現在、在宅介護にて祖母の世話をしているのですが家族が全員仕事に出ていることもあり介護に手がまわらない状態になっています。
特別養護老人ホームにいれたいのですが、どこも満員の状態で困ってます。
できれば、兵庫県東部での特別養護老人ホームの情報を公開しているHPなどありましたら教えてください。

また、なにか特別養護老人ホームに入るのに良い手段などありませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初めまして。


私事ですが、この5月13日に、在宅で介護していた母を特別養護老人ホームへ入所させました。
私の経験から申しますと、介護を受ける者の介護状態及び、介護をする人の状態(家庭の状態)等、緊急性を要する場合、優先的に入所可能となるようです。
また、新設される特養(特別養護老人ホーム)をリサーチしておき、何箇所も同時に申込みをしておくと良いそうです。新設の特養だと空きがある場合があるそうです。但し、法人の特養の場合、一月に掛かる費用にバラツキがあるので、その辺りも調べておいた方が良いかと思います。
私は静岡県に住んでおり、兵庫県の様子が分からない為申し訳ありませんが、私の住む県では、東名高速道路で東京から1時間半程の距離であるためか、東京在住の方も申込みをされているそうです。

私の場合は、介護疲れから心身ともにくたくたになり、また腰痛を患い、ここ一年、腰痛の治療をしておりましたが芳しくなく、1日24時間、母から目を離すことができず、仕事にも行けず、経済的にも困窮しておりました。
4月末に腰痛が悪化し、主治医から介護を止められたのと、腰の手術を勧められたのを期に、担当のケアマネからも在宅介護は諦めた方が良いとの話もあり、ケアマネにお願いをして入所可能な施設を探しましたが、やはり空きが全く無く、一番早く入所できる施設は1年半待ちと言われました。
そこで、他市にある新設したばかりの特養にあたったところ、今なら空きがあるので入所は可能ということで、飛びつく形で入所となりました。また、こんなことはめったに無いと、多方面の方に言われました。
入所可能となった理由としては、先に上げたとおり、母から24時間目が話せない事、介護者が私一人である事、そして私の健康状態の悪化が一番の理由になったようです。
我が家も入所する前は、母をディサービスやショートスティに通わせたりもしましたが、ショートスティも連泊で何日にもなると空きが無く、あちこちの特養や老健を渡り歩く事を覚悟しておりました。
入所させるまでには、さまざまな葛藤もありましたが、御祖母様や御家族様全員のこれからの生活、人生を考えた時、入所という選択は間違っていないと思います。
我が家の場合の様な例もあると思いますので、是非あきらめずいて欲しいと思います。
取りとめの無い話になってしまいましたが、ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 2

こんにちは。

最近ホームヘルパー2級をとったばかりであまり参考にはならないかもしれませんがアドバイスっといった形で回答させていただきます。kojoさんがいっていた通り今は順番待ちの状態です。(ちなみに介護認定1以上でないと入所はできません。たしか・・・間違っていたらごめんなさい・・・)早めに入所させたいのならば近場だけでなく全国に問い合わせてみた方がよいのですが残念ながら今の状況では全国どこの特養も順番待ちなのが今の状況だそうです。
その順番待ちにしても男性か女性かで順番も大きく違います。男性部屋、女性部屋と分かれていますので。悲しい話なんですが、入所のかたがお亡くなりにまらないかぎり順番は回ってこないというわけなんです。
なので順番待ちの間はショートステイやデイサービスを利用されるのが一番だと思います。
あと在宅ホームヘルパーというのがありホームヘルパーさんが家に来てお手伝いをしてくれるというのもあります。しかしそれも介護保険により限度があるそうです。
私も2ケ月まえ在宅の実習に行って来ました。
いろいろ大変だとは思いますががんばって下さい。
    • good
    • 2

既にご存知のことかもしれませんが…。



老人ホームに勤務している知人に聞いてみたところ、やはり今はどこも混んでいるようですね。
#知人の勤務している施設は
#予約待ち120人という状態だそうです。

まずはなるべく多くの老人ホームに申し込みをするのが賢明のようです。それまでの間は老人保健施設(最長半年)に入ったり、老人ホームのショートステイを利用したりして、順番が回って来るまで“はしご”するほかないそうです。知人いわく「本当に困っている」「どうしようもない状態だ」という訴えをすることがポイントだそうです。そうすることによって、待ち順番が多少上がったりするようです。それは役所などに相談に行った場合も同様で、「強く訴える」ことを頑張ってくださいとのことでした。
#コネを使うのがいちばん早いようですが…

神戸市内ですが、特別養護老人ホームの待ち状況を見れるようです。↓ ご参考までに…。
http://www.carenet.city.kobe.jp/tokuyou/index.htm

参考URL:http://aol.excite.co.jp/health_medical/nursing/n …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。やはり100人待ちというのはどこも当たり前ですね。
「なるべく近場」などと言ってる場合ではなさそうです・・・
神戸の情報は非常に助かりました。早速連絡してみます!

お礼日時:2001/02/09 17:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q待機人数の少ない特別養護老人ホームを探してます

今現在、(特別養護老人ホーム以外の)介護施設に入所している母がおり、月々の費用がたくさんかかるため(20万前後)なるべく費用を抑えるべく別の施設を探しておりますが、自宅(埼玉)近隣の施設ですと100~200人待ちといわれてしまい入所できる目処が立ちません。

このままですと費用を賄えなくなってくる事は目に見えておりなんとかもっと費用のかからない施設がないかと探しております。

自宅からの距離にこだわらないとして、比較的待ち人数の少ない地域というのはあるのでしょうか。
ご存知の方がいらっしゃれば教えて頂ければと思います。

Aベストアンサー

NO1です。お礼コメントをありがとうございます。

>現在の施設は、認知症専門の病院ですので、認知症と糖尿によるインシュリン注射(4回/日)が必要>な母でも、対応して頂いている状態です。
>ただ、施設入所当時は注射回数も今より少なかったため、いつ対応が難しいと言われるのかと心配して>おります。

 正直言わせていただきますと、インシュリン注射や胃ろうの方は、介護度が高くても特養に入所するのがたいへん難しい状況です。医療処置ですので、看護師が行わなければならないからです。
 現在入院されているのは療養病床と言われる病院と思われますが、「医療型」と「介護型」があります。介護型は介護度により費用が変りますが、医療型は介護度による費用は変りません。
 また、インスリンの回数が増えても医療機関ですので問題はありませんが、腎不全になり透析になると難しいと思われます。
 新しい施設をお探しになる場合、まずは、インシュリン注射が必要な利用者を受け入れているか確認しましょう。
 特養によっては、看護職が少ないことを理由に、受け入れていないことも多いのです。
 建前上は、受け入れないとは言えませんが、過去に受け入れたことがあるかどうかお尋ねになってみてください。

 
>現在は父も健在ですが、収入は年金のみとなっております。

 きちんと、確定申告(医療費控除)していますか?
 住民税や介護保険料にも影響します。

>回答No2の方がおっしゃるように、高齢者住宅と特養両方の施設をあたりつつ介護度の見直しが可能か>確認してみようと思います。

 お母様の状態ですと、高齢者住宅の方が費用負担は大きくなりそうです。
  http://kaigodb.com/jigyousho/11-13-20120614180904-997/?guid=ON#kaigohokendai

 月額利用料が10万円としても、これに食費、介護保険サービスの1割負担、医療費、おむつ代が掛かります。
 入院などの場合は、費用が高齢者住宅・病院と二重に掛かるので注意が必要です。

 費用的なものや医療処置が必要なことを考えますと老健という選択肢もあるかと思いますが、老健は3ヵ月後とに入所継続の見直しがあり、最悪の場合、自宅での介護の可能性がゼロではありません。

 都内の方が施設数が多く介護度の面では入所しやすいように思いますが、身寄りがない方が優先されるので、ご主人が健在ですと難しいかもしれません。

 お母様の認知症の状態が進み、寝たきり状態になった場合には、自宅介護という選択肢もあるかもしれません。
 寝たきり状態になると、常時見守りが必要ではなくなり、家族の負担はぐっと減ります。
 あとは、訪問看護と訪問介護(ヘルパーさん)で何とかなってしまうものです。

 お母様の様子を見ながら、ケアマネさんにお母様が入所可能な施設は特養なのか病院なのか相談されるしかないように思います。

 ちなみに、こちらは関東のある県ですが、療養型病院では月額20~23万が主流です。
 
 

NO1です。お礼コメントをありがとうございます。

>現在の施設は、認知症専門の病院ですので、認知症と糖尿によるインシュリン注射(4回/日)が必要>な母でも、対応して頂いている状態です。
>ただ、施設入所当時は注射回数も今より少なかったため、いつ対応が難しいと言われるのかと心配して>おります。

 正直言わせていただきますと、インシュリン注射や胃ろうの方は、介護度が高くても特養に入所するのがたいへん難しい状況です。医療処置ですので、看護師が行わなければならないからです。
 現在...続きを読む

Q特別養護老人ホームのあき待ちをどう過ごすか?

今、10年来アルツハイマーを患っている義父78歳(要介護5)を義母75歳がずっと介護しているのですが、いよいよその義母も
変形性膝関節症になりヒアルロン酸注射を2週に一度打つ状況になり、そろそろ介護も限界だということで特別擁護老人ホームを
検討し始めました。
もちろん今までにもデイサービスやショートステイは定期的に利用していました。
ゆくゆくは特養を考えていましたが、問い合わせなど具体的に調べたことはなく、初めて今回聞いたところが、近くにある2軒では
100人待ちとのことでした。日数でいうと、かなりの期間待ちになるのでしょう。こんな事ならもっと早くに申し込むべきだったのではと思っています。
あき待ちの同じような境遇の方にお聞きしたいのですが、
今からでも入所したい状況になっているのに、この待っている期間をどう過ごしていくか?費用的にも負担をかけずに何か工夫していらっしゃる方おられましたらお尋ねします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待っているだけではいつ回ってくるかわかりません。
現在はお義母さまが介護していらっしゃるということですから
身寄りのない方や収入が少ない方が優先されてしまうでしょう。
うちは介護の手をなくし、とりあえずデイサービスに通っていた施設にショートステイさせてもらいましたが
3日以上はベッドが空いていないということで行き先を探す羽目になりました。
こちらの施設のケアマネさんから、特養には空きはないが
老人保健施設で2ヶ所空きベッドのあるところがあるから申し込みなさいとアドバイスされました。
老健でも急な申し込みに渋い顔をされましたが、必死で頼み込み何とか入所を許可してもらいました。
うちも必死ですが、行き場をなくした老人を放棄するわけにはいきませんからケアマネさんも必死です。
正直、rocuchanさんのところはまだ先の話だと必死さが足りないんじゃないでしょうか。
要介護4でも、この状態の人間を自宅で一人で介護するなんて信じられないと驚かれたくらいです。
要介護度5だったらお義母さまはもっと大変なんではありませんか?

 ヘルパーをやっている方の話ですと
ケアマネさんというのはこういうふうにしたいと頼まないと何もやってくれないんだそうです。
家族の希望を聞いて初めて、それを実現するために方策を考えるというやり方をとるのだとか。
こちらの事情をおもんぱかって先回りして考えてくれることはないから
希望があれば遠慮しないでどんどんお願いすることが必要だと聞きました。
お義母さまの負担が重過ぎるので施設への入所を急ぎたいとお願いしてみてはいかがでしょう。
もちろん特養はベッドが空いていませんから待機が必要ですが
要介護5で、介護をする人間が高齢で健康を害しているとなれば、かなり上位に繰り上げてもらえるはずです。

 それで本題の待機期間をどうするか?ですが
やはり老健で空きを見つけて入所させてもらい、順番を待つというのが一般的ではないでしょうか。
地域によって違ってきますが、基本的に老健は3ヶ月が一区切りです。
東京や愛知県は厳しくて、3ヶ月ごとに別の施設に移ることの繰り返しを余儀なくされますが
地方だとそこまで厳しくありません。
グループホームは基本的に自立できる人を対象にしているので
要介護5で入所できるのでしょうか、疑問です。
介護者はユニットに一人が原則なのに、ほかの入所者にかまう時間がなくなりますから。
有料老人ホームだと最低でも月20万円は必要ですし、
お金に糸目はつけないといっても、要介護5だと入所は難しいのではないでしょうか。
とにかくケアマネさんの情報網を活用するのが一番です。
結局うちは9時間かけて母を東京の特養に連れてくることができましたから
居住地以外の施設に申し込みができないということはありません。
ただ、大阪の特養で相談したところ、1年の待機で入所可能だろうといわれましたが
入所に当たって面接が必要だがケアマネが行くことができないのでこちらまで連れてきてくれと言われました。
連れて行くのはいいですが、もう一度5時間ほどかけて戻すなんてできっこない話でした。
とはいえ、東京の施設では、遠方でもケアマネを派遣しますし面接しなくても大丈夫ですという対応でした。
地方によって対応が違いますが、移動可能な場所でしたら考えることはできませんか?

 療養病棟・・・東京では介護可能な娘の私がいる限り特養への入所は事実上無理といわれ
紹介されたのが老人性痴呆症疾患療養病棟でした。
わらをもすがる思いで入所を申し入れたところ、待機の1番だと言われほっとしたのもつかの間
施設を案内してもらって初めて知りました。ここは精神病院なのだと。
老健などでは入所を断られるような重症の人たちの入るところで
介護の職員の手も足りず、設備は明るかったもののそこは死を待つだけの場所でした。
ほかに道はないとは理解していても、まるで母を捨てるかのような思いがして本当につらかったです。
他人に迷惑をかけるような状態でないのなら、とりあえずの行き先として選ぶような場所ではないと思います。
ケアマネさんに事情をアピールして、ほかの道を探ってみることはできませんか?
取り急ぎのお答えで失礼な点や言葉足らずの部分、どうかお許しください。
お義母さまの負担を少しでも早く取り除いてあげられることを心からお祈りしております。

 うちは母がアルツハイマー型の認知症で要介護4で、父が自宅で介護していたものの苦しくなり
週に5日のデイサービスを受けていたのですが、
その父が急死し遠方で暮らしている娘の私は途方にくれました。

 まず、100人待ちということですが
早く申し込めば順番が回ってくるというたぐいのものではありません。
待機リストに載っていても、緊急度の高い方が出てくるとあっさり飛ばされます。
皆さんがおっしゃるようにダブって申し込む方も多いのでその数を鵜呑みにはできませんが
のんびり待って...続きを読む

Q特養での入所前面接終了後の待機

特養の入所のことで御相談です。

贅沢な悩みといわれそうですが、現在、二つの特養(仮にA・Bと呼びます)から入所打診を受けております。

入所希望者は私の母(81歳)、要介護4、私を含む兄弟は皆遠方で独立し、老夫婦世帯ですが、父(90歳、要介護1)も自分のことで精一杯でとても母の介護はできず、これまで緊急避難的に老健に入所させていただいております(現在もそうです)。

特養Aは新設施設のため開所段階での入所候補として選定いただいており、すでに本人面接も終わり、健康診断書も提出し、施設から入所決定を待つばかりという状態で、早ければ1週間程度で入所できそうな状況です。

そうした状況の中で、特養Bから入所打診があり、本人面接が近日行われることになっており、入所時期は1~6ヶ月程度とのこと(空きが出ないと入れないのでいつかは断定的にはいえないとのこと)。

このような状況でしたので、一応両施設を家族4名で、見学したところ、処遇面で圧倒的にBの方が入所者を尊重する姿勢が感じられ、特養Aは職員の姿勢・入所者への態度・家族との接し方、どれをとっても感じが悪く、見学した家族4名とも、可能なら待ってでも特養Bに入りたいと一致した希望を持ってます。

実は特養Bから連絡があるまでは、家族としては手放しで、特養Aに入らせていただくつもりで喜んでいたのですが、現在は、特養Aは断り、特養Bを待ってでも入所したいと思っています。

しかし、一番心配なのは、特養Aを断り、特養Bを待機していて、要介護度の好転(4から3など。現在の状況からは実は十分に考えられます)などで、入所できなくなると、最悪の事態となります。

これまで、老健では長期間の入所は無理なので、遠方の子供が退所の都度泊り込むなど、一部の兄弟は仕事も変えるなど、相当な負担をしてきており、ようやく巡ってきた機会を逃すことは絶対に避けたいと思ってます。

前置きが長くなりましたが質問です。

1 特養(A)に入所し、その後、特養(B)に入所することは可能でしょうか?

2 入所前面接をしたということは、入所審査会はパスしたと推測(根拠なし)するのですが、その後、待機中に要介護度の好転(4から3)があった場合、順番になった段階で、入所不可となることはあるのでしょうか?

3 上記のとおり、特養Aの入所は辞退し、現在の老健に引き続き入所しながら、特養Bの待機をしたいと思いますが、入所できないリスクはどの程度考えられるでしょうか

4 その他アドバイスがありましたらよろしくお願いします

特養の入所のことで御相談です。

贅沢な悩みといわれそうですが、現在、二つの特養(仮にA・Bと呼びます)から入所打診を受けております。

入所希望者は私の母(81歳)、要介護4、私を含む兄弟は皆遠方で独立し、老夫婦世帯ですが、父(90歳、要介護1)も自分のことで精一杯でとても母の介護はできず、これまで緊急避難的に老健に入所させていただいております(現在もそうです)。

特養Aは新設施設のため開所段階での入所候補として選定いただいており、すでに本人面接も終わり、健康診断書も提出し、...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。

>そうすると、空きが出れば、特段の事情がない限り入所できると理解してよろしいのでしょうか?例えば要介護度が4から3になっていても、「決められた順位」に従って入所が可能であって、条件(要介護度)が違うことを理由に入所できないことはないのでしょうか?(前提として次の入所判定までに待機順序の声がかかった場合)

について
・空きが出来て順番が回れば入所できます。
・決められた順位は守ります

この中で決められた順位の部分で補足しますね。

都道府県のホームページの中で見つけにくい個所に特養の入所指針が公開されています。
70~80点の範囲は明確な指針に基づいて、数値化されています。
この中に、要介護度・介護保険の利用状況・主介護者の状況・認知症レベル・現状の環境等で決める項目です。

残りの20~30点は施設内の基準で加点する項目です
面接時の様々な事情を加味して加点して行きます

ポイントは、上位順位者の中で3~5名程度は入所準備を含めた面接を行います。
この際に経験豊かな相談員は申し込み者の現状を確認して、要介護度の改善状況も確認すると思います。

要介護4でも期間中に改善して要介護1・2であれば、施設判断の可点を引き下げて補正すると思います。
要介護3であれば、施設の考え方による部分はありますが
順位に変動は無いと思います。

*入所後に要介護1になっても継続して入所できます
ただし、要支援だと退所ですが…

上記の通り、基本的には順位も変わることなく空きができて順番がくれば入所可能だと思います。

*新設の特養は申し込み者が多少中度でも入ることができます
これは全員が初めから重度だと職員の負担が大き過ぎてパンクすることを恐れるからです。
判断なので一概には申し上げられませんが、事情は様々です。

No3です。

>そうすると、空きが出れば、特段の事情がない限り入所できると理解してよろしいのでしょうか?例えば要介護度が4から3になっていても、「決められた順位」に従って入所が可能であって、条件(要介護度)が違うことを理由に入所できないことはないのでしょうか?(前提として次の入所判定までに待機順序の声がかかった場合)

について
・空きが出来て順番が回れば入所できます。
・決められた順位は守ります

この中で決められた順位の部分で補足しますね。

都道府県のホームページの中...続きを読む

Q老人保健施設の入所期間について

母が老人保健施設入所して9ヶ月になります。母の現状は入所した当時と変わらず、一人では歩行困難です。今後。回復の見込みもありません。
先日、施設の係の者から「そろそろ家の方に帰る方向で」という話をされました。私は有職者であり、また家もバリアフリー環境ではなく、家庭での介護は不可能に近いです。
この様なケースで入所期間の延長をする事が可能なのでしょうか、また延長出来るとすれば、どのくらい延長可能なのか教えていただきませんか?
軽度にも関わらず、長く(何年も)入所している人も見受けられますが、どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

質問者さんと同じ立場の、家族の方はすごく多いです。


パート先の老人保健施設の場合は、基本的に入所のときに退所時期を決めます。(上記の理由で何年も退所してくれず困るので)
長期入所の場合、現在は長くて、続けて一年半くらい。(施設ごとに違います。)それは家族背景とかいろいろ、カンファレンスして判定会で必要性を認められればの場合です、家族 ケアマネの希望のみではありません。とにかくずっとおいてほしい希望が多いからです。
老人保健施設の目的は、あくまで在宅復帰をめざすなので、期限をきられます。


ですが実際は家の人が困るので、抜け道? として一応退所して、何泊かしたらまた入所する。方法があります。
一番多いのは、何週間か数ヶ月ずつごとに、施設と自宅を行ったりきたり。
自宅にいる間は、家族の仕事中は、通所施設、週6日来る方もいます。(通所施設によって夜間延長あり)や在宅ヘルパーでつなぎます。
何年も入所しているように見える人も、そういった手続きをしていないかなと思います。 退所時期が決まっているので、パート先の施設の場合は、退所する日の午後はたいていもう次の人が入所するように組まれています。短期入所とあわせて、ベット稼働率はほぼ100パーセントになるようになっています。

なのでその方法を とる場合かなり施設側ときちんとした打ち合わせが必要です。(うけてくれる施設の場合です。)


もう一つの方法として、複数の老人保健施設をぐるぐるまわってもらう。3つくらい頼んでおいて、一つ退所したら次。とういう方法です。
これも本人にはとてもかわいそうな方法なので、受けてくれるところがあればの話になります。



出て行く必要のない特別養護老人ホームは、入ってしまえば安心なのですが、現在は優先順位順に入所になっているので、家族のいる人はまず入ることができません。

■今後。回復の見込みもありません

もう少しお金をたして、有料の介護付き老人ホームとかなら常に次の施設を探さなくてもいいので、老人保健施設と自宅と何回か行ったりきたりして、最終的にそちらに移られる利用者も過去いました。

質問者さんと同じ立場の、家族の方はすごく多いです。


パート先の老人保健施設の場合は、基本的に入所のときに退所時期を決めます。(上記の理由で何年も退所してくれず困るので)
長期入所の場合、現在は長くて、続けて一年半くらい。(施設ごとに違います。)それは家族背景とかいろいろ、カンファレンスして判定会で必要性を認められればの場合です、家族 ケアマネの希望のみではありません。とにかくずっとおいてほしい希望が多いからです。
老人保健施設の目的は、あくまで在宅復帰をめざすなので、...続きを読む

Q点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。
心拍数は70くらいで酸素濃度は時々80代まで下がってしまうようですが基本的に95以上はありますし、おしっこもちゃんと出ているようです。
血圧も標準です。
何を言っているか聞き取れないのですが、1日2.3回は口を動かして言葉を発します。
寝返りもうちます。
時々笑ってくれたりもします。
帰りたいのに帰れない、言葉も伝わらないことで怒って弱々しくですがパンチしたりもしたそうです。

それでも病院側はまた鼻から管を入れて食事するのは難しいでしょうと言います。
このまま点滴だけで...と言う感じです。

重度ではないですがもともとパーキンソン病も持っています。
身長140cmない位で体重は今25kgあるかないか位です。
今は歩くことは不可能です。

身内として見てるのも辛い、可哀想で仕方ありません。
私達の家から祖母のいる病院まで片道3時間程かかるので、次また危篤の連絡が来た時、最後一緒にいてあげられないんじゃないかと母といつもヒステリックになってしまってしまいます。
私も仕事が忙しく、母も父方の祖父祖母の世話をしていてずうっと付きっきりにはなれない状態です。
鼻からの管がこれから先出来ないと断定された時、点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?
昼間はKN3号と言う点滴を入れているようです。

どなたかお返事くだされば嬉しいです(;_;)

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。...続きを読む

Aベストアンサー

水分と最低限の栄養素だけ点滴で賄えれば、何年も生きる方もいますよ。
自発で呼吸ができず人工呼吸器をつけ、点滴だけで数年生きて、数年ぶりに目覚めたといった話を聞いた事はありませんか?

KN3は維持薬ですね。水分の維持をする為のものです。これだけでも生きられますが、胃ろうができない方に高カロリーの点滴を使う事もありますが、高齢でその状態ではちょっと難しいかも知れませんね。

人間は、食事をせずとも点滴だけで生きていられるんですよ。

ただし高齢で体重も少ないですからどうしても感染症等の危険もあるでしょうし、臓器の状態、おそらく血液検査や胸部、腹部エコー等もされているでしょうが書かれていませんからなんとも。。
前日まで元気そうに見えていても、翌日急変してその数時間後にはという方もいれば、数か月の方もいますしね。

余命は、現場にいても医師でも数時間前~数日前まで判断できないものです。

残された時間を大事にお過ごしください。お大事に。

Q介護老人保健施設への入所までにかかる日数は?

こんにちは。
質問は題のとおりです。介護老人保健施設へ入所する時は、申し込みから入所までどのくらい日数がかかるのでしょうか?

介護老人保健施設へ入所するには、受付から面接調査、診断書作成、サービス利用検討会・・・と大まかな流れは分かったのですが、受付→利用可能の契約、までのかかる日数はどれくらいの期間なんでしょうか?
診断書を作成したり、実態調査をしなければいけないので、ケースバイケースと言われたらそれまでなんですが・・・。大まかな期間でもいいのでどなたか分かる方お願い致します。

Aベストアンサー

介護老人保健施設(通称老健)の入所は特別養護老人ホームよりは早く入れますが、すぐに入るというのは難しいというのが現状です。また入所者を決める基準や条件が各施設でまちまちなので、はっきりしたことを申し上げることは出来ません。以下、自分の経験を記しますので参考にしてください。

自分の場合は事情で父親が緊急に入らなければならなかったので、2週間で入れました。施設のリストを入手し、電話をかけまくり、いけるところは行けるだけ行って面接をしてのことですが・・・・・自分が体験した限りでは、2ヶ月から6ヶ月が待機期間の目安になると思います。特別養護老人ホーム(通称特養)は3年待ちくらいといわれています。早く入るためにはなるべく複数の施設に同時に申し込むことが必要です。問題になるのが「医療情報提供書」を複数作成することですが、多くの施設では他の施設のコピーでも受けてくれますのでお尋ねになってください。

施設の方の話ですと、この時期(春)は人の出入りが多いので、比較的入所しやすいそうです。夏の暑い時期になるとベッドの空きが少なくなり、入りにくくなるそうです。また、都市部の施設はなかなか入りにくく、入所期間も短い(最低3ヶ月はいられますが・・・・)ところが多いようです。郊外や田舎のほうですと1年ほど入所可能なところもあり、待機期間も短いようです。

一般に待機期間が始まるのは検討会議の後に入所可能と判断されたときからとされています。それまでの間に申込書を入手し、必要事項を記入して、医療情報提供所を病院で作成してもらわないといけないので、その前にも時間がかかります。

施設によっては事前に本人を連れてきて面接をするというところもあります。とにかく各施設で対応がまちまちなのが現状です。

No.1の回答者の方も述べられていますが、まず介護認定をすることが先決です。これはクリアーされていますよね? もしまだの場合、近くの老健や特養に行くと、申請の代行をしてくれるのでお尋ねになってみてください。老健施設は介護度1から入所可能です。緊急の場合は申請した日から介護サービスを受けることも可能です。ただしあとで介護認定が認められないとすべてそれまで受けたサービスは実費になるのでご注意ください。

何はともあれ、下記URLにリストが出ていますので、急いでいる場合は都合の良い施設に何件か電話をしてみて複数の施設に申し込まれるように勧めます。

参考URL:http://www.roken.or.jp/

介護老人保健施設(通称老健)の入所は特別養護老人ホームよりは早く入れますが、すぐに入るというのは難しいというのが現状です。また入所者を決める基準や条件が各施設でまちまちなので、はっきりしたことを申し上げることは出来ません。以下、自分の経験を記しますので参考にしてください。

自分の場合は事情で父親が緊急に入らなければならなかったので、2週間で入れました。施設のリストを入手し、電話をかけまくり、いけるところは行けるだけ行って面接をしてのことですが・・・・・自分が体験した限りで...続きを読む

Q急性期病院から転院…お金がありません

80歳の祖母が、4月半ばから咽頭癌疑いで全身症状が悪い為、急性期病院に入院しております。
結果、癌ではなく神経内科領域のごく稀な難病(難病指定さえされていない稀な病)であることが分かりました。
その病気が最近やっと判明し、ステロイドパルス療法を始めたばかりです。

入院してから様々な神経症状が出始め、現在は気管切開・頻繁な痰の吸引・胃ろう・導尿・全麻痺、という状態です。
意識障害はかなり酷い状態で(脳波1~2Hz)、声も出せず、筆談も出来ず、耳も聞こえず、全く意思の疎通ができません。
要介護5に認定されております。


先日、担当医から介護療養型医療施設への転院を勧められました。
入院先の医療ソーシャルワーカーさんとお話をしたところ、介護療養型医療施設では月に20万以上費用がかかると言われました。


祖母と祖父の老齢年金は、合計月20万円です。
祖母は非課税ですが、祖父が課税ですので減額はないとの事でした。
本来ならば年金から費用をねん出することが可能なのですが、我が家では非常に厳しい状態です。

母は統合失調症で精神障害者手帳2級であり、働くことができません。
私はうつ病と睡眠障害で精神障害者手帳3級です。
離婚して父はおりません。
母には離れて暮らす兄弟が1人おりますが、リストラされたばかりでお金がありません。

私と母は、障害年金や生活保護は受けておらず、祖父母の老齢年金のみで生活してきました。
出来れば生活保護を受けたいのですが、持家なので無理とのこと。


介護療養型医療施設への転院が無理となると、在宅介護になります。
しかし家には、認知症の祖父がいます(要介護3)。
現在は大学を休学して私が介護・家事をしておりますが、症状の重い祖母の介護まで出来る自信がありません。
いくら訪問介護・訪問看護を利用しても、家族の介護も必要です。
母は精神状態が悪く、祖父母の介護は出来ません。

せめて祖父がデイサービスやショートステイ、訪問サービスを利用出来たらと思うのですが、頑固で暴力癖がある為、施設にも断られています。


正直、八方ふさがりでどうしたら良いか分かりません。
出来ることなら、私は介護を放棄して外に出て働きたいです。


長くなりましたが、現在の状況で何か打つ手はないでしょうか?
急性期病院を3ヶ月ごとに転々とする…とかは可能でしょうか?
急性期病院でしたら、後期高齢者医療制度で月44400円で入院が出来るのです。

長文駄文すみません。
藁にもすがる思いです。どなたかお知恵を貸して下さい。
宜しくお願い致します。

80歳の祖母が、4月半ばから咽頭癌疑いで全身症状が悪い為、急性期病院に入院しております。
結果、癌ではなく神経内科領域のごく稀な難病(難病指定さえされていない稀な病)であることが分かりました。
その病気が最近やっと判明し、ステロイドパルス療法を始めたばかりです。

入院してから様々な神経症状が出始め、現在は気管切開・頻繁な痰の吸引・胃ろう・導尿・全麻痺、という状態です。
意識障害はかなり酷い状態で(脳波1~2Hz)、声も出せず、筆談も出来ず、耳も聞こえず、全く意思の疎通ができません。
要介...続きを読む

Aベストアンサー

 「20万」というのは,医療ソーシャルワーカーが示す数値です。
 もし,12万で済んだとしましょう。初めに「20万」と聞いていれば,「安く済んだなぁ。」と思うでしょう。逆に最初に「10万」と聞いていれば,「高いじゃないか!」と思うことでしょう。なので,医療ソーシャルワーカーは,最高額を示す傾向があります。
 
 さて,現在入院中の病院の医療ソーシャルワーカーが,転院先の病院を探してくれると思います。そこですぐに決めずに,転院先候補の病院を訪ねてみることです。
 介護保険を利用する場合は,「契約」の世界です。事前に説明を受け,納得すれば転院すれば良いし,納得できなければ他の介護療養型医療病院を紹介してくれるよう医療ソーシャルワーカーに言うべきです。

>急性期病院でしたら、後期高齢者医療制度で月44400円で入院が出来るのです。
 
 それは医療費のみで,食事療養費やオムツ代が含まれていませんよね。それらを加えれば,月額いくらお支払いでしょうか。

 介護療養型医療施設ですと,オムツ代が療養費に含まれますが,居住費が必要となります。
 
 質問者様のお祖母様が,私の母が入院している介護療養型医療施設に入院したとしましょう。
 要介護度5で多床室。世帯に市民税課税の方がいらっしゃいますと,「利用者負担第4段階」となりますので,特定入居者介護サービス費(負担軽減)の対象にはなりません。
 しかし,高額介護サービス費の対象になりますから,37,200円が上限額になります。これは後に還付請求をする必要があります。

 としますと,
  介護サービス料               37,200円(後に還付される分を差し引いた額です。)
  食事療養費   @1,920円×30日 =57,600円(1日1,380円というところが多いようです。)
  居住費      @500円×30日   =15,000円(1日320円というところが多いようです。)
   月額計                   109,800円(あくまでもうちの母が入院している病院の場合です。)

 あくまでも「契約」ですので,病院によって,食事療養費や居住費が異なります。

 その他に病衣(もしくはパジャマ又は寝間着),バスタオル,タオル,オシボリなどのリースをすれば,それだけで最高5万ぐらいになります。
 そうすると,月額11万~17万になります。多床室ではなく,個室となると20万では足りないでしょう。
 衣類等は自前で準備し,自宅に持ち帰って洗濯するなど,節約する必要があります。

 食事療養費が1日1,380円で居住費が1日320円の介護療養型の病院ですと,急性期病院より安くなります。

 「20万」というのは,医療ソーシャルワーカーが示す数値です。
 もし,12万で済んだとしましょう。初めに「20万」と聞いていれば,「安く済んだなぁ。」と思うでしょう。逆に最初に「10万」と聞いていれば,「高いじゃないか!」と思うことでしょう。なので,医療ソーシャルワーカーは,最高額を示す傾向があります。
 
 さて,現在入院中の病院の医療ソーシャルワーカーが,転院先の病院を探してくれると思います。そこですぐに決めずに,転院先候補の病院を訪ねてみることです。
 介護保険を利用...続きを読む

Q三ヶ月以上入院できますか?

病院や医療に知識がない者ですが、宜しくお願いします。

今は、規則があって3ヶ月以上入院が出来ない、というような内容を聞きました。
意識がなくても退院させられたとか・・それはちょっと大げさな話かもしれませんが。

それでは、例えば癌や心臓病や脳梗塞などで、とても3ヶ月では退院できる程回復しない場合、どうなるのでしょうか?
どのくらいの期間なら入院させてもらえるのでしょうか?
もしくは、転院を繰り返すことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

老人医療該当の方が一般病床の入院期間90日を超えますと、保険から支払われる金額はほぼ特別養護老人ホームの入所費用と変わらない程度となります。
この費用の中からで単に入院しているだけでなく薬など治療しなければならなくなりますのでかなり厳しい費用です。
ただし難病や人工呼吸を要するような重症な方の場合は別扱いとなります
落ち着いた方の場合の多くは介護老人保健施設などに入所されることとなると思います。
また、180日をこえて引き続き入院することを選択された場合には、費用の内の自己負担割合が高くなる制度もあります

参考URL:http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/roujin.html,http://www.urban.ne.jp/home/haruki3/180nichi.html

Q特別養護老人ホームからの通院について・・

現在、車椅子の母が特別養護老人ホームに入所しているのですが、最近目の調子が悪くなり、施設から病院へ定期的に通院する事になりました。

私の住まいから施設までは少々距離があり、私の家と施設の間ぐらいに病院があります。
内科等は月に2回ぐらい私が母を病院に連れて行っているのですが、仕事や車の都合もあり頻繁には母を病院に連れて行く事が出来ず困っています。

施設の相談員さんに事情を話したら「最近施設の従業員も減って車も他の利用者さんが使うので、家族で連れて行って欲しい」と言われてしまいました。
本日に続き、明日また病院に連れて行かなければならなくなり仕事になりません。。
何とか明日だけでも・・と施設の方にお願いしたら「じゃあ今回だけ介護タクシーを使って施設側で連れて行きます」と行ってくださったのですが、介護タクシーでも往復で1万円ぐらい掛かってしまう。

施設に入所している以上、いつも母の事を見ていられるわけではないので、母の状態(いつから、どのようになったのか)も私では説明もしきれません。
施設の対応は、やはりこれが限界なのでしょうか?
私は仕事を辞めなければならないのでしょうか?
皆さんはどうされていますか?

現在、車椅子の母が特別養護老人ホームに入所しているのですが、最近目の調子が悪くなり、施設から病院へ定期的に通院する事になりました。

私の住まいから施設までは少々距離があり、私の家と施設の間ぐらいに病院があります。
内科等は月に2回ぐらい私が母を病院に連れて行っているのですが、仕事や車の都合もあり頻繁には母を病院に連れて行く事が出来ず困っています。

施設の相談員さんに事情を話したら「最近施設の従業員も減って車も他の利用者さんが使うので、家族で連れて行って欲しい」と言われ...続きを読む

Aベストアンサー

 法的・制度的な見地から申し上げますと、明確に「違反」とまでは言えませんが「ずいぶんスレスレな事する無責任な施設だなぁ~」という印象、でしょうか (^^;

 はじめに確認しておきますが、特養に入所されている以上、入所者の通院介助も施設側の重要な業務の一つであり、それが原則です。人手不足だとかは理由になりません。充分な人員を確保する義務さえも、施設側には課されています。このあたりは全くNo.2様の言われるとおりです。
 どうしても家族の助けが借りたい、家族に関わってもらいたい、そう施設が望むのであれば、その理由方々ご家族側によく説明した上で同意を得なければなりません。なにをもって「同意」とみなすかは異論あるところですが、できれば書面に残しておいたほうが、後々何かと面倒がなくて済みます。ただ、場合によっては口頭での「同意」も有効として扱われます。
 今回の場合の、「介護タクシーで通院につれて行くので、費用はご家族もちで」というのも、形としては一応ご家族側の同意を取り付けての事、という風に事務処理はなされているのだと思われます。が、毎度毎度こんな風に取り扱われて、その都度1万円も払わされたのでは、たまりませんよね?
 ですので、今後お母様の通院介助をどうするのか、一度ハッキリと施設側とお話し合いを持たれた上で、結論を書面に残されるのがベストな解決法と言えそうです。原則は前にも申し上げましたが本来は施設側の負担で通院介助も実施すべきであり、そのために利用料もお支払いただいているわけですが、まあ大人の対応で2回に1回とか、3回に1回はご家族側で、のような落とし所もあるかもしれません。大事なのは「双方納得のいく合意」です。

 で、もしこのような話し合いや書面での取り交わしを施設側が嫌がるようなそぶりを見せるようであれば、もう遠慮なく役所にご相談ください。そのために普段から高い税金をお支払いただいているわけですから (^^;
 基本的には施設所在地の役所の介護保険担当部署ですが、お母様の住所が施設所在地と異なっていれば、お母様の住所地の役所でも構いません。
 もし役所にご相談になる折には、「本来施設側で実施すべき入所者の通院介助を、強引に家族側に押し付けようとしている」、「話し合いによる円満解決を、施設側が理由もなく拒否している」ぐらいの強気な態度で望まれるのがよろしいでしょう。もちろん、施設側との話し合いにおいても、ですが。
 
 法律ではありませんが、厚生労働省からの通達で「指定介護老人福祉施設の人員、設備及び運営に関する基準」というのが定められています。難解な文章も多いですが、特養運営にかかわる根幹を成す規則ですので、ぜひ一度目を通される事をオススメします。

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11F03601000039.html

 法的・制度的な見地から申し上げますと、明確に「違反」とまでは言えませんが「ずいぶんスレスレな事する無責任な施設だなぁ~」という印象、でしょうか (^^;

 はじめに確認しておきますが、特養に入所されている以上、入所者の通院介助も施設側の重要な業務の一つであり、それが原則です。人手不足だとかは理由になりません。充分な人員を確保する義務さえも、施設側には課されています。このあたりは全くNo.2様の言われるとおりです。
 どうしても家族の助けが借りたい、家族に関わってもらいたい、そ...続きを読む

Q現在の高齢者がもらう年金額について

現在年金暮らしをしている高齢者はだいたい月に平均でどのくらい年金をもらっているものなのでしょうか?(月額以外に何かもらうこともあるものなのでしょうか?)

また、これは10年後くらいだとどのくらいになりそうなものなのでしょうか?

どちらか一方でもわかる方いましたら回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

○自営の仕事をズ-と40年間くらいされてきて全期間国民年金を
 納めた人は約7万円/月奥さんも受給者ならばプラス約7万円/月、
 で夫婦合わせて14万円内外、
 これに任意の国民年金基金とかありますが、掛けていればプラスアルフアに
 なるわけですが、何れにせよ40年間掛けて上記金額で、これだけでは
 生活できないわけで民間の個人年金などを掛けて不足分をフオロ-しているのでしょう。

○一方、サラリ-マンで40年間くらい厚生年金をかけ、一般的な給料であった人の
 モデル年金受給額が厚生省発表で数年前新聞に出ていました。
 其れによると約17万円/月ということで奥さんも受給者であれば7万円、計約24万円
 実際的に修正され20万円から22万円位がモデル(平均的な受給額)ということでした。
 厚生年金だけで貰っている人は(厚生+国民)よりも色々なプラスアルフア-があります。
 一過性で40万円内外/年、それ以後減りますが10数万円/年のプラスがあります。
 それとあるていどの規模の会社に勤務していた場合年金基金があり別途に貰っています。
 何れにせよ夫婦あわせ20万円強、(20万円~25万円)くらいの受給者が平均的だと思われます。

○10年後
 15%程度減るのでしょうか?(最大)厚生年金についてですが、、、
 基礎部分の国民年金は減らないと思います。(?)

以上、大雑把な回答ですが大きな間違いは無いと思います。(10年後予想は除く)

○自営の仕事をズ-と40年間くらいされてきて全期間国民年金を
 納めた人は約7万円/月奥さんも受給者ならばプラス約7万円/月、
 で夫婦合わせて14万円内外、
 これに任意の国民年金基金とかありますが、掛けていればプラスアルフアに
 なるわけですが、何れにせよ40年間掛けて上記金額で、これだけでは
 生活できないわけで民間の個人年金などを掛けて不足分をフオロ-しているのでしょう。

○一方、サラリ-マンで40年間くらい厚生年金をかけ、一般的な給料であった人の
 モデル年金受給額が厚生省...続きを読む


人気Q&Aランキング