スノボーに行くことになりました。
でもやった事がありません。
2人で行くんですけど、2人とも全くの経験なしなんです。
うまく滑ろうなんて思いません。
ただ本当に初心者なんで、細かい事について聞きたいんです。
1,まず、私たちは大阪なんですけど、何処に行けばいいのか。
2,ボードやウェアーは何処で買えばいいのか。
 (初心者だけど、かっこいいのがいいです)
3,ウェアー以外になにがいるのか(靴とか?)
4,その金額の目安は?
5,服は何処で着替えるのか
6,リフトって何?
7,スキー場は入場料はいるのか?
8,28歳にして初心者なんですけど、滑れるのか・・・
私は女で、もう一人は男です。
よかったら教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

明日行くんですよね?


もう遅いかも知れませんが、私の知識の御裾分けを、
と言っても、大した事はないです。
1,
初めての事ですし、「びわ湖バレイ」は近くて良いと思いますが、
勿論「ハチ高原」や「ハチ北高原」や「神鍋高原」のスキー場でも構いません。
行きたいところ、行ってみたいところならどこでも良いと思います。
2,
みんなそうみたいですネ!
予算に合わせて、買うのがベストなんですが、
上限がないのなら、
「ミナミスポーツ」の各店舗はお勧めです。
特に「なんばCITY」店はレディースアイテムが豊富に揃っているようです。
ここのスタッフは経験者なので、行く前に乗り方等のちょっとしたアドバイスもしてくれるでしょう。
次に、心斎橋ビブレの地下にあるミナミスポーツ系の「A.S.R.大阪」(06-6213-3780)が
関西方面で、1番品揃えのある店なのと、スタッフもスノボ好きの集まりのようなので、
色々と相談にのってくれると思います。
その次が、「ムラサキスポーツ」の各店舗でしょうか、
その他、沢山のショップがあるので、気に入ったショップが見つけられれば良いのですが、
3,
最低限必要な物は、板、バインディング、ブーツ、グローブ、ゴーグルかサングラス、
ヒップパット等でしょう。
4,
とても、幅が広いので答えようがないです。
5,
各スキー場に更衣室があります。
但し、ピーク時には大変混み合います。かまわなければ、車内での着替えが一番です。
その為にも、目隠しになるような物(ブランケット等)をちょっとした防寒にも
なるので車に積んでおくと便利です。
6,7,
回答が出ているので、省きます。
8,
年齢・性別は関係ないでしょう。要はやる気の問題です。
スクールに入るのが良いと思います。(スクールは、どこも半日で\3500位です。)
何故なら、同行者に経験者が居ないからで、最低限の知識を持たれた方が良いからです。
転び方を教わって下さい。そうすれば、怪我も最低限に済ませられますから、
基本的な事ですが、転びそうになった時は素直に転びましょう。
けして、転ぶのが恥かしいスポーツではありません。
無理に転ばないように粘ると、余計な力が入ってしまうので衝撃がより強くなってしまうからです。
初心者です。転ぶのを楽しんで下さい。童心に返る事がとても重要ですよ。お姉さん!(^_-)
午前中にスクールで基礎を教わって、午後はお2人で童心に返って下さい。
横乗りのスポーツはバランスさえ取れれば上達していきます。
解かり易く例えると、自転車の場合、転ばなくなればスイスイ走れるようになるでしょ。あれと似たような物です。
私が始めた頃と比べれば、スノーボードの理論やそれに伴う製品の向上は、目を見張る物があります。
今の板なら、バランス感覚さえ身に付ければ、直ぐに上手くなれると思います。
バランスが取れるようになれば、後はさらに山に通ってキャリアを積めば、楽しみ倍増です。
何をどこから説明すれば良いのか難しいのですが、
補足して頂ければ、ある程度のアドバイスもできると思います。
今回(又は、今シーズン)はレンタルが良いのではとも思います。
それで、シーズンの終わりに、来シーズンからの為に、
値段の下がった物を買った方がリーズナブルではないかと、
それに、時間があれば、海外の通販で手に入れると言う選択もできますから、この件に関して必要ならば、他の事も含めて、補足してくれればアドバイスもできます。

後、余談ですが、ジップ式のビニール袋があると、帰りに打ち身等の傷めた箇所を冷やすのに役立ちます。
帰る時に、雪を入れて閉めれば、氷嚢の変わりにできます。

参考までに、
「ミナミスポーツ」
http://www.minami.co.jp/index.html
「ムラサキスポーツ」
http://www.murasaki.co.jp/
「ハチ・ハチ北高原スキー場」
http://www.hachi-hachikita.co.jp/
「神鍋高原スキー場」
http://www.inaker.or.jp/~kan/
疑問がある程度解消されると思うので、
JSBAサイト内の「スノーボード講座」を参考URLに記載しておきます。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/jsba/kouza/index.html
    • good
    • 0

私も大阪で彼とこないだボード行ってきました。


ボードは一番初め二人とも初心者だとちょっとむずかしいかな?
スキー場に行ってから申し込める短時間のスクールがあるので行ってみては?
最初は立つことさえできませんでしたからね、私(笑)
あとは、こけるのを怖がらずにこけまくる!慣れですね。
私たちはウェアーだけ持って(帽子、上下ウェアー、ウェアー下にきるトレーナー、ばばシャツ(笑)手袋、厚手靴下、出来ればヒザぱっとかおしりぱっと!最初はこけまくりますからね!)新大阪発のバスツアーで岐阜の鷲ヶ岳へ行きました。日帰りで一人12000でした。これは一日リフト券ついてました+行き帰りのバス代。現地でボードと靴を借りました。4000くらい。この時は免許証がいります。あとはひるごはん代。お風呂代500。(ちなみにお風呂は最高でした。露天やったし!!!
)お土産代。かな?
参考になったでしょうか?っていうかもう行っちゃったかもしれませんね。
はははは.......
    • good
    • 0

ボードやウェアーは、最近はどこのショップでも安くてかっこいいのが売ってると思いますよ。

私は、今年で、6シーズン目なのですが5年前とかって、値段の割りには大して格好いい物は売ってなかったので今買うのはかなりお得だと思いますよ。

金額はですね~、自分は学生なので最近買ったボードは1万円です。(^_^;)
それでも、最初はそんなもんでいいのではないでしょうか?サイズさえバッチリあっていれば、さほど問題ないと思います。

服は、車で近いスキー場に行くのだったら私は着たまま行きます。大体どこのスキー場でもロッカーとかあって、着替えるとこはあると思いますけど。
スキー場の入場料は、リフト券というのがあって、スキー場によりますが1日券で3000~4000円位ではないでしょうか。

スキーとかの経験はあるのでしょうか?リフトに乗る時はボードの場合、片方の足を固定したまま乗るので、よく初心者はリフトから降りる時に転んでリフトを止めてしまうことがありますので、乗る前に平らな所でスケーティング(片方の足だけビンディングを付けて、もう一方の足で地面を蹴って進む)を練習してはどうでしょうか?

ボードはスキーより上達するのが早いらしいです。もし、上手くできなくても根気よく練習すればすぐに上手くなると思います。頑張ってください。

あ、そうそう、ボード行った次の日は多分恐ろしく筋肉痛になると思いますので、それだけは覚悟して行ったほうがいいと思います・・・。
    • good
    • 0

 koreiさんの「回答に対する補足」に対する回答です・・・。



 タイヤは今は何を履いてますか?ノーマルタイヤ?スタッドレス?
 出来ればスタッドレスが良いです。ある程度の雪なら問題無く走れます。持っておられないでしょうか?これから先ちょくちょく行かれるつもりでしたら、必需品ですね。
 チェーンはもちろん必要です。よく「スタッドレスタイヤだからいらない」と考えている人がいますが、凍結した路面などでは全然効きが違います。
 ホントに鎖の物がありますが、取りつけ等が簡単なのと耐久性などを考えてゴム(?)製の物をお勧めします。

 「教室は初心者の人は皆行っているのか」という質問ですが、そうでもありません。実の所私は行ってません…。友達に上手い人がいたので常に一緒に行って教えてもらいました。
 そういう人がいるなら行かなくても良いと思います(教え方の下手な人もいるので一概には言えませんが…)。

 初心者を教える先生にまず怖い先生はいません(今まで見た限りでは)。
 道具等の使い方・転び方・スケーティング・実際の滑り方・リフトの乗り方、など親切に教えてくれます。

 そうそう、靴ですけど、値段で考えずに足にピッタリ合う物を買ってください。「レンタルの物で上手くなれない」と言われるのは大体靴が足に合ってないからです。サイズは勿論、紐をしっかり締めた状態でかかとが浮くようではダメです。
 足のわずかな動きで板を制御するので少しでもかかとが浮いたりすると上手くコントロールできませんよ。
    • good
    • 0

こんにちは。


私は、ボード歴3年目です。

1,まず、私たちは大阪なんですけど、何処に行けばいいのか。
   ご自分の車で行くんですか?それともバスで行くのですか?それとも電車?
   もし、ご自分達の車で行くのであれば、なるべく、雪道が少ないところがいいのではないでしょうか?(4駆かどうかもありますが。)
   私は、よく、アップ神鍋(兵庫県)に行きます。
   関西から近いし、ボーダーが多いし、インストラクターの人も上手いらしいし(うわさです。)、駐車場まで4駆であれば、チェーンはいらないと思います。
   ただ、どうしても雪質は悪くなります。ゲレンデも狭いです。
   長野県ならば、初心者の方は栂池はいかがでしょう。
   ゲレンデが広くて緩やかです(上に登るときついですよ)。
   長野県なら、雪質もいいですし。
   北陸では、白鳥高原などがよいのではないでしょうか?

2,ボードやウェアーは何処で買えばいいのか。
 (初心者だけど、かっこいいのがいいです)

   いきなり板を購入されるのはやめた方がいいかもしれません。
   板にも素材、長さ、柔らかさなど色々な種類があります。
   今、購入されてもすぐ買い換えたくなられるでしょう。
   まずはレンタルにされたらどうですか?
   どうしても、購入されたければ、お店にいって、「はじめてです。」と
   相談される事ですね。
   買う場所はいろいろあります。アルペンなどの大型店から、ショップ(ボード専門店)まで。
   アルペンなどでは、価格が安いです。
   ショップはほとんど定価ですが、良いものが置いてあります(と思います。)
   最初はアルペンとかでも良いかもしれません。
   ウエアーもピンキリです。
   でも、最初はデザインで選ばれたらよいのでは?
   ただ、買う時期が遅くなれば遅くなるだけ、種類が減ってきます。
   だいたい、11月~12月で良いものは(お店から)なくなりますね。


    
   
3,ウェアー以外になにがいるのか(靴とか?)
 
   ブーツはもちろんです。ただ、レンタルできます。
   ブーツは、一番大事です。(板やビィンディングも大事ですが)
   購入されるのであれば、安物はやめといたほうがよいですよ。
   (これも最初はレンタルがおススメですが)
   ・グローブ
   ・ゴーグル
   ・ソックス(タイツもはくとあったかい)
   ・リフト券入れ(なくても、ゲレンデのリフト売り場で買えますが)
   ・インナー(トレーナーとかでいいです。)
  以上は絶対いります。
  あと、ぜひ、用意して欲しいものは。
   ・帽子またはヘルメット(毛糸の帽子は防寒、怪我帽子のために)
   
   ・パット(お尻パットや膝パット。これがあるとこけた時の痛みがましです。)
  などですね。
  
   
4,その金額の目安は?

  ピンキリです。
  安いものはめちゃめちゃ安いです。高いものはめちゃめちゃ高いです。
  安いの買って、すぐ買い換えるか、とりあえずレンタルしておいて、
  続けられると思ってから、自分のスタイルに合ったものを購入するか。
  私は、後者の方をおススメしますが。
  
  安いものは、板、ビィンディング、ブーツのセットで、3万円前後であるようです。
  ウエアー(上下)も安いものでは1万円ほど。
  ゴーグル、グローブ、ソックスも一番安いものを買えば、
  最低限のものは4~5万円でそろえられるようです。
  (トレーナと帽子は家にあるものを使うとして)

5,服は何処で着替えるのか

  だいたい、更衣室があります。
  中にはないところもありますが、その時は、車の中で着替えています。
  ツアーで行かれるのであれば、いくゲレンデに更衣室があるか聞いてみてはいかがですか?

6,リフトって何?

  これに乗って、山をのぼり、すべって下りてきます。
  最初は、リフトに乗らないほうがよいです。
  自分の足で登って、スケーティングの練習からはじめましょう。

7,スキー場は入場料はいるのか?
  
  いるところもあります。(会員制など)
  でも、いらないところが殆どです。

8,28歳にして初心者なんですけど、滑れるのか・・・
私は女で、もう一人は男です。
  
  滑れますよ。私も28歳ではじめましたから。
  (私はスキーをしていましたが。)
  体力はいります。
  身体が着いてこないと怪我もします。
  
  まず、スクールに入りましょう。
  靴の履き方、ビィンディングの付け方から教えてくれます。
  
  止まり方がわからないと、滑れません(あぶないです。)
  スケーティングができないと、リフトに乗れません。
  どちらも教えてもらったからといって、すぐにはできないでしょうが、
  ちゃんとできなくても、リフトには乗れるようになれます。
  どうしたらよいか、教えてもらってください。
  まずはそれからです。
  

この回答への補足

こんばんは。
えっと、車で行くんですけど、普通のセダンです。
チェーンいりますよね?
アップ神鍋とかハチ北ってドライブで通ったことあるんですけど、
近かったんで、どっちかに行こうと思います。
教室なんですけど、みんな初心者の人は行ってるんですか?
なんか緊張しますね(笑)
リフトも怖いです・・・
先生は怖くないですか?

補足日時:2001/02/07 01:07
    • good
    • 0

1、自分は鳥取県なんですが、氷ノ山なんかによく大阪の人来られますよ。



2、「アルペン」とかで良いのではないでしょうか?昔、なんばCITYの地下で売っていた(高いかも)記憶がありますが…?

3、必要な物は、ボード・ビンディング(靴を止める金具)・滑り止め(ボードと足を結ぶ紐のような物)・チケット入れ(首から下げる物と腕に巻く物がある)・手袋・帽子(無くても良い)。とりあえずこれぐらいでしょうか。

4、安売りで買えば「ボード・ビンディング・靴の3点で29800円」とか有るのではないでしょうか?でもボードは軽くて弾力性のあるものをお勧めします(”K2”などよく聞くメーカー物はやっぱり高くてかっこいいです)。
 滑り止めやチケット入れなどは1000~2000円ぐらい。手袋はピンキリなので自分の手に合ったサイズでハメて動かしやすい物を。 
 ウェア込みで安く上げて7~10万円ぐらいは掛かると思います。

5、車で行くのなら最初から来て行ってOKです。特にどこで着替えるということはありません。どうせ今来ている服の上に着るのですから。ズボンなどを履き替えるとなると考え物ですが…。

6、スキー場の上まで自力で登るのは大変なので、リフトに乗って上がります。当然リフト代がかかります。スキー場によって違うのでインターネット等で調べれば良いと思います。初心者は多分乗せてもらえません(スケーティング『※』が出来ないから)。

7、スキー場自体はお金は取りません。かかるのは(車の場合)駐車代とリフト代ぐらいです。

8、大丈夫!滑れます。最初に基本からキチンとやったほうが良いので、各スキー場の「スノーボード教室」などを受講すると良いと思います。本などの知識だけでやっていると大怪我をする事がありますので…。

 ※・・・「スケーティング」とは、片足だけを板につけてスケートボードのように、残った片足で地面を蹴って進む技(?)。蹴った足を板に載せて滑る。慣れないと板が行きたい方向に進んでくれない。リフトは大体、片足を板から外して乗らなければいけないので、これが出来ないと乗る事も降りる事も出来なくなる(最近は板を持って乗っても良い所もあるらしい)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

結構お金がかかるんですね。
みなさん、教室に行ったほうがいいって言ってるんですが、
やっぱり行ったほうがいいですか?
なんか緊張します(笑)
怒られたりしないのかなぁ~って(笑)
でもケガしたくないんで、勇気を出して行ってきます
ありがとうございました

お礼日時:2001/02/07 01:07

えっと一応3年目のスノボ経験者です。


ですがボードはいまだに持ってません。最初すぐあきたり
嫌になるかもと買わなかったのですがいまだにかわずにいます。
でも毎年数回スノボしに行っています♪では回答に。
1.大阪だからどこっていうのはないと思います。
ツアーパンフをみて考えてみてはいかがでしょう?
安くいきたいなら大阪からだと白馬とか北陸方面になるのではないでしょうか
あとはgoo,excite,yahooなどの検索サイトにも
お勧めゲレンデとかあったり検索サービスがありますので
それを利用するのもいいかもしれません。
2.kuramaさんとお連れの方はスポーツが大好きな方なんでしょうか?
もしかしたら一回こっきりになることがあるかもしれませんので
レンタルではいかがでしょう?
今はツアー料金にレンタル代まではいったものなどあります。
ウェアーくらいなら買ってもいいかもしれません。
店については私、東京人なものでわかりません、ごめんなさい。
3.レンタルでいく場合にはボードに靴がついてきます。
買う場合には板のほかにビンディング、靴の2つが必要ですが
本当はもう1つリーシュコードといって靴と板をはずしても
板がながれていかないようにするための紐のようなものが必要なのですが
これらはお店に行けば店員さんが教えてくれると思います。
4.ちょっと金額についてはよくわかりません。
しかし私の知り合いはボードのセットで5万ちょっとしたと
いってた覚えがあります。
ウェアーの方は2万をすこし上回るくらい出せば
かっこいいのが買えるのではないでしょうか
5.たいていのホテルには
着替えるための部屋(施設)があると思います。
あとはアーリーチェックイン(早い時間にチェックイン)して
部屋で着替えるという方法もあります。
たまに内側はきていく人とかもいます。かくゆう私もきていったりしています。
6.リフトとは斜面の上方まで運んでくれるものです。
スキーやスノボは斜面を滑るものですから
のぼらないといけません、ですがあるいていったりしては大変ですから
機械にのるだけなのです。
簡単に言えばゴンドラのようなものです。
7.スキー場に入場料はありませんが
リフト料金として1日4千円くらいかかります。
これも探しようによってはツアー料金に含まれているものもあります。
8.最初はスクールに入ったほうが良いと思います。
ほんとスノーボードは後ろにこけて頭を打って
意識をなくしたとか、骨折ったなど
スクールはいってない人ほど怪我することが多いです。
もちろんうまい人におそわるのもいい方法だと思います。

あと今検索サイトでスノーボードで検索すれば
たくさんの解説サイトなどありますから
探してみてはいかがでしょうか?
あとここにも同じような質問があったのでURLにいれておきました。
楽しんでいって来れるといいですね。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=31998
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろ詳しくありがとうございました。
今週は連休で、混むって聞いたんで次の日曜日に行くことにしました。
がんばって行ってきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/07 01:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男と女の違いは自負心の違いか

 
同じ境遇にあっても窮地に陥ると男は首くくって死に、女は平然と生きていられるのは何故か。
結局のところ男と女の違いとは物事に対する自負心の違いではないのか。
 

 

Aベストアンサー

青年協力隊において有名な現象に、赴任してから男性隊員は
やせ、女性隊員は太る、というものがある。
途上国での困難な状況に直面した時に、男は何とかしようと
悩みまくり、女は食い気にはしるのだ。
また、極限的状況において、男はアドレナリンを出して攻撃的
になるのに対し、女は気絶する。

女が生物の本質である生殖と育児を担っている以上、保守的
であるのに対し、男は死んでも女を守るべき存在なのだ。
それは、男の精子は1回に何億も放出され、厳しい競争の果て
にただ1個が受精にするのに対し、女の卵子は1個だけ放出
され、動きもせず静かに待っているだけ、という細胞レベルにも
象徴されている。

生物的、女が核であり、男は増殖機能のない不完全な断片だ。
「男がいなければ生殖できない」などと言うなかれ、厳しい環境
において有性生殖が困難になると、魚類などの脊椎動物におい
ても、メスだけで単為生殖するようになる事が知られている。
もし、男が自負心で困難に挑んでいるとするなら、良い言葉が
ある‥‥「ブタもおだてりゃ木に登る」。

Q初心者のスノーボード ウェアー教えてください。

スノーボード初心者の男ですが。

今月初めてスノーボードに行くことになりボードと靴?
は兄から借りたのですがウェアーは体系が違いすぎ無理があるため
購入を考えてるのですが、ド素人なのでブランド物を着るのが嫌で
練習ようの値段の安いウェアーの選び方とか安いWEBSHOPとかあれば
教えていただきたのですが。 できれば練習ようなので出来るだけ安く済ませたいので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

そうですね、キスマークなんてどうでしょう?
質は悪くないですし、アルペンで安く売ってますよ!(安いもので上下で2万くらい!?かな。)
服で言ったらユニクロ的存在かと思います。

あと、初心者はお尻を着く回数が多いと思われますので、
パンツは防水性に優れたものがいいと思います。
「耐水圧:20,000mm」というように必ずウエアには耐水圧と透湿が表記されてます。
耐水圧は防水性を、透湿は発散性を意味しています。
一般的に耐水圧は10,000mmあれば十分と言われています。

ウエアではないですが、初心者は特にお尻パッド履いた方がいいですよ!
安物でも、あるとないとでは全然痛みが違いますよ!


ある程度滑れるようになると、まずブーツや板などの性能に不満を感じてしまいます。
そしてさらに上手くなるとウエアもカッコイイやつが欲しくなります。

ということで、道具は一通り揃ったら練習あるのみ!!
ウエアが擦り切れる程滑りましょう!

参考URL:http://www.kissmark.co.jp/products/wear_mens.html

そうですね、キスマークなんてどうでしょう?
質は悪くないですし、アルペンで安く売ってますよ!(安いもので上下で2万くらい!?かな。)
服で言ったらユニクロ的存在かと思います。

あと、初心者はお尻を着く回数が多いと思われますので、
パンツは防水性に優れたものがいいと思います。
「耐水圧:20,000mm」というように必ずウエアには耐水圧と透湿が表記されてます。
耐水圧は防水性を、透湿は発散性を意味しています。
一般的に耐水圧は10,000mmあれば十分と言われています。

ウエアではないで...続きを読む

Q女好きの男とそうでない男の違いは?

女好きの男とそうでない男の違いは?
みなさんの基準を教えて下さい。
女好きな男とそうでない男の違いは何ですか?

Aベストアンサー

浮気をしないか

Q初心者 スノボー合宿

過去3回だけ経験のあるかなりの初心者です。恐さがあって意欲後退気味でした。スキーの経験があるので、両足がくっついていることがどうにもこうにも・・・。
でも道具を買ったのでなんとか人並みには滑れるようになりたいなぁと最近思ってます。

そこでスクールを探しているのですが、宿泊しての初心者でも参加出来る合宿のような感じのスクールはないでしょうか?休みも不定の仕事しているので、短期間勝負でいきたいのですが・・・。
東北地方を希望します。どこで探せばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

東北地方のスキー場のホームページを見たら
乗ってないかな?
あとはボードの雑誌を見てみるとか・・・・

私も休みが不定期ですがキャンプとかに参加して上手くなりたい&友達が欲しいですね!

Q男と女の違い

恋愛について教えて下さい。

男と女の違いについて教えて下さい。

男と女では恋愛で待つっていう力は
どう違うのでしょうか?

男の方が待つという事に対して
我慢できないような光景があるのですが

Aベストアンサー

とりあえず、コレ読んでみ。
感情面の男と女の違いが良く分かると思うよ。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4072265144/250-4189176-0498665

Qスノボー初心者

再来週辺りに初心者二人でスノボーへ行こうと
思っております。
そこで、ゲレンデをどこにしようか迷っている
のですが、長野県にある「北志賀竜王」は初心者
には難しいのでしょうか?
初心者にお勧めのゲレンデはあるのでしょうか?
教えて下さい!!
また、最初はスクールに入った方が良いですか?
(次でスノボーをやるのは2回目です^^;)
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

竜王は初心者でも大丈夫ですよ。
最下部は幅広い緩斜面なのでこちらで滑ってもいいし、ロープウェーであがった所のゲレンデも緩斜面があるのでどちらでも楽しめます。
関東・関西方面からの修学旅行生も上のゲレンデで滑っているのを見かけますよ(まったくの初心者のように見えます)
晴れてる時は上のゲレンデのリフトに乗って後ろを振り返ると、下の街並みを挟んで地平線(?)のように遠くに山がずらっと並び、見晴らしがよくてすごく綺麗です。
下山コース(木落としコース)は幅が狭い急斜面なので、帰りもロープウェーに乗って下ってくださいね。

竜王付近で他に初心者の方におすすめなのは、木島平と牧ノ入です。
中間から下のゲレンデは幅が広く緩やかで、リフトの降り場も急に落ちてるような所はないので安心だと思います。
初めてかな?と思われる初心者の方もたくさんいますよ。


スクールに入った方がいいかどうかですね。
今現在、何か聞きたいことがあれば、すぐ入った方がいいと思います。
初心者のための本とかビデオとかである程度知識があるなら、まずそれを実践してみて、やっぱりわからなくなったら午後だけスクールに入るとかでもいいと思いますよ。
大事なのは自分でスクールに入りたいかどうか、上達したい気持ちが強いかどうかです。
やる気がある人はスクールに入ったら上達しますよ。

竜王は初心者でも大丈夫ですよ。
最下部は幅広い緩斜面なのでこちらで滑ってもいいし、ロープウェーであがった所のゲレンデも緩斜面があるのでどちらでも楽しめます。
関東・関西方面からの修学旅行生も上のゲレンデで滑っているのを見かけますよ(まったくの初心者のように見えます)
晴れてる時は上のゲレンデのリフトに乗って後ろを振り返ると、下の街並みを挟んで地平線(?)のように遠くに山がずらっと並び、見晴らしがよくてすごく綺麗です。
下山コース(木落としコース)は幅が狭い急斜面なので、帰...続きを読む

Q私は、違いがわかる男(女)・・・

昔、ネスカフェゴールドブレンドのCMで、「違いがわかる男」というコピーがヒットしましたが、あなたは、何について「違いがわかる男(女)」だという自負がありますか?

Aベストアンサー

実際に大学時代にやったのですが・・・、

「煙草のブラインドテイスティング」には自信があります。

友人数名とやったのですが、5~6種類の煙草に火をつけてふかし、大きめの灰皿に置き、その後目隠しをして、周りにいる友人がランダムに1本ずつ煙草をくわえさせ、その銘柄を当てさせるというゲームです。

私は一度たりとも間違えませんでした。

Qスノボー初心者です

現在木の葉滑りがやっとの状態です。レギュラースタンスで半時計周りのとき左側のエッジのかけ具合(体重を乗せる部分)はノーズ寄り側、テール寄り側、もしくは左エッジ全体どれなんでしょうか?右も同様に教えてください

Aベストアンサー

#1さん同様木の葉すべりの次のステップとしては難しいかと思います。
まだエッジに乗ってる感覚とかも判りづらいかと思われます。
木の葉の次はスライドターン。左右一つづつ、曲がっては止まり、曲がっては止まりを繰り返してみてください。
重心はやや前足。
コツとしては#1さんの仰るとおり。
付け加えるなら曲がりたい方向へ上半身と同時に前足膝を向ける。
バックサイドなら膝を外。フロントサイドなら膝を内へ入れる感じ。
それに慣れてきたら連続ターン。
腰を落とす(膝を曲げる)が疎かになりがちなので注意してください。

Q男と女は何が違うのか 男と女の違いについて、あなたが思うことを教えてください。その際、あなたの年代

男と女は何が違うのか

男と女の違いについて、あなたが思うことを教えてください。その際、あなたの年代と性別も合わせて教えて頂けると幸いです。

あと、男女の違いを現した、以下の写真の比較を見て、一番のゴミ箱だけ意味がわかりません。
わかる方教えて下さい。
http://labaq.com/archives/51827733.html

Aベストアンサー

なぜ、男女がいるのか、ということについては
実はよく判っていません。

が、仮説はあります。

性があれば多様性が増すから、ウイルスに対する
抵抗力が増す、という説です。
ウイルスに殺されても、多様性があれば、ウイルスに
強い人間も出てきやすくなり、それが生き残り、
人類が生き残ることができる。

なら性は、男女の二つではなく、三つ、四つあった方が
有利ではないか。
なぜ男女の二つしかないのか。

子孫を創り残す、とう点からいえば、性など無いようが
有利です。
しかし、それだと前述のような欠陥がでるわけです。
だから男女の性があるのですが、それが三つ、四つに
なったら出会える可能性が下がり、結果、子孫繁栄に
不利になります。
ま、二つぐらいが適当だろう、ということになった
のでしょう。


そんでです。

動物は子孫を残すために存在するようなものです。
その為、男女の役割分担が行われるようになりました。

女性には妊娠、出産があり、その間は餌を集める
ことが出来ません。
だから、餌を持って来てくれる男が必要です。

男は女性に認められてHしないと子孫が残せません。
だから、女性に餌を運び、そうやって認められて
子孫を残してきました。

かようにして、男は働き、女性は育児、家事という
パターンができあがりました。

それが現代でも残っているわけですが、男女の本質は
変わっていません。

男は生存競争に勝ち抜き、女性に認められ、初めて
子孫を残すことが出来ます。
だから男は戦うのです。
勝ち抜いて、優秀であることを証明し、俺とHすれば
優秀な子孫が出来るぞ、と女性を口説くのです。

だから男は喧嘩ばかりしているのです。
口調も荒くなります。

女性は家族に対するいたわりの仕事が多いですから、口調が
優しく、平和的になります。



”一番のゴミ箱だけ意味がわかりません。”
    ↑
男は何でも戦いを連想します。
スポーツは戦いを娯楽にしたものです。
ゴミ箱を見れば、バスケットボールという
スポーツを連想するのです。
だから、ゴミがあれば、命中させるべき
投下します。

なぜ、男女がいるのか、ということについては
実はよく判っていません。

が、仮説はあります。

性があれば多様性が増すから、ウイルスに対する
抵抗力が増す、という説です。
ウイルスに殺されても、多様性があれば、ウイルスに
強い人間も出てきやすくなり、それが生き残り、
人類が生き残ることができる。

なら性は、男女の二つではなく、三つ、四つあった方が
有利ではないか。
なぜ男女の二つしかないのか。

子孫を創り残す、とう点からいえば、性など無いようが
有利です。
しかし、それだと前述のような...続きを読む

Qスノボー初心者です。

こんにちは。

来週スノボーに行く事になりました。
過去に一度行って心身共にボロボロになりましたが(^o^;もう一度チャレンジしてみようと思います。

そこで質問ですが、ブーツのみのレンタルってあるのでしょうか?(ボードは友達が貸してくれます。)もしあるならばいくら位で貸してもらえるのでしょうか?
レンタルはどうも臭そうなので(^^;)最初は買う予定だったのですが、ショップに行く時間もなさそうなので・・・。(今後続けられるかも心配(汗))

よろしくお願いします(=^ェ^=)

Aベストアンサー

demetan-7さんこんにちは。ボード歴8年の今だに初心者です。
さて質問の回答ですが、スキー場によると思いますけどありますよ。私の行っている所では千円です。
ゲレンデの近くのレンタルショップでも千円でした。

ボードをするうえで一番重要なのはブーツ選びです。
ブーツで滑りが変わりますよ。たとえレンタルでも妥協せずに納得いくまで履いてみてください。

最後に応援です。ボードを滑れるようになるコツはバンバンこけることです(笑)
しかもコテンとこけるのではなくドッガーンとこけることです。どんなに上手い人でも必ずコケます。
恥ずかしがらずにバンバンこけてください(笑)
滑れるようになるとこれほど楽しいものはありません。頑張ってくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報