでした。
こういう時に金持ちだと思われるとひびくんですよね。

ホストも見ている限りだと、数字の数え方などを教えたいという感じではないんですよね。計算と数字がとても苦手なようなので。

>電話について

数え切れないほど「学校に電話する!」と言われたことがあれますが、いくつかをいうと
(1)「校則で学校指定以外のコートを着ちゃいけない。」と言ったとき。
(2)「ESLのスピーチをパスしなかった。」と言ったとき「先生に抗議する!」
(3)アートの先生が不在で自分の作品を持ち帰れなかったとき、「学校のオフィスに今から電話して先生を呼び出してもらう!」

といった感じです。大事にされているのはわかりますが、ここまでくる負担です。

>部屋の中の私物について

そうですね。本当に見られたくないものはスーツケースにしまおうと思います。
物がなくなるのはある程度仕方のないことですよね。そこら辺、わりきろうと思います。

>昼寝

ご回答者様も私と似た経験があったのですね。
私だけじゃなかったんですね 笑
言われてみれば現地の方が昼寝をしているのを見たことがありません。

>カレンダーに私の予定を書くこと

ダメじゃないけど、負担です。管理されているような感じがして。
変にはりきられたりするのがどうもダメなんです。

>話を聞くこと

最初の4ヶ月くらいは丁寧に話を聞いていました。
だけれど毎日、マザーの身の上話やグチを聞いているとさすがに疲れるんですよね。申し訳ないのですが・・・。
返答などはいいから、とにかく聞いて欲しいみたいです。
「ちょっと宿題をするから」→「一緒にやりましょう。」ビンゴです。
こういうことありました 笑

>友達のホームステイ先

本当に様々です。ほったらかしで会話もあまりしない家庭、親切で面倒見はいいけれど、お互いのプライバシーを守っている所、お金がなくていかにも「ビジネス!」なところなど。
友達のところに比べると確かに「干渉しすぎ」だと思います。

>ホームステイを変える事

説明不足ですみません。難しいというのは「空きがある部屋を探すのが難しい」という意味です。
もっとひどい所というのは、お金がないためにシャワーを浴びさせてもらえない、充分な食料がえられない、ベッドの下に隠しておいたチョコレートを食べられた、ホストが英語を話さない、全然会話がないなどです。

大人の方はホームステイを結構なペースで引っ越されるんですね。確かに私の周りもそうだったかもしれません。
高校生の場合は、あまりそういったことはありません。
長い人は1回も変えないし、変えるとしたらよほどの理由があってガーディアンや学校がOKしたときだけです。

本当に参考になりました。ご回答者様の気持ち受け取りました!
異文化体験を満喫するのが今年の目標です。

補足日時:2008/01/09 17:50
    • good
    • 0

「過保護なホストファミリー」


年配の方でしたらこういったことは多いかと。

年配のホストが一人暮らしの場合受け入れる学生が話し相手になったり、お世話する格好の相手になります。
未成年(18歳以下)の場合孫の世話のようになるかも。

細かなことまで気にされて学生のお世話をされているのでしょう。
ただ、自分の子供や孫のような扱いになってしまうようですからお世話される方は「もう少し距離がほしい」となるでしょう。
寂しがり屋でお世話好きの方だと思いますからうまく話せば判ってくれると思いますよ。

ホスト・マザーはある意味信念をもってお世話をしているかもしれないですから
その辺を確認しないと衝突するかもしれないですね。

未成年や若い学生が「秘密」をたくさん持つことを嫌う人かもしれないです。

銀行のことはきっと手助けができると思ってのことかもしれないし・・・
尋問に近くなったらなぜそういったことを聞くのか、郵便物の開封も遠まわしに質問してみては?

成績や学校生活の様子を聞くのは自分の学生が子供のように思えるのでしょう。
親が子供に色々と聞くのと同じですね。

不在の時にサーチしているのは「秘密」の発見でしょう。
すべて見せたり、報告する必要は無いですが特に差しさわりの無いようなことなら進んで報告しましょう。
日本から送られてきた物を幾つか見せたり、差しさわりの無いレターをみせたりすれば安心するでしょう。

「Non of your business」ということだけは避けましょうね。
コミュニケーションをうまくしていく努力をしましょう。
知られたくないことまで知らせることは無いですからね。
少しづつでも学校生活や日本のことなどを聞かせると嬉しがると思います。

今まで何も彼女に話していないのならすぐに始めましょう。
今まで彼女の好奇心が干渉という形になってしまったかもしれないですね。

プライバシーを守るためにも「秘密主義」は厳禁です。

話の受け流し方は時間があるときはそれなりに聞いてあげて繰り返しが多くなったらお断りをきちんと言いましょう。
つまり勉強の時間とか調べ物の整理とか言った理由で。
相手に話を聞ける時と聞けない時をきちんと知らせることです。


これからでもうまくコミュニケーションが取れ、居心地の良い場所にしてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

年配の方は一般的に過保護になりがちですよね。
ご回答者様の考えはなかなか鋭いと思います。
単なる勘ですが、私も秘密をもたれるのが嫌いな方なんだと思いました。
いろいろ個人的なことを聞いてくるのもそういうところなんでしょうね。

彼女の家に7月からステイしはじめて5ヶ月近くになります。
最初の4ヶ月は良好なコミュニケーションをとろうと、積極的に日本からのお菓子や色々な物を見せたり、自分の物を貸したり、ホストのグチや身の上話に1つ1つ丁寧に返答していましたが、親しくすればするほどどんどん干渉が増えてきて、ドライにした方がいいと自分なりに判断し距離をおいて付き合うように心がけました。
それが間違っているのか、いいのかはわかりません。

「相手に話を聞けるときと聞けないときをきちんと知らせること」
些細なことのようでとても大事なことですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2008/01/09 17:04

本当に、参考意見です。



食事中や、ちょっとした時間でもいいと思うのですが、ホストマザーと
コミュニケーションは十分に取れているのでしょうか?部屋にこもりが
ちとか(勉強していても)、あまり普段から話さないとかはないで
しょうか?本当に心配されているんだと思います。それが結果として
余計なおせっかいへと発展しているのでは??(単に世話好き、
という感じも受けますが^^)

きっと、あなたを家族の一員としてみているんだと思います。
学校の出来事とかお友達の話とか、勉強で大変かもしれませんが、
たまに家事を手伝うとか(すでにされているのであれば、ごめんなさい)
無理のない程度、されてみてはどうでしょう?

プライバシーに関しては、「今から学校の勉強をするから・・・」
「疲れたから少し眠りたい」と言ってから部屋に入るとか。

いろいろ言い方もあると思います。
正直に「どう言ったらいいのか分からないけど・・・」と前置き
したり、「掃除をしてもらって助かっているけど、ここの引き出しには
大切なものを入れてあるからそこは触らないで下さい」とか。

言わないとわからないこともありますし。

それでも状況が変わらない場合は、やはり、性格が合わないということで(あなたにとってどうでもいいことを沢山しゃべるって言うのは
性格が合わないと勝手に解釈しました)、
ストレスになる前に変えてもらったほうがいいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ホストマザーと会話をするのは朝と夕飯の時の2回です。
親しくしたいという気持ちはもちろんあるのですが、私は元々「しつこくされること」が苦手でなかなか自分のことを話したいという気持ちになれないのです。
具体的に言いますと少し自分の学校のことや週末の予定、日本の家族のことを話しますと根掘り葉掘り聞かれたくないようなことまで聞かれるんですよね。日本の親にも聞かれたこともないような。
何か私のことを聞くと、嬉しそうですごくはりきっちゃうんです。(ずっとそのことばかり何日たっても話してくる。)
それが私にとっては負担でほっといてほしいと思ってしまうのです。

器用な人だったら上手く付き合えるんだろうけど、できない自分に嫌気を感じてしまいます。
せっかくご回答者様が親身になってアドバイスをくださったのに、こんなんですみません。

学校までもバスを乗り換えて行かないといけないのでチェンジすることも視野にいれようと最近になって思いはじめました。

お礼日時:2008/01/09 16:52

その方は経験があるのでしょうか?あなたが初めてのスチューデント?


もし、経験があるのであれば、ホスト先をアレンジメントした人(学校の担当者なり、ガーディアンを通じて斡旋会社になり)に相談してみてはいかがでしょう?これまでに問題になったことは無かったか、チェンジされた経験があるかもしれません。
私も高校生の頃はニュージーランドにいて、一人暮らしではありませんでしたが(娘と孫もいた)年配の未亡人がホストマザーで、とても心配性な人でした。経験があったので、そういった一線は越えてこなかったですが、門限や電話やシャワーのルールなど、最低限のことは厳しく、これまでも私の時も離れがあるのに同じ家に部屋をくれていました。部屋の掃除をしたり引き出しを開けるのは、貴重品もあるでしょうし良い気持ちはしないでしょう。お互いを守るためにも、ホストチェンジも視野に入れて、広い意味で道を探す方がいいかもしれませんね。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
受け入れた経験は多い方にはいると思います。
けれども、私のエージェントからは私が初めてのスチューデントだと思います。
ホストチェンジすることも友人らはすすめますけれども、ホームステイを変えるのは中々厳しく、もっと辛い思いをしている人も身近にたくさんいるのでチェンジすることは視野にいれたくないのです。
せっかく参考意見をくださったのにすみません。

補足日時:2008/01/04 17:05
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームステイが最悪!! 長文です;;

こんにちは
以前に質問させていただいたのですが全く、解決しないので悩んでいます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2985150.html   以前の質問です。

今回また新たに問題が出来てました。。。

今ホストマザーのお母さんが体調がよくなく、国に帰っているのですが、ホストファザーが電話で近況報告をしてるのをもう一人の日本人の子がたまたま聞いちゃったらしいんですが
私たちのことを
「student1 student2」 と番号のように まるで囚人のように呼んでいたそうです。ありえないです。
それを聞いて 本当にショックでした。

もうひとつは
他のルームメイトがホストファミリーが嫌いなので顔をあまり合わせたくないとのことで
部屋で音楽をきいたり勉強したり私たちと話したりしてるのですが
ホストファザーがドア越しに挨拶したとき ちゃんと返事をして
そのあとすぐ彼女はヘッドホンをしたらしいんです。
そのあと 彼は話しかけてたらしいのですが、当然聞こえていなく;それにきづかづに音楽を聴き続けていたらしいのです。

そのあと彼女がおなかが減ったのでご飯を食べに下にいったら
「どうして返事をしなかったの?君のごはんなんてもうないよ!」
と言ったりとか
ありえないです! $800も私たちは払っているのにこの扱いです。

他は洗濯は1週間に1回と部屋の使い方の紙にかいてあるのに2週間に1回で、もし洗濯したかったら手洗いなのですが
ときどきランドリールームにかぎがかかっていて使えないんです。
意味がわかりません;;
使われたくないという意味でかけていると思うのですが
それなら なんでホームステイをさせてるだろうって疑問です。

2週間ほど前に我慢できなくて、カナディアンの人に助けてもらい話し合いをしたのですが
「無理」の一点張りで無理でした・・・。
それで、私も疲れたのであきらめたのですが
新しい問題が次々と出てくるのでもうストレスがたまる一方なのです。

どうしたら私はホームステイを出れるのでしょうか?

6ヶ月分ホームステイ代を払っていて残り4ヶ月あります。
日本円にすると32万円分です。
ここに居るとストレスもたまるし、ご飯も古いし、扱いもひどいのでお金を捨ててるようなものです。

助けてください!!

最後まで読んでくれた方 どうもありがとうございます。

こんにちは
以前に質問させていただいたのですが全く、解決しないので悩んでいます。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2985150.html   以前の質問です。

今回また新たに問題が出来てました。。。

今ホストマザーのお母さんが体調がよくなく、国に帰っているのですが、ホストファザーが電話で近況報告をしてるのをもう一人の日本人の子がたまたま聞いちゃったらしいんですが
私たちのことを
「student1 student2」 と番号のように まるで囚人のように呼んでいたそうです。ありえないです。
それを聞...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

私がそこにいたら、一緒にホストファミリーに抗議・交渉して差し上げるのに、、、という思いで拝読させていただきました。パリにおりますが、パリで不当な扱いを受ける日本人に対しては、仕事とは関係なく自発的に援助をしております。外国での生活を、楽しい思い出にしたく留学されたのに、現地人から不当な扱いで日本人がいやな思いをするのは、見ていて忍びないからです。

留学はまだ浅いようですので、語学力や抗議する度胸も、まだホストファミリーとは対等にはなっていないと推察します。現地には、日本人会や、在住日本人で相談できる方はいないのですか?私のような日本人が自発的に援助してくれると思うのですが、、、、。無料法律相談というサービスも、日本人会、地域コミュニティーにあると思うので、積極的に情報を集めてみて下さい。

ちなみに私がそこにいたらこうします。

1.まず、礼節ある手紙で滞在者が不便な思いをしていること、不満なこと、改善して欲しいことなどを箇条書きにし、Officialな手紙として出します。文末に、「改善がなされない場合は法的手段もありうる」とこちらの決意を明示します。

2.一緒にホストファミリーに行き、ホストファミリーと和やかに話し合います。目的は、滞在者にカナダに詳しい日本人のサポートがバックについていることを示し、滞在者をおろそかに扱えないよう圧力をかけるためです。

3.時々滞在者と話し合い、現況を聞き、その都度相談に乗ります。

など、いくら書いても無駄ですね。そこに私はいませんから。でも、上記のことをカナダ在住の親しい日本人に頼めないものでしょうか?もし、頼める人がいなければ、抗議手紙を書いてくれる人を探してみてはどうでしょう。

というより、その抗議手紙を英語の勉強のためにも、ご自分で書かれてみては如何でしょう。書き方は、以下の手順で書きます。

1.滞在してから困っていることを箇条書きにする。
2.支払い金額に含まれるサービスを箇条書きにして再認識させる。
3.改善して欲しいことを箇条書きにする。
4.改善できない場合は、法的手段も辞さないことを最後に示唆する。

欧米人には、「権利」「義務」「責任」「報酬に見合う仕事」「論理的」「理に適った」「平和的解決」などといった単語に反応しますので、これらの単語を駆使するのが「こつ」です。

自分の気持ちを整理する上でも、抗議手紙を書くことをお薦めします。「そんなことをしたらホストファミリーの機嫌を損ねてますます泥沼にはまるんじゃ、、、、」と懸念されるかもしれませんが、ホストファミリーも一市民。法的に危ない橋は渡りたくありません。あなたの怒りを静めるのに躍起になるはずです。そのためには、あなた方は皆怒りのピークであること、我慢の限界であることを臆せず強調し、日本人的遠慮や忍耐を捨てて、強く攻撃的な態度にでることを躊躇してはいけません。

手紙を書くのはかなりエネルギーを使うでしょう。でもその経験が英語力の増強に必ず役に立ちます。今あなたは留学が楽しい思い出になるか、いやな思い出になるかの瀬戸際にいます。こんな切羽詰った困難な状況こそ、神様が与えてくれた試練です。これを乗り越えれば、あなたにさらに逞しい自尊心が生まれ、留学が意義あるものになると確信します。

英語の抗議文を思い切って書いてみましょう。長くなると思うので、少しづつ書いて「教えてgoo」のサイトの「英語」カテゴリーで、英文添削を小出しにしながら、質問していかれてはどうでしょう。私も「英語」ではよく回答していますので、見かけたら添削にご協力します。

とにかく、今の不快な生活環境を変えることが先決です。行動しなければ何も変わりません。「変える勇気」を持って「I want, I can, I will」=「わたしはこうしたいのだ、わたしならできる、わたしはやってやるぞ」と決意を固めて下さい。

最後に「神は自ら生くる者を助く」という言葉を送ります。不満の中に埋もれないで、他力本願にならないで、自分でもなんとか解決の道を探って下さい。「主張すること」の本当の意義を獲得するチャンスです。勇気を持って行動に出られることを期待しつつ、エールを送ります。頑張って下さい。

はじめまして。

私がそこにいたら、一緒にホストファミリーに抗議・交渉して差し上げるのに、、、という思いで拝読させていただきました。パリにおりますが、パリで不当な扱いを受ける日本人に対しては、仕事とは関係なく自発的に援助をしております。外国での生活を、楽しい思い出にしたく留学されたのに、現地人から不当な扱いで日本人がいやな思いをするのは、見ていて忍びないからです。

留学はまだ浅いようですので、語学力や抗議する度胸も、まだホストファミリーとは対等にはなっていないと推察しま...続きを読む

Qホームステイが辛い

こんにちは
現在、ヨーロッパで短期(一ヶ月)ホームステイをしている大学生です。
この国に住むのは、3度目で、前回2回は親の仕事の都合で、約4年ほど住んでいました。
今回、初めてホームステイをしているのですが、ホストファミリーとどうも合いません...
ホストファミリーは2人家族で、おそらく結婚していないと思われます。現在ステイしてるのは僕1人です。ホストファミリーと合わないというのは、この家のご主人と上手くいっていません。
ホームステイは当たり外れがあると聞いていたので、最初から期待はしていなかったのですが、それにしてもなんだか辛いと思う事が多いです。
(1)毎日ではないのですが、頻繁にホストの帰りが遅い(帰宅時間21~12時)。別に帰りが遅くても、かまわないのですが、出かけるときに何の連絡もくれません。ふらっと家を出て、だからいつ帰ってくるのかも分らないし、夕飯も用意されていません。携帯にも出てくれません。3週間ほど前も、ホストの帰りが遅く、電話にも出てくれなかったので、冷蔵庫にある手羽先サイズのチキンを勝手に食べてしまったところ、激怒され「電話しろっていっただろ!もういいよ さよならーさよならーおやすみー」なんて言われてしまいた。異国の地で、しかもステイ先でそんな事言われると、結構凹みますね笑
(2)学校から帰ってくると、大抵ご主人がリビングにいるのですが、「ただいまー」と言っても無言だったり、こっちを見もしないで、生返事を返してきます。夕飯は大抵自室で1人で食べるのですが(リビングにテーブルがないから)、最近は食べ終わって「おいしかった」といっても無視されます。
(3)奥さんのお母さん宅に、もう1人日本人の学生がステイしているのですが、ご主人がやたらと彼と僕を比較してきます。「彼の方が英語が良くできる」「彼はもっと大人だ」「彼と俺はコミュニケーションが取れるけど、お前は英語が下手過ぎて無理」とか結構辛辣です笑仮にもそれが事実だとしたら、僕も受け入れる他ないのですが、そうとも言えません。そもそも、ご主人とその学生はまだ2回くらいしか会った事がないし、正直、僕の方が英語は出来ます。
(4)これは今朝の事なんですが、ご主人は平日は働いていなくて、土曜日だけ仕事に行きます。僕がシャワーに入って5分ほどしたら、「早くでてこい!」とドアの向こうから叫ばれ何事かと思って、飛び出たのですが、「この時間は俺が仕事行くんだから、シャワー使うなよ!何度言ったら分るんだよ」といわれてしまいました。(ちなみにきた初日に「シャワーは好きなときにいつでも使っていいからね」と言われていたんですが)それから1時間ほどして、ご主人は家を出て仕事に向かいました。夕方、仕事から帰ってくるなり「なぁ、土曜のあの時間は仕事だって言ったろ?おかげで遅刻したんだぞ。もう少し考えろよ。それとさ、○○(先ほどの学生)に俺の事話すな ○○は君よりよっぽど大人だし、俺とコミュニケーションが取れる 君は俺と話そうとしない それが君と俺の問題だ」と言われました。その学生と先日、「いやー家でこんな事あってさーすげー怒られたよー笑」みたいな失敗談を、まぁ冗談目かしく話していたのですが、どういうわけかそれがご主人に伝わり、僕が不満をぶつぶつ言っていたと勘違いしているらしいです。僕自身、ご主人が勘違いをしていても、なんだかもう、どうでもいいやって感じなんですけど。

まだまだ挙げればきりがないのですが、このくらいで...長くなってすいません。
このホームステイも残す所、あと2週間なのですが、ここにきてとても辛いと感じるようになってきました。そこで、関係修復に努めるべきか、思い切って家を出ようか考えています。一応、泊まる当てはあります。どうするべきでしょうか?アドバイスをお願いします。

こんにちは
現在、ヨーロッパで短期(一ヶ月)ホームステイをしている大学生です。
この国に住むのは、3度目で、前回2回は親の仕事の都合で、約4年ほど住んでいました。
今回、初めてホームステイをしているのですが、ホストファミリーとどうも合いません...
ホストファミリーは2人家族で、おそらく結婚していないと思われます。現在ステイしてるのは僕1人です。ホストファミリーと合わないというのは、この家のご主人と上手くいっていません。
ホームステイは当たり外れがあると聞いていたので、最初から期待...続きを読む

Aベストアンサー

イギリスに在住しているものです。どこの国のお話かわかりませんが、私の経験に基づいて回答させていただきますね。
イギリスの場合、ホストファミリーは大抵がお金目当てで、収入の足しになるからということでホームステイをしていますが
それにしてもひどい状況ですね。私も以前、イギリス人女性宅で下宿していたことがありますが、似たような目にあいましたよ。本当に色々ありましたが、私の場合は、結局出入り禁止にされていたリビングルームにあった、ピアノに傷がついたので弁償しろと勤務先にいちゃもんをつけられ、会社の社長に仲介に入ってもらいどうにか解決したものの、それがきっかけでその家をでました。食事の支度が出来ていないことがあるということですが、
ホームステイの料金は食事込みになっていますか?また、ステイ先は学校を通して斡旋されたのでしょうか。
そうだとしたら、まず学校に相談すべきです。日本人の場合、'遠慮’が多く、また’自己主張をしない’そして自分が悪くなくても’アイムソリー’と言ってしまうため、結構強欲なホストファミリーに利用されたという話もよく聞きます。
ホストファミリーの承諾なく、冷蔵庫の食料を食べてしまったのは失敗だったと思いますが、もし食費込みの滞在費を払って
いるのだったら、電話が通じない場合、SMS(テキストメッセージ)を送って断りをいれれば良いでしょう。
ご主人に怒られないよう、自己防衛策を取ることが大切です。

挨拶をしても返事をしてくれないというのは、貴方の事を完璧に金づるとしか思っていないからです。もしかして、ホストファミリーは労働者階級ですか?労働者階級の人たちは、教育レベルの低い人が多く、日本人に対する偏見を持っている場合が
多いです。シャワーの件にしても、怒鳴られたときに、一言’いつ使ってもいいって言ったのは貴方じゃないですか’と
言い返すくらいでも良いと思います。とにかく、ヨーロッパでは、自己主張が出来ないと、極端な話'馬鹿’だと
思われてしまいますから。

せっかくのヨーロッパ滞在を、こんなにひどいホストファミリーのせいで台無しにしないでください。一刻も早く、だれかに相談し現状を改善してもらうか、家を出ることをお勧めします。ただし、その場合、絶対に金銭的損失にならないよう
手を打ってくださいね。

イギリスに在住しているものです。どこの国のお話かわかりませんが、私の経験に基づいて回答させていただきますね。
イギリスの場合、ホストファミリーは大抵がお金目当てで、収入の足しになるからということでホームステイをしていますが
それにしてもひどい状況ですね。私も以前、イギリス人女性宅で下宿していたことがありますが、似たような目にあいましたよ。本当に色々ありましたが、私の場合は、結局出入り禁止にされていたリビングルームにあった、ピアノに傷がついたので弁償しろと勤務先にいちゃもんを...続きを読む

Qホストファミリーとのトラブル

初めての投稿です。
私は現在アメリカ留学中の16歳で
カンザス州の田舎に住んでいます。
去年の8月から留学してますが
英語は聞くのがやっとで話すにはまだまだって感じです。
 
5ヶ月がたちますが、こちらのホストの方々と全然なれません。
マムはかなりズバズバ言うタイプで
最初のころからマムのルール(かなり細かくたくさんあります)
に従わないとすごい怒られてきました。(顔をたたかれるほど)
私の意見は一切聞いてくれません。何回も理解してもらおうとトライしました。でもアメリカの家庭では親が絶対です。
たとえ本当のことを伝えてもマムが違う考えだと私のことは信じてくれません。なぜなら、マムは子供の考えはすべてわかってるとおもっているからです。
何をしても怒られるんじゃないか、英語がうまく話せないから聞いてくれないんじゃないかと考えて何も行動できずにここまできてしまいました。。
マムにすごいみられるんです。意識して落ち着かないです。。
家ではすわってテレビをみているか宿題をしているかで
家族との会話はほとんどないです。
マムは私に会話するようにいいますが、
その日あった出来事を話せるまでの英語はしゃべれないし、
日本のことには興味ないし、話すことがないです。。
たまに話かけても、答えてくれるのは私の英語のまちがいだけ。。
(家族のほうから話かけてはくれません。理由は私がアンフレンドリーだからとそれをなおすために、私から行動できるようにならないといけないとマムにいわました。)

留学はボランティアなのでホストファミリーには感謝しています。
皿洗い、掃除、できる手伝いはしています。

同じような留学経験のある方、今の私には何が必要なのでしょうか?
なにができるでしょうか?
  
ホストチェンジも考えましたが、学校にはお願いできるような友達はいないし、今のホストに何を思われるかと考えると怖いです。。
それに私にできる解決方法はほかにあると思うし、逃げるようで悔しいです。

初めての投稿です。
私は現在アメリカ留学中の16歳で
カンザス州の田舎に住んでいます。
去年の8月から留学してますが
英語は聞くのがやっとで話すにはまだまだって感じです。
 
5ヶ月がたちますが、こちらのホストの方々と全然なれません。
マムはかなりズバズバ言うタイプで
最初のころからマムのルール(かなり細かくたくさんあります)
に従わないとすごい怒られてきました。(顔をたたかれるほど)
私の意見は一切聞いてくれません。何回も理解してもらおうとトライしました。でもアメリカの...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
私も場所は違うけれど去年の八月中旬頃からホームステイしています

いきなりびっくりしたんだけど、顔を叩かれるってそのホストは危なくない・・・?それは斡旋会社に文句いったほうがいいと思うんだ。地域スタッフとかいないの?私交換留学だからなぁ。質問者さんは私費留学?交換留学?

私二ヶ月前くらいにホストチェンジしたんだけど、すっごく生活変わるよ!私は皿洗いとショッピングの後の家に荷物運ぶのと皆の洗濯物畳むの全部一人でやってたんだけど(今思えば異常だったな。その上ご飯は家族皆には作るのに、私がお腹すいてるんだとか何か言わないと造ってもらえないとか。ある意味奴隷だった)

今のホストファミリーは斡旋会社の地域スタッフで中々良い人。そんで最初の頃言われたのが「あなた奴隷じゃないのよ?」前のホストでやってたのと同じ子としてたらそういわれました。

私も自分から話しかけるのってあんまり苦手だけど、というか最初の頃は間違い指摘されてばっかりで毎日落ち込んでたけどある程度喋れるようになった。自分でもまだまだだな~って思うけどさ・・・。

ということでホストチェンジをお勧めする。
>今のホストに何を思われるかと考えると怖いです。。
この一文だけど、これは異常だよ。
斡旋会社に相談したほうがいいと思うんだ。

ホストチェンジだけど学校に留学生担当の先生とか居ると思うんだけど(ここは頑張ってESLの先生にでも聞いたほうが良い)こういう理由でホストを探してるって旨を説明するのもアリ。

私はホストチェンジしたい。って斡旋会社の地域スタッフに連絡して、日本の事務局の人にも「今時分がどういう状況におかれている」のか説明してもらったんだけど地域スタッフさんがホストを見つけられなくて、一応学校の子にも相談したんだけど(というか、軽く私新しいホスト必要なんだ~って言っただけ。その一言言うだけでも楽になれるよ。恥ずかしいって思わないで自分から進まないと何も変わらない。やっぱり友達だから少しは心配してくれる)見つからなくて。んでESLの先生に「私新しいホスト探してるんだけど私のエイジェントが見つけられなくて困ってるの」って言ったら理由とかいろいろ聞かれたけどそこはやっぱりESLの先生、ゆっくりでも間違っててもちゃんと聞いてくれる。そんで「どうして早く学校に言ってくれなかったのMr○○○○って知ってる?あの人留学担当者だからきっとホスト探し手伝ってくれるわよ」って言ってくれてじっさいMrに相談しにいったら学校便りに名前を伏せて募集してくれた(と、いっても日本人留学生は私一人だったからばれてるんだけどさ(笑)結構応募してくる家族多いよ~(ただ家賃とか要求してくるところもある。)
その結果、あれこれ手を尽くしても新しい家族を見つけられなかった、って斡旋会社に問い合わせたら→じゃぁ仕方がないから地域スタッフがホストファミリー代理ね。ってことになった。

私の斡旋会社は英語二文字のところなんだけど質問者さんのところはどこだろう?

こんにちは
私も場所は違うけれど去年の八月中旬頃からホームステイしています

いきなりびっくりしたんだけど、顔を叩かれるってそのホストは危なくない・・・?それは斡旋会社に文句いったほうがいいと思うんだ。地域スタッフとかいないの?私交換留学だからなぁ。質問者さんは私費留学?交換留学?

私二ヶ月前くらいにホストチェンジしたんだけど、すっごく生活変わるよ!私は皿洗いとショッピングの後の家に荷物運ぶのと皆の洗濯物畳むの全部一人でやってたんだけど(今思えば異常だったな。その上ご飯...続きを読む

Q20歳の留学生です。今ホームシックで泣いてます。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることができません。それに何度も連絡をとろうとするとホームシックがバレてしまうかも、心配もかけたくありません…。
私は日本にいる家族や友人を本当に大切に思っていて、大好きで、でもあと10か月も会えない。
人生で一番貴楽しい貴重な大学生活を、母に金銭面での負担をかけたうえに苦行の時間にしてしまっている。大学卒業したら、なかなか会えないかもしれない友達もいるのに、人生の貴重な時間を台無しにしてしまっているのでは?と人生の選択を誤ったかもしれない…などどんどん深刻な方向に、思考が止まりません。


帰りたいと思うくせに、帰った時、自分が全く成長していない子どものままで帰国することになってしまったら。留学が無意味なものになってしまったら。という焦燥感と不安感でこのまま帰るわけにはいかない、という使命感とで板挟みです…。机に向かっているときも、どうしようもない孤独と不安に襲われます。授業中も母や友達を思い出し、一人で涙ぐんでいます…。

中国語を流暢に喋れる、すごい日本人もいます。
その人みたいになりたい。けど私になれるの?焦るばかりです。
その人と自分を比べてしまい、劣等感と無力感に襲われる。
2ヶ月も経つのにあんまり伸びてない。もうあと10か月しかないのに。

少しだけ日本語がわかる、気の合う中国人の友達も数人います。でも孤独感は消えません。なぜでしょう。言葉の壁のせいかその子たちといても、私だけ特異な存在だからか、一人ぼっちのような気がしてしまうのです。語学力も留学当初より少しは伸びてるな、と実感は出来ていますが不自由の連続です。

他の人たちも家が恋しい、と思っているなら寂しいのは私だけじゃないんだ…と自分に言い聞かせて
安心することもできますが私は同じ日本人留学生たちに家が恋しくならない?と聞いたところ、
「ホームシック全然ならない!!」と日本人の子たちはよく言います。
その子たちは習慣的にバーやクラブに行き、欧米人たちと交流を持って遊んでいます。
すごいなぁ、この子たちみたいになりたいなぁ…と思い、バーやクラブなどの夜遊びに混ざって、ついていきましたが
どうしても私の性格には合わないところで、全く楽しめませんでした。
踊れないし、お酒だって弱いし、ガンガンうるさい音楽は嫌いだし。
好きでもない男の人にしつこく迫られて…。

「夜遊びが楽しめなかったこと」が、さらに孤独感が強くしていきました。
クラブから帰ってまた泣きました。

せっかくの留学生活、楽しまなきゃいけないのに部屋で一人で泣いてる自分。
私は皆と違って特別弱い人間な気がして…。私だけが寂しいんだ。他の日本人は
皆言葉がわからなくても簡単な単語を使って楽しくコミュニケーションが取れてる。

辛くて辛くて今も泣いてます…。だれかホームシック経験した事のある方にアドバイスしてほしいです…。

1年間滞在予定の交換留学生です。2か月たちますがホームシックが酷いです。
丁度1ヶ月経った時も、ものすごい孤独感で、そのときは友達にその旨をメールで伝え、慰めてもらい紛らわせましたが。それからもホームシックは治りません。

そのうち慣れる、と言い聞かせていましたが、何度も何度も波が来て、日本が恋しい…母に会いたい…友達に会いたい…帰りたい…。という風に日本を考えるとずっとシクシク泣いてしまいます。

本当に寂しいときに、友達や母と話したら泣いてしまいそうだし、スカイプをかけることが...続きを読む

Aベストアンサー

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人は全員「旅行で海外へは行きたいが、もう二度と留学はしたくない。 あんな大変な目はごめんだ!!」と言ってますよ(私もそんな一人です)。

 またdoujiangと同じ様な価値観の日本人もいると思いますよ。
 その様な方とお友達になられるといいでしょう。
 
 つらい気持ちはわかりますよ。
 その気持ちを勉強にぶつけられて、日本へ帰ったら英検1級を受けられたり、TOEICで高得点を出せる様な英語力をつけられるといいでしょうし、そちらで余裕をかましていて勉強がおろそかになりがちな面々が帰国して、会われた時に「私英検1級orTOEICで900点もっているの。 ○○さんもそれ位は持っていますよね」と言ってやって、勉強をおろそかになりがちな面々が何も言い返せない様にされては、いかがでしょうか(ちなみに私は通訳案内士の試験勉強をしていますよ)。
 
 留学は何であれ、成功しなければ何も言う事はできません。
 doujiangさんが留学で成功しなかった人(ただ単に海外で生活をしただけの人)から留学の話しを聞かされても、「そうなんだ」と思えますか??(「あんた成功しなかったのに、大きな事は言うのね」と思うでしょう)。

 とにかく、勉強に打ち込んでください。

 お母様から小包を送ってもらうといいですよ。
  
 留学の成功を念じていますよ。

 乱文で失礼します。

 私はオーストラリアに留学した事がありますよ。

 私も気分が思いっきりブルーになった日は幾度となくありますよ。

 一度お母様や日本にいるお友達に手紙を書かれてみてはいかがでしょうか。
 手紙ですと、泣きながら書いてもわかりませんからね。

 あと日本でよく読まれていた雑誌をお母様から送ってもらうのもいいでしょう。

 またdoujiangさんと価値観の全く違う日本人と付き合うのは、いかがなもんでしょうか。

 私のまわりで「楽しい楽しい留学」で成功した人はいませんね。
 留学が成功した人...続きを読む

Qホストファミリーとの接し方について

現在イギリスに留学中の者です。
英会話がしたいためにホームステイを選びました。留学生を前から受け入れているらしく、家にいる子供たちは留学生慣れしています。特に私を気にすることもなく何かあったら質問してね、と言って自室にすぐ行ってしまったりしています。唯一の女の子(高校生)は食事の時などは質問をしてきてくれます。

話すためには一緒にいなければと思い、ホストマザーに「リビングにいてもいいですか?」「一緒にテレビを見てもいいですか?」など、出来るだけ話しかけに行きました。しかし、少しすると子供は自室に行き、マザーは忙しいのかどこかに行ってしまったりと、気づけばリビングに1人になります。
聞けばちゃんと話してくれるし、いろいろな留学経験者のエピソードを見ると全然優しいほうなのですが、どう接していけばいいかわかりません。

ホストファミリーとずっと一緒に行動する訳にもいきませんし、自室も用意してくれているので自分の部屋で過ごしたほうがいいのかと思ってしまいます。

大学生と高校生の男の子、高校生の女の子がいますが男の子は部屋にすぐ行ってしまう、女の子は友達と頻繁に遊びに外に行ってしまいます。
父親があまり家にいない家族のようで、母親は何かと忙しそうにしています。

例え1人になったとしてもリビングに極力いたほうがいいのでしょうか、また留学経験者様は1日にどのくらい自室にいましたか?(寝る時だけ、夕食以外は自室など…)、折角の留学ですからたくさんお話をして英語を話せるようになりたいのですが、特に留学生をかまわないような方たちにとっては自室にいてほしいと思っているのでしょうか…何かアドバイス等ありましたら答えていただけると幸いです。

現在イギリスに留学中の者です。
英会話がしたいためにホームステイを選びました。留学生を前から受け入れているらしく、家にいる子供たちは留学生慣れしています。特に私を気にすることもなく何かあったら質問してね、と言って自室にすぐ行ってしまったりしています。唯一の女の子(高校生)は食事の時などは質問をしてきてくれます。

話すためには一緒にいなければと思い、ホストマザーに「リビングにいてもいいですか?」「一緒にテレビを見てもいいですか?」など、出来るだけ話しかけに行きました。しかし、...続きを読む

Aベストアンサー

英語圏ではなく、東南アジア圏にホームステイ経験があります。
また、家族の者がイギリスに半年ほど行っていました。

私の場合。
狭い家なのに私には特別に一部屋あてがってもらい(普段は4人で使っている子供部屋を、無理やり一部屋空けてくれたようでした)特別扱いはしなくていい、と言っても、一部屋使ってくださいと言われました。
そして、ホストファミリーはお店の経営をしていることもあり、皆店番に出てしまったり、そうでなければ遊びに行ったり、と、家にいるときは余り交流はなかったように思います。
ただ、カラオケ(のある国でした)に行きたい、とか、この土地の名所に行きたい、とか、動物園に行ってみたい、とか、自分から提案すると、ホストファミリーは総出で予定を合わせてくれて(大学受験を控えている男の子ですらもでした)皆付き合ってくれたように思います。

家族の場合。
ホストファミリーは「下宿人よりはややまし、ただし家族以下」という扱いだったように思います。
病気になった時や、悩みごとがあるときなどは大変親身になって相談に乗ってもらったようですが、普段はあんまり構われなかったようです。
家に不幸があって、私がホームステイ先に電話をかけた時も、結構ドライな反応でしたし、ただ、家族に対しては抱きしめてくれて、日本にすぐ帰れ、と言ってくれたとか。

話がちょっと変わりますが、あなたの家がしょっちゅう外国人を受け入れている家だとして、そんなに毎日構ってあげますかね?
友達とも遊びたいし、部屋でなにかしたい、ということもあると思います。

交流しなければ!という強迫概念があるように思うので、人恋しい時はリビングにいて、それ以外は自室でのんびり過ごす……というのも手ではないでしょうか。

英語圏ではなく、東南アジア圏にホームステイ経験があります。
また、家族の者がイギリスに半年ほど行っていました。

私の場合。
狭い家なのに私には特別に一部屋あてがってもらい(普段は4人で使っている子供部屋を、無理やり一部屋空けてくれたようでした)特別扱いはしなくていい、と言っても、一部屋使ってくださいと言われました。
そして、ホストファミリーはお店の経営をしていることもあり、皆店番に出てしまったり、そうでなければ遊びに行ったり、と、家にいるときは余り交流はなかったように思います...続きを読む

Q留学生のもので節約。ホームステイでの疑問。

海外で留学生のホームステイをしている人たちは、自分たちは贅沢をしているのに受け入れている学生の食事などを簡素なもの(スーパーで特売の超安いものとか家族のご飯の残り物、シャワーに入らせてくれない、真冬もストーブをだしてくれない、充分な食料を得られない等々)にして節約するものなんですか?
3つの家庭にホームステイしたことがありますが、一番初めの裕福な家庭以外は2つともそうなので。(今のところはそこまで極端ではありませんが。)友だちからも結構こういう話を聞きます。
お金をためようと思って節約するんだろうけれども、自分たちが大きい買い物をしていたらいくら学生のもので節約しても効率悪くないですか?
学生は高いお金を払っているのだから、もうちょっと考えて欲しいなと思います。

Aベストアンサー

>海外で留学生のホームステイをしている人たちは、自分たちは贅沢をしているのに受け入れている学生の食事などを簡素なものにして節約するものなんですか?

う~ん、むずかしいですね。贅沢してますか?ホストファミリーの人たちは。

ニュージーランドの人達って、皆さん質素 倹約家だから、そう見えるのではないでしょうか?

例えば、
非常に例は悪いですが、

犬を飼っているから、「あなたも飼いなさい」と言って犬(own dog)をくれませんよね。

車を持っているからといって、「あなたにも」と言って車くれませんよね。


なんと説明すればよいのかちょっと分かりませんが、
案外、悪気は全くない、しかも「留学生には結構良くしてやっている」といった感じでやってくれているのかもしれませんよ。誤解で違った感じの受けかたになってしまっているのかもしれません。

例えば、
ストロベリーとか、ホストファミリーがふんぱつして買ってきて、自分たち家族みんなは食べて、留学生にはあげない。とかいう話は、ごく普通の話ですね。どんな良いホストファミリーでも、そのような話は良くある話です。また、やわらかい高級肉とかも、同じように、くれませんね。(※a)

ホストファミリーが、やっとのことで買う自分たち用の高級品、なにも留学生にまでやらなくても良いわけです。

まあ、仕方のないことです。車や犬をくれないのと同じで、高級食材もくれません。

{※a:例えばこれはちょっとおもしろい例で、私の妻も、私の所とは別の所(地域は同じオークランド内)で同じ時期にホームステイしていました。なんとその家庭のお母さんは、「ホームステイコーディネーター」。つまり、ホストファミリーを事前に審査したり、カウンセリングしたりをする仕事の人でした。鹿肉の高級肉を買って冷凍庫に保管されていましたが、だんだん減っていくという話でした。妻は1口も食べたことはありません。}



>スーパーで特売の超安いものとか

まあ、これは、食中毒にならない安全なものなら良いとして、



>家族のご飯の残り物
>充分な食料を得られない等々

犬のエサじゃあるまいし、本当に残り物ですか?
これは、もし深刻なら、しかるべきところに訴えるべきですね。
しかるべきところとは、
カウンセラーとか、ホストファミリーコーディネーターとか、なんて呼んでいるのか知りませんが、「ガーディアン」とか「学校」でしたっけ。

私も、ホームステイしている時は、腹減って仕方ありませんでしたね。
自分の金で、菓子を買って食べていましたね。もちろん、ホストファミリーに見付かると申し訳ないので、隠れてですが。
ニュージーランドのスナック菓子って、おいしいのですよね。結構それが楽しみだったり。

バレたらバレたで、「食事は足りていないのか?」と聞いて心配してくれて、量を増やしてくれると思いますよ きっと。



>シャワーに入らせてくれない

何日も入らせてもらえないわけではないですよね?
最長で何日位入らせてもらえないのでしょうか。

まあ、ニュージーランドでは、シャワーのことでの問題は必ずと言っていいほどに起きますね。たいていは、「5分で出ろ」とかで、5分経つとドアをドカドカと恐ろしく叩いたり といった感じでしょう?

それでもなかなか出ないなら。「もう入るな」とか云われるのでしょうか?

これは、ある意味 仕方がないことなのですよね。

一般的には、ガスの引かれた家庭などはほとんどなく、たいていは、「ホットウォーターシリンダー」という単純な電気温水器のようなものが、どこかのクローゼット内に設置されているだけで、これが空になると水しか出てこないようになってしまうのです。これを心配しているのでしょうね。


これは、案外簡単なのです。
「日本人は、風呂はなが~く入る習慣の民族なんだ。」と、やさしく説明すれば良いのです。
そして、必ず付け加えないといけない言葉は、
「実は、シャワールームに入っている時間のほとんどはシャワーは止めているので、実質のお湯の使用量は、かなり少ないと思うのだけど。」と、言ってみます。
その上で、やはり10分以内とかで出ないと、ダメですね。

毎日シャワーに入るのも、無理な場合も多いでしょう。
また、ホストファミリーは湯をバスタブに溜めて入っていても、留学生がそれをやれることはできない場合がほとんどです。

ただし、それをやりたくもないでしょう?
バスタブに湯を溜める場合は、シャワーは一切使っちゃいけないのですよね。
つまり、湯を半分以下で溜めて、泡の洗剤を入れて、その中で浸かって、体中泡泡のまま出てタオルで拭くだけですよね。

実際ニュージーランド人がシャワーを使う場合も、
まずシャワーを出して、
そのままガーっと石鹸塗りたくって シャワーを止めて、
タオルで拭いて服着て出てくるのです。
5分で終わるはずですよね。

これが常識の人達ですので、日本人が10分以上とかシャワールームに入っていると、どんなに良い人達(ホストファミリー)でも、相当怒ります。

私も、いろいろなホストファミリーの話を、友人からも多数聞きましたが、
その中で、「シャワーの時間は何にも注意されたことがない、こちらから聞いたら、好きなだけ使いなさい と言われた。」というご家庭は、たったの1家庭だけでしたね。
そのご家庭は、とっても裕福なご家庭で、しかもガスを引いてあるというようです。



>真冬もストーブをだしてくれない

どこの地域でしょうか?
オークランドなら、要らないでしょう。

リビングにはきっとストーブありますよね?(※b)
ホストファミリーの夫妻のベッドルームにも有るかもしれません。場合によっては、子供の寝室にもあるかもしれませんが、留学生の部屋にまで用意してくれるなんてことは、オークランドでしたら、ないでしょう。
仮に用意してくれたとしても、「電気代がなんとかかんとか」で、結局使えないと思いますよ、そして片付けられちゃうでしょうね。

たぶんですが、普通キウイは、各個人の部屋のストーブなんて、もし有っても5~10分も点けないでしょう。2400W位の小型の電気ファンヒーターですよね?
部屋に入って、まずストーブのスイッチをパチッと付けて、それから厚着して、ストーブのスイッチはすぐオフにするのではないでしょうか。
これが、
留学生にストーブを用意してやると、部屋に入っていつまでも厚着もせずに1時間とかストーブ点けっ放しでいつまでも薄着でいるから、そのうちホストファミリーは怒りが爆発しちゃうのです。

リビングのストーブは、オイルヒーターなんかが夕食時~TV見る時間は点いているかもしれませんね。みんなが集まる所。


オークランドでしたら、その気になればストーブは要らないですよね。

私は、オークランドでしたが、フラットに引っ越して一軒家になっても、ストーブなんて1つも持っていませんでしたよ。

決して金がなかったわけでも、電気代節約していたわけでもないですが。

最後の数年間住んでいた家は、結構 良い家で、フラット(借家)ですが、新築の(築1年目)の、大きな一軒家に住んでいました。新品のシンプソンの洗濯機と、新品のフィッシャーアンドパイケルの冷蔵庫、パナソニックのオーディオに、車は新車も含めて4台とか同時に持って、とか、そういう生活で妻と2人で住んでいましたが、それでもストーブは一切持っていませんでした。

なぜなら、「持っていても、たいして使わないでしょう?」という考えでです。
というか、その大きな家中を暖めようとすると、それこそ電気代が凄そうだし(家が相当デカイから&窓も大きい)、いる部屋だけ温めても、他の部屋や廊下やトイレに行くのが辛くなるだけだし、
という理由から、結局私どもはストーブは持っていませんでした。
それでなんとか不自由なく生活できましたよ。

そこの前に住んでいた家(これも借家)に居た頃は、これもオークランドですが、そこはフルファニッシュドで、電気ファンヒーターもありました。その前のところ(これも借家)もフルファニッシュドで、そこはデロンギのオイルヒーターもありましたし、電気ファンヒーターもありましたし、暖炉までありましたので、冬は薪を焚いたりして楽しみましたが、
それでも、
新しい家に引っ越したその“最後の数年間住んでいた家”では、ストーブは一切使いませんでした。(そこには何年も同じ家に住んでいまして、何度か冬を迎えましたが。)
もちろん、秋口にファーマースとかで電気ストーブを置き始めると、「ストーブでも買うか」とか妻と話したりしましたが、結局、「あの広い家じゃあ、たいして温まらないでしょう。」ということで、最後までストーブは持っていませんでした。

ニュージーランドは、真冬でもたいして寒くないですよね、オークランドより北側なら。

これを読んだ日本人永住者からは、「オークランドでもストーブは要るでしょう」という指摘が聞こえてきそうですね。
そうですね。
私も、「オークランドでは、ストーブが家に無いことが普通だ。」とは思っていません。きっと どのホストファミリーでも、ストーブは持っているでしょう。ストーブの本体は安いですし。
でも、使うのはリビングルームとかでしょう?あとはダイニングとか、ホストファミリーの夫婦の寝室とか。お年をめしておられると、寝室にも必要なのでしょうね。
子供部屋にも、もしかしたらあるかもしれません。(足を暖めるために数分 使うだけとか)

しかし、
新車も含めて車常時4台以上も持つ新築暮らしの人間がストーブを1台も使わずに生活できるような地域で、留学生にまでストーブを用意してくれなくても、これまた仕方ない話なのかもしれません。
オークランドであれば、服を厚着すれば何とか問題なく しのげることでしょう。

それ以南の寒い地域でしたら、ガーディアンにでも相談してみて下さい。

{※b:ニュージーランドで「ストーブ」と言ったら、本来はhob(調理コンロ)のことですよね。ガラストップの電気コンロはありましたよ家に。無いのは、日本語のストーブに該当する物。}



>お金をためようと思って節約するんだろうけれども、自分たちが大きい買い物をしていたらいくら学生のもので節約しても効率悪くないですか?

ギリギリいっぱいの、たまの贅沢は、やっとのこと自分たちホストファミリーは出来ても、、「それを留学生にまでしてあげることは出来ない(つまり、留学生には、ごく普通のことだけをしてあげられる。)。」
ということなのかもしれません。



>学生は高いお金を払っているのだから、もうちょっと考えて欲しいなと思います。

>節約というよりも単純に「学生から少しでも多くとろう。」という考えなんでしょうね。

たしかに、「お金になるから」というのが、理由の1番でホストファミリーをしている家庭がほとんどでしょう。しかし、世界の他の国とは違い、ニュージーランドの場合、「異文化との交流」という理由は必ず2番目には来ている大きな理由の1つでしょう。国別でみると、最もまともに留学生を扱う国であると思いますよ、ニュージーランドは。しかも公平です。「どの国の子には親切に」とかいう考えは持たない人達ですよね基本的には。

アメリカとかは、ひどいところ(ハズレなホストファミリー)は相当ひどいようですよね。

ニュージーランドは、ハズレ(極端なハズレ)というのは無い。という国ではないでしょうか。



>日本人の感覚だとなかなかそういうことはしづらいけれど向こうの人はあまり気にしないのかもしれませんね。

日本で、外国人を受け入れてホームステイさせようなんて考える日本人家族は、それこそ「異文化との交流」という理由しか考えていないでしょうね。必要経費としてお金は取っても、それ以上のものを留学生に与えて、結局大幅にマイナスになるような受け入れ方をするようなご家庭が、日本でホストファミリーをしているような気がします。

逆の言い方をすると、
日本の一般家庭では、普通の家庭ではホームステイで留学生を受け入れたりなんて、やらないでしょう。
よほど奉仕的な精神の人が、採算度外視で留学生を受け入れているとか、日本ではきっとそのような感じでしょうか。知りませんが。

期間が短ければできることではないかと思います。2泊3日とか、長くても1ヶ月も居ないとか。


海外、例えばニュージーランドでは、留学生とか外国人とかは、あまり珍しくないのです。
よって、家に滞在させるというのも、「金儲け(収入源)の1つの方法」として留学生を受け入れている。というご家庭がほとんどでしょうね。
よって、赤字になるようなことは決してしません(しませんというか、できません。したら破産してしまうご家庭が多いと思います。)。「実費を差し引いても、まだ家事等に見合った結構な収入がある。」ということが担保されなければ、ホストファミリーなんて もともとやらない人達でしょう。

でも安心できるのは、ニュージーランドの場合は、結構「異文化との交流」ということを ほとんど全てのホストファミリーが理解して仕事の一環として感じているご家庭が多いですので、「とんでもないハズレ」というところはなく、悪い家庭は淘汰されている安心な印象はありますよね。



>比較的どうしてもお金が欲しい人やちょっと理由ありなりな家庭が多いのかな、と思うのです。

たぶん、日本のごく普通のご家庭が、主婦が、「ちょっとスーパーにパートにでも行くか。」といった感じなのと、

NZでの、「ちょっとホームステイでもやるか」というのとは、似ているのではないかと個人的には感じています。

「べつに悪気も一切無いが、かといって奉仕でもない。」と。

そのような前提の中で、「みんなで仲良く交流ができたらな」と希望する人が、ホストファミリーを始めるのだと思いますね。




---------------------------------------------------------------------------------------
まとめ

長々と書いてしまいまして誠に申し訳ありませんでしたが、

べつに私は、NZ人のかたを持っているわけでもないですし、「多くの留学生がNZを選ぶように」と何か仕向けるつもりも一切ありません。

ただ、せっかくNZに行かれたご質問者様が、楽しくNZで生活できれば{その多少のお手伝い(参考)にでもなれば}と思い、どれか1つでも何かのヒントになれば幸いです。


これまでの話は、まとめると、簡単です。

まず、

・「ホストファミリーは、自分たちよりもの贅沢は、留学生にさせることはできない。」(シャワーの湯の使用量や、ストーブ等の電気代など。)

それと、
・「自分たちが たまに楽しむ贅沢を、それを留学生にまでしてあげるほどの義務もない。」(ストロベリー等 高級食材。などの件。車も。)

の2点ですね。

これは、もしご質問者様が逆の立場だったら、理解できる点も結構あるのではないでしょうか。



「飽食日本」の日本と比べて、食事にケチケチしているようなところが感じられることもあるかもしれませんが、
量が足りない点は、ホストファミリーや、またはガーディアンにでも相談すれば、改善される所も多いのではないかと思います。【重要】

通常、NZ人は、例えば「朝はコーンフレークに牛乳だけ」とか、「トーストだけ」とか。昼は、「フィッシュアンドチップス」、「サンドイッチはちょっと贅沢」、「ヨーグルトは(ちょっと高いんだよね)といった案外贅沢品」、
「夜だけは思いっきり食べる」といった感じな生活ですよね。夜思いっきり食べるといっても、安い硬いラムステーキとか、または、テイクアウェイで買ってきたチャイニーズのチャーハンとチップスなんて、子供が大喜びのご馳走です。これが実は普通。

たまにストロベリーだのデザートだの買ってみるようですが、そういったものは留学生には隠れて食べているようです。

でも、いいではないですか。
留学生は、出先でマクドナルドでサンデーでも買って食べれば良いではないですか(金は自分持ちで)。




実は、私のホームステイの最初のところは、非常にケチケチで、誰が聞いてもケチケチな家庭でしたが、朝食は、「日本人は朝から食事を豪勢に取るのを私は知っている。」「だから私は留学生には朝から良い食事を出す。」と言って、胸を張って自身たっぷりに説明していましたね(私に)。実際そう感じていたようです。ベーコン1枚と目玉焼き1つだけですが(それとトースト1枚)。

時々、夕食は、私だけ魚で、他の人はみんな肉(ラムステーキ)の時などありました。
あるとき、
「日本人は魚が好きだから、高いんだけど、たまには魚にしてあげられる。」と言っていました。実は、最大限にふんぱつした親切だったのですね。
私も、意味分らないことはとくに気にしないようにしていましたので、「1人だけ魚」とかもあまり考えないようにしていましたが、それが親切心だったと知った時は、なんとく、それに気が付かなかった自分が恥ずかしかったですね。


-----------------------------------------------------------------------
受け止め方次第で、もう少し楽しく生活できるような点もいくつかあるように感じました。

フラットに引っ越すなどといったようなことができずに、
いずれにせよホームステイは続けなければいけない状況下ならば、
その状況下で なんとか楽しく生活するためには、受け止め方とか、考え方のほうで、もう少し工夫したり、時には自分をだましたりしながら、なるべく楽しくいろいろなことを経験したほうが、結果はお得な生活ができるのではないかと思いました。
 

>海外で留学生のホームステイをしている人たちは、自分たちは贅沢をしているのに受け入れている学生の食事などを簡素なものにして節約するものなんですか?

う~ん、むずかしいですね。贅沢してますか?ホストファミリーの人たちは。

ニュージーランドの人達って、皆さん質素 倹約家だから、そう見えるのではないでしょうか?

例えば、
非常に例は悪いですが、

犬を飼っているから、「あなたも飼いなさい」と言って犬(own dog)をくれませんよね。

車を持っているからといって、「あなたにも」...続きを読む

Q外国人を家にホームステイさせる時の家賃収入ってどれくらい?

私が就職を機に実家を出たので、現在実家は父母妹の3人暮らしです。
妹は専門学生の20才。
実家は某県庁所在地都市の住宅街にあり、4LDKです。

もしこの実家の余った部屋に外国人の子をホームステイさせるとしたら、
実家に入る家賃(?)とは一般的にどれくらいでしょうか?
「平均的な下宿代」と同等とみていいでしょうか?

ちなみに、妹は外国人とか海外生活に少し興味を持っているようですが、
うちの家族は全員、英語等の外国語は一切しゃべれません。
「その方が日本語を良く覚えられるからいい」なんて聞いた事あるんですけど、
どうなんでしょう?

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の家でも、ホームステイ受け入れを考えたことがあります。でも交通がやや不便だったので、残念ながら実現しませんでしたが(^_^;)。

日本でのホームステイ受け入れについては、ほぼボランティアなので、最低限の生活費をもらえる程度のようです(むしろ出費?)。大変なこともあるでしょうが、プライスレスな経験もできると思うので、1回チャレンジするのもいいですね(^_^)。

私がオーストラリアやアメリカでホームステイした時は、1週間約2万円でした(3食込み)。高いですねぇ(^_^;)。日本でホームステイしたフランス人の友人は、確か1泊500円だったような。ただし食事はつきませんでしたが。

> うちの家族は全員、英語等の外国語は一切しゃべれません。
日本語の勉強で来ているのならむしろ良い環境でしょうね。でも必要最低限のこと(例:夕食がいらない時や外泊時は電話する、お風呂の使い方等)は、あらかじめ英文に訳したものを用意しておくと良いかもしれません。留学生の日本語レベルによって、使うと良いと思います。

私はユダヤ教の家庭にステイしたことがあり、ちょっと複雑な宗教的ルールがあったので、日本語訳された注意書きはとても助かりました。(文化が全く違うので、理解すること自体が難しかった)

参考まで、仲介業者のURLを貼り付けておきます。使ったワケではないので、評判は分かりませんが。

参考URL:http://www.ryu-gaku.net/host/

私の家でも、ホームステイ受け入れを考えたことがあります。でも交通がやや不便だったので、残念ながら実現しませんでしたが(^_^;)。

日本でのホームステイ受け入れについては、ほぼボランティアなので、最低限の生活費をもらえる程度のようです(むしろ出費?)。大変なこともあるでしょうが、プライスレスな経験もできると思うので、1回チャレンジするのもいいですね(^_^)。

私がオーストラリアやアメリカでホームステイした時は、1週間約2万円でした(3食込み)。高いですねぇ(^_^;)。日本でホームステイした...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む

Qホームステイ先でのつらい状況

高2の娘が8月からアメリカに留学し4ケ月になろうとしています。言葉や授業にはすぐ慣れたようなのですが、家庭でかなり困難な状況にあるようなのです。
まず、食事を作ってもらえない。食事は、外食か、お菓子か、無し。自分で食べに行こうにも、家族の車以外交通手段が無く、買い物にもいけない。買い物に連れて行ってくれるようお母さんに頼んでも部屋から出てきてくれない。
もうすぐクリスマス休暇になるが、両親はホテルへ宿泊にいき、他の家族は友達の家に泊まりにいくので、自分は家で留守番。
このような状況でとてもつらいという旨のメールを送ってきました。
私は(母です)このようなメールをもらうた度に、なんとか我慢して勉強
に集中しなさいと言ってきましたが、出発の時よりも数キロも痩せたという娘の写真を見て、涙が出てしまいました。
アメリカの家庭というのは、大体がこのような個人主義の状況なのでしょうか。
娘の状況が好転するような何か良い方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

レスを読みました。
私も零下何度で暮らしています。雪はつもらず風で冷たい地方ですが。雪が降っているのであれば自転車もままなりませんものね。お役に立てず残念でした。
さて、ご親戚が2時間くらいはなれたところにいらっしゃるとのこと。せめて冬休みはそちらで預かってもらってはどうでしょう?でも、私がホームステイする前は私もすごく不安だったので、わざわざ一度お宅訪問して過去にそこに住んでいた人を割り出していろいろ聞かせてもらいました。それでステイ先を自分で決めました。やっぱりきちんと自分の目で見て回った方が良いかもしれません。親戚の方が同行できるのであればなお良いと思います。

その前に学校の提携先ということですから、アメリカの高校にお嬢さんがあなたの高校にお願いしたい抗議文のメールのコピーを持って学校と掛け合ってみてはどうでしょうか?できれば日本の高校側からも掛け合ってもらえないですかね?アメリカは日本人の感覚には押して押して押しまくっているぐらいの勢いで抗議すると受け入れられます。なので未成年のお嬢さんひとりの意見として口答で述べるのではなくて、お母様の意見、そして日本の学校の意見とあらゆる方面からアプローチをかけてみると良いかもしれません。

大変でしょうけど、今まで娘さんもがんばってきた訳ですしこれからは家族でがんばってくださいね。応援しています。

レスを読みました。
私も零下何度で暮らしています。雪はつもらず風で冷たい地方ですが。雪が降っているのであれば自転車もままなりませんものね。お役に立てず残念でした。
さて、ご親戚が2時間くらいはなれたところにいらっしゃるとのこと。せめて冬休みはそちらで預かってもらってはどうでしょう?でも、私がホームステイする前は私もすごく不安だったので、わざわざ一度お宅訪問して過去にそこに住んでいた人を割り出していろいろ聞かせてもらいました。それでステイ先を自分で決めました。やっぱりきちん...続きを読む

Qホームステイ先での生理 女性の方、お願いします。

もうすぐアメリカに留学に行きます。
やっとホストファミリーが決まったところです。
60歳代の老夫婦で子供は独立しています。
(子供はみんな男性で女性はいないようです。)

ホームステイしていて生理の時、みなさんどうされていましたか?
生理になる人がいない家庭では汚物入れ等はないように思えます。
ごみ箱がバスルームにあったとしても汚物をいきなり入れるのはNGですよね?
ズバっと尋ねてしまうのがベストだとわかっているのですが、
みなさんの体験も聞きたいと思い質問致しました。
私は恥ずかしながらシーツを汚してしまうこともあるので、今から下の心配が絶えません…。

ちなみにアメリカではレストランなどのトイレに汚物入れはあるのですか?
(最近日本ではオートでうぃ~んと捨てててくれる汚物入れも広まってきているようですが…)

Aベストアンサー

アメリカ在住です。

レストランやデパート、スーパーなどトイレには汚物入れ、というより、ゴミ箱みたいな物があります。
外では、そこに捨てれば良いですよ。
日本のように、人目に触れないようにペーパーでくるむようなことはしない人が多いです。
そのまま使用済みの物が、見えるように捨ててあることもあります。


私はホームステイの経験はありませんが、
シーツを汚す恐れがあるなら、厚手のバスタオルを敷いて寝ると良いですよ。
もし汚しても、水かぬるいお湯で、汚れた部分だけつまんでこすれば落ちます。

汚物ですが、
ステイ先に、質問者様専用のバスルームがあるようであれば
ステイ初日に、自分の部屋・バスルームは自分で掃除する、と申し出て
生理時の汚物はビニール袋に入れて、他のゴミと一緒に出してしまえば良いと思います。
もし、共同でバスルームを使う場合は、汚物は自分の部屋に持ち帰り、汚物用のビニール袋に捨て、室内のゴミと一緒に出した方が良いと思います。


人気Q&Aランキング